HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  VISION  »  ルール改正 スペルブレイク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ルール改正 スペルブレイク

今日(16日)は待ちに待った新弾頒布開始日。

新カードはどんなものがあるのだろう・・・と考える前に。

スペルブレイクを強化するためにルール改正がありました。
それについて理解を深めるために簡単に書いてみようと思います。


まずは今までのルールを見てみましょう。

10.18 壱符
10.18.1
壱符は特殊効果である。
10.18.2
壱符の本来のテキストは以下の通りである。
10.18.2a
(自動β)
デッキ構築時、〔このカード〕の名称は「A」として扱う。
Aはこのカードの本来の名称である「符ノ壱”B”」のBに等しい。

10.19 弐符
10.19.1
弐符は特殊効果である。
10.19.2
弐符の本来のテキストは以下の通りである。
10.19.2a
(自動β)
〔手札にあるこのカード〕をあなたの場にアクティブ状態で出しても良い。
この効果はスペルカードのタイミングでしか使用出来ない。
10.19.2b
(自動β)
〔このキャラクター〕が場に出た場合、名称に「A」を含み【壱符】を持つ、
あなたの場にアクティブ状態のキャラクター1枚を選んでも良い。
選んだ場合、選んだキャラクターにセットされているカード全てをこのカードに移し、
選んだキャラクターをゲームから除外する。
選ばない場合、このキャラクターをゲームから除外する。
Aはこのカードの本来の名称である「符ノ弐”B”」のBに等しい。
この効果は他の場に出た場合の効果よりも先に解決する。
10.19.2c
弐符の「自動β」によって壱符を持つカードをゲームから除外することを「スペルブレイク」という。



まあ、これが今までのスペルブレイクのルールです。
弐符を持つカードを場に出す場合、同じ名称を持つ壱符を持つカードが場にいることが必要で
その壱符を持つカードのセットカードを移した後、壱符を持つカードを除外する。

・・・おおまかに書くとそんな感じです。

ただ、壱符を除外して出すということで手札から出した場合は手札ディスアド1、
場も壱符のカードが除外されるのでカードを出したのに±0。
犠牲を払ったわりには・・・という効果と手間をかけたけど他と同じように除去される・・・

中には壱符の方が使い勝手がいいor強い・・・というキャラクターもいて、
3弾で始まったこの「スペルブレイク」も次第に使うひとがいなくなり、
今では見るとすれば・・・壱符弐符両方見ることがあるのは紫くらいか・・・
(それでも最近は符ナシ紫の効果も向上してきたため除外使い回しのデッキ以外では見ない)

一時期、弐符萃香が話題になりましたが、あれはルールの隅をつついたギミックで
直後にルール修正入りました。
まあ、古参プレイヤーのこころの億深くには息づいているということではあるのですが(汗



そして今度はこれからのスペルブレイクに関するルールです。


10.18 壱符
10.18.1
壱符は特殊効果である。
10.18.2
壱符の本来のテキストは以下の通りである。
10.18.2.a
(自動γ)
〔このキャラクター〕が決死状態になった場合、
〔あなたのサイドボードにある、名称に「A」を含み「弐符」を持つキャラクターカード1枚〕を、
あなたの場にスリープ状態で出しても良い。
場に出した場合、〔このキャラクター〕にセットされているカード全てをそのキャラクターに移しても良い。
その後、〔このキャラクター〕を破棄する。
Aはこのカードの名称である「符ノ壱“B”」のBに等しい。
10.18.3
壱符の「自動γ」によって弐符を持つカードを場に出すことを「スペルブレイク」という。


10.19 弐符
10.19.1
弐符は特殊効果である。
10.19.2
弐符の本来のテキストは以下の通りである。
10.19.2.a
(自動β)
〔このキャラクター〕が「壱符」の効果以外で場に出た場合、このキャラクターをゲームから除外する。
この効果は他の場に出た場合の効果よりも先に解決する。


10.19.2b → 削除
10.19.2c → 削除(というより、壱符に移管)



簡単に説明すると・・・

壱符を持つキャラクターが場において決死状態になると、
サイドボードにある弐符を持つ同じ名称を持つカードをスリープ状態で出すことが出来る。
そして壱符を持つキャラにセットされているカードを移し、
移した後は壱符を持つキャラは破棄する。

主な変更点
・符ナシ3枚、壱符3枚、弐符3枚構築(サイドボード含む)が可能になった。(10.18.2a変更により)
・壱符が決死状態になった場合、サイドボードから弐符を出すことをスペルブレイク
・スペルブレイクで場に出た弐符はスリープ状態(前まではアクティブ状態)
・決死状態になったときの壱符の状態はアクティブ・スリープは問わない。
・壱符にセットされているカード全てを弐符に移しても良い(移さなくても良い、全てか0)。
・壱符はスペルブレイク後、破棄される。
・弐符は壱符の効果以外で場に出た場合は優先的に除外。



こんなところだろうか。

今まではスペルブレイクの効果は弐符が持っていました。今からは壱符が持つことになります。
壱符がどんな状態で決死になろうが弐符はスリープ状態で場に出ます。
続けて攻撃とかスリープコストのいる効果を使うのはアクティブさせてから・・・ということです。

地味な変更点ですが、セットカードの引き継ぎを拒否できる・・・これ結構大きいかも。
相手に不都合な呪符を壱符に貼られていても破棄できるので。
ただし、全て破棄か全てセットかの2拓。

スペルブレイクした壱符はそのまま破棄・・・冥界に送られます。
スペルブレイクの効果で破棄されなかったら・・・とか変な注釈はないので
例えば再起動で決死にした場合、全ての干渉終了時(スペルブレイクも含む)
再起動の効果で決死になったため、普通に解決できるようです。
ただ、「この効果によって冥界に送られた場合」とか「この効果によって破棄された場合」など
使ったカードによる破棄効果はスペルブレイク後は場にいないので解決されない。
・・・まあ、決死状態にするカードに絡む効果を持つカードはない、カナ・・・


あと、弐符関係のカードとしては・・・

★No.710 彩翔「飛花落葉」
NODE(5)COST(3) 術者:紅 美鈴 ☆

〔あなた〕は、手札にある「弐符」を持つキャラクターカード1枚を
あなたの場にアクティブ状態で出しても良い。
この効果では「弐符」の効果を無視する事が出来る。
この効果で場に出たキャラクターは以下の効果を得る。
【(自動γ):〔このキャラクター〕はターン終了時に手札に戻る。】



間違って手札に来てしまった弐符を場に出せる効果を持つ。
このカード、注目・・・されるのかなぁ・・・(遠い目


他に「神秘の卵」も弐符の効果を無視して場に出せますが・・・カード5枚セットされるまで待つか・・・?

 ゜-゜)人 それだけセットできたら大きいゆゆこ出すよ・・・

・・・ですよねー 特別出演:ふみぞう様でしたー


果たして、決死状態である意味簡単に出せるようになった弐符。
弐符のカード達の反攻ははじまるのか、一夜の夢物語なのか・・・

ディマケプレイ、目標自分・・・とかそれを威令とか見るようにナルノカナ・・・

1つ言えるのは、今までも優秀だったものはそれ以上に使いやすくなりそう。

壱符紫に再起動で相手キャラ除外した上で壱符弐符の紫が揃うって・・・
その上、旧知の友でゆゆ様まで・・・

どうなるんだろう・・・16弾見て考えよう・・・
Comment
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
最近の記事
プロフィール・イベント告知
各地東方、その他の同人イベントの告知をします。

すかーれっとしゅーと

Author:すかーれっとしゅーと
「VISION」を楽しもう!!!
水難事故の念縛霊「村紗 水蜜」を応援しています。

・・・厳しい環境だねー発電機とか。それでも何とかなってる地獄っていいわ・・・



広島の絵師 ふーぷ様(サークル:AirPlanet)の絵です。
絵をクリックすると、ふーぷ様のpixivに行きます。



★Phantom Magic VISION ラインアップ
第一弾 『基本セット』
(No.001~100)
第二弾 『紅魔の睥睨』
(No.101~150)
第三弾 『洩矢の王国』
(No.151~250)
第四弾 『幻想の四季』
(No.251~300)
第五弾 『神霊の劫火』
(No.301~400)
Special Collection Vol.1
(No.401~410)
Special Collection Vol.2
(No.411~420)
第六弾 『悠久の月明』
(No.421~470)
第七弾 『魔界の幻船』
(No.471~570)
Special Collection Vol.3
(No.571~580)
Special Collection Vol.4
(No.581~590)
第八弾 『死霊の復活』
(No.591~640)
Special Collection Vol.5
(No.641~650)
Special Collection Vol.6
(No.651~660)
第九弾 『天空の覇者』
(No.661~760)
Special Collection Vol.7
(No.761~770)
Special Collection Vol.8
(No.771~780)
第十弾 『霊峰の魔獣』
(No.781~880)
Special Collection Vol.9
(No.881~890)
Special Collection Vol.10
(No.891~900)
第十一弾 『Starlight Glory』
(No.901~1000)
Dark Night Illusion
(No.1001~1020)
第十二弾 『Mind Revelation』
(No.1021~1120)
第十三弾 『Cosmic Dimension』
(No.1121~1220)
Special Collection Vol.11
(No.1221~1230)
Special Collection Vol.12
(No.1231~1240)
第十四弾 『Elemental Ritual』
(No.1241~1340)
Arcane Magic Vol.1
(No.1341~1350)
Arcane Magic Vol.2
(No.1351~1360)
第十五弾 『Vengeful Pygmy』
(No.1361~1460)
Arcane Magic Vol.3
(No.1461~1470)
Arcane Magic Vol.4
(No.1471~1480)

FC2カウンター
カウンター画像は神楽丼様のものを使っています。  
各地プレイヤーブログ
各VISIONプレイヤーなどなどのブログリンク集です。 赤字は各地公認大会主催ブログ(運営中)となっております。 また、半年以上更新が見られないブログはリンクをはずしています。ご了承下さい。
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。