HOME   »  デッキレシピ考察のようなもの  »  上位デッキについて考えてみた<2/1 新越谷公認 1位>

上位デッキについて考えてみた<2/1 新越谷公認 1位>

久しぶりにのんびりしている日曜日。

こんな時間にはブログ更新にいそしまないといつやるの!
・・・というわけで、前回に引き続いてデッキの考察を書きます。

今回は2月1日に関東で開催された「新越谷公認」で
優勝された一丸様のデッキを考察しようと思います。


<キャラクターカード22枚> 
3 くるみ/9弾
3 里香/9弾
2 ふらわ~戦車/9弾
1 ふらわ~戦車/13弾
3 キスメ/5弾
2 朱鷺色の妖怪/12弾
3 ミスティア・ローレライ/1弾
3 魅魔/12弾
2 宮古 芳香/11弾

<スペルカード9枚>
3 釣瓶「飛んで井の中」
3 釣瓶「ウェルディストラクター」
3 「ブラインドナイトバード」

<コマンドカード19枚>
3 マナの生成
3 不意打ち
2 緑眼のジェラシー
3 神秘の卵
3 神仙術
3 妖回針
2 業火絢爛



ウィニー絢爛。
それに加えてみすちーとナイトバード、
キスメとウェルディ、井の中・・・が入っています。

キスメウェルディ、井の中、里香戦車・・・と非常に懐かしく思う。

里香戦車を展開してからくるみ、ナイトバード、芳香で
相手のライフを削っていき、相手の場が揃って削れなくなった後は
ウェルディやナイトバードでバーンしていく形かと。

とはいえ、ナイトバードの隠密ビートは簡単に止めることが出来ないので
ナイトバードのビートとバーンで相手は詰んでいくのかな・・・

また、相手キャラに対しても井の中+妖回針で耐久4まで、
13ふらわ~+妖回針でも耐久4まで除去できるので
並べている軽量キャラでも相討ちまで持っていける。
そんな風に対処されると、相手は非常に攻撃しにくくなる。

そしてコマンドカードはノードコストともに軽いものが多い。
魅魔がいることもあり、
あまりノードを増やさない動きをするんだろうなと思えるのですが、
激怒が入っていないところは何かあるのかな・・・
神仙術を使っているのはムラサを出させないためなのかも。

これは使ってみないとわからないですかね・・・



★里香/9弾

プレイして場に出た場合、戦車をデッキからサーチしてきて
場に出すことができる効果を持つ。
そして、ふらわ~戦車をセットしている場合、決死になっても手札に戻すことが可能。

ウイニーとなるとほぼ確実に入っていると思われる里香と戦車。
里香のグレイズが0、戦車を付けると攻撃力3、
セットしているふらわ~戦車が破棄されると3ダメージが相手に飛ぶ。

序盤に登場されると早くなんとか止めないと・・・となると同時に
セットされている戦車の破棄による3ダメージはしょうがないとなる。

しかもジェラや戦闘で決死になっても里香は手札に戻り、
再びプレイで戦車とともに出てくる。
本当にウイニーに向いている厄介なキャラである。



★釣瓶「ウェルディストラクター」

ターンを経るごとにカードがセットされていき
効果を使えばセットカード×2のダメージを相手に飛ばすことができる世界呪符。

今でこそあまり見なくなったが、今でも十分強いと思う。

初ターンに「キスメ、ウェルディ」とされるのはよく聞く話。
キスメが場にいれば自分ターン、相手ターン開始時にセットカードが1枚ずつ増えるので
こちらも早く対処カードを引かないと負けが確定する。

ウェルディと聞けば強かった当時を思い出しますが、
今の環境だと密葬法や神前試合など対処できるカードが増えました。
この2枚を相手に貼られてしまうと、ウェルディの意味がなくなる。

術者がいなくなるだけで維持コスト1が地味に響いてくるこの世界呪符。
セットカードが少ないうちに、欲張らずにブッパできるかが
上手く使うコツなのかもしれない。



★「ブラインドナイトバード」

隠密で実質攻撃4の幻想生物。
エラッタが入ったもののダメージが入ったら3ダメージを飛ばして除外され、
ターン終了時にアクティブで戻ってくるので
1弾ミスチー、不意打ち、妖回針などで何度もバーンを繰り返すことが可能。

上手くいくと
自分ターンに7ダメージ、相手ターンに3ダメージ、ターンが3往復でゲームが終わる計算となる。

・・術者も軽いので、ウイニーには非常に相性がいいんですね・・・
(バーンで削っていくところはウイニーと言ってはいけないかもですが)

このデッキの場合は井の中でもダメージを与えることが出来る。
しかも井の中は自壊の条件を満たさなければ場に居続けるので、
井の中とナイトバードがそろってしまうと厄介なことが起きる。




・・・以上、デッキ考察でした。

上手く考察を書けたかどうかわかりませんが、
このデッキも構築してみたらおもしろいんだろうな・・・

井の中とナイトバードが揃えば絢爛を貼ってしまっても
自分のカードのプレイすることがないので詰めとしてはいいかも。


今日、フリプ用として作って持っていこう。
Comment
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
最近の記事
プロフィール・イベント告知
各地東方、その他の同人イベントの告知をします。

すかーれっとしゅーと

Author:すかーれっとしゅーと
「VISION」を楽しもう!!!
水難事故の念縛霊「村紗 水蜜」を応援しています。

・・・厳しい環境だねー発電機とか。それでも何とかなってる地獄っていいわ・・・



広島の絵師 ふーぷ様(サークル:AirPlanet)の絵です。
絵をクリックすると、ふーぷ様のpixivに行きます。



★Phantom Magic VISION ラインアップ
第一弾 『基本セット』
(No.001~100)
第二弾 『紅魔の睥睨』
(No.101~150)
第三弾 『洩矢の王国』
(No.151~250)
第四弾 『幻想の四季』
(No.251~300)
第五弾 『神霊の劫火』
(No.301~400)
Special Collection Vol.1
(No.401~410)
Special Collection Vol.2
(No.411~420)
第六弾 『悠久の月明』
(No.421~470)
第七弾 『魔界の幻船』
(No.471~570)
Special Collection Vol.3
(No.571~580)
Special Collection Vol.4
(No.581~590)
第八弾 『死霊の復活』
(No.591~640)
Special Collection Vol.5
(No.641~650)
Special Collection Vol.6
(No.651~660)
第九弾 『天空の覇者』
(No.661~760)
Special Collection Vol.7
(No.761~770)
Special Collection Vol.8
(No.771~780)
第十弾 『霊峰の魔獣』
(No.781~880)
Special Collection Vol.9
(No.881~890)
Special Collection Vol.10
(No.891~900)
第十一弾 『Starlight Glory』
(No.901~1000)
Dark Night Illusion
(No.1001~1020)
第十二弾 『Mind Revelation』
(No.1021~1120)
第十三弾 『Cosmic Dimension』
(No.1121~1220)
Special Collection Vol.11
(No.1221~1230)
Special Collection Vol.12
(No.1231~1240)
第十四弾 『Elemental Ritual』
(No.1241~1340)
Arcane Magic Vol.1
(No.1341~1350)
Arcane Magic Vol.2
(No.1351~1360)
第十五弾 『Vengeful Pygmy』
(No.1361~1460)
Arcane Magic Vol.3
(No.1461~1470)
Arcane Magic Vol.4
(No.1471~1480)

FC2カウンター
カウンター画像は神楽丼様のものを使っています。  
各地プレイヤーブログ
各VISIONプレイヤーなどなどのブログリンク集です。 赤字は各地公認大会主催ブログ(運営中)となっております。 また、半年以上更新が見られないブログはリンクをはずしています。ご了承下さい。
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード
QRコード
QRコード