HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  VISION  »  ラストワード 雑感「ブラインドナイトバード」 編

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラストワード 雑感「ブラインドナイトバード」 編

今日(10日)は中央公民館にて
「第71回 広島東交流会(公認)」を開催します。

あいにくの雨模様ですが、
遠征して来てくれる方々がおられるようなので
ぜひぜひ参加よろしくお願いします。


さてさて。


大⑨州東方祭8で発売された「ラストワード」を持つカード達・・・

発売されて約1か月半経ちました。

各地で使われているようで、今回はそのカード達についての
個人的な雑感を書いていこうと思います。

あくまで個人的な、そして対戦して思ったことなので
すでにそれ知ってるよ・・・とか
これについて書いてない・・・とかあるとは思いますが、ご容赦を。

ちなみに、したらばとかwikiとか見ずに書くのであしからず。

では・・・
ラストワードの注目カード達の雑感、始めます・・・


・・・と、思ったのですが、
ブライングナイトバードの考察・・・になってしまいました。
(書いていったら非常に長文になったのね・・・)


★No.1342 「フライイングナイトバード」
GRAZE(1)/[ NODE/COST(Nullity)] 術者:ミスティア・ローレライ

【ラストワード】 【幻想生物】 速攻 隠密
(自動α):
〔あなたの場の「ナイトバード」全て〕は「戦闘修正:+1/+1」と「先制」を得る。
この効果は重複しない。
(自動γ):
〔このキャラクター〕は効果ダメージを受けた場合、ゲームから除外される。
その後、相手プレイヤーにXダメージを与える。
Xはこのキャラクターの攻撃力に等しい。
このターン終了時に、この効果で除外された「ブラインドナイトバード」を
本来のプレイヤーの場にアクティブ状態で戻す。

攻撃力(3)/耐久力(3)



★簡単な効果説明
みすちーの幻想生物です。
攻撃力3/耐久力3で速攻隠密持ち。
・・・なのですが、自動効果で戦闘修正:+1/+1が付くので
実質攻撃力4/耐久力4。

ただ殴っていくだけでも隠密付いているので優秀なのですが、
この幻想生物で重宝されているのは
もう1つの自動効果でバーンダメージを発生させることができるという・・・

効果ダメージを受けると除外されてその時点の攻撃力分
相手にバーンダメージを飛ばすことができる。

・・・それだけなら何も怖くはないのですが・・・

ターン終了時に除外エリアからアクティブで戻ってくるという・・・
使いまわしが可能・・・という優秀すぎる効果を持っています。

また、特筆する点でいえば・・・
飛んでいくダメージが対象を取らない・・・ということ。
〔〕が付いていないんです。(朝倉やエコーと一緒)


★運用方法

まずは攻撃力をUPする。
単純に攻撃するだけでも隠密を持っているので優秀。
しかし、攻撃するだけならば簡単に落とされる可能性がある・・・
なので、何か干渉されたときのために
効果ダメージを与えるカードを一緒に入れるのは当たり前の話。

・・・というか、わざわざ攻撃して相手にグレイズ与えるよりも
効果ダメージで除外→バーンダメージ・・・の方が効率がいいかと。
そしてバーンダメージ=攻撃力なので、攻撃するつもりがなくても
攻撃力UPする方法を考えてもいいかと。

このカードに攻撃力UPするカードを使うならば
繰り返し除外してバーンダメージを与えたいならば世界呪符など置物系を
攻撃+バーンダメージで一気に決めたいならば装備or一時的効果系をオススメです。

また、このキャラでバーンを繰り返すならば、
このキャラに効果ダメージを与える系のカードが必須。
そして、不意な干渉で場から退場させられてしまう際の
逃げ道として、コマンドタイミングで使える効果を使いたいです。
 
・水符「ウォーターカーペット」
・氷符「アイシクルマシンガン」
・不意打ち
・妖回針

バーンダメージは繰り返し使いたい効果なので、
一度貼ったらいつでも何度でも使える置物系カードを入れておきたい。
・・・マシンガンは装備なので他キャラの有無が必要となる面で
カーペットの方がよく見る気がします。
全体1ダメージを良しとするのかはデッキ次第かと。
不意打ちや妖回針は戦闘やその他で決死や破棄で退場させられそうになったとき
干渉でプレイして一時的に逃がすためには優秀。

あと、このカードと組む術者は・・・問題なく1弾。
 1弾みすちー出す
→このカードプレイする
→みすちーの効果でダメージを飛ばす(みすちー決死)
→バーンダメージ

・・・出した後、いらなくなった術者をも利用するという・・・なんてことなの!

また、ラストワードを持つスペルカードは術者がいないとプレイできないのですが、
このカード、幻想生物なので召喚魔術でデッキから登場させる・・・ということも可能。
しかもコストは0なので、ノード4コスト0・・・とお気軽。

以上、いろいろ上げたカード達で脇を固めても
十分空きスペースがあるので、コーラスマスターを絡めたビートにしてもよし
コントロールにしてもよし、より過激なバーンにしてもよし・・・



★対処方法

上に書いた通り、いったん場に出てしまうとのらりくらりと消しにくい存在。
ジェラシーで消そうとしてもダメージを受けて自壊して逃げて
次のターンには場に登場して無駄打ちになること請け合い。
同じ理由でスペルの除去に関しては全く意味をなさないこととなるでしょう。

普通に考えられる対処法はダメージ効果に干渉して決死や破棄に持っていくこと。
・・・ただ、知ってのとおり非常に手数が必要となり、
手札が枯渇する要因となることも考えられるので本当はオススメできません。

次に考える方法としては、密葬法を貼ってしまうこと。
このキャラのコストは0なのでノーコストで破棄することができます。
ダメージを飛ばした干渉で消す・・・ということができるため、
相手ににらみを利かした状態になります。

その他・・・11弾雛を出す。
このカード、出た瞬間に戦闘修正:+1/+1が付きます。
それを逆手にとって攻撃力を2にしてしまえばダメージ速度が減る・・・
しかし、相手・自分ターン関係なく「ターン終了時」に戻ってくるため、
相手が毎ターンカーペットでダメージを飛ばすような戦法だと少し苦しい。

・・・失われた希望を除外する
最初は考えたもののかなり面倒ではある。
確かいいコマンドカードがあった気がするのですが・・・思い出せない・・・

※追記
Differ様から「地上の密室」と教えてもらいました。
装備/場のカード。除外されたカードは移動できなくなります。



・・・以上、ブラインドナイトバードの考察・・・となってしまった・・・

次回はグランギニオンについて書く予定です。
・・・幻想生物とういうことで似た感じの考察になりそうですが・・・
Comment
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
最近の記事
プロフィール・イベント告知
各地東方、その他の同人イベントの告知をします。

すかーれっとしゅーと

Author:すかーれっとしゅーと
「VISION」を楽しもう!!!
水難事故の念縛霊「村紗 水蜜」を応援しています。

・・・厳しい環境だねー発電機とか。それでも何とかなってる地獄っていいわ・・・



広島の絵師 ふーぷ様(サークル:AirPlanet)の絵です。
絵をクリックすると、ふーぷ様のpixivに行きます。



★Phantom Magic VISION ラインアップ
第一弾 『基本セット』
(No.001~100)
第二弾 『紅魔の睥睨』
(No.101~150)
第三弾 『洩矢の王国』
(No.151~250)
第四弾 『幻想の四季』
(No.251~300)
第五弾 『神霊の劫火』
(No.301~400)
Special Collection Vol.1
(No.401~410)
Special Collection Vol.2
(No.411~420)
第六弾 『悠久の月明』
(No.421~470)
第七弾 『魔界の幻船』
(No.471~570)
Special Collection Vol.3
(No.571~580)
Special Collection Vol.4
(No.581~590)
第八弾 『死霊の復活』
(No.591~640)
Special Collection Vol.5
(No.641~650)
Special Collection Vol.6
(No.651~660)
第九弾 『天空の覇者』
(No.661~760)
Special Collection Vol.7
(No.761~770)
Special Collection Vol.8
(No.771~780)
第十弾 『霊峰の魔獣』
(No.781~880)
Special Collection Vol.9
(No.881~890)
Special Collection Vol.10
(No.891~900)
第十一弾 『Starlight Glory』
(No.901~1000)
Dark Night Illusion
(No.1001~1020)
第十二弾 『Mind Revelation』
(No.1021~1120)
第十三弾 『Cosmic Dimension』
(No.1121~1220)
Special Collection Vol.11
(No.1221~1230)
Special Collection Vol.12
(No.1231~1240)
第十四弾 『Elemental Ritual』
(No.1241~1340)
Arcane Magic Vol.1
(No.1341~1350)
Arcane Magic Vol.2
(No.1351~1360)
第十五弾 『Vengeful Pygmy』
(No.1361~1460)
Arcane Magic Vol.3
(No.1461~1470)
Arcane Magic Vol.4
(No.1471~1480)

FC2カウンター
カウンター画像は神楽丼様のものを使っています。  
各地プレイヤーブログ
各VISIONプレイヤーなどなどのブログリンク集です。 赤字は各地公認大会主催ブログ(運営中)となっております。 また、半年以上更新が見られないブログはリンクをはずしています。ご了承下さい。
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。