HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  VISION  »  公認、準公認あれこれ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

公認、準公認あれこれ

3月29日に松山交流会。

スイスドロー大会をやります・・・と十六夜研究所様が発表されました。

その1週間前に広島交流会があるわけですが。

一緒に松山に乗り込む同士を募りましょうかね(笑

一応概要を。

・大竹、廿日市、広島周辺、呉もしくは東広島までにお住まいの方

・朝早くから出てこれる方

この2つが該当する方なら
ワタクシの車で送り迎えできます。(4人まで)

そして呉阿賀港から松山堀江港、堀江駅から松山駅の往復料金が約4000円。

あと参加費が400円。

まあざっと5000円が用意できる方。

もちろん呉阿賀港で待ち合わせもOKです。

朝6時のフェリーに乗って行くつもりなので。(車は阿賀港に置いて)

希望者は管理者しか見えないコメにメルアド込みで入れておいて下さい。

広島交流会のとき改めて聞くことになるとは思いますが。

さて本題です。

第3回 広島交流会は準公認を申請しないことに決めました。

「公認、準公認大会、交流会の支援について」

これが発表される前に申請していたため、
参加賞PRカードを参加者の方々に今まで通り、
お配りすることができるというのが大きい理由ではあります。

今回で多分、純粋な交流会は最後。

次からは「公認」もしくは「準公認」がつくことになるでしょう。

「公認」、「準公認」では
参加者の方々が大会形式のイベントで使われるデッキの内容を
「デッキ構築シート」に書いて提出してもらうことになります。

何個もデッキをお使いの方はその数分の提出が望ましい・・・

そういうことになります。

もちろん対戦の合間に各自で行う
フリー対戦で使うデッキについては提出の必要はありません。

参加者の方々にとって今までとの大きな変更点はこれくらいでしょうか。

ワタクシたちジャッジの方がすることが増えるので(汗。反則とか。

ご協力お願いします。(ペコリ

先日、M.I.Wイベント担当のkei様に質問をしました。

〈質問〉
公認、準公認大会について「スイスドローなどの形式」とありましたが、
「VISION大会運営細則」に準拠していれば、
主催が組み合わせとか管理して行う形式なら認められるのでしょうか?
(例:トーナメント勝ち抜き)

〈kei様の解答〉
大会の形式ですが、トーナメントや、
公式でもたまに特別イベントとして行っておりますランブルファイト形式など、
内容自体に制限は設けておりません。
明確な大会形式であれば主催者様の一存にお任せしております。

kei様、
快く、しかも迅速に解答を送っていただいて本当にありがとうございます。

このお答えをもらったおかげで、
準公認でも今まで通りやっていける、
そんな気持ちになれました。

同じように他の主催の方々も疑問を持っていると思うので
あえてこのように掲載したことをお許し下さい。

そもそも本来、優勝賞品、特別賞のPRカードを配布できたのは
公認大会でのみでした。

「公認でプロキシが使えるといいな」

そんな声で生まれた「準公認大会」

そして

「交流会でもPRカードが欲しい」

・・・との声が高まり、交流会にもPRカードを支援。

PRカードという点で見ると公認大会と交流会の差がなくなってしまった。

それを受けての今回の種類分けだそうです。

PRカードも大量に作っているとはいえ、
支援にも限界があるということで。

決して厳しくなったわけでなく、
「元に戻った」という解釈で受け取って欲しいなと、個人的には思います。

今まで通り・・・とは言っても2回しか開催してませんが(汗

交流会と雰囲気的には変わらず「みんなが楽しめる」をモットーに
これからも開催していこうと思います。

いろいろ企画立てたいし、
秋葉原公式EXでしているようなこともいずれはやってみたいし。

あと、前交流会でのアンケート

Q7.公認大会はプロキシ禁止ですが、
広島で開催されれば参加したいと思いますか?

こんな問いがあったと思います。

・はい 24名 ・いいえ 3名

いいえをお答えになった方々。

すみません。

カードの貸し出しなどで対応しようとは思ってはいますので、
プロキシ禁止の公認大会でもご参加お願いします。

貸し出しにも限界はありますが。
(作戦阻止、サニーミルク、強引な取引など)
Comment
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
最近の記事
プロフィール・イベント告知
各地東方、その他の同人イベントの告知をします。

すかーれっとしゅーと

Author:すかーれっとしゅーと
「VISION」を楽しもう!!!
水難事故の念縛霊「村紗 水蜜」を応援しています。

・・・厳しい環境だねー発電機とか。それでも何とかなってる地獄っていいわ・・・



広島の絵師 ふーぷ様(サークル:AirPlanet)の絵です。
絵をクリックすると、ふーぷ様のpixivに行きます。



★Phantom Magic VISION ラインアップ
第一弾 『基本セット』
(No.001~100)
第二弾 『紅魔の睥睨』
(No.101~150)
第三弾 『洩矢の王国』
(No.151~250)
第四弾 『幻想の四季』
(No.251~300)
第五弾 『神霊の劫火』
(No.301~400)
Special Collection Vol.1
(No.401~410)
Special Collection Vol.2
(No.411~420)
第六弾 『悠久の月明』
(No.421~470)
第七弾 『魔界の幻船』
(No.471~570)
Special Collection Vol.3
(No.571~580)
Special Collection Vol.4
(No.581~590)
第八弾 『死霊の復活』
(No.591~640)
Special Collection Vol.5
(No.641~650)
Special Collection Vol.6
(No.651~660)
第九弾 『天空の覇者』
(No.661~760)
Special Collection Vol.7
(No.761~770)
Special Collection Vol.8
(No.771~780)
第十弾 『霊峰の魔獣』
(No.781~880)
Special Collection Vol.9
(No.881~890)
Special Collection Vol.10
(No.891~900)
第十一弾 『Starlight Glory』
(No.901~1000)
Dark Night Illusion
(No.1001~1020)
第十二弾 『Mind Revelation』
(No.1021~1120)
第十三弾 『Cosmic Dimension』
(No.1121~1220)
Special Collection Vol.11
(No.1221~1230)
Special Collection Vol.12
(No.1231~1240)
第十四弾 『Elemental Ritual』
(No.1241~1340)
Arcane Magic Vol.1
(No.1341~1350)
Arcane Magic Vol.2
(No.1351~1360)
第十五弾 『Vengeful Pygmy』
(No.1361~1460)
Arcane Magic Vol.3
(No.1461~1470)
Arcane Magic Vol.4
(No.1471~1480)

FC2カウンター
カウンター画像は神楽丼様のものを使っています。  
各地プレイヤーブログ
各VISIONプレイヤーなどなどのブログリンク集です。 赤字は各地公認大会主催ブログ(運営中)となっております。 また、半年以上更新が見られないブログはリンクをはずしています。ご了承下さい。
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。