HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  VISION  »  14弾カード 雑感<キャラクター編>

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

14弾カード 雑感<キャラクター編>

・・・今日(1日)は二葉公民館で
「第69回 広島東交流会(公認)を13時から開催します。

・・・今回は山口の徳山公認と日程が被ってしまったので
山口勢の参加は見込めないなぁ・・・

何人参加してくれるの非常に不安です。


さて、14弾が発売されて約半月経ちまして・・・

観月宴を経て各大会や身内でのフリーなどで大分使われるカードが
次第に見えてきたような気がします。

今回は主な使ってみて「ヤバかった」カードを
簡単に雑感していこうと思います。

あくまで使って、または使われて「うわー」思ったカード・・・

そのキャラクター編。
・・・決してキャラの雑感が思った以上に多かったから分けたわけデハナイノヨ・・・(汗



★No.1243 小悪魔

相手に1ドローがディスアドと思っていたが、
結局カードが来なければ問題ない。
ビートが息しなさそうな環境になりそうなので
序盤にグレイズを与えずライフを早めに削る手段と割り切れば採用圏内。


★No.1249 紅 美鈴

ライフ5回復が地味に効いてくる。
山焼き耐久の新しい仲間である。
出た後も意外と防御の補助に回れる辺りは
最低限の仕事が出来る・・・という意味では○。
・・・耐久4というところが結構最後の壁になりえたり・・・


★No.1251 鍵山 雛

他にも優秀なマナチャージャーが出ているので
各プレイヤーの気分、性格によって採用するのか意見が分かれるところ。
ただ、14弾穣子など神を持つキャラを軸にデッキを組むなら
脊髄反射的に採用オススメ。
問題なしに神の加護が余計に強くなった印象。
・・・あと、このあおりをくってか11弾雛を見ない気がする。
耐久デッキには朗報かもしれない。


★No.1252 朝倉 理香子

マナチャージャーとして早めに出してしまうより
手札に持って備える・・・という使い方の方がいいかと
世界呪符や幻想生物、厄介な呪符を割れる能力はさることながら
スペルを採用しているデッキでの10弾朝倉封じに有用。
スペルを使うなら14弾、スペルを使わないなら10弾・・・と使い分けしたい。
また、序盤にマナチャージを臨む場面でも
相手のマナチャージャーとして出ている14朝倉、14エレンを割る・・・という意味で
普通に仕事はしてくれたりする。
・・・が、他マナチャージ要員と比べコスト2が少々重い気がする。


★No.1253 エレン

14弾カード優秀キャラその1。
現環境において耐久4のマナチャージャーは貴重。
11リリカに取り付かれても生きているのは純粋に強い。
そして、自分ターン効果がスペルのプレイにおいて
相手に威令をプレイする気を無くす・・・という、かなりの補助になる。
スペルを主に動くデッキには必ず採用したいところ。
それくらい場にいると相手にとって厄介。



★No.1255 レティ・ホワイトロック

相手にチャージさせない・・・というところが結構キツイ。
ただその効果のせいでマナチャージャーが壁として立ってしまうというところがあるので
ビートしていくデッキには不向きである。
それでもライフをチョコチョコ削っていく分には
意外といい働きをするので何枚か並べてバーンしていくと面白い。
(意外と後半そのチョコチョコが効いてきたり・・・ね)


★No.1262 射命丸 文

14弾カード優秀キャラその2。
5弾は即効力を持つのに対し、じわじわ効いてくるタイプ。
少なくとも相手の場に登場すると
「コイツ、早くなんとかしないと・・・」・・・という感じになる。
・・・実際、場に長く居座られると冗談抜きで手札が終わる(=対戦も終わる)。
耐久2なので死にやすい・・・という見方もあるものの
除去カードを使わせた・・・と思えば問題なかったりする。


★No.1265 四季映姫・ヤマザナドゥ

自分ターン効果が地味にいい働きをするものの
相手依存感が否めないし、今の希望環境がもろにぶっささり・・・(涙
相手の場にある失われた希望を何とかする対策を講じて採用したい。


★No.1266 岡崎 夢美

ギャスをプレイして場に出し、デイメアを回収してプレイする・・・
スペルカードの使い回しを容易に実現できる・・・という
今までのキャラにはなかった効果が注目を浴びている。
コスト2以下・・・と制限がつくものの
その制限内に厄介なスペルは意外と多い。
夢美とエレンが揃うと相手には地獄しか見えないかも。
ただ、失われた希望がもろに刺さるのでその対策が欠かせない。
それでも「フリプ用」としてのデッキとしてなら
十二分に楽しいデッキになるでしょう。


★No.1268 秋 穣子

14弾問題カードその1。
・・・優秀ではあるのですが・・・ただでさえ優秀な11弾を駆逐しそうな勢い。

帚木伝説を貼ることにより冥界から3枚ノードをアクティブでセット、
うち2枚を手札に回収・・・というギミックが早々に考案された。
・・・ただ、神前試合を貼られると相手だけに恩恵が生まれる可能性があるので
この組み合わせ自体は徐々に後退していくのかもしれない。

また、冥界からノードをセットする形なので
手札を減らさないカードとしても優秀。
自分の冥界のどのカードをセットしてもいいため、
紅葉狩りを使えば普通に回収が可能に。

そして、失われた希望の冥界からの出し入れ・・・ということもできるため
冥界利用を主とするデッキにも希望の採用を可能にさせた。
今後、どこまで失われた希望が使われるのかによりますが、
相手との冥界利用関係でのイニシアチブを取る上で重要なカードとなりそう。


★No.1276 八坂 神奈子

置物を割れる・・・という意味でも優秀だが、
純粋に攻撃7の貫通持ち・・・という部分でフィニッシャーとしても十分。
加護を持っていないところが悲しいが・・・
この攻撃性能では仕方ないところなのか。


★No.1277 洩矢 諏訪子

相手キャラにー3/-3の呪符を送れるところは優秀なのですが、
プレイしたターンの次のターンまで待つ必要があるところが
使いにくさの原因かもしれない。
それでも一度場に出て働きだすと相手キャラが殲滅されていく・・・
普通に強いのだが・・・まあ、あのカード(↓)がなければ、ね。


★No.1280 西行寺 幽々子

14弾問題カードその2。
とにかく重い・・・そして殴れないなぁ・・・
そう思っていたときがワタクシにもありました。
本当にありました。
その考えが間違いだった・・・ということが使ってみてわかるわけで(ぁ

重い・・・この部分はショウガナイ。
それでも幽霊仙人デッキには1積みでも十分だったり。
それに余りある場の制圧能力が半端ではない。

・・・というのは、たしかにこのキャラ、攻撃4でグレイズ5・・・で攻撃しにくい。
相手にグレイズを与えたくないという意味で。
しかし、相手に戦闘修正が付くということで
中型キャラが立派なフィニッシャーに変貌し、
相手の大型キャラが中型以下になってしまう。
相手の11弾神子が攻撃4耐久6となり、14弾穣子とも見合うだけ・・・と
書けばこの盤面格差が容易に想像つくかと思う。

また、耐久3以下のキャラの存在がゆるされない。
軽量ビートとか妖精など・・・幽々子が場に出ると完全に詰むデッキすらあったり。
チルぬえすらきつい状態に追い込まれる。

もちろん、ノードが多く肥やさないと場には出てこないが・・・
・・・と、思うとそれも違って、幽霊には死霊の復活なるカードがあったり・・・
ノード5で出てくると思うと結構冗談抜きで強いかと。
・・・採用増えるのだろうか・・・

ちなみにこの幽々子サン、意外な弱点が。
9弾妖忌との戦闘では一方負けする。
攻撃力が3・・・と半減するものの先制・即死の組み合わせは強いのである。



・・・以上、気になったキャラクターの雑感でした。

幽々子が・・・ピンでも働いてくれる。
これに神の加護とか9弾美鈴なんて絡むとね、相手やる気なくすよ・・・多分。


サブデッキとして作った14弾諏訪子デッキ。
14弾幽々子入れて、死霊の復活入れたら・・・なんか別のデッキになっちまった・・・

幽々子と希望の環境になりそうで・・・少し心配である。
Comment
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
最近の記事
プロフィール・イベント告知
各地東方、その他の同人イベントの告知をします。

すかーれっとしゅーと

Author:すかーれっとしゅーと
「VISION」を楽しもう!!!
水難事故の念縛霊「村紗 水蜜」を応援しています。

・・・厳しい環境だねー発電機とか。それでも何とかなってる地獄っていいわ・・・



広島の絵師 ふーぷ様(サークル:AirPlanet)の絵です。
絵をクリックすると、ふーぷ様のpixivに行きます。



★Phantom Magic VISION ラインアップ
第一弾 『基本セット』
(No.001~100)
第二弾 『紅魔の睥睨』
(No.101~150)
第三弾 『洩矢の王国』
(No.151~250)
第四弾 『幻想の四季』
(No.251~300)
第五弾 『神霊の劫火』
(No.301~400)
Special Collection Vol.1
(No.401~410)
Special Collection Vol.2
(No.411~420)
第六弾 『悠久の月明』
(No.421~470)
第七弾 『魔界の幻船』
(No.471~570)
Special Collection Vol.3
(No.571~580)
Special Collection Vol.4
(No.581~590)
第八弾 『死霊の復活』
(No.591~640)
Special Collection Vol.5
(No.641~650)
Special Collection Vol.6
(No.651~660)
第九弾 『天空の覇者』
(No.661~760)
Special Collection Vol.7
(No.761~770)
Special Collection Vol.8
(No.771~780)
第十弾 『霊峰の魔獣』
(No.781~880)
Special Collection Vol.9
(No.881~890)
Special Collection Vol.10
(No.891~900)
第十一弾 『Starlight Glory』
(No.901~1000)
Dark Night Illusion
(No.1001~1020)
第十二弾 『Mind Revelation』
(No.1021~1120)
第十三弾 『Cosmic Dimension』
(No.1121~1220)
Special Collection Vol.11
(No.1221~1230)
Special Collection Vol.12
(No.1231~1240)
第十四弾 『Elemental Ritual』
(No.1241~1340)
Arcane Magic Vol.1
(No.1341~1350)
Arcane Magic Vol.2
(No.1351~1360)
第十五弾 『Vengeful Pygmy』
(No.1361~1460)
Arcane Magic Vol.3
(No.1461~1470)
Arcane Magic Vol.4
(No.1471~1480)

FC2カウンター
カウンター画像は神楽丼様のものを使っています。  
各地プレイヤーブログ
各VISIONプレイヤーなどなどのブログリンク集です。 赤字は各地公認大会主催ブログ(運営中)となっております。 また、半年以上更新が見られないブログはリンクをはずしています。ご了承下さい。
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。