HOME   »  VISION  »  Special Collection Vol.12 カード考察<後編>

Special Collection Vol.12 カード考察<後編>

・・・記事にする内容があることはとても嬉しいことですね・・・

そろそろこちらの考察も終らせておかないと。

・・・考察として書いていますが、
広島東公認を主催している者としては
新しく出たカードをじっくり見直す・・・というところもありまして。

明日(16日)に主催大会が近づいてきているので、
残りのカードたちについても考えないと(笑


・・・と、いうことで、
スペコレ12のスペル、コマンドカード(色即是空は除く)の考察です。


★No.1235 紫奥義「弾幕結界」

Node(6)/Cost(3) 術者:八雲 紫
【連結(「八雲 紫」+術者が「八雲 紫」であるスペルカード1枚)】

〔場のキャラクターX枚まで〕をゲームから除外する。
Xはこのカードの「連結」の効果で除外した「八雲 紫」のコストの値に等しい。
この効果ではコストの値が「-」の場合、3として扱う。



キャラクター除外カード。
目標を取っていない、枚数が定められていない・・・ということで
それだけで使い勝手が良さそうに見えるカード。

また、連結素材が紫本人(術者)なので、
実際はノードコスト軽減の状態でプレイされる・・・と見られる。

ちなみに・・・紫のコスト
1弾:コスト5
壱符:コスト4
弐符:-(コスト3)
9弾:コスト2
13弾:コスト3

場にいるときのみ素材になるもの

幻想の結界チーム(霊夢ー紫):コスト3
暗黒の深淵チーム(紫ー幽々子):コスト4
暗黒の奸智チーム(紫ー藍)コスト1
幻想の偉容チーム(紫ー藍ー橙):コスト5

・・・最大で八雲家チームと1弾のコスト5。
場の紫を素材にしたくない・・・と思うのであれば、
変装で他のキャラを紫にしてもいいし、
自分の場のキャラを減らしたくないのであれば
キャプチャーウエブとかで奪ってきたキャラでもよろしいかと。

そして、紫が術者のスペルはたくさんあるし、このスペル自体も素材になるので、
2、3種の紫スペルを突っ込めばそこまで苦労しないと思われる。
(さとりのうろ覚えの金閣寺のことを思えばわかってもらえるかと)

除外効果は決死みたいに直接無効にするカード(例:神の加護、9弾美鈴)が少ないだけに
大量に除外されると一気にボードアドバンテージが取れる。
目標を取っていないので、外されて解決失敗に持っていかれることもない。

・・・13弾藍のコマンドカード除外15枚の効果で防がれることは考えられるが、
その場合は・・・0枚除外・・・として逃げよう。(X枚までなので可能)

・・・変装弾幕結界は流行るかもしれないなぁ・・・
ちなみに裏向きカードは特に指定がないのでコスト0である。



★No.1236 式神「憑依荼吉尼天」

GRAZE(2)/NODE(5)/COST(2) 術者:八雲 藍
【連結 (「八雲 藍」+名称に「式神」を含むカード1枚)】
【幻想生物】
速攻 先制 抵抗(3)

(自動γ):
〔あなたの場の名称に「式神」を含むキャラクター〕が
相手プレイヤーに戦闘ダメージを与えた場合、〔相手プレイヤー〕に5ダメージを与える。

(自動γ):
〔このキャラクター〕が決死状態になった場合、
〔ゲームから除外されている「八雲 藍」1枚〕を、
あなたの場にアクティブ状態で出しても良い。

攻撃力(5)/耐久力(3)



まず・・・何て読むのか・・・

荼枳尼天
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2013/04/11 06:40 UTC 版)

荼枳尼天(だきにてん)は、仏教の神(天)。
インドのヒンドゥー教の女鬼(半女神)に由来する。
「荼枳尼」という名は梵語のダーキニー(skt:Ḍākiṇī)を音訳したものである。
また、荼吉尼天、吒枳尼天とも漢字表記し、吒天(だてん)とも呼ばれる。
一般に白狐に乗る天女の姿で表され、剣、宝珠、稲束、鎌などを持物とする。


・・・ひょういだきにてん・・・と読む。

このカードも術者と式神を含むカードが素材ということで、素材には困らない。
しかも、このキャラが決死になった場合、藍が戻ってくる。

ちなみに・・・式神を含むカード

・No.123 式神「八雲藍」
・No.438 式神「橙」

名称に式神を含み場にいても式神の名称を持つカード

・No.114式神「前鬼後鬼の守護」
 攻撃力3/耐久力3
(自分ターン:戦闘修正:+1/+1、相手ターン:先制を得る)

・No.840 式神「仙狐思念」
 世界呪符(維持コスト1)
 常時効果を使うと攻撃力4/耐久力2の式神になる。

・・・あとこのカード自身も式神を含んでますね・・・

ちなみにこれらのキャラが貫通を持っていてダメージがプレイヤーに届いた場合、
貫通ダメージ=戦闘ダメージなので5ダメージ余分に喰らうことになります。

そしてさらにさらにこのカードが2枚並んだ場合・・・
「重複しない」と書いていないため5ダメージ×2受けることになります。

なんでそんなカードを速攻先制持ちにした・・・!
おまけに抵抗も持っていらっしゃる・・・

ある程度の攻撃を防御した後に出てくるこのカード・・・
防御するキャラがいなければ単体で無条件で10ダメージを受けることに。
・・・ありゃ?この幻想生物でラッシュして2枚目が攻撃したら25削れるのですが・・・(汗

ところで、式神「八雲藍」は「八雲 藍」としての素材にならないので注意。
(今のところならないが、「なる」と裁定くだったら間違いなく大変なことになる・・・)



★No.1237 鬼神「飛翔毘沙門天」

GRAZE(1)/NODE(4)/COST(2) 術者:橙
【連結 (「橙」+名称に「鬼神」を含むカード1枚)】
【幻想生物】
速攻 貫通 抵抗(2)

(自動γ):
〔あなた〕がダメージを受けた場合、〔相手プレイヤー〕にXダメージを与える。
Xはあなたが受けたダメージの半分(端数切り上げ)に等しい。

(自動γ):
〔このキャラクター〕が決死状態になった場合、
〔ゲームから除外されている「橙」1枚〕を、あなたの場にアクティブ状態で出しても良い。

攻撃力(4)/耐久力(4)




・・・確か十二夜様が面白いこと書いていたなぁ・・・

そのことについては後に書くとして、
素材は・・・


キャラの「橙」はもちろん、式神「橙」や
変身した黒猫も素材になる。

鬼神を含むカード
・No.407 鬼神「ミッシングパープルパワー」(ミッシングパワー+燐禍術)
・No.424 鬼神「鳴動持国天」
・No.883 夜天の鬼神チーム(萃香+勇儀)

・・・そしてこのカード。効果で
「鬼神」というキャラを出すカードもナシ。

他の3種のカード・・・連結持ち2枚と特殊な使いづらい幻想生物1枚・・・

持国天は流石に使い道がないので、連結2種を薫陶の破棄要員として投入するか・・・

・・・そして最初に書いた「十ニ夜様が書いていたこと」・・・十二夜様のブログ「幻想ノ音色

これ、プレスじゃなくてもいいんじゃないかな・・・

杉やポータルで送りこんで1ダメージでも通してしまえば
ライフアドがあれば終わる・・・

自動効果なので、雲外蒼天を手札に持っていないかぎり、
干渉の余地なくどちらかがライフ0になるまで削られていく・・・

※6/16追記
実は、上記のことが発生するとループになります。
・・・というのは、最終的にライフ1ずつ削り続け、ライフが0以下になっても
マイナスを延々と削り続け終わりません。
そして、相手の場に送り込んで発生した場合、
ループになっている原因を作っているカードがどちらも本来はこちらのカードなので
IR.1.5.3.eりこちらの負けが確定してしまいます。
また、お互いがこのカードを出してループが発生した場合、
IR.1.5.4.dにより引き分けとなります。

1.5.3
以下のいずれかの条件を満たしたプレイヤーはその時点で敗北する。
1.5.3.e
プレイヤーの選択により回避することができない無限ループが発生したが、
そのループを構成する要素が全てそのプレイヤーのカードであった。

1.5.4
以下のいずれかの条件を満たした場合、引き分けとなる。
1.5.4.b
プレイヤーの選択により回避することができない無限ループが発生した。
但し、1.5.3.eに該当する場合はこの限りではない。




★No.1238 実符「ウォームカラーハーヴェスト」

NODE(3)/COST(3) 術者:秋 穣子

【連結(術者が「秋 穣子」であるスペルカード1枚+「収穫祭」)】

〔あなたの冥界にあるカード10枚まで〕を裏向きにして
あなたのノードにスリープ状態で加える。
その後、〔相手プレイヤー〕はデッキの上のカードX枚までを
可能な限り自分のノードにスリープ状態で加える。
Xはあなたがノードに加えたカードの枚数に等しい。




収穫祭・・・まあ、使えないカードではないが・・・
穣子のスペルってあまり見ないんですよね・・・
まあ、このカード自身を素材にすることもできるので悪くはない。

この効果自体はノード経由で必要カードを回収できるとか
橙の効果や紅葉狩り、源泉などノード回収効果を持つカードとは相性はいい。

ただ、相手にも同じ枚数スリープノードが増えるという・・・
ここは冥界という公開カードがノードに行くか、
デッキのカードという未公開カードがノードにいくのか・・・
そのアドバンテージを利用することに意味があると思う。

もしくはノードを10以上にして幻想郷をプレイしてリセットするとか
ノード10以上のキャラを出すとか目的があれば・・・

山焼きを加速させる・・・という使い方も可能。
ノードが増えるという利点を考えると、カタディで無効にされにくいだろうし、
気づかれにくいので容易だと思う。

ノードを増やした後にドラゴンメテオ・・・いや、何でもない(笑




★No.1239 空隙の檻

NODE(3)/COST(1)

目標の〔あなたの冥界にある「連結」を持つキャラクターカード1枚〕を手札に戻す。
その後、ゲームから除外されている、
手札に加えたカードが場に出る場合に除外するカード3枚までを選んで
冥界の上に戻しても良い。

(自動β):
〔あなたの「連結」を持つカード〕のプレイが無効にされた場合、
〔手札にあるこのカード〕を公開しても良い。
公開した場合、〔相手プレイヤーの場のキャラクター1枚〕をゲームから除外する。



連結を主軸としたデッキには入れておきたいカード。

冥界の連結キャラを回収して
ついでに除外されている素材をも冥界に用意した状態に整えることが出来る。

ただ、問題なのは、連結を持つキャラが場に出ず失敗してしまう原因は
無縁塚などで素材を除外されての解決失敗が多いため
冥界に連結キャラそのものが残らないこと、
その場合、「プレイの無効」ではないため、連結キャラにおいては
自動βの効果を使う場面がかなり少ない・・・ということだろうか・・・

連結を持つキャラにおいてはそうなのですが、
連結を持つスペルカードにおいては自動βは有利に働く。
持っていることがわかっただけで威令や陰謀論はプレイしにくくなるだろう。

今回、厄介な連結を持つスペルカードが多く出ているため
それらのカードを使うときは手札に持っておきたいものである。

・・・連結キャラのためのカードかと思ったらスペルのためのカードか・・・

・・・ちなみに干渉中に公開するものではなく、解決に入ってから。(威令や陰謀論の解決時)
したがってこの自動βにおいて、相手は成す術なく除外されていくこととなる。
(目標を取っていないのでどんなキャラでも可能)

夢想封印 侘みたいに自分で連結スペルをプレイして
自分で無効にすることで、相手キャラを除外するのも可能。




・・・以上、スペコレ12のスペル、コマンドカードの考察でした。

今回記事は思った以上に長くなったなぁ・・・

予想以上に悪さのできそうなカードがてんこもり・・・

明日(16日)は二葉公民館にて
「第66回 広島東交流会(公認)」を開催します。


どんなデッキが出てくるやら・・・
Comment
手持ちのカード確認したところ
式神「八雲 藍」
となってるので式神「憑依荼吉尼天」の素材はこれ二枚でもいけそうです
コメレス。
>せそ様
・・・実はリニュ前とリニュ後で違う・・・という話もあり、
チーム考察時に公式のカード検索をやってみたところ、
「八雲 藍」で検索した場合、式神「八雲藍」は出てこなかったのですよ。
・・・ちなみに同じようなものではたての練習取材があるのですが、
その場合はちゃんと出てきました。

・・・まあ、多分誰か質問するだろうと思うからそのうち答えでそうですが、
ワタクシは今のところそう考えています。
まじすか・・・。

時系列的にリニュ後を参照で間違いないとは思いますが公式待ちですね
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
最近の記事
プロフィール・イベント告知
各地東方、その他の同人イベントの告知をします。

すかーれっとしゅーと

Author:すかーれっとしゅーと
「VISION」を楽しもう!!!
水難事故の念縛霊「村紗 水蜜」を応援しています。

・・・厳しい環境だねー発電機とか。それでも何とかなってる地獄っていいわ・・・



広島の絵師 ふーぷ様(サークル:AirPlanet)の絵です。
絵をクリックすると、ふーぷ様のpixivに行きます。



★Phantom Magic VISION ラインアップ
第一弾 『基本セット』
(No.001~100)
第二弾 『紅魔の睥睨』
(No.101~150)
第三弾 『洩矢の王国』
(No.151~250)
第四弾 『幻想の四季』
(No.251~300)
第五弾 『神霊の劫火』
(No.301~400)
Special Collection Vol.1
(No.401~410)
Special Collection Vol.2
(No.411~420)
第六弾 『悠久の月明』
(No.421~470)
第七弾 『魔界の幻船』
(No.471~570)
Special Collection Vol.3
(No.571~580)
Special Collection Vol.4
(No.581~590)
第八弾 『死霊の復活』
(No.591~640)
Special Collection Vol.5
(No.641~650)
Special Collection Vol.6
(No.651~660)
第九弾 『天空の覇者』
(No.661~760)
Special Collection Vol.7
(No.761~770)
Special Collection Vol.8
(No.771~780)
第十弾 『霊峰の魔獣』
(No.781~880)
Special Collection Vol.9
(No.881~890)
Special Collection Vol.10
(No.891~900)
第十一弾 『Starlight Glory』
(No.901~1000)
Dark Night Illusion
(No.1001~1020)
第十二弾 『Mind Revelation』
(No.1021~1120)
第十三弾 『Cosmic Dimension』
(No.1121~1220)
Special Collection Vol.11
(No.1221~1230)
Special Collection Vol.12
(No.1231~1240)
第十四弾 『Elemental Ritual』
(No.1241~1340)
Arcane Magic Vol.1
(No.1341~1350)
Arcane Magic Vol.2
(No.1351~1360)
第十五弾 『Vengeful Pygmy』
(No.1361~1460)
Arcane Magic Vol.3
(No.1461~1470)
Arcane Magic Vol.4
(No.1471~1480)

FC2カウンター
カウンター画像は神楽丼様のものを使っています。  
各地プレイヤーブログ
各VISIONプレイヤーなどなどのブログリンク集です。 赤字は各地公認大会主催ブログ(運営中)となっております。 また、半年以上更新が見られないブログはリンクをはずしています。ご了承下さい。
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード
QRコード
QRコード