HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  デッキレシピ考察のようなもの  »  デッキについて考える<呪符コン>

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デッキについて考える<呪符コン>

前回記事では「魔界人絢爛」について書きました。

・・・続いて「ウィニー絢爛」を・・・と、
今月14日に秋葉原公式で優勝したデッキを・・・と思ったのですが、
絢爛が進化をとげていました・・・

そのデッキは見た目だけでも十分強いかと。

「絢爛」という枠よりも
そのデッキ自体を考察したいなぁ・・・と感じたので、
今回は全然別のデッキタイプについて書こうと思います。


<キャラクターカード15枚>
3 リリカ・プリズムリバー/11弾
3 稗田 阿求/12弾
3 秋 穣子/11弾
3 村紗 水蜜/12弾
3 物部 布都/11弾

<スペルカード6枚>
3 騒符「リリカ・ソロライブ」
3 毒符「神経の毒」

<コマンドカード29枚>
3 マナの生成
3 香霖堂
3 疑惑の五芒星
2 緑眼のジェラシー
3 夢殿大祀廟
3 胡蝶夢丸
3 陰謀論
2 作戦阻止
3 是非曲直庁の威令
2 瞋怒
2 異郷の薬売り



これは先月10日の秋葉原公式にて
優勝されたそも様のデッキレシピです。

薬売り、胡蝶夢丸、神経の毒、11弾布都・・・
いわゆる呪符コンです。

相手がキャラを出せば呪符を貼って
コストを払うかキャラを破棄するかの選択を迫る。

まず、五芒星を相手のマナチャージャーにつけて出鼻を挫く。
・・・まあ、これは除去コン系のデッキによく見られる形ですが・・・

胡蝶夢丸が手札に来たら相手キャラにセットして維持コスト支払いを強制。
相手が破棄して冥界に送られても薬売りで使いまわし・・・

相手にノードがたくさんあって維持したとしてもじきに枯渇する。
・・・維持して旨みがあるならいいのですが、
ノードがなくなる未来しか見えない場合は維持コストを払わず
破棄する選択をせざるを得ない場合もあります。

そして神経の毒・・・
スペルカード、コマンドカードがプレイされて解決されるたびに
セットされているキャラに2ダメージ、そのプレイヤーに1ダメージ・・・

神経の毒の解決もその対象に入るので、
神経の毒がセットされる=そのキャラとプレイヤーにダメージ発生・・・

それに加えて場に11弾布都がいれば
呪符が相手キャラにセットされたら1ドロー、
相手の場の呪符が破棄されると相手プレイヤーに3ダメージ。

胡蝶夢丸がセットされると1ドロー、
維持コストを払うと相手のノードが減るし、
維持コストを払わない選択をすれば相手のキャラが減り、相手に3ダメージ。

・・・ノード数、キャラ数、手札・・・
いずれにおいてもアドバンテージが取れる効果となっている。

相手側から見れば、
場にキャラを何枚プレイしても数が増えない・・・
かといって、維持するとノードがカツカツ・・・
破棄すれば、ライフ3が削られる・・・

VISIONはキャラを出して攻撃して相手ライフを削って行く・・・
そんなデッキがほとんどなので、
キャラを出しただけ除去されるのは相当堪える。

その分、キャラをほとんど出してこないバーンなどと対戦した場合は
デッキのほとんどのカードが腐ってしまうのですが、
呪符コンを含めた除去コンのみならず
どのデッキでも多かれ少なかれそうなるので、
早めに判断し、直接攻撃によるダメージに切り替えるしかないでしょう。

・・・ちなみに11弾リリカは常時効果で相手に取り付いて呪符になるのですが、
セットした段階では呪符ではないので、
布都の効果「1ドロー」の対象にならないので注意。
(同じように裏向きカードがセットされて呪符になるときも同様)


さて・・・そんな呪符コンに対策できるカードは・・・


・無縁塚

冥界に落ちた胡蝶夢丸をばら撒いて・・・という動きをする呪符コンには
おそらく一番の対策カード・・・と思われます。

・・・が、やみくもに冥界にあるから・・・とプレイしてしまうと
干渉で薬売りをプレイされてばら撒かれる憂き目に遭ってしまいます。
一番いいのは薬売りのプレイの干渉で使う方法。
ただ、目標を取ったカードを1枚でも回収、除外されると
解決に失敗するので、欲張らず、ピンポイントで除外することを心がけましょう。


・少女密室

五芒星や胡蝶夢丸などコマンド系呪符をプレイされたとき
目標を変えてしまえばいいよ・・・そんな効果を持つ。

目標を取らないコマンドカードやスペル呪符には
全く意味を成さないところが弱点ではあるのですが、
相手の思惑を予想外な方向に持っていけるところが強み。

・・・こちらのキャラに五芒星を貼る予定が
プレイしたプレイヤー側のキャラにくっつけてしまうとか・・・

ちなみに加護付きキャラに目標を変更しても
加護の効果は関係ないので心配なきよう。
(目標を取っているのは相手のコマンドカード)
かといって、相手が加護のコストを
払わなければならない・・・なんてこともないので注意。

また、プレイされているコマンドカードを
目標に取っているわけではないので抵抗も関係ない。



・伊吹 萃香/9弾

呪符コンのみならず装備などセットカード全般において
場に出されたら困ってしまうキャラクター。

せっかくプレイして萃香にセットしても効果で外して
裏向きのキャラ「伊吹 萃香」にしてしまい、まったくのプレイ損に。
他の相手キャラの呪符をセットしても
1ターン1回ではあるけど自らに移すことが出来る。
移されると上に書いたことと同じことになる。

9弾萃香を軸としたデッキならば呪符コンは怖くはない。



・秋 穣子/11弾

胡蝶夢丸を付けられても維持できればいいわけで・・・
穣子1枚とマナチャージャーが何枚かいれば付けたまま・・・という戦法も。
3枚セットし続ければ薬売りなんて怖くない・・・
(維持コスト毎ターン6コスト払い続ける・・・なんて暴挙)

ただ、2、3ターンで勝てる状況ならまだしも
長期戦になればやはり息切れ・・・



・破滅の呼び声

・・・むしろセットされた呪符を数に含めてしまおう・・・
薬売りでばら撒かれた胡蝶夢丸を除外してしまい、
相手にも場のカードか手札を5枚除外させることができる。

今の環境だとロングレンジエコーが
手札充足手段として採用されているデッキが多いため、
普通にメイン採用もアリなカード。
(ロングレンジエコー+セットカード4枚で条件が揃う)

セットされた呪符を除外して相手の武器を奪うだけでなく、
状況によっては相手の手札や場がすっからかんになる可能性まで。
プレイに成功すれば、一気に戦況が変わる。

・・・塚よりも積極的でアドバンテージが大きいものの
ノード6・・・と重いところをどうとるか。


・秘術「天文密葬法」

五芒星も神経の毒も胡蝶夢丸も密葬法で一気に破棄できる。
ただし、ついでに自分のキャラも吹っ飛ぶが・・・

絶対的なフィニッシャーを消させないよう
呪符をはらっていく・・・という使い方になると思われる。

ついでに相手の布都やらチャージャーやらも破棄して
勝ちに結び付けたいが、高度な判断力が問われる。
貼って相手にプレッシャーを与える・・・という意味では有効かと。

問題は破棄した後の処理なのですが・・・
薬売りを打たせない、呪符を回収させない注意が必要。




・・・・以上、対策カードを書いてみましたが・・・

呪符コンはプレイ回数が多くなりがちなので
普通に業火絢爛を貼ってしまうのもアリではある。

ただ、自分もプレイの手数が多いなら自滅・・・となるので、
自らでダメージ受けても大丈夫なようにしておくこと。
ま、普通に絢爛を使う
ウィニー絢爛、魔界絢爛にとっては問題ないのかも。

あと、冥界利用をさせない・・・という意味で
花果子念報や生と死の境界を貼ったりするのも立派な対策ではあります。

個人的な考えですが、
あえてキャラを出さない・・・というのも1つの戦法かと思う。

ただ、あまりにも出さないと、
ビートしてくるので、頃合を見極めるのも大切・・・かなぁ・・・

もしくは、逆に大量にキャラを出してビートしていく・・・とか。


また、今回例として参照にしたデッキレシピには入っていないけど、
13弾うどんげを使ったもの、13弾神子が入っているものとか
同じように薬売りを入れていても
ビート寄りだったり、除去寄りだったり・・・と
「呪符コン」とくくっていても様々な種類がある。

それぞれ微妙に違った対応を迫られることとなるのですが・・・

派生型のある呪符コンですが、
薬売り、胡蝶夢丸、五芒星は基本的に入っている。

・・・結局、維持コストが払えないことによる「破棄」というところが
今の環境下では無効にする手段が少ないので、重宝されているということだろうか・・・
(決死を防ぐカードは結構出てますからね・・・)


どんな形であれ、序盤でマナチャ要員が消されるのは非常に痛い。

・・・初出のキャラに五芒星とかね。
(もっと痛いのは裏切りの少女かもしれないが)


アア・・・つらいつらい(マジデ。
Comment
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
最近の記事
プロフィール・イベント告知
各地東方、その他の同人イベントの告知をします。

すかーれっとしゅーと

Author:すかーれっとしゅーと
「VISION」を楽しもう!!!
水難事故の念縛霊「村紗 水蜜」を応援しています。

・・・厳しい環境だねー発電機とか。それでも何とかなってる地獄っていいわ・・・



広島の絵師 ふーぷ様(サークル:AirPlanet)の絵です。
絵をクリックすると、ふーぷ様のpixivに行きます。



★Phantom Magic VISION ラインアップ
第一弾 『基本セット』
(No.001~100)
第二弾 『紅魔の睥睨』
(No.101~150)
第三弾 『洩矢の王国』
(No.151~250)
第四弾 『幻想の四季』
(No.251~300)
第五弾 『神霊の劫火』
(No.301~400)
Special Collection Vol.1
(No.401~410)
Special Collection Vol.2
(No.411~420)
第六弾 『悠久の月明』
(No.421~470)
第七弾 『魔界の幻船』
(No.471~570)
Special Collection Vol.3
(No.571~580)
Special Collection Vol.4
(No.581~590)
第八弾 『死霊の復活』
(No.591~640)
Special Collection Vol.5
(No.641~650)
Special Collection Vol.6
(No.651~660)
第九弾 『天空の覇者』
(No.661~760)
Special Collection Vol.7
(No.761~770)
Special Collection Vol.8
(No.771~780)
第十弾 『霊峰の魔獣』
(No.781~880)
Special Collection Vol.9
(No.881~890)
Special Collection Vol.10
(No.891~900)
第十一弾 『Starlight Glory』
(No.901~1000)
Dark Night Illusion
(No.1001~1020)
第十二弾 『Mind Revelation』
(No.1021~1120)
第十三弾 『Cosmic Dimension』
(No.1121~1220)
Special Collection Vol.11
(No.1221~1230)
Special Collection Vol.12
(No.1231~1240)
第十四弾 『Elemental Ritual』
(No.1241~1340)
Arcane Magic Vol.1
(No.1341~1350)
Arcane Magic Vol.2
(No.1351~1360)
第十五弾 『Vengeful Pygmy』
(No.1361~1460)
Arcane Magic Vol.3
(No.1461~1470)
Arcane Magic Vol.4
(No.1471~1480)

FC2カウンター
カウンター画像は神楽丼様のものを使っています。  
各地プレイヤーブログ
各VISIONプレイヤーなどなどのブログリンク集です。 赤字は各地公認大会主催ブログ(運営中)となっております。 また、半年以上更新が見られないブログはリンクをはずしています。ご了承下さい。
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。