HOME   »  VISION番外編「カードを使ってみた」シリーズ  »  カードを使ってみた《幽谷 響子/13弾 編》

カードを使ってみた《幽谷 響子/13弾 編》

明日(14日)は、広島市中央公民館にて
「第64回 広島東交流会(公認)」を開催します。

・・・全国大会に向けての調整をかねてワタクシも大会参加する予定です。


・・・で、先日のエラッタで11弾穣子と12弾阿求が少し重くなりました。

使ってみて思ったこと・・・

穣子は序盤に出すことには何も言うことはない。
ただ、中盤以降にキャラを増やす形で場に出す・・・ということはなんだか・・・ね・・・

コスト2が場面によっては非常に重い。

また、序盤に出すことにおいてはまあいいとして、
直後に相手によって消された場合は・・・涙目となる。

・・・12弾サニーと同じ・・・ということか。

ジェラシーもそうだけど、五芒星とかで消されるのはまだしも
裏切りの少女で奪われるとどうしようも無くなる・・・

12弾サニーと同じ道を歩むのか・・・これからの環境次第。


・・・ちなみに12弾阿求の方はそんなに苦にはならなかった。
1コスト増えたけど、中盤に引いて来ても腐らないところは今まで通り。

ただ、相方(11弾穣子)がいないと繰り返し効果を使うのは難しい。
11弾穣子が廃れると、あっきゅんも見なくなるのだろうか・・・

また、今回のエラッタで11弾穣子が減る模様・・・なので、
7弾静葉とフォーリンブラストが暗躍・・・してくるのかな・・・と思ったり(ぁ

思ったけど、スリープノードにしか目標が取れないので
そこまでは増えないだろうけど、居てもおかしくない・・・

しかし、テラにエラッタかかった今、どこまで金鉱床が採用されているのか・・・
ここも影響しそうなので、難しいところですね・・・

7弾静葉もブラストもドローですからね・・・
特に7弾静葉のプレイに干渉で金鉱床は・・・ツライ、辛すぎる・・・

7弾静葉はないわ・・・




さて、そんなエラッタが発表されて環境が激変しそうな中、
完全に無風だったカード「ロングレンジエコー」。

手札にセットカードを加える効果もさることながら
ついでに相手のデッキを削ってしまう・・・そんな世界呪符。

相手のデッキを削るはずなのに〔〕に囲まれていないため
カタディにひっかからない・・・


今回そのスペルの術者、「幽谷 響子/13弾」を取り上げようと思います。


★No.1136 幽谷 響子/13弾
GRAZE(2)/NODE(3)/COST(1) 種族:妖怪

(常時)0:
この効果はこのキャラクターが
相手プレイヤーのプレイしている【】の記述を持たないコマンドカードの
目標になった直接の干渉でのみ使用できる。
次に【】の記述を持たない相手プレイヤーのコマンドカードが解決された場合、
解決されたカードを〔あなた〕がプレイしたものとして効果を解決する。

(自動γ):
相手プレイヤーがコマンドカードをプレイした場合、
〔相手プレイヤーのデッキの上のカード2枚〕を破棄する。

攻撃力(3)/耐久力(4)




攻撃3でグレイズ2なので積極的には攻撃できないものの
耐久4・・・は防御面での最低条件を兼ね備えている。

また、相手がコマンドカードをプレイする度にデッキのカード2枚破棄。
プレイ直後に破棄、そして干渉してくると尚も破棄・・・と、
意外と面倒な効果を持つ。

ただ・・・まあ、カタディを添えているときは
コマンドカードをプレイするだけで破棄できたりするのですが・・・(ぁ


そして今回、非常に気になっているのは常時効果の挙動。


(常時)0:
この効果はこのキャラクターが
相手プレイヤーのプレイしている【】の記述を持たないコマンドカードの
目標になった直接の干渉でのみ使用できる。
次に【】の記述を持たない相手プレイヤーのコマンドカードが解決された場合、
解決されたカードを〔あなた〕がプレイしたものとして効果を解決する。



「【】を持たないコマンドカード」
・・・当然、呪符や装備、「相手ターン制限」などの記述を持つカードは除きます。

相手プレイヤーのプレイしているコマンドカードで、
目標を取られている・・・そして呪符ではない・・・となると、
・・・まあ、除去系カードが思い浮かぶ。

緑眼のジェラシー、嫉視する夜叉・・・くらいか。

除去ではないカードもあるものの、
相手キャラを目標にプレイして旨みのあるものはない。


・・・で、緑眼のジェラシーで13弾響子を消そう・・・
ロングレンジエコーがはびこっているこの環境、そう考えつくのは道理な話。

・・・なんだけど、13弾響子の常時効果にて
相手もジェラシーをプレイしたものとして解決ができて
自分のキャラが1枚道ずれに・・・

・・・うーん、除去しにくいなぁ・・・


そう思っていたのですが、
各主催に聞いたところそれは違う、響子の効果は解決できない・・・
そんな意見が・・・結構ありました。

順を追って説明すると、

① 相手のジェラシーの目標になったので、干渉にて13弾響子の常時効果を使う。

② 相手は13弾響子の自動効果によりデッキの上から2枚冥界に送る。

③ 他に干渉がないので解決に入る。

④ 13弾響子の常時効果を解決するものの
  指定されたタイミングではないのでスルー(待機効果?)

⑤ 緑眼のジェラシーの解決で13弾響子は冥界へ。

⑥ 響子の常時効果を解決するタイミングが来るけど
  大元の響子は冥界に落ちているため解決に失敗。


・・・この挙動だと・・・13弾響子の常時効果はほぼ飾りみたいなものなのですが(ぁ

根拠となるルールもあるんですよね・・・

7.3.1.b
効果を使用したカードが解決前に場を離れた場合やそのテキストが無効になった場合、
起動効果は無効になる。


場から冥界に移動(決死状態)しているので、起動効果は無効。



・・・そして、響子が決死になっても解決される・・・という意見も。

常時効果が
「次に【】の記述を持たない相手プレイヤーのコマンドカードが解決された場合」の
そのタイミングまでの待機効果として考えると・・・

これにも根拠となるルールが存在します。

7.8.1
待機中の効果とは、効果の解決の時点では効果が適用されない、
または、前提となる効果だけを解決し、
後で指定された状況やタイミングが発生した場合に処理が適用される効果である。
特に、後から指定された状況やタイミングで発生する処理を指して待機中の効果という。
7.8.2
前提となる部分が解決された場合、
効果を発生させたカードが場を離れる場合や、効果が無効になった場合でも、
待機中の効果は無効にならない。



・・・個人的にはこちらだと思うのですが・・・

「後で指定された状況やタイミング」が
「次に【】の記述を持たない相手プレイヤーのコマンドカードが解決された場合」に
あたると思われます。

ただ、「前提となる効果(部分)」がどうなんだ・・・と疑問に残ってしまう・・・


そうか、「次に~」の記述のカードを参考にすると判りやすくなるのか・・・

例:森羅結界
「このターン、〔あなた〕が次にダメージを受ける場合~」


そう考えると、13弾響子の常時効果は「待機効果」に見えるのですが。

また、極端な例ですが・・・

① 相手が緑眼のジェラシーを13弾響子を目標にプレイする。

② 相手は13弾響子の自動効果でデッキの上から2枚破棄する。

③ 干渉で13弾響子の常時効果の使用を宣言

④ 相手の干渉はナシ

⑤ 相手のジェラシーを目標に作戦阻止をプレイ。

⑥ お互い干渉がなく、解決に入る

⑦ ジェラシーを阻止で打ち消し、響子の常時効果を解決。

⑧ 響子の常時効果が待機状態に入る


・・・とまあ、「次に~解決された場合」とあるので、
解決されなかった場合はターン終了時まで持続しているのかな・・・と思ったり。


どちらなんだろう・・・?

福岡の地方ようかい様や岡山の柾木肇様が公式に質問を投げてくれているので、
じきに答えは出るとは思うのですが、
響子を潰せるか道連れにされるか・・・は、
結構勝敗に関わる場面となりそうなので、早く正確な挙動が知りたいです。



出口のない「駄文」になってしまった・・・

こんな駄文に最後までつきあってくれてありがとうございます。

今は使っているのですが、そんな文章になってないよね・・・(汗

駄文もここまで書くと立派なもの・・・なのか。

話変わって
公式ブログの更新が1ヶ月以上も止まっているのが気になる・・・

まぁ、明日の大会運営、がんばろう(笑
Comment
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
最近の記事
プロフィール・イベント告知
各地東方、その他の同人イベントの告知をします。

すかーれっとしゅーと

Author:すかーれっとしゅーと
「VISION」を楽しもう!!!
水難事故の念縛霊「村紗 水蜜」を応援しています。

・・・厳しい環境だねー発電機とか。それでも何とかなってる地獄っていいわ・・・



広島の絵師 ふーぷ様(サークル:AirPlanet)の絵です。
絵をクリックすると、ふーぷ様のpixivに行きます。



★Phantom Magic VISION ラインアップ
第一弾 『基本セット』
(No.001~100)
第二弾 『紅魔の睥睨』
(No.101~150)
第三弾 『洩矢の王国』
(No.151~250)
第四弾 『幻想の四季』
(No.251~300)
第五弾 『神霊の劫火』
(No.301~400)
Special Collection Vol.1
(No.401~410)
Special Collection Vol.2
(No.411~420)
第六弾 『悠久の月明』
(No.421~470)
第七弾 『魔界の幻船』
(No.471~570)
Special Collection Vol.3
(No.571~580)
Special Collection Vol.4
(No.581~590)
第八弾 『死霊の復活』
(No.591~640)
Special Collection Vol.5
(No.641~650)
Special Collection Vol.6
(No.651~660)
第九弾 『天空の覇者』
(No.661~760)
Special Collection Vol.7
(No.761~770)
Special Collection Vol.8
(No.771~780)
第十弾 『霊峰の魔獣』
(No.781~880)
Special Collection Vol.9
(No.881~890)
Special Collection Vol.10
(No.891~900)
第十一弾 『Starlight Glory』
(No.901~1000)
Dark Night Illusion
(No.1001~1020)
第十二弾 『Mind Revelation』
(No.1021~1120)
第十三弾 『Cosmic Dimension』
(No.1121~1220)
Special Collection Vol.11
(No.1221~1230)
Special Collection Vol.12
(No.1231~1240)
第十四弾 『Elemental Ritual』
(No.1241~1340)
Arcane Magic Vol.1
(No.1341~1350)
Arcane Magic Vol.2
(No.1351~1360)
第十五弾 『Vengeful Pygmy』
(No.1361~1460)
Arcane Magic Vol.3
(No.1461~1470)
Arcane Magic Vol.4
(No.1471~1480)

FC2カウンター
カウンター画像は神楽丼様のものを使っています。  
各地プレイヤーブログ
各VISIONプレイヤーなどなどのブログリンク集です。 赤字は各地公認大会主催ブログ(運営中)となっております。 また、半年以上更新が見られないブログはリンクをはずしています。ご了承下さい。
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード
QRコード
QRコード