HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  VISION  »  11/23付 エラッタ修正、ルール改正施行についての考察 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11/23付 エラッタ修正、ルール改正施行についての考察 

今日(23日)からエラッタ施行。

このエラッタによりディバパラ関係、神前ラプラス関係は終了、
ミステリシルフィ、難題関係のデッキは少し弱くなります。

・・・難題に関しては「少し」どころじゃないかもしれないが・・・

・・・とはいえ、今回のエラッタはある意味いい調整だと思います。

秋杯でディバパラデッキが1位と4位に入ったから
何らかのエラッタがかかるとは予想していたけど・・・

偽紙舞の前に入れてくるのは・・・公式もいい判断だったと思う。


また、後の文にも触れますが、
ルール改正により「紅色マミゾウ」も終了のお知らせ。

・・・これはまぁ、妥当だと思いますが、マミゾウ効果は強いと思います。



では、エラッタが入ったカードの変更点と簡単な雑感を
ワタクシなりに書いていこうと思います。



★No.066 木符「シルフィホルン」

【幻想生物】 維持コスト(1)
(常時)0:〔このキャラクター〕をアクティブ状態にする。
その後、ターン終了時までこのキャラクターは「戦闘修正:-2/-2」を得る。
この効果は1ターンに1度しか使用できない。


※注意点
ターンに1度しか起き上がれなくなった。


ようやく・・・シルフィの黒歴史に終止符が打たれた。

ミッシングシルフィからミステリシルフィまで
エラッタをするタイミングは今までもあったはず。
・・・それを今・・・うがった考えをすれば、何かあるのだろうか?

何はともあれ、難題デッキの弱体化その1・・・


★No.430 騒符「リリカ・ソロライブ」

目標の〔あなたの冥界にある「リリカ・プリズムリバー」1枚〕をあなたの場にアクティブ状態で出す。
その後、〔あなた〕は1ドローし、
あなたのデッキの上のカード1枚をスリープ状態でノードに加える。


※注意点
冥界にリリカが存在していないと解決できなくなった。
それに加えて紅葉狩りで回収しての使いまわしが不可能に。


今までは場のリリカの効果を使って冥界に落として舞い戻る・・・なんてことができた。
場に術者がいるということで、コスト1とはいえ免除されてましたし。
塚を撃てるタイミングが生まれた・・・と考えたら普通の挙動になったと評価。

1ドローとノードが増えるのは現状どおりなので、
テキストが変わったことを忘れる事件はいろんな場面で起こりそう(ぁ



★No.594 秋符「フォーリンブラスト」

 目標の〔スリープ状態のノード2枚 〕を破棄する。
その後、〔あなたのデッキの上のカード2枚〕をスリープ状態でノードに加える。

(自動β)
あなたの場に「秋 静葉」がいる場合、
メンテナンスフェイズに〔あなたの冥界にあるこのカード〕をゲームから除外しても良い。
除外した場合、〔あなた〕は1ドローする。
但し、このメンテナンスフェイズに
あなたの他の「フォーリンブラスト」を除外した場合、この効果は無効になる。



※注意点
目標が「スリープノードのみ2枚」になった。

今まではアクティブノードが主に狙われていた。
それは目標を外すことが容易ではなかったためですが、
今回のエラッタで言ってしまえば常時効果コスト1を使うだけで
解決の失敗に持っていけるようになった。

・・・これでますます術者ナシではプレイできなくなりましたね・・・

また、相手の11弾穣子が仕事をし過ぎていると
目標を取らせる隙すら生まれなくなる・・・
ノード加速に持って行くことがかなり困難になり、
静葉フォーリンの時代が終りそう・・・

その分、11弾静葉が活躍・・・?うーん、7弾はドローできるしな・・・




★No.530 五つの難題

【装備/場】
【(自動γ)〔このカード〕に装備カードがセットされていない場合、このカードを破棄する。】
(自動β)
〔このカード〕がプレイされて場に出た場合、
〔あなたのデッキと冥界〕を全て見て、術者が「蓬莱山 輝夜」であり、
それぞれ異なる名称の装備カードを5枚抜き出し、このカードにセットしても良い。
その後、デッキをシャッフルする。
(常時)0:
目標の〔あなたの場の「蓬莱山 輝夜」1枚〕にセットされているカード全てを破棄し
〔このカードにセットされている装備カード1枚〕を移す。
移した場合、この干渉終了時までその「蓬莱山 輝夜」は
「先制」、「貫通」を得、相手プレイヤーのカードの効果の目標にならない。
この効果は1ターンに1度しか使用できない。



※注意点
常時効果の期間が「ターン終了時まで」から「この干渉終了時まで」、
「対象にならない」が「目標にならない」・・・と範囲が狭まった。

実質、難題デッキの弱体化。
また、全体除去カードの効果を受けるようになった。
それに加えて11弾雛の効果から逃れることが不可能となり、
相当つらいエラッタと思える。

10弾輝夜の効果で決死無効に出来るものの相手ターン限定のため
上手く守ることが難しい・・・
ミステリシルフィの枠に何か投入してケアできるかが今後の課題かと。



★No.731 タイムパラドックス

抵抗(2)
目標の〔プレイされた、術者がいない相手プレイヤーのスペルカード1枚〕の
プレイを無効とし、ゲームから除外する。
その後、〔このカード〕を裏向きにしてアクティブ状態でノードに加える。
次のあなたのターンのメインフェイズ開始時に
そのスペルカードを相手プレイヤーがプレイしたものとして効果を解決する。


※注意点
相手プレイヤーのスペルカード限定となった。


今までは自分がプレイしたら不利益になりそうなスペルを
相手がプレイしたことにすることにより有利を生んできた。

今回のエラッタで「相手のスペル限定」となり、
ほとんどのスペルの場合はタイミングを遅らせるだけ・・・の効果となる。
ただ、解決されるのがスペルをプレイした側の相手ターンになるため、
戦闘補正など自分のターンに都合がいいもの(総立ちなど)は防ぐことが出来る。

ギャスやスカデビなど除去系スペルにはあまり意味がない。
解決時期が決まっているため、
神の加護などで決死にさせない・・・という備えはできますが。



★No.1100 神前試合

【装備/場】
(常時)スリープ
ターン終了時まで、「神前試合」以外の相手の場の「世界呪符」、
または「装備/場」を持つカード全てのテキストは無効になる。

(常時)スリープコスト1:
この干渉終了時まで、〔あなたの場のキャラクター全て〕は
相手プレイヤーのキャラクター効果の対象にならない。
 


※注意点
世界呪符、装備/場の無効の効果が相手の場限定となり、
自動効果からスリープコストの必要な常時効果となった。


自分の場に効果が及ばなくなったため、
世界呪符や装備/場に頼ったデッキでも
自分のキャラを守るために使用することが可能となった。

・・・自分の場に効果が及ばないため、神前ラプラス終了宣言・・・

しかし、それ以上に使いやすくはなったのではないかと思う。
カタディとともに採用できるし、
貼っているだけで相手にかなり牽制できる。

そして相手のキャラの効果を防ぐところは変らず。

相手のキャラの効果に供えるか
相手の世界呪符、装備/場をこのターンは無効にするのか・・・

チルぬえ+ウェルディみたいに両方防ぎたいときは
究極の選択・・・とかプレイヤー資質を問われそうであるが(汗

常時効果を持つ世界呪符や装備/場には歓喜・・・なエラッタ。



★No.1119 陰謀論

 目標の〔プレイされたキャラクターカード、
スペルカード、コマンドカードのいずれか1枚〕の プレイを無効とし、破棄する。
(自動β)
〔このカード〕をプレイする時、
このカードの必要ノードとコストを-Xしてプレイすることができる。
Xはあなたの冥界にある「効果範囲:目標のカード1枚に及ぶ効果」を
持つカードの枚数に等しい。


※注意点
抵抗(3)が消えた。



干渉合戦で出されてもコストを払わなくていいのは大きい。
ただ、今まで通りノードコストが免除される効果は持続。
・・・抵抗がなくなったのでほぼ「断罪裁判」と一緒に見えるが・・・

陰謀論の魅力はコスト0でカウンター合戦に参加できるところ。
終盤は今まで通り威力を発揮してくれると思うが、
相手に与える脅威は作戦阻止並み・・・と思った方が無難。

これに対して断罪裁判は冥界が越えなくても使えるところ・・・
安定のノード5コスト2。
冥界がなかなか肥えない(11弾穣子が仕事をする)場合はこちらかと。


また、ノードコストが安定するなら
威令と阻止より陰謀論と断罪の方がいろいろ止めれて強い?

これから先、断罪とのすみわけはどうなるのか注目していきたい。


・・・以上、今回エラッタがかかったカードたちでした。


そして公式ブログにて・・・(以下、幻視ブログ:11月20日更新記事を参考)

★2.12.3
テキストが無効になった場合の補足を修正

<ルール改正前>
テキストが無効になった場合、【 】に囲まれた記述を含み、
テキストが持つ全ての効果は発生せず、解決されない。

<ルール改正後>
テキストが無効になった場合、【 】に囲まれた記述を除き、
テキストが持つ全ての効果は発生せず、解決されない。
 

★12.4.2
無効に出来ない記述のルールを修正

<ルール改正前>
テキスト全体を無効にする場合、無効に出来ない記述も無効になる。

<ルール改正後>
テキスト全体を無効にする場合でも、無効に出来ない記述は無効にならない。





例えば
No.068 冥符「紅色の冥界」の効果で場に出したキャラクターを
変身後のNo.940二ッ岩 マミゾウの効果によってテキストを無効にした場合でも、
【 】内の記述は無効にならない為、、ディスカードフェイズ終了時にゲームから除外されます。




・・・とまあ、「紅色マミゾウ」は終了のお知らせ・・・

・・・なんですが、妖怪を冥界から引っ張り上げて
マミゾウ効果で大妖怪に仕立て上げることは可能です。

まだまだがんばれます、マミゾウさん(ぁ


・・・これで「東方偽紙舞」はどのデッキが上位に食い込むか
なかなかわからない状態になった・・・

「ぐるコン一強だろう・・・」という方も多いと聞くが・・・
最近の朝倉サンの普及率を考えると一概には言えないような気がする。

あと・・・絢爛が息を吹き返した・・・
絢爛か・・・絢爛なのかなーうーん・・・
Comment
紅色で釣りあげると吸血鬼に変更されるから、マミさんで大妖怪に出来ないんじゃ?
コメレス。
> もりなが様
そうですね・・・ムリダナ・・・残念。
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
最近の記事
プロフィール・イベント告知
各地東方、その他の同人イベントの告知をします。

すかーれっとしゅーと

Author:すかーれっとしゅーと
「VISION」を楽しもう!!!
水難事故の念縛霊「村紗 水蜜」を応援しています。

・・・厳しい環境だねー発電機とか。それでも何とかなってる地獄っていいわ・・・



広島の絵師 ふーぷ様(サークル:AirPlanet)の絵です。
絵をクリックすると、ふーぷ様のpixivに行きます。



★Phantom Magic VISION ラインアップ
第一弾 『基本セット』
(No.001~100)
第二弾 『紅魔の睥睨』
(No.101~150)
第三弾 『洩矢の王国』
(No.151~250)
第四弾 『幻想の四季』
(No.251~300)
第五弾 『神霊の劫火』
(No.301~400)
Special Collection Vol.1
(No.401~410)
Special Collection Vol.2
(No.411~420)
第六弾 『悠久の月明』
(No.421~470)
第七弾 『魔界の幻船』
(No.471~570)
Special Collection Vol.3
(No.571~580)
Special Collection Vol.4
(No.581~590)
第八弾 『死霊の復活』
(No.591~640)
Special Collection Vol.5
(No.641~650)
Special Collection Vol.6
(No.651~660)
第九弾 『天空の覇者』
(No.661~760)
Special Collection Vol.7
(No.761~770)
Special Collection Vol.8
(No.771~780)
第十弾 『霊峰の魔獣』
(No.781~880)
Special Collection Vol.9
(No.881~890)
Special Collection Vol.10
(No.891~900)
第十一弾 『Starlight Glory』
(No.901~1000)
Dark Night Illusion
(No.1001~1020)
第十二弾 『Mind Revelation』
(No.1021~1120)
第十三弾 『Cosmic Dimension』
(No.1121~1220)
Special Collection Vol.11
(No.1221~1230)
Special Collection Vol.12
(No.1231~1240)
第十四弾 『Elemental Ritual』
(No.1241~1340)
Arcane Magic Vol.1
(No.1341~1350)
Arcane Magic Vol.2
(No.1351~1360)
第十五弾 『Vengeful Pygmy』
(No.1361~1460)
Arcane Magic Vol.3
(No.1461~1470)
Arcane Magic Vol.4
(No.1471~1480)

FC2カウンター
カウンター画像は神楽丼様のものを使っています。  
各地プレイヤーブログ
各VISIONプレイヤーなどなどのブログリンク集です。 赤字は各地公認大会主催ブログ(運営中)となっております。 また、半年以上更新が見られないブログはリンクをはずしています。ご了承下さい。
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。