HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  デッキレシピ考察のようなもの  »  上位デッキについて考える<第21回 福岡VISION部公認 1位 編>

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

上位デッキについて考える<第21回 福岡VISION部公認 1位 編>

今日(14日)はカードショップ ますかれいどにて
「第57回 広島東交流会@ますかれいど(公認)」を開催します。

ワタクシも秋葉原公式への調整として参加するつもりです。
最近、幻視ブログが更新されていないので、
ルールや裁定についての疑問が多い・・・

秋葉原に行ったとき直接質問してこようと思うので、
何か聞いてきてもらいたい場合は今日教えてもらえると聞きに行きます。


そして・・・ワタクシ自身も勉強するために
各地の上位のデッキレシピを考察します。


今回考察するデッキは前にサイドボードについても書かせてもらった
先月29日に開催された「第21回 福岡VISION部公認」にて
初優勝を飾られたキルト様のデッキレシピです。

この大会の参加人数は・・・32人!
最近の今の段階でレポートの上がっている大会の中で
一番参加人数が多く、5回戦やったようです。

・・・というか、観月宴の参加人数マイナス遠征勢・・・という感じ。
九州は参加人数多くていいなぁ・・・

その日はイベントの前日会議で現地にいたから
本当に参加したかったです・・・



<キャラクターカード5枚>
3 秋 静葉/7弾
2 秋 穣子/11弾

<スペルカード14枚>
2 新史「新幻想史 -ネクストヒストリー-」
1 想起「テリブルスーヴニール」
3 魔眼「ラプラスの魔」
3 秋符「フォーリンブラスト」
3 「スターソードの護法」
2 「嫌われ者のフィロソフィ」

<コマンドカード31枚>
3 マナの生成
2 強引な取引
2 紅葉狩り
3 香霖堂
3 破滅の呼び声
3 思念の看破
3 疑惑の五芒星
3 タイムパラドックス
3 破壊工作
3 神前試合
3 陰謀論



・・・ちなみに公式のレポートのデッキレシピでは
タイムパラドックスが抜けています。
キルト様のmixi日記にて確認しました。

神前ラプラス・・・
神前試合を貼っている場面にラプラスをプレイ。

本来は場に出た時、相手のデッキの上から10枚を見て
そのうち3枚をラプラスにセットするのですが、
神前試合の効果でその効果すら起こらず何もセットされずに着地。

その後、破壊工作などで神前試合を破棄するとラプラスの効果が復活。

(自動γ):
〔このカード〕にカードがセットされていない場合、〔あなた〕は勝利する。

・・・セットされていないので、そのまま勝利・・・


そしてこのデッキにはもう1つ・・・
神前試合+スターソードパラドックス

スターソードパラドックスとは・・・
スターソードが場に出た場合、手札を全部裏向きでセットする。
タイムパラドックスを一緒にプレイすることにより、
その効果を相手に強制するギミック。
・・・相手は1ターン猶予がある・・・とはいえ、
次の次のターンには手札を0にすることになる。

このギミックの怖いところは早い段階で完成できるところ。

スターソードはノードコストともに1
タイムパラドックスはノードコストともに0

・・・初手にあれば普通にプレイでき、
相手に激怒がない限りは通ってしまう・・・

相手は開始2ターン目に全ての手札をセット・・・
いきなりの手札0は・・・どんなデッキであってもかなり不利な状態になる。

・・・ただし、この場合はターンを追うごとに
スターソードの効果で手札に戻すことができること、
また、セットされたカード枚数のノード数以下の
キャラクターは攻撃できないため、ダメージを受けずに
中盤にはなんとか盛り返すことができるが・・・

このギミックを完成させた後、神前試合を貼ってしまうと、
手札に戻す効果と攻撃が出来ない効果が無効となるので、
手札は引き勝負、相手にいろいろされ放題、
攻撃され放題・・・となります。

ちなみに・・・
キャラクターは静葉と穣子・・・ん?
静葉はブラストとのギミックですよね・・・

勝ち手段は・・・?ダメージを与えるには?

そこで、キルト様がmixiで書かれていた対戦レポにて
本人の考察が書いてありますので、それを載せてみます。




<以下、キルト様のmixi日記から>

メインは神前ラプラスでサイド後は
8~10枚チェンジのビートに置き換えるアグレッシブサイドボード
コンボサイドは
キャラ除去抜くよね→ならキャラ詰め込むか
最近フォビ増えてるよね→ならイリュージョンでうまー
こんな発想をもとにデッキを組みました。

試合感想として
神前ラプラスは2/5となかなか決まらないものの
サイド後のイリュージョナリィブラストはよく刺さりました。

あと、スタパラとフォーリン、フィロソフィの相性は半端ないですね。

7封獣ぬえの強いところに世界呪符や装備場がキャラクター可するのがあり、
両方それなりに入ってるこのデッキでは、非常に強力な打点製造機です。
もちろんスターソードとの相性も良く、相手の場のカードが一気に増えるための採用ですが、
思わぬシナジーがあり、まわしてみて楽しいデッキでした。

サイドプランも単純で、ラプラスパーツは基本全部抜いてサイドを全部入れる。
相手にキャラが少ない、
または秋静葉フォーリンを見たら、密葬砲を外して思念の看破を戻す。
基本この2択なので、何も考えずサイドができて疲れなかったのも勝因かもしれません(







話にでてきたので・・・サイドボードも載せます。

3 封獣 ぬえ/7弾
3 鵺符「弾幕キメラ」
2 秘術「天文密葬法」
2 イリュージョナリィブラスト




2戦目以降、ラプラスを抜いてしまうため、フォビでラプラスを指定しても
相手はすっぽかされる・・・
そして、デッキや手札にあるイリュージョナリぃブラストの効果で無作為に手札破棄。

あと・・・彼の書いている通り、
スタパラで手札を無くしている状態でのフィロソフィは
2ドローとライフ5回復は約束される。

スタパラが決まった後何ターンか経っても
手札2枚は・・・なかなか捨てにくい・・・
フィロソフィで回復・・・まで計算できるなら
スタパラパーツを引くために新史を使ってライフを削っても特に響かないでしょう・・・


うーん、サイド投入が相手との駆け引きを含め上手く考えられている・・・
これがアグレッシブサイドボードというやつか・・・


・・・以上、終りにくくなったので考察終わり(ぁ

キルト様の文章を載せたら判りやすかったので、
書くことがなくなったなぁ・・・

何かいても噛み砕いて同じことをなぞっている形になってしまう(汗

・・・ただ、彼の考えている通り、
1戦目にラプラスを見るとフォビがサイドにあると投入するだろうし、
キャラが居なさそうだったらキャラを除去するカードは抜くだろうね・・・

でも・・・ラプラスよりスタパラの方が怖い・・・
個人的にはパラドックスにフォビ撃ちたい・・・と思うけど、
ま、これはレシピ見ているからなんだろうな・・・



何はともあれ、32人スイスドロー5回戦を勝ちあがったデッキ、
神前ラプラスはわからん殺しの夢デッキの端くれでしたが、
スタパラを入れること、7弾ぬえをサイド投入することによって
勝てるデッキになった・・・ということでしょう。


激怒が多い環境では苦しいかもしれませんが・・・
今、激怒多いのかなぁ・・・関東や関西では見ることはあると聞くが。

個人的には、こんなデッキには秋葉原で出会いたくないですね・・・
いい対戦レポートにはなるだろうけど・・・
ブログを読んでくれている方々にとっては楽しみなところ・・・なのか(笑
Comment
ご無沙汰してます。

ラプラス神前は初めて知りました。
アグレッシブサイドボードも含め、
非常に興味深いデッキですね。
コメレス。
> ぐりこ様
実はこの間のAUTAMCUP2012で優勝したのが
神前ラプラスにディバパラ要素を加えたものです。

ディバパラで素材、関係カードを全部集めてしまえば問題ない・・・というデッキ。

うーん、怖いですね・・・広島でも3位がディバパラ神前ラプラスでした。
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
最近の記事
プロフィール・イベント告知
各地東方、その他の同人イベントの告知をします。

すかーれっとしゅーと

Author:すかーれっとしゅーと
「VISION」を楽しもう!!!
水難事故の念縛霊「村紗 水蜜」を応援しています。

・・・厳しい環境だねー発電機とか。それでも何とかなってる地獄っていいわ・・・



広島の絵師 ふーぷ様(サークル:AirPlanet)の絵です。
絵をクリックすると、ふーぷ様のpixivに行きます。



★Phantom Magic VISION ラインアップ
第一弾 『基本セット』
(No.001~100)
第二弾 『紅魔の睥睨』
(No.101~150)
第三弾 『洩矢の王国』
(No.151~250)
第四弾 『幻想の四季』
(No.251~300)
第五弾 『神霊の劫火』
(No.301~400)
Special Collection Vol.1
(No.401~410)
Special Collection Vol.2
(No.411~420)
第六弾 『悠久の月明』
(No.421~470)
第七弾 『魔界の幻船』
(No.471~570)
Special Collection Vol.3
(No.571~580)
Special Collection Vol.4
(No.581~590)
第八弾 『死霊の復活』
(No.591~640)
Special Collection Vol.5
(No.641~650)
Special Collection Vol.6
(No.651~660)
第九弾 『天空の覇者』
(No.661~760)
Special Collection Vol.7
(No.761~770)
Special Collection Vol.8
(No.771~780)
第十弾 『霊峰の魔獣』
(No.781~880)
Special Collection Vol.9
(No.881~890)
Special Collection Vol.10
(No.891~900)
第十一弾 『Starlight Glory』
(No.901~1000)
Dark Night Illusion
(No.1001~1020)
第十二弾 『Mind Revelation』
(No.1021~1120)
第十三弾 『Cosmic Dimension』
(No.1121~1220)
Special Collection Vol.11
(No.1221~1230)
Special Collection Vol.12
(No.1231~1240)
第十四弾 『Elemental Ritual』
(No.1241~1340)
Arcane Magic Vol.1
(No.1341~1350)
Arcane Magic Vol.2
(No.1351~1360)
第十五弾 『Vengeful Pygmy』
(No.1361~1460)
Arcane Magic Vol.3
(No.1461~1470)
Arcane Magic Vol.4
(No.1471~1480)

FC2カウンター
カウンター画像は神楽丼様のものを使っています。  
各地プレイヤーブログ
各VISIONプレイヤーなどなどのブログリンク集です。 赤字は各地公認大会主催ブログ(運営中)となっております。 また、半年以上更新が見られないブログはリンクをはずしています。ご了承下さい。
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。