HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  VISION  »  新環境が整ったところで・・・<神前試合 編>

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新環境が整ったところで・・・<神前試合 編>

今日(22日)は周南公認!

デッキは出来上がっているので、あとはサイドボード・・・

秋葉原公式団体戦に出場していたぎざみ様のデッキの
サイドボードを参考にするつもりです。
(ブログor mixi日記を拝見したときデッキが似ていたため)



さて、勢いで書いてきたカード考察も後編に・・・少々キツイ・・・

そして、そのつもりで書いていたら神前試合だけでこんなに長文に・・・


まあ、読んでやって下さい(笑



★No.1100 神前試合NODE(2)/COST(1)

【装備/場】
(自動α):
「神前試合」以外の場の「世界呪符」、
または「装備/場」を持つカード全てのテキストは無効になる。

(常時)スリープ(1):
この干渉終了時まで、〔あなたの場のキャラクター全て〕は
相手プレイヤーのキャラクター効果の対象にならない。






世界呪符や他の装備/場を「ただの置物」にしてしまう装備/場。
・・・ある意味、今までのVISIONの戦略を全否定してますよね・・・

このカードの登場により、世界呪符を貼って有利に対戦するデッキ・・・
・・・例えばアポレイセンや蓮メリ除外コン、
水銀、難題、絢爛などが全く機能しなくなります。
(・・・とはいえ、絢爛が優勝していますが・・・)

また、自分がプレイした世界呪符、装備/場も「置物」になってしまうため、
神前試合をメイン採用する場合は装備/場はもちろん、
世界呪符を中心にしたデッキには不向き・・・と思われます。


ただ、最近は「テキストを無効」を利用したギミックが考えられています。

・・・みんな、「悪いこと」を考えるのは天下一品・・・(笑

その内容は神前試合を貼ってその世界呪符を貼り、
後ほど神前試合を破棄、または無効にして
世界呪符の効力を復活させる・・・というもの。

神前試合を破棄する方法としては破壊工作、壊滅の咆哮など多数、
一時無効にするのは7弾封獣ぬえや二つ岩マミゾウ・・・

意外と簡単に出来そうではあるが、
相手の場に神前試合があると難しい・・・



☆No.587 魔眼「ラプラスの魔」
NODE(4)/COST(2) 術者:八雲 紫

【連結 (「破滅の呼び声」+「思念の看破」)】
【世界呪符】 維持コスト(1)
(自動α):
〔このカードと、このカードにセットされているカード〕は
〔他のカード〕の効果の対象にならない。

(自動β):
〔このカード〕が場に出た時、〔相手プレイヤーのデッキの上から10枚〕を見て、
カード3枚を抜き出し、裏向きにしてこのカードにセットする。
その後、デッキをシャッフルする。

(自動γ):
〔このカード〕にカードがセットされていない場合、〔あなた〕は勝利する。

(常時)0:
〔このカードにセットされているカード1枚〕を公開する。
公開したカードが、
目標の〔プレイされたキャラクターカード、スペルカード、コマンドカードのいずれか1枚〕と
同じ名称だった場合、そのカードのプレイを無効にし破棄する。
その後、〔公開したカード〕を破棄する。




破滅の呼び声と思念の看破のユニオン。

本来はデッキの上10枚から3枚選んでこのカードにセットして
自分もしくは相手のプレイしたカードを無効にしつつセットカードを破棄し、
セットカードを全部破棄して勝利を目指す世界呪符。

・・・登場当初は勝利条件が魅力的で使っていたひとは多数いたものの
その状況に持って行くのが結構難しい、そして事故率も高いため最近は見なかった。

ただ・・・神前試合の登場により注目されることに。

自分の場に神前試合がある場合、
このカードがプレイされてもカードがセットされない。

・・・一応、ラプラスの自動αと神前試合の自動αが相対するものとなりますが、
ターンプレイヤーがどちらを優先するか決定できるので、問題なし。

相手の場にある場合は優先権でラプラスの自動αが優先されるため、
カードをセットできるので相手の神前試合はあてにせず
自分の場に神前試合を貼った後、もしくは干渉でプレイして使いたい。

神前試合を破棄または無効化した場合、
カードがセットされていない場合の自動γが効力を発揮、勝利することが可能。



☆No.717 焔星「十凶星」
NODE(4)/COST(2) 術者:霊烏路 空

【世界呪符】 維持コスト(2)
(自動α):
〔このカードと、このカードにセットされているカード〕は、
あなたの他のカードの効果の対象にならない。

(自動β):
〔このカード〕が場に出た場合、
〔あなたのデッキの上のカード10枚〕をこのカードにセットする。
セット出来ない場合、このカードを除外する。

(自動γ):
〔このカード〕にカードがセットされていない場合、
〔場のカード全て〕を破棄する。

(常時)スリープ:
〔このカードにセットされているカード1枚〕をあなたの手札に加える。



普段は手札を増やしたり、冥界を肥やすために使われているご存知、十凶星。
最近では12弾朱鷺子の効果を受けない「ドローソース」として重宝されている。

ただ、使う側も使われる側も自動γの効果を忘れ勝ち。
使う側としてはセットカードを使い切って自分の場を吹っ飛ばすことはしたくないし、
そもそも10ターンものさばらせる前に破棄されるか勝負が決まってしまう・・・ので
なかなか自動γの効果が発揮される場面にお目にかからない。

神前試合があればその自動γを生かすことができる。
ラプラスの場合と一緒でプレイしても場に着地するだけで
カードがセットされない。

先ほどのラプラスと同じで相手の神前試合だと同じタイミングの自動効果なので
こちらの解決が優先されてしまう。
その場合、10枚セットされるものの手札に加える効果は無効になるため注意が必要。

また、先に十凶星を貼っている場面で神前試合をプレイした場合、
そのときにどちらの自動αを優先するか決定する必要があります。

十凶星を優先した場合は普通通り神前試合の効果を受けません。
神前試合を優先した場合は十凶星の自分ターン効果は使えなくなります。



☆No.523 大輪「ハロウフォゴットンワールド」
NODE(1)/COST(1) 術者:多々良 小傘

【世界呪符】
(自動α):
〔全てのプレイヤー〕はスペルカードのプレイと、キャラクターに攻撃を行わせる事が出来ない。

(自動γ):
このカードをプレイした次の相手ターンから数えて
4ターン後のターン終了時に〔このカード〕を破棄する。



一時期は「ぬえゴットン」として一世を風靡した世界呪符。
神前試合を場に出していれば、自動γは解決されずに場に登場することになる。

また、ゴットンを出した後に神前試合をプレイし場合、
ゴットン自体が効果として所持し続けます。
4ターンが経過前に神前試合を破棄、もしくは無効にした場合、
効果が復活するので、注意が必要。
プレイ後4ターンが経過するまで、何も行動を起こさない方がいいと思われる。

※注意
あくまで神前試合はテキスト無効。
QA.208と同じ理屈となり、プレイした時点でゴットン自体が効果を所持する。
また、4ターン目にマミゾウでゴットンをテキスト無効にした場合、
マミゾウの効果は「ターン終了時まで」、ゴットンの効果は「ターン終了時」なので、
テキスト無効が解除されてゴットンの破棄が解決されることとなる。


そして・・・このギミックを使用するには7弾ぬえをオススメ。
・・・かつてのぬえゴットンですが(ぁ

自分ターンのときにゴットンを幻夢に変えてしまえば・・・
自分だけが攻撃、スペルプレイが可能・・・という有利な状況に持っていける。

ただ、今は変装からのスカーレットデビル・・・というラストスペルがあるので、
幻夢化したゴットンもろとも消されないように注意したい。



・・・以上、ここまでは自動αについての考察。

これでも十分な効果なのですが、このカードにはもう1つ、常時効果が・・・


相手のキャラクター効果から自分のキャラクターを守れる・・・というもの。

キャラクター効果・・・と聞けば、5弾幽々子や壱符紫など自動βの
「プレイされて場に出た場合」の効果を真っ先に思い浮かべることが出来ると思いますが、
12弾リリカや7弾雲山の効果も含まれます。

また、装備や呪符で得た効果もキャラクター効果となるので、
思った以上に汎用性があります。

例をあげると、相手に貼った五芒星が返ってこなくなります。
相手がコスト3を払って効果でこちらのキャラに目標指定するとします。
干渉でこの効果を使用すればこちらに移せなくなり、ただスリープしただけの状態になります。

見方を変えれば、神前試合を貼っていれば
相手キャラを五芒星で破棄しやすくなる・・・とも取れる。
・・・賢明な相手だとあきらめて破棄するでしょう。

また、12弾ムラサや屠自古に対してもかなりの牽制になると思われます。

・・・とはいえ、常時スリープ効果のため、先に貼っておくことが必要不可欠。
手札に来たらすぐさま貼っておく方がいいと思われます。





・・・今回は神前試合について書いてみました。
サイドに入っているのはもう当たり前・・・かもしれませんね・・・

それだけ有能すぎるカードです。
・・・というのも世界呪符や装備/場に頼らないデッキ相手でもまず腐らない・・・
キャラクター効果は普通に使われますからね・・・

ラプラス、十凶星、ゴットン以外にも悪用できそうな世界呪符はありそうですが、
・・・どうなんでしょうね・・・あれば話題になっているか(ぁ


そして・・・ここまで書いておいて考えるのですが、
これはルール的にどうなんだろうか・・・

1.3
全ての処理において共通のルール
1.3.2
何かをしても良い、何かをする、何かを得るという効果と、
何かを出来ない、何かを失うという効果が同じ項目に対して同時に適用されている場合、
出来ないという効果が優先される。(以上 総合ルールから)


神前試合は「無効にする」
ラプラス、十凶星は「効果の対象にならない」

相反するといえばそうだし、無関係・・・といえばそう。
このルールの対象になるのであれば、ギミックが成立しなくなるんですがね・・・
そしてこの考察も無意味に(涙

質問を投げた方がいいのだろうか・・・誰か教えて(ぁ

余談ですが、
神前試合って、ウチのムラサの効果聞かなくてとても苦労します。
貼られて大型キャラの除去手段がないお・・・

そう思っていたら黒ネギ様が
「咆哮採用したら・・・?」

・・・そうか、その手があったか、何でも破棄できるし、
スカデビ対策の9弾美鈴にも対処できますな・・・



次回は陰謀論・・・
それよりも前に周南公認対戦レポ・・・かな・・・
Comment
>相手の場にある場合は優先権でラプラスの自動αが優先されるため

これについてですが、
「7.4.5.e 同じタイミングで複数の自動αが適用される場合、先に場に出ていたカードの自動αから順番に適用される。」
自動αは先に貼られているか否かだけ見る為、神前試合がどちらの場に置かれているかを確認する必要はないです。
ターンプレイヤーがどちらかであるかを見て解決順番を確定させるのは主に自動γに於いてのルールです。

また、神前試合は自動αで対象を取っていない為、対象にならない効果であるラプラスの魔は効果を発揮しません。

なので、相手の場に神前試合が置いてあるなら逆に好都合だったりします。
コメレス
> shiroha様
・・・そうなんですよね。
「無効にする」「対象にならない」についても
神前試合が元々対象を取っていないため、
矛盾にすらならないという・・・

神前試合・・・やはりいろいろ悪さできそうなカードです。

説明ありがとうございました。
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
最近の記事
プロフィール・イベント告知
各地東方、その他の同人イベントの告知をします。

すかーれっとしゅーと

Author:すかーれっとしゅーと
「VISION」を楽しもう!!!
水難事故の念縛霊「村紗 水蜜」を応援しています。

・・・厳しい環境だねー発電機とか。それでも何とかなってる地獄っていいわ・・・



広島の絵師 ふーぷ様(サークル:AirPlanet)の絵です。
絵をクリックすると、ふーぷ様のpixivに行きます。



★Phantom Magic VISION ラインアップ
第一弾 『基本セット』
(No.001~100)
第二弾 『紅魔の睥睨』
(No.101~150)
第三弾 『洩矢の王国』
(No.151~250)
第四弾 『幻想の四季』
(No.251~300)
第五弾 『神霊の劫火』
(No.301~400)
Special Collection Vol.1
(No.401~410)
Special Collection Vol.2
(No.411~420)
第六弾 『悠久の月明』
(No.421~470)
第七弾 『魔界の幻船』
(No.471~570)
Special Collection Vol.3
(No.571~580)
Special Collection Vol.4
(No.581~590)
第八弾 『死霊の復活』
(No.591~640)
Special Collection Vol.5
(No.641~650)
Special Collection Vol.6
(No.651~660)
第九弾 『天空の覇者』
(No.661~760)
Special Collection Vol.7
(No.761~770)
Special Collection Vol.8
(No.771~780)
第十弾 『霊峰の魔獣』
(No.781~880)
Special Collection Vol.9
(No.881~890)
Special Collection Vol.10
(No.891~900)
第十一弾 『Starlight Glory』
(No.901~1000)
Dark Night Illusion
(No.1001~1020)
第十二弾 『Mind Revelation』
(No.1021~1120)
第十三弾 『Cosmic Dimension』
(No.1121~1220)
Special Collection Vol.11
(No.1221~1230)
Special Collection Vol.12
(No.1231~1240)
第十四弾 『Elemental Ritual』
(No.1241~1340)
Arcane Magic Vol.1
(No.1341~1350)
Arcane Magic Vol.2
(No.1351~1360)
第十五弾 『Vengeful Pygmy』
(No.1361~1460)
Arcane Magic Vol.3
(No.1461~1470)
Arcane Magic Vol.4
(No.1471~1480)

FC2カウンター
カウンター画像は神楽丼様のものを使っています。  
各地プレイヤーブログ
各VISIONプレイヤーなどなどのブログリンク集です。 赤字は各地公認大会主催ブログ(運営中)となっております。 また、半年以上更新が見られないブログはリンクをはずしています。ご了承下さい。
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。