HOME   »  九州(福岡、大分、佐賀、熊本)遠征  »  東方観月宴 第弐幕 対戦レポ

東方観月宴 第弐幕 対戦レポ

・・・さて、仕事が定時で終ったことですし、
たまっているネタを書いて更新するべし!


もう2週間前になりますね・・・

今回は11人で広島山口から遠征しました。

すかーれっとしゅーと、十二夜、けんた、輪ごむ、セイバー、ボブ(以上、広島勢・敬称略)
ふみ、夜、AFK、黒ネギ、けしごむ(以上、山口勢・敬称略)

・・・ハイエースだからゴッツイけど普通車です。

昨年のバスと違って無事に
会場:久留米市民会館の駐車場に停めることができました。

守衛のオジサンに感謝・・・です。(大きい車用の駐車スペースに案内されました)


結果は知っての通り、
優勝は関西のへいぜる様、2位は身内のけんた様・・・
あとは遠征仲間からはAFK様が5位、黒ネギ様が10位・・・


1回戦の対戦組み合わせから
AFK様VS黒ネギ様、セイバー様VSけんた様・・・
・・・お互い調整相手と当たってしまうという・・・まさに悲劇。


そんな中でワタクシが使ったデッキは・・・
12弾ムラサとヴィーナスを入れたもの・・・

12弾ムラサで防御したあと、尚も相手の攻撃に密命で防御したら強いよね・・・
ビーナス貼ったときに11神奈子出せたら相手キャラ出せないよね・・・
天子出したら強かった・・・

そんな感じで軽く構築したら岡山で戦えたので使った・・・という

現在、デッキは跡形もないので、デッキレシピは書けないです・・・



途中のPAにてふみ様やけしごむ様とフリプするものの・・・弱い・・・
ムラサを引かない・・・岡山であんなに来てくれたのに・・・

ドロソが少ないからこーりん堂入れようぜ・・・と
入れたはいいものの代わりに裏取引を抜いているという・・・(笑

ただ、会場で板倉様とのフリプで回ったので、
何とかなる!・・・と思い、そのまま参加しました。



★1回戦 したっぱ様(福岡) 墨守+天子こいし

1戦目 ○
うわー厄介だ・・・墨守・・・
ただ、ヴィーナスを早めにプレイできたので、
墨守いえども耐久1のキャラクター。
破壊工作が飛んできたものの1弾けーね・・・
「すみません、世界呪符破棄されないんですよー」
天子かこいしの攻撃に干渉してムラサで防御させて全滅に成功。
その後は天子でビートして勝ち。

2戦目 ×
墨守場に2枚登場・・・どうやって勝つの・・・


3戦目 ○
お互いなかなか進まない膠着状態。
ようやく天子引いたのでビート開始。
ヴィーナスプレイに相手が干渉破壊工作・・・
・・・あのう、ヴィーナスはまだ場に出てないので目標にならないですよ・・・
大会なので非情に接し、目標不適切で破棄・・・
プレイしたので天子がアクティブ・・・
しかも終了宣言してなかったので、まだメインフェイズ・・・ですよね・・・
・・・で、おまけに天子さんでライフ削っちゃった・・・
・・・そしてこの「削り」が思わぬところで功を奏することになる。
タイムアップになり、エクストラターン・・・も時間かかって
最終ターンで相手のライフを削りきったその次の瞬間、
「タイムアップ、ゲーム終了でーす」・・・の声。


・・・なんだか「口」で勝ったような対戦。
ヴィーナスを普通にディスカードフェイズでプレイされていたら
多分、負けていたと思う。
今回、唯一勝った対戦なので、少し複雑・・・



★2回戦 あくえりあ様(佐賀) 天子こいし

またお前と当たるのか・・・
前回、2回戦で彼と当たっている。
しかも彼は主催陣から放たれている刺客。
・・・前回はじょーがだったなぁ・・・

1戦目 ×
ヴィーナスを見せずに天子でビート。
相手のこいしにはムラサで防御した後に地霊殿・・・
こちらにキャラが乏しかったものの手札にムラサがたくさんきてくれたため、
ライフはトントンのギリギリまでの勝負となった。
・・・結局負けたのだが・・・

2戦目 ×
神前試合を貼られた時点でワタクシの戦いが終った。
ヴィーナス見せてないにしてもなぜサイド入れ替えしない!
サイドの破壊工作、満月の爆発が泣いている・・・


結局、今回も負けてしまった・・・
完全にサイド投入ミス。
あとで話を聞くとムラサがいたからいるかな・・・と入れたらしい。
世界呪符に頼るデッキなら神前試合対策は必須・・・


★3回戦 ノエ様(千葉)布都薬売り除去コン

千葉主催の1人。
全国大会前日の千葉公認でお会いしているはずですが、
言われるまで気づかなくてすみません。
・・・名前が特徴あるので少し引っかかりがあったのですが(汗

1戦目 ×
こちらのデッキは12サニーが出ないと始まらない・・・
出しても五芒星や薬で消される苦しい展開。
・・・これは勝てない、デッキの相性最悪・・・そう思いました。
そして飛んできた神経の毒・・・
ワタクシはセットされた瞬間にもダメージを受けることを知らなくて、
でも彼は自信持って説明してますし、
多分挙動はそのとおりなんだろうなぁ・・・と思いながら
自分を納得させるためにジャッジを呼ぶ。
・・・で確認を取り、そのまま相手のコマンドプレイにて沈む・・・

2戦目 ○
サイドを入れ替えても勝てるヴィジョンが見えない・・・
そんな中、天子が頑張ってくれました。
相手が出揃う前に天子が出せて、ひたすらビート。
天子を除去するカードを引かなかったみたいで、
最後は天子を目標密命で攻撃するお!・・・で勝ち。


3戦目 △
これはある意味負けていたと思う。
早めにフォビ引いたのでいろいろと厄介な神経の毒を除外。
防御したムラサで攻撃、手札からムラサ出撃!
そのムラサで攻撃、今度はこちらからムラサが出撃・・・
ムラサ合戦が繰り広げられていた。
相手の場はムラサの防御のダメージ+地霊殿で崩壊、
こちらの場は五芒星などでキャラが出て来れない・・・
・・・で、ワタクシのターンが回ってきたとき
「このターンで最後です」・・・との声。
・・・いつのまにエクストラターンに入ったんだろう・・・
お互い顔を合わせて苦笑い・・・
ノードは3、手札には天子・・・やれることはないな・・・

ライフはお互い17。珍しい引き分けと相成りました。


・・・実はノエ様、エクストラターンに入ったら
出したかったカードがあったらしい。
速攻持ちの芳香やムラサがいるのでライフ差をつけるのはたやすいと思うので、
何か策があったのでしょう。彼にとっては不運でした。

ワタクシは負けるとしか思ってなかったので、
引き分けで決定の瞬間、「耐え切った!!!」・・・と、思わず叫んでしまいました。
大きい大会って不思議とテンションも上がるものです。

また、布都は1戦目しか見なかった・・・
出てきていたらまた大変な対戦になっていたと思う。
相手の事故・・・にも感謝・・・かな・・・



★4回戦 ボブ様(広島)天子こいし+12勇儀

・・・結局身内と当たってしまうのね・・・
しかも五分の状態で最も当たりたくなかったボブ様と。
彼との大会での対戦は勝った覚えがない・・・


1戦目 ×
フィロソフィ・・・手札2枚破棄を渋ったためにライフ差がどんどん開く・・・
そのつけが来て、相手の場をリセットできても
こちらのキャラ展開が間に合わない・・・
再度展開されてそのままライフを削られて負け。

2戦目 ×
12勇儀がいてもダメージは主にムラサだから関係ないね・・・
そう思っていたのですが、フィロソフィのライフアドがまた響く・・・
マミゾウ変身後の効果でヴィーナスのテキスト無効にされるも
こいしの攻撃をムラサで防御、ターン終了時に復活した際にこいし以外全滅。
・・・ただ、こいしが残るのはいただけない・・・
そのまま削られて負け。



そういえば、行きの車の中で勇儀の話していたなぁ・・・
フィロソフィは2枚破棄を選んだ方がいいみたいだ・・・
手札がカツカツになるし、どちらを選ぶか悩みどころですね・・・



★5回戦 うつはせ様 デッキデスノードロック

・・・昼休みに近くのすき家に行ったわけですが、隣にいたのはうつはせ様・・・
見事に対戦フラグを回収してしまいました・・・

1戦目 ×
相手の場に響子が出てきてチャージドクライを貼られる。
響子は後々厄介なので、すぐにジェラシー。
なんとかチャージドクライの速度を弱める。
山焼きかーデッキデスされる前に何とかできれば・・・
そう思っていたら静葉からフォーリン、
ノードが3くらいになったらウィザラウェイ。
やっとこさ12サニーを出したらディマケ・・・
それでもなんとかノードを貯めて取引をプレイしたら地すべり・・・
手札にいたムラサを出したいけど、ノード5になることがなかった。
そのうち妹紅が出て、チャージドクライもう1枚貼られて
シュート貼られて・・・チャージドクライの効果使われてデッキデス完了。

2戦目 ×
サイドから神前試合を投入・・・
しかし・・・なんだ、引かないのですわ・・・
相手も事故ってノードロックは緩かったのですが、
こちらもキャラを展開するまでには行かず・・・
妹紅からシュートを貼られてスペル除去、デッキデス作業に。
それでも神前試合を引けば・・・
そう思っていたのですが、ついに冥界に2枚とも落ちたところでサレンダー。



地すべりの嫌らしいところを体験しました。
取引の2ドローをすることを忘れそうになるくらい精神的ダメージが・・・
手札にムラサや天子がいたのですが、
相手攻撃してこないし、ノードが行かないわ・・・で、勝負にすらならなかった。



★6回戦 夕月様 墨守+弐符紫

イベントでカードスタッフとして協力してくださっている夕月様。
・・・まさか対戦するようになるとは・・・
彼は主に夢幻や宴をされている方なので負けたくなかったのですが・・・(汗


1戦目 ×
2戦目 ×

墨守の登場より結界チームが出てきたのにびっくりした。
そして・・・フォビをプレイするときは相手のデッキをよく見て宣言しましょう。
2戦目
「フォビをプレイします・・・博麗霊夢で!」
・・・彼のデッキには「符ノ壱”博麗 霊夢”」「符ノ弐”博麗 霊夢”」
それが各3枚ずつ・・・ワタクシ目がテン・・・除外出来ないじゃん・・・(涙
魔理沙も符ノ壱、符ノ弐それぞれはいっていたりして・・・・
墨守の素材としては枯渇しないねぇ・・・
そして除外した素材が弐符紫の効果で「やあ!」
・・・うーん、悪夢だわ・・・




・・・と、いうことで、1勝4敗1分でした。39位だってよ。


せめていい勝負したかったなぁ・・・

今回は勝ちも引き分けも、負けなかったという感じが強くて
本当にデッキの構築、環境変化すぐの環境の見極めは難しい・・・



打ち上げの焼肉でいろいろなカードの使い方の話題を入手・・・
本当に皆よく考えますねぇ・・・

遅くなりましたが、最後に
東方観月宴主催陣の皆様、お世話になりました。

次回開催はまだ未定・・・らしいですが、
ぜひぜひまた開催して欲しい。

期待しています。
Comment
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
最近の記事
プロフィール・イベント告知
各地東方、その他の同人イベントの告知をします。

すかーれっとしゅーと

Author:すかーれっとしゅーと
「VISION」を楽しもう!!!
水難事故の念縛霊「村紗 水蜜」を応援しています。

・・・厳しい環境だねー発電機とか。それでも何とかなってる地獄っていいわ・・・



広島の絵師 ふーぷ様(サークル:AirPlanet)の絵です。
絵をクリックすると、ふーぷ様のpixivに行きます。



★Phantom Magic VISION ラインアップ
第一弾 『基本セット』
(No.001~100)
第二弾 『紅魔の睥睨』
(No.101~150)
第三弾 『洩矢の王国』
(No.151~250)
第四弾 『幻想の四季』
(No.251~300)
第五弾 『神霊の劫火』
(No.301~400)
Special Collection Vol.1
(No.401~410)
Special Collection Vol.2
(No.411~420)
第六弾 『悠久の月明』
(No.421~470)
第七弾 『魔界の幻船』
(No.471~570)
Special Collection Vol.3
(No.571~580)
Special Collection Vol.4
(No.581~590)
第八弾 『死霊の復活』
(No.591~640)
Special Collection Vol.5
(No.641~650)
Special Collection Vol.6
(No.651~660)
第九弾 『天空の覇者』
(No.661~760)
Special Collection Vol.7
(No.761~770)
Special Collection Vol.8
(No.771~780)
第十弾 『霊峰の魔獣』
(No.781~880)
Special Collection Vol.9
(No.881~890)
Special Collection Vol.10
(No.891~900)
第十一弾 『Starlight Glory』
(No.901~1000)
Dark Night Illusion
(No.1001~1020)
第十二弾 『Mind Revelation』
(No.1021~1120)
第十三弾 『Cosmic Dimension』
(No.1121~1220)
Special Collection Vol.11
(No.1221~1230)
Special Collection Vol.12
(No.1231~1240)
第十四弾 『Elemental Ritual』
(No.1241~1340)
Arcane Magic Vol.1
(No.1341~1350)
Arcane Magic Vol.2
(No.1351~1360)
第十五弾 『Vengeful Pygmy』
(No.1361~1460)
Arcane Magic Vol.3
(No.1461~1470)
Arcane Magic Vol.4
(No.1471~1480)

FC2カウンター
カウンター画像は神楽丼様のものを使っています。  
各地プレイヤーブログ
各VISIONプレイヤーなどなどのブログリンク集です。 赤字は各地公認大会主催ブログ(運営中)となっております。 また、半年以上更新が見られないブログはリンクをはずしています。ご了承下さい。
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード
QRコード
QRコード