HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  VISION  »  スターターデッキ「妖」 考察

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スターターデッキ「妖」 考察

今日(24日)は山口徳山公認。

昨夜に山口周南入りしてふみ様とデッキ調整を兼ねたフリプを行っておりました。

香川と山口では微妙に環境が違うため、
サイドを少し変えて参加していこうと思っております。

今はその待機時間・・・

今日(24日)は先日の例大祭にて先攻発売された
スターターデッキが店頭にて販売開始されます。

・・・早くも威令の再販を求むメッセが届いているようですが、
夏コミにて何らかの対応するみたいなので、気楽に待っておこう・・・


前回記事では「紅」について書いたので、
今回は「妖」について書いていこうと思います。


こちらのスターターは妖々夢のキャラを中心に組んでいるようです。


<キャラクターカード25枚>
2 ゴリアテ人形
1 黒猫/10弾
2 橙/10弾
2 アリス・マーガトロイド/5弾
2 リリーホワイト/1弾
1 リリカ・プリズムリバー/11弾
1 ルナサ・プリズムリバー/11弾
1 メルラン・プリズムリバー/11弾
1 レティ・ホワイトロック/11弾
1 博麗 霊夢/PR
2 八雲 藍/10弾
2 魂魄 妖夢/10弾
2 西行寺 幽々子/5弾
2 八雲 紫/9弾
1 魂魄 妖忌/9弾
1 西行妖/10弾
1 幽冥の住人チーム

<スペルカード10枚>
2 死符「ギャストリドリーム」
2 蝶符「鳳蝶紋の死槍」
1 式神「八雲 藍」
1 式神「橙」
1 冬符「フラワーウィザラウェイ」
1 騒符「ルナサ・ソロライブ」
1 騒符「リリカ・ソロライブ」
1 騒符「メルラン・ハッピーライブ」

<コマンドカード15枚>
2 強引な取引
2 瞋怒
1 神秘の卵
1 覚醒
1 迷ひ家
1 白玉楼の幻闘
1 桜観剣
1 白楼剣
1 未来予知
2 最後の警告
2 死霊の復活

<サイドボード>
1 霊符「夢想封印 集」
1 幽鬼剣「妖童餓鬼の断食」
2 冥符「黄泉平坂行路」
2 勇み足
1 疑惑の五芒星
1 報復
1 魔力消散
1 永遠の巫女



八雲家と幽霊を無理やり入れたらこうなった・・・そんなデッキ。
キャラが多いからいたし方ないのだろうか・・・
せめて八雲家か幽霊か分けたいところ。

戦い方としては
・・・うーん、難しい・・・
決して初心者向きには見えないのですが・・・
除去していく・・・と言っても、1積みではあまり計算できないし・・・
せめて紫が壱符であってほしかった・・・

ただ、このスターターは3セット買えば
多種多様なデッキ構築が楽しめそうである。
(「紅」よりはキャラが採用されている傾向がある)


★リリーホワイト/1弾

プレイされて場に出た場合、アクティブノードを1枚増える。
・・・それでこの娘の仕事は終わり。
それだけなのですが、序盤のノード加速には重要。
チャージャーが少ないこのデッキではかなり重要な存在。
大型キャラや重いスペルやコマンドをプレイする頻度が高いデッキには
結構重宝されている。


★西行寺 幽々子/5弾

プレイして場に出た場合、ノード1~4までのキャラを1枚決死にする。
かつては「グッドスタッフ」として重宝されていたが、
今はそこまでの採用はない。(新しい方に主役を奪われている)
ただ、ギャスや死槍など優秀な除去スペルが多いため、
術者(コスト踏み倒し要員)として働いている場合が多い。
実際、このキャラの登場(相手のキャラー1)そしてギャス(さらにー1)・・・と
相手の場を一気に減らしてパワーバランスを崩す・・・という力も兼ね備えている。


★八雲 紫/10弾

常時効果で藍をデッキから呼び出すことができる。
1弾藍とセットで「ゆからんデッキ」とは
このギミックを勝ち筋にしているデッキのことを指す。
(1弾藍は場に紫がいると戦闘修正+4/+4がかかる)
・・・とはいえ、このデッキにいる藍を呼んで橙を呼べば、
実質紫が3体並ぶ形(戦闘力の面で)になるので
デッキ3セットをそろえて八雲家デッキを構築してもいいのでは?


★蝶符「鳳蝶紋の死槍」

幽々子のスペルカード。
場のカードで目標に取れれば何でも1枚破棄できる。
装備だろうが、呪符だろうがキャラだろうがお構いなし。
破棄することに関してはかなりの万能カードである。
また、決死無効の効果を持つキャラに関しても問題なく行使できる。
・・・ただ、ノードコストが高い上に手札1枚破棄が重く、
どうしても1:2交換になってしまうところが厳しいところ。
なるべくなら術者がいる場面で使いたい。


★冬符「フラワーウィザラウェイ」

自分のノードを2枚まで手札に戻す。
その後相手にもノードを手札に戻すことを強要(ぁ
・・・手札に戻すことは相手にとってプラスに見えそうですが、
ノードがないとカードをプレイできないので、
相手の展開を遅らせることに適しているカード。
相手をノードロックするデッキによく採用されてます。
・・・ただ、このデッキではいらない気がする・・・
ある意味自分もノードを回収するので、
ノードコストが少なくて回すことのできるデッキに向いています。


★強引な取引

2ドローできる効果を持つ。ただし自分ターン1枚制限。
このカードゲームにおいて(どのカードゲームもですが)
手札の補充は必須。また相手より手札の数を増やしておきたいもの。
重要すぎて書くことがすくないなぁ・・・



★神秘の卵

場にキャラとして出して毎ターン開始時にセットしたカードの枚数に応じて
デッキからキャラをサーチできるカード。
ターンを経るごとに大型キャラを場に出せるようになる。
・・・ただ、効果起動の干渉でジェラシーをプレイされる可能性が高いので、
なかなか大型キャラは出せないけどね・・・



・・・以上、投入カードの簡単な雑感でした。

死霊の復活や勇み足も十分主要なのですが・・・
長くなったので割愛します(汗

・・・聞くところによれば、
「紅」よりも「妖」の方が強いらしい・・・

購入した後、プレイしてみないとなんとも言えないが・・・

Comment
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
最近の記事
プロフィール・イベント告知
各地東方、その他の同人イベントの告知をします。

すかーれっとしゅーと

Author:すかーれっとしゅーと
「VISION」を楽しもう!!!
水難事故の念縛霊「村紗 水蜜」を応援しています。

・・・厳しい環境だねー発電機とか。それでも何とかなってる地獄っていいわ・・・



広島の絵師 ふーぷ様(サークル:AirPlanet)の絵です。
絵をクリックすると、ふーぷ様のpixivに行きます。



★Phantom Magic VISION ラインアップ
第一弾 『基本セット』
(No.001~100)
第二弾 『紅魔の睥睨』
(No.101~150)
第三弾 『洩矢の王国』
(No.151~250)
第四弾 『幻想の四季』
(No.251~300)
第五弾 『神霊の劫火』
(No.301~400)
Special Collection Vol.1
(No.401~410)
Special Collection Vol.2
(No.411~420)
第六弾 『悠久の月明』
(No.421~470)
第七弾 『魔界の幻船』
(No.471~570)
Special Collection Vol.3
(No.571~580)
Special Collection Vol.4
(No.581~590)
第八弾 『死霊の復活』
(No.591~640)
Special Collection Vol.5
(No.641~650)
Special Collection Vol.6
(No.651~660)
第九弾 『天空の覇者』
(No.661~760)
Special Collection Vol.7
(No.761~770)
Special Collection Vol.8
(No.771~780)
第十弾 『霊峰の魔獣』
(No.781~880)
Special Collection Vol.9
(No.881~890)
Special Collection Vol.10
(No.891~900)
第十一弾 『Starlight Glory』
(No.901~1000)
Dark Night Illusion
(No.1001~1020)
第十二弾 『Mind Revelation』
(No.1021~1120)
第十三弾 『Cosmic Dimension』
(No.1121~1220)
Special Collection Vol.11
(No.1221~1230)
Special Collection Vol.12
(No.1231~1240)
第十四弾 『Elemental Ritual』
(No.1241~1340)
Arcane Magic Vol.1
(No.1341~1350)
Arcane Magic Vol.2
(No.1351~1360)
第十五弾 『Vengeful Pygmy』
(No.1361~1460)
Arcane Magic Vol.3
(No.1461~1470)
Arcane Magic Vol.4
(No.1471~1480)

FC2カウンター
カウンター画像は神楽丼様のものを使っています。  
各地プレイヤーブログ
各VISIONプレイヤーなどなどのブログリンク集です。 赤字は各地公認大会主催ブログ(運営中)となっております。 また、半年以上更新が見られないブログはリンクをはずしています。ご了承下さい。
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。