HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  VISION  »  エラッタ・テキスト修正について考える

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エラッタ・テキスト修正について考える

昨日(9日)からエラッタ・テキスト修正が施行されています。

施行前日に書きたかったのですが、
眠気に勝てず・・・少しずつ書いてようやくたどりつきました(汗




今回のエラッタは環境にかなりの影響を与えるはず。

・・・ただ、カードを郵送して交換しているカードも含まれている・・・

次に出る12弾には何枚封入されるのだろうか?
・・・心配することではないはずだが若干心配である。


では、月並みですが、個人的に思ったことも含めた考察・・・始めます。
赤字の部分が変更されたところです。



《キャラクターカード》


★No.472 倫敦人形 <第7弾>
GRAZE(0)/Nord(1)/Cost(0) 種族:なし
人形

(自動β):
 〔このキャラクター〕がプレイされて場に出たターンの終了時、
 〔あなたのデッキ〕を全て見て「連結」を持つカード1枚を抜き出し、
 相手プレイヤーに見せてから手札に加えても良い。
 その後、デッキをシャッフルする。

攻撃力(1)/耐久力(1)



今まではプレイされて場に出たらデッキサーチ出来ていたのが、
ターン終了時まで一定の待機時間を設けることになった。

5弾キスメや上海蓬莱のドローみたいなタイミング。
・・・よって、そのターン中に場から除去された場合は発生しなくなる。

騒霊三姉妹や源泉をサーチをするためデッキを見て
9弾小悪魔を登場させてマナの還元でノード加速・・・

それをできにくくするためのエラッタですが・・・
倫敦人形自体はとばっちりを受けた形。

・・・ジェラシーや春乞いで消すほどの避雷針になるかといえば・・・ハテナが付く。



★No.493 秋 静葉 <第7弾>
GRAZE(2)/Nord(4)/Cost(2) 種族:神

(自動β):
〔このキャラクター〕がプレイされて場に出た場合、
次のあなたのターンのドローフェイズをスキップする。


(自動β):
 〔このキャラクター〕がプレイされて場に出た場合、〔あなた〕は2ドローする。
 このターン、〔あなた〕はあなたの場のキャラクターに攻撃を行わせることが出来ない。

攻撃力(3)/耐久力(4)



カローラ静葉の時代が終った・・・

7弾静葉自体が「ドローをロックする効果」から
「ドローを先取りする効果」に変化。
・・・効果が終った後は攻撃3耐久4のアタッカーと化す。

攻撃をする必要がないデッキならDNAの瑕を付けて毎ターン2ドロー・・・
・・・ただ、今ほど注目は浴びることはないでしょうねぇ・・・



★No.584 騒霊三姉妹チーム <Special Collection Vol.4>
GRAZE(0)/ Nord(4)/Cost(2) 種族:幽霊

【連結(「ルナサ・プリズムリバー」+「リリカ・プリズムリバー」+「メルラン・プリズムリバー」)】
奇襲 速攻 先制 貫通

(自動α):
 〔このキャラクター〕は、あなたの冥界にある、名称に「プリズムリバー」を含む
 カードの枚数によって以下の効果を得る。
 ・3枚以上…「戦闘修正:+3/+3」
 ・4枚以上…「(自動α)〔このキャラクター〕はスペルカードの効果の対象にならない。」
 ・5枚以上…「(自動α)〔このキャラクター〕は他のキャラクター効果の対象にならない。」
 ・6枚以上…「(自動α)〔全ての相手キャラクター〕は「戦闘修正:-3/-3」を得る。」

攻撃力(6)/耐久力(6)



ノードが3から4、コストが1から2に修正された。
ずっと環境を引っ張っていった騒霊、ついにテキスト修正。

・・・確かにノードコストが上がったが・・・
夢殿大祀廟が冥界にあれば今までと変わらない。

・・・というか、このエラッタにより強くなったのでは・・・とも言われている。
11弾で封入の「裏切りの少女」。
ノード3だったため対策のひとつだったのですが、ノード4になったことで対象外に。

また、コストが2になったため、
「三種の神器 剣」でデッキに戻ることもなくなりました。

波動やお空、咆哮でもノード1増えて少し手間がかかる。

・・・むしろ、「強化」修正?



★No.761 悪夢の記憶チーム <Special Collection Vol.7>
GRAZE(3)/NODE(8)/COST(3) 種族:妖怪

【連結(「古明地 さとり」+「古明地 こいし」)】
抵抗(3) 隠密

(自分ターン)スリープ:
この効果はメインフェイズにしか使用出来ない。
目標の〔あなたの冥界にあるスペルカード1枚〕を抜き出し、
〔あなた〕がそのカードをプレイしたものとして解決する。その後、冥界にあるそのカードをゲームから除外する。


(常時)0:
目標の〔あなたの冥界にあるスペルカード1枚〕をゲームから除外する。
その後、ターン終了時まで〔このキャラクター〕は必要ノードがX以下の
スペルカード、コマンドカード、及びキャラクター効果の目標にならない。
Xはこの効果で除外したスペルカードの必要ノードに等しい。

攻撃力(7)/耐久力(7)



今までは効果で使用したいスペルを除外した後、
「プレイしたものとして解決」して冥界に舞い戻ってくるので、
使い回しが可能でした。

その挙動がおかしかったため、テキスト修正。
妥当なところですが、悪夢チームの時代は終わってしまいました・・・



《スペルカード》



★No.522 兎符「因幡の素兎」 <第7弾>
Nord(6)/Cost(2) 術者:因幡 てゐ

〔あなたのデッキの上のカード3枚〕をあなたの場にスリープ状態でセットする。
以後、そのカードは以下の効果を持つキャラクター〔鰐(GRAZE2、4/1、種族:なし)〕
として扱う。
「(自動β):
 〔このキャラクター〕が破棄された場合、このカードの表側の本来の種類によって
 以下の効果を解決する。
 ・キャラクターカード…〔あなた〕は1ドローする。
 ・スペルカード…〔あなた〕は5ダメージを受ける。
 ・コマンドカード…〔あなたの手札2枚〕を破棄する。」



鰐弱体化・・・なんで今なのか・・・
そしてデメリットがあるのにゾンビと一緒のスペックに。
(ゾンビは決死になると除外されるだけ)

還元により、てゐを出せるのが早くなり、
登場した鰐3体で15ダメージ・・・

確かにそれは強いが、グレイズ6与えてしまうため、
そこからガゴウジサイクロンや地霊殿などで除去される危険性がある。

それに加えて鰐を使うデッキでは鰐登場時は手札を1枚にしないと
デメリットで手札が0枚になる可能性をも秘めている。
・・・デメリットを考慮して構築してこその鰐デッキの爆発力なのだが。

せめて攻撃5のままだとよかったのに・・・
てゐ鰐が強いのは結構前からなのに今この時期にエラッタ・・・
よくわからない。

攻撃4が3体。連続魔法つかっても24ダメージ。

もしかしたら、一昔前の八雲エンパ+小悪魔、
リッター地霊殿など、「あと1足りない」
・・・その状態をM.I.W自体が好きなのかもしれない・・・

エラッタ後でもフルで殴られて
ライフ12減らされるので、鰐もまだまだ健在・・・なのかなぁ・・・


★No.576 幻術「マイナイフリカージョン」 <Special Collection Vol.3>
NODE(2)/COST(2) 術者:十六夜 咲夜

【連結 (空虚「インフレーションスクウェア」+「銀ナイフ」+「銀ナイフ」)】

〔あなたの冥界にある「銀ナイフ」、及び除外されている「銀ナイフ」〕を全てあなたの手札に戻す。
このゲームの間、あなたの「銀ナイフ」のテキストは以下に変更される。

【装備】
 (自動β):
 〔このカード〕があなたの手札に戻った場合、〔相手プレイヤー〕に1ダメージを与える。
 (自動γ):
 〔このキャラクターにセットされている「銀ナイフ」〕が破棄、または除外された場合、
 直ちにその「銀ナイフ」を手札に戻す。」



変更された後の効果に「装備」の表記が追加された。
・・・装備がついていないと、そもそもキャラにセットできないじゃないか・・・ということで。

前々から修正すると言われていたことを実行にうつした形。

今までは活動休止(ユキ効果の素材で採用されていたくらい)でしたが、
これからは・・・って1ダメージか・・・気が長い・・・



★No.591 釣瓶「ウェルディストラクター」 <第8弾>
Nord(4)/Cost(1) 術者:キスメ

【世界呪符】維持コスト:1
(自動α):
 〔このカード〕は自分ターンの間、他のカードの効果の対象にならない。

(自動γ):
 あなたのターン開始時に、〔あなたのデッキの上のカード1枚〕を裏向きにして
 〔このカード〕にセットする。

(自動γ):
 あなたの場に「キスメ」がいる場合、相手プレイヤーのターン開始時に、
 〔あなたのデッキの上のカード1枚〕を裏向きにして〔このカード〕にセットする。

(自分ターン)スリープ:
 〔このカード〕を破棄する。その後、目標の〔相手プレイヤー一人〕にXダメージを与える。
 Xはこのカードにセットされていたカードの枚数の2倍に等しい。



ウェルディにもエラッタ修正が。・・・維持コスト1が付いた。

・・・とはいえ、キスメが場にいてこそのウェルディなので・・・
初ターンに「キスメ、ウェルディ・・・」とされると意味がない。

そしてウェルディがあるだけで相手に死期が近づいてくるので
相手は攻撃せざるを得ない。

そのグレイズで
キスメがいなくてもコスト1くらいなら維持はするだろう。

特に最近は11弾穣子の効果を使えば、維持コスト2までなら影響が出ない・・・
(維持コスト2の十凶星も術者ナシでも維持できる)

結果、あまりエラッタ修正、関係ないかもしれない。



★No.657 天竜「雨の源泉」 <Special Collection Vol.6>
Nord(5)/Cost(3) 術者:八坂 神奈子
【連結(「守矢神社」+「風祝の奇跡」)】

以下の効果から3つを選んで解決する。但し、同じ効果を複数選ぶ事は出来ない。

1.目標の〔あなたの冥界にあるカード1枚〕を手札に加える。
2.目標の〔あなたのノード2枚まで〕を選んで手札に戻す。
3.〔あなた〕はライフポイントを8得る。
4.〔あなた〕は2ドローする。
5.〔ゲームから除外されている「風祝の奇跡」1枚〕を手札に戻す。



前環境で一世風靡した源泉。コストが1から3に変化。

・・・今までが軽すぎた・・・とも言える。
前環境までならマズマズのエラッタではあるのですが・・・

11弾神奈子・・・術者が改良されて投入された・・・!

今回の神奈子さんは相手のキャラ全部に戦闘修正:-1/-1を与える。
源泉を採用するようなデッキには間違いなく入る・・・と思われ・・・

結局、術者がいるのでノードコストは無視・・・

ただ、コスト3になっても魅力的なカードなのは変わらない。

11弾雛がいて回復しにくくなっても、その他の効果も優秀なので
術者を採用してもしなくても普通に入れてもいいカードだと思う。



★No.834 惑視「離円花冠(カローラヴィジョン)<第10弾>
Nord(3)/Cost(2) 術者:鈴仙・優曇花院・イナバ

  全てのプレイヤーは〔自分の場のキャラクター1枚〕を選ぶ。
その後、選んだキャラクターを(そのプレイヤーの)相手プレイヤーの場に移す。
但し、何れかのプレイヤーが選ぶ事が出来ない場合、この効果は無効となる。



今回、一番記述が代わったカード。
今まではノード1コスト0とお気軽にプレイできた。
それに加えて、相手にキャラがいない場合でも解決していた。

・・・それが、トレードみたいな効果となった。
裏切りの少女の強化版・・・・

相手の場にこいしだけ・・・とか妖だけ・・・なんていう時に使える・・・かも。
また、ガゴウジサイクロンなどで主要強キャラだけにして使用・・・

相手に渡すキャラを考えないと、チャンスを与えるので注意。

ノード3、コスト2・・・と、
序盤のマナチャージ要員確保のための人形との交換には使いにくくはなった。
(この場合は裏切りの少女の方が優秀か)



《コマンドカード》


★No.078 黄泉の舟 <第1弾>
Nord(3)/Cost(1)

〔あなたのデッキ〕を全て見て、
キャラクターカードを3枚まで選んで抜き出し、破棄しても良い。
その後、デッキをシャッフルする。



2度目のエラッタ修正。
落とせるキャラ数が5枚から3枚に変更されたのが前。
今回はノードコストが上がりました。

・・・プリバとかリリカとか妖とか冥界に落としにくくなったのですが、
プリズムリバーよりも呪精デッキの方がトバッチリを受けた形に。

ノード3コスト1・・・と軽いので、
完全に見なくなるってことはないだろうなぁ・・・


★No.636 死霊の復活 <第8弾>
Nord(5)/Cost(1)

以下の効果から1つ選んで解決する。

1.〔あなた〕は1支払う。
  その後、目標の〔あなたの冥界にある「種族:幽霊」を持つキャラクターカード1枚〕

  あなたの場にスリープ状態で出す。


2.ターン終了時まで、〔あなたの冥界にあるキャラクターカード〕をデッキに戻した場合、
  〔あなたのデッキの上のカードX枚〕をあなたの場にスリープ状態で出しても良い。
  以後、そのカードはキャラクター「死霊(GRAZE1、3/1、種族:幽霊)」として扱う。
  Xはデッキに戻したキャラクターカードの枚数に等しい。




死霊源泉等、妖を咲かせるデッキに影響が出るエラッタ。
実質、1の効果を使う場合、(ほとんどの場合1だが)ノード5コスト2に。

また、冥界から拾うキャラを目標を取るようになった。
・・・今までは目標を指定する必要がなかったため、
ノードに隠していた西行妖を冥界に落として解決、
もしくは冥界の妖を除外された、仕方ない幽々子を復活させるか・・・ということができたが、
塚などで目標キャラを除外されると解決に失敗します。

相手にとっては防ぎやすくなったかなぁ・・・
使う側にとっては気をつけさえすれば、なんてことの無いところですが・・・



★No.659 祟り神の薫陶 <Special Collection Vol.6>
NODE(3)/COST(0)

〔あなたの手札にある「連結」を持つカード1枚〕を破棄しても良い。
破棄した場合、
〔あなた〕は3ドローする。



恐ろしい波動と同じようなテキスト修正。
手札に連結があるか確認しなくてもよくなった。

・・・それまでは手札に無い場合はジャッジを呼ぶ必要がありましたからね・・・


★No.971 マナの還元 <第11弾>
Nord(0)/Cost(0)

目標の〔あなたの場の表向きのキャラクター1枚〕を破棄する。
その後、〔あなたのデッキの上のカードX枚〕をスリープ状態でノードに加える。
Xはこの効果で破棄したカードのコストの半分(端数切り上げ)に等しい。



今までは倫敦人形や黄泉の船の効果でデッキを見た後、
9弾小悪魔が場に登場、その小悪魔を破棄してノード2加速・・・・
初ターンでノード4・・・とかそんな場面を作っていました。

それを抑制するためのエラッタ。

小悪魔を破棄してもノード1の加速・・・場のキャラ1枚削ってするものでもない・・・

これからは相手から奪って還元・・・ということになるのだろうか。
キャプチャーウエブ、1弾てゐの効果など、使えないこともないが・・・
初ターンからのノード加速は難しくなったため、見なくなるかもしれない。



★No.976 因縁の魔障<第11弾>
Nord(1)/Cost(1)

【装備/場】 抵抗(2)
(自動α):
〔全てのプレイヤー〕はカードの効果によって
冥界のカードの有無と枚数を参照する事が出来ない。

(常時)スリープ コスト2
〔あなたの冥界の下のカード4枚〕をゲームから除外する。
その後、〔あなた〕は1ドローする。




最近騒がせている蓮メリコンに対してのエラッタ。

・・・今までコストとがかからなかったのがおかしかったのですが・・・
これでメリーが復活する速度が遅くなる・・・遅くなるだけです。

多少の抑制にはなると思いますが、
いつでもドローできるのは強いと思うので、それなりに活躍はするのではないかと。

・・・自動αだけでも十分働きますしね(ぁ





・・・以上、14種類・・・多いなぁ・・・

少しでも役に立ったなら、参考になったならうれしいです。

ちなみに・・・悪夢の記憶チームのテキスト修正は
岡山在住の関西勢 水様が原因なんだろうなぁ・・・

カードが出てかなり経つのにこの修正・・・
ワタクシ自身、彼と対戦してブーンされたのに
挙動があまりよくわかっていなかった・・・


今日(10日)の山口周南公認、がんばってきます。
Comment
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
最近の記事
プロフィール・イベント告知
各地東方、その他の同人イベントの告知をします。

すかーれっとしゅーと

Author:すかーれっとしゅーと
「VISION」を楽しもう!!!
水難事故の念縛霊「村紗 水蜜」を応援しています。

・・・厳しい環境だねー発電機とか。それでも何とかなってる地獄っていいわ・・・



広島の絵師 ふーぷ様(サークル:AirPlanet)の絵です。
絵をクリックすると、ふーぷ様のpixivに行きます。



★Phantom Magic VISION ラインアップ
第一弾 『基本セット』
(No.001~100)
第二弾 『紅魔の睥睨』
(No.101~150)
第三弾 『洩矢の王国』
(No.151~250)
第四弾 『幻想の四季』
(No.251~300)
第五弾 『神霊の劫火』
(No.301~400)
Special Collection Vol.1
(No.401~410)
Special Collection Vol.2
(No.411~420)
第六弾 『悠久の月明』
(No.421~470)
第七弾 『魔界の幻船』
(No.471~570)
Special Collection Vol.3
(No.571~580)
Special Collection Vol.4
(No.581~590)
第八弾 『死霊の復活』
(No.591~640)
Special Collection Vol.5
(No.641~650)
Special Collection Vol.6
(No.651~660)
第九弾 『天空の覇者』
(No.661~760)
Special Collection Vol.7
(No.761~770)
Special Collection Vol.8
(No.771~780)
第十弾 『霊峰の魔獣』
(No.781~880)
Special Collection Vol.9
(No.881~890)
Special Collection Vol.10
(No.891~900)
第十一弾 『Starlight Glory』
(No.901~1000)
Dark Night Illusion
(No.1001~1020)
第十二弾 『Mind Revelation』
(No.1021~1120)
第十三弾 『Cosmic Dimension』
(No.1121~1220)
Special Collection Vol.11
(No.1221~1230)
Special Collection Vol.12
(No.1231~1240)
第十四弾 『Elemental Ritual』
(No.1241~1340)
Arcane Magic Vol.1
(No.1341~1350)
Arcane Magic Vol.2
(No.1351~1360)
第十五弾 『Vengeful Pygmy』
(No.1361~1460)
Arcane Magic Vol.3
(No.1461~1470)
Arcane Magic Vol.4
(No.1471~1480)

FC2カウンター
カウンター画像は神楽丼様のものを使っています。  
各地プレイヤーブログ
各VISIONプレイヤーなどなどのブログリンク集です。 赤字は各地公認大会主催ブログ(運営中)となっております。 また、半年以上更新が見られないブログはリンクをはずしています。ご了承下さい。
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。