HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  VISION  »  新弾カード使用感想 その1

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新弾カード使用感想 その1

先日(10日)、大量にエラッタが出ましたが、
約8枚くらい挙動が変化したものの、ほとんどは通常通り。

新しく出たカードは使ってみたくなるのが心情でして(汗

そこで、ワタクシの個人的な感想ですが、
ここに書いてみようと思います。

ワタクシが使用して感想と相手に使われた感想・・・

自分のデッキで採用して使うほか、
フリー対戦で相手が採用していて厄介だったもの・・・など、
簡単に雑感が書ければいいな・・・そう思ったので。

参考になるかどうかはわかりませんが、お付き合い下さい(笑



★No.907 レイラ・プリズムリバー

思った以上に活躍してくれる軽量マナチャージキャラ。
1枚だとマナチャージ1、2枚並ぶとそれぞれマナチャージ2を持つ。

考察時点では気づかないもので、使ってみて初めて気づいたお得感。
もちろん、春乞い、不意打ちで全て消えてしまいますが、
ノード2辺りだとどちらにしても場がリセットされるので気にしない。

むしろ、11弾穣子を採用しているなら
先に大量チャージしてゆくゆくノード過多に陥るので消えても問題ない。

レイラ2枚並んでの毎ターン4マナチャージ、圧巻ですよ。


★No.909 リリカ・プリズムリバー

ノード2コスト1で軽く出てくるようになった。
・・・もう「リリカはいらない子」なんて言わせない!

このキャラ、今回呪符としてセットされると、
セットされたキャラは戦闘修正:-1/-3を得る。

予想通り・・・というか、それが非常に厄介。
リリカが場にいるだけで、嫦娥を出せなくなる。
他のキャラだと・・・リリカと1:1交換になるから問題ないのだが・・・

戦闘の干渉などでも使える常時能力のため、駆け引き材料にも。
基本的に攻撃はしてこないけど・・・いるだけで不気味。

・・・ちなみに芳香に張られて攻撃3耐久2・・・
くるみ程度・・・と思えば気分的には楽だったけど、
最終的にその-1の積み重ねで負けた・・・と思う。


★No.916 秋 穣子

今回の信仰を一番集めている・・・と思われる。
このキャラがいると、毎ターンノードを
スリープからアクティブに「ヒョイッ」・・・と立てる(笑
完全に別ゲーです・・・(汗

ノードを2枚立てる・・・ということは、
例えば、5弾幽々子をプレイするにしてもそんなに重く感じない。
また、十凶星をお空ナシで維持できる・・・これは大きい。

ただ、ノードの補充は必要なので、
チャージ要員が1、2枚場に存在している方がいい。
存在しているとどうなるか・・・
手札からノードセットをする必要がなくなる・・・
セットしない・・・ということは、手札が減らない・・・手札が貯まる・・・
そんな繋がりが生まれます。

ただ、この人がいると、冥界になかなかカードが落ちなくなるんですよね・・・
冥界に大量に落ちる場合はカードのプレイが増えている・・・ということ。
もしくは意図的に落としている。

青娥でゾンビ生成していきたいデッキで相手に穣子がいる場合はかなり苦労する。
アクティブノードでコストを払い、ノード操作しやすくなるので。
花果子念報の場合もそう。

11弾穣子はほとんどのコントロールデッキには採用されそうなので、
相手の冥界を何かしたいデッキの場合、自分で落とすカードの採用が必要かと。



★No.918 宮古 芳香

ノード3で速攻持ち攻撃4。
ダメージを受けると「損傷」という耐久ー1の呪符を付けることになるのですが・・・

これも使ってみて実感したのですが、
ノード3でこのカードが登場する場面・・・無敵です(ぁ

耐久5が他のキャラを圧倒。
相手も犬死したくないので、防御してこない。

そもそもノード3の場面では相手キャラが登場していても
1弾サニー、アリス(マナチャージ済み:スリープ)、
くるみ(アタック済み:スリープ)
・・・そんな状況である。

また、
5弾キスメや響子(ギャーデー)立っている場合があるものの、
これらのカードがいる場合、それぞれのスペルが貼ってあることが多い。
相手としては維持して加速させたいので、防御してこない。
(芳香の厄介さを知っている方になると、防御するとは思うが)

・・・で、損傷付いても耐久だけが減っていく・・・攻撃力は4のまま。
「なんで攻撃力は減らないんだよ・・・」そんな相手の悲鳴を結構聞いた。

ちなみに・・・前環境でもくるみに対処できず、
くるみだけに殴られすぎて窮地に陥る場面が多々見られました。
芳香でも同じような場面が生まれます。

ただ、くるみは耐久1で防御したら最悪相打ち、春乞いでも消せた・・・
今回、芳香にしても先ほどの穣子にしてもノード3・・・で耐久がそれなりにある。

春乞いが効かない・・・そしてジェラシーというカードを使う価値のあるカードたち。
ただ、ジェラシーは手札1枚破棄が結構痛い・・・
今は評価が低い「裏切りの少女」・・・そのうち普通に使われるようになりそう・・・

そして・・・芳香のスペル:回復「ヒールバイデザイア」。
芳香がダメージを受けて損傷をセットしますが、それを手札に回収。
隠れた手札補充アイテム・・・となったりする。
それに加えて・・・耐久が8までアップ。1度の出撃では死なない。

また、雇い主、青娥娘々のスペル:通霊「トンリン芳香」。
芳香が決死になり冥界に落ちていても場に出てくる効果を持つ。
しかもアクティブで。そしてノードコストは芳香プレイと一緒。
青娥娘々のスペル・・・とはいえ、術者いなくても採用してもいいレベル。

芳香プレイ・・・攻撃、相手に防御されて決死で冥界に落ちる・・・
そしてトンリンプレイ・・・で、芳香戻って再度攻撃・・・

相手がトンリンプレイに干渉して青娥の能力で
芳香を一本釣りすれば脅威はないのですが・・・


★No.919 鍵山 雛

マナチャージ持ちの人形。
ノード4・・・と若干時間かかるものの、
人形なので他のキャラのプレイと被ることがない。

耐久が5あるので、簡単な壁にもなるし、
パンプアップして攻撃してくるデッキ相手にはにらみを効かせてくれる。

ジェラシー以外では簡単に除去されないので、
11弾穣子と並べば、ノードに関しては驚くほど磐石に。

・・・ただ、いざ攻撃したいときに攻撃できないところが最大の弱み。

チャージをするのか、常時効果の待機&壁にするのか
状況によって様々な対応が出来る。

あと・・・源泉など回復を多用するデッキには非常に邪魔な存在である。
ジェラシーで簡単に除去されるけど、
そこは「ジェラシーを1枚使ってくれた」くらいの心持でいればいいかと。


★No.927 霍 青娥

相手の冥界からキャラクターカードを奪って、ゾンビを生成する。

そのゾンビ、攻撃4・・・と非常にあこがれるのですが・・・
並べるには相手の冥界に依存するため、意外と並ばない・・・(汗

それでも、攻撃4で決死になったら除外されるため、
相手のキーとなるキャラをゾンビにできるだけで十分仕事している。

ただ、相手にキャラが少ない、
もしくは11弾穣子でノード使い回しされているときは厳しい。

スペルもよく使われているようですが、コストが軽いので、
術者としての採用は難しいだろう・・・というか、1.5軍扱いか?

今のところはよく使われているんですが・・・将来に不安。


★No.930 フランドール・スカーレット

相手ディスカードフェイズ限定ですが、カード破棄能力を持つ。

・・・ただ、この効果が目立つのと
待機時間が長いので、除去の一番候補になりやすい。

☆待機時間
自分ターンで出す→相手ターン→自分ターンでアクティブ→相手ターン

・・・ここまで持たすのがなかなか大変だったりする。
相手ターンを2回耐えるのがなかなか・・・
一度効果発揮しだすと、相手とのバランスが崩れて優勢になるのですが・・・

相手にとってはジェラシーで手札2枚破棄してでも消す・・・
そんな気持ちで挑んでもいいキャラだと思う。


・・・と、破棄能力が注目を浴びていますが、
先日、恐ろしいことが判明しました・・・身をもって体験した・・・というか(汗


まず、変身したらスカーレットフライヤーになり、
スペルカードの効果の対象にならなくなります。

グレイズ0で攻撃3。ただ、この状態ではコマンドで対処できます。

・・・しかし・・・こんな装備が付けば・・・

★No.393 緋想の剣》
Command <第五弾>
Nord(4)/Cost(2)

【装備】 神器
(自動α):
〔このキャラクター〕は相手プレイヤーのコマンドカードの効果の対象にならない。

攻撃力(+3)/耐久力(+3)



神器付きですが・・・変身前のフランは伝説持ち・・・

変身前に緋想の剣を付けて変身して攻撃していく・・・

攻撃力6、耐久力5・・・なのにグレイズ0。
戦闘に勝つ以外では負けない・・・

・・・というか、負けそうなキャラがいれば、自らで割ればいいし・・・
(何度も書くが、コマンド効かないから干渉は怖くない)


スペルは変身状態では効かない、
ジェラシーはもとより、イリュージョナリイブラストや法界の火も効かない。

装備を割ることの出来る7弾一輪、
装備のテキストを無効にできる11弾神奈子、
除外できる壱符紫・・・11弾雛でもいい、
キャラクター効果で対応するしかなくなる。

11弾フランと緋想の剣の2枚で完成するコンボ。


・・・ワタクシは初見では全く対応できず・・・
思わず・・・「誰かー!(壱符)紫を呼べ!!」と叫んでいました(笑
(そのデッキには法界やジェラシーしか入っていませんでした)

使っていた本人は思わぬ柱が出来たため、しょげていましたね(ぁ
(フランが柱になったら嫁がいらなくなる・・・という意味で)
周りの皆で「サブだろ」・・・と、まあ煽っていましたね・・・

結局、妹様は攻撃している方が様になる・・・ってことなんでしょうか(笑





・・・長くなったので以上。

引き続き、次回も雑感を書いていこうと思います。
Comment
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
最近の記事
プロフィール・イベント告知
各地東方、その他の同人イベントの告知をします。

すかーれっとしゅーと

Author:すかーれっとしゅーと
「VISION」を楽しもう!!!
水難事故の念縛霊「村紗 水蜜」を応援しています。

・・・厳しい環境だねー発電機とか。それでも何とかなってる地獄っていいわ・・・



広島の絵師 ふーぷ様(サークル:AirPlanet)の絵です。
絵をクリックすると、ふーぷ様のpixivに行きます。



★Phantom Magic VISION ラインアップ
第一弾 『基本セット』
(No.001~100)
第二弾 『紅魔の睥睨』
(No.101~150)
第三弾 『洩矢の王国』
(No.151~250)
第四弾 『幻想の四季』
(No.251~300)
第五弾 『神霊の劫火』
(No.301~400)
Special Collection Vol.1
(No.401~410)
Special Collection Vol.2
(No.411~420)
第六弾 『悠久の月明』
(No.421~470)
第七弾 『魔界の幻船』
(No.471~570)
Special Collection Vol.3
(No.571~580)
Special Collection Vol.4
(No.581~590)
第八弾 『死霊の復活』
(No.591~640)
Special Collection Vol.5
(No.641~650)
Special Collection Vol.6
(No.651~660)
第九弾 『天空の覇者』
(No.661~760)
Special Collection Vol.7
(No.761~770)
Special Collection Vol.8
(No.771~780)
第十弾 『霊峰の魔獣』
(No.781~880)
Special Collection Vol.9
(No.881~890)
Special Collection Vol.10
(No.891~900)
第十一弾 『Starlight Glory』
(No.901~1000)
Dark Night Illusion
(No.1001~1020)
第十二弾 『Mind Revelation』
(No.1021~1120)
第十三弾 『Cosmic Dimension』
(No.1121~1220)
Special Collection Vol.11
(No.1221~1230)
Special Collection Vol.12
(No.1231~1240)
第十四弾 『Elemental Ritual』
(No.1241~1340)
Arcane Magic Vol.1
(No.1341~1350)
Arcane Magic Vol.2
(No.1351~1360)
第十五弾 『Vengeful Pygmy』
(No.1361~1460)
Arcane Magic Vol.3
(No.1461~1470)
Arcane Magic Vol.4
(No.1471~1480)

FC2カウンター
カウンター画像は神楽丼様のものを使っています。  
各地プレイヤーブログ
各VISIONプレイヤーなどなどのブログリンク集です。 赤字は各地公認大会主催ブログ(運営中)となっております。 また、半年以上更新が見られないブログはリンクをはずしています。ご了承下さい。
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。