HOME   »  VISION  »  11弾「Starlight Glory」 考察<コマンド編 後半> 

11弾「Starlight Glory」 考察<コマンド編 後半> 

・・・とうとう最後の考察となりました。

ほぼ毎日更新でしたが、これでゆっくりできる(ぁ

では、コマンドカード考察、後半です。


★No.986 均衡
Nord(3)/Cost(3) ☆

〔全てのプレイヤー〕のライフポイントはXに変更される。
Xは全てのプレイヤーのライフポイントの合計の半分(端数切り下げ)に等しい。



その名の通り、ライフを均衡にする。

一方的に攻撃を受けてライフが削られているときや、
新史を使ってライフ9支払った後などに使える。

また、源泉をプレイしてライフが増えた
相手との差をなくす場合にも使用できる。

みみちゃんやウェルディの干渉で使ってもいいかもしれない。

あと・・・変更なので、オレンジの「〔あなた〕は効果ダメージを受けない。」効果や
嫦娥の「〔あなた〕はダメージを受けない。」という効果に関係なく均衡になる。

そして、ライフが全て削られて0以下になった干渉でこのカードをプレイした場合、
解決後にライフがプラスになるならまだ勝負が決しない。



★No.987 無名の丘
Nord(4)/Cost(1) ☆

〔全てのプレイヤー〕はXダメージを受ける。
Xはそれぞれ自分の場のキャラクターの枚数に等しい。

(自動β):
メンテナンスフェイズに〔あなたの冥界にあるこのカード〕をゲームから除外しても良い。
除外した場合、〔あなたの冥界にある「無名の丘」1枚〕を手札に戻す。



自分の場にいるキャラの枚数分、ダメージを受ける。

相手が自分よりキャラクターを展開するデッキ相手に使いたい。
相手キャラを増やすと言う意味でパペットリッターとは相性がいい。

オレンジや嫦娥がいる状態、
またはキャラあまり出さないデッキで使用するのがいいかと。



★No.988 最後の選択
Nord(4)/Cost(1) 

【ターン1枚制限】
以下の効果から1つを選んで解決する。
1.目標の〔プレイヤー1枚の冥界にあるカード1枚〕を選び、ゲームから除外する。
2.目標の〔プレイされたコマンドカード1枚〕のプレイを無効とし、破棄する。



無縁塚と作戦阻止が選べるカード。

どちらも選べる半面、ターンで1回しか使えない。
メインで塚を入れるかどうか悩んだときに採用してもいいとは思うが・・・
塚に比べると1枚除外・・・と、範囲が狭いので、
第2の作戦阻止として使う場合が多いだろう。

ギルディの効果の対象になるが、5藍をプレイされれば破棄対象になる。



★No.989 幻術
Nord(4)/Cost(1) 

【装備】 変身

攻撃力(-)/耐久力(-)


<変身後>

名称変更:霧雨 魔理沙

GRAZE(3) 先制 マナチャージ(1) 種族:人間/獣


攻撃力(4)/耐久力(2)



変身を付与する装備カード。
変身した場合、魔理沙に名称査証して先制、マナチャージを得る。
・・・というか、1弾魔理沙になるカード。

魔理沙になったとはいえ、ノードやコストの情報については
元のキャラクター通り。
それでも先制マナチャージ付きは優秀なので、
防御のとき変身してもいいだろう。

変身すると、元のカードのテキストは変更されるので
自動効果や常時効果を使っているまたは使う予定の場合は注意が必要。




★No.990 偽りの通路
Nord(4)/Cost(2)

〔攻撃を行っているキャラクター1枚〕をゲームから除外する。
ディスカードフェイズの終了時、相手プレイヤーは(4)支払う事で
この効果で除外されたキャラクターを自分の場にアクティブ状態で戻しても良い。



戦闘の干渉で使うカード。
攻撃を行っているなら自分のキャラでも相手のキャラでも問題はない。

相手キャラの攻撃の干渉でプレイして
除外させるかコスト払うかの選択をせまることが可能。

また、4コスト支払えるのなら、
攻撃の干渉でプレイされた
コマンドカードから回避するために使用するのもいいだろう。
・・・ただ合わせてコスト6支払うのは現実的ではないが(ぁ

法界の火と比べて、ダメージを受けなくても除外できるものの
攻撃の時点で判断しなくてはならないところが
プレイするタイミングを難しくしているかもしれない。



★No.991 敵情視察
Nord(4)/Cost(2) ☆

【自分ターン制限】
〔相手プレイヤーの手札〕を全て見て、キャラクターカード1枚を選んで破棄する。
その後、〔相手プレイヤーのデッキの上のカード5枚〕を見て、
あなたの任意の順番でデッキの上に戻す。



相手の手札のキャラクターカードを破棄するためのカード。
・・・その後の効果が気になるが、
キャラが破棄できないと解決できないので、ついでの効果と考える。

相手の手札を見る・・・だけでも意味はあるが、
その効果だけでは情報戦と同じノードコストなだけに
満足できないだろう。

できれば手札を1枚破棄した上で
相手のデッキの上5枚の順番を操作したいものである。

10弾幽々子や9弾慧音(白沢)に気をつけたい。




★No.992 グリモワールオブマリサ
Nord(4)/Cost(2)

【装備】 貫通 警戒
(自動β):
〔このカード〕は〔「種族:人間」を持たないキャラクター〕を
目標にプレイする事は出来ず、セットする事が出来ない。

(常時)0:
〔このキャラクターにセットされている「グリモワールオブマリサ」1枚〕を破棄する。
その後、ターン終了時まで、目標の〔「種族:人間」を持つキャラクター1枚〕は
スペルカード、コマンドカードの効果の目標にならない。

攻撃力(+3)/耐久力(-)



人間版「グリモワールオブアリス」。
・・・しかし、先制が外されているのは元の魔理沙に付いているからか?
また、グリモアアリスと比べ、耐久力の修正はないので、
少し弱めの装備・・・となっている印象を受ける。

魔法使いより人間の方がカードは多いので、
グリモアアリスより使う機会はあるかもしれない。

ただ、人間を使ったデッキは、最近難題輝夜デッキ・・・

難題の効果と比べるとこの効果は見劣りしますが、
他の人間を主軸に考えると使えないことはないだろう。




★No.993 再起動
Nord(5)/Cost(1)

目標の〔キャラクターカード1枚〕を決死状態にする。
この干渉終了時、冥界にあるこの効果で決死状態にしたキャラクターカード1枚を、
本来のプレイヤーの場にそのプレイヤーがプレイしたものとしてアクティブ状態で出す。



いろいろな場面で使えるカードと思う。

攻撃をした後にアクティブにして再度攻撃・・・とか、
相手のジェラシーや法界などから逃げることも出来るし、
紅色の冥界や傀儡の死者などで出てきたキャラを
ターン終了時の場から離れる効果をリセットしてしまったり・・・

また、相手から呪符を付けられた場合に外すことができるし、
常時効果を使ったキャラを目標にすることで
コストを払い損にすることができたり、
常時効果の目標になった自分キャラを目標にすることにより、
目標消滅による効果解決失敗に持っていくことも可能。

それに加えて、干渉終了時に場に戻ったとき
プレイしたものとして扱うため、
「プレイされて場に出た場合」の効果が解決される。

その他様々な場面でも活躍しそうなカードではあるが、
相手キャラクターを目標にする場合は
「プレイされて場に出た場合」の効果が
こちらに影響を及ぼすかどうか考える必要がある。

そして・・・冥界に一度落ちるため、天魔は戻ってこないので注意。
また、同じ理由で
「星と死の境界」や「花果子念報」の効果が発動している場合も戻らない。
その効果を使えば、除去カードにもなる。

ただ、干渉タイミングがないため、冥界に落ちるとしても
無縁塚で除外することは不可能。

ちなみに・・・目標に取っているのは「キャラクターカード1枚」。
キャラクターカードではない裏向きカードや
スペルカードである幻想生物、卵などのコマンドカードは目標にすることは出来ない。

あと・・・他カードにセットされていても
キャラクターカードはキャラクターカードとして扱われる。
よって、キャラクターではなくても決死状態にすることができる。
(ただし、すぐに破棄となり冥界におくられますが)
その場合でもキャラクターとして本来のプレイヤーの場にアクティブで戻ります。
(冥界におくられた時点でそれまでの効果がリセットされるため)



★No.994 忠実な死体
Nord(5)/Cost(1)

【相手ターン制限】
目標の〔あなたの冥界にあるキャラクターカード1枚〕をあなたの場にアクティブ状態で出す。
この効果で場に出たキャラクターは以下の効果を得る。
「(自動α):
 〔あなたの場のキャラクターを目標にしているカード〕の目標を、
 〔このキャラクター〕に変更する。
【(自動γ):
  このターンの終了時、〔このキャラクター〕を決死状態にする。】」



相手ターン限定で
干渉のタイミングで3弾雛みたいな効果を持つキャラを用意できる。
あるいは目標先も用意する少女密室。

自分のキャラが相手のスペルやコマンド、
キャラクターの効果で目標となってしまったときの干渉で使う。

・・・ただ、「変更する」・・・と強制効果なので、
1弾てゐの効果や離反工作の効果のときに厄介なキャラを出さないよう注意。

あと・・・3弾雛や少女密室と違って「目標が不適切な場合」の記述がない。

5弾幽々子の効果にこのカードでノード5以上のキャラを出した場合とか
どんな解決方法にするといいのか・・・

そう悩んでいたら総合ルールにありました。
8.2.8
目標を変更する、という効果が適用される場合、
変更後の目標は適切な目標かどうかに関係無く指定出来る。
但し、変更する効果によって変更後の目標に制限が定められている場合、
その制限にしたがう。


目標は代えることができるようです。ただ、目標不適切で解決失敗に終ります。

5弾こいしをこのカードで出した場合にどんな解決になるのか不透明。
(この場合については、公式に質問を投げました)

この効果でキャラクターを出している場合、
自分のカードの目標も変更されるので気をつけたい。

また、先ほどの再起動を使えば、付与された効果は全部消えて、
場に居続けることが可能となります。



★No.995 ルナ級セキュリティ
Node(5)/Cost(2)

【装備/場】
(自動β):
〔このカード〕がプレイされて場に出た場合、〔あなたのデッキ〕を全て見て、
カードを1枚を抜き出し、裏向きにしてこのカードにセットする。
その後、デッキをシャッフルする。

(相手ターン)0:
この効果は相手キャラクターの攻撃に対する直接の干渉でのみ使用できる。
〔このカードにセットされている裏向きカード1枚〕を破棄する。
破棄したカードがスペルカード、またはコマンドカードだった場合、
〔あなた〕がそのカードをプレイしたものとして解決する。
その後、〔このカード〕を破棄する。



相手ターンにスペルをプレイすることが出来る。

コマンドプレイに関しては特筆することはないが、
自分ターン制限やフェイズ制限関係なく解決できる。
例を挙げれば、相手ターンなのに取引を解決して2ドローとか。

・・・ということは、ノード5コスト2以上かかる
スペルやコマンドをセットできればお得・・・ということになる。

予め壊滅の咆哮をセットしておいて
冥界に1枚落ちたら効果を使う・・・なんてこともできる。

悲しき人形や大目玉みたいに払ったコストに影響が出るカードは
コスト0払ったものとして解決される。

燐禍術などで裏向きカードをセットすることもできるが、
スペルやコマンドの場合はプレイしたものとして解決後、
このカード自体も破棄されるのであまりうまみは無い。
キャラクターカードだった場合は破棄されないが。

うろ覚えの金閣寺やテリブルをセットしているだけでも不気味な動きをするはず。
ユニオンスペルの場合は連結素材の除外を忘れないように。


★No.996 聖者の秘術
Nord(5)/Cost(3)

【自分ターン1枚制限】
このカードはメンテナンスフェイズにしかプレイ出来ない。
目標の〔あなたの冥界にある「種族:仙人」を持つキャラクター1枚〕を
あなたの場にアクティブ状態で場に出す。
その後、〔場の必要ノードがX以下のカード1枚〕を選んで破棄する。
Xはこの効果で場に出したキャラクターが持つ「加護」の値に等しい。

(自動β):
〔このカード〕をプレイしたターンのドローフェイズはスキップされる。



加護を持つキャラクターを冥界から場に出して、
条件付きで場のキャラクター1枚破棄する・・・そんな効果。

今のところ種族:仙人の加護を持つキャラクターは・・・
・霍 青娥・・・加護2
・物部 布都・・・加護2
・豊聡耳 神子・・・加護5

・・・というかノード5コスト3、自分キャラを1枚破棄で
使って決していい効果には見えない。
(・・・しかもドロースキップ・・・)
青娥も布都もノード5コスト2・・・それに比べれば重い・・・?

・・・と、思ったが・・・
実は場に出した「その後」場のキャラクターを破棄するので、
該当キャラがいなくて破棄できなくても全く問題ない。

また、「場の」・・・と書いてあるので、該当するなら相手のキャラでも問題なし。

ただ、このカードの対象になるカードが少なすぎる。
・・・もう少し加護持ちの仙人が増えてから・・・ですかね・・・(汗



★No.997 愛宕様の火
Nord(5)/Cost(3)

【装備】 神器 加護(3)
(自動γ):
〔このキャラクター〕が戦闘を行う場合、
〔戦闘を行う相手キャラクター〕は戦闘終了時まで「戦闘修正:±0/-9」を得る。
(自動γ):
〔このキャラクター〕が相手プレイヤーに戦闘ダメージを与えた場合、
その〔相手プレイヤー〕は自分の場のカード、または、手札を1枚選んで破棄する。

攻撃力(+2)/耐久力(+2)



加護付きの神器。
戦闘を行った相手キャラクターは死ぬ・・・と書いてある(ぁ

ほとんどの場合、相手が防御できないので、戦闘ダメージが通る。
このカードを装備したキャラが攻撃した場合、
相手はほぼ確実に場のカードか手札のどちらか1枚破棄することになる。

コマンドなので、戦闘の干渉で付けることができる他、
武器供与でデッキから持ってきてもいいだろう。
(手札に戻ってもコマンドなので干渉でプレイ可能)


★No.998 七星剣
Nord(5)/Cost(3)

【装備】 神器
(自動α):
〔このキャラクター〕はあなたの冥界のカードの枚数より、以下の効果を得る。
 15枚以上…(自動α):
         〔このキャラクター〕は「戦闘修正:+X/+X」を得る。
         Xはあなたの冥界のカードの枚数の半分(端数切り上げ)に等しい。
 25枚以上…(自動α):
         〔相手プレイヤー〕は自分の場のキャラクターに〔このキャラクター〕の攻撃を
          防御させる事が出来ない。



冥界にある枚数により効果が付与される神器。
条件を満たしていない場合は何の効果のない装備・・・となる。

冥界が15枚以上になった場合、戦闘修正を得ることが出来る。
最低ラインの15枚の場合は攻撃力、耐久力ともに+8。

冥界が25枚以上になった場合は防御されなくなる。
25枚の場合は最低ライン攻撃力、耐久力ともに+13。
・・・防御されなくなる反面、イリュージョナリイブラストに気をつけたい。

また、因縁の魔障を貼っているときは参照されなくなるので注意。



★No.999 河童の腕
Nord(6)/Cost(2) ☆

【自分ターン制限】
目標の〔相手プレイヤー1人の手札〕を無作為に1枚選んで破棄する。
その後、〔あなた〕がそのカードをプレイしたものとして解決する。



相手の手札から無作為に選んで解決する。
解決できるタイミングならどのカードでも問題はない。

5弾さとりの効果と似ていますが、
無作為に選ぶため相手任せのギャンブル性のある効果になっています。

ふと、1つ疑問が。
このカードで10弾幽々子や9弾慧音(白沢)が破棄された場合、
どちらの効果が先に解決されるのか・・・

・10幽々子の記述
(自動β):
手札にある〔このカード〕が相手プレイヤーのカードの効果で破棄され、
冥界に置かれた場合、目標の〔相手キャラクター1枚〕を決死状態にする。

・9慧音(白沢)の記述
(自動β):
 手札にある〔このカード〕が相手プレイヤーのカードの効果で破棄され、
 冥界に置かれた場合、このカードをあなたの場にスリープ状態で出す。



9.3.1
破棄状態とは、カードの状態の1つである。通常、解決後に冥界に置かれる。
9.3.2
破棄する、とは破棄状態にする、ということと同義である。


破棄する・・・という行動からプレイエリアに移る前に冥界に置かれるかどうか・・・

「破棄する。その後~」の記述が「破棄する場合」の効果に含まれるなら
冥界に置かれずにプレイエリアに移動するのですが・・・

総合ルールでは破棄する=破棄状態・・・で、破棄状態が解決後に冥界に置かれる・・・
破棄状態を中断してプレイエリアに移動するなら、
10幽々子、9慧音(白沢)ともに
破棄されても冥界に置かれないので効果が解決されない・・・どうなんだろう?



★No.1000 千年幻想郷
Nord(10)/Cost(0) ◎

【自分ターン1枚制限】
このカードはメインフェイズにしか使用出来ない。
〔全てのプレイヤー〕は手札、冥界、ノード、場のカード全てを
本来のプレイヤーのデッキに戻しシャッフルする。
その後、全てのプレイヤーはデッキの上のカード10枚を表を見ずに、
それぞれのカードを手札に加えるか、ノードにスリープ状態にしてセットする。


※発売直後のテキスト修正で
 ドローフェイズ→メインフェイズ
 X枚→10枚に変更になり、X枚の条件についての文章も削除されました。
 上のテキスト文は修正後・・・となっています。



強力なリセットカード。
自分、相手とも冥界、ノード、手札のカードをデッキに戻し
シャッフルして上から10枚を手札とノードに振り分ける。

自分ターンのメインフェイズでしか使えないが、
・相手が大量に展開して場が不利なとき
・デッキが残り少なくなって負けそうなとき
・手札が少ないとき
・冥界に主要カードが全て落ちてしまったとき
・・・など、藁をもつかみたい場面で役に立ちそう。

場のカードを迷ひ家で逃がして使ってもいいのでは。

・・・ただ、ノードと手札の振り分け方にセンスがいりそう。
運任せ・・・と見て5:5くらいに分けるのが無難・・・かと。

また、5弾衣玖さんが場にいると、キャラクターを守れるとか、
9弾妖忌がいれば冥界を守れる・・・などの効果を利用すれば戦術が広がる。




以上、コマンドカード考察 後編をもって11弾カード全考察終わり。

個人的にはルナ級セキュリティと再起動に注目しています。
いかにも変な動きをしそうな・・・(汗


早速、芳香デッキ作ったよ・・・
今日回したかったけど・・・ほとんど参加できない(涙


今日の交流会、よろしくお願いします。
Comment
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
最近の記事
プロフィール・イベント告知
各地東方、その他の同人イベントの告知をします。

すかーれっとしゅーと

Author:すかーれっとしゅーと
「VISION」を楽しもう!!!
水難事故の念縛霊「村紗 水蜜」を応援しています。

・・・厳しい環境だねー発電機とか。それでも何とかなってる地獄っていいわ・・・



広島の絵師 ふーぷ様(サークル:AirPlanet)の絵です。
絵をクリックすると、ふーぷ様のpixivに行きます。



★Phantom Magic VISION ラインアップ
第一弾 『基本セット』
(No.001~100)
第二弾 『紅魔の睥睨』
(No.101~150)
第三弾 『洩矢の王国』
(No.151~250)
第四弾 『幻想の四季』
(No.251~300)
第五弾 『神霊の劫火』
(No.301~400)
Special Collection Vol.1
(No.401~410)
Special Collection Vol.2
(No.411~420)
第六弾 『悠久の月明』
(No.421~470)
第七弾 『魔界の幻船』
(No.471~570)
Special Collection Vol.3
(No.571~580)
Special Collection Vol.4
(No.581~590)
第八弾 『死霊の復活』
(No.591~640)
Special Collection Vol.5
(No.641~650)
Special Collection Vol.6
(No.651~660)
第九弾 『天空の覇者』
(No.661~760)
Special Collection Vol.7
(No.761~770)
Special Collection Vol.8
(No.771~780)
第十弾 『霊峰の魔獣』
(No.781~880)
Special Collection Vol.9
(No.881~890)
Special Collection Vol.10
(No.891~900)
第十一弾 『Starlight Glory』
(No.901~1000)
Dark Night Illusion
(No.1001~1020)
第十二弾 『Mind Revelation』
(No.1021~1120)
第十三弾 『Cosmic Dimension』
(No.1121~1220)
Special Collection Vol.11
(No.1221~1230)
Special Collection Vol.12
(No.1231~1240)
第十四弾 『Elemental Ritual』
(No.1241~1340)
Arcane Magic Vol.1
(No.1341~1350)
Arcane Magic Vol.2
(No.1351~1360)
第十五弾 『Vengeful Pygmy』
(No.1361~1460)
Arcane Magic Vol.3
(No.1461~1470)
Arcane Magic Vol.4
(No.1471~1480)

FC2カウンター
カウンター画像は神楽丼様のものを使っています。  
各地プレイヤーブログ
各VISIONプレイヤーなどなどのブログリンク集です。 赤字は各地公認大会主催ブログ(運営中)となっております。 また、半年以上更新が見られないブログはリンクをはずしています。ご了承下さい。
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード
QRコード
QRコード