HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  VISION  »  11弾「Starlight Glory」 考察<コマンド編 前半> 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11弾「Starlight Glory」 考察<コマンド編 前半> 

新弾カード考察も残りコマンドカードだけになりました。

できれば、交流会を開催する8日までに
全カードの考察を終らせて、ワタクシなりに理解したかったのですが、
個人的事情により難しいかもしれない・・・

それでも・・・なんとか考察記事を書いていこうと思います。



では・・・コマンドカード編 前半15枚の考察です。


★No.971 マナの還元
Nord(0)/Cost(0) 

目標の〔あなたの場の表向きのカード1枚〕を破棄する。
その後、〔あなたのデッキの上のカードX枚〕をスリープ状態でノードに加える。
Xはこの効果で破棄したカードのコストに等しい。



場のカード1枚破棄を伴うマナの生成。
・・・とはいえ、破棄したカードのコストの数値によっては
スリープコストをたくさんセットできる。

相手の春乞いやジェラシーで目標を取られたキャラを破棄して
相手の解決を邪魔するのもいいし、
不要になった装備/場、世界呪符、相手に付けられた呪符を破棄してもいいと思う。
また、花果子念報で奪ったカードや樺黄小町でもらったキャラでもいいかと。

1西行妖や嫦娥や弐符は数値が「-」なので0となる。



★No.972 可視化の儀式
Nord(1)/Cost(0) ☆

〔あなたが次にプレイするスペルカード、
 またはコマンドカード1枚〕の必要ノードは-2される。



スペル、コマンド版ファーストピラミッド。

ファーストピラミッドはキャラクターのノード軽減でしたが、
今回のこのカードはスペル、コマンドのノード軽減。

コマンドなので、干渉でもプレイできますが、
その干渉内でノード軽減が起こるわけではないので注意。

また、ターン終了すると、この待機している効果は無効になります。

・・・一応、「秋の空と乙女の心」にて
設定されているプレイできないノード帯を脱することはできる模様。



★No.973 萎縮
Nord(1)/Cost(0)

ターン終了時まで、目標の〔キャラクター1枚〕の必要ノードは0に変更される。
このターンの終了時、〔あなた〕は1ドローする。



キャラの必要ノードを0にして
波動や咆哮で難なく消してしまおーというカード。

1~2ノード帯のキャラを春乞いから守れます。
今回も癖のある1~2ノードのキャラがたくさん出ました。
そのキャラのノードを0にしてしまうことにより、目標不適切に持っていく。

先にお空がいる場合は0に変更、
後でお空がプレイされた場合は0+2となります。

また、今回出た「十二階の冠位」の効果が及んでいる場面では、
相手との戦闘の干渉でプレイすれば、逆さ虹以上の効果で勝てる。



★No.974 天に昇る魂
Nord(1)/Cost(0)

抵抗(2)

目標の〔あなたの場の表向きのキャラクター1枚〕を破棄する。
その後、〔あなた〕はライフポイントをX得る。
Xはこの効果で破棄したキャラクターの必要ノードに等しい。
この効果では「-」は5として扱う。



破棄したキャラのノード分、ライフを回復する。

マナの還元と同じような表記だが、
このカードの場合はキャラクター限定破棄・・・

キャプチャーウエブや1弾てゐの効果で奪った相手キャラを使ったり、
相手カードに目標を取られたキャラを破棄したり、
最後の攻撃でライフ削られるギリギリで回復したり・・・と、
いろいろ使えそうではある。

ノード0のキャラはいないので最低ライフ1回復は見込める。
(萎縮をプレイされたら泣くしかないが)




★No.975 鬼火
Node(1)/Cost(1)

ターン終了時まで、目標の〔キャラクター1枚〕は「戦闘修正:+1/+1」を得る。
その後、〔あなた〕は1ドローする。



コストが1増えたナイトダンス。
その代わり1ドローがついてお得感アップ。

戦闘修正加えることによって相手の計算を狂わせる。
何も無いときのドローソースとしても使える。



★No.976 因縁の魔障
Nord(1)/Cost(1)

【装備/場】
(自動α):
〔全てのプレイヤー〕はカードの効果によって
冥界のカードの有無と枚数を参照する事が出来ない。

(常時)スリープ:
〔あなたの冥界の下のカード4枚〕をゲームから除外する。
その後、〔あなた〕は1ドローする。



冥界の有無を参照するってどういうこと?
常時効果と矛盾していないかい・・・?

そう思っていたさ・・・基準がわかりにくい・・・(汗

そう考えていたら公式にQAが載りまして・・・

QA-381.
因縁の魔障が場にある場合、冥界のカードを対象にすることは出来ますか?

A.
はい、出来ます。
因縁の魔障はカードの効果によってカードの有無及び枚数を参照する場合、
その参照を出来なくするだけであり、冥界のカードを対象に出来なくするという事はありません。

例えば、No.103 冥鍵「ファツィオーリ冥奏」は
冥界のキャラクターカードの枚数を参照しますが、
因縁の魔障が場にある場合は参照出来ない為、Xを定義できず効果の解決に失敗します。

No.038 藤原 妹紅の場合、
〔冥界にあるこのキャラクターカード〕とは
冥界のカードを有無を参照しているのでは無い為、
対象として不適切になるという事はありません。

「連結」の場合も冥界のカードの有無を参照しているのでは無い為、
冥界からでも指定されているカードをゲームから除外する事が出来ます。

No.555 魔界の場合、このカードが冥界にあるかどうかが参照される為、
自動効果は適用されなくなります。

No.467 封印の場合は同名のカードが冥界にあるかどうかが参照される為、
自動効果が適用されなくなります。



まず・・・ 冥鍵「ファツィオーリ冥奏」・・・って古いなぁ(汗
自分の冥界にあるキャラクター枚数の半分、攻撃力が上がる。
「冥界にあるキャラクター枚数の半分」と参照しているから
出来なくなる。何枚キャラクターが落ちていても戦闘修正ナシ。

次に・・・1弾妹紅の場合・・・
「冥界にあるこのキャラクターカード」・・・と、
このカード自体を対象にしていて、「冥界の有無」を参照していない。

そして・・・連結の効果で素材を抜き出す場合・・・
この場合も冥界にある連結素材を対象にして、
冥界の有無を参照していないので効果の影響を受けない。

魔界の場合(妖怪の山など)。
「このカードがあなたの冥界にある場合」・・・と、
冥界にあるかどうか参照しているので、効果の影響を受けて、
自動効果は適用されなくなる。

封印は「自分の冥界にある同名カードをプレイできない」・・・この効果は
効果の影響を受けて自動効果は適用されなくなるが、
自分ターン効果は「冥界にあるカード1枚」・・・と
冥界の有無を参照にしていないので、解決できる。

・・・ますますわかりにくくなったかもしれないけど、
・冥界にあるカードの枚数を参照するもの
・冥界にあるそのカードのがあり、枚数を参照するもの
・冥界にあることを参照にするもの

・・・これが影響を受けて、

・冥界にあるが、はっきりと目標や対象をとっているもの
・冥界の上から○枚、冥界の下から○枚
・冥界のそのカードを除外して別のカードが手札に戻る

・・・は、影響受けずいつも通りの解決。

・・・まだはっきりと解決方法の
取捨選択をわかっていないけど・・・そんな感じだろうか。



★No.977 灼熱地獄の攻防
Nord(2)/Cost(1) ◎

ターン終了時まで、〔全てのキャラクター〕が持つ起動効果を無効にする



相手キャラの起動効果に干渉してプレイすると、
コスト払い損、キャラクタースリープ損を味合わせてくれる。

相手のその起動効果に浪費するコストが多いほど
このカードをプレイする価値はある。

また、起動効果を使うタイミングを消失して
時間稼ぎをする・・・そんな使い方だろうか・・・

ただ、ノースリープ、コスト0のカードを目標にすると、
干渉解決後に再び効果を使われるので、時と場合を見極めましょう。



★No.978 音吐朗々
Nord(2)/Cost(1) ☆

ターン終了時まで、相手キャラクターが決死状態になった場合、
〔あなた〕は〔キャラクター1枚〕を選んでアクティブ状態にする。



相手が決死になった場合、起き上がる。
アクティブになると、もう1回攻撃するチャンスが生まれる。

これをプレイしていると、ターン終了時まで決死状態が続く場合、、
決死にして起きる、決死にして起きる・・・と何回も攻撃が出来る。

場合によっては、相手を一掃して殴ったあげく勝つ・・・
それも可能かもしれない。

7ミスチーを強化して攻撃し続けると相手キャラ全滅まで見える・・・



★No.979 裏切りの少女
Nord(2)/Cost(1) ☆

抵抗(5)

〔相手プレイヤー〕はあなたの場のキャラクター1枚を選んで決死状態にする。
その後、〔あなた〕は相手プレイヤーの場の必要ノードが
1~3のキャラクター1枚を選んであなたの場に移す。



自分のキャラを犠牲にして相手キャラを貰う。
・・・ただ、自分では決死にするキャラを選べないし、
相手から貰うキャラはノード1~3までのキャラしか選べない。

人形を場に出して相手のマナチャージ要員を貰う・・・
これが順当な使い方だろうか・・・

また、全キャラクターが攻撃か何かでスリープになっている場面の
最後の押し込みで相手のアクティブキャラクターを奪って攻撃・・・とか、
相手の攻撃キャラが予想外に増えて、
急遽壁が欲しいときに相手アクティブキャラクターを貰ってくるなど・・・
考えれば使って助かる場面があるかもしれない。




★No.980 蟷螂の斧
Nord(2)/Cost(1)

【呪符】
(自動α):
 〔このキャラクター〕は必要ノードが5以下のキャラクターには防御されない。

(自動β):
〔このカード〕は〔必要ノードが3以上のキャラクター〕を
目標にプレイすることは出来ず、セットすることが出来ない。



軽ノードキャラが中級キャラに遠慮せず攻撃できるようになる。

序盤のくるみに付けたら当分の間は防御されないだろう。
くるみゲーが体現できるかもしれない。
また、10一輪に付けることも可能。
雲山付いて貫通持ち攻撃5で防御できない・・・反則です(ぁ

・・・とはいえ、春乞いがあったり、耐久が増えるわけでもないので、
あくまでも序盤の攻撃用・・・と割り切る必要がありそう。

あと、自分の場に9お空がいる場合は基本使えないと考えていいだろう。
(ノード+2になるので、2以下のキャラが裏向き以外いなくなる)

また、萎縮を使えば、どのキャラにも付けれるようになり、
弐符咲夜みたいな能力になる・・・



★No.981 封じられた妖怪
Nord(2)/Cost(1)

【装備/場】
(自動β):
〔このカード〕がプレイされて場に出た場合、
目標の〔必要ノードが2以下のキャラクター1枚〕をこのカードにセットする。

(自動γ):
〔このカード〕が破棄された場合、
このカードにセットされているキャラクターカードを
本来のプレイヤーの場にアクティブ状態で戻す。



必要ノード2以下のキャラを1枚、取り込むことが出来る。
・・・とはいえ、それ以外の効果はない。

春乞いの予備的働きで考えていいと思う。
相手の雲山付き一輪の攻撃を止める・・・とか
ウェルディがある場合のキスメ、チャージドヤホーがある場合の響子、
調子に乗っているエリスやくるみ・・・使いようはある。

・・・ただ、このカードが破棄されたとき復活するので、
雲山付き一輪は春乞いやジェラシーで消しておきたい。
(ちなみに雲山は一輪に付いたままセットされる。)

また、相手からプレイされた春乞いから守るために使ってもいいかと。
このカードを破棄する手段があるならば、
あと一押しが欲しいときに「封印解除」する・・・という使い方もいいかもしれない。



★No.982 すり抜け
Nord(3)/Cost(1)

目標の〔キャラクター1枚〕の防御を取り消す。



これこそ相手の思惑を完全に狂わすカード。

防御干渉は戦闘の干渉行動で一番先にしなくてはならないため、
この効果が通った場合、相手は防御をするタイミングがない。

自分のキャラの攻撃は通るし、
相手の場の壁が減るし・・・と、上手くいけば戦況も変わるくらいの効果。

終盤、大体の場合は攻撃力が大きいキャラの攻撃は防御しようと考えます。
ライフが1でも残っていて相手が先に0になれば勝ちとなるので。
そのため、相手はその他軽量キャラの攻撃は通すつもりで考えている。

その場面でこのカードを大きいキャラの攻撃に防御してきたキャラに使うと・・・
一気に決着が付くことまで考えられる。
・・・ただ、干渉でイリュージョナリイブラストをプレイされたら仕方が無い。

また、反転攻勢や幽玄魔眼の効果、奇襲速攻持ちのキャラの防御に関しては、
目標に取れないため、解決できないので注意。

7ミスチーの場合は防御干渉した後なので、問題ない。



★No.983 夢殿大祀廟
Nord(3)/Cost(1) ☆

目標の〔あなたの冥界にある「種族:仙人」、
または「種族:幽霊」を持つキャラクターカードそれぞれ1枚まで〕を手札に加える。

(自動β):
〔このカード〕があなたの冥界にある場合、
〔あなたがプレイする「種族:仙人」、
または「種族:幽霊」を持つキャラクターカード〕の必要ノードとコスト-1される。



第1弾:魔界(魔界人)、第2弾:妖怪の山(天狗、河童)に続く第3弾。

今度のカードは種族:幽霊、仙人が対象。
・・・このカードが1枚でも冥界に落ちていれば、
プリズムリバー三姉妹はノーコストで場に出すことが出来る。

幽霊は軽コストのキャラが多いため、重宝しそう。
仙人は・・・これからの展開に期待。



★No.984 武器供与
Nord(3)/Cost(2) ☆

〔あなたのデッキ〕を全て見て、装備カード1枚を抜き出し、
目標の〔あなたの場のキャラクター1枚〕にセットしても良い。
その後、デッキをシャッフルする。
ターン終了時に、この効果でセットされた装備カードを手札に戻す。



デッキからサーチしてキャラに装備する。
戦闘の干渉で使うのもいいかもしれない。

ノード4コスト3以上の装備カードならかなりお得。

冥界に落ちた場合に回収できる10ナズーリンと使い分けるといいかと。
このナズーリンがいる場合に使うと、1ドロー出来る。


★No.985 招かれざる客
Nord(3)/Cost(2) ☆

【自分ターン制限】
〔全てのプレイヤー〕は手札にあるコマンドカードを2枚選んで破棄する。
破棄できない場合、手札を公開して
(そのプレイヤーの)相手プレイヤーが2枚まで選んで破棄する。
その後、全てのプレイヤーは自分の冥界にあるキャラクターカードをX枚まで選んで手札に加える。
Xはこの効果で破棄したカードの枚数に等しい。



相手を巻き込んだコマンド破棄することにより冥界のキャラを手札に加える。

コマンドカード2枚破棄・・・銀ナイフを用意していれば何てことはないが、
2枚破棄できない場合は
手札を相手に公開することになるので、使うべきではない。

残り手札1枚の場合は問題なく公開して破棄・・・となる。
ただ、破棄してキャラを手に加えるので、相手の冥界も確認して使いたい。



・・・以上、コマンドカード考察でした。

この中ではすり抜けが面白そうかな・・・と。
5弾こいしを使っている手前、妖怪の防御を無しにしたい(笑

また、因縁の魔障についてはまだ検証の余地があるかも。
まだあまりよくわかっていない・・・かもしれない。

1つ言えるのは、思ったよりも効果の範囲が狭いこと。
そこまで使われることはないのかなぁ・・・


次回記事・・・今日書けるといいなぁ・・・

あと、8日の「第43回 広島東交流会」、
ワタクシ自身は個人的事情ではじめと終わりしか会場にいることができません。

いても13時から14時、17時半から18時まで。

初心者の方、初参加の方、いられるとは思いますが、本当に申し訳ない。

それでも来れるかた、お願いします。
Comment
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
最近の記事
プロフィール・イベント告知
各地東方、その他の同人イベントの告知をします。

すかーれっとしゅーと

Author:すかーれっとしゅーと
「VISION」を楽しもう!!!
水難事故の念縛霊「村紗 水蜜」を応援しています。

・・・厳しい環境だねー発電機とか。それでも何とかなってる地獄っていいわ・・・



広島の絵師 ふーぷ様(サークル:AirPlanet)の絵です。
絵をクリックすると、ふーぷ様のpixivに行きます。



★Phantom Magic VISION ラインアップ
第一弾 『基本セット』
(No.001~100)
第二弾 『紅魔の睥睨』
(No.101~150)
第三弾 『洩矢の王国』
(No.151~250)
第四弾 『幻想の四季』
(No.251~300)
第五弾 『神霊の劫火』
(No.301~400)
Special Collection Vol.1
(No.401~410)
Special Collection Vol.2
(No.411~420)
第六弾 『悠久の月明』
(No.421~470)
第七弾 『魔界の幻船』
(No.471~570)
Special Collection Vol.3
(No.571~580)
Special Collection Vol.4
(No.581~590)
第八弾 『死霊の復活』
(No.591~640)
Special Collection Vol.5
(No.641~650)
Special Collection Vol.6
(No.651~660)
第九弾 『天空の覇者』
(No.661~760)
Special Collection Vol.7
(No.761~770)
Special Collection Vol.8
(No.771~780)
第十弾 『霊峰の魔獣』
(No.781~880)
Special Collection Vol.9
(No.881~890)
Special Collection Vol.10
(No.891~900)
第十一弾 『Starlight Glory』
(No.901~1000)
Dark Night Illusion
(No.1001~1020)
第十二弾 『Mind Revelation』
(No.1021~1120)
第十三弾 『Cosmic Dimension』
(No.1121~1220)
Special Collection Vol.11
(No.1221~1230)
Special Collection Vol.12
(No.1231~1240)
第十四弾 『Elemental Ritual』
(No.1241~1340)
Arcane Magic Vol.1
(No.1341~1350)
Arcane Magic Vol.2
(No.1351~1360)
第十五弾 『Vengeful Pygmy』
(No.1361~1460)
Arcane Magic Vol.3
(No.1461~1470)
Arcane Magic Vol.4
(No.1471~1480)

FC2カウンター
カウンター画像は神楽丼様のものを使っています。  
各地プレイヤーブログ
各VISIONプレイヤーなどなどのブログリンク集です。 赤字は各地公認大会主催ブログ(運営中)となっております。 また、半年以上更新が見られないブログはリンクをはずしています。ご了承下さい。
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。