HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  デッキレシピ考察のようなもの  »  上位デッキについて考えてみた<11/21立川公認 1位>

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

上位デッキについて考えてみた<11/21立川公認 1位>

今回もデッキ考察しちゃいます。

そろそろ考察するためのデッキレシピネタが
切れつつありますが・・・なんとかやっていきますよ(笑


デッキ考察した後、
だいたいの場合組んで回してみるのですが・・・

前回記事に考察した高知のmoai様の宝塔コン、
思った以上にいい回りして驚きました。

個人事情により、レイディアントトレジャー2積み(本当は3積み)、
足りない枠に銀ナイフ3積み(本当は2積み)にしましたが、
ナズーリンと10文、葉団扇と探求チームの相性が本当にいい。

また、銀ナイフさえ手札に来れば、10はたてを出せる・・・
相手キャラと相手手札・・・両方を除去できるという・・・

うーん、優勝するはずだ・・・

そして・・・勉強になる。
ただ、これは自分のデッキではないので、大会では使わないけど(ぁ



そして今回は11月21日に関東は立川市で開催された
「ホビーステーション立川店VISION公認大会」にて優勝された
きゅうり様のデッキレシピです。


<キャラクターカード10枚>
3 雲山/7弾
3 雲居 一輪/7弾
1 伊吹 萃香/9弾
3 蓬莱山 輝夜/10弾

<スペルカード9枚>
3 新史「新幻想史 -ネクストヒストリー-」
1 難題「火鼠の皮衣 -焦れぬ心-」
1 難題「龍の頸の玉 -五色の弾丸-」
1 難題「仏の御石の鉢 -砕けぬ意思-」
1 難題「燕の子安貝 -永命線-」
1 難題「蓬莱の弾の枝 -虹色の弾幕-」
1 新難題「エイジャの赤石」

<コマンドカード31枚>
3 マナの生成
3 強引な取引
1 秘密結社
2 香霖堂
2 春乞いの儀式
3 作戦阻止
2 瞋怒
2 無縁塚
3 是非曲直庁の威令
3 孤高の監視者
3 五つの難題
3 緑眼のジェラシー
1 十王の激怒


※デッキレシピはきゅうり様のmixi日記を参考


難題監視者。
新史でドローして7弾監視者で相手の手札落として、
難題発動、輝夜で殴って行く・・・そんな感じだろうか。

なんと言ってもこのデッキでキーとなるカードは「五つの難題」。
ノード4でプレイでき、
デッキと冥界から術者が輝夜の装備カードを5種類抜き出してセット。

また、ノード4といえば・・・孤高の監視者。
このカードで7一輪と7雲山が出せて、一気に場に展開できる。

そして、春乞いの儀式や新史もノード3から4につなげるカード。
マナの生成も含めて、非常に早い段階にノード4になると見られます。
(最短2ターン・・・かな?)

チャージは・・・あまりしないのかな・・・難題貼るまでは。
各難題装備がチャージノードに紛れ込まないよう注意しなくてはいけないため。
(そもそもチャージする前に雲山を相手キャラに飛ばすかも?)

初手札に難題装備が来たらノードに送るのだろうから、
デッキやノード、冥界にある難題を計算しながら
「五つの難題」をプレイするタイミングを計る・・・と思われる。


・・・と書いたけれども、ノード管理が必須。

ノード管理とは
ノードとして置いている裏向きカードが
どんなカードなのかを覚えておいて戦略を有利に動かす糧にすること。

基本的にノードには3種類あります。

1.自分でノードにセットしたカード
2.マナ生や春乞い、新史の効果によりノードになったそれ自体のカード
3.チャージや相手攻撃によるグレイズで貯まったノード

1、2は自分で知りうるカード、3は未公開情報である。
3になるべく難題装備が行かないようにする必要があります。

難しく思うかもしれませんが、
難題を出すまでに
マナチャージを控える、グレイズを取らない・・・
これはある意味厳しいかもしれません。

それ以外に
「3のノード優先にコストとして使って冥界に落とす」
なるべく「非公開情報のカード」を減らすこと。

そうすれば、非公開情報にもし難題装備があっても
冥界に落ちてくれる。

このデッキは
「五つの難題」にセットされる対象になるカードは6種1枚ずつ・・・
そのうち2枚が非公開情報に埋まってしまうと解決に失敗します。

そのために「ノード管理」は大切。

他にも簡単に一例を上げると・・・
初手札に1サニー、10一輪と10雲山があったとする。

初ターンに10雲山をノードにセット、
2ターン目に何かノードにセットして(アクティブノード2)、
サニープレイの1コストを払うときに
雲山だったノードをアクティブからスリープにして使う。

3ターン目に一輪プレイするときに雲山のノードを冥界に落とせば・・・
場に冥界の雲山がお目見え・・・

これも些細なことではあるけど、ノード管理した結果。

管理していなければ、一輪をプレイしても雲山が冥界にいなかったり、
雲山を手札に残したまま、コスト2払って素出ししたり・・・
戦術的に損をすることになる。

・・・おっと、ノード管理の説明に終始しそうなので、これくらいに(ぁ


話を戻そう。

キャラは10輝夜と9萃香。
どちらも伝説持ちで、神器が装備可能。

また、9萃香にいたっては、
五つの難題にセットされている装備を拝借することも出来る。

そしてエイジャの赤石をセットできれば・・・
五つの難題の効果で輝夜にセットされたカードを破棄するたびに
赤石の効果で1枚ずつ萃香にセットされていくことになる。

また、10輝夜の効果(神器が4枚以上)で
神器を破棄することにより、相手キャラ1体決死により破棄、
コスト1かかると考えても1度の効果で2枚セットされる。

そして・・・萃香はセットされたカード枚数分戦闘修正+1/+1を得る。
それに加えてセットカードをちび萃香として攻撃できるので・・・

・・・とはいえ、このデッキでは萃香1枚しかいないので、
そんな場面はなかったように見受けられます。
(本人のデッキ解説によると輝夜がフォビされたときの隠し玉)


ここまではワタクシの考察でしたが、
本人の書いている詳しいmixi日記が上がったので・・・

<デッキの挙動>※これはきゅうり様のmixi日記からのコピペ

序盤:
いかに早く五つの難題と輝夜着地させるか。

中盤:
ドローソースでハンドアドとって、
子安貝でノードアドとって、相手の挙動はカウンターで妨害していきます。
後は監視者で相手のハンド飛ばしたり。

終盤:
輝夜で4パン叩き込みます。

<構築において>※これもきゅうり様のmixi日記からのコピペ

基本的に安定性を第一に構築しました。
ここで言う安定性は対応力の高さではなく、
どれだけ展開しやすいかを目指しました~。



彼のmixi日記のデッキ考察記事を見ていると、
軽量キャラ・・・雲山をつけて3ダメージで除去
中級キャラ・・・10輝夜の効果で除去

新史や取引でハンドアド取りながら輝夜か五つの難題を引くのを待つ。
それでも引かない場合は香霖堂・・・
難題装備を公開してデッキバレを防ぐため、なるべく使いたくない・・・とのこと。

メイン無縁塚は嫦娥を蘇生させるフェニックスの尾対策。
また、咆哮やユニオンなどにもいろいろ活躍した模様。

カウンターについても書いてありました。
(以下、きゅうり様のmixi日記のコピペ)

今回は阻止3威令3瞋怒2激怒1です。
激怒1な理由は、ターボ墨守との対戦が先に4ノードに到達したほうが勝ちだったので
生成にNDKしに行くためです((
源泉除外できるのも強いですし。


・・・最近、マナ生に激怒するかどうか、そんな考察が載っていた気がします。

阻止や威令が相手のやりたいことを阻んで強いのはわかりますが、
ここぞ・・・というときの瞋怒・・・これも相当相手は堪えると思う。


毎度デッキに関連したカードの考察を書いていますが、
今回は長くなったので1枚だけ。

☆五つの難題
No.630 Command <第八弾>
Nord(4)/Cost(0)
【装備/場】
(自動γ):
 〔このカード〕に装備カードがセットされていない場合、このカードを破棄する。

(自動β):
 〔このカード〕がプレイされて場に出た場合、〔あなたのデッキと冥界〕を全て見て、
 術者が「蓬莱山 輝夜」であり、それぞれ異なる名称の装備カードを5枚抜き出し、
 このカードにセットしても良い。その後、デッキをシャッフルする。

(常時)(0):
 目標の〔あなたの場の「蓬莱山 輝夜」1枚〕にセットされているカード全てを破棄し
 〔このカードにセットされている装備カード1枚〕を移す。
 移した場合、ターン終了時までその「蓬莱山 輝夜」は「先制」、「貫通」を得、
 相手プレイヤーのカードの対象にならない。
 この効果は1ターンに1度しか使用出来ない。



このカードが出るまで不遇だった永夜抄デッキが
それなりに戦えるようになった要因。

冥界とデッキから輝夜が術者の装備カードを5枚セットする。
・・・ただし、5枚違うカードでなければならなくて、
5枚無かったら解決に失敗します。

そして、常時効果は
場にいる「蓬莱山 輝夜」にセットされているカードを破棄して
五つの難題にセットされている装備カードをその輝夜に移すことが出来る。

グレイソーなど輝夜を縛るようなカードが貼られても問題ナシ。
この効果で破棄して外すことが可能。

ちなみにVISIONのルールでは何もセットしていなくても
「0枚破棄した」ことになるので、普通に移すことが出来る。

その常時効果を使った後、先制と貫通を得る他、
相手のカードの効果の対象外になります。

そうなった輝夜はとても厄介。
輝夜除去のタイミングは五つの難題の効果を使ったとき・・・

輝夜を消せば・・・このカードの力は半減する。

ちなみに・・・術者が蓬莱山 輝夜で装備のカード
・難題『龍の頸の玉 -五色の弾丸-』
・難題『仏の御石の鉢 -砕けぬ意思-』
・難題『火鼠の皮衣 -焦れぬ心-』
・難題『燕の子安貝 -永命線-』
・難題『蓬莱の弾の枝 -虹色の弾幕-』
※ここまでが神器付き

・新難題『ミステリウム』
・新難題『エイジャの赤石』

術者本人の蓬莱山 輝夜や輝夜が関係するユニオンキャラとはもちろん、
9弾萃香はセットカードを持って来れるので相性は良い。

また、スペコレで出た「変装」で
他のキャラの名称を「蓬莱山 輝夜」に変えて移してもいいでしょう。

邪魔な呪符を貼られたらそのキャラを輝夜にして外す・・・
いい活用法ないだろうか・・・

ただ、きゅうり様のデッキで見ての通り、
10弾輝夜の効果を助成しているので、輝夜の中では10弾・・・かな・・・



・・・以上、考察記事でした。

考察記事を書くときゅうり様に伝えたら、
快く「板橋公認レポも書くから」・・・との答えが。

・・・というのは、1週間後の27日の板橋公認でも優勝されていたようです。

うーん、ちゃんと考察できたかしら・・・

本人の考察見た後、書きにくくなるのは仕方ないとしても、
反省点の残る考察になったかなぁ・・・

きゅうり様、若干mixi記事を参考にしました。
協力ありがとうございます。

まるまる日記をコピペしたい気分でしたが、それはさすがに・・・と思ったので(汗

難題フリークの方々、ぜひ1度回してみることをお勧めします。
Comment
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
最近の記事
プロフィール・イベント告知
各地東方、その他の同人イベントの告知をします。

すかーれっとしゅーと

Author:すかーれっとしゅーと
「VISION」を楽しもう!!!
水難事故の念縛霊「村紗 水蜜」を応援しています。

・・・厳しい環境だねー発電機とか。それでも何とかなってる地獄っていいわ・・・



広島の絵師 ふーぷ様(サークル:AirPlanet)の絵です。
絵をクリックすると、ふーぷ様のpixivに行きます。



★Phantom Magic VISION ラインアップ
第一弾 『基本セット』
(No.001~100)
第二弾 『紅魔の睥睨』
(No.101~150)
第三弾 『洩矢の王国』
(No.151~250)
第四弾 『幻想の四季』
(No.251~300)
第五弾 『神霊の劫火』
(No.301~400)
Special Collection Vol.1
(No.401~410)
Special Collection Vol.2
(No.411~420)
第六弾 『悠久の月明』
(No.421~470)
第七弾 『魔界の幻船』
(No.471~570)
Special Collection Vol.3
(No.571~580)
Special Collection Vol.4
(No.581~590)
第八弾 『死霊の復活』
(No.591~640)
Special Collection Vol.5
(No.641~650)
Special Collection Vol.6
(No.651~660)
第九弾 『天空の覇者』
(No.661~760)
Special Collection Vol.7
(No.761~770)
Special Collection Vol.8
(No.771~780)
第十弾 『霊峰の魔獣』
(No.781~880)
Special Collection Vol.9
(No.881~890)
Special Collection Vol.10
(No.891~900)
第十一弾 『Starlight Glory』
(No.901~1000)
Dark Night Illusion
(No.1001~1020)
第十二弾 『Mind Revelation』
(No.1021~1120)
第十三弾 『Cosmic Dimension』
(No.1121~1220)
Special Collection Vol.11
(No.1221~1230)
Special Collection Vol.12
(No.1231~1240)
第十四弾 『Elemental Ritual』
(No.1241~1340)
Arcane Magic Vol.1
(No.1341~1350)
Arcane Magic Vol.2
(No.1351~1360)
第十五弾 『Vengeful Pygmy』
(No.1361~1460)
Arcane Magic Vol.3
(No.1461~1470)
Arcane Magic Vol.4
(No.1471~1480)

FC2カウンター
カウンター画像は神楽丼様のものを使っています。  
各地プレイヤーブログ
各VISIONプレイヤーなどなどのブログリンク集です。 赤字は各地公認大会主催ブログ(運営中)となっております。 また、半年以上更新が見られないブログはリンクをはずしています。ご了承下さい。
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。