HOME   »  デッキレシピ考察のようなもの  »  上位デッキについて考える<東方観月宴 3位 編>

上位デッキについて考える<東方観月宴 3位 編>

・・・デッキレシピ見て考える・・・

そんなジャンルを作ろうかしら・・・

そう思ってしまう今日この頃。

今週土曜には北九州公認があるらしいですね・・・

事前受付ですので、早めに行くかどうか決断して
メールおくらないと(笑


・・・今回も東方観月宴のデッキレシピ。

最終決勝戦まで行かれたSYANA様のものです。


<キャラクター21枚>
3 符ノ壱“八雲 紫”
3 ミスティア・ローレライ/7弾
3 サニーミルク/9弾
3 古明地 こいし/9弾
3 雲居 一輪/10弾
3 雲山/10弾
3 寅丸 星/10弾

<スペル8枚>
2 記憶「DNAの瑕」
3 寅符「ハングリータイガー」
3 蝶符「風蝶紋の死槍」

<コマンド21枚>
3 マナの生成
2 作戦阻止
3 強引な取引
2 銀ナイフ
2 運命のダークサイド
3 是非曲直庁の威令
3 緑眼のジェラシー
3 裏取引

このデッキでも目立つのは
10弾の星、一輪、雲山、ハングリータイガー。
そして、槍、ジェラシー、裏取引・・・と、
銀ナイフを中心とした「破棄を破棄としない」仕様。

前回記事のちいさなかわ様のデッキもそうでしたが、
10弾環境の主流になりそうです。
(・・・というか、すでになっているのかな・・・)

・・・初めてVISIONのデッキを構築する・・・とか、
いい構築できないんだよなーって方々、
とりあえずこの8種カードを組み入れると
思った以上に戦えるかもしれない!

・・・あ・・・、銀ナイフは4弾か・・・手に入らないかもしんねぇ・・・(汗

さて、このデッキの面白いところ。


☆7弾ミスチー

奇襲先制持ちの攻撃3。
しかも防御を強制する能力付き。
裏向きキャラわらわらデッキでは
意味があまりなかったかもしれないけど、
最近は場に出るキャラが少ないデッキが多い。

・・・タイガーとか雲山付き星とか
本当はそいつらを受けたいのにみすちーの相手って・・・
相手は涙が出ます・・・

・・・そう考えたら
10弾で新たに出た嫦娥の対策にもなるんですね・・・

そういえば・・・みすちーに雲山装備したら・・・・
先制貫通、攻撃6耐久5・・・ちょっとまてや!
・・・並みのキャラ太刀打ちできんぞ、これ(汗


☆記憶「DNAの瑕」

これの術者のためにこいしはいるのかなぁ・・・

デッキを見る限り壱符紫専用呪符。
ただ、紫がこれつけているだけで相手の場は崩壊。
ジェラシーの避雷針の役割も引き受けている。

・・・あと、紫専用・・・と書きながら
こいしにつけても面白いのかなぁ・・・と思ったけど危険・・・ですね(笑

また、SYANA様はサイドに5弾幽々子を入れている。
多分、槍のコスト踏み倒しが主のような気はしますが、
相手が軽量デッキの場合は活躍するのかもしれません。

相手の該当キャラがいなくなったターンに
タイガーに喰ってもらえばいいわけですし・・・

そして・・・10弾一輪は対象外なので注意。
「場に出た場合」なので・・・
このことをワタクシは皆との話から知りました。
「孤高の監視者」で雲山と10弾一輪を出した場合、
もう1枚雲山が登場することになるとのこと・・・(汗
仕様?・・・それともただの「プレイで」の付け忘れ・・・?


☆運命のダークサイド

サイドでも良さげなのにメイン2枚積み。
同じように雲山装備するデッキや
裏取引が増えそう・・・そう考えてのメイン採用に見えます。

そういえば・・・

先日mixi内ボイスで話題になったのですが、
裏取引に干渉で運命のダークサイドを
プレイした場合の正しい解決の仕方・・・

この話題が出るまでワタクシは「2枚破棄して1枚破棄」
・・・そう思っていました。

ダークサイドの効果が
「ドローを無効にし、X枚破棄する」とあるため、
裏取引の「2枚ドローする」が無効となり、
解決に失敗していることになります。
そのため「その後」以降の条文は解決されない・・・とのこと。

7.1.12
効果の一部が指示通りに正しく適用されない場合、
その部分以降の文章は適用されない。
7.1.12.a
正しく適用されない場合の処理が特に記載されていない場合、
その効果全体の解決に失敗したものとして扱う。
既に適用された部分が遡って無効になることはない。

・・・なので、正しくは「2枚破棄」だとのこと。

・・・とはいえ、2ドローが2枚破棄・・・は確実に計算が狂います。
(手札的にいえば1枚使って2枚破棄・・・3枚減ってる)

2枚破棄を3枚破棄・・・と勘違い・・・
いやー話題になってよかった・・・

話題を振ってくれたヘイゼル様他関西勢の皆様にお礼言いたいですね・・・



・・・以上、槍の話や9弾サニーの話など
書くとキリが無さそうなので今回の記事は終了。

見た感じコストカツカツになりそうなイメージを持つこのデッキ。
でも・・・かかるのはコスト4の壱符紫が最高・・・か。

チャージ要員が9弾サニーだけ(一輪は除く)なので、
ノード3からスタート・・・か・・・
若干序盤の動きが遅い気がする・・・

もしくは一輪マチャージを中心に添えているデッキなのか、
相手からのグレイズを見越して・・・

確かに、序盤攻撃受けまくっても
展開されていても、壱符紫+DNAで駆逐できますからね・・・

VISIONは最後までライフが残っていたら勝ちなので、
問題ないんだろうなぁ・・・

こればっかりはSYAMAさんというプレイヤーの性格や
経験則ですので、ワタクシの知り得るところではありませんね。
(会ったことも話したこともありますがね。汗)


そう勝手に思ったところでお開きです。

次は2位、3位・・・ときたら4位・・・けんた様のデッキか・・・

いやいや、優勝デッキですかね・・・心して書きますのでお楽しみに。
Comment
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
最近の記事
プロフィール・イベント告知
各地東方、その他の同人イベントの告知をします。

すかーれっとしゅーと

Author:すかーれっとしゅーと
「VISION」を楽しもう!!!
水難事故の念縛霊「村紗 水蜜」を応援しています。

・・・厳しい環境だねー発電機とか。それでも何とかなってる地獄っていいわ・・・



広島の絵師 ふーぷ様(サークル:AirPlanet)の絵です。
絵をクリックすると、ふーぷ様のpixivに行きます。



★Phantom Magic VISION ラインアップ
第一弾 『基本セット』
(No.001~100)
第二弾 『紅魔の睥睨』
(No.101~150)
第三弾 『洩矢の王国』
(No.151~250)
第四弾 『幻想の四季』
(No.251~300)
第五弾 『神霊の劫火』
(No.301~400)
Special Collection Vol.1
(No.401~410)
Special Collection Vol.2
(No.411~420)
第六弾 『悠久の月明』
(No.421~470)
第七弾 『魔界の幻船』
(No.471~570)
Special Collection Vol.3
(No.571~580)
Special Collection Vol.4
(No.581~590)
第八弾 『死霊の復活』
(No.591~640)
Special Collection Vol.5
(No.641~650)
Special Collection Vol.6
(No.651~660)
第九弾 『天空の覇者』
(No.661~760)
Special Collection Vol.7
(No.761~770)
Special Collection Vol.8
(No.771~780)
第十弾 『霊峰の魔獣』
(No.781~880)
Special Collection Vol.9
(No.881~890)
Special Collection Vol.10
(No.891~900)
第十一弾 『Starlight Glory』
(No.901~1000)
Dark Night Illusion
(No.1001~1020)
第十二弾 『Mind Revelation』
(No.1021~1120)
第十三弾 『Cosmic Dimension』
(No.1121~1220)
Special Collection Vol.11
(No.1221~1230)
Special Collection Vol.12
(No.1231~1240)
第十四弾 『Elemental Ritual』
(No.1241~1340)
Arcane Magic Vol.1
(No.1341~1350)
Arcane Magic Vol.2
(No.1351~1360)
第十五弾 『Vengeful Pygmy』
(No.1361~1460)
Arcane Magic Vol.3
(No.1461~1470)
Arcane Magic Vol.4
(No.1471~1480)

FC2カウンター
カウンター画像は神楽丼様のものを使っています。  
各地プレイヤーブログ
各VISIONプレイヤーなどなどのブログリンク集です。 赤字は各地公認大会主催ブログ(運営中)となっております。 また、半年以上更新が見られないブログはリンクをはずしています。ご了承下さい。
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード
QRコード
QRコード