HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  VISION  »  10弾「霊峰の魔獣」カード考察<コマンド編>

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10弾「霊峰の魔獣」カード考察<コマンド編>

暇ができたところでカード考察の続きを。

今回はコマンドカード編です。


・No.851:ダウジング
キャラクター以外にセットされている場合・・・
かなり限定されますが・・・
五つの難題の装備カードを輝夜以外にもセットできる・・・
もしくは7弾ぬえに一時的にキャラにされた
世界呪符や装備/場カードにセットした装備カードを移すことも・・・
ちなみに、神器の付いている装備カードは
「キャラクターにセットする場合」にのみ伝説の有無をチェックするため、
「移す」効果では伝説の有無を問わずに
神器を装備することが出来るのだそうな。
・・・ということで、神器ついていても普通に移せる。


・No.852:遠隔支援端末
ミスディレと連携攻撃の効果をキャラに装備する。
とはいえ、2つの効果をどちらか選ぶ必要があるし、
これを装備されたキャラはスリープ・・・
あと一押ししたいとき・・・それなら密命かミスディレ使うか・・・
戦闘力の上がった人形に装備するといいかもしれない。
・・・ただ、奇襲性を持ちたいなら
普通に連携攻撃でいいのかも。
装備していないと効果は使えないので注意。


No.853:希望の光
フォビや無縁塚などで除外されているカードをデッキに戻す。
今までも7弾豊姫でキャラクターのみ戻っていたが、
このカードはどのカードでも5枚あれば可能。
このカードが出たおかげで、ユニオン素材の補填が可能になった。
今、源泉を使い回すデッキがありますが、このカードの功績。
「あなたのカード」とあるので、ミステリウムの妨げにはならない。


・No.854:月の都
ダメージの干渉で手札からキャラクターをアクティブで出せる。
ただし、戦闘力の合計がダメージ以下でなくてはならない。
・・・ようするに、くるみの攻撃を受けたら3ダメージ受けるので、
戦闘力が(0/3)(1/2)(2/1)のいずれかのキャラが出せる。
(それ以下の場合もOKだが割愛)
これは今回加わった嫦娥を出すためのカードといっても過言ではない。
嫦娥は(0/3)なので3ダメージで出すことができる。
あと、眠れる恐怖チームはいつでも出せるが・・・(×は0)
・・・他は・・・他の方法で出す方がいいかもしれない。


・No.855:雀酒
疑惑の五芒星みたくコスト3を払わせるカード。
違うところは相手キャラにとどまり、邪魔をするところか。
デッキの上1枚を破棄する上に
コマンドであるならばスリープにした上、ダメージ付き。
・・・ただ、コマンド以外の場合は普通の状態となるので、
攻撃されない状態で使いたい。
また、攻撃の一押しとして自分のキャラにつけてもいいかも。


・No.856:非統一魔法世界論
幻想生物が強くなる装備/場カード。
維持コスト無視、パンプアップ、速攻付きになる・・・
御射軍神さまも速攻、維持コスト無視・・・夢のようだ・・・
しかし、相手もその恩恵を受けるので、少し注意。


・No.857:聡慧なる守護者
コマンドカードから守る。
コマンドとスペルからも守る覚醒よりは
ノードコストは軽く設定されている。
また、最近のプリバ躍進の一役を担っているカード。
騒霊三姉妹チームの唯一のウィークポイント、
コマンド除去、波動やジェラシーから守ることができる。


・No.858:邪心の囁き
相手より場のカードが少ない場合のみ使用できるカード。
キャラだけではなく、他のカードも対象になるため、
相手がウェルディや十凶星を貼っていればいつでも使える。
現実的な使い方を考えると、
相手が幻想の四季を使った場合にいいのでは。
無効にされた場合の効果は嫉視と一緒。
・・・最後の壁排除以外では無効にしなさそうではあるが。


・No.859:臨時雇用
手札に余裕があるなら使いたいカード。
フォビやシュートザムーンなどからの隠れ蓑にもいいかと。
また、裏向きカード、なおかつグレイズ0のため、
吸血鬼幻想もしくは9キスメや10聖と組み合わせると、
なかなか侮れない戦力になりそうだ。
・・・使うときにはぜひ相手のディスカードフェイズで。


・No.860:裏取引
2ドローして1枚破棄。
冥界を肥やしながらデッキも回せる。
あと、銀ナイフを1枚破棄する使い方をすれば、
軽いノードで強引な取引を使ったことと同じこととなる。
・・・干渉運命のダークサイドにご用心。
今弾要注目コマンドカード。


・No.861:業火絢爛
相手にカードのプレイを抑制するカード。
・・・ただし、一緒に使いたいマナシールドも装備/場・・・
蜃も戦闘ダメージのみ・・・
ダメージレースに持って行くにはうってつけかと。


・No.862:イドの怪物
相手の攻撃に干渉して使うカード。
グレイズ0のキャラに使うと攻撃耐久ともに0になるため死んでしまう。
イリュージョナリイブラストの干渉で使えば、
相手に大ダメージを跳ね返すことが可能。
・・・ただし、グレイズ1のキャラは関係ないので注意。


・No.863:キャプテン・ムラサ
ムラササーチカード。
ただ、「村紗水蜜」と「飛倉」の2枚がないと解決しない。
ムラサデッキには重宝すると思われる。


・No.864:最後の警告
コマンドカードが2枚以上プレイされている場面・・・
スペル→威令→阻止→
コマンド→威令→阻止→
攻撃→防御→コマンド装備→コマンド装備→
・・・などの場面がある。
このカードはカウンター合戦を終了させる力がある。
それ以前のカード全てを無効とするので、
そもそもの原因となったスペルやキャラのプレイも無効にする。
使う場面は限られるものの効果抜群。
・・・しかし使う場面がないと、
ただのいらないカード化するので困ったものだ。


・No.865:一騎打ち
鉄の輪・・・あったなぁ・・・そのコマンド版。
防御するか否か・・・その2拓を迫られる。
ただ、メンテナンスフェイズのため、
厄介になりそうなら干渉でジェラシー撃たれそう・・・
イリュージョナリイブラストくらいか、持っていて涙目なのは。
ただ、相手だけではなく自分も戦闘中は干渉できなくなるので注意。


・No.866:妖怪の山
種族:河童と天狗限定の秘密結社。
「それぞれ1枚まで」と書いてあるから、河童と天狗を1枚ずつ回収可能である。
また、冥界にこのカードがあると、河童と天狗限定の「魔界」の効果もある。
ノードコストが重い大天狗や天魔なども冥界に3枚貯まれば
軽く出せるようになる。・・・それでも重いか・・・(汗


・No.867:エコー
山焼きカード。
自分の冥界を肥やしたい場合、ユニオン素材を落としたい場合、
ついでに相手の主要カードも落としましょう・・・そんなカード。
たかが6枚だが、3回使われると18枚・・・致命傷である。
竹林の火事よりも効率がよかったりする。
このカードを使う場合は戻り橋など入れるといいかと。

・No.868:再生
相手ターンメンテナンス限定カード。
相手の攻撃を耐えしのぶときに使われそう・・・
もしくは裏向きわらわら増やすデッキに・・・
相手ターンにプレイするため、地霊殿の餌食になりそうですが、
9キスメなどを使って強化していきたい。


No.869:動物使役
・・・新しい種族:ドラゴン・・・?
ノード3コスト5でドラゴンを出せる。
グレイズ2で攻撃7は普通に強い。
・・・とはいえ、普通に離反やジェラシーが怖いわけですが・・・
獣限定離反としてもかなり有用である。呪符として残らないので。


・No.870:未来予知
コマンド版魔法研究。
ただし、本当に呼びたい呪符や装備は対象外。
阻止や威令やジェラシーなどを抜き出しますか・・・?
・・・ただ、魔法研究と同じで、
相手に見られてしまう・・・これ、かなりのデメリットなんですよね・・・
ドローフェイズ前、ドロー系のカードの干渉に使いたい。


・No.871:連続魔法
スペルが2回連続プレイ(したものになる)
ただし、幻想生物や世界呪符、呪符などは対象外。
鰐や蛇など裏向きキャラ大量生成に使われそう・・・
コストがかからないからかなりお得だ。
ただし、同一干渉内のスペル解決になるため、
キスメがいる状態でマスパ+このカードをプレイしても
裏向きカードはブッパされないので注意が必要。
(自動効果は持続するため。4枚破棄なんてしない方がいい)

※9/2訂正
取り除く効果についてルール改正がされたため、
決死になった時点で取り除く効果が発動して
もう1回マスパが解決されたときはキスメは冥界にいます。
なので、自動αは裏向きに適用されず、決死になります。




・No.872:対岸の誘い
コマンド版道連れアンカー。(ただし、戦闘による決死は除く)
コマンドタイミングのため、
確実に痛みわけ、それ以上の効果を得ることができるかと。
ただ、通常はキャラ1決死につき1決死・・・で使われると思われる。
あと・・・大量除去される波動や夢想封印寂などは破棄なので適用外。


・No.873:真実の光景
全てのキャラの自動効果無効。
・・・ただし、5弾衣玖さんは除く。
相手の場に9キスメがいて鰐がいる場合、
地霊殿、干渉このカード・・・とプレイすると一掃できる・・・はず。
ただし、自分の場のキャラクターも影響受けるので、慎重に。
戦術の自動効果は影響受けないと思われる。
(受けたら人形攻撃し放題・・・ないな・・・)

・No.874:幻魔の百雷
先制、速攻、隠密持ち限定で効果を解決する。
速攻持ちの耐久3以下の方々は意外と多い。
1魔理沙をはじめ、5うどんげ、7キスメ、9スターなど。
相手の出鼻をくじくことは間違いない。
隠密持ちの代表格はこいしですが、
目標取らないし、5衣玖にも引っかからないので、
こいしメタにはいいかもしれない。


・No.875:凶兆のオーラ
1弾パチュリーのような効果。
戦闘干渉で相手のキャラの力を使い、一方的に勝つことが可能。
ただ、どちらもこのカードを使った場合は・・・
このカードのダメージは効果ダメージのため無効にできない。
よって、お互い自分の攻撃力分ダメージを受ける。


・No.876:グリモワールオブアリス
種族:魔法使いを持つキャラ限定の装備カード。
先制貫通警戒そして戦闘修正+3/+3を得る。
このカードプレイによりアリスが人間に戻った場合、
目標は取れるが、セットはできないので解決に失敗する。
相手の干渉で目標キャラの種族が変わった場合も同様。
常時能力はセットしているキャラ以外にも使うことができる。
ただし、目標をとらない効果やキャラクター効果からは守れない。
・・・また、あまりない場面ですが、相手の魔法使いにも使用可能。


・No.877:霊峰の魔獣
天狗のための天狗に優しいカード。
1の効果は天魔以外の天狗をスリープで出せる。
・・・とはいえ、大体が相手ディスカードフェイズで使うはず。
コストが1のため、どのキャラを出してもお得ではある。
2の効果は場のカードを手札に戻す効果。
破棄するキャラクターカードにより枚数が決定される。
天魔・・・4 大天狗・・・3 文・・・2 はたて・・・2 椛7弾・・・2 椛3弾・・・1
・・・大体の場合、天魔を破棄している模様。
目標を取っていないのですが、相手に有利にならないよう選んだ方がよいかと。
(速攻持ちや5文、壱符紫、5ゆゆなどは意味が無いかも)


・No.878:人の眼をした魔物
偽者の人形を作るカード・・・か?
冥界にいる躯だけを利用するため、テキストはナシ。
戦術もテキストを簡単表記しただけのはずなので無効。
戦闘力だけの種族ナシの何か・・・となる。
戦闘力がXとなっているキャラは0になるので注意。


No.879:幻視の系譜
2回使うと冥界のカードがデッキに、
デッキのカードが冥界に入れ替わる。
ただ、2回プレイするのはかなり大変なゆえ、
相手にやりたいことがわかりやすい、
相手デッキによってはむしろありがとう的なことになるので、
とても使いにくそうだ。


No.880:天魔の号令
どの天狗をスリープにするかによって呼び出せる天狗が決まる。
ノードが高いほど大量展開が見込める。
天魔>大天狗>文1、はたて9、蒼穹の疾風チーム>文、はたて10、椛7>椛3



・・・以上、コマンドカード考察でした。

今回はやりとげたぞ・・・・

長々とありがとうございました。
Comment
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
コメレス。
> ぐりこ様
見ていただいてありがとうございます。

総合ルールで確認しましたが、この前の決死や破棄関係のルール改正の影響を受けているかもしれない・・・

解決中でも中断して決死→破棄になるため、自動αが無効になってしまう可能性が・・・
自動αの適用条件が「効果を持つカードが場に出ている。」となっているので。

これなら、1弾慧音がいて世界呪符貼っている場合、
解呪干渉ジェラシーで解決できることになりますが・・・いかがでしょうか。
レスありがとうございます。

自分でもやや自信がなかったので、twitter上で他の方にも確認したところ連続魔法マスパで裏向きも決死に出来るとの回答を頂きました。

ですので、解呪干渉ジェラシーもできると思います。
・・・なるほど・・・
意外と気づいていないひと多そうですね・・・
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
最近の記事
プロフィール・イベント告知
各地東方、その他の同人イベントの告知をします。

すかーれっとしゅーと

Author:すかーれっとしゅーと
「VISION」を楽しもう!!!
水難事故の念縛霊「村紗 水蜜」を応援しています。

・・・厳しい環境だねー発電機とか。それでも何とかなってる地獄っていいわ・・・



広島の絵師 ふーぷ様(サークル:AirPlanet)の絵です。
絵をクリックすると、ふーぷ様のpixivに行きます。



★Phantom Magic VISION ラインアップ
第一弾 『基本セット』
(No.001~100)
第二弾 『紅魔の睥睨』
(No.101~150)
第三弾 『洩矢の王国』
(No.151~250)
第四弾 『幻想の四季』
(No.251~300)
第五弾 『神霊の劫火』
(No.301~400)
Special Collection Vol.1
(No.401~410)
Special Collection Vol.2
(No.411~420)
第六弾 『悠久の月明』
(No.421~470)
第七弾 『魔界の幻船』
(No.471~570)
Special Collection Vol.3
(No.571~580)
Special Collection Vol.4
(No.581~590)
第八弾 『死霊の復活』
(No.591~640)
Special Collection Vol.5
(No.641~650)
Special Collection Vol.6
(No.651~660)
第九弾 『天空の覇者』
(No.661~760)
Special Collection Vol.7
(No.761~770)
Special Collection Vol.8
(No.771~780)
第十弾 『霊峰の魔獣』
(No.781~880)
Special Collection Vol.9
(No.881~890)
Special Collection Vol.10
(No.891~900)
第十一弾 『Starlight Glory』
(No.901~1000)
Dark Night Illusion
(No.1001~1020)
第十二弾 『Mind Revelation』
(No.1021~1120)
第十三弾 『Cosmic Dimension』
(No.1121~1220)
Special Collection Vol.11
(No.1221~1230)
Special Collection Vol.12
(No.1231~1240)
第十四弾 『Elemental Ritual』
(No.1241~1340)
Arcane Magic Vol.1
(No.1341~1350)
Arcane Magic Vol.2
(No.1351~1360)
第十五弾 『Vengeful Pygmy』
(No.1361~1460)
Arcane Magic Vol.3
(No.1461~1470)
Arcane Magic Vol.4
(No.1471~1480)

FC2カウンター
カウンター画像は神楽丼様のものを使っています。  
各地プレイヤーブログ
各VISIONプレイヤーなどなどのブログリンク集です。 赤字は各地公認大会主催ブログ(運営中)となっております。 また、半年以上更新が見られないブログはリンクをはずしています。ご了承下さい。
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。