HOME   »  VISION  »  9弾「天空の覇者」 カード考察<キャラクター編その2>

9弾「天空の覇者」 カード考察<キャラクター編その2>

さて、9弾「天空の覇者」のカード考察の続き。

キャラクターカード考察その2・・・後半です。


☆No.681 上白沢 慧音
人間キャラが強化される。
必然的に攻撃3/耐久5。
冥界にあるカードを除外できますが・・・
目標のカードを除外できるため、弐符紫と相性抜群。
警戒付きなので毎ターン除外も可能。
また、3弾きもけーねとのギミックも健在。



☆No.682 火焔猫 燐
黒猫の効果で場に出た場合、呪精として3枚出すことができる。
その呪精(普通の呪精も含む)を破棄することにより、
相手に3ダメージ(通常時)を送ることが可能。
死符「ゴーストタウン」を貼れば・・・
9枚効果起動すれば相手のライフが無くなる算段。



☆No.683 霊烏路 空
自分の場の必要ノードが+2される・・・
波動、咆哮の場合「-」は5+2の7、
裏向きカードは咆哮「-」は2+2の4、波動5+2の7。
また、ノードが+2されるため、
ノード3以上のキャラは5弾ゆゆの効果を受けなくなります。
同じように弐符咲夜の防御ができるようになったり・・・
意外と大きいかもしれないノード+2。
自分の場のカードを犠牲にすることにより、
相手のキャラを決死にすることができる。
決死ということも
決死耐性のあるキャラが増えているからどうかと思うし、
結局1対1交換なのでアド的には・・・
まあ、小さいキャラで
大きいキャラを道連れにできると考えたらいいのかな・・・
この効果の場合「-」は8と扱い、
自動効果で8+2で10になる・・・と、思うのだが、どうだろう?


☆No.684 朱鷺色の妖怪
コマンドカードの効果でドローできなくなる。
・・・封書を使ってもダメなんでしょうか?
キャラクター効果ならOKなんですかね・・・
またコマンドカードの効果なので看破や要石のドローもNG。
場に出たときの2ドローは美味しい。


☆No.685 姫海棠 はたて
先制付きで5弾文より攻撃力が上。
コマンドカードに抵抗が付くのは相手にとって厄介。
しかも本人にも抵抗が付いてるのはツライなぁ・・・


☆No.686 星熊 勇儀
プレイされて場に出たとき、
キャラクター以外のカードが破棄できる。
5弾神奈子に比べて呪符以外も消せるけど1回切り。
どちらがいいのかは、デッキ次第。
ひそかに伝説持ちになっています。


☆No.687 伊吹 萃香
相手ターン効果で他のキャラにセットされたカードを
このキャラに移すことができる。
とはいっても、表のまま移るので、
呪符は呪符のまま、装備は装備のまま移る。
効果も受け継ぐので、装備は1枚しか付けれない。
ただ、相手キャラからはがすのは可能。
(萃香に付けるときに装備が付いている場合、
 不適切と判断されるので)



☆No.688 古明地 こいし
さとりといる場合は手札とデッキは守られる。
プレイしたときは相手のデッキの上から
コマンドかスペルカードを引くまでめくり続け、
引いたらプレイしたものとして解決する。
その場合、ターンや条件は無視することができる。
相手のデッキの中身がわかるかもしれないけど・・・
抵抗コスト払ってまでプレイを阻止するひとは少ないかも。


☆No.689 古明地 さとり
こいしがいると相手のコマンドの効果を受けない。
もちろん、5弾こいしがいても。
自分ターン効果はあまり使えないように思う。
3分の1の確率なのと、仮に当たって呪符や装備の場合、
不幸にも悪い効果のものが付く可能性がある。
特に表記がない場合、呪符や装備はキャラに付くと
普通に効果を及ぼすことになると思うので。
常時効果はセットカードを破棄して
プレイしたものとして解決する。
ただし、スペルや奇襲持ち以外のキャラカードは
メインフェイズにしか使用できないので注意。
ターンとかプレイする条件は無視できます。



☆No.690 永江 衣玖
全体効果のアイコンを持つカードを2枚
除外することにより、手札から場にアクティブで出せる。
相手のデッキの上のカードを見て
ヤバければ下に送ることができるのは相手にとっては不気味。
次第にデッキ内容もわかりそうですし・・・ね。


☆No.691 八雲 紫
戦闘している相手を道連れにすることができる。
「戦闘を行う場合」とは
「攻撃を行うことを宣言する」か
「防御を行うことを宣言する」瞬間のこと。
紫が攻撃した場合は相手が防御した瞬間に、
紫が防御する場合は防御した瞬間に
除外するかしないかの選択肢が生まれます。
常時能力は1弾藍を出せば・・・攻撃8の藍が・・・
しかもデッキに戻るから毎ターン使用可能。
・・・かなり強そうな気が・・・


☆No.692 飛行戦車イビルアイΣ
里香とふらわ~戦車を使えばかなり早い段階で場に出すことが可能。
直接攻撃は攻撃5に対し、グレイズ5なので向いてなさそう。
装備の付けはずしが可能なので、
最終フィニッシャーに付けることで、生きてくると思われる。


☆No.693 上白沢 慧音(白沢)
このキャラを情報戦や5弾文で破棄してはいけません(笑
戦闘ダメージを相手に与えた場合には
冥界から好きなカード2枚デッキの上に置くことができるという・・・
冥界経由でサーチできるかも・・・
また、貫通ダメージ=戦闘ダメージですのでかなり有効かと。


☆No.694 比那名居 天子
プレイして場に出た場合、緋想の剣を付けることが可能。
その場合、攻撃7/耐久7となります。
そして冥界の要石を除外するたびに相手に5ダメージ。
ちなみに「要石」を含む名称のカードは・・・
要石、要石「天地開闢プレス」、要石「カナメファンネル」


☆No.695 パチュリー・ノーレッジ
弐符以外で初のマナチャージ2持ちキャラ。
攻撃6でグレイズ3なので普通に殴れるレベル。
加えて戦闘ダメージを受けない。強いなぁ・・・
プレイされて場に出たとき、
サーチしてスペルを手札に加えることができますが、
ついでに9弾小悪魔を場に出すことも可能。


☆No.696 魂魄 妖忌
攻撃力6で先制速攻即死付き。
戦闘では負けはなさそう・・・
また、冥界から除外されたら妖夢が場に登場。
これは自分で除外しても効果が発動するので、
9弾慧音や塚を使ってもいいと思われる。


☆No.697 霧雨 魔理沙
プレイされて場に出た場合、ミニ八卦炉をつけることができる。
攻撃7の先制貫通持ちにするのも可能。
効果でセットした裏向きは基本コマンドカード。
コスト2払ってまで解決する必要があるのかは・・・微妙かも。


☆No.698 博麗 霊夢
場のカードが相手の「プレイされて場に出た場合」の効果を含む
キャラクター効果の対象になった場合、
手札からアクティブで出す&無効にすることができる。
<この効果に関係するカード>
1弾咲夜、5弾幽々子、壱符紫、PRぬえ、毒符「樺黄小町」
9弾勇儀・・・
また、これらのカードの記述に封書を使って誘導するのも可能。
自動γの効果は・・・破棄してまでダメージを与える必要があるのかどうか・・・
・・・ただ、今回の霊夢は一味違うのは確かなようだ。


☆No.699 夢月
☆No.700 幻月
夢月は先制と耐性:人間が、
幻月には貫通と耐性:妖怪が付いています。
そしてどちらもプレイして場に出た場合、
お互いをサーチして呼べるため基本戦闘力8/8。
ノード8コスト6と重いため、エンパシーを使うのがいいと思われます。

夢月、幻月の登場作品
東方Project第4弾「東方幻想郷~ Lotus Land Story.」のエキストラステージボス
妹:夢月を倒した後に姉の幻月がでてくるとか。
夢月についてはこちら
幻月についてはこちら

・・・どちらもかわいいいでたちなんだけどなぁ・・・
怒らせたら相当ひどい弾幕になるらしい・・・



・・・以上、キャラクター考察終わり。

ワタクシが気づいたことを箇条書きにしているだけだから
あまり役には立たないし、大したこと書いていないと思うけど・・・

ずいぶん「プレイされて場に出た場合」という記述のある
キャラが増えたように思います。

また、普通にプレイする以外の条件で
場に出るような記述も増えたような気が。

個人的にはVISION界では存在の薄かった
本当の主人公「霊夢」の強いカードが出てよかった・・・と思います。

この9弾霊夢なら攻撃力も十分。

けーね、きもけーねのギミックも面白そうですし、
発売前から言われていた紫、藍のギミック、
夢月、幻月のコンビなど・・・なかなか種類が増えてよかった。

次回はスペルカード編。お楽しみに。
Comment
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
コメレス。
> カバネロ様
存じてます。
ただ、面白そうなことを思いつかなかったので(汗

すこし抜けてるくらいがいいこのブログ記事(ぁ
・・・ということで、スイカのところは訂正しておきます。
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
最近の記事
プロフィール・イベント告知
各地東方、その他の同人イベントの告知をします。

すかーれっとしゅーと

Author:すかーれっとしゅーと
「VISION」を楽しもう!!!
水難事故の念縛霊「村紗 水蜜」を応援しています。

・・・厳しい環境だねー発電機とか。それでも何とかなってる地獄っていいわ・・・



広島の絵師 ふーぷ様(サークル:AirPlanet)の絵です。
絵をクリックすると、ふーぷ様のpixivに行きます。



★Phantom Magic VISION ラインアップ
第一弾 『基本セット』
(No.001~100)
第二弾 『紅魔の睥睨』
(No.101~150)
第三弾 『洩矢の王国』
(No.151~250)
第四弾 『幻想の四季』
(No.251~300)
第五弾 『神霊の劫火』
(No.301~400)
Special Collection Vol.1
(No.401~410)
Special Collection Vol.2
(No.411~420)
第六弾 『悠久の月明』
(No.421~470)
第七弾 『魔界の幻船』
(No.471~570)
Special Collection Vol.3
(No.571~580)
Special Collection Vol.4
(No.581~590)
第八弾 『死霊の復活』
(No.591~640)
Special Collection Vol.5
(No.641~650)
Special Collection Vol.6
(No.651~660)
第九弾 『天空の覇者』
(No.661~760)
Special Collection Vol.7
(No.761~770)
Special Collection Vol.8
(No.771~780)
第十弾 『霊峰の魔獣』
(No.781~880)
Special Collection Vol.9
(No.881~890)
Special Collection Vol.10
(No.891~900)
第十一弾 『Starlight Glory』
(No.901~1000)
Dark Night Illusion
(No.1001~1020)
第十二弾 『Mind Revelation』
(No.1021~1120)
第十三弾 『Cosmic Dimension』
(No.1121~1220)
Special Collection Vol.11
(No.1221~1230)
Special Collection Vol.12
(No.1231~1240)
第十四弾 『Elemental Ritual』
(No.1241~1340)
Arcane Magic Vol.1
(No.1341~1350)
Arcane Magic Vol.2
(No.1351~1360)
第十五弾 『Vengeful Pygmy』
(No.1361~1460)
Arcane Magic Vol.3
(No.1461~1470)
Arcane Magic Vol.4
(No.1471~1480)

FC2カウンター
カウンター画像は神楽丼様のものを使っています。  
各地プレイヤーブログ
各VISIONプレイヤーなどなどのブログリンク集です。 赤字は各地公認大会主催ブログ(運営中)となっております。 また、半年以上更新が見られないブログはリンクをはずしています。ご了承下さい。
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード
QRコード
QRコード