HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  遊符会 カード採用率  »  スカーレットデビル戦 カードの採用率

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スカーレットデビル戦 カードの採用率

昨日(13日)、下松公認の参加受付をすませてきました。

下松公認と同じ日(25日)に開催される
八神千佳様主催の松山交流会も楽しそうなんだけど、経済、時間の関係で敬遠。

十六夜研究所の面々とガチで対戦できそうな場は
そうそうないと思うので残念ですが。

受付と同時に第7回広島東交流会(公認)の告知チラシの
掲示をお願いしてきました。

日曜日にメロンブックス、イエローサブマリン両広島店様にも
お願いに行きまして、準備完了。

繰り返しになりますが、

・メロンブックス広島店様
・イエローサブマリン広島店様
・カメレオンクラブ・メディオ!下松モール前店様

毎度のことながら告知チラシの掲示に
協力いただきありがとうございます。

今回は「第7回」ということで、
七色の魔法使い アリス・マーガトロイドを描いてもらっています。

・・・本当はアリスではなく上海人形をモチーフにして・・・

そうワタクシと八雲様両主催が画策しようとしていたことは秘密です(笑

さすがにアリスがかわいそう・・・そんなほむら様の慈悲でアリスも表へ。

そんな感じで出来上がった告知チラシは
八雲様のブログ「猫の背中」にて見ることができます。


さて、今回の本題。

先日開催したスカーレットデビル戦において、
どのカードがたくさんのひとに採用されていたのか・・・

皆様から提出してもらったデッキレシピから数を出してみました。

今回は「特殊ルール」のため、
普段あまり使われていないカードが採用されていたりしていました。

・・・果たして、おぜう様はカリスマ復活・・・となったのか・・・!

☆キャラクター編☆

「役」というシステム上、紅魔館キャラを採用されていたひと多数。
(当たり前ですが。ただ、夢追人『ロマンチスト』が多いのも確認)

1位 フランドール・スカーレット 76%

やはり出しやすさ、威圧感など採用するしかないキャラクターですね。
今回はマナチャキャラを抑え、1位。

2位 サニーミルク 72%

ノード、コストともに全体的に高い紅魔館キャラ。
やはりマナチャは必要・・・ということでこの位置に。

3位 玉兎 64%

早めに場を整えたい、とりあえずノード加速を・・・と相変わらずの人気。
サニーミルク、玉兎に関してはどんなルールになっても多用されそう。

4位 レミリア・スカーレット/1弾 60%

おぜう様はやってくれた・・・
素出しできるとお供もついてくるのも大きい採用理由か。
ちなみに5レミリアは2人、壱符レミリアは7人、
弐符レミリアはポイズム様のみ。

そのポイズム様が「吸血鬼幻想」(弐符レミリア3枚)を
完成させるのだから素晴らしい。

5位 小悪魔 妖精メイド 52%

驚きの採用率。
どちらもよく見たとは思いましたが、この順位は立派です。
ただ、どちらも1積みが目立ちます。なんとかして夢ねらい?

今回妖精メイドを初めて使った、もしくは初めてテキストを見た・・・など、
いろいろな感想がありそうですが、
グレイズ0、疑似攻撃ができるところなど、見直されたところもあるのかも。

小悪魔は攻撃4でグレイズ2のところが敬遠され勝ちですが、
爆発力は致命傷にもなりかねません。


7位 パチュリー・ノーレッジ 44%

従者たちに抜かれてこの位置。
最近あまりお見かけしなくなったこの方を強大戦力の盾のために採用したのかも不明。
壱符、弐符にいたっては渡瀬様しか採用していなかった。


8位 1弾十六夜 咲夜、5弾十六夜 咲夜、紅 美鈴 36%

ここに両咲夜がランクイン。
どちらも戦略上、いい動きをするので、票が割れました。


その他、貫通先制を防ぐ梅りんの妖精、
厄を一手に引き受ける鍵山 雛、
キャラを除去できる壱符八雲 紫、
早めに場を整えることができる虹川姉妹&スター。

他のキャラの採用には様々な苦労が見えます。


☆スペル編☆

スペルカードはキャラクター、コマンド以上に多岐に渡りました。

中にはトビタ様のようにスペルがないデッキも。

1位 奇術「ミスディレクション」 44%

やはり2回攻撃は健在。普通の対戦では採用上位のカードが軒並みダウンしている中、
このカードだけはかわらずこの位置。


2位 罠符「キャプチャーウェブ」 28%

今回の大会を象徴しているようなカード。
消すよりこちらに持ってきて壁を排除、
もしくは人魂灯の餌食に・・・など、
役を完成させるための貪欲さが見てとれます。


3位 神槍「スピア・ザ・グングニル」、新史「新幻想史」 24%

グングニルは1弾レミリアの採用が多かったため、採用された模様。
ただ、もう少し増えると見て、
墓泥棒を採用していた方々にとっては宛てが外れたのかも。

新史は
デッキは回さなければ始まらない・・・
そんな方針のこのゲームにはマナチャキャラと同じくらいかかせないカード。
どんな特殊ルールをひいてもかわらず採用されるでしょう。


5位 禁忌「レーヴァテイン」、「スーパーエゴ」 20%

レーヴァテインもフランの採用とともに伸びた模様。
・・・とは言っても
神器ゆえグングニルと共に3積みはいませんでした。

スーパーエゴは気軽にキャラが消せるので採用かと。
今回術者のゆゆ様の枠を空けることを断念したみたいで、
ギャスドリの採用が激減した影響もありそう。


その他、ノード加速のための狂いの落葉、
吸血鬼を消すための妖童餓鬼など、このルールならではのカードも。

地縛霊は思ったより採用されていませんでした。
人界剣やギャスドリ、テリブル、グレイソーなど
普通ならたくさんの方々が採用されるカードが軒並み低調。


☆コマンド編☆

こちらはむしろ採用するカードが固まったのか?
阻止系カード大活躍。

1位 強引な取引 84%

カードゲームは引かないと始まらない・・・
25人中21人採用ってすごいですよねーwww


2位 作戦阻止 68%

やはり気軽な阻止カード代表。
今大会はカウンターを積んでいなかったら
相当苦戦を強いられた模様。


3位 マナの生成 64%

当然の結果か。
どんな環境になっても積まれるであろうカードです。
他と比べて3積み率が高いのも特徴。


4位 離反工作 52%

予想通り飛び交ったみたいです。
まあ、これを防ぐ意味もあり
作戦阻止、断罪裁判をたくさんの方々が採用したとも言えます。
離反合戦は普通の対戦ではめったに見られない光景でしょうね。


5位 ディゾルブスペル、断罪裁判 48%

最近魔力掌握に押され気味なディゾルブ。
今回は術者アリの状態のスペルプレイが多いとみて掌握を敬遠。

断罪裁判も離反合戦に備えるため多用された模様。


その他、節分の採用は多かった。
しんぬより秘密結社よりも多い。

あと「紅い虹と天使の翼」、「月からの逃亡」、
「紅い飼い主」、月旅行計画」など普段見ないカードが
ちらほら採用されていたのは新鮮でした。

そして人魂灯を4人も採用、しかも皆3積み。
改めて「作業」の恐ろしさを体験された方もいたでしょう。
(幽霊はほとんど採用されてませんから確実に作業へ)


集計していてなかなか面白い結果が見れました。

この経験を経て皆様のプレイング、カード採用、デッキ構築が
多様に変化されてより楽しい対戦をできるなら、
改めて開催してよかった・・・ということになります。


はてさて、
おぜう様のカリスマ復活なるか・・・といいますと、

<フラン> 19人

<レミリア> 25人
(1弾 15、5弾 2、壱符 7、弐符 1)

<咲夜> 26人
(1弾 9、5弾 9、壱符 4、弐符 0、いぬさくや 4)

<美鈴> 16人
(1弾 9、壱符 6、弐符 1)

<パチュリー> 13人
(1弾 11、壱符 1、弐符 1)

<小悪魔> 13人

<妖精メイド>13人

<チルノ> 1人

<大妖精> 1人


・・・と、いうことは

カリスマ復活ならず!

咲夜さんに勝てませんでした。

しかし。

朱音様には隠し役「湖の妖精」の可能性があったのね・・・惜しかった。
Comment
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
最近の記事
プロフィール・イベント告知
各地東方、その他の同人イベントの告知をします。

すかーれっとしゅーと

Author:すかーれっとしゅーと
「VISION」を楽しもう!!!
水難事故の念縛霊「村紗 水蜜」を応援しています。

・・・厳しい環境だねー発電機とか。それでも何とかなってる地獄っていいわ・・・



広島の絵師 ふーぷ様(サークル:AirPlanet)の絵です。
絵をクリックすると、ふーぷ様のpixivに行きます。



★Phantom Magic VISION ラインアップ
第一弾 『基本セット』
(No.001~100)
第二弾 『紅魔の睥睨』
(No.101~150)
第三弾 『洩矢の王国』
(No.151~250)
第四弾 『幻想の四季』
(No.251~300)
第五弾 『神霊の劫火』
(No.301~400)
Special Collection Vol.1
(No.401~410)
Special Collection Vol.2
(No.411~420)
第六弾 『悠久の月明』
(No.421~470)
第七弾 『魔界の幻船』
(No.471~570)
Special Collection Vol.3
(No.571~580)
Special Collection Vol.4
(No.581~590)
第八弾 『死霊の復活』
(No.591~640)
Special Collection Vol.5
(No.641~650)
Special Collection Vol.6
(No.651~660)
第九弾 『天空の覇者』
(No.661~760)
Special Collection Vol.7
(No.761~770)
Special Collection Vol.8
(No.771~780)
第十弾 『霊峰の魔獣』
(No.781~880)
Special Collection Vol.9
(No.881~890)
Special Collection Vol.10
(No.891~900)
第十一弾 『Starlight Glory』
(No.901~1000)
Dark Night Illusion
(No.1001~1020)
第十二弾 『Mind Revelation』
(No.1021~1120)
第十三弾 『Cosmic Dimension』
(No.1121~1220)
Special Collection Vol.11
(No.1221~1230)
Special Collection Vol.12
(No.1231~1240)
第十四弾 『Elemental Ritual』
(No.1241~1340)
Arcane Magic Vol.1
(No.1341~1350)
Arcane Magic Vol.2
(No.1351~1360)
第十五弾 『Vengeful Pygmy』
(No.1361~1460)
Arcane Magic Vol.3
(No.1461~1470)
Arcane Magic Vol.4
(No.1471~1480)

FC2カウンター
カウンター画像は神楽丼様のものを使っています。  
各地プレイヤーブログ
各VISIONプレイヤーなどなどのブログリンク集です。 赤字は各地公認大会主催ブログ(運営中)となっております。 また、半年以上更新が見られないブログはリンクをはずしています。ご了承下さい。
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。