HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  四国(松山、香川、高知)遠征  »  第1回 愛媛松山公認大会《広島勢快挙!》

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第1回 愛媛松山公認大会《広島勢快挙!》

第5回広島交流会(準公認)まであと少し。

しかしまだPRカードが届いていません(涙

もしかしたら参加賞ナシになってしまうかも・・・?

そんなことにならないように
催促のメールは送ったのですが・・・

果たしてどうなるのか心配です。


さて、第1回 愛媛松山公認大会レポ最終回。

最終戦を残して2勝3敗。

数字ではまずまず・・・ですが、
1勝は不戦勝なので、勝って終わりたいところです。

☆第6戦:漣(レン)様☆

「その字は携帯でも出ますかねー?」
「大丈夫ですよ」

「漣」という字の話から入ったこの対戦。

「前の対戦は第1戦が40分かかりましたよ、
結局勝ちましたけど。」
「へぇー、大変でしたね」

この話を聞いたときは何とも思わなかったんですが、
すぐこの意味を知ることになります。

〈1セット目〉
序盤はなんてことなく進んだのですが、
漣様がプレイしたのは「幻想郷開花」。

なるほど、長い対戦になりそうだ。

そして「釣瓶落とし」で「物ノ怪」がわらわらと。

・・・しかし「釣瓶落としの怪」が裏向きになって
「幻想郷開花」にセットされていく・・・あれ?

釣瓶を操るひとはそんなことはしないはずだが・・・?

不思議に思ったので聞いてみると、
彼は釣瓶回収のタイミングを少し勘違いしていた模様。

自分のメンテナンスフェイズでしか回収出来ないと思っていたみたいです。

で、結局、物ノ怪多数とその他軽量キャラに
吸血鬼幻想、ノイズメランコリー×2枚で数で殴り負けました。

一応こちらには「節分」があったのですが、
受けるキャラがいない、そしてパルスィを一掃されたのが痛かった。

〈2セット目〉
今回はこちらにキャラが結構出てくれて、
殴りきれるか・・・という展開になったのですが、
またも「幻想郷開花」。

ただ、初めの貯金と5弾小町が頑張ってくれて、
なんとか回復とダメージが五分五分の状態。

またも「物ノ怪」が出てきているので、
壁が出来るとマズい状態に。

小町に燐禍術か何かスペルをプレイしようとしたら「ディゾルブスペル」。

無効、1ドロー。

「おおっ!」

思わず叫んでしまった。

「解呪、目標 幻想郷開花」

見ていたひとが「なんて神ドロー!」

確かに。ここでの解呪は大きい。

その後スカーレットシュートで壁を排除し、
ライフを削り切ることに成功。

〈3セット目〉
こちらは早々とキャラが出てくれて、攻撃。

漣様も「幻想郷開花」を貼り付け、
5弾幽香さん登場で、こちらにとってはマズい状態。

その時、

「対戦終わりでーす!」

SUI様の終了時間を告げる声。

時間なんて全く気にしていなかった。

ライフはワタクシが24、漣様が22。

この僅差でかろうじて勝利。

次ターンから幽香さんが始動していたことを考えると、
本当に運で勝ったようなもの。

展開では負けていました。

これで一応3勝3敗の五分で終了。

不戦勝があるので、オポーネント差を考えるとやはり悪い成績・・・かなー?


そして、一緒に行ったシャンハーイ様とリン様の決勝になったみたいで。

シャンハーイ様優勝。広島勢快挙!

1位 シャンハーイ様
2位 リン様
3位 八神千佳様

けんた様 4勝2敗
ムー様  3勝3敗

こんな感じになったみたいです。

成績優秀者デッキレシピや参加者全員の順位は
主催の十六夜研究所様のブログにて発表される予定です。

アフターイベントは面白そうな企画がたくさん。

・・・ありましたが、我々広島勢は電車の時間ギリギリでしたので、
挨拶もそこそこに松山駅へダッシュ開始。

・・・本当に松山市民会館から松山駅までの約2~3kmを休みなく走りました。

20分に出発して35分に松山駅に到着。

51分の電車だったので、事なきを得ました(汗。


主催の十六夜研究所様、並びに協力者の紙業集団の皆様、
今回もとても楽しい大会ありがとうございました。

広島勢から優勝者が出てしまったため、
表彰式が足早になってしまったということをお詫びいたします。

と、同時に時間など協力していただきありがとうございました。

改めてルールなどを見直す機会も与えてくれましたし。

またまた手本にして広島交流会に生かすことをお許し下さい。


〈帰りの船にて。〉

今回は優勝、準優勝したからなのか、テンションが高い面々。

帰ってすぐ夜勤に入るムー様以外は
寝ずに「プリバ談義」。

聞いてみれば、けんた様、シャンハーイ様、リン様3人とも
プリバ中心でデッキを組んでいました。

細部は違うのですが、3人ともですか・・・

改めてプリバでスイスドロー対戦しなくてよかったとも思いました。
(さすがに5人中4人プリバはマズいでしょう。汗)

リニューアルが発売されて、ダークサイドにエラッタが入って
初めての公認大会(本番)。

ダークサイドのせいで若干弱まっていた虹川を
新環境(エラッタ後)で使うとどこまで行けるのか。

試しのつもりだったそうです。

それが・・・まさか優勝、準優勝の成績を修めることになるなんて。

「丁度節目だったから」とか「ダークサイドが少なかったし」とか
いろいろ謙遜されてはいましたが、

やはり、「今でも実感がわかない。」(シャンハーイ様)
これが本音でしょう。

おめでとうございます。

シャンハーイ様は平日に開催された「広島公認大会」にて、
決勝で負けただけに喜びはひとしおでしょうね。

改めて「虹川復活」を
印象づけた第1回愛媛松山公認大会。



さて、30日の土曜日に開催される「下松公認大会」ではどうなるのか。

参加者の面々を見ていると、広島交流会歴代優勝者と
シャンハーイ様リン様が揃う、かなりレベルの高い大会になりそうです。

まだまだ定員には達していないので
参加受付中です。

ワタクシもそんな方々と1参加者同士で対戦できる数少ない大会。

とりあえず優勝目指そ!
(言うのはタダですから)

・・・ん?イド1キルですか?

そこは空気読みますよ(汗。楽しくないし。
Comment
遠征レポートお疲れ様でした。
広島勢1,2フィニッシュとは凄いですね。
そしてその決勝卓は復活したプリバ同士とは・・・
厄介なデッキが戻ってきたものです。

未だ下松大会のデッキが決まっていない私はどうしようと言った感じです。
コメレス。
>カバネロ様
これで松山に1つ借りを返せました(・・・えっ、主催が勝ったわけじゃない?まあ、気分だけ。汗)

下松公認用のデッキは今日(29日)家に帰って考えます。松山のときとあまり変えない予定で。
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
最近の記事
プロフィール・イベント告知
各地東方、その他の同人イベントの告知をします。

すかーれっとしゅーと

Author:すかーれっとしゅーと
「VISION」を楽しもう!!!
水難事故の念縛霊「村紗 水蜜」を応援しています。

・・・厳しい環境だねー発電機とか。それでも何とかなってる地獄っていいわ・・・



広島の絵師 ふーぷ様(サークル:AirPlanet)の絵です。
絵をクリックすると、ふーぷ様のpixivに行きます。



★Phantom Magic VISION ラインアップ
第一弾 『基本セット』
(No.001~100)
第二弾 『紅魔の睥睨』
(No.101~150)
第三弾 『洩矢の王国』
(No.151~250)
第四弾 『幻想の四季』
(No.251~300)
第五弾 『神霊の劫火』
(No.301~400)
Special Collection Vol.1
(No.401~410)
Special Collection Vol.2
(No.411~420)
第六弾 『悠久の月明』
(No.421~470)
第七弾 『魔界の幻船』
(No.471~570)
Special Collection Vol.3
(No.571~580)
Special Collection Vol.4
(No.581~590)
第八弾 『死霊の復活』
(No.591~640)
Special Collection Vol.5
(No.641~650)
Special Collection Vol.6
(No.651~660)
第九弾 『天空の覇者』
(No.661~760)
Special Collection Vol.7
(No.761~770)
Special Collection Vol.8
(No.771~780)
第十弾 『霊峰の魔獣』
(No.781~880)
Special Collection Vol.9
(No.881~890)
Special Collection Vol.10
(No.891~900)
第十一弾 『Starlight Glory』
(No.901~1000)
Dark Night Illusion
(No.1001~1020)
第十二弾 『Mind Revelation』
(No.1021~1120)
第十三弾 『Cosmic Dimension』
(No.1121~1220)
Special Collection Vol.11
(No.1221~1230)
Special Collection Vol.12
(No.1231~1240)
第十四弾 『Elemental Ritual』
(No.1241~1340)
Arcane Magic Vol.1
(No.1341~1350)
Arcane Magic Vol.2
(No.1351~1360)
第十五弾 『Vengeful Pygmy』
(No.1361~1460)
Arcane Magic Vol.3
(No.1461~1470)
Arcane Magic Vol.4
(No.1471~1480)

FC2カウンター
カウンター画像は神楽丼様のものを使っています。  
各地プレイヤーブログ
各VISIONプレイヤーなどなどのブログリンク集です。 赤字は各地公認大会主催ブログ(運営中)となっております。 また、半年以上更新が見られないブログはリンクをはずしています。ご了承下さい。
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。