HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  四国(松山、香川、高知)遠征  »  第1回 愛媛松山公認大会《嵐の前の嵐 編》

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第1回 愛媛松山公認大会《嵐の前の嵐 編》

昨日(24日)、行ってきました松山公認大会。

いつも通り、一緒に行く方々を車で拾い・・・

・・・皆のテンションは様々。

1度寝たら起きれないので
徹夜のムー様はとりあえず大丈夫そう・・・でしたが、
開場待ちの時は寝ていました。

リン様は逆に船に乗るまではとても眠そうでしたが、
対戦をするうちに徐々に眠気は去ったらしい。

けんた様は酔い止めの薬を飲んだものの、
やはり船では元気なく寝ていました。
でもそれがよかったみたくコンディションは最高だったみたい。

シャンハーイ様は他の方々とは違い、
眠そうなそぶりなく謙虚で冷静。
「松山ではの流行りを経験するために参加している。」

各地交流会ではその場所ならではの
「流行り」のデッキ構築やプレイングがあるものです。

松山での大会に彼らを誘っているのも、
他地区の方々と対戦することにより刺激を受けて、
新たな風を広島に、と思っているためなので、
その言葉には個人的に嬉しかったですね。

ワタクシは散々悩んだあげく、
「パルスィ中心デッキ」で参加をすることを決めました。

前回記事での前振りは、
大好きなパルパルへの「パルスィ愛」での参加、ということです。

・・・あまりの普通さにがっかりされた皆様(特に松山主催陣)スミマセン・・・

いつもは「勝つつもり」で挑むので、ガチデッキなんですが、
今回は内心「勝てるのか?」という気分でした。

なにせ、「嫉視する夜叉」の採用を決めたのも、
「カードの絵にパルスィがいるから」
・・・そんな調子。

今回のテーマ「愛に生きる」。

全敗はやむなし・・・いや、1勝はしたい!

なので、メインは「愛」でもサイドはかなりガチで組みましたが(汗


さて、参加者抽選があると思われていたスイスドロー大会も
32名→64名に変更されておりスンナリと関門を突破。

開始前に主催:十六夜研究所様より
☆公認ルールについて
☆リニューアル版と旧カードとの違いについて
☆旧ルールと新ルールの違い

・・・これらについて裕如様がこと細かく説明。

毎回、徹底されているので、
いつも感心&反省させられます。

そこで気になったのは「カードのプレイ手順の変更」。

今までは
1:必要ノードを確認する。
2:必要コストを支払う。
3:カードのプレイを宣言する。
(このときに目標取る効果があるなら指定。〉
4:カードのプレイを解決する。

これからは
1:必要ノードを確認する。
2:カードのプレイを宣言する。
(このとき目標を取る効果があるなら指定。〉
3:必要コストを支払う。
4:カードのプレイを解決する。

この手順に変わりました。
ちなみに1~4の間に干渉する余地はありません。

まあ、平たく言えば、プレイするカードを公開&宣言をして、
コストを払うようになったということです。

壱符咲夜とか壱符妖夢など冥界利用の効果は
そのカードをプレイするために使ったコストとして
ノードから冥界に落ちたカードを目標に出来なくなりました。

慣れって恐ろしい。

気をつけていないと
コストを先に払っています(涙

その後、時符「プライベートスクウェア」についての公式QAの解釈が話題になりました。

「手札に戻る」までを解決して初めて「スペルの解決」と判断されたようで。

小悪魔 涙目。

松山主催陣も困惑顔。
改めて公式に質問をなげてでしょう。

・・・このように、説明と質問が長くなったため、
当初の予定より40分以上遅れてスイスドロー大会開始。

大会内容は次回。

《お知らせ》
リンクにある愛媛松山主催ブログ「十六夜研究所」にて、
新カードが旧カードからどんな感じに変わったのか、
そしてルールリファレンスが
どんな感じに変わったのかを説明されています。

カードについては1枚ずつ。

新カードを確認出来ていない方々はもちろん、
ある程度理解された方々も
1度は訪れて確認されることをお勧めします。

本当にいい仕事されています。
Comment
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
デッキ愛は重要です!!
大会参加乙です
毎度ながら松山遠征ご苦労様です

定員オーバーで広島勢が抽選漏れしたらどうしようかと思っていたけど、
64名に拡大して全員通過したみたいだったので安心しました

ここのブログはコメント入れて無いけど、毎更新ごとにチェックしております
しかし、毎週末事にどこかのイベントに参加してますよね
よっすぃも行動派だと思ってるけどブログ見て驚いてます
すかーれっとしゅーとさんの行動力は異常(笑
コメレス。
>ほむら様
そんなこと一言も(笑
しかしあの状態だと無理ですね…

>トビタ様
心配ありがとうございます。
どちらも「ダメージを無効にし」とあるので森羅や弾幕の効果は解決されますが、「F」の方は解決されない方向になりますよね。
なるべくカードテキスト通りを心かけているので。

しかし、実はかなりチートなコンボも発見されて大変なことになりそうな予感はあるので、
実はこの件は小さいことだったりします(汗

>よっすぃ@紙業集団様前回は5人中4人スイスドローに参加と意外とくじ運はよかったりします(笑
とはいえ、「他地区の流行りを体験する」が本目的なので、沢山の方々と対戦出来るのは「イベント」の方だったりして。

>行動力がすごい
おかげ様で手元にお金が残らなーい(涙
ただ、お金に代え難い経験や友達、知り合いが増えていることはこの年で普通に生活していると絶対手に入らないもの。
今回一緒に行ったメンバーも普通なら出会えない方々ばかり。
1年前にはこんなに松山に行くことになるなんて…全く思ってもいませんでしたよ(笑。広島主催も含めて

呉松山フェリー(呉阿賀堀江間)が来月末をもって廃止を決定。
ワタクシ的にかなりショッ
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
最近の記事
プロフィール・イベント告知
各地東方、その他の同人イベントの告知をします。

すかーれっとしゅーと

Author:すかーれっとしゅーと
「VISION」を楽しもう!!!
水難事故の念縛霊「村紗 水蜜」を応援しています。

・・・厳しい環境だねー発電機とか。それでも何とかなってる地獄っていいわ・・・



広島の絵師 ふーぷ様(サークル:AirPlanet)の絵です。
絵をクリックすると、ふーぷ様のpixivに行きます。



★Phantom Magic VISION ラインアップ
第一弾 『基本セット』
(No.001~100)
第二弾 『紅魔の睥睨』
(No.101~150)
第三弾 『洩矢の王国』
(No.151~250)
第四弾 『幻想の四季』
(No.251~300)
第五弾 『神霊の劫火』
(No.301~400)
Special Collection Vol.1
(No.401~410)
Special Collection Vol.2
(No.411~420)
第六弾 『悠久の月明』
(No.421~470)
第七弾 『魔界の幻船』
(No.471~570)
Special Collection Vol.3
(No.571~580)
Special Collection Vol.4
(No.581~590)
第八弾 『死霊の復活』
(No.591~640)
Special Collection Vol.5
(No.641~650)
Special Collection Vol.6
(No.651~660)
第九弾 『天空の覇者』
(No.661~760)
Special Collection Vol.7
(No.761~770)
Special Collection Vol.8
(No.771~780)
第十弾 『霊峰の魔獣』
(No.781~880)
Special Collection Vol.9
(No.881~890)
Special Collection Vol.10
(No.891~900)
第十一弾 『Starlight Glory』
(No.901~1000)
Dark Night Illusion
(No.1001~1020)
第十二弾 『Mind Revelation』
(No.1021~1120)
第十三弾 『Cosmic Dimension』
(No.1121~1220)
Special Collection Vol.11
(No.1221~1230)
Special Collection Vol.12
(No.1231~1240)
第十四弾 『Elemental Ritual』
(No.1241~1340)
Arcane Magic Vol.1
(No.1341~1350)
Arcane Magic Vol.2
(No.1351~1360)
第十五弾 『Vengeful Pygmy』
(No.1361~1460)
Arcane Magic Vol.3
(No.1461~1470)
Arcane Magic Vol.4
(No.1471~1480)

FC2カウンター
カウンター画像は神楽丼様のものを使っています。  
各地プレイヤーブログ
各VISIONプレイヤーなどなどのブログリンク集です。 赤字は各地公認大会主催ブログ(運営中)となっております。 また、半年以上更新が見られないブログはリンクをはずしています。ご了承下さい。
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。