HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  協力者大会参加レポ  »  第2回 奈良公認大会 直矢様レポ《スイスドロー 編》

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第2回 奈良公認大会 直矢様レポ《スイスドロー 編》

世の中は新型インフルエンザが猛威を奮っています。

そして・・・スレでは平日に開催される「広島公認大会」について
強烈な「意見」が猛威を奮っています。

予想されていたとはいえ、
仲間(ワタクシにとっては交流会に来られた方々は皆仲間)が
仲間(多分広島交流会に来ていると思われる)に
攻められているところを目の当たりにして心が痛いです。

意見はもっともなんですがね。

ジャッジやデッキ登録シートの管理、
対戦の管理を主催が行うことは公認大会のルールです。

これをすると主催は大会に参加するわけにはいきません。
(登録シートを見てから大会で対戦というのは言語道断)

ただ、1人で運営するのは大変です。

そして主催しようと思う人間は誰よりも「対戦をしたい」と思っているもの。

平日ですが、時間作って顔出してみようかしら。

対戦は無理にしても手伝いくらいはしようかと。(時間が取れれば、ですが)

「第1回 広島公認大会(東方広島交遊会主催)」

開催時間とかいろいろな偶然が重なり、
スレでフルボッコになったわけですが、
次回は6月13日の土曜日なので、見守ったって下さい。

ワタクシはそれでも参加出来ないわけですが、
早く仕事を終わらせて駆けつけるつもりです。

ワタクシがジャッジをすれば問題ないことなので。

・・・考えようによっては話題になったわけで。

これで少しでも参加者増えるといいなぁ。



さて、前置きが長くなりました。

今回の本題は第2回奈良公認大会の直矢様のレポートです。

今回はな、な、なーんと、
あの「おじいちゃん好き」の直矢様が浮気をしてしまいまして。

こいし、うにゅほに浮気。

さて、どうなったやら・・・

いつも通りの力作です。
《直矢様のレポート》

いつも通り開場前に到着。

午前はフリー対戦(後述予定。まとめるのに苦労されている模様)

午後からスイスドロー対戦。

参加 15人+ 主催

使用デッキ:うにゅこいしと見せかけた劫火 1ショット

〈キャラクター20〉
001上海人形 ×2
002蓬莱人形 ×3
015サニーミルク ×2
177符ノ壱 霧雨 魔理沙 ×2
311アリス・マーガトロイド/5弾 ×3
325西行寺 幽々子/5弾 ×2
331霊鳥寺 空 ×3
333古明地 こいし ×3

〈スペル11〉
070死符「ギャストリドリーム」 ×2
072時符「月のいはかさの呪い」 ×3
362爆符「メガフレア」 ×3
365本能「イドの解放」 ×3

〈コマンド19〉
075マナの生成 ×3
083作戦阻止 ×3
092強引な取引 ×3
096断罪裁判 ×2
132冥界一硬い盾 ×2
381魔力掌握 ×3
399神霊の劫火 ×3

〈サイド〉
304キスメ   ×3
254氷符「アイシクルフォール」 ×3
132冥界一硬い盾 ×1
227お月見 ×3

コントロール・パーミッションに関しては
俺が語るまでもないので割愛して、劫火の周辺について解説。

基本は空がいる状態での3番の効果で
相手の大型を除去+バーンが目的。
(5弾神奈子・諏訪子で6点と、ライフを1/4ほど削れる計算なので、
十分ダメージ源として計算できる。)

打点強化のサポートカードとして「いはかさ」「冥界一硬い盾」を用意。

「いはかさ」は相手に貼れば、致死ダメージを叩き出せる。

盾は相手が小型速攻だった場合に自キャラを劫火で焼くためのもの。
(空・こいし共に劫火の弾にしづらいため)
また、こいしを「メガフレア」から守る数少ない手段でもある。
(イド3積みはそのサポートとして)

コントロールしたいんじゃない、劫火でやきたいんだ(ぁ

サイド・・・どうみてもアレです。本当にありがとうございました。

「しんぬ」不採用なのは大型を出して欲しいため。
無論、採用した方が強いでしょう。

サイドがネタ構成のため、
「無縁塚」「衣玖さん」「しんぬ」あたりのカードが入っていないところが弱点か。


いつもは「じじいデッキ」の私ですが、
今回は勉強と修行を兼ねて普通(?)のデッキを使用。

・・・全てはおじいちゃんの相棒としてふさわしい男になるため(キリッ)


※ 経過を詳細に記録していないので、
細かい間違い・思い違いは多発していると思われます(ぁ

※ 台詞は半分以上フィクシ(・・・省略されました。つづきを読むにはつづきをクリックして下さい。)
第1戦:めりーんさん (守矢コン)

「実は今回、じじいじゃないんです」「えっ!?」・・・・・・そら、驚くわな。

〈1セット目〉
こちらは蓬莱、サニーと順調な立ち上がり。
対する相手は5早苗さんをプレイ。

さあ5ケロ助か・・・

・・・出ない。どうやら事故のようだ。

普通にうにゅ、こいしを出して殴り勝ち。

〈2セット目〉
こちらは人形、アリスからうにゅ、
相手も早苗さんから諏訪子が登場。

二二一で空と諏訪子だけに。

再び登場した早苗さんを5ゆゆ様でおいしく頂き、
さらにこいしをプレイ。

相手も「幻想郷の門」から5神奈子が登場。

お互い殴り合っていたら劫火をドロー。

ケロ助を焼いて6点、さらにこいしが止まらずそのまま殴り勝ち。

2―0で勝利。
こいしと劫火のイケメンっぷりに 全俺 が感動した。


第2戦:ヘイゼルさん (グッドスタッフメガパ)

来たよ、苦手デッキ・・・
・・・「しんぬ」積んでないために、5弾の文・ゆゆ様・紫が止まらない・・・

〈1セット目〉
お互いがお互いの動きを止め合う展開。

「ゆゆ様で」
「じゃあ、しんぬ」
「負けずにうにゅ」
「だが、しんぬ」
「今までのはこいしを出すための布石だったんだよ!!」
「通します。でもメガフレアで焼かせてね」
「掌握せざるを得ない」
「ワシの手札にはもう1枚メガフレアがあるぞ」
「掌握だって・・・負けてない!」
「そこまで言われては仕方ない。テリブルでメガフレア」
「ぐはっ」

そのまま逆にこいしを出されて殴られ負け。

〈2セット目〉
はっきり言って勝てる相手じゃないので、
サイド総入れ替えで1キルの奇跡に賭ける。

7枚ドロー。揃うわけがないのは確定的に明らか。

そのままVISION界の「帝」
(「プレイされて場に~」というテキストを持つキャラクター群・・・・・・遊戯王乙)にフルボッコ。

0―2で敗北。
ヘイゼルさんは準優勝。
相手が悪かったし、相性も悪かったね。


第3戦:iwaokeさん (いつもの)

こ こ で お ま え か

こいしが止まる釣瓶デッキに定評があるiwao。なんてこったい

「今日じじい(ry」「な、なん・・・・・・だ、と・・・・・!?」 うん、ありがとう。

〈1セット目〉
あんまり覚えていない。
「釣瓶」がいなかった。劫火は売ったと思う。

iwaoさんとやる時って釣瓶いないと急に印象薄くなるなぁ(ぁ

〈2セット目〉
うにゅを出して殴る、優勢。
そしてこいしを出せた。相手ライフあと11だし、盤石。

・・・・・・と思っていたら、ついに「釣瓶祭り開始のお知らせ」・・・・・・

「こうでなくてはな!」
・・・とか言ってたら、
衣玖さん出して「メガフレア」無効化した上に
なんか釣瓶3枚回収し始めてるんですけど・・・あの鬼wwww(ぁ

上海とかでブロックしつつ耐える。

しかし、わかめを彷彿とさせる増え方、ついにライフ逆転。

「まずいなぁ・・・・・・アクティブ(ry ドロー。」・・・・・・劫火(2枚目)

「劫火で衣玖さん焼いて7点。
もう1枚劫火、お互い4点受けてみんなで幸せになろうよ」

2―0で勝利。
1ショットなんです、ごめんなさい(ぁ


最終戦:音信さん (プライス・オブ・ライフ 軸 彼岸ボードコントロール)

初対戦。
どんなデッキかわくわくしつつ対戦開始。

〈1セット目〉
サニー、アリスと展開したら
「槌の子」「プライスオブライフ」と貼られ、マナチャ不可能に。

・・・なんというアンチマナチャ・・・

とりあえず、幻の珍味・槌の子はゆゆ様が美味しく頂き、加速再開。

こいし、うにゅが出る勝ち展開。

相手が1弾小町をプレイ、
少し困ったものの劫火で焼いてトドメ。

〈2セット目〉
「アンチマナチャはこのデッキの一面に過ぎない・・・・」
「何っ!?」
「そう、本当は5弾映姫様がエースなんだよ!!」
「な、なんだってー!!」
「カウンターされたので映姫様出ます。更に素出しして鏡付けます。」

いきなり「閻魔様」が2人も・・・

・・・しかし悲しいかな、我が場にいたのはこいしとゆゆ様なのであった。

「こいしコピーします」
「もくひょうに とれない!」
「・・・・・・・・あ」

こいしが止まらない。

そのうち「ギャストリ」で鏡付き、
更にうにゅ出して劫火でもう1人閻魔様を除去して勝負あり。

2―0で勝利。
こいしと劫火のイケメ(ry


結果、3勝1敗で3位。

やはりコントロールデッキは強いと再確認。

サイド工夫してたら、もう少し頑張れた気もするし、勉強になった。

しかし・・・魂の鼓動が感じられなかったので、
次からはじじいに戻そうと思います。

以上、スイスドローレポートでした。



長いレポートお疲れ様でした。

今回はセリフの面白さゆえ、
笑いながら「制作」させていただきました。

ここまでのレポをワタクシも書ければなぁ・・・とも思います(汗

浮気はしたけれども、結局元鞘に戻ったわけで。

2人の絆はますます太いものとなったと思われます。

とりあえず「3位入賞」おめでとうございます。

ワタクシも松山公認に向けてデッキを作らないと。
Comment
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
最近の記事
プロフィール・イベント告知
各地東方、その他の同人イベントの告知をします。

すかーれっとしゅーと

Author:すかーれっとしゅーと
「VISION」を楽しもう!!!
水難事故の念縛霊「村紗 水蜜」を応援しています。

・・・厳しい環境だねー発電機とか。それでも何とかなってる地獄っていいわ・・・



広島の絵師 ふーぷ様(サークル:AirPlanet)の絵です。
絵をクリックすると、ふーぷ様のpixivに行きます。



★Phantom Magic VISION ラインアップ
第一弾 『基本セット』
(No.001~100)
第二弾 『紅魔の睥睨』
(No.101~150)
第三弾 『洩矢の王国』
(No.151~250)
第四弾 『幻想の四季』
(No.251~300)
第五弾 『神霊の劫火』
(No.301~400)
Special Collection Vol.1
(No.401~410)
Special Collection Vol.2
(No.411~420)
第六弾 『悠久の月明』
(No.421~470)
第七弾 『魔界の幻船』
(No.471~570)
Special Collection Vol.3
(No.571~580)
Special Collection Vol.4
(No.581~590)
第八弾 『死霊の復活』
(No.591~640)
Special Collection Vol.5
(No.641~650)
Special Collection Vol.6
(No.651~660)
第九弾 『天空の覇者』
(No.661~760)
Special Collection Vol.7
(No.761~770)
Special Collection Vol.8
(No.771~780)
第十弾 『霊峰の魔獣』
(No.781~880)
Special Collection Vol.9
(No.881~890)
Special Collection Vol.10
(No.891~900)
第十一弾 『Starlight Glory』
(No.901~1000)
Dark Night Illusion
(No.1001~1020)
第十二弾 『Mind Revelation』
(No.1021~1120)
第十三弾 『Cosmic Dimension』
(No.1121~1220)
Special Collection Vol.11
(No.1221~1230)
Special Collection Vol.12
(No.1231~1240)
第十四弾 『Elemental Ritual』
(No.1241~1340)
Arcane Magic Vol.1
(No.1341~1350)
Arcane Magic Vol.2
(No.1351~1360)
第十五弾 『Vengeful Pygmy』
(No.1361~1460)
Arcane Magic Vol.3
(No.1461~1470)
Arcane Magic Vol.4
(No.1471~1480)

FC2カウンター
カウンター画像は神楽丼様のものを使っています。  
各地プレイヤーブログ
各VISIONプレイヤーなどなどのブログリンク集です。 赤字は各地公認大会主催ブログ(運営中)となっております。 また、半年以上更新が見られないブログはリンクをはずしています。ご了承下さい。
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。