HOME   »  2014年05月
Archive | 2014年05月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第76回 広島東交流会(公認) 告知

今週末は「第76回 広島東交流会(公認)を開催します。

新カード、新ルールが適用されて初の大会ということになるのだろうか。

一応、6月から参加賞PRカードが代わる・・・と言われていますが、
果たして間に合うのか・・・


遅ればせながら、告知します。


第76回 広島東交流会(公認)

日時:2014年6月1日(日)12時開場 13時10分大会開始

場所:東区総合福祉センター内広島市二葉公民館 6F 研修室1B

※広島市二葉公民館は東区役所の南隣の建物(東区総合福祉センター)の
 エレベーターで上がって5、6F部分となります。
 100台以上止められる駐車場完備(無料)。
 東区役所は広島マツダスタジアムのJR挟んだ北側付近にあります。

( 施設概要はこちら/地図 )
(東区役所の南隣、1F部分はつながっております。)

☆公共交通機関について(JR広島駅南口からの行き方はこちらを参照
  広島電鉄 (市内電車)猿候橋駅から北へ0.7km
 広電バス 県庁=府中線(2-1から2-7表示)、牛田早稲田団地=広島駅(循環路線)
                                   東区役所前バス停 下車 
 広島バス 紙屋町=東浄団地線(27番)、バスセンター=上温品・寺分線(29番)
                               愛宕(あたご)町バス停 下車 東へ0.4km
    
☆駐車場について
 東区総合福祉センター(二葉公民館も含む)には東区役所と兼用で駐車場があります。
 ありますが、近くの東区民文化センター、東区図書館とも兼用なので、満車の可能性大です。
 特に10時以降に始まるイベントに車が殺到するみたいなので、
 なるべく公共交通機関での来場をお願いします。
 
 それでも遠方から車で・・・という方もおられると思います。
 JR広島駅周辺駐車場や会場周辺のコインPがお勧めです。
 (駅前ゆえ、料金にはくれぐれもご注意ください。)

   
☆参加費 ナシ

☆参加賞 PRカード PR.157 作戦阻止(かもしれない)

  
 <スイスドロー形式の大会>

☆優勝賞品   PR.156 フランドール・スカーレット

※全勝者が1人になったら大会は終了いたします。
 順位の決定はMTGスイス支援サイトによるオポーネント差で決定します。



☆構築デッキについて☆

 自分用構築デッキをお持ちください。
 
 デッキは50枚。サイドボードは0か10枚です。

 公正を期すため背面の透けないスリーブの使用をお願いします。
 
 デッキシートの提出はありませんが、
 上位3人に入った場合は書いてもらおうと思っています。


☆プロキシ(代用)カードについて☆ 

  プロキシ(代用)カードの使用は原則禁止します。
  
  ですが、プロキシカード使用者の大会参加は条件つきで許可します。

  プロキシカード使用者は成績を残しても各賞に該当しないものとします。
  (賞品はもらえませんが、成績は記録されます。)

  プロキシカード使用者は受付時に主催に報告をお願いします。
  (デッキ登録シートにはどのカードがプロキシかわかるよう印をお願いします。)

  報告なきとき、対戦中にプロキシの使用が判明した場合、
  無条件でゲーム(大会)からの退場勧告いたしますのでご注意ください。

  対戦相手にプロキシの使用をお伝えください。
  (プロキシ使用者の名前は会場にて公表、掲示してお知らせします。)

  

☆大会の進行☆

 1回戦は50分間の対戦、
 15分間の休憩で進行していきます。
 
 2勝先取したひとが勝ち。
 お互い1勝ずつの場合3戦目へ。
 
 制限時間を迎えて勝負がついていない場合、
 そのターンを終了してからエクストラターンに突入。
 5ターンを経て決着がつかなかった場合は、以下のようになります。


 <その対戦が3戦目のとき>
 お互いのデッキをシャッフルして、
 デッキの1番上のカードをめくり、
 ノード数とコスト数の合計が多い方を勝者とします。

 <その対戦が2戦目のとき>
 お互いのデッキをシャッフルして、
 デッキの1番上のカードをめくり、
 ノード数とコスト数の合計が多い方が
 勝ちとなる勝負を3回してもらいます。

 1戦目に勝利を治めているプレイヤーが3回のうち1回でも勝てば勝ち、
 未勝利のプレイヤーは3回のうち2回勝って初めて五分(1ー1)に、
 3回勝って全体の勝利を治めるもの(2ー1)とします。

 <その対戦が1戦目のとき>
 お互いのデッキをシャッフルして、
 デッキの1番上のカードをめくり、
 ノード数とコスト数の合計が多い方を全体の勝ち(1ー0)とします。

 早めに対戦が終った場合、迷惑をかけない程度の観戦ならOK、
 ただし、対戦中の方への助言や語りかけは禁止します。
 休憩時間中や、対戦終了者同士のアドバイス、フリー対戦などは
 まわりに迷惑をかけない程度なら可能です。
 
 時間進行など円滑な運営にご協力お願いします。
 
☆裁定関係
 ルール、Q&A裁定、エラッタ適用、カードテキストなど、
 すべてにつきまして公式アナウンスに従います。
 
 こちらの都合(主催の人数等)上、
 ジャッジが常にそばにつくわけにいかないので、
 基本的にプレイヤー(当事者)同士の話し合いにより解決していって下さい。

 その上で、

 「どうしても納得できない」 とか、

 「この場合はどうなるの?」 とか、

 「…だと思うんですけど…」 という場合は、

 主催を呼んで下さい。ジャッジいたします。
 想定外の事もあるかもしれませんが、その時はジャッジに従ってください。

 あと、大会終了後に
 「あれは反則だろ・・・」とか
 「このカードの使い方は違うだろ」など、
 参加者を批判するのはおやめいただきたい。
 (実際、反則行為だったとしても) 
 
 反則だと思ったそのときにジャッジをお呼びください。

 後々に指摘されても、対戦成績などに反映出来かねますし、
 指摘しないその人が悪い・・・と、こちらは判断します。



☆タイムテーブル(あくまで目安。若干くるうおそれアリ)

 12:00~13:00   受付               
             
 13:10      大会開始(全勝者が1人になり次第終了)

 13:10~14:00   1回戦

 14:15~15:05   2回戦

 15:20~16:10   3回戦

 16:25~17:15   4回戦

 
  ※早めに終了した場合はそれ以降フリー。 
 
 19:00         閉会(撤収含む) 

※5回戦以上になりそうな場合は延長の可能性アリ。
※時間に余裕がないので前倒しで進行することもあるかと思われます。
  タイムテーブルどおりにならないこともご了承ください。

※時間に遅れて来た場合でも各対戦前に間に合えば参加できます。
 ただ、参加できなかった対戦は棄権扱いとさせていただきます。



☆その他注意事項  
・部屋内での飲食は昼食程度なら持ち込み自由。
 出したゴミは各自持ち帰るよう、お願いします。

・二葉公民館の入っている「東区総合福祉センター」は福祉施設です。
 2F、3F、4Fには立ち入らないようおねがいします。

・二葉公民館の入っている「東区総合福祉センター」は全館禁煙。喫煙するには建物の外で。

・公共の場です。東方&VISION好きの肩身を狭くする行為は慎みましょう。
 
 よろしくご協力のほどお願いします。

 質問、意見、参加表明などあればコメントお願いします。
スポンサーサイト

Arcane Magic Voil.3 カード考察

遅ればせながら博麗神社例大祭で頒布開始された新カード達の考察です。

今回は「オーバードライブ」という新ルールが導入されましたが、
こちらの「Arcane Magic Voil.3 」はラストワードの方。

おさらいのため、ラストワードのルールを書いておきます。

(自動β):
〔このカード〕はあなたの場にこのカードの術者がいない場合はプレイ出来ない。
(自動β):
〔プレイされているこのカード〕が他のカードの目標になった場合、
そのカードのプレイを無効とし、破棄する。
(自動β):
〔このカード〕がプレイされずに場に出る場合、
このカードの術者のいない場に出ることは出来ず、破棄される。


基本的にはノード0コスト0として扱います。
「伝統の墨守チーム」のように場のカードが目標を取る場合には無効にされますが、
ほとんど止められることはないでしょう。
おっと、ディゾブルスペルでは無効にできます。
採用するひと増えるのかなーディゾ。1ドローがなーという考えもあるんですけどね。



術者が出ればプレイできるラストワード。
グリモアやBNBが強力だっただけに今回のカードたちはどんなものなんでしょうか・・・


★PR.165 「ブランブリーローズガーデン」
NODE(0)COST(0) 術者:古明地 こいし

【ラストワード】 【世界呪符】
(自動γ):
〔あなたの場のカード〕が相手プレイヤーがプレイしたカードの効果の対象になった場合、
〔相手プレイヤー〕に4ダメージを与える。



会場限定PRと封入PRで例大祭で買うと一気に数が増える・・・
こんなカード、増やしてもいいのでしょうか・・・
「効果の対象」は「目標を取る」も含まれます。
いわゆる〔〕内に書かれていることが自分の場のカードを対象や目標に取っている場合は
4ダメージが発生します。
これはこいし出された後プレイされたらツライなー
ちなみにギャスで1キャラを目標に取ってもスカデビで大量に葬り去っても4ダメージ。
そしてカタディと一緒で自動αについては先に出されている場合は4ダメージの対象にならない。
このカードを出していて自動αで対象を取られた場合は4ダメージが発生する。
また、このカードを防ぐにはカタディと神前試合。
どちらもこのカード自身を対象には取っていないため。



★No.1461 「サングレイザー」
NODE(0)COST(0) 術者:霧雨 魔理沙

【ラストワード】
目標の〔あなたの場のキャラクター1枚〕をスリープ状態にする。
その後、〔グレイズがX以下の相手キャラクター全て〕を決死状態にする。
Xはこの効果でスリープ状態にしたキャラクターのグレイズの値に等しい。



目標の自分のキャラをスリープにすることによって相手の場を壊滅に追い込む。
グレイズ3以上のキャラを目標にすればほぼ間違いなく全滅するだろう。
効果の対象が相手キャラ限定というところが非常に強いのだが、
目標を取らせないようにジェラで殺してしまえば・・・と思うとそれなりか。
ジェラを躱すためにアイスバリアなどなど手札に持っておきたい。
神の加護、魔鏡をよく見る環境下、どこまでブッパできるのか。




★No.1462 「華麗なる親父時代」
NODE(0)COST(0) 術者:雲居 一輪

【ラストワード】 【ターン1枚制限】
〔あなたのデッキ〕を全て見て「帯電入道」1枚を抜き出し、
あなたの場にアクティブ状態で出しても良い。
その後、デッキをシャッフルし
、あなたの場の「帯電入道」全てにデッキの上のカード1枚ずつセットする。
そのカードは以後、以下の効果を持つ呪符カード「雷雲」として扱う。
「戦闘修正:+3/+3 先制」



まず、「帯電入道のテキストをば。

★No.1080 稲妻「帯電入道」
GRAZE(1)NODE(3)COST(1) 術者:雲居 一輪

【幻想生物】
(常時)スリープ:
〔このキャラクターにセットされている「雷雲」1枚〕を、〔あなたの場の別のキャラクター1枚〕に移す。
(自動γ):
〔このキャラクター〕が相手プレイヤーのカードの目標になった場合、
〔あなたの冥界の上のカード1枚〕を裏向きにしてこのキャラクターにセットする。
そのカードは以後、以下の効果を持つ呪符カード「雷雲」として扱う。
「戦闘修正:+3/+3 先制」

攻撃力(3)/耐久力(3)


帯電入道専門セットカード生成カードとみていいかと。
帯電入道の効果でセットカードが増える場面は相手のカードに目標を取られた場合なので
基本的には除去されるとき以外になかなか考えられない。
デッキから帯電入道を抜き出さない場面でもセットはできるので
使いまわせば無視できない状態になると思われる。
また、このカードの効果で帯電入道を出した場合、すぐに呪符を他のキャラに移せるので
戦闘での干渉の駆け引きとしても使ってもいいだろう。
また、「雷雲」は「雲」を含む名称カードなので、12弾雲山で手札に回収ということもできますが、
このカードに比べて12弾雲山のセットカード展開の方が融通が利いて早いので何とも。



★No.1463 「アーンギラサヴェーダ」
NODE(0)COST(0) 術者:聖 白蓮 ◎

【ラストワード】
〔あなたの場のキャラクター1枚〕をスリープ状態にする。
その後、ターン終了時まで〔あなたの場のキャラクター全て〕は、
この効果でスリープ状態にしたキャラクターが持つ全ての戦術と「戦闘修正:+3/+3」を得る。
但し、この効果で同じ戦術を複数得ることは出来ない。



自分のキャラを1枚スリープすることによって戦闘修正と戦術をいただいてしまうカード。
聖サンがいないとプレイ出来ないのが一番の難点ですが、
今回出た術者サーチカードでなんとかなるレベルかと。
とはいえ、そのカードも自分ターン制限でスリープで出るので結構ツライが・・・
12弾聖を出してこのカードをプレイして隠密キャラをスリープにする・・・
2枚プレイ出来れば
幻想の四季かリグル付きのバタフライストームで裏向き並べるだけでゲームが終わりそうですが、
それはいつも通りの幻想なのか・・・果たして?


★No.1464 「大火の改新」
NODE(0)COST(0) 術者:物部 布都 ☆

【ラストワード】
〔全ての冥界にある、「呪符」を持たないカード全て〕をゲームから除外する。
その後、取り除いたカード6枚につき1ダメージを
〔任意のキャラクター〕と〔任意のプレイヤー〕に振り分けて与える。

(自動β):
〔このカード〕が冥界にある場合、あなたの冥界のカードは呪符カードとしても扱う。



・・・「大化」ではないのね(笑
冥界大量除外カード。冥界にカードの存在を許さない。
除外したついでにダメージが発生すると考えた方が無難かと思われる。
しかし、このカード、布都よりも八雲に相性がいい気がする。
山焼きしてこのカードプレイして八雲立つ夜2回プレイすればゲームが終わり兼ねない。
ただし、地獄相手には無力なので希望の始まりを貼りたいところだが、
このカードの自動βも消えるので・・・冥界利用カードは入れないことが吉かと。
地獄デッキにこのカードを入れれば自分の冥界を気にせずに
相手の冥界を除外できるので、冥界利用デッキ対策にはいいのかもしれない。


★No.1465 「詔を承けては必ず慎め」
NODE(0)COST(0) 術者:豊聡耳 神子

【ラストワード】 【世界呪符】
(自動γ):
あなたがスペルカードをプレイした場合、〔相手プレイヤー〕はその干渉終了時まで、
必要ノードがX以下のコマンドカードをプレイすることが出来ない。
Xはあなたがプレイしたスペルカードの必要ノードの値に等しい。
(自動γ):
〔このカード〕が相手プレイヤーのカードの効果で破棄された場合、
〔相手プレイヤー〕は手札を破棄する。



厄介な世界呪符が出たものである。
4ノード以上のスペルカードは威令で止められないと書いてある。
エレンがいればノードがー2になるものの今度はエレンの効果で戻されるから大した解決になっていない。
そしてこのカードの真意はまた別のところにあって、
4ノード以上のスペルカードをプレイした場合、相手は威令も阻止も風水も神仙はおろか
波動やジェラシーなどもプレイできないため、
ここぞとカードをプレイし放題となること。(止められることがないのでね)
リバースヒエラルキーとともに貼ったらいい動きしそうなんだけど、
ヒエラルキーデッキ自体あまりカウンターされてもそんなに気にならないデッキだろうしなー
ここは好みが分かれるか。
ちなみに相手プレイヤー手札破棄の効果は対象を取ってようが取ってなかろうが関係ない。
例えばカタディは対象に取っていないけど、上の自動γでカタディの効果を使った場合は
カタディの効果でこのカードが破棄されるため、下の自動γが解決される形。
カタディを2枚貼りするか、神前試合を貼ってテキスト無効にするか・・・
まあ、スペルは全て通してもいいよーってデッキならスルーでいいかもしれないが。



★No.1466 「スーパースコープ3D」
NODE(0)COST(0) 術者:河城 にとり +

【ラストワード】 装備
(常時)コスト1:
〔あなたの手札にあるキャラクターカード1枚〕を破棄しても良い。
破棄した場合、目標の〔プレイヤー1人、またはキャラクター1枚〕にXダメージを与える。
Xは破棄したキャラクターカードの攻撃力の半分(端数切り上げ)に等しい。
この効果は1ターンに1度しか使用できない。
(常時)コスト2:
ターン終了時まで、〔このキャラクター〕は
スペルカード、コマンドカード、及びキャラクター効果の目標にならない。



ラスワ初の装備カード。
戦闘の干渉で常時効果を使い戦闘補助で使える。
14弾咲夜の能力を付随したようなものと思えばよいかと。
14弾咲夜の場合は冥界から戻ってくる銀ナイフを破棄して繰り返し使えるのですが、
手札のキャラクターカードを破棄するというハンドディスアドが少し気になる。
もう一つの常時効果は目標に取るカードからは守れるものの
全体効果には無意味。
微妙な装備カードかな・・・



★No.1467 「八百八狸囃子」
NODE(0)COST(0) 術者:二ツ岩 マミゾウ ☆

【ラストワード】
〔あなたの冥界にあるキャラクターカードとスペルカード全て〕を裏向きにして、
あなたの場にスリープ状態でセットする。
以後、そのカードがキャラクター「狸(GRAZE1、1/1、種族:獣」として扱う。



冥界に落ちているスペル、キャラを場に出せる。
スペルのため、スリープ状態で出るということでアクティブにするには
相手ターンを超えないといけないのですが、
動と静の均衡を使えば一気に攻勢に転じることも可能。
冥界に25枚以上キャラやスペルが落ちていれば削り切ることも可能となる。
また、冥界のどのキャラをどこに置いたか記憶しておいて耳無し芳一で表にしてしまうことも可能。
・・・ちなみに変身して名称が変更されている場合、プレイできないので注意。



★No.1468 「仮面喪心舞 暗黒能楽」
NODE(0)COST(0) 術者:秦 こころ ☆

【ラストワード】
〔場のキャラクター1枚〕に4ダメージを与える。
その後、〔相手プレイヤーのデッキの上のカード1枚〕を破棄する。
この効果で破棄したカードの種類により、以下の効果を解決する。

・キャラクターカード・・・〔相手プレイヤー〕に5ダメージを与える。
・スペルカード・・・〔あなた〕はライフポイントを3得る。
・コマンドカード・・・〔あなた〕はもう1度このカードをプレイしたものとして効果を解決しても良い。



目標を取らない単体4ダメージ。
これだけでも十分使い勝手は良さそうですが、
相手のデッキの上1枚を破棄してその種類によって効果が変わる。
コマンドカードを破棄できた場合はもう1度解決できるため、
ダメージ蓄積で耐久8のキャラまで倒せる形となる。
ちなみにこの解決中は干渉のタイミングがないため、
相手のデッキがコマンド続きだと相手キャラを全滅させることも可能。



★No.1469 魔界不変のペシミズム
NODE(4)COST(2) ☆

【自分ターン1枚制限】 抵抗(2)
このカードは
あなたの冥界に「ラストワード」を持つスペルカードがある場合のみプレイ出来る。
〔相手プレイヤー〕は手札のカード2枚までを選べるだけ選び、破棄する。
但し、相手プレイヤーは自分の冥界にあるスペルカード2枚をゲームから除外することで
この効果を無効にする事が出来る。



ラスワが冥界にある場面限定のハンデスカード。
しかし、相手は冥界のスペルカードを2枚除外することによって無効にすることができ、
限定条件があるわりには少し弱い印象を受ける。
同じノード4コスト2ならば情報戦の方が優秀かと。ピーピングもできますし。
ただ、地獄相手ならば問題なくハンデスとなるため、
ハンデスに特化したいデッキならば採用の余地はあるかも。(天狗のラスワないけどね)




★No.1470 ムーンサイドフェスティバル
NODE(5)COST(X) ☆

【自分ターン1枚制限】
〔あなたの手札にある「ラストワード」を持つスペルカード1枚〕を公開しても良い。
公開した場合、あなたのデッキを全て見て、
〔名称がAであり、コストがX以下のキャラクターカード1枚〕を抜き出し、
あなたの場にスリープ状態で出しても良い。
その後、デッキをシャッフルする。Aは公開したスペルカードの術者に等しい。



ラスワをプレイするために術者をサーチするカード。
このカードのプレイが通ってしまうと十中八九ラストワードが飛んでくると思われる。
例えばスカーレットデステニー、一番軽い10弾レミリアはコスト3で出せる。
デステニーデッキはレミリアを出すまでに時間がかかっていたのですが、
このカードで簡単にサーチできるようになる。
これはレミリアの例ですが、12弾こいし(コスト3)をサーチしたり、11弾神子(コスト4)をサーチしたりと
ラストワード関係なく警戒持ちの大型キャラを持ってこれるのは強いと思う。
しかも、こいしも神子もラストワードは厄介な効果を持つ世界呪符・・・
とはいえ、ノードが4以下のキャラをサーチするには重いと思われるので
どのキャラのラストワードを使うのかで採用を決めたい。



以上、カード考察でした。

ラストワード、増えたなー使えるかどうかはわからないけど。

そういえば、衛星斬見せたらムーンサイドフェスティバルでみょんが登場するのかー
そう考えたらやはりムーンサイド強いなー

樹海見せたら輝夜登場ってそれもコマルーアクティブ飛ぶし。

次回はオーバードライブ編です。

全国大会2014 対戦レポ

昨日(10日)、東京・足立区にて全国大会が開催されました。

127人が参加して決勝トーナメントにて
引き分けが出て準決勝が1卓しかない波乱があったり、
決勝で対戦していた2人、そしてジャッジも気づかずに
スルーされてしまった事案で勝負が決してしまう後腐れがあったものの

優勝  ジャベリン様
準優勝 さくらゆき様
3位  かかっち様

・・・魔法戦争を前日に見ていたから優勝できた・・・と豪語したジャベリン様、
魔法戦争をみていなかったから負けた・・・と笑っていたさくらゆき様、
俺より永夜を回せるものはいないだろう・・・と言ったかかっち様

ジャベリン様:妖精中心弁々コン
さくらゆき様:山焼き耐久
かかっち様:永夜


良い成績を修めた方々、おめでとうございます。


え、ワタクシの戦績ですか?
あー書かないといけませんか、ハイ。


地獄で出ました。

<キャラクターカード19枚>
3 鍵山 雛/13弾
2 リリーホワイト/12弾
3 キクリ/12弾
2 金伽羅/15弾
2 村紗 水蜜/12弾
3 八雲 藍/5弾
2 永江 衣玖/12弾
2 龍神

<スペルカード10枚>
2 焔星「十凶星」
3 秘術「天文密葬法」
3 譫妄「イントゥデリリウム」
2 溺符「ディープヴォーテックス」

<コマンドカード21枚>
3 マナの生成
2 強引な取引
2 悲しき人形
2 法界の火
2 贖罪の檻
1 星幽剣士
3 地獄のお迎え
3 地獄
3 魔鏡

<サイドボード>
2 禁弾「カタディオプトリップ」
2 禁忌「フォービドゥンフルーツ」
3 イリュージョナリイブラスト
3 神前試合



前夜まで迷ったものの結局龍神1、幽々子1を龍神2にしました。
弁々相手に青娥がいいのでは・・・とアドバイスもらったものの
攻撃力3はイントゥに引っかかると思ったので5藍に代えました。
5藍をプレイして相手の手札見て止められない状態でお迎え、龍神にした方が・・・
そんなコンセプトになりましたが、結果的にはよかったのかなー



では、対戦レポ。


★1回戦 ゆかわ様 神コン

1戦目 ×
・・・地獄を見せずにというか十凶星を引かなかった。
雛が出て魔理沙が出て・・・って魔理沙はイントゥ!
11にとり、14穣子が出てからは相手のノード、手札が安定して11神奈子も出てしまう。
5藍を出してパーミを排除するも
マミゾウまで出てきたのでサレンダー。


2戦目 ○
序盤は同じように雛、魔理沙を出されたので魔理沙はイントゥで除去、
しかしリグルを出される・・・が、キャラは0で蝶は出なくて助かる。
が、キャラを出せたものの出てくる11神奈子。
そして放たれる永夜蟄居・・・打たれたキャラは死ぬ。
とても勝てそうな流れではなかったものの
引いてきたフォビをプレイして相手の手札を確認し、
お迎えをプレイ、目標龍神・・・殴る。
返しのターン、
穣子でノードに隠している永夜蟄居を紅葉狩りで拾われたら終わりダナーと苦笑していたら
神加護連打で何枚かドローした挙句に引かなかったらしくて、相手がサレンダー。


3戦目 △
3戦目にして十凶星をプレイ出来てこちらの流れになったのだが
そこまでキクリとか落ちずなかなか盤面が整わない。
相手はちゃくちゃくと基盤を整えていくものの
時間切れになりました。



ゆかわ様は前回の全国大会準優勝者でした。
ジャッジのクロ様が対戦開始前に
若干そのようなことをゆかわ様と会話されていたので
「いきなりそんなひとと当たるなんて・・・」
と思っていましたが、予想通りコントロール系。
久しぶりに神加護をプレイしておいるところを見ました。
しかし、永夜蟄居と11神奈子、いいなぁ・・・
なるほどなと感心しました。



★2回戦 アル様 ネクロファンタジア銀ナイフバーン

1戦目 ×
10ナズーリンが登場して飛倉の破片をセットなどしてドローしていく。
装備関係のデッキなんだなーと思っていたら
飛倉プレイなどとんどんドローしていき、長いターンが始まる。
装備セットしてのドロー、改良でセットし直してのドロー、
上海プレイしてのドローなどあらゆる方法でドローしていき、
相手のデッキが2枚とかになったときにプレイされる新兵器開発。
装備カードがデッキに戻っていき再び始まるドロー・・・
最終的にこちらのターンのアクティブフェイズにネクロファンタジアをプレイして
メンテナンスに冥界の無縁塚を1枚除外して回収してプレイ、
場にいる上海か小悪魔に銀ナイフをプレイしてセットして改良で破棄して1ダメージ、
改良で持ってくるのは破片で効果でアクティブノードになり、
メンテナンスで除外した塚をネクロファンタジアの効果でプレイして
改良や銀ナイフを除外、銀ナイフをプレイしてセットして改良をプレイして破棄して1ダメージ・・・
・・・と、それを繰り返されて削り切られると判断してサレンダー。

2戦目 ×
同じようにナズーリンを出されてドローを繰り返されてハンドアドを取られる。
3ターン目にはデッキ回しが始まってしまったので
回収作業を止めるために地獄をプレイするも干渉で阻止、
さらに干渉で地獄をプレイしたもののここでコマンドカード4枚目のプレイになったため
相手は夜が降りてくるをプレイして2枚目の地獄を除外して解決、
再びデッキ回しが始まる。
その後、ドロー回しが止まったのでこちらにターンが戻ってきました。
魔鏡の効果でキクリを場に出して様子見。
次のターン、同じようにネクロファンタジアをプレイされて
デッキ回しが始まってメンテナンスフェイズ、
1戦目と同じようなギミックで改良プレイで銀ナイフ破棄の効果ダメージが来そう
キクリの破棄を宣言。
その干渉でコマンドカード4枚プレイされて流れでプレイされる夜が降りてくる・・・
キクリを除外されました。
・・・ということで、ループに入りサレンダー。


「このカード(夜が降りてくる)、オレが作ったんですよ」
・・・そう名刺代わりに言ってくれたので、前回優勝者とわかったのですが・・・
そんな風に自己紹介できるって恰好いいですよね、
しかもちゃんとデッキに入れて使ってらっしゃるとは・・・

夜が降りてくるもそうですが、ネクロファンタジアはこう使うという
手本のような対戦でした。いやー勝てないわ、でもあきらめつくわ・・・
こんな形のデッキが決勝トーナメント勝ち上がったら面白いだろうなと思ったのですが、
次では負けてらっしゃいました。
激怒詰みの絢爛などには相当ツライようで。(ネクロファンタジア必須ですから)

ちなみにレポには触れていませんが、ドローしていってアル様のデッキは2枚から4枚くらいになります。
そのときにプレイされるのが新兵器開発。装備カードと種族ナシのカードがデッキに戻っていく。
ネクロファンタジアのプレイが無効になっても戻り橋でデッキに戻す、
ノードが足りなくなっても破片をデッキに戻す・・・とか
密葬法の対処でも増長を使うとか・・・VISIONって楽しい。



★3回戦 でるた様 11映姫コン


1戦目 ○
相手のチャージャーをイントゥで除去しながらノードを貯めて
満を持して5藍をプレイしてパーミを破棄、
次のターンにお迎えプレイして龍神召喚、殴って勝ち。

2戦目 ○
同じようにチャージャーを除去していき、5藍をプレイする。
そのとき手札にあった11映姫が出てくる。
お迎えをプレイするも阻止されて映姫にセットされてしまう。
それでも星幽剣士で出した金伽羅がビートして勝ち。



関西で出会い、今は関東に住むでるた様との対戦でした。
お互い全国でよく顔を合わせるのですが、対戦自体は3年前の草津公認以来。
一番地獄デッキとして回ってくれた対戦といってもいいかもしれない。

龍神はやはり強いですね・・・



★4回戦 スキマ妖怪様 ウイニー絢爛

1戦目 ×
くるみを出されても悲しき人形・・・
攻撃されると贖罪の檻・・・と頑張ってしのいではみたものの肝心のムラサを引かない。
そして引かない十凶星。さらには落ちない地獄。
絢爛貼られたので密葬法で真っ新にしてしかもコスト5はらって冥界に落としたものの落ちない地獄。
こちらが残りライフ1になって
決め手がないままお互いドロー勝負となって相手の場に出たのは井の中・・・ありがとうございました。

2戦目 ×
十凶星を引き、密葬法を引くが今度は贖罪を引かない。
ムラサはいるけどくるみやふらわ~で攻撃してくるためグレイズが貯まらない。
頼みのリリーは除去が飛んでくるという。
密葬貼って様子を見、地獄落ちたのでキクリ、金伽羅と登場できたので
攻撃したかったのですが、相手の場にはキャラがそろっている・・・
こちらの場より数の多くなった相手の場を破壊するために密葬法をブッパしましたが、
返しのターンにミスチーとブラバが登場しました。ハイ、隠密は止められません・・・負け。




勝ち越しを目指して挑んだ最終戦はスキマ妖怪様でした。
ワタクシと同じく1回戦(相手:アル様)を引き分けし、
2回戦(相手:ゆかわ様)とも引き分けして決勝トーナメント進出がかなわなかったのですが、
勝敗が似ているために常に近くの卓にいました。
いつか当たりそうだ・・・と思っていたのですが、そうなってしまった。
スカウティングではないのですが、お互い相手のデッキタイプがわかってしまって(笑

あと、地獄や弁々、虚妄絢爛に当たるのではないか・・・という
大会前の予想をかるーく180°超えてきた今大会、
ようやくメタ対象にしていたデッキと当たることにはなったのですが・・・

うん、うっちゃられました。
結局、スキマ妖怪様は負けなしという戦績で終えることになったようで。
うらやましい・・・



・・・ということで、1勝1分2敗(5①5)でした。全体順位は下から数えた方が(


思った以上に魔窟だった。
永夜が強いよーと開始前クロ様から聞いてヤバいとは思っていましたが、
それでもこの半月くらい遠く名古屋まで行って情報など仕入れて、
対戦経験積んでいてよかったと思う。

しかも名古屋で対戦したジャベリン様が決勝卓にいるということで
かなり胸熱な気分に。(そのときのデッキから少し改良された形だったけど)

もちろんさくらゆき様も関東に行く度に丁寧なあいさつをしてくれるので
なんだか他人事ではない気分で勝手に観戦していました。






今日(11日)から新カードの環境となります。
オーバードライブ、どんな感じになるのだろうか・・・

変なデッキ、また出そうだなー

こうして環境は代わる・・・のか?

4/22 第4回 黄泉国杯 対戦レポ

今日から5月。

4月は3記事しか書いていないということで反省。

最近は優勝した大会の対戦レポを書いていない傾向があるんですよね・・・なぜか。

いい対戦をした場合は片っ端から忘れていく傾向がありまして。

・・・忘れるとは意味が違うかな、
印象に残った相手のプレイや行動以外は忘れてしまうという・・・


さて、先月21日の名古屋公認では久しぶりの全敗を喫しまして、
デッキの改造をその場でしました。


そして持ってきていたカードを使ってなんとか完成した地獄デッキ。

・・・遠征先で完全に作りかえることができるのは稀でして。

その後のpin様とのフリプでなんとか頭に入ったカードの動きでしたが・・・



名古屋での大会終了後、中学時代の友達に会いに行った後、
もう一つの遠征地、四国は香川県に向かう。

金毘羅宮で有名な琴平で宿を取り、いざ大会へ。
会場の建物ではMTGの大会もやっていてそこの方々としばし歓談。

その後会場となる部屋へ乗り込みました。

主催のくーな様としばしお話していた方々とフリプ。
早速使ってみた地獄デッキ・・・あれ?昨日ほどの強さがないぞ、事故?

そしてそしてさらに驚きのデッキ枚数49枚・・・あれ?1枚どこいった?
・・・朝、宿でレシピ書いたときに紛失・・・マジで?

・・・ということで、サイドを1枚スリーブナシで参加しました。


<キャラクターカード19枚>
3 る~こと/12弾
3 玉兎/5弾
3 レイセン/10弾
2 キクリ/12弾
1 金伽羅/15弾
3 村紗 水蜜/12弾
1 少名 針妙丸
2 堀川 雷鼓
1 西行寺 幽々子/14弾

<スペルカード8枚>
2 焔星「十凶星」
3 秘術「天文密葬法」
3 凍符「マイナスK」

<コマンドカード23枚>
3 マナの生成
3 強引な取引
2 紅葉狩り
2 緑眼のジェラシー
3 是非曲直庁の威令
3 地獄のお迎え
3 地獄
3 魔鏡
1 小人の逆襲

<サイドボード>
2 禁弾「カタディオプトリック」
3 幻想郷の記憶
2 破壊工作
3 無縁塚




★1回戦 wandas様 リグルの入ったグッスタ

1戦目 ○
15リグルを出されてペシペシライフを削られるも
密葬法でこちらのキャラをも含めまっさらな状態に。
十凶星を引かず、なかなか地獄が落ちなかったけど
相手もキャラを引かずに膠着状態。
地獄が落ちた後はキクリや金伽羅を出して
そのままビートして勝ち。

2戦目 ×
地獄が落ちて順調にいくも希望の始まりを貼られる。
手札に破壊工作を持っていたけど、
ワタクシが冥界に雷鼓が落ちていてコマンドプレイできないと勘違いし、
そのまま貯まっていくコマンドカードをプレイせず
ムラサや密葬法を引かずにライフ削られて負け。


3戦目開始前で残り3分だったため、引き分けとなりました。
前日に開催されたさぬき公認の主催wandas様が1回戦の相手。
前回の対戦は半年くらい前の岡山だったと思います。
正直、香川で一番の実力者、1回戦で当たってしまうとは・・・

2戦目は始まりの効果で雷鼓の効果が消えていることを失念。
破壊工作が通らなかったにしてもまだまだマシな戦いが出来たと思う。
ある意味地獄デッキ初陣だったため、
早速2戦目から投入の始まりを使ってくれたwandas様には感謝です。

・・・この引き分けが最後まで引きずるのではないか・・・そんな心配をしていましたが・・・(汗



★2回戦 雫様 12燐空妖精バーン

1戦目 ○
15三月精が早々と登場、ヤバイこれはウィニー、スターの効果使われる!
・・・そう思ったらルナチャの効果で2ドローを連発。
そしてたくさん出てくる妖精、妖精、妖精。
手札アド稼げるルナチャ、バーン効果のあるスターを残しているのは不気味なので
密葬法を貼って一掃。
その後は雷鼓を出してガンガン削って勝ち。


2戦目 ×
15三月精からドローでデッキ回されて
槌のこ登場、最速エンパから12お空、お燐を出されて
お燐の効果でキャラ呼び出す、決死になって4ダメージ、
チャージで妖精決死、呪精が出てチャージで決死、
再度場にいる妖精でチャージ、またも呪精出てチャージ・・・と
4ダメージ連発で負け。


3戦目 ○
レイセンを出せたこともあり有利に進めることができた。
密葬法もカタディも貼れて燐空揃えられても万全な形に持って行けた。
雷鼓を出してビートしていって勝ち。



今度は前に観音寺で開催されていた公認の主催関係者雫様。
前に対戦したかどうか覚えていませんが、
前に観音寺で参加した時は輪ごむ様、柾木様と3人で遠征して
上位を独占したんだったっけ・・・あのときもレイセン使っていたな(笑

雫様自身、久々に最速で決まった(2戦目)・・・と言ってましたが、
こちらから見るとスターのバーン効果を使って来なくていろいろ助かりました。
とはいえ、ルナチャの効果でドローをしていかないと
他にドローソースがないみたいなので仕方ないのかな、と。
しかしこの手の攻撃して来ないデッキ相手では密葬法を引かないと本当に困る。
燐空がそろわなくてお燐で攻撃してきたのでムラサ防御による全滅を狙えたのですが
密葬法は偉大です、本当に。



★3回戦 Noki様 幽霊仙人

1戦目 ○
2戦目 ○

冥界から湧いてくる形の芳香と神子、布都とかのデッキでした。
まだ始めて間もないみたいで、説明しながらの対戦。
とはいえ、負けられないので冥界にある神子とかは除外させていただきました。
芳香が並んでいる状態で青娥が攻撃してきたので、
ムラサで防御して一掃するという少し大人げないことをしたような気もしますが、
あのまま居すわられてもこまるので・・・



3回戦が終わった時点でワタクシとwandas様が2勝1分けで並ぶという、
そんな状態で全勝者がいなくなったようです。
オポーネント差で優勝をいただきました。

ありがとうございます。
この優勝で全国大会へ参加することが決定。


その後は主催のくーな様とフリプ、
地獄vs地獄という対戦が出来て、死なばもろともは厄介だなーと。

・・・そのときは思っていたのですが、実は解釈が違ってましたね・・・

死なばもろともの効果は自分の場にいるカードが破棄された場合、
相手のキャラを決死にできるということなのですが、
カードの効果によって「破棄」された場合に限ります。

決死では効果の範囲外なんだそうです。

このときのフリプでは金伽羅の攻撃をムラサで防御できんわー
したらウチのキャラが死んじゃうーと思っていましたからね・・・


とはいえ、地獄との対戦は貴重でした。
(この時点では。まさかよく対戦することになるとは夢にも思ってなかった)
くーな様、フリプの相手ありがとうございました。



して、この大会が終わって松山に行くつもりで会場を後にしたのですが、
松山での大会は15時で終了の予定(会場を出たのは15時)だったので
徳山に周南勢が集まっていると聞いて広島通り過ぎて一路山口県へ。


そして・・・そこにいたせそ様とフリプして・・・負けるー

ハイ、ここまでが調子よかったデッキで大会出たときのテンプレですね(マテ



そこでせそ様にデッキを見てもらい、
いろいろ代えたもので参加したのが次の週(27日)にあった徳山公認なわけですが・・・

その対戦レポは次の記事に・・・書けるといいなぁ・・・
最近の記事
プロフィール・イベント告知
各地東方、その他の同人イベントの告知をします。

すかーれっとしゅーと

Author:すかーれっとしゅーと
「VISION」を楽しもう!!!
水難事故の念縛霊「村紗 水蜜」を応援しています。

・・・厳しい環境だねー発電機とか。それでも何とかなってる地獄っていいわ・・・



広島の絵師 ふーぷ様(サークル:AirPlanet)の絵です。
絵をクリックすると、ふーぷ様のpixivに行きます。



★Phantom Magic VISION ラインアップ
第一弾 『基本セット』
(No.001~100)
第二弾 『紅魔の睥睨』
(No.101~150)
第三弾 『洩矢の王国』
(No.151~250)
第四弾 『幻想の四季』
(No.251~300)
第五弾 『神霊の劫火』
(No.301~400)
Special Collection Vol.1
(No.401~410)
Special Collection Vol.2
(No.411~420)
第六弾 『悠久の月明』
(No.421~470)
第七弾 『魔界の幻船』
(No.471~570)
Special Collection Vol.3
(No.571~580)
Special Collection Vol.4
(No.581~590)
第八弾 『死霊の復活』
(No.591~640)
Special Collection Vol.5
(No.641~650)
Special Collection Vol.6
(No.651~660)
第九弾 『天空の覇者』
(No.661~760)
Special Collection Vol.7
(No.761~770)
Special Collection Vol.8
(No.771~780)
第十弾 『霊峰の魔獣』
(No.781~880)
Special Collection Vol.9
(No.881~890)
Special Collection Vol.10
(No.891~900)
第十一弾 『Starlight Glory』
(No.901~1000)
Dark Night Illusion
(No.1001~1020)
第十二弾 『Mind Revelation』
(No.1021~1120)
第十三弾 『Cosmic Dimension』
(No.1121~1220)
Special Collection Vol.11
(No.1221~1230)
Special Collection Vol.12
(No.1231~1240)
第十四弾 『Elemental Ritual』
(No.1241~1340)
Arcane Magic Vol.1
(No.1341~1350)
Arcane Magic Vol.2
(No.1351~1360)
第十五弾 『Vengeful Pygmy』
(No.1361~1460)
Arcane Magic Vol.3
(No.1461~1470)
Arcane Magic Vol.4
(No.1471~1480)

FC2カウンター
カウンター画像は神楽丼様のものを使っています。  
各地プレイヤーブログ
各VISIONプレイヤーなどなどのブログリンク集です。 赤字は各地公認大会主催ブログ(運営中)となっております。 また、半年以上更新が見られないブログはリンクをはずしています。ご了承下さい。
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。