HOME   »  2014年03月
Archive | 2014年03月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

上位デッキについて考えてみる<3/9 秋葉原公式 1位>

全国大会まであと2か月。

イベント関係で忙しい・・・とも言ってられないわけで。

15弾が発売されてそろそろ2か月半、環境も煮詰まってきました。

全国大会は例大祭直前。
例大祭ではおそらく新カードが投入されることでしょう。

せっかく全国に参加するつもりならば
しっかりいろいろなデッキタイプについて勉強しておきたい・・・ということで
今回記事からは3月9日に開催された秋葉原公式において
優秀な成績を修めた方々のデッキレシピを考察していこうと思います。

・・・というのは、この大会、
全勝者がいなくなってオポーネントで順位が決まったということと
優勝デッキだけでなく2位、3位のデッキも
最近にぎわせている形のものだったりしてますので
できれば1~3位まで考察しxたいなぁ・・・と考えました。
(ただし、全て書ききるとは言っていなかったりする弱い心)


今回取り上げるのは優勝されたLucky☆Star@許すな様のデッキ。
・・・これ、多分名前変えられて参加されてるな・・・気にしない方向で(ぁ


<キャラクターカード13枚>
2 リリーホワイト/12弾
2 雲居 一輪/7弾
2 雲山/12弾
1 小悪魔/9弾
3 蓬莱山 輝夜/10弾
3 古明地 こいし/12弾

<スペルカード8枚>
1 難題「火鼠の皮衣ー焦れぬ心ー」
1 難題「龍の頸な玉ー五色の弾丸ー」
1 難題「仏の御石の鉢ー砕けぬ意思ー」
1 難題「燕の子安貝ー永命線ー」
1 難題「蓬莱の弾の枝ー虹色の弾幕ー」
1 新難題「エイジャの赤石」
2 「永夜返しー夜明けー」

<コマンドカード29枚>
3 マナの生成
2 霞網
3 強引な取引
2 裏取引
3 紅葉狩り
2 不可解な行動
3 緑眼のジェラシー
2 作戦阻止
3 是非曲直庁の威令
3 五つの難題
3 孤高の監視者



監視者難題。
こう聞くと昔からあるデッキなのですが、
夜明けがあったりして少し変化が見られる。

監視者をプレイするために場に残らないリリーホワイトが採用。
監視者組み合わせは雲山がいるとマナチャージを付与する一輪と
雲をどんどん生産する雲山。
輝夜が来なくてもこの組み合わせだけでも十分戦える。
さらに12弾こいしを採用することにより
難題を封じられても雲を付けることにより強化されて
隠密でビートしていく勝ち筋もできている。

とはいえ、難題デッキとあって真価は輝夜が場にいるときに発揮される。
五つの難題の効果はもちろんのこと
それぞれの輝夜のスペル装備もそれぞれで
難題を貼られた後は相手の巻き返しが難しいでしょう。

相手のキャラを除去するにはジェラシーと10弾輝夜の効果、
5ダメージ振り分けの頸の玉だけなので
一気にキャラの展開が進むデッキには分が悪そうに見える。

展開される前に相手ライフを削っていきたい。

また、輝夜自身が耐久:幽霊を持っているので
今流行りつつある弁々幽々子の影響をほとんど受けない。
現環境では一番の強みなのかもしれない。



★五つの難題

輝夜のスペル装備をデッキ冥界からサーチしてセットし、
場の輝夜に移すことによって効果を発揮する装備/場を持つカード。

昔はよく見られた難題デッキですが、
エラッタがかかった後はあまり見られないようになっていた。
エラッタで弱くなっていたからというより11弾神奈子、11弾雛の採用が多かったからとも取れる。
最近は11弾神奈子や雛があまり見なくなったこともあり
また使用されるようになったのかもしれない。

今回は輝夜のスペル装備・・・難題でセットできるカードについて書いていこうと思う。

ちなみに輝夜は1弾、5弾、10弾、13弾とありますが、
難題向きなのは10弾・・・かなぁ・・・
五つの難題が出ていると攻撃的に動けるので。

ただ、1弾は装備を移すことによって1弾永琳の強さが変わってくるという利点(?)もあるし
5弾は移された装備を手札に持ってきて使いまわせるといえばそうなのですが・・・


・難題「火鼠の皮衣ー焦れぬ心ー」
1弾・・・攻撃力3/耐久力6+6
5弾・・・攻撃力4/耐久力3+6
10弾・・・攻撃力4/耐久力6+6
13弾・・・攻撃力4/耐久力6+6

ダメージを受けた場合、自分も相手も効果ダメージを受ける。
相手としては壁として立たれると攻撃しにくくなる。
相手の大型キャラが攻撃してきた場合、
防御してこの装備にすり替えてお互いダメージを受ける・・・ということもできるが、
あまりに大きなダメージだとお互いライフが0になるので
最後の手段として使いたい。
実際、このカードを装備している輝夜は難題では見たことないのだが、
基本的に採用されているカード。


・難題「龍の頸の玉ー五色の弾丸ー」
1弾・・・攻撃力3+3/耐久力6+2
5弾・・・攻撃力4+3/耐久力3+3
10弾・・・攻撃力4+3/耐久力6+2
13弾・・・攻撃力4+3/耐久力6+2

相手ターンスリープコスト1で相手キャラクター3枚を選び、
5ダメージを振り分ける効果を持つ。
その5ダメージも必ず1ダメージは振り分けなければならず、
3・1・1か2・2・1かに限定される。
数ある輝夜スペル装備の中では効果が少し弱いような印象を受ける。



・難題「仏の御石の鉢ー砕けぬ石ー」
1弾・・・攻撃力3+3/耐久力6+4
5弾・・・攻撃力4+3/耐久力3+4
10弾・・・攻撃力4+3/耐久力6+4
13弾・・・攻撃力4+3/耐久力6+4

このカードが場に出た場合、1ドローする効果を持つ。
プレイして装備でセットする場合も
五つの難題で場に出たときも1ドロー効果が発生する。
また、相手キャラを戦闘によって決死にした場合は
2~3のダメージを相手プレイヤーに送ることが出来る。
攻撃力が7・・・
相手キャラを決死にするのはともかく耐久が高いので壁として活躍が期待できる。
効果そのものはパッとしないもののやはり1ドローは大きいのか、
このカードも難題使う場合は入れておきたい。



・難題「燕の子安貝ー永命線ー」
1弾・・・攻撃力3+2/耐久力6+4
5弾・・・攻撃力4+2/耐久力3+4
10弾・・・攻撃力4+2/耐久力6+4
13弾・・・攻撃力4+2/耐久力6+4


ここら辺りからだろうか・・・輝夜のスペルがまともなのが出だしたのは・・・
ただ、この時点ではまだ五つの難題自体が出ていないので、
出た当初はそこまで脚光を浴びるものではなかった。

このカードをセットされたキャラが攻撃を行った場合、冥界から2枚
スリープノードに加えることが出来る。
単純にノードが増える・・・と考えても差し支えないと思う。
そしてノードが増えると相手のノードとの差が出来るわけで、
相手より3以上ノードが多い場合、
常時効果で目標のキャラ1枚の決死を無効にする効果が使えるようになる。
・・・主に輝夜を護るために使われそうですが・・・
相手にとってはノードアドを取られるわ輝夜は除去しにくくなる、
さらに戦闘の干渉で使われると戦闘で除去されることもなくなるので
守りやノード基盤の更なる構築・・・と考えると難題デッキの根幹装備カードとも言えるかと。



・難題「蓬莱の弾の枝ー虹色の弾幕ー」
1弾・・・攻撃力3+4+X/耐久力6+3+X
5弾・・・攻撃力4+4+X/耐久力3+3+X
10弾・・・攻撃力4+4+X/耐久力6+3+X
13弾・・・攻撃力4+4+X/耐久力6+3+X


冥界に落ちている神器を持つ装備カードの枚数(X)分、)プラスの戦闘修正を得る。
また、このカードを装備しているキャラは
必要ノードX以下の相手プレイヤーのカードの効果の対象にならないという厄介な能力を持つ。
神器を持っている装備カードならば
術者が輝夜以外のスペルカードでもコマンドカードでも対象となる。
とはいえ、神器を持つカードをデッキに入れすぎるのは
神器の性格上、伝説持ちにしか装備できないため、
そのキャラがいない場合使えないカードを手札にあふれさすことになるのであまり見ない。
このカード自体も輝夜難題デッキ以外では見たことがない。

ただ、難題で冥界の輝夜装備カードを場に引き上げることができるため、
輝夜スペルの神器持ち装備カードを冥界に落としやすい。
難題デッキといえども装備カードをたくさんいれると事故が起きるので
各種1~2枚ずつ採用・・・と考えるとXの期待値は1から多くて4。
戦闘修正も多くて+4/+4が最大期待値か。(今現在輝夜スペル神器装備カードは5種)
1だと緑眼のジェラシーが、4だと11弾雛の能力が効かなくなる。
戦闘修正を多用する難題輝夜にとっては11弾雛の能力が効かなくなるだけで十分だったりする。


戦闘修正:攻撃力+4\耐久力+4となると、攻撃力が12、難題効果も合わされば
干渉終了時まで貫通も付与されるので難題との相性はバッチリとも言える。



・新難題「ミステリウム」

装備カード2枚を素材にする連結を持つ装備カード。
除外している装備カードの攻撃力、耐久力それぞれの合計値分、戦闘修正が入る。
それに加えて隠密が付与されるので、装備が多く除外されている場面では効果的。
ただ、五つの難題で場に出た場合でも連結除外は必要なこと、
効果でセットされたキャラクターはスリープになってしまうなど、
難題で使うには少し工夫する必要がある。
ただ、セットしてしまえば人間以外には止められないのでかなり強力な装備カードである。



・新難題「エイジャの赤石」
1弾・・・攻撃力3+2+X/耐久力6+2+X
5弾・・・攻撃力4+2+X/耐久力3+2+X
10弾・・・攻撃力4+2+X/耐久力6+2+X
13弾・・・攻撃力4+2+X/耐久力6+2+X

Xはこのカードがセットされているキャラクターにセットされているカードの枚数。
なので、エイジャの赤石がセットされた時点で1枚セットされていることになる。
場のカードが破棄されるたびにカードがセットされていくため
セット枚数が増えると相手も無視できない攻撃力となる。
・・・のですが、このカードを難題効果でセットしてしまうと
難題効果で破棄して装備カードを取り換えることができなくなるので注意。
そのため、難題自体は破棄して取り換えていく装備/場なので
相性がよさそうに見えますが、実際は邪魔して最悪である。
破棄ありきでキャラに移すため、噛み合わない。


・新難題「月のイルメナイト」
1弾・・・攻撃力3+2/耐久力6-2
5弾・・・攻撃力4+2/耐久力3-2
10弾・・・攻撃力4+2/耐久力6-2
13弾・・・攻撃力4+2/耐久力6-2

決死になった場合、キャラにセットされているこのカードを破棄することにより
自分の手札に戻る。
13弾輝夜には何度も手札から場に出せるので、相性がよさそうなんだけど、
難題には・・・正直厳しい。




今回は主に五つの難題に使える術者:輝夜、装備を持つスペルカードについて書きました。
「難題」と付くものが神器アリ、「新難題」は神器が付いていません。

蓬莱の珠の枝・・・移されたらいつも大規模攻撃されているイメージがあります。
これからは冷静に冥界を調べないとな・・・(笑

次回は・・・秋葉原2位の弁々幽々子のデッキを考察するのか
今輝いているカードたちについて書いてみるのか

今のところ悩んでいます。
スポンサーサイト

第74回 広島東交流会(公認) 終了

更新が遅くなってすみません。

地震のせいで遅くなったとかそんなのは関係ありません。

14日未明の地震、
震度5弱(正式には広島市は震度4らしい)でしたが、特に何も倒れることなく
我が家内では無事でした。

知り合いの中には同人誌の雪崩が起きた・・・とか
フィギアが倒れて大変だったとかいろいろあったようです。

後遺症は寝不足になった・・・くらいかと。

ちまたでは余震があるとか本震があるとかささやかれていますが、気にせずに。



先週日曜(9日)、広島市二葉公民館で
「第74回 広島東交流会(公認)」を開催しました。


途中でいざお様が来てくれてフリプしたり、
終了後遅れて神崎 憂様が来てくれたえいしましたが、
大会の参加人数は7人でした。

スイスドロー3回戦。


<総合結果(敬称略、書いてある順番がそのまま順位)>


★3勝
AFK(6-2)

★2勝1敗
すかーれっとしゅーと(3-2・1不戦勝)
ふみ(2-2・1不戦勝)
亮藍(4-4)

★1勝2敗
もりなが(4-4)
テトリミノ(3-4)
レイヤ(0-4・1不戦勝)

対戦組み合わせ、オポーネントなどはこちら

優勝はAFK様でした。おめでとうございます。
デッキは龍神激突でした。

2位はワタクシで、いつも使っているもの。
時間はかかりますが、対応力ありすぎです。

3位はふみ様。9弾萃香を中心とした監視者デッキでした。


今回はレイヤ様が初めて大会に参加してくれまして、本当にありがたいものです。
大学のサークル内で対戦しているようで、次回以降はぜひとも
他の仲間も連れてきてもらいたいものです。
(他カードゲームもされている方々は総じて面白いデッキ構築をされるので楽しみ)

次回開催は来月13日の予定です。
全国大会指定大会にするつもりです。
・・・というかこの日しか個人的には空いていないのよ・・・

今日中に予約取らないと。

ワタクシの対戦レポは書きたいけれども
亮藍様のデッキ、どんなものだったっけ?やばい、覚えていない・・・どうしよう?


次回もよろしくお願いします。


3/2 佐賀公認大会 対戦レポ 

本日(9日)は広島市二葉公民館にて
「第74回 広島東交流会(公認)を開催します。

何人参加してくれるだろうか?

また公式が全国大会を開催する旨を発表しました。
次回「第75回 広島東交流会(公認)がその指定大会にする予定です。
日程は4月13日にする予定。

・・・しかし、全国大会は5月10日ですか・・・博麗神社例大祭の前日。
GWでしこたま休んだ後に土曜の休みを取るのは少ししんどいのですが(汗

このままだと、例大祭初参加の運びになりそうですね・・・
(もしくは早朝の新幹線で帰って大会開催・・・もおもしろそう)


では、今回は先週土曜(1日)に参加した佐賀公認大会についての
対戦レポを書こうと思います。


前日にふみ様の家に泊めてもらい、
8時半くらいから2人で佐賀に向かいました。
徳山駅から鈍行です。

・・・本当はふみ様の調整相手をするつもりが
なぜかフリプ用デッキ2つを広島に置いてきてしまうという愚行を犯し、
メインデッキ1つで佐賀に向かう・・・という珍しいことに。

佐賀についても用事のあったshiroha様待ちということで
フリプの時間が大量にあったにですが、メイン1つなので仕方なくメインデッキでフリプ。

周南に帰ってもせそ様が遊びにきても1つのデッキでしか対戦できないという、
デッキを忘れて悶絶しまくりだった・・・という話は後の話だったりします。


参加人数は8人。スイスドロー3回戦でした。


使用デッキは・・・

<キャラクターカード30枚>
3 玉兎/5弾
3 レイセン/10弾
3 サニーミルク/9弾
3 朝倉 理香子/10弾
3 秋 穣子/11弾
3 鍵山 雛/11弾
3 リリーホワイト/15弾
3 村紗 水蜜/12弾
2 キクリ/12弾
2 二ツ岩 マミゾウ/11弾
2 レミリア・スカーレット/14弾

<スペルカード0枚>

<コマンドカード20枚>
3 紅葉狩り
3 断罪裁判
3 是非曲直庁の威令
3 風水術
2 神の加護
2 魔鏡
2 アイスバリア
2 恐ろしい波動


<サイドボード>
2 八坂 神奈子/5弾
1 伊吹 萃香/9弾
2 無縁塚
3 雲外蒼天
2 神前試合



・・・前の広島公式のときと内容代わっていません。
本当に使いやすいデッキなもので。
この佐賀公認、対戦時間が無制限でしたので
このデッキにとってはとてもよかったです。


★1回戦 備品様 デステニー1ショット

1戦目 ×
キャラは相当並べました。ただ攻撃するキャラはまだ出ない。
とはいえ、相手の場に何も出ないし、ネクストプレイしてきたりと
なんとなく不穏な動き。
ただ、穣子がノード回してくれて冥界にカードが落ちていないこと
今出ているキャラで攻撃していった方がこちらの手の内知られなくていいのではと思い、
マミゾウとかノードに隠していました。
そんな中でプレイされた5弾藍。
相手の手札には10弾レミリアとデステニー×2・・・そういうことですか・・・
朝倉はいるけどノードがしこたま貯まっている。
こちらの手札にはそれを防ぐカードはないし、無理ですなーということで、
返しのターン一斉攻撃仕掛けるも大将棋プレイされて万策尽きる。
レミリア、デステニー、デステニーで負け。


2戦目 ○
まずは来てくれたので神前試合を貼る。
そして朝倉さんをプレイして陣容を固める。
さらに朝倉が消されると大変なので、キクリをプレイ。
・・・ところがキクリさん、
実はプレイヤーに向けての効果についても守ってくれるのですね・・・
キクリのテキストを確認して備品様、勝ち筋がない・・・と愕然としていました。
それもあってレミリアで攻撃してきましたが、上手くいなして
盤面をそろえた後にレミリアでビートしていって勝ち。


3戦目 ○
朝倉さんが来てくれて本当に助かった。
それでも相手はデステニーなので気が抜けない。
手札に雲外蒼天を持って万全を期す。
・・・が、ちょっと待て。ウチの場に雛がいると回復できないジャナイカ
これはヤバい、早くマミゾウかレミリアを引かないと
デステニーの餌食になっちまうよー
何ターンか必死でした。相手に気づかれる前になんとかしないと・・・
かろうじてレミリアを引いてプレイ、相手のキャラと雛の殲滅に成功。
そのまま攻撃して勝ち。



3戦目の雛の危機、備品様は気づいていませんでした。
5弾藍でこちらの手札を見て雲外蒼天2枚を確認していたので
デステニーをプレイできる状況ではないなーと思っていた模様。
あれは洒落になっていない、本当に危なかった。




★2回戦 shiroha様 隠密ビート


1戦目 ×
初手に来ていたのでレイセンを場に出す。
朝倉さんも来たのでプレイする。
・・・これが思ってもいないほど相手のデッキに刺さることになるのでした。
14椛が出てくるも決死になったらデッキを見なくてはならない・・・
12ルナチャがダメージ与えてもサーチで妖精を呼ぼうにもこれもレイセン効果の範疇。
ただ、レイセンの手札2枚破棄は本人が選べるため、
手札を調整しながらデッキサーチ効果を使っていました。
そんなこんなで並べた妖精たちをムラサの防御で薙ぎ払う。
しかしそれで決死になった椛効果で呼び出された14はたてにビートされて
これを防ぐ手段がなく虚妄により加速されて負け。


2戦目 ○
今回も早い段階でレイセンを場に出せました。
ただ今度は五芒星が飛んでくる。風水術の応酬・・・
消されましたが、もう1枚来たので再度プレイしました。
それでも相手は手札の調整をしながらルナチャ、スターと妖精を並べていき
神前試合を貼られたので干渉でムラサをプレイ。
一時膠着状態になりましたが、ムーンライトウォールを貼られる。
マミゾウさんを引いたのでプレイ、相手キャラのテキストを無効にしながら
消していく・・・
そのままペースを保ちつつ勝ち。

3戦目 ×
序盤はレイセンが来なかった。
しかし、朝倉は来たのでプレイ。
レイセンが来ないので12ルナチャから1ルナチャが出て
攻撃、防御するも干渉で虚妄をプレイされて防御、ダメージともに届かず。
2回目の攻撃を決められて負け。


この1戦も50分を超えることになりました。
2連続3戦目まで、1時間以上かかる対戦はキツイ。
このデッキを使用している宿命なんですかね。
shiroha様のデッキ、隠密+攻撃力3のキャラが中心ということで
虚妄の脅威を感じ、非常に大変だったはずなのですが、
レイセンが早い段階で出せたので相手のキャラ展開を鈍らせて
相当有利に運べました。
レイセンが来てなかったらここまで時間かからずに負けていたでしょう。
やはりレイセン、強い娘です。


★3回戦 うごっち様 ウイニー絢爛

1戦目 ○
レイセンが初ターンでプレイできて、朝倉も早い段階でプレイ、
相手のデッキが回っていないらしく展開された後もムラサで一掃。
レミリアを登場させてそのままビートして勝ち。

2戦目 ×
相手のデッキ本領発揮。
里香+ふらわ~戦車から戦車破棄によるイビルアイ登場、
里香にイビルアイが付いてさらに虚妄で2階攻撃・・・とつなげられて
早々と致命傷以上にライフを削られて負け。


3戦目 ○
朝倉が序盤から出てくれて相手のスペルを牽制、
ノードがある程貯まったのでこちらのペース。
ライフを削っていくもののたまに均衡をプレイされてビートが鈍る。
ただ、そのままビートをしきって勝ち。



2勝1敗(5-4)で3位。
優勝はちいさなかわ様でした。おめでとうございます。


地方ようかい様とフリプをして時間になったので佐賀を後にしました。
帰りは新幹線。

今回はいい対戦ができたな・・・満足。

そう思っていた矢先、
徳山に戻って待ち受けていたせそ様

「面白いデッキできたんでやろうや」

・・・新チルぬえに勝てないお・・・


まだまだ課題は山積みですね・・・全国まで約2か月・・・

第74回 広島東交流会(公認) 告知

3月1日に参加した佐賀公認の対戦レポを書かないといけないのですが、
すでに1週間が経とうとしています。

・・・参る、最近更新速度が遅くなっている・・・反省。



あと、来月から広島では2つの公認大会が常に行われることになりそうです。

イエローサブマリン広島店様が頑張ってくれるようで。
・・・参加人数には少し不安が残りますが、なるべく参加できればいいなぁ・・・

イベント次第ですが。

とりあえず、大会が近くなっているので告知です。


第74回 広島東交流会(公認)

日時:2014年3月9日(日)12時開場 13時10分大会開始

場所:東区総合福祉センター内広島市二葉公民館 6F 和室

※広島市二葉公民館は東区役所の南隣の建物(東区総合福祉センター)の
 エレベーターで上がって5、6F部分となります。
 100台以上止められる駐車場完備(無料)。
 東区役所は広島マツダスタジアムのJR挟んだ北側付近にあります。

( 施設概要はこちら/地図 )
(東区役所の南隣、1F部分はつながっております。)

☆公共交通機関について(JR広島駅南口からの行き方はこちらを参照
  広島電鉄 (市内電車)猿候橋駅から北へ0.7km
 広電バス 県庁=府中線(2-1から2-7表示)、牛田早稲田団地=広島駅(循環路線)
                                   東区役所前バス停 下車 
 広島バス 紙屋町=東浄団地線(27番)、バスセンター=上温品・寺分線(29番)
                               愛宕(あたご)町バス停 下車 東へ0.4km
    
☆駐車場について
 東区総合福祉センター(二葉公民館も含む)には東区役所と兼用で駐車場があります。
 ありますが、近くの東区民文化センター、東区図書館とも兼用なので、満車の可能性大です。
 特に10時以降に始まるイベントに車が殺到するみたいなので、
 なるべく公共交通機関での来場をお願いします。
 
 それでも遠方から車で・・・という方もおられると思います。
 JR広島駅周辺駐車場や会場周辺のコインPがお勧めです。
 (駅前ゆえ、料金にはくれぐれもご注意ください。)

   
☆参加費 ナシ

☆参加賞 PRカード PR.157 作戦阻止

  
 <スイスドロー形式の大会>

☆優勝賞品   PR.156 フランドール・スカーレット

※全勝者が1人になったら大会は終了いたします。
 順位の決定はMTGスイス支援サイトによるオポーネント差で決定します。



☆構築デッキについて☆

 自分用構築デッキをお持ちください。
 
 デッキは50枚。サイドボードは0か10枚です。

 公正を期すため背面の透けないスリーブの使用をお願いします。
 
 デッキシートの提出はありませんが、
 上位3人に入った場合は書いてもらおうと思っています。


☆プロキシ(代用)カードについて☆ 

  プロキシ(代用)カードの使用は原則禁止します。
  
  ですが、プロキシカード使用者の大会参加は条件つきで許可します。

  プロキシカード使用者は成績を残しても各賞に該当しないものとします。
  (賞品はもらえませんが、成績は記録されます。)

  プロキシカード使用者は受付時に主催に報告をお願いします。
  (デッキ登録シートにはどのカードがプロキシかわかるよう印をお願いします。)

  報告なきとき、対戦中にプロキシの使用が判明した場合、
  無条件でゲーム(大会)からの退場勧告いたしますのでご注意ください。

  対戦相手にプロキシの使用をお伝えください。
  (プロキシ使用者の名前は会場にて公表、掲示してお知らせします。)

  

☆大会の進行☆

 1回戦は50分間の対戦、
 15分間の休憩で進行していきます。
 
 2勝先取したひとが勝ち。
 お互い1勝ずつの場合3戦目へ。
 
 制限時間を迎えて勝負がついていない場合、
 そのターンを終了してからエクストラターンに突入。
 5ターンを経て決着がつかなかった場合は、以下のようになります。


 <その対戦が3戦目のとき>
 お互いのデッキをシャッフルして、
 デッキの1番上のカードをめくり、
 ノード数とコスト数の合計が多い方を勝者とします。

 <その対戦が2戦目のとき>
 お互いのデッキをシャッフルして、
 デッキの1番上のカードをめくり、
 ノード数とコスト数の合計が多い方が
 勝ちとなる勝負を3回してもらいます。

 1戦目に勝利を治めているプレイヤーが3回のうち1回でも勝てば勝ち、
 未勝利のプレイヤーは3回のうち2回勝って初めて五分(1ー1)に、
 3回勝って全体の勝利を治めるもの(2ー1)とします。

 <その対戦が1戦目のとき>
 お互いのデッキをシャッフルして、
 デッキの1番上のカードをめくり、
 ノード数とコスト数の合計が多い方を全体の勝ち(1ー0)とします。

 早めに対戦が終った場合、迷惑をかけない程度の観戦ならOK、
 ただし、対戦中の方への助言や語りかけは禁止します。
 休憩時間中や、対戦終了者同士のアドバイス、フリー対戦などは
 まわりに迷惑をかけない程度なら可能です。
 
 時間進行など円滑な運営にご協力お願いします。
 
☆裁定関係
 ルール、Q&A裁定、エラッタ適用、カードテキストなど、
 すべてにつきまして公式アナウンスに従います。
 
 こちらの都合(主催の人数等)上、
 ジャッジが常にそばにつくわけにいかないので、
 基本的にプレイヤー(当事者)同士の話し合いにより解決していって下さい。

 その上で、

 「どうしても納得できない」 とか、

 「この場合はどうなるの?」 とか、

 「…だと思うんですけど…」 という場合は、

 主催を呼んで下さい。ジャッジいたします。
 想定外の事もあるかもしれませんが、その時はジャッジに従ってください。

 あと、大会終了後に
 「あれは反則だろ・・・」とか
 「このカードの使い方は違うだろ」など、
 参加者を批判するのはおやめいただきたい。
 (実際、反則行為だったとしても) 
 
 反則だと思ったそのときにジャッジをお呼びください。

 後々に指摘されても、対戦成績などに反映出来かねますし、
 指摘しないその人が悪い・・・と、こちらは判断します。



☆タイムテーブル(あくまで目安。若干くるうおそれアリ)

 12:00~13:00   受付               
             
 13:10      大会開始(全勝者が1人になり次第終了)

 13:10~14:00   1回戦

 14:15~15:05   2回戦

 15:20~16:10   3回戦

 16:25~17:15   4回戦

 
  ※早めに終了した場合はそれ以降フリー。 
 
 19:00         閉会(撤収含む) 

※5回戦以上になりそうな場合は延長の可能性アリ。
※時間に余裕がないので前倒しで進行することもあるかと思われます。
  タイムテーブルどおりにならないこともご了承ください。

※時間に遅れて来た場合でも各対戦前に間に合えば参加できます。
 ただ、参加できなかった対戦は棄権扱いとさせていただきます。



☆その他注意事項  
・部屋内での飲食は昼食程度なら持ち込み自由。
 出したゴミは各自持ち帰るよう、お願いします。

・二葉公民館の入っている「東区総合福祉センター」は福祉施設です。
 2F、3F、4Fには立ち入らないようおねがいします。

・二葉公民館の入っている「東区総合福祉センター」は全館禁煙。喫煙するには建物の外で。

・公共の場です。東方&VISION好きの肩身を狭くする行為は慎みましょう。
 
 よろしくご協力のほどお願いします。

 質問、意見、参加表明などあればコメントお願いします。
最近の記事
プロフィール・イベント告知
各地東方、その他の同人イベントの告知をします。

すかーれっとしゅーと

Author:すかーれっとしゅーと
「VISION」を楽しもう!!!
水難事故の念縛霊「村紗 水蜜」を応援しています。

・・・厳しい環境だねー発電機とか。それでも何とかなってる地獄っていいわ・・・



広島の絵師 ふーぷ様(サークル:AirPlanet)の絵です。
絵をクリックすると、ふーぷ様のpixivに行きます。



★Phantom Magic VISION ラインアップ
第一弾 『基本セット』
(No.001~100)
第二弾 『紅魔の睥睨』
(No.101~150)
第三弾 『洩矢の王国』
(No.151~250)
第四弾 『幻想の四季』
(No.251~300)
第五弾 『神霊の劫火』
(No.301~400)
Special Collection Vol.1
(No.401~410)
Special Collection Vol.2
(No.411~420)
第六弾 『悠久の月明』
(No.421~470)
第七弾 『魔界の幻船』
(No.471~570)
Special Collection Vol.3
(No.571~580)
Special Collection Vol.4
(No.581~590)
第八弾 『死霊の復活』
(No.591~640)
Special Collection Vol.5
(No.641~650)
Special Collection Vol.6
(No.651~660)
第九弾 『天空の覇者』
(No.661~760)
Special Collection Vol.7
(No.761~770)
Special Collection Vol.8
(No.771~780)
第十弾 『霊峰の魔獣』
(No.781~880)
Special Collection Vol.9
(No.881~890)
Special Collection Vol.10
(No.891~900)
第十一弾 『Starlight Glory』
(No.901~1000)
Dark Night Illusion
(No.1001~1020)
第十二弾 『Mind Revelation』
(No.1021~1120)
第十三弾 『Cosmic Dimension』
(No.1121~1220)
Special Collection Vol.11
(No.1221~1230)
Special Collection Vol.12
(No.1231~1240)
第十四弾 『Elemental Ritual』
(No.1241~1340)
Arcane Magic Vol.1
(No.1341~1350)
Arcane Magic Vol.2
(No.1351~1360)
第十五弾 『Vengeful Pygmy』
(No.1361~1460)
Arcane Magic Vol.3
(No.1461~1470)
Arcane Magic Vol.4
(No.1471~1480)

FC2カウンター
カウンター画像は神楽丼様のものを使っています。  
各地プレイヤーブログ
各VISIONプレイヤーなどなどのブログリンク集です。 赤字は各地公認大会主催ブログ(運営中)となっております。 また、半年以上更新が見られないブログはリンクをはずしています。ご了承下さい。
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。