HOME   »  2012年07月
Archive | 2012年07月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スターターデッキでデッキ構築

・・・ふとこんなテーマで構築しようと思っても
ワタクシの凝り固まった頭ではなかなか考えつくのが難しい・・・

そんな中、仙台のプレイヤー粥様が
「第15回 東方VISIONデッキ思案会」にて議題にしています。

参考になるのでは?→こちら


構築は置いておいて、
先日、スターターデッキ紅と妖を使って対戦してみました。


<紅>
※使用感
レミリアとフランを出すまでに相手(妖)の展開が終っちまう・・・
フォーオブアカインドがががが・・・
パチュリーは強い・・・がサーチできるカードが少ない・・・
スカーレットシュートは中途半端(妖って耐久3以上が幅を利かす)
美鈴がジェラシーが無いのでイキイキしている
武器供与・・・それは夢だった
妖精たちの活躍の場がない・・・

※結論
勝ち筋があるようで無い。妖相手だと相性悪いかもしれない。
紅色を貼れたところで・・・?って感じだし、
チルノで氷塊にして・・・どうするの?って感じ。
武器供与からの1ショットしか勝てないかもしれない・・・
それこそ、中級者向き?


<妖>
※使用感
黒猫が強い。グレイズあげないし、最低でも相手キャラ1体と相打ちが美味しい。
ゆゆギャス、槍が光る。
紫から式神藍、効果で藍を出す・・・紅に比べて展開が繋がる
レティは・・・少しいらない娘
ウィザラウェイはこの場合ノード回収用
ルナサ、メルラン関係カードが微妙。


※結論
見た感じどう展開できるのかわからなかったが、使いやすかった。
安定した除去(ギャス、槍)があるのはかなり安心。
紫→藍・・・とつなげられるのはかなり心強い



・・・で、勝手に構築してみるのですが・・・

紅×2、妖×2・・・で(粥様ルール)

<キャラクターカード20枚>
3 サニーミルク/9弾:紅
2 アリス・マーガトロイド/5弾:妖
2 リリカ・プリズムリバー/11弾:妖
2 小悪魔/9弾:紅
2 パチュリー・ノーレッジ/9弾:紅
3 西行寺 幽々子/5弾:妖
3 八雲 藍/11弾:妖
3 八雲 紫/10弾:妖

<スペルカード12枚>
2 金符「シルバードラゴン」:紅
2 騒符「リリカ・ソロライブ」:妖
3 死符「ギャストリドリーム」:妖
3 蝶符「鳳蝶紋の死槍」:妖
2 式神「藍」:妖

<コマンドカード18枚>
2 マナの生成:紅
2 神秘の卵:妖
3 強引な取引:妖
2 流星祈願会:紅
3 作戦阻止:紅
2 魔力掌握:紅
2 少女密室:妖
2 疑惑の五芒星:妖



ゆゆギャス砲・・・
・・・最終的に紫と藍で殴って行く形。
卵入れたはいいけど、1枚で出せるのがリリカだけって少し貧弱。
ノード3帯でサニーとアリスが被っているのが気に入らない・・・
(・・・ただ、マナチャージャーがこの2種だけなもので・・・)
ノード6の大型が集まってしまった感がありますが、
出すまでが勝負・・・かなぁ・・・
ノードがある程度貯まるまでしのぎましょー・・・って強そうにみえん(ぁ


・・・あ、初心者の皆さーん、コンセプトがぼやけているデッキは
そんなに強く、上手く回らないことが多いので注意しましょう。

この形になったら絶対勝てる!
・・・そんなギミックが1つでも多くあるデッキの方が間違いなく勝ちを拾いやすいので。

ただ、デッキは回してみないとわからん。
・・・今度構築して回してみよう・・・威令やジェラシーが無いのが不安だが・・・
スポンサーサイト

第19回 松山符幻廷公認大会 対戦レポ

先日(21日)、久しぶりに愛媛・松山に遠征してきました。

約1年半ぶり?

・・・松山独特の環境に惹かれて毎度遠征を考えるわけですが、
最近はタイミングがなかなか合わなかったので早い時期から計画・・・
(ただ、今回も同じ日に山口徳山公認・・・)

仕事の関係で21日を休むかどうか悩みましたが、
予定通り空気を読まず休みを取りました(ぁ

久しぶりの松山フェリー・・・
(とはいえ、美柑たると。で松山には行っている)

毎度大会前に寄る松山市駅前の喫茶店・・・
・・・いつもの、いつも通りの雰囲気は心を和ませてくれます。

松山公認はワタクシにとっては「出発点」。
ハンドルネーム「すかーれっとしゅーと」発祥の地でもあります。

ただいま主催は2代目の「符幻廷」。

・・・代々会場として使用していた「松山市民会館」が
来年度から改修工事のため使えなくなり、
代替会場を模索中・・・という難題を抱えているようですが、
無事に永住場所見つけてくれることを願っています。


・・・さて、いつもと変わらない市民会館、
いつも通りの部屋、第3会議室を訪れると、
フリプ中のノンアルコール様とペプシ様に挨拶、
続いて主催陣の才応様とカーくん様に挨拶・・・

・・・学祭と日程が重なったため、参加人数は少なめでした。

参加人数11人。

使用デッキは・・・テレメス、カローラ、裏切りの少女で奪うデッキ。

<キャラクターカード18枚>
3 上海人形
3 蓬莱人形
3 里香
3 ふらわ~戦車
3 鈴仙・優曇華院・イナバ/5弾
3 十六夜 咲夜/5弾

<スペルカード11枚>
3 月眼「月兎遠隔催眠術(テレメスリズム)」
3 惑視「離円花冠(カローラヴィジョン)」
3 鬼符「ミッシングパワー」
2 幻葬「夜霧の幻影殺人鬼」

<コマンドカード21枚>
3 マナの生成
3 強引な取引
2 裏取引
3 裏切りの少女
2 少女密室
2 聡慧なる守護者
3 緑眼のジェラシー
3 呪海に眠る記憶

<サイドボード>
2 禁忌「フォービドゥンフルーツ」
3 木符「シルフィホルン」
3 情報戦
2 破壊工作


・・・で、サイドを入れ替えてミッシングシルフィとなります。


★1回戦 ルーク様 騒霊プリバ

・・・過去に対戦したことがある気が・・・


1戦目 ×
初手に戦車、初ドローで2枚目って・・・(涙
香霖堂で落ちたカードを見て・・・プリバとわかる。
・・・対策積んでないなぁ・・・
1弾メルラン、ルナサ・・・とグレイズ0のアタッカーたちが
相手の場にどんどん揃う・・・全体除去無かったなぁ・・・
・・・こちらに揃うのは人形だけ。ドローはできるけどほぼ意味がない。
テレメスで伯をもらうも・・・他のカローラ、裏切りなどを引かない・・・
他のキャラを出すもリリカが睨みを利かし、
仕事終えてもソロライブから戻ってくるし・・・
・・・ノードも増えず、展開できず、そのままガンガン攻められて負け。

2戦目 ×
里香を全く引かず、戦車を引く(ぁ
倫敦から騒霊をサーチされてかなりのプレッシャー。
ただ、うどんげを引いたので、プレイして攻撃・・・ルナサが奇襲速攻で防御。
もう一回うどんげ出して攻撃・・・上に同じ(ぁ
その返しにメルランが登場し、リリカソロでリリカ登場。
残っていたうどんげさんたちはリリカの餌食に・・・
・・・ノードがもう少し伸びれば
シルフィからミッシングパワー×2いけたのですが、
1足りなかった・・・そのまま負け。


ルーク様のリリカが非常によく仕事した。
耐久3以下は存在を許してもらえない・・・(涙
本人に聞いたところによると
騒霊は手札には持つけど最後までプレイしないんだそうな。
持っている(と思わせる)だけで相手がジェラシーを温存してくれるから。
・・・やはり、ルナサに付くメルランとか厄介だよね・・・
・・・あと、予想通り阻止系のカードはなかった。
・・・ただ、こちらに仕掛けられるカードが来なかったよね・・・



★2回戦 蓬莱様 かぐえーりん+破滅

mixiにてワタクシが久しぶりに松山公認参加するとみて
久しぶりに参加しようと思ったらしい・・・
最近のカードは買っていないので、ジェラシーとかないらしいのですが・・・


1戦目 ×
序盤はキャラを展開できたのですが、
5弾魔理沙が登場したあたりから暗雲が・・・
ノードコスト+1はかなりきつかった。
その上、魔理沙に燐禍術、玉兎が登場したところで破滅の呼び声。
手札が完全になくなり、こちらはトップドロー勝負に。
輝夜や永琳が出なかったけど、手札補充がなく、
キャラ展開も当然追いつかず、ジリジリ殴られて負け。

2戦目 ○
こちらも相手も序盤はスローペース。
テレメスで魔理沙を出し、相手も魔理沙を出し、
フォビで輝夜を飛ばして膠着状態。
なんとか攻撃して削っていたところにまたも破滅・・・
振り出しに戻るが、相手の場にもアタッカーがいない・・・
玉兎やサニーで攻撃されつつ、デッキが少なくなる。
次のターンに攻撃されるとこちらが負け、
相手のデッキは2枚・・・というところでドローで裏取引、
裏取引で取引を引いて相手目標取引・・・で勝ち。

3戦目 ×
問題なく1弾輝夜から永琳が登場し、輝夜装備して
パンプアップした永琳を止めることができず負け。


・・・破滅は厄介だ・・・
特にこちらの場にはカードがたくさん出ないし、
カウンターは呪海しかないし・・・コピーしても意味ないし・・・
威令や阻止を入れなかったことを後悔した1戦でした。

本音を言えば新カードが入っていない蓬莱様には負けたくなかった・・・
燐禍術と破滅を上手く使われてしまいましたね・・・
そして手札0からの巻き返しが本当に厳しかった・・・
そして・・・この1戦でも里香は引かなかった・・・



★3回戦 村上様 スターターデッキ紅

1戦目 ○
テレメスでデッキを見て・・・武器供与??・・・こ、これは・・・
1ショットに注意しつつ、場にどんどん展開していく。
テレメスからフランを出して、相手のキャラをどんどん消して行く・・・
ある程度展開して攻撃して勝ち。

2戦目 ○
テレメスでパチュリーを出してシルドラをカローラで奪い、
シルフィの維持コストがいらない・・・
大量展開して、相手の場にキャラを出させず、チョコチョコ攻撃して勝ち。


・・・3回戦は理想的なデッキ回りをしました。
テレメスでパチュリーやフランを出して有利に展開。
・・・いつもこんな感じで回るといいのですが・・・



結果、1勝2敗(3-4)でした。
・・・うーん、もっと善戦したかったなぁ・・・

そして、大会終了後カード入れ替えてフリー対戦。
裏切りの少女やカローラを抜きました。

・・・今では連続魔法からクラウンヴィジョンするデッキとなっていますが、
せめて中型のキャラを入れないといけないかなぁ・・・
ライフの削りがいまいちなんですよね・・・

いつも松山ではいい成績(勝ち越し以上)を修めることができない・・・

次回も頑張ります。

松山のプレイヤーの皆さん、お世話になりました。

第54回 広島東交流会(公認) 対戦レポ

・・・約一週間経ってしまいましたが、
今回も主催大会に参加者として参加したので対戦レポを書こうと思います。

・・・最近は主催・・・といっても1人主催が板につき、
対戦しながら運営もある程度苦にはならなくなってきました。

また、なんだかんだ言っても広島のプレイヤーと対戦すると
プレイイング等々かなり勉強になるので、できれば参加したい・・・

今回はワタクシを含めて人・・・と少なかったこともあるのですが・・・
きっちり3回戦・・・他地区に比べると参加者多い方なんだろうな・・・


使用デッキは・・・テレメス、カローラ、裏切りの少女を使ったもの。

過去に関西のフレイム様が使っていて、
レポを読んで楽しそう・・・と感じたのが構築の理由。

彼からデッキレシピを教えてもらうのもよかったのですが、
ここは自分で考えてみる方がいいかな・・・と。

裏切りの少女はAFK様が「つえー!」とオススメしていたときがあったので。

・・・ただ、プレイのタイミングが難しかったですね・・・
今回、VISION始めて長いですが、その歴史で1、2を争うくらいの
プレイミスをしてしまいました。

・・・いやーあれはないなー(笑


それも踏まえて、対戦レポです。



★1回戦 かりや様 死霊妖+パッチェロイフレ

参加お初の方。
・・・とはいえ、ACSのメンバーとは面識があり、他カードをされているとのこと。
VISIONは友人に勧められて始めて間もないとのことですが・・・
構築はカードテキストを見て「好きなカードを入れた」とのこと。
・・・弱いはずはない。

1戦目 ×
こちらの里香ががんばってくれたものの
5弾幽々子、ギャス・・・とされたあたりから風向きが・・・
死霊の復活から妖が出てきて4ダメージ蓄積を待つだけに。
こちらのプレイしたカードがことごとく威令れて、
壁を越えることが不可能に。


2戦目 ×
テレメスで妖を吊り上げて相手ライフがどんどん減っていく・・・
ギャスも引かないみたいで、相手残りライフ2のところで
ワタクシは裏切りの少女をプレイ←痛恨のプレミ!
・・・問題なく相手は妖を選び、こちらにいるのは鈴仙と上海。
冥界に妖が落ちた・・・というところで復活から妖登場。
こちらの反撃手段なく、妖の4ダメージであえなく負け。



・・・というか、なぜプレイしたかな裏切りの少女。
なにもしなかったら勝てていた対戦。
3戦目も・・・と思うと、本当に悔やんでも悔やみきれないミスでした。
・・・カードテキストを理解して使おう・・・!



★2回戦 みつどもえフッカツキネン様 かぐえーりん


・・・ぺちゃろふ様です。
みつどもえアニメ2期を記念してこのハンドルネームだそうです。


1戦目 ○
里香戦車が殴っていって消されても出て、消されても出て・・・
テレメスで拾ったくるみでも攻撃して勝ち。


2戦目 ○
テレメスで1弾輝夜を見ていたからえーりん出されたらいやだな・・・
そう思っていたのですが、出る気配なし。
手札にミッシング×2、シルフィが揃っていたものの
威令がくるのを待っていたが、
取引に威令をプレイしてくれたので、決行。
サレンダーされました。


・・・壮絶に事故っていたらしい。
初手にえーりん3枚、永夜返し3枚なんてかわいそすぎる・・・
かぐえーりんのえーりん初手とか
ゆからんの藍様初手とか・・・よくある話・・・



★3回戦 インド王様 妖夢・・・?

・・・セイバー様です。前回も当たったなぁ・・・
妖夢に剣つけて警戒で壁として君臨し続けるデッキ。


1戦目 ○
上海、蓬莱出してそのサニーほしいなー・・・と裏切りの少女プレイ。
干渉で萎縮・・・上海犬死に(ぁ
めげずに再度裏切りの少女プレイしてサニー欲しいお!
・・・干渉で春乞いでサニーはノードに送られました(ぁ
場に何もいなくなった状態から里香戦車登場で
鈴仙とともに攻撃していく・・・
そのまま削りきって勝ち。


2戦目 ○
芳香や鈴仙を出して
ある程度場にキャラが揃う。
シルフィからミッシングを決めて攻撃するも・・・
「魔力還元!」・・・3回復(笑
・・・ただ、よく考えたら再度攻撃すればいいので、
そのままフルパンチして勝ち。



2勝1敗(4-2)で8人中4位でした。
(1敗ラインの1番下)






今日(21日)は久しぶりの松山公認大会参加予定。
ただいま松山行きのフェリーの中である。


最近、遠征途中のブログ更新が多いなぁ・・・と思いつつ、
もっか土日しか更新できないもどかしさを感じながら、
移動時の暇つぶしになって助かってます。

来週火曜から仕事が休みのため、若干更新速度が上がる・・・かも?


仙台の粥様のブログでスターター「妖」と「紅」を使用したデッキを
募集していたはずなので、それを元にした考察も書けたらいいな・・・
そう勝手に考えています(粥様にはまだ無許可)

第54回 広島東交流会(公認) 終了

昨日(15日)、カードショップ ますかれいどにて
「第54回 広島東交流会(公認)を開催しました。

参加人数はワタクシもふくめて8人。

スイスドロー3回戦となりました。


・・・では、結果発表・・・


<総合結果>(書いた順番が順位、敬称略)

★3勝
ゆいちゃんかわいい(6-1)


★2勝1敗
かりや(5-3)
亮藍(4-2)
すかーれっとしゅーと(4-2)

★1勝2敗
もりなが(3-4)
インド王(2-4)
みつどもえフッカツキネン(2-4)

★3敗
みき(0-6)


優勝はゆいちゃんかわいい様・・・でした。
おめでとうございます。

1位から3位までのデッキレシピは公式の結果レポにあげる予定です。

参加された皆様、ありがとうdございました。

次回記事にワタクシの対戦レポを書こうと思っています。


・・・あと・・・今日(16日)から総合ルールが少し改訂されますね・・・あとでチェックしとかないと(笑

マミゾウさん 御乱心・・・変身後効果の解決の行方

今日(15日)にはカードショップ ますかれいどにて
「第54回 広島東交流会(公認)」を開催します。

・・・そして、明日(16日)から適用予定で総合ルールが改定される予定です。

・自分のカードのみで無限ループが発生する場合、
 自分が敗北するようになりました(1.5.3.e、他)

・タイミングが正しくないカードに関する補足を追加(5.3.1.e、他)

・術者がいる、いないに関する条件を追加(5.5.7)

・既に解決されている効果の目標の変更について補足を追記(8.2.8)

・装備/場が2枚以上置かれた場合の処理を変更(10.15.4)

・加護を自動γから自動αに変更(10.29.2.a)

・グループに分ける処理についてを追加(11.10)

・その他、誤字脱字や分かりにくい表現の修正



今日の時点では改定されていないため、確認できませんでしたが・・・

大きな変更点としては
加護がようやく機能するようになる
ループさせた方が敗北する(今まではドロー)

・・・あとはラストスペル関係、装備/場2枚って・・・
改定ルールが出揃った後に検証記事を書いていきたいなぁ・・・
(・・・ただ、更新する時間があるだろうか・・・)



また、先日福岡に行ったときに質問を受けたのですが・・・

質問
抵抗(X)を持つカードを目標に相手がカードを目標にしてプレイした場合、
抵抗コストを払わない選択をしたとき、相手プレイしたカードは無効にして破棄されますが、
プレイコストも払わなくてもいいんじゃないの?



・・・えっ?・・・ってお思いでしょうけど、
この質問、カードのプレイ時の順番をみると疑問が生まれる理由がわかります。

5.2.3
カードのプレイは以下の手順に従う。
この手順を処理している間はいかなる効果、処理も適用されない。
それぞれの処理において解決されるべき効果、処理が発生した場合、
この手順を終了した後、条件を満たした順に解決する。

5.2.3.a
カードをプレイすることを宣言する。
5.2.3.b
プレイするカードを手札から抜き出し、プレイエリアに表向きで置く。
5.2.3.c
プレイするカードが複数の効果を持つ場合、どの効果を解決するかを選択する。
5.2.3.d
目標の指定が必要な場合、適切な目標を指定する。
5.2.3.e
宣言を求められる場合、その宣言を行う。
5.2.3.f
プレイするカードのコストを支払う。
5.2.3.g
干渉が開始され、優先権がターン進行順の次のプレイヤーに移る。



・・・そして、抵抗のテキスト・・・

(自動β)
〔プレイされているこのカード〕が相手プレイヤーのカードの効果の目標になった場合、
相手プレイヤーはX支払っても良い。
支払わない場合、その相手プレイヤーのカードの効果を無効とし、破棄する。



質問者の意見としては、
目標になったときに抵抗の効果で破棄されるからプレイコストを払う対象が
なくなるのではないか・・・


うーん、そうなのか?

「確かにそうかもね・・・」と思ったのですが、
改めて総合ルールを見たときにプレイコストは無効にはできないか・・・と。


・・・というのは、

この手順を処理している間はいかなる効果、処理も適用されない。
それぞれの処理において解決されるべき効果、処理が発生した場合、
この手順を終了した後、条件を満たした順に解決する。


「いかなる効果処理も適用されない」

破棄されない・・・ということで普通にプレイエリアに存在するってことになります。

そして、最後の項目
5.2.3.g
干渉が開始され、優先権がターン進行順の次のプレイヤーに移る。


・・・文章にすると難しく思いますが、

「テレメスをプレイしたい。」

「威令します」

このやり取りの行間を文章化しているだけ。
抵抗のコストを払うタイミングは
優先権が移り、相手が干渉を宣言する前・・・ということになりそうです。

なので、問題なく抵抗コストを払う前にプレイコストを払う必要があり、
優先権が次のプレイヤーに移ったとき(若干語弊があるかもしれませんが)に
抵抗のコストを支払うか支払わないかの選択が行われる・・・

そして払わない場合破棄(干渉中ですが自動効果なので)


しかしまぁ、プレイ時間にすると1秒にも満たないことなのですが、
ルールとして文章を読むと頭いたくなりますね(汗



もう1つ。
公式のマミゾウ効果についての回答が変更・・・されたのかな?

幻視ブログにて書いてあったのですが、
過去に同じような質問での回答があったようで
先日の回答と矛盾が生じてしまったらしい・・・


質問内容はわかりやすく書いてみようかと。


★4月15日の「幻視の夜明け」の質問

「二ッ岩 マミゾウ」の変身後の起動効果「テキストを無効にする」を
 目標のキャラクターに使用した場合、以下の効果は無効にできるのでしょうか?

 1.他のカードの効果によって得た効果。
 (「鬼符「ミッシングパワー」」の効果で得た貫通など)

 2.装備カード、呪符カードの効果によって得た効果。
 
返答:
何れも無効になります。効果の解決後に新たに得たテキストも同様です。



★5月24日の「幻視の夜明け」の質問

メインフェイズ終了時まで~や、
ディスカードフェイズ終了時まで~といった効果を受けているキャラクターを
No.940二ッ岩 マミゾウの変身後の効果でテキストを無効にし、
ターン終了時にテキストが戻った場合、
それまで受けていた効果はなくなり、本来のテキストに戻りますか?

返答:
テキストを得ている訳では無いのでテキストが無効になっても無効になりません。



4月15日付の返答での1の場合の矛盾を指摘してどちらが正しいのか質問しています。

※ミッシングパワーで得るのは効果だけど4月15日では無効、5月24日では無効にならない返答。



・・・で、この質問に対する返答ですが・・・

質問の意図を誤っていた様です。
「二ッ岩 マミゾウ」の効果でテキストを無効にされた場合、
期間中は何れの効果も無効となり
ターン終了時にその時点での正しいテキストに戻ります。
但し、戦闘修正などテキストでない効果は無効になりませんので注意して下さい。



・・・ん?
「テキストでない効果」・・・ってどこまで?
戦闘修正はわかっていることですが、テキストを得ない効果も含むのだろうか・・・

「何れの効果も無効」って、テキストに記述を追加する効果のこと?
・・・もしくは「~として扱う」でテキストを書き換えた裏向きとかのことですよね・・・

まいった、判断材料が乏しすぎる・・・


5月24日付の返答でかなり納得できていたからかなりの疑問が生まれた。


この返答のとり方によっては
マミゾウさんかなり悪さできる(復活する)ので公式判断を待つか・・・

とりあえずテキストを得ない効果は無効にできない方向でジャッジ判断しよう。

第54回 広島東交流会(ますかれいど公認) 告知

もう3日後になってしまいましたね・・・

現環境最後の大会になるのか、
はたまた来月5日に開催するのか・・・は不透明ですが、
とりあえず来月12日に開催するのはほぼ決定事項です。
(12日は夏コミ後になります)

・・・本当は11日(夏コミ販売当日)に開催したいのですが、
土曜日に仕事をあまり休みすぎるのはよくないので・・・


では・・・告知。



★第54回 広島東交流会(公認)

日時:2012年7月15日(日)13:00大会開始

場所:カードショップ ますかれいど
   (アニメイト、メロンブックスの3階)

参加費:200円



そして・・・開催においての注意事項。

・スイスドロー4回戦の予定(人数による)
 全勝者が1人になった時点で終了。

☆優勝賞品   PR085 蝶符「鳳蝶紋の死槍」

☆特別賞    PR074 八坂 神奈子/5弾 

※全勝者が1人になったら大会は終了いたします。
 順位の決定はオポーネント差で決定します。

※特別賞は当日大会参加人数の4分の1の順位の方まで配布します。
 (参加人数が20人の場合、5位までが対象)


・1回戦50分、2戦先取で勝ちとします。
・先攻・後攻の決め方
 1戦目:ジャンケン(コインやダイスも可)
 2戦目:負けた方が選択
 3戦目:2戦目負けた方選択

・時間切れ
 3戦目の場合は現ターンの次のターンからエクストラターンとして4ターン
 それでも決着がつかなかった場合は、以下のようになります。

 <その対戦が3戦目のとき>
 お互いのデッキをシャッフルして、
 デッキの1番上のカードをめくり、
 ノード数とコスト数の合計が多い方を勝者とします。

 <その対戦が2戦目のとき>
 お互いのデッキをシャッフルして、
 デッキの1番上のカードをめくり、
 ノード数とコスト数の合計が多い方が
 勝ちとなる勝負を3回してもらいます。

 1戦目に勝利を治めているプレイヤーが3回のうち1回でも勝てば勝ち、
 未勝利のプレイヤーは3回のうち2回勝って初めて五分(1ー1)に、
 3回勝って全体の勝利を治めるもの(2ー1)とします。

 <その対戦が1戦目のとき>
 お互いのデッキをシャッフルして、
 デッキの1番上のカードをめくり、
 ノード数とコスト数の合計が多い方を全体の勝ち(1ー0)とします。

・MTGスイス支援サイトをつかいオポーネント計算の上、
 順位、対戦組み合わせを決めます。

・デッキレシピの提出はナシ。
 デッキ審査もありません。 
 ただし、1位、2位、3位に入った方には書いてもらいます。

・デッキはメイン50枚、サイドは10枚か0枚。

・マリガンなし。

・ドロップも基本は認めない。


☆裁定関係
 ルール、Q&A裁定、エラッタ適用、カードテキストなど、
 すべてにつきまして公式アナウンスに従います。
 
 こちらの都合(主催の人数等)上、
 ジャッジが常にそばにつくわけにいかないので、
 基本的にプレイヤー(当事者)同士の話し合いにより解決していって下さい。

 その上で、

 「どうしても納得できない」 とか、

 「この場合はどうなるの?」 とか、

 「…だと思うんですけど…」 という場合は、

 主催を呼んで下さい。ジャッジいたします。
 想定外の事もあるかもしれませんが、その時はジャッジに従ってください。


★会場での注意
今回はカードショップますかれいど様に場所を借りて開催します。
以上のことは禁止されています。モラルを守っての参加、お願いします。

・カードの金銭トレード
・飲食物の持ち込み
・携帯ゲームの持ち込み
・対戦や店内の撮影
・喫煙

また、あまりの大騒ぎになると回りの迷惑になるので注意。
同時間内に別カードゲームの大会もあるのでほどほどに。



・・・以上のことに気をつけて楽しい大会にしましょう。

第19回 福岡VISION部公認 参加レポ

先週土曜日(7日)、福岡で大会参加してきました。

朝から新幹線・・・こだまでゆっくりと・・・
前回の記事はそのこだまの中で更新しました(笑

カードスリーブがかなり古くなっていたので、
福岡・天神のメロンブックスに寄って購入・・・

天神から博多駅まで地下鉄1本・・・と思ったら
別方向に行ってしまったので、あわててバスに乗り換えて向かう・・・

あやうく「0回戦敗退」になるところでした。


会場に到着すると大阪に旅立っていったちいさなかわ様の姿が・・・

ひょっこり現れたワタクシに福岡の面々はビックリしていましたが、
ワタクシも十分驚きました・・・

参加人数は23人。

使用デッキは・・・いつものチルぬえ・・・

本当は違うデッキを考えていましたが、
構築する時間が日々無くて、結局いつものデッキの改良版に。



★1回戦 rk様 難題

・・・1回戦から福岡の有力プレイヤー・・・と対戦とは・・・トホホ・・・
「先週1回戦がnochitaさんだったんだよ・・・難題だったし・・・」
・・・なーんて話していたんだけどね・・・
まさか彼も難題だったなんて・・・


1戦目 ×
くるみプレイ→五芒星
リリカプレイ→春乞い・・・場に展開させてもらえない・・・
そんな中にプレイされた五つの難題・・・難題かよ・・・
そして登場・・・10弾輝夜。
チルノプレイに干渉で難題効果使ってきたのでジェラシー・・・
なんとか決死にするものの秘密結社から再び登場輝夜・・・
・・・そして珠の枝をセットされる・・・
再びチルノプレイからジェラシープレイするも・・・効果の対象にならない・・・だと?
・・・冥界に1枚輝夜神器が落ちていました・・・
そのまま止める手段が無くなり負け。

2戦目 ○
初手にサイドから投入の破壊工作・・・少し安心。
早めに来てくれた芳香でビート。
難題は撃たせて効果起動の干渉で破壊工作。
難題の無い輝夜ならなんとかなる・・・
シルフィをプレイされるも威令、再び難題を阻止・・・
なんとか凌いで勝ち。
・・・輝夜を引かなかったみたいで事故っていた模様。

3戦目 ×
難題を満月の爆発で破壊したもののすでに神器を携えた輝夜は止まらない・・・
しかも珠の枝なので、冥界に神器が4枚・・・チルノも効かない・・・
芳香も壁にしかならない・・・いや、壁にすらならない・・・
・・・完全敗北でした・・・



・・・難題の本当の強さを知った対戦だった・・・
珠の枝の冥界の枚数云々の効果は失念していた・・・
・・・効果効かなくなるって・・・泣きたくなる・・・
rk様は五芒星、春乞い、リリカを採用することにより、
相手の序盤キャラを除去していく戦法。
・・・彼は優勝したので、デッキレシピが公開される・・・はず。



★2回戦 甘味様 高天原神

お初に対戦する方。
・・・最近増えた学生集団のうちの1人・・・だとか。
「甘味」と書いて「カンミ」と読むそうです。

1戦目 ○
序盤からくるみや芳香で攻撃していく・・・
神奈子が出てくるが・・・5弾か・・・このデッキ、呪符ないです(ぁ
一瞬こちらの攻撃が止まるものの
場のキャラ数を増やした後、
今回初採用の幻影殺人鬼で皆スリープにしてフルパンチして勝ち。

2戦目 ○
同じようにどんどんビートしていく・・・
相手の場にはあまりキャラが並ばなかった・・・



後で聞いて高天原が入っていることを教えてもらった。
2戦とも引かなかったんだそうな。
・・・引いていたら確実に苦戦していたので・・・危なかった・・・



★3回戦 備品様 水銀

広島主催 VS 佐賀主催 ラウンド2・・・
前回遠征時に対戦して負けている・・・そのときも水銀・・・
今回は一糸報いたい・・・と思ったが・・・


1戦目 ×
5弾うどんげからテレメス・・・
こちらのデッキ見ても美味しくないですよ・・・
・・・そう思ったらそこそこいい芳香が場に出てくる。
美鈴が出て水銀をプレイされたので、美鈴をジェラシー・・・
永琳が場にいなかったので、自壊させたかったけど、
コスト3、キャラ1枚破棄は相当厳しかったので当分放置。

神秘の薬師チーム(うどんげ、永琳のユニオン)が登場、
蓬莱の薬がたっぷり付く。
そのままビートされて負け。


2戦目 ×
同じようにテレメスプレイされて・・・今度はぬえ・・・
2枚のうち1枚がそちらに行くとツライ・・・
対策としてチルノで氷塊にしてぬえで奪う・・・
それしか勝ち筋がないので苦しい。
またも薬師チームが出てきて蓬莱の薬×3がセット・・・
うーん、このキャラ除去するの・・・無理。
(破棄するカードは入れてない・・・)



・・・と、参加人数22人なので、
4回戦はあるだろう・・・と思っていたのですが、
3回戦全勝卓3つのうち2つが引き分け・・・となったので、
残り1卓の勝利者:rk様が優勝されました。
おめでとうございます。

成績:1勝2敗・・・22人中13位


その後どんぱっち様と幻の4回戦として対戦しましたが・・・
2-0で負け・・・ジュースを奢ることになったのですが、忘れてた・・・

次会ったときに奢ります(笑


帰りも新幹線でしたので、終了までいることができました。
・・・新幹線最強・・・!



3回戦で終了したのは残念でしたが、また参加したいですね・・・

そのときはまたよろしくお願いします。

装備と連結についての考察

先日の「第53回 広島東交流会(公認)」にて
参加者からジャッジ意見を求められた事象についての考察記事です。

2回戦のゆいゆい様VSけんた様の1戦での出来事。

お互い難題デッキでミステリシルフィを内蔵しています。

場の輝夜にミステリウムを装備しておりまして、
その輝夜を目標にミステリウムをプレイした場合どう解決されるか・・・

解決されて2枚セットされてどちらか破棄を選ぶのであれば、
除外装備が増えてセットされた(残された方の)ミステリの
戦闘修正が増える・・・

そんな思惑があったように思われます。

過去に10弾雲山が2枚セットされた場合・・・のルール改正で
少し話題になったとき調べた覚えがあったので、

「確か、セットされずに破棄されると思う」・・・そう答えると、

「確か・・・では困る、調べてくれ」

・・・今思えば、この場面相当重要な場面ですね・・・失礼しました(汗

・・・と、いうことで、双方に対戦を止めてもらい、調べました。
(こんなとき、ネットブックは便利です)



まず、装備カードは1キャラクターに2枚セットできるのか・・・

先ほどあげた10弾雲山の場合は
セットした瞬間はキャラクター、セットされて装備カードに変ります。
ふらわ~戦車も同様で2枚セットされた時点でどちらか破棄・・・という裁定だったかと。

今回のミステリウムはもともと装備を持つスペルカードなので、
キャラにセット自体できるのかどうなのか・・・

10.13.4
装備カードがセットされる場合、
既にセット先のキャラクターに装備カードがセットされている場合、セットに失敗し、冥界に置かれる。



ちなみに、10弾雲山やふらわ~戦車の適用ルールはこちら

10.13.5
1枚のキャラクターに2枚以上の装備カードがセットされている状態になった場合、
2枚以上になった時点で1枚になるように
そのカードが置かれた領域のプレイヤーが選んで冥界に置く。
但し、セット出来る装備カードの上限が変動した場合、それに従う。




・・・セットに失敗し冥界に送られる・・・
セットに失敗・・・というのは一応プレイは解決されていることにのなるのかな・・・?


11.3.13
セットすることが出来ない、という効果が適用されている場合、セットの処理自体が発生しない。
効果によってセットすると指示されていた場合、その効果は解決に失敗したとして扱う。




・・・そして、今回の場合ミステリウムは連結(ユニオン)を持つスペルカードです。

連結(ユニオン)を持つカードの解決手順を確認する必要があります。


10.20.2.b
(自動β)
〔このカード〕のプレイが解決される場合、または、プレイされずに場に出る場合、
あなたの場、手札、冥界のいずれかにある、名称に「A」を含むカード、「B」を含むカード、
および、名称に「C」を含むカード、…、それぞれ1枚をゲームから除外しても良い。
除外しない場合、このカードをゲームから除外する。
但し、「A」、「B」、「C」、…、がカードの名称ではなく、
「~X枚」のように条件で指定される場合はその条件に従う。

10.20.3
連結の「自動β」で指定されたカードを除外しなかった場合、
この効果の解決時、直ちに除外の解決が行われ、
このカードのプレイ、あるいはこのカードを場に出す効果は解決に失敗する。




・・・一応、カードのプレイの解決手順・・・

5.2.4
カードのプレイの解決は以下の手順に従う。

5.2.4.a
プレイされたカードが解決される場合がタイミングの効果を解決する。
この時、プレイされたカードの効果が解決される場合がタイミングである「自動γ」も解決する。

5.2.4.b
カードがプレイエリアにある場合、そのカードの効果を解決する。

5.2.4.c
前項が適切に解決されていた場合、
プレイされたカードの効果が解決された場合がタイミングの効果を解決する。
この時、プレイされたカードの効果が解決された場合がタイミングである「自動γ」も解決する。

5.2.4.d
解決したカードがプレイエリアに置かれたままの場合、そのカードを冥界の一番上に置く。




ユニオンの素材除外は「解決される場合」のタイミングの自動βだから・・・
セットされて場に出る前に行われることになるのか・・・

・・・ということは、すでに装備が付いてるキャラを目標に
ミステリウムプレイは可能・・・ってことか・・・そして素材除外も。

そもそもすでに装備が付いているキャラを目標に
装備を持つカードをプレイできるのかどうか・・・
目標不適正にならないのでろうか・・・



そして、一応素材を除外して解決に失敗しているのでミステリウム自体は冥界へ・・・

そんな形になるのだろうか・・・


そして、目標についてのルールを調べてみると・・・

8.2.7.b
目標として指定した後、効果の適用前に目標として不適切になる場合がある。
この場合、効果の解決に失敗する。



でもまぁ、目標としては装備をセットされていてもキャラクターなので適切・・・
やはりセットされずに冥界に落ちる・・・って感じだろうか。

<結論>
場のすでに装備をセットされているキャラに装備を持つカードをプレイすることはできる。
解決に失敗するが、効果解決時に不適切か決まって冥界に行く。
また、ユニオンスペルの素材除外タイミングは解決開始直後。効果として場に出る前。




自分の場の魔導書付き魔理沙にミニ八卦炉をプレイして
干渉破壊工作で魔導書を破棄するして八卦炉つけることが可能・・・ってことなんだろうか・・・


うーん、大会時のワタクシの判断した裁定は間違いだったか・・・
複雑なので公式に投げてみるか・・・目標不適切になる可能性もあるしね(笑

・・・ただ、難題デッキが増えている最近、多くなりそうだよね・・・こんな場面・・・あーあ複雑。

第53回 広島東交流会(公認) 結果レポ

・・・すでに木曜日・・・

かなり遅くなりましたが、
第53回 広島東交流会(公認)の結果を報告・・・

<総合結果>

★4勝
けんた(8-1)


★3勝1敗
もりなが(6-4)
はじめてのTENGA(6-3)
ゆいゆい(7-4)
黒ネギ(6-3)
世紀末ぴら(7-4)


★2勝2敗
アルク(6-5)
インド王(5-5)
AFK(5-4)
亮藍(4-4)

★1勝3敗
夜(2-7)
ソリン・マルコフ(3-6)
すかーれっとしゅーと(3-7)
十ニ夜(2-6)
みき(4-7)

★4敗
でぶらゆい(1-6)


優勝はけんた様でした。デッキは静葉難題。

2位はもりなが様でディバパラ。

3位ははじめてのTENGA様でチルぬえ入りうろ金催眠術。

デッキレシピは近いうちに
公式に報告レポを書くのでそこに載ると思います。

・・・簡単なレポですみません。


次回記事は大会中にジャッジとして聞かれたことについて
くわしく書けたらいいなぁ・・・と思っています。

第12回 山口徳山公認 参加レポ

・・・遅くなりましたが、
前の日曜(24日)に山口・周南市にて開催された
「第12回 山口徳山公認」に参加してきたので、
対戦レポを書いていこうと思います。

・・・記憶があやふや・・・かもしれない(汗

前日にふみ様の家に泊まって午前3時まで調整・・・

彼との調整は有意義なのですが、
いかんせんデッキが特殊なためこちらのコンセプトがずれる傾向が・・・(ぁ
(要約:対策が偏る・・・)

ただ、有意義な時間であること、
大会で当たる可能性が高い・・・ということで、立派な調整になります。


今回使用したのは・・・チルぬえ。

・・・香川公認で使用したデッキとほぼ同じ。

最近あまり仕事しない7弾静葉を解呪に変えました。
変な世界呪符や呪符が出ると勝負できなくなる可能性が高いので・・・

そしてサイドを絢爛対策寄りから少し1ショット対策寄りに。
(法界や雲外蒼天を入れるため解呪をメインに)



参加人数は・・・10人。



★1回戦 依御様 蓮メリ除外コン

・・・依夜様です。3大会連続1回戦で対戦してるんですよね・・・(汗

1戦目 ○
蓮メリは手札にカウンターカードを貯められると
何もさせてもらえなくなるので、早めに決めたい・・・。

メリーを並べられたけど、蓮子の登場が遅い・・・
蓮子が出ればすぐさまジェラシー・・・だけでは消させてくれないか(ぁ
リリカも駆使して早めに消す。

チルノを引かない・・・仕方ないので手札のぬえ、キメラを出すか・・・通るか?
・・・って、相手の手札0?キメラが出せる!

キメラを出せたため、カウンターカードを気にせず
攻撃に専念できてなんとか相手ライフを削り切れた・・・

除外ツールの9弾慧音の登場が遅くて助かったのと、
相手の手札が0のときにぬえ→キメラ・・・と出せたところが
勝敗を分けた気がします。

あと・・・レイセンを消したかったためカタディを貼ってきたのですが・・・
カタディには関係ないのですよ、彼女(笑


2戦目 ○
・・・9弾慧音がいる場面で
メリーさんが攻撃1グレイズ0で攻撃してくるのが
かなりのプレッシャーに。
・・・なぜスカーレットデビルをサイド入れ替えしたし(汗

場にリリカが出せても耐久4になっているので
蓮子が除去できない・・・

それでも1戦目に出せてなかったチルノ、
そしてマシンガンでブッパしてまっさらにすることに成功。

なんとかライフを削りきった・・・と思う。


2戦とも初手にレイセンを引けて相手の眷属を牽制・・・
9弾慧音さんが出すのが遅れた要員はそこ・・・らしい。
あと・・・やはり手札を0にするのは怖い・・・ですね・・・



★2回戦 アルク様 静葉難題


1戦目 ×
対戦序盤に相手の冥界に落ちたカードを見て・・・
輝夜の神器がちらほら・・・と。
おまけにブラストまで・・・

・・・マジか、静葉難題・・・だとー(涙
一刻も早くレイセンを引かないと・・・

ノードはフォーリンブラストで目標にされるも
コマンドやくるみプレイでなんとか回避・・・
ただ、ノードを予定通りに使えていない分、かなりキツイ・・・

そして、予想通り難題をプレイされて・・・輝夜登場・・・
攻撃されてノードを増やしながら機会を伺うが・・・

チルノプレイに干渉難題効果を使われたので
ジェラシープレイ、威令されたのでなおもジェラシー・・・
なんとか輝夜の除去に成功・・・

・・・したのですが・・・
シルフィにミステリウム・・・これがあるからツライんだよな・・・難題・・・


2戦目 ○
輝夜を出される前に殴り切るしかない・・・
芳香を2枚出して攻撃していく・・・

相手は事故っていたようで輝夜が出てこない。
シルフィ出されたら勝負は終わっていたけどそれも登場せず・・・
なんとかライフを削り切れて五分に。


3戦目 ×
手札がよければあわやくば・・・と思ったけど・・・
難題、輝夜に加えて9弾萃香まで・・・敗色確実・・・?

キメラ攻撃に輝夜防御に干渉してジェラシー、
干渉難題効果、干渉破壊工作、干渉神器の効果で決死無効・・・
・・・結果、戦闘の結果でキメラと相打ち・・・

・・・でも結社から再び輝夜登場・・・
チルノプレイや再起動の干渉で相手が何も行動を起こさない・・・という
相手のプレイミスがあって永らえたものの
・・・勝負にならなかった・・・



★3回戦 YUU様 ぬえチル


1戦目 ○
こちらの展開が早くチルノ→ぬえまでつながり
幻夢がこちらの場に・・・ただ、すぐぬえで奪われる。

ただこちらの方がキャラを多く出せたため、
盤面を優位に進めることができて何とか勝利。


2戦目 ○
お互い場にキャラを多く出せて膠着状態に。
そして手札もお互い消費して引き勝負に。

相手ライフが残り少ない中、ブラストを2回プレイされて
こちらのライフも残り1。
相手の手札が1枚・・・
取引から不意打ちはたまた自分のレイセンを犠牲にしたリリカソロで
威令を引いて安心して攻撃・・・なんとか削り切る。



3回戦で階段がつぶれて大会は終了。
2勝1敗で7位でした。

優勝は2回戦で対戦したアルク様。おめでとうございます。


・・・しかし、難題はどう対処しよう・・・
今後の課題ですね・・・



さて、今日(1日)は中央公民館にて
「第53回 広島東交流会(公認)」を開催します。

参加しようか考え中・・・

手前みそながら
広島での大会でいい成績を残すには他以上にプレイミスが許されない・・・
対戦したくないひとばかりなのは事実なわけで(ぁ

できれば出たいなぁ・・・レポ書く時間がなさそうだが。
最近の記事
プロフィール・イベント告知
各地東方、その他の同人イベントの告知をします。

すかーれっとしゅーと

Author:すかーれっとしゅーと
「VISION」を楽しもう!!!
水難事故の念縛霊「村紗 水蜜」を応援しています。

・・・厳しい環境だねー発電機とか。それでも何とかなってる地獄っていいわ・・・



広島の絵師 ふーぷ様(サークル:AirPlanet)の絵です。
絵をクリックすると、ふーぷ様のpixivに行きます。



★Phantom Magic VISION ラインアップ
第一弾 『基本セット』
(No.001~100)
第二弾 『紅魔の睥睨』
(No.101~150)
第三弾 『洩矢の王国』
(No.151~250)
第四弾 『幻想の四季』
(No.251~300)
第五弾 『神霊の劫火』
(No.301~400)
Special Collection Vol.1
(No.401~410)
Special Collection Vol.2
(No.411~420)
第六弾 『悠久の月明』
(No.421~470)
第七弾 『魔界の幻船』
(No.471~570)
Special Collection Vol.3
(No.571~580)
Special Collection Vol.4
(No.581~590)
第八弾 『死霊の復活』
(No.591~640)
Special Collection Vol.5
(No.641~650)
Special Collection Vol.6
(No.651~660)
第九弾 『天空の覇者』
(No.661~760)
Special Collection Vol.7
(No.761~770)
Special Collection Vol.8
(No.771~780)
第十弾 『霊峰の魔獣』
(No.781~880)
Special Collection Vol.9
(No.881~890)
Special Collection Vol.10
(No.891~900)
第十一弾 『Starlight Glory』
(No.901~1000)
Dark Night Illusion
(No.1001~1020)
第十二弾 『Mind Revelation』
(No.1021~1120)
第十三弾 『Cosmic Dimension』
(No.1121~1220)
Special Collection Vol.11
(No.1221~1230)
Special Collection Vol.12
(No.1231~1240)
第十四弾 『Elemental Ritual』
(No.1241~1340)
Arcane Magic Vol.1
(No.1341~1350)
Arcane Magic Vol.2
(No.1351~1360)
第十五弾 『Vengeful Pygmy』
(No.1361~1460)
Arcane Magic Vol.3
(No.1461~1470)
Arcane Magic Vol.4
(No.1471~1480)

FC2カウンター
カウンター画像は神楽丼様のものを使っています。  
各地プレイヤーブログ
各VISIONプレイヤーなどなどのブログリンク集です。 赤字は各地公認大会主催ブログ(運営中)となっております。 また、半年以上更新が見られないブログはリンクをはずしています。ご了承下さい。
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。