HOME   »  2012年03月
Archive | 2012年03月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第48回 広島東交流会(公認) 成績優秀者デッキレシピ公開

更新が遅くなってごめんなさい。

今回の記事では先日(25日)に開催した
「第48回 広島東交流会(公認)」で
優秀な成績を修められた方々のデッキレシピを紹介しようと思います。


★3位 ソリン・マルコフ様 3勝1敗

スイス1回戦 ○2-0 けしごむ
スイス2回戦 ×1-2 亮藍
スイス3回戦 ○2-1 AFK
スイス4回戦 ○2-0 マエストブォォォォ

<キャラクターカード24枚>
3 サニーミルク/1弾
1 レイラ・プリズムリバー/11弾
1 アリス
3 秋 穣子/11弾
2 鍵山 雛/11弾
3 河城 にとり/11弾
1 上白沢 慧音(白沢)/9弾
2 八坂 神奈子/11弾
1 八坂 神奈子/5弾
2 永江 衣玖/5弾
2 封獣 ぬえ/7弾
3 二ツ岩 マミゾウ

<スペルカード6枚>
3 冥符「紅色の冥界」
2 邪符「ヤンシャオグイ」
1 想起「テリブルスーヴニール」

<コマンドカード20枚>
3 強引な取引
2 紅葉狩り
3 春乞いの儀式
2 瞋怒
3 是非曲直庁の威令
2 最後の選択
2 大将棋
2 恐ろしい波動
1 初夢

<サイドボード>
2 禁忌「フォービドゥンフルーツ」
2 禁弾「カタディオプトリック」
2 無縁塚
1 緑眼のジェラシー
1 マナシールド
2 解呪



マミゾウを場に出して変身後の効果を使いまくるデッキ。

紅色の冥界で場にマミゾウを出して自身に付いている効果を消す。
効果を消したら冥界に戻ることがなくなり、場に居続ける。

マミゾウが場にとどまれば独壇場で
アクティブフェイズで紅色の冥界の効果で大型を出し、
マミゾウ効果で紅色のテキストを無効(維持コスト踏み倒し)
・・・場にどんどん大型キャラが増えて行く・・・という算段。

ヤンシャオグイもマミゾウ効果でテキスト無効にしてしまえば
15ダメージを受けることもなくなる・・・

5弾衣玖も採用されているため、
全体除去が効かなくなるのも厄介なところ。

・・・ボブ様はこういう奇特なデッキ考えるのが上手いなぁ・・・
いつもそう思います。



★2位 ふみ様 3勝1敗

スイス1回戦 ○2-0 バング優勝記念
スイス2回戦 ○2-0 小倉
スイス3回戦 ○2-1 もりなが
スイス4回戦 ×1-2 亮藍


<キャラクターカード18枚>
3 くるみ
2 黒谷 ヤマメ/9弾
2 秋 穣子/11弾
3 鍵山 雛/11弾
3 霊烏路 空/9弾
3 伊吹 萃香/9弾
2 二ツ岩 マミゾウ

<スペルカード14枚>
3 鬼火「超高密度燐禍術」
3 鬼符「大江山悉皆殺し」
3 地獄「煉獄吐息」
3 焔星「十凶星」
2 毒符「樺黄小町」

<コマンドカード18枚>
2 紅葉狩り
3 神秘の卵
2 作戦阻止
3 香霖堂
2 覚醒
2 花果子念報
2 是非曲直庁の威令
2 十王の激怒

<サイドボード>
2 水橋 パルスィ/5弾
2 永江 衣玖/5弾
2 オレンジ
2 禁弾「カタディオプトリック」
2 雷矢「ガゴウジサイクロン」



いつもの9弾萃香にヤマメ小町、お空十凶星に
マミゾウを含めてみました・・・というデッキ。

・・・萃香や勇儀の鬼スペルが光ります。

対処方法に慣れてなければ、普通にビートされて終ります(ぁ
・・・どうビートするのかは・・・
萃香に燐禍術をプレイしてその呪符を効果で剥がしてちび萃香で攻撃・・・
何もなければ一気にライフを削られる・・・

この状態になってしまったら勝ちパターン。
カウンターも溜め込んでいる可能性大ですし・・・

また、9弾お空と花果子念報、ヤマメ、樺黄小町の相性が良い。
・・・自分の場のキャラを減らさずに相手の場のキャラを減らせる。
(しかも決死にするキャラは目標を取らない)

結構、皆殺しが相手にとって効くんですよね・・・本当に。

そして・・・このデッキ、取引は採用していない。
十凶星がドローソース。お空が居なくても穣子で維持可能なところも強み。


★1位 亮藍様 4勝

スイス1回戦 ○2-0 禿げみや
スイス2回戦 ○2-1 ソリン・マルコフ
スイス3回戦 ○2-0 すかーれっとしゅーと
スイス4回戦 ○2-1 ふみ


<キャラクターカード26枚>
3 キスメ/5弾
3 因幡 てゐ/1弾
3 リリカ・プリズムリバー/11弾
2 くるみ
3 里香
3 ふらわ~戦車
3 雲山/10弾
3 雲居 一輪/10弾
3 飛行戦車イビルアイ∑

<スペルカード12枚>
3 兎符「因幡の素兎」
3 釣瓶「ウェルディストラクター」
3 釣瓶「飛んで井の中」
3 騒符「リリカソロライブ」

<コマンドカード12枚>
3 マナの生成
3 香霖堂
3 十王の激怒
3 業火絢爛

<サイドボード>
3 緑眼のジェラシー
3 春乞いの儀式
2 裏切りの少女
2 無縁塚



軽量キャラで相手ライフを削っていくデッキ。
・・・現環境でよく見られるものでもあります。

里香戦車で攻撃、キスメウェルディでライフを削った後に絢爛を貼る・・・
鰐が出たり、井の中でちまちま削っていったり、
10弾監視者を出して他のキャラに雲山装備したり・・・

リリカとソロライブも入っているため、
耐久3までの相手キャラの存在を許さない・・・

・・・11弾神奈子を出せれば何とかなるのですが、
それまでに勝負が決まってしまう・・・ことも。




・・・以上、上位デッキレシピの紹介でした。

3人とも対戦したことがあるので、考察しやすかった・・・
(・・・とはいえ、簡単な文章となりましたが)

マミゾウさんは場に出てしまえば本当に強いです。
攻撃8耐久8・・・そして警戒持ち。

そしてテキスト無効効果はどうしよう・・・という感じ。

大会で対戦したくないキャラである。
スポンサーサイト

第48回 広島東交流会(公認) 終了

昨日(25日)、広島市中央公民館にて
「第48回 広島東交流会(公認)」を開催しました。

今回は5月4日に東京で開催される
「Phantom Magic Vision All Japan Championship 2012」の
予選指定大会となっておりまして、優勝された方には参加抽選免除の権利が。



参加人数は16人でした。

・・・大会開始直前にたっくん様が急用で帰られたので、
奇数人数ということもあり、ワタクシも参加しました。

今回は公民館の使用時間が延長できなかったから
参加せずに運営、進行に専念しよう・・・そうおもったのですが・・・


スイスドロー4回戦。

対戦組み合わせを間違えてしまい、
なぜか全敗者が3人、1敗が1人になってしまいました・・・

本当に申し訳ない・・・反省。


<総合結果>(敬称略、書かれた順番が順位)

★4勝
亮藍(8-2)

★3勝1敗
ふみ(7-3)
ソリン・マルコフ(6-3)
もりなが(7-2)
小倉(6-3)
カズ(6-3)

★2勝2敗
すかーれっとしゅーと(4-6)
けしごむ(4-4)
セイバー(5-6)
霧雨光夜(4-5)
禿げみや(4-5)
ライスマン(6-5)

★1勝1敗
AFK(3-7)

★4敗
先× 内緒ヨロ(3-8)
マエストブォォォォォ(1-8)
バング優勝記念(2-8)



・・・ということで優勝は亮藍様でした。おめでとうございます。

早速、優勝者のメールアドレスを大会レポートとともに
公式に送らさせていただきました。


次回記事は1位から3位までの成績優秀者のデッキレシピを
発表して簡単な考察をしようと思います。

上位デッキについて考えてみた<3/10 第15回 福岡VISION部公認 2位>

明後日(25日)は第48回 広島東交流会(公認)を開催します。

場所は広島市中央公民館。広島城や基町高校の周辺です。

今回は5月4日に東京で開催される
「Phantom Magic Vision All Japan Championship 2012」
いわゆるVISIONの全国大会の指定大会になっております。

優勝すると、全国大会出場のための抽選を免除されます。

・・・全国大会に参加するつもりのひとはもちろん、
参加できないとか、興味がない方もぜひ来てくれると嬉しいです。

・・・8人以上の大会でないと、成立しないので。


全国大会云々を抜きにして、
今回は久しぶりにデッキの考察記事を書こうと思います。

第15回 福岡VISION部公認大会。
・・・主催はちいさなかわ様と地方ようかい様。
福岡に遠征したときはとってもお世話になっています。

・・・と、結果を見れば・・・主催が1、3フィニッシュ決めてる・・・

優勝したちいさなかわ様のデッキは・・・里香戦車+リリカ
他にてゐ鰐、キスメウェルディが入っている・・・
・・・かわ様らしいデッキやな・・・ワタクシもこんなデッキは大好き。

ただ、最後の3枚が何のカードなのか判らない(多分絢爛かなぁ・・・)ので、
今回は2位のらーく様のデッキレシピを考察しようと思います。


<キャラクターカード16枚>
3 サニーミルク/1弾
2 秋 穣子/11弾
2 上白沢 慧音(白沢)/9弾
3 霊烏路 空/9弾
3 蘇我 屠自古
3 永江 衣玖/9弾

<スペルカード12枚>
3 龍魚「龍宮の使い遊泳弾」
3 電符「雷鼓弾」
3 焔星「十凶星」
3 鬼声「壊滅の咆哮」 

<コマンドカード22枚>
3 マナの生成
3 強引な取引
2 秘密結社
2 作戦阻止
3 紅葉狩り
2 恐ろしい波動
2 法界の火
2 運命のダークサイド
3 是非曲直庁の威令



屠自古入りぐるコン。
ぐるぐるは15枚・・・思ったよりも少ない・・・

屠自古の能力を使うためのスペルの数12枚・・・
波動のエサのキャラクター・・・慧音の6が最高。

お空の能力起動するには場に出るキャラが少ない・・・
十凶星の術者・・・という点での採用か。


・・・とはいえ、屠自古の能力で5枚冥界に落ちるし、
ぐるぐるが落ちれば衣玖さんを効果で出せる。

そしてぐるぐるが落ちれば雷鼓弾、遊泳弾が使いやすくなるし、
咆哮は落ちないと話にもならないので、
屠自古でどんどん冥界を肥やすのでしょう。

また、お空に穣子までいるので、
十凶星は維持して1ターン2ドロー体制を作れる。
・・・場合によっては冥界を肥やすために破棄という選択も。

そして9弾白沢けーねの存在。
戦闘ダメージが通れば、
大量に落ちた冥界から2枚デッキの上に置くことができる。

この能力によって、屠自古の効果や十凶星を破棄して
冥界に落ちてしまった主要カードも難なく回収・・・
けーねでダメージを与えた後に取引・・・欲しいカードが手に入る。

また、けーねで攻撃後、冥界のスペルを2枚戻せば、
屠自古の能力で相手キャラに6ダメージ以上振り分け確定・・・

これならスペルが少なくても十分屠自古の能力使えるなぁ・・・
けーねさんの戦闘ダメージは貫通を持っているだけにほぼ通る。
この能力と雷鼓弾や遊泳弾を併用すれば、大型キャラでも十分駆逐可能ですね・・・


・・・ここまで書きましたが、
ぐるコンの柱:衣玖さんが強いんでしょうねぁ・・・

その衣玖さんのスペル2つも全体除去&プレイヤーにダメージ。
ぐるぐるコマンドの代表格:法界とダークサイド・・・
どう使われても相手にはかなりの痛手。

・・・しかし、ぐるコンではよく見かける
イントゥデリリウムとかブレイクプロミネンス、
コマンドでは五芒星やジェラシーなど
単体除去が採用されていないところにびっくり。

5弾こいしみたく単体除去が効かないキャラのことを考えると、
全体除去主体の方がいいのでしょうか・・・
最近は5弾衣玖さんはあまり見ないしなぁ・・・
(見たときはサイドのジェラシーを投入すると思われます)


☆永江 衣玖/9弾

言わずと知れたぐるコンの柱。
冥界のぐるぐる(全体に及ぼす効果を持つカードのアイコン)を持つカードを
2枚除外することにより、アクティブで場に出てきます。

攻撃5耐久5のアタッカーとしては及第点、
それに加えて警戒まで持っているため、
相手ターンには常にアクティブで待っている状況に。

また、自分ターン1回のみですが、
相手のデッキの上のカードを見ることができ、
気に入らないカードならデッキの下に持っていく・・・

相手の主要カードをデッキの底に送ることが可能。
微力ながら相手のデッキを操作することができる。

この能力も厄介で
デッキの下に置かれた場合は主要カードを見られた可能性まであるし、
デッキの下に置かれなくても次のドローフェイズで何を引いたか知られてしまう・・・

この衣玖さんが相手デッキに採用されている場合、
ぐるぐるアイコンのカードが大量に入っていることが多い。

また、ぐるぐる2枚除外で簡単に出てくるので、
ぐるぐるのカードが多いようなら単独で入れても十分働いてくれる。


☆龍魚「龍宮の使い遊泳弾」

衣玖さんのユニオンスペル。
ユニオン素材もぐるぐるのカード3枚・・・と非常に多岐多用に採用可能。

ユニオン素材3枚の合計ノード数分、
任意のキャラクター、任意のプレイヤーに振り分けることができる。

・・・が、振り分けるダメージの最大数は6。
振り分けられないと解決に失敗する・・・と、思われる。

・・・なぜそんな書き方をするのかといえば、
11弾が出るまではそんな状況は稀有だったので。

ただ、11弾に千年幻想郷というノード10のカードが・・・
最大ダメージが30になりました。(それまでは18)

・・・まあ、幻想郷1枚関わるだけで10以上の振り分けとなるので、
振り分けるキャラがいなければ非常に困ってしまう場面も。

前回大会にて
「任意のプレイヤーって自分にも振り分けできますか?」
・・・そんな質問をされました。

そんな彼の素材にも幻想郷が・・・

オーバーキル、オーバーダメージにならないよう、
気をつける必要があります。(ある程度調整できるから問題ないでしょうけど)




・・・以上、デッキ考察でした。

屠自古がぐるコンに入っていると攻略に大変・・・

衣玖さん以上に相手の場を能力で駆逐しながら
屠自古自身も攻撃してくる・・・

この手のデッキは要石や念報があれば相当助かるのですが、
2戦目以降は激怒(サイドボード)がとんでくるんだろうねぇ・・・


9弾衣玖さん・・・言うまでもなく万能すぎるよなぁ・・・
衣玖さんいれるか?・・・安直すぎるでしょ・・・(笑

今回は小休止。

・・・最近、仕事が残業で残りライフ0よ・・・

・・・ということで、デッキ考察を書く気力が出ない今日この頃。

全国各地、指定大会を優勝して出場を決定された方が
名乗り出る中、話題に上がるのはデッキの内容・・・

妖怪絢爛が改良されて上位に・・・
千葉や京都では同系デッキが優勝されています。

全国大会のことを考えると遠い目をしてしまいますが、
今月9日のエラッタ修正でどのデッキが優勝するのか読めない・・・

非常に楽しみですが、優勝できる構築力、
プレイイングはないため、1回戦を勝てるように頑張る所存です。


★近況★



先日、変化しすぎてほむら様に勝てなくなったので、
岡山公認優勝当時のデッキに戻してみました。

・・・いやーそれなりに強いのかこのデッキ・・・

地霊リッター、ガゴウジリッター、神奈子リッター・・・

・・・パペットリッターが強いとしか言ってないって?
そうですよね・・・

ただ、11弾神奈子がいる場面は地霊リッター決めれないのよ・・・
(地霊殿の2ダメ飛ぶ前にリッターが死ぬため)

・・・とはいえ、地霊リッター24ダメージが決まることはほとんど無い。

特攻隊長キョンシ(芳香)がライフ削って
ジェラシーで消されても11弾にとりでドローして手札を肥やす・・・

にとりのドローは命がけ・・・
自分の場に重要キャラ(11神奈子)がいる場合は
怖くて怖くて・・・効果使った後は無防備になりますからね・・・

上位常連プレイヤーはその隙を逃してくれない・・・

このデッキを改良に改良したデッキで全国行きそうです。


★雑談★

ふみ様との電話でこんな話で盛り上がりました。

「神奈子、マミゾウ、神子の3体を場に出すには・・・」

☆八坂 神奈子/11弾
相手の場のキャラ戦闘修正ー1/-1
装備のテキストが無効

☆豊聡耳 神子
警戒持ち 攻撃7耐久9

☆二ッ岩 マミゾウ
警戒持ち 攻撃8耐久8
変身したらテキストを無効にする能力

この3体が出たらほぼ勝ちでしょう・・・


そこで話題に上がったのが「地縛霊」・・・

最近、すっかり見ませんが、
警戒されていない現環境なら決まるかもしれない・・・
(スリープインですが、警戒持ちには問題ない)

まぁ、無縁塚という天敵がいるので、
2戦目以降に勝ちを拾うのは大変だと思いますが(汗

今は従来の森羅結界の他、
オレンジや大将棋・・・と、ダメージを受けない工夫は多数。

また、地縛霊でダメージを払うだけ払って均衡をプレイするとか・・・

塚が怖いならルナ級セキュリティに仕込んでみたり・・・


そうアイデアは浮かぶのですが、
地縛霊1本のデッキは無謀すぎるので、いろいろ入れてみたい。

キスメウェルディ・・・とか、リッター地霊殿とか、
術者の小町だって11弾は仕事しそうなので、考えてみるのもいいのかなぁ・・・


自転車通勤はいろいろデッキ構想ができるからお得・・・


今週土曜は休日出勤が決定したので
他県の公認大会に参加できません。

・・・参加したかったなぁ・・・残念。

第48回 広島東交流会(公認) 告知

第48回 広島東交流会(公認)まで一週間を切りました。

今大会は5月4日(金・祝)に東京で開催される
「Phantom Magic Vision All Japan Championship 2012」の指定大会となっております。

指定大会で優勝すると、
「Phantom Magic Vision All Japan Championship 2012」に
優先して参加(抽選免除)できるようになります。

また、「Phantom Magic Vision All Japan Championship 2012」に
参加する予定のない方が優勝して参加優先権を得ても
権利が繰り下がることはないので注意してください。

・・・同様に指定大会を主催されている方(周南主催:AFK様や岡山主催:柾木肇様)、
前回の「Phantom Magic Vision All Japan Championship 2011」で
ベスト8に入って優秀な成績を修めた方(ノチタ様:8位)が
優勝されても同様です。
(抽選免除の優先権をすでに取得しているため)

また、優勝者のメールアドレス、ハンドルネームを
大会レポートとともに公式に報告する必要があるため、
優勝された方(全国大会参加予定者)にはメルアド(PC推奨)を教えてもらいます。

ご了承下さい。



では、告知です。

<第48回 広島東交流会(公認)>

☆開催日  2012年3月25日(日) 12:00開場 19:00終了(撤収時間含む)

☆開催場所 広島市中央公民館(シルバー人材センターとなり) 3F 研修室1(施設概要

☆公共交通機関
アストラムライン城北駅(本通駅から2駅)から徒歩5分

JR横川駅から広島駅方面に1km、
ココス、マクドナルドの交差点の手前の交差点(信号なし)を右折、
ココス、駐車場、シルバー人材センターの次の建物。

☆駐車場
公民館には8台ほど停めれる駐車場がありますが、
多分停められないと思われます。

周辺にコインPがありますので、ご利用ください。
(マック、ココスの駐車場は上限がないので注意)


☆定員   30名(それ以上も入ります)

☆参加費 ナシ

☆参加賞  
PRカード PR086 射命丸 文/10弾



 スイスドロー形式の大会と初心者講習を開催します。
  
 <スイスドロー形式の大会>

☆優勝賞品   PR085 蝶符「鳳蝶紋の死槍」



※全勝者が1人になったら大会は終了いたします。
 順位の決定はMTGスイス支援サイトによるオポーネント差で決定します。

※今大会は5月4日(金・祝)に東京で開催される
 「Phantom Magic Vision All Japan Championship 2012」の指定大会となっております。
 優勝された方は参加抽選が免除されます。
 その手続きのため、
 メールアドレスをお聞きいたしますので、ご了承下さい。


☆構築デッキについて☆

 自分用構築デッキをお持ちください。
 デッキ登録シートに記入し、提出していただきます。
 
 デッキは50枚。サイドボードは10枚です。

 デッキ登録シートにはキャラクターカード、スペルカード、コマンドカードの順に記入してください。
 1弾、3弾、5弾、7弾、9弾、10弾、11弾、壱符、弐符かわかるように、
 記入をお願いします。(カード番号記入すれば確実)
 
 今回、デッキ審査は行いません。
 
 時間までに提出お願いします。
  
 ※注1 デッキ登録用紙はVISION公式ページからダウンロードして手に入れてください。
      ネット環境等で手に入れることのできない方のために会場でも用紙を用意しますが、
      数に限りがあることをご了承ください。

 ※注2 ゲームで使用できないカード(East Opera 2008)や実存しないカードを
      サイドボードおよびデッキ内容に記入するのはおやめください。
 
 ※注3 大会の結果や上位入賞者のハンドルネーム、デッキ内容を
      このブログで紹介することをご了承ください。     
      
 
 公正を期すため背面の透けないスリーブの使用をお願いします。
 


☆プロキシ(代用)カードについて☆ 

  プロキシ(代用)カードの使用は原則禁止します。
  
  ですが、プロキシカード使用者の大会参加は条件つきで許可します。

  プロキシカード使用者は成績を残しても各賞に該当しないものとします。
  (賞品はもらえませんが、成績は記録されます。)

  プロキシカード使用者は受付時に主催に報告をお願いします。
  (デッキ登録シートにはどのカードがプロキシかわかるよう印をお願いします。)

  報告なきとき、対戦中にプロキシの使用が判明した場合、
  無条件でゲーム(大会)からの退場勧告いたしますのでご注意ください。

  対戦相手にプロキシの使用をお伝えください。
  (プロキシ使用者の名前は会場にて公表、掲示してお知らせします。)

  また、カードの貸し出しを行います。
  (若干数なので希望に添えないかもしれませんが・・・)
  希望される方は主催にご相談ください。
  (デッキ登録シートに印を入れたカードのみ対応)

  友人や知り合い同士でカードの貸し借りをすることをお勧めしますが、
  その上で何らかのトラブルにならないよう、各個人の責任でお願いします。



☆大会の進行☆

 大会定員は30名。
 ある程度なら定員を超えても対処いたします。

 1回戦は50分間の対戦、
 15分間の休憩で進行していきます。
 
 2勝先取したひとが勝ち。
 お互い1勝ずつの場合3戦目へ。
 
 制限時間を迎えて勝負がついていない場合、
 そのターンを終了してからエクストラターンに突入。
 5ターンを経て決着がつかなかった場合は、以下のようになります。


 <その対戦が3戦目のとき>
 お互いのデッキをシャッフルして、
 デッキの1番上のカードをめくり、
 ノード数とコスト数の合計が多い方を勝者とします。

 <その対戦が2戦目のとき>
 お互いのデッキをシャッフルして、
 デッキの1番上のカードをめくり、
 ノード数とコスト数の合計が多い方が
 勝ちとなる勝負を3回してもらいます。

 1戦目に勝利を治めているプレイヤーが3回のうち1回でも勝てば勝ち、
 未勝利のプレイヤーは3回のうち2回勝って初めて五分(1ー1)に、
 3回勝って全体の勝利を治めるもの(2ー1)とします。

 <その対戦が1戦目のとき>
 お互いのデッキをシャッフルして、
 デッキの1番上のカードをめくり、
 ノード数とコスト数の合計が多い方を全体の勝ち(1ー0)とします。

 なお、試合が早く終わっても、
 大会参加者が他プレイヤーの試合を観戦することは 
 後の対戦においてアンフェアになりますので、
 慎むようお願いします。
 
 対戦中の方への助言や語りかけも禁止します。
 休憩時間中や、対戦終了者同士のアドバイス、フリー対戦などは
 まわりに迷惑をかけない程度なら可能です。
 
 時間進行など円滑な運営にご協力お願いします。
 
☆裁定関係
 ルール、Q&A裁定、エラッタ適用、カードテキストなど、
 すべてにつきまして公式アナウンスに従います。
 
 こちらの都合(主催の人数等)上、
 ジャッジが常にそばにつくわけにいかないので、
 基本的にプレイヤー(当事者)同士の話し合いにより解決していって下さい。

 その上で、

 「どうしても納得できない」 とか、

 「この場合はどうなるの?」 とか、

 「…だと思うんですけど…」 という場合は、

 主催を呼んで下さい。ジャッジいたします。
 想定外の事もあるかもしれませんが、その時はジャッジに従ってください。

 あと、大会終了後に
 「あれは反則だろ・・・」とか
 「このカードの使い方は違うだろ」など、
 参加者を批判するのはおやめいただきたい。
 (実際、反則行為だったとしても) 
 
 反則だと思ったそのときにジャッジをお呼びください。

 後々に指摘されても、対戦成績などに反映出来かねますし、
 指摘しないその人が悪い・・・と、こちらは判断します。



☆タイムテーブル(あくまで目安。若干くるうおそれアリ)

 12:00~13:00    受付        
             
12:00~13:10   デッキレシピ提出           
             
 13:10      大会開始(全勝者が1人になり次第終了)

 13:10~14:00   1回戦

 14:15~15:05   2回戦

 15:20~16:10   3回戦

 16:25~17:15   4回戦

 17:30~18:20   5回戦 


  ※早めに終了した場合はそれ以降フリー。 
 
 19:00         閉会(撤収含む) 


※時間に余裕がないので前倒しで進行することもあるかと思われます。
  タイムテーブルどおりにならないこともご了承ください。

※時間に遅れて来た場合でも各対戦前に間に合えば参加できます。
 ただ、参加できなかった対戦は棄権扱いとさせていただきます。




☆その他注意事項  
・部屋内での飲食は昼食程度なら持ち込み自由。
 出したゴミは各自持ち帰るよう、お願いします。

・中央公民館は全館禁煙。喫煙するには建物の外で。

・公共の場です。東方&VISION好きの肩身を狭くする行為は慎みましょう。
 
 よろしくご協力のほどお願いします。

 質問、意見、参加表明などあればコメントお願いします

幻視通信4号 内容考察 後半

ほむら様とフリー対戦して11弾神奈子を離反されたら
確実に負ける・・・ってどういうこと・・・?
(・・・というか、神奈子奪われなかったときは負けてない)

どんなにライフを詰めていても
神奈子奪われたら一気に流れが変わる・・・

神奈子さん強いわ・・・離反、恐るべし!
(・・・最近、大会では離反見ないが、採用率落ちてる?)



・・・そんな前置きはいいとして(汗

前回記事に引き続き、
ふみ様発行の「幻視通信4号」で取り上げられた項目について
少し掘り下げた考察を書いていこうと思います。

幻視通信 4号


カードの誘い”幻視への誘い”

このコーナーではカードについてピックアップしております。

今回取り上げているのは
バーカバーカ、バーカバーカ、バーカバーカ
・・・でお馴染み、⑨のチルノです。

なぜチルノは⑨(まるきゅう)と言われるのか?

説明を入れると長くなるのですが、
原作:東方紅魔郷の画面説明の項目にて
敵キャラとして画面にチルノが登場しています。

そのチルノに「⑨」の表示が。

この表示は説明のための表示で、
例えば「①ライフゲージ」とか「②残り機数」とか
そう書かれている項目です。

・・・そしてチルノを指す⑨の項目には「バカ」・・・

ここから「チルノ=⑨=バカ」の法則が始まったようです。

・・・長くなかった・・・か(汗


そんな「人気者」の愛すべき「バカ」なチルノなのですが、
VISIONでは1弾、7弾、11弾・・・と登場しています。

それぞれテキストを紹介すると・・・


★No.010 チルノ(1弾) 
GRAZE(2)/NODE(2)/COST(1) 種族:妖精

(常時)(1):
〔あなたの手札にある「種族:妖精」をもつキャラクターカード1枚〕を破棄しても良い。
破棄した場合、ターン終了時まで〔このキャラクター〕は
「戦闘修正:+X/+Y」を得る。
XとYは、この効果で破棄したキャラクターカードの攻撃力Xおよび耐久力Yにそれぞれ等しい。

攻撃力(3)/耐久力(2)



手札の妖精を破棄してターン終了時まで戦闘修正を得る。
コスト1、破棄する妖精さえあれば、いくらでも戦闘修正可能です。
(ただし、戦闘での干渉は1回のみ)

一番戦闘修正を得られるのは攻撃力4/耐久力4の
光の三妖精チーム(スペコレ2)とチルノ/7弾。

・・・ただ、今では9弾リリーブラックといういいカードがあったりするので、
このカードはあまりお目にかからない。(1弾は絶版してますし)


★No.497 チルノ(7弾)
GRAZE(2)/NODE(5)/COST(2) 種族:妖精

(自動α):
〔このキャラクター〕は相手プレイヤーのスリープ状態のノード3枚につき、
「戦闘修正:+1/+1」を得る。

(自動α):
〔あなたの場の「種族:妖精」を持つキャラクター全て〕は
必要ノードがX枚以下の相手プレイヤーのスペルカード、コマンドカードの目標にならない。
Xはあなたの場の「種族:妖精」を持つキャラクターの枚数に等しい。

攻撃力(4)/耐久力(4)



ノードが重くなった分、少しは使える・・・と思ったが、
使えても妖精デッキだけかなぁ・・・(笑

相手のノード次第で戦闘修正が付くが・・・
相手のスリープノード10枚あっても+3・・・あまりあてになりそうもない。

それよりももう1つの自動α・・・
あなたの場の妖精は
場にいる妖精の数のノードのスペル、コマンドの目標にならない。

チルノがいるだけでジェラシーが効かないわけですが・・・
・・・って、10弾幽々子と同じ能力もっているんですね・・・
(ゆゆ様は場の幽霊の数のノードのスペル、コマンドの目標にならない効果)

10弾発売のときにはそれなりに注目されたゆゆ様の効果。
なぜこのチルノは登場当初注目されなかったのか・・・(今も注目されてはないが)
9弾に登場した「緑眼のジェラシー」がいなかったためなのでしょう。

このカードも意外と見ない・・・
妖精にしても幽霊にしても数出てくるようなら
「1体除去」よりも「全体除去」で対処しますからね・・・
「対象にならない」だと強いのですが・・・強すぎるか(笑


★No.914 チルノ(11弾)
GRAZE(1)/NODE(3)/COST(1) 種族:妖精

(自動β):
〔このキャラクター〕がプレイされて場に出た場合、
目標の〔相手プレイヤーの場のキャラクター1枚〕を裏向きにする。
以後、そのカードは以下の効果を持つキャラクター
「氷塊(GRAZE0、0/1、種族:なし)」として扱う。

「(自動γ):
  あなたのターン終了時、〔このキャラクター〕を表向きにする。」

攻撃力(4)/耐久力(2)



さて・・・今回の本題。
幻視通信で取り上げられているのはこのカードです。

今回の能力は
プレイして場に出た場合、目標の相手キャラを氷塊にする。
・・・相手キャラなので、少女密室で目標を変えられても
自分のキャラに被害が及ぶことはない。

氷塊・・・攻撃0/耐久1の裏向きキャラ。
どんなキャラでも瞬時に最弱に変化します。

そして、「あなたのターン終了時表向き」に戻る・・・とありますが、
この効果を付与するのは裏向きの氷塊自身なので、
チルノをプレイしたターン(自分ターン)の次のターン(相手ターン)まで。
(氷塊を保持しているプレイヤーのターン終了時)

実質、相手は氷塊にされたままターンを進行しなくてはならない。
強力なアタッカーの一時的な足止めに使えます。

・・・ただ、プレイした後は何の効果を持たない
普通の攻撃4耐久2のキャラクター。

戦術は何も持たないので、相手にキャラがいると攻撃もできない貧弱なもの。
DNAの瑕(9弾)を付ければ常に相手キャラを氷塊にできて愉快かもしれない。

・・・と、プレイの場面が問われるカード。
キャラクター・・・というよりスペルカードやコマンドカード的な性質を持ちます。

それをよりコマンドカード的に使うには・・・
ルナチャイルド(9弾)が場に出ていれば、奇襲の戦術を持つようになります。

奇襲を持てば、自分ターンのメインフェイズのみならず
相手ターンの戦闘干渉時にまでプレイできるようになります。


そうなると、いつの場面でも相手キャラを氷塊に変えることが可能に。


<相手キャラの攻撃に干渉してプレイ>

この場合、攻撃していたキャラと違うキャラ(氷塊)となるため、
攻撃自体が無効、ただスリープしただけ・・・となります。


<こちらの攻撃に防御された干渉でプレイ>

この場合も防御していたキャラと違うキャラ(氷塊)になるので、
防御自体が無効、スリープしただけとなり、攻撃が通ります。

<強力なカードがセットされている場合>

強力なカード・・・戦闘修正付きの装備や呪符・・・が付いていたり、
離反工作で奪われている自分のキャラ・・・など、
チルノプレイで氷塊になった場合、
全く別のキャラになるためセットカードは破棄されます。

離反の場合は「本来のプレイヤーの場に戻る」・・・とあるので、
氷塊のままこちらに戻ってきます。

・・・ワタクシ自身、セットカードは
そのまま付いているのかな・・・と、前までは思っていたのですが、
9弾サニーに11弾リリカが付いて決死になった場合、
決死無効にしたら裏向きになりリリカが外れる・・・ということを聞いたので、
この場合も当てはまる・・・と考えました。


※3/18追記
総合ルール5.7.2.c
改めてそのカードが場に出るものとして扱う。
カードがセットされていた場合、そのカードはセットされ続ける。

・・・により、裏向きになってもセットされているカードはセットし続けます。
・・・と、いうことで、全文間違いです。




そして・・・他のカードと組み合わせた戦法・・・

幻視通信でも取り上げられているカードですが・・・

★No.944 氷符「アイシクルマシンガン」

チルノのスペル。装備を持つカード。

スリープコスト1支払い、キャラクター2枚指定して1ダメージを与える。
(どちらか1体に1ダメージ)

この効果を使い、氷塊を壊してしまおう・・・
めちゃくちゃチルノらしいっちゃらしい・・・あたい、最強!

実はスリープコストが払えれば何回でも使えるので
どんなキャラでも決死にできる。コストはかかるが(汗


★No.937 八坂 神奈子(11弾)

相手の場の全てのキャラに戦闘修正:-1/-1を付与させる効果を持つ。

そのため、神奈子が自分の場にいるときにチルノをプレイして
相手キャラを氷塊にしてしまえば、一気に決死になり除去することが可能。


★PRNo.046 封獣 ぬえ

奇襲持ち、プレイして場に出た場合、
相手の裏向きカードを奪ってきて攻撃4耐久4の幻夢に変更する効果をもつ。

チルノの効果で氷塊になった裏向きキャラを
相手ターンのディスカードフェイズでぬえをプレイすることにより、
奪ってしまう・・・

氷塊から幻夢に変わるため、
当然氷塊のテキストも変更される。

そのため、表向きになることはないが、
効率的に相手キャラを減らすことができる。


幻視通信で紹介されているイベントホライズンは・・・
裏向き1枚のために使うことはお勧めできない。

ただ、相手の場に鰐や蛇など大量に裏向きがいる場合はオススメ。
(この場合、地霊殿の方が・・・と思うが)




最近、11弾チルノで氷塊化してPRぬえで奪う・・・
このコンボをよく見る気がする。

奪われた裏向きは攻撃4・・・と間違いなくアタッカーとなるので、
少々もったいない気がしても
PRぬえのプレイの干渉でジェラシーをプレイし、
除去した方がいいでしょう。


妖精の殻を破って単独行動できるようになった11弾チルノ。
これからもいろいろな場面で活躍するもの・・・と思います。

幻視通信 4号 内容考察 前半

・・・昨日(15日)、急遽仕事が休みになったので、
幻視通信4号をメロンブックス広島店、イエローサブマリン広島店に
配布をお願いしてきました。

幻視通信 4号

今回はこの「幻視通信」をネタに
詳しく書いていこうと思います。


最初の項目”ライフを削るだけが勝ちじゃない?”

今回は相手のライフを削る普通の勝ち方以外の勝ち方を
簡単に紹介しています。

★山焼き(デッキデス)デッキ

簡単に説明すると、
「相手プレイヤーがデッキからカードをドローしなければいけない時に、
 ドローする事が出来ない状態にする」
・・・この勝利条件を成り立たせるために相手のデッキ枚数を0にしようとするデッキ。

このデッキタイプの場合、相手のデッキから冥界に落とす効果のカードが
たくさん採用されていて、ライフを削るためのフィニッシャーは
最低限しか入っていない場合が多いです。

・・・最近までも山焼きデッキはたまに見かけていましたが、
10弾、11弾・・・と、山焼きに特化したカードが増えて、
山焼き狙いでも勝ちを拾いやすくなりました。

・・・ただ、リアニメイト等、冥界利用のデッキも多くなったため、
相手に有利に働く場合もあるので、
昔に比べて「勝ちを拾いやすくなった」との表現(ぁ


では、代表的な山焼きカードを紹介。


☆No.130 竹林の火事(2弾)

VISIONで山焼きといえば、外せないカード。
デッキの上4枚を冥界に送り、妹紅が場にいればさらに4枚・・・
合計8枚を削ることができる。

ノード2コスト1・・・と比較的軽く、効果的なため採用される。
・・・このカードを見れば間違いなくデッキデスデッキである。

最近は、変装により妹紅にしても十分代わりが勤まるし、
10弾妹紅の効果がデッキデス向きなので、問題なく採用筆頭カード。



☆No.203 河童「お化けキューカンバー」

にとりのスペルカード。幻想生物。
このキャラがプレイヤーに戦闘ダメージを与えた場合、
ダメージを無効にしてそのダメージ分ドローさせる。

攻撃力が5あるので、普通に素通しすれば相手は5ドロー。
デッキデス的な表現をすると5枚削ることができる。

相手のデッキが攻撃力以下の場合は勝利が確定する。

・・・ただ、相手にドローさせるってことは、
相手の手札が増える・・・ということでもあるので、
相手にはチャンス・・・となる場合も多い。


☆No.290 光の春(4弾)

お互い相手のデッキから破棄するカード枚数を指定、
破棄された枚数の2倍分ライフ(最大10)を得る。

相手ライフを0にする勝利条件を完全排除し、
相手のデッキを削ることに特化したデッキによく採用されています。

・・・ただ、最近は11弾雛がいるので、
ライフの回復度外視でお互い最大枚数(5枚)破棄して
結果デッキ枚数の差が生まれない可能性があります。

それでも相手のデッキを0に近づけるためには入れてもいいカード。


☆No.808 藤原 妹紅(10弾)

ダメージを受けると受けた数分、相手のデッキを破棄する。

このカードが出るまではデッキデスデッキは
主にドローさせて・・・という形が多かった。

そのため、安定した勝ちを拾うことが難しかったのですが、
このカードが登場してそれなりの構築ができるようになりました。

まず、この妹紅はなかなか死なない。
ターン中1回までは決死を無効にできる能力が付いている。
そのため、ある程度は優秀な壁として存在可能。

竹林の火事に連動し、
デッキデスが難しい局面でも相手に攻撃してライフを削ることも可能。

また、槌の子を一緒に場に出すことによって、
マナチャージ→妹紅3ダメージ→相手デッキ3枚破棄
そのコンボが生まれます。



☆No.867 エコー(10弾)

相手のデッキから6枚破棄して自分のデッキも3枚破棄する。

・・・6枚削ることができる。

基本的に初手札7枚、ターンがめぐると1ドローは確実にするので、
相手のデッキは35枚~40枚削り切ると無くなると考えていい。

竹林とこのカードを連続でプレイできれば、
一気にデッキを削っていける・・・


☆No.911 幽谷 響子(11弾)

ダメージを受けた分、相手のデッキを削る。
・・・ただ、耐久3なので、10弾妹紅みたいな使い方は無理。

相手の大型キャラの攻撃の盾として立たせていたり、
アステロイドベルト等、大ダメージ(15枚破棄)を与える使い方になるだろう。

ちなみに貫通キャラを防御した場合のダメージは
直接は3しか受けていないので3枚破棄。


☆No.943 大声「チャージドクライ」(11弾)

響子のスペル。デッキデス版ウェルディ。

毎ターンカードがセットされて
セットした枚数×2倍の枚数、目標のプレイヤーのデッキを削れる。

竹林が8枚、エコーが6枚・・・と考えると、
5枚セットされれば10枚・・・十分である。


・・・以上、代表的な山焼き効果を持つカードでした。

最近は十凶星を採用しているデッキも増えているので、
山焼きデッキにとっては勝ちが近づく・・・?



★その他の勝ち方

☆No.299 すべてがFになる時(4弾)

15ダメージを代償に15ターン経過したら勝ちが転がり込む。
・・・相手ターンを8回経過したら勝ち。

ただ、ライフを15減らされて15ターン持たせるのが至難の業。
回復するか相手に攻撃させないか・・・それをサポートするカードが必須。

源泉やカフェテラスで回復し続けるか、ゴットンで攻撃させないか・・・
嫦娥を出して・・・と考えても11弾リリカが多いから・・・

少し勝ち筋としては難しい・・・かも。


☆No.564 大将棋(7弾)

維持コスト3の装備/場を持つカード。

このカードが場にあるとき、
全てのプレイヤーは手札が10枚以上になった場合に敗北する。
・・・ということは、勝利条件は相手の手札を10枚以上にすること。

ただ、このカードをプレイしたとき、
手札が4枚以上ある場合は3枚になるまで破棄することができる。
・・・この勝ち筋が相手にバレている場合、確実に3枚になるまで破棄されます。

捜符「レアメタルディテクター」(7弾)をキャラに装備して
水符「河童のポロロッカ」(6弾)をプレイすれば・・・



☆No.611 「反魂蝶」

冥界に西行妖を5枚、場に西行妖がいれば勝利。

・・・普通に考えると
テッキには同名カードを3枚しか入れることが出来ない・・・

・・・ただ、VISIONには
「名称:X」を指定する効果では、対象の名称の一部にXを含んでいれば良い。

・・・このルールがあるので、「西行妖」と参照できるのは・・・

・西行妖/1弾
・西行妖開花
・西行妖/10弾
・・・と、いうことで、6枚までデッキに入れることができる。
(西行妖/1弾、10弾は同名カードのため、3枚まで)

これらのカードを何とかして5枚冥界に落として場に1枚西行妖を・・・
そうすれば勝つことができる。

・・・と、難しく思えるが、場の西行妖は変装でなんとかできる。
冥界に6枚落とさないように注意しないといけないが。
(6枚落ちている場合は何も起きない)




・・・以上、相手のライフを0にして勝つ以外の勝ち手段の紹介でした。

どの方法も一癖も二癖もあって、
相手を黙らせる「地雷デッキ」になることは間違いない。

ただ、2戦目以降、勝ち筋を知られた後苦労するかもしれないが。



次回記事は後半部分・・・11弾チルノについての考察。

エラッタ修正後の使用感

・・・というほど使ってはいないのですが、
前に書いたエラッタについての考察と合わせて
見てもらえたら・・・と、思います。


★倫敦人形

テトリミノ様との対戦のときに
墨守チームやベルトの回収に使われました。

・・・今までとそんなに差はないと思われ・・・

インターバルが出来ても初ターンに出てきたら・・・
対処のしようがなく回収される(ぁ

ただ、2ターン以上経っていれば
春乞いのエサとか非常に美味しいだろうね・・・って感じ。


★秋 静葉/7弾

2Pカラー様と対戦したときに使われました。

結果で見ると1枚使って1枚ドローの入れ替え効果。
それに加えて次の規定のドローする予定のカードを先に引くことができる。

「次のあなたのターンのドローフェイズをスキップする。」が
思ったほどデメリットに見えなかった。

・・・まあ、彼のデッキには神の加護が入っていたから
ドローには困ってなかったのですが(汗

とはいえ、新生7弾静葉は引き続き使える娘だと思います。


★釣瓶「ウェルディストラクター」

キスメ、ウェルディ・・・と揃った場合は苦じゃない・・・と書きましたが、
揃わない場合・・・維持コスト1が結構響くようです。

キスメがいる時にウェルディをプレイする場合は
維持コストもナシ、カードセットも自分ターン、相手ターン・・・と
どんどん貯まっていきます。(これは従来通り)

キスメ、ウェルディ・・・と場にあって、
キスメを除去された場合は・・・アクティブフェイズで効果起動すれば
維持コストを払う必要がない。

・・・そもそも、ウェルディはいつ割られてもおかしくないカード。
特に2戦目以降はサイドから対策として
破壊工作が相手デッキに投入されていると思われます。

ある程度貯まったら破棄される危険性がある。
13枚セットできれば相手のライフを0にできますが、
それまでに相手のターンに破棄・・・と、
当てが外れるとともに10枚近くのカードが冥界に落ちる。

5枚セットされて相手に10ダメージ・・・これが理想かと。
キスメがいなくなった場合は潮時・・・
そう思って起動効果を使えばいいのではないでしょうか。


そして・・・キスメがいなくてウェルディ単独で場に出す場合。

今までは維持コストがなかったため、置物でもよかった。
キスメがいるときよりは遅いものの
相手に与える予定のダメージを蓄積できるので、十分相手を牽制できた。

しかし・・・維持コスト1。

キスメがいないのでプレイにコスト1、
毎ターンコスト1・・・

福岡のrk様の対戦レポにてちいさなかわ様がその状態になったみたいで、
ノードがカツカツで、他のことができなかったようです。

キスメ採用ナシでのウェルディ採用は・・・今まででも有り得ないとは思いますが、
キスメが来ずにウェルディが手札にある場合、
考え無しでプレイは考え直した方が良さそうです。

・・・そんなこともあり、キスメがいない状態でのウェルディの維持は大変。

そこでキスメがいなくなった
次のアクティブフェイズで効果を使う場面が多くなりそうです。
・・・今まで以上に相手に効果を使う場面がわかりやすくなると思います。

オレンジがいれば除去しないと効果使っても意味がないし、
手札に森羅結界が来るのを待ってキスメを除去してもいい・・・

・・・とはいえ、相変わらずの強さなんですがね(ぁ


★天竜「雨の源泉

ウェルディと同じで術者がいない場面でのプレイはツラいらしい・・・
福岡の源泉使い rk様がおっしゃっているので間違いない。

術者がいない場合はコスト3を払う。
それに加えて、2番を選択した場合、コスト2が減る。
(手札は増えるが、ノードが減るので)

そもそも術者の11弾神奈子はノード7コスト3。

場にいれば源泉のノードもコストも免除になるのですが、
大型キャラは出てくることに時間がかかる。

そして・・・術者がいない場面で源泉をプレイして
ライフ8回復してもノードが戻るまでに
回復したライフと同じくらい、攻撃などでライフを削られて
結局なにがアドバンテージだったかわからなくなるようです。

効果は強いんですがねぇ・・・
おかげさまで「誰でも彼でも源泉」・・・ということは
無くなるでしょう。
・・・11弾雛もいますし・・・


★黄泉の舟

テトリミノ様やまこ様との対戦で見ました。

コスト1・・・相手として見ていたので、
払うのが大変なのか
今までと変わりがないのかわかりませんでした。

・・・とはいえ、デッキから選んで冥界に直接落とすカードは少ないので
今まで通り採用されていくでしょう。





・・・以上、簡単な使用感を書いてみました。

ワタクシ自身が使ったわけではないのですが、
対戦レポなどで「そうなのか・・・」と思ったので参考にしました。

他のカードはまだ出会っていないのでなんとも書けません。
(小悪魔還元とか死滅してしまっているかもですが)

情報求む・・・

そしてエラッタ修正カード、修正を忘れて使わないようお気をつけ頂きたい。
・・・

それにしてもエラッタ、テキスト修正が多いわぁ・・・
ジャッジとしてはもう勘弁願いたい。
(テキスト変更の確認を求められることがある)


追伸

エラッタカードをM.I.Wに送りました。
約1週間で返ってきました・・・思った以上に早かった。

ただ・・・少し多めに返ってきた。

そして、郵便局留めのあて先は
郵政公社しか配達できないので、皆さん注意ね。

第11回 山口周南公認大会 参加レポ

昨日(11日)、山口県周南市で開催された
「第11回 VISION周南公認だぜ☆」に参加してきました。

いつものAFK様主催の公認大会ですが、5月4日に東京で開催される
「Phantom Magic Vision All Japan Championship 2012」の
指定大会となっているため、優勝すると抽選を免除されます。

大会参加するなら優勝を目指して・・・
そう思いデッキは岡山公認から少し変えたもので参加。

参加人数は10人でした。

最初の対戦組み合わせでフラグ立ちまくりでしたので
再び組み合わせてもらった・・・

☆1回戦 YUU様 ぬえキメラ

1戦目 ○
くるみで殴られてもチルノで殴られても
リッターとガゴウジでダメージを与えてライフ差を詰める。

チルノで氷塊化した裏向きをぬえで取られそうになったので
ジェラシーで消す。

最終的にライフが2対3になって引き勝負に。
キメラ出されてもジェラシーで消し、
なんとか凌いで取引から芳香を引いて攻撃して勝ち。

2戦目 ×
要石を貼られた時点で勝負アリ。
・・・というか、存在を失念していた・・・
サイドから破壊工作や満月の爆発をいれていれば・・・

チルノに氷塊にされてぬえで奪われ、
キメラが登場しライフを削られ負け。

相手のライフを削らず終わってしまった・・・

3戦目 ×
サイドから要石対策を入れたものの・・・
今度は地霊リッター、ガゴウジを引かず・・・
殴り勝負では分が無い・・・負け。



☆2回戦 テトリミノ様 墨守除去コン

1戦目 ○
早々と墨守チームを出されるが、
ジェラシーと波動の連続プレイで除去に成功。

・・・そこから出て来ず、そのまま地霊リッターで勝ち。

2戦目 ×
カタディを貼られ思考が止まる。
地霊殿、リッターと手札に揃っていただけに・・・

気を取り直し、こいしで殴っていましたが、
・・・アステロイドベルトで一掃される。

2枚目の墨守が出ると流石に無理なのでサレンダー。


3戦目 ×
こちらにキャラが出ず、一方的にライフを削られる。
そして貼られるカタディ・・・
グレイズが貯まり、ガゴウジ3枚プレイし、
墨守チームなど相手の場を一掃。

・・・ここでタイムアップとなり、エクストラターン3ターン。

カタディは添えるもの・・・
もしかしたら通してくれるかも・・・
そんな淡い期待を持ちつつ地霊殿をプレイ。
・・・んなわけなかったが。

どちらもライフを削りきれず、めくり勝負・・・負けました。


☆3回戦 まこ様 妖精ビート

1戦目 ○
相手の場に登場する9弾スター。
戦闘で決死にするのは厄介なので、
チルノと2枚並んだところで地霊殿。

またもや妖精が並んだので・・・地霊殿。

あとは芳香とか神奈子で殴って勝ち。
・・・なぜか相手の冥界に呪精がおちていませんでした(ぁ

2戦目 ○
スターとチルノが登場したのでまたも地霊殿。
・・・殴っていって勝った・・・と思う。


☆4回戦 2Pカラー様 守矢ビート

1戦目 ○
・・・なぜ勝てたのかわからない・・・が、
確か、芳香の攻撃を無理やり通してライフを削っていけたのかな・・・
芳香攻撃、雛防御、雛にジェラシー、神の加護、波動・・・
最後は地霊リッターだっただろうか・・・
相手の大型キャラが出る前に殴りきれたんだと思う。

2戦目 ×
相手の5弾早苗が出て、ノード4コスト0で11弾諏訪子が出て
11弾神奈子が攻撃力10で攻撃してくる・・・

こちらには卵で出した神子さんがいたものの
それを普通に倒せる神奈子、防御するにはコストがかかる諏訪子・・・
波動で早苗を潰そう・・・そう思った矢先、2枚目の早苗登場・・・

神子さんは早苗効果で止められ、
多勢に無勢、そのままライフを削られて負け。

3戦目 ×
毎度のことながら神奈子、諏訪子が登場。
こちらには5弾こいしが登場、攻撃していく・・・ただし攻撃5。

・・・相手のキャラが多くなったので、
こちらのガゴウジ、地霊殿を警戒して要石を貼られる。

・・・が、相手が効果を使って破棄するとき、
満月の爆発を貼ってあげました。

相手のライフを少なくした後、リッターをプレイ。

カウンターされなかったので、地霊殿をプレイ。
干渉・・・神の加護!

・・・おうお!決死にならねぇ・・・
寸前で神奈子をもう1枚場に登場させられて
5弾こいしの攻撃力は4。

相手ライフをそのターンで削りきれず・・・負け。



結果、1勝4敗(5-6)でした。順位は下の方。



神の加護強かったなぁ・・・

ウチのデッキにも神奈子、雛、穣子がいるから
ノード4コスト2なら十分使っていいかもしれない。

また、にとりを静葉に代えても十分ドローできるかと。


その7弾静葉の「ドロー先取り」は意外といい効果。

次回記事は・・・他の方々のエラッタで修正されたカード使用感想レポが
少しずつ明らかになっているので、それを元ネタに
エラッタ関係の考察が書けたらな・・・と思っています。

エラッタ・テキスト修正について考える

昨日(9日)からエラッタ・テキスト修正が施行されています。

施行前日に書きたかったのですが、
眠気に勝てず・・・少しずつ書いてようやくたどりつきました(汗




今回のエラッタは環境にかなりの影響を与えるはず。

・・・ただ、カードを郵送して交換しているカードも含まれている・・・

次に出る12弾には何枚封入されるのだろうか?
・・・心配することではないはずだが若干心配である。


では、月並みですが、個人的に思ったことも含めた考察・・・始めます。
赤字の部分が変更されたところです。



《キャラクターカード》


★No.472 倫敦人形 <第7弾>
GRAZE(0)/Nord(1)/Cost(0) 種族:なし
人形

(自動β):
 〔このキャラクター〕がプレイされて場に出たターンの終了時、
 〔あなたのデッキ〕を全て見て「連結」を持つカード1枚を抜き出し、
 相手プレイヤーに見せてから手札に加えても良い。
 その後、デッキをシャッフルする。

攻撃力(1)/耐久力(1)



今まではプレイされて場に出たらデッキサーチ出来ていたのが、
ターン終了時まで一定の待機時間を設けることになった。

5弾キスメや上海蓬莱のドローみたいなタイミング。
・・・よって、そのターン中に場から除去された場合は発生しなくなる。

騒霊三姉妹や源泉をサーチをするためデッキを見て
9弾小悪魔を登場させてマナの還元でノード加速・・・

それをできにくくするためのエラッタですが・・・
倫敦人形自体はとばっちりを受けた形。

・・・ジェラシーや春乞いで消すほどの避雷針になるかといえば・・・ハテナが付く。



★No.493 秋 静葉 <第7弾>
GRAZE(2)/Nord(4)/Cost(2) 種族:神

(自動β):
〔このキャラクター〕がプレイされて場に出た場合、
次のあなたのターンのドローフェイズをスキップする。


(自動β):
 〔このキャラクター〕がプレイされて場に出た場合、〔あなた〕は2ドローする。
 このターン、〔あなた〕はあなたの場のキャラクターに攻撃を行わせることが出来ない。

攻撃力(3)/耐久力(4)



カローラ静葉の時代が終った・・・

7弾静葉自体が「ドローをロックする効果」から
「ドローを先取りする効果」に変化。
・・・効果が終った後は攻撃3耐久4のアタッカーと化す。

攻撃をする必要がないデッキならDNAの瑕を付けて毎ターン2ドロー・・・
・・・ただ、今ほど注目は浴びることはないでしょうねぇ・・・



★No.584 騒霊三姉妹チーム <Special Collection Vol.4>
GRAZE(0)/ Nord(4)/Cost(2) 種族:幽霊

【連結(「ルナサ・プリズムリバー」+「リリカ・プリズムリバー」+「メルラン・プリズムリバー」)】
奇襲 速攻 先制 貫通

(自動α):
 〔このキャラクター〕は、あなたの冥界にある、名称に「プリズムリバー」を含む
 カードの枚数によって以下の効果を得る。
 ・3枚以上…「戦闘修正:+3/+3」
 ・4枚以上…「(自動α)〔このキャラクター〕はスペルカードの効果の対象にならない。」
 ・5枚以上…「(自動α)〔このキャラクター〕は他のキャラクター効果の対象にならない。」
 ・6枚以上…「(自動α)〔全ての相手キャラクター〕は「戦闘修正:-3/-3」を得る。」

攻撃力(6)/耐久力(6)



ノードが3から4、コストが1から2に修正された。
ずっと環境を引っ張っていった騒霊、ついにテキスト修正。

・・・確かにノードコストが上がったが・・・
夢殿大祀廟が冥界にあれば今までと変わらない。

・・・というか、このエラッタにより強くなったのでは・・・とも言われている。
11弾で封入の「裏切りの少女」。
ノード3だったため対策のひとつだったのですが、ノード4になったことで対象外に。

また、コストが2になったため、
「三種の神器 剣」でデッキに戻ることもなくなりました。

波動やお空、咆哮でもノード1増えて少し手間がかかる。

・・・むしろ、「強化」修正?



★No.761 悪夢の記憶チーム <Special Collection Vol.7>
GRAZE(3)/NODE(8)/COST(3) 種族:妖怪

【連結(「古明地 さとり」+「古明地 こいし」)】
抵抗(3) 隠密

(自分ターン)スリープ:
この効果はメインフェイズにしか使用出来ない。
目標の〔あなたの冥界にあるスペルカード1枚〕を抜き出し、
〔あなた〕がそのカードをプレイしたものとして解決する。その後、冥界にあるそのカードをゲームから除外する。


(常時)0:
目標の〔あなたの冥界にあるスペルカード1枚〕をゲームから除外する。
その後、ターン終了時まで〔このキャラクター〕は必要ノードがX以下の
スペルカード、コマンドカード、及びキャラクター効果の目標にならない。
Xはこの効果で除外したスペルカードの必要ノードに等しい。

攻撃力(7)/耐久力(7)



今までは効果で使用したいスペルを除外した後、
「プレイしたものとして解決」して冥界に舞い戻ってくるので、
使い回しが可能でした。

その挙動がおかしかったため、テキスト修正。
妥当なところですが、悪夢チームの時代は終わってしまいました・・・



《スペルカード》



★No.522 兎符「因幡の素兎」 <第7弾>
Nord(6)/Cost(2) 術者:因幡 てゐ

〔あなたのデッキの上のカード3枚〕をあなたの場にスリープ状態でセットする。
以後、そのカードは以下の効果を持つキャラクター〔鰐(GRAZE2、4/1、種族:なし)〕
として扱う。
「(自動β):
 〔このキャラクター〕が破棄された場合、このカードの表側の本来の種類によって
 以下の効果を解決する。
 ・キャラクターカード…〔あなた〕は1ドローする。
 ・スペルカード…〔あなた〕は5ダメージを受ける。
 ・コマンドカード…〔あなたの手札2枚〕を破棄する。」



鰐弱体化・・・なんで今なのか・・・
そしてデメリットがあるのにゾンビと一緒のスペックに。
(ゾンビは決死になると除外されるだけ)

還元により、てゐを出せるのが早くなり、
登場した鰐3体で15ダメージ・・・

確かにそれは強いが、グレイズ6与えてしまうため、
そこからガゴウジサイクロンや地霊殿などで除去される危険性がある。

それに加えて鰐を使うデッキでは鰐登場時は手札を1枚にしないと
デメリットで手札が0枚になる可能性をも秘めている。
・・・デメリットを考慮して構築してこその鰐デッキの爆発力なのだが。

せめて攻撃5のままだとよかったのに・・・
てゐ鰐が強いのは結構前からなのに今この時期にエラッタ・・・
よくわからない。

攻撃4が3体。連続魔法つかっても24ダメージ。

もしかしたら、一昔前の八雲エンパ+小悪魔、
リッター地霊殿など、「あと1足りない」
・・・その状態をM.I.W自体が好きなのかもしれない・・・

エラッタ後でもフルで殴られて
ライフ12減らされるので、鰐もまだまだ健在・・・なのかなぁ・・・


★No.576 幻術「マイナイフリカージョン」 <Special Collection Vol.3>
NODE(2)/COST(2) 術者:十六夜 咲夜

【連結 (空虚「インフレーションスクウェア」+「銀ナイフ」+「銀ナイフ」)】

〔あなたの冥界にある「銀ナイフ」、及び除外されている「銀ナイフ」〕を全てあなたの手札に戻す。
このゲームの間、あなたの「銀ナイフ」のテキストは以下に変更される。

【装備】
 (自動β):
 〔このカード〕があなたの手札に戻った場合、〔相手プレイヤー〕に1ダメージを与える。
 (自動γ):
 〔このキャラクターにセットされている「銀ナイフ」〕が破棄、または除外された場合、
 直ちにその「銀ナイフ」を手札に戻す。」



変更された後の効果に「装備」の表記が追加された。
・・・装備がついていないと、そもそもキャラにセットできないじゃないか・・・ということで。

前々から修正すると言われていたことを実行にうつした形。

今までは活動休止(ユキ効果の素材で採用されていたくらい)でしたが、
これからは・・・って1ダメージか・・・気が長い・・・



★No.591 釣瓶「ウェルディストラクター」 <第8弾>
Nord(4)/Cost(1) 術者:キスメ

【世界呪符】維持コスト:1
(自動α):
 〔このカード〕は自分ターンの間、他のカードの効果の対象にならない。

(自動γ):
 あなたのターン開始時に、〔あなたのデッキの上のカード1枚〕を裏向きにして
 〔このカード〕にセットする。

(自動γ):
 あなたの場に「キスメ」がいる場合、相手プレイヤーのターン開始時に、
 〔あなたのデッキの上のカード1枚〕を裏向きにして〔このカード〕にセットする。

(自分ターン)スリープ:
 〔このカード〕を破棄する。その後、目標の〔相手プレイヤー一人〕にXダメージを与える。
 Xはこのカードにセットされていたカードの枚数の2倍に等しい。



ウェルディにもエラッタ修正が。・・・維持コスト1が付いた。

・・・とはいえ、キスメが場にいてこそのウェルディなので・・・
初ターンに「キスメ、ウェルディ・・・」とされると意味がない。

そしてウェルディがあるだけで相手に死期が近づいてくるので
相手は攻撃せざるを得ない。

そのグレイズで
キスメがいなくてもコスト1くらいなら維持はするだろう。

特に最近は11弾穣子の効果を使えば、維持コスト2までなら影響が出ない・・・
(維持コスト2の十凶星も術者ナシでも維持できる)

結果、あまりエラッタ修正、関係ないかもしれない。



★No.657 天竜「雨の源泉」 <Special Collection Vol.6>
Nord(5)/Cost(3) 術者:八坂 神奈子
【連結(「守矢神社」+「風祝の奇跡」)】

以下の効果から3つを選んで解決する。但し、同じ効果を複数選ぶ事は出来ない。

1.目標の〔あなたの冥界にあるカード1枚〕を手札に加える。
2.目標の〔あなたのノード2枚まで〕を選んで手札に戻す。
3.〔あなた〕はライフポイントを8得る。
4.〔あなた〕は2ドローする。
5.〔ゲームから除外されている「風祝の奇跡」1枚〕を手札に戻す。



前環境で一世風靡した源泉。コストが1から3に変化。

・・・今までが軽すぎた・・・とも言える。
前環境までならマズマズのエラッタではあるのですが・・・

11弾神奈子・・・術者が改良されて投入された・・・!

今回の神奈子さんは相手のキャラ全部に戦闘修正:-1/-1を与える。
源泉を採用するようなデッキには間違いなく入る・・・と思われ・・・

結局、術者がいるのでノードコストは無視・・・

ただ、コスト3になっても魅力的なカードなのは変わらない。

11弾雛がいて回復しにくくなっても、その他の効果も優秀なので
術者を採用してもしなくても普通に入れてもいいカードだと思う。



★No.834 惑視「離円花冠(カローラヴィジョン)<第10弾>
Nord(3)/Cost(2) 術者:鈴仙・優曇花院・イナバ

  全てのプレイヤーは〔自分の場のキャラクター1枚〕を選ぶ。
その後、選んだキャラクターを(そのプレイヤーの)相手プレイヤーの場に移す。
但し、何れかのプレイヤーが選ぶ事が出来ない場合、この効果は無効となる。



今回、一番記述が代わったカード。
今まではノード1コスト0とお気軽にプレイできた。
それに加えて、相手にキャラがいない場合でも解決していた。

・・・それが、トレードみたいな効果となった。
裏切りの少女の強化版・・・・

相手の場にこいしだけ・・・とか妖だけ・・・なんていう時に使える・・・かも。
また、ガゴウジサイクロンなどで主要強キャラだけにして使用・・・

相手に渡すキャラを考えないと、チャンスを与えるので注意。

ノード3、コスト2・・・と、
序盤のマナチャージ要員確保のための人形との交換には使いにくくはなった。
(この場合は裏切りの少女の方が優秀か)



《コマンドカード》


★No.078 黄泉の舟 <第1弾>
Nord(3)/Cost(1)

〔あなたのデッキ〕を全て見て、
キャラクターカードを3枚まで選んで抜き出し、破棄しても良い。
その後、デッキをシャッフルする。



2度目のエラッタ修正。
落とせるキャラ数が5枚から3枚に変更されたのが前。
今回はノードコストが上がりました。

・・・プリバとかリリカとか妖とか冥界に落としにくくなったのですが、
プリズムリバーよりも呪精デッキの方がトバッチリを受けた形に。

ノード3コスト1・・・と軽いので、
完全に見なくなるってことはないだろうなぁ・・・


★No.636 死霊の復活 <第8弾>
Nord(5)/Cost(1)

以下の効果から1つ選んで解決する。

1.〔あなた〕は1支払う。
  その後、目標の〔あなたの冥界にある「種族:幽霊」を持つキャラクターカード1枚〕

  あなたの場にスリープ状態で出す。


2.ターン終了時まで、〔あなたの冥界にあるキャラクターカード〕をデッキに戻した場合、
  〔あなたのデッキの上のカードX枚〕をあなたの場にスリープ状態で出しても良い。
  以後、そのカードはキャラクター「死霊(GRAZE1、3/1、種族:幽霊)」として扱う。
  Xはデッキに戻したキャラクターカードの枚数に等しい。




死霊源泉等、妖を咲かせるデッキに影響が出るエラッタ。
実質、1の効果を使う場合、(ほとんどの場合1だが)ノード5コスト2に。

また、冥界から拾うキャラを目標を取るようになった。
・・・今までは目標を指定する必要がなかったため、
ノードに隠していた西行妖を冥界に落として解決、
もしくは冥界の妖を除外された、仕方ない幽々子を復活させるか・・・ということができたが、
塚などで目標キャラを除外されると解決に失敗します。

相手にとっては防ぎやすくなったかなぁ・・・
使う側にとっては気をつけさえすれば、なんてことの無いところですが・・・



★No.659 祟り神の薫陶 <Special Collection Vol.6>
NODE(3)/COST(0)

〔あなたの手札にある「連結」を持つカード1枚〕を破棄しても良い。
破棄した場合、
〔あなた〕は3ドローする。



恐ろしい波動と同じようなテキスト修正。
手札に連結があるか確認しなくてもよくなった。

・・・それまでは手札に無い場合はジャッジを呼ぶ必要がありましたからね・・・


★No.971 マナの還元 <第11弾>
Nord(0)/Cost(0)

目標の〔あなたの場の表向きのキャラクター1枚〕を破棄する。
その後、〔あなたのデッキの上のカードX枚〕をスリープ状態でノードに加える。
Xはこの効果で破棄したカードのコストの半分(端数切り上げ)に等しい。



今までは倫敦人形や黄泉の船の効果でデッキを見た後、
9弾小悪魔が場に登場、その小悪魔を破棄してノード2加速・・・・
初ターンでノード4・・・とかそんな場面を作っていました。

それを抑制するためのエラッタ。

小悪魔を破棄してもノード1の加速・・・場のキャラ1枚削ってするものでもない・・・

これからは相手から奪って還元・・・ということになるのだろうか。
キャプチャーウエブ、1弾てゐの効果など、使えないこともないが・・・
初ターンからのノード加速は難しくなったため、見なくなるかもしれない。



★No.976 因縁の魔障<第11弾>
Nord(1)/Cost(1)

【装備/場】 抵抗(2)
(自動α):
〔全てのプレイヤー〕はカードの効果によって
冥界のカードの有無と枚数を参照する事が出来ない。

(常時)スリープ コスト2
〔あなたの冥界の下のカード4枚〕をゲームから除外する。
その後、〔あなた〕は1ドローする。




最近騒がせている蓮メリコンに対してのエラッタ。

・・・今までコストとがかからなかったのがおかしかったのですが・・・
これでメリーが復活する速度が遅くなる・・・遅くなるだけです。

多少の抑制にはなると思いますが、
いつでもドローできるのは強いと思うので、それなりに活躍はするのではないかと。

・・・自動αだけでも十分働きますしね(ぁ





・・・以上、14種類・・・多いなぁ・・・

少しでも役に立ったなら、参考になったならうれしいです。

ちなみに・・・悪夢の記憶チームのテキスト修正は
岡山在住の関西勢 水様が原因なんだろうなぁ・・・

カードが出てかなり経つのにこの修正・・・
ワタクシ自身、彼と対戦してブーンされたのに
挙動があまりよくわかっていなかった・・・


今日(10日)の山口周南公認、がんばってきます。

第47回 広島東交流会(公認) 成績優秀者デッキレシピ発表

・・・更新が遅くてすみません。

今、ブログのネタがたくさんあるというのにね・・・


今回は日曜(4日)に開催した
「第47回 広島東交流会(公認)」の1位から3位の
デッキレシピを発表します。

・・・とはいえ、9日からエラッタ施行されるので、
微妙に環境が変化して参考にならないかもしれません。


※オポーネントの説明
順位の決め方として、
勝ち数
→OMW・・・対戦した相手全員の回戦数における勝ちの割合の平均値
→GW・・・あなたの全対戦数の勝ち数の割合
→OGW・・・対戦した相手全員の全対戦数の勝ち数の割合の平均値

これらの数値を上の事柄が多い順。
同数値の場合はすぐ下の数値が多い方を上としています。



★3位 小倉様 4勝1敗
OMW:64.00% GW:72.73% OGW:62.91%

スイス1回戦○ 2-0 ともし
スイス2回戦○ 2-0 YUU
スイス3回戦○ 2-1 こくらゆい(8)
スイス4回戦× 0-2 モリナガ(1)
スイス5回戦○ 2-0 AFK

<キャラクターカード8枚>
3 村沙 水蜜/10弾
2 星熊 勇儀/7弾
3 永江 衣玖/9弾

<スペルカード14枚>
3 龍宮「龍宮の使い遊泳弾」
3 電符「雷鼓弾」
2 熱符「ブレイクプロミネンス」
3 譫妄「イントゥデリリウム」
3 溺符「ディープヴォーテックス」

<コマンドカード28枚>
3 マナの生成
3 強引な取引
3 香霖堂
3 秘密結社
3 紅葉狩り
3 疑惑の五芒星
3 春乞いの儀式
3 是非曲直庁の威令
3 地霊殿
1 最後の警告

<サイドボード>
1 星熊 勇儀/7弾
3 禁弾「カタディオプトリック」
3 緑眼のジェラシー
3 パペットリッター



遊泳弾コントロール・・・だそうです。

問題なく衣玖さん中心ぐるコン・・・
ぐるぐるスペルでどんなキャラでも除去られる。

5弾衣玖や9弾美鈴が天敵ですが、採用率少ないだろうし・・・
いない場合は手札を切るのもディスアドということでサイドにジェラシー。

その他、サニーやくるみ、リリカをノードに変える春乞い、
キャラが場に出ないから光る五芒星・・・
相手の場にキャラを多数展開されても
地霊殿や村紗プレイ時の効果ダメージで壊滅の方向へ。

・・・というか、雷鼓弾、遊泳弾が強いよなぁ・・・
厄介そうな呪符や装備、装備/場は勇儀さんに割ってもらう。

衣玖さんの相手のデッキコントロール能力と攻撃5、
それに加えて勇儀さんもプラスされると・・・
息切れしている相手は成すすべナシ。

・・・ただ、キャラが出ないデッキ相手だと厳しいそう。
(キャラを除去するためのカードは腐るため)
モリナガ様相手のときの2戦目はリッター投入したと思われます。




★2位 タルタルソース様 4勝1敗
OMW:68.00% GW:81.82% OGW:63.85%

スイス1回戦○ 2-0 はさみいか(5)
スイス2回戦○ 2-0 ドルガ
スイス3回戦○ 2-0 夜
スイス4回戦○ 2-0 オミ(4)
スイス5回戦× 1-2 モリナガ(1)

<キャラクターカード18枚>
2 倫敦人形
2 小悪魔/9弾
3 リリカ・プリズムリバー/11弾
3 メルラン・プリズムリバー/1弾
3 ルナサ・プリズムリバー/1弾
3 騒霊三姉妹チーム
2 プリズムリバー伯/11弾

<スペルカード9枚>
3 新史「新幻想史ーネクストヒストリーー」
3 冬符「フラワーウィザラウェイ」
3 騒符「リリカソロライブ」

<コマンドカード22枚>
3 マナの生成
3 マナの還元
3 黄泉の舟
2 紅葉狩り
1 裏取引
3 香霖堂
3 祟り神の薫陶
2 聡慧なる守護者
3 夢殿大祀廟

<サイドボード>
2 禁弾「カタディオプトリック」
3 破壊工作
3 十王の激怒
2 封じられた妖怪



ノードロック騒霊プリバ。
・・・やはり死んではなかったか・・・

倫敦で三姉妹をサーチして小悪魔出して
還元でノード加速装置もありますし、リリカの出し入れ自由・・・

ザラウェイとか紅葉狩りとか・・・
ソロライブをノードから回収して
リリカ出して使いまわしする気満々です(ぁ

・・・ついでに相手のノードも無くします(笑

ドローソースも新史、薫陶・・・
引けば奇襲で出せるルナサやメルラン、
伯も含めてグレイズ0なのは相手にとっては辛い。

三姉妹も出たらツライが、警戒しすぎると他に殴られている図が見える・・・

サイドの封じられた妖怪は相手のリリカ対策か・・・
相手のリリカに暴れられると、皆死んでしまうので。
激怒は静葉カローラ対策・・・?


★1位 モリナガ様 5勝
OMW:58.60% GW:90.91% OGW:58.40%

スイス1回戦○ 2-0 虫リップ
スイス2回戦○ 2-0 ふみ
スイス3回戦○ 2-0 2Pカラー
スイス4回戦○ 2-0 小倉(3)
スイス5回戦○ 2-1 タルタルソース(2)

<キャラクターカード0枚>

<スペルカード10枚>
1 管霊「ヒノファンタズム」
1 幻想「花鳥風月、嘯風弄月」
1 魚符「龍魚ドリル」
1 天竜『雨の源泉』
1 幻象「ルナクロック」
2 豊符「オヲトシハーベスター」
3 河符「ディバイディングエッジ」

<コマンドカード40枚>
3 マナの生成
3 強引な取引
2 裏取引
2 春乞いの儀式
3 情報戦
3 運命のダークサイド
3 緑眼のジェラシー
3 タイムパラドックス
3 雲外蒼天
1 風祝の奇跡
1 守矢神社
1 破壊工作
3 作戦阻止
3 是非曲直庁の威令
3 魔法研究
3 未来予知

<サイドボード>
1 金符「シルバードラゴン」
3 閉ざされた瞳
3 魔力掌握
1 春乞いの儀式
2 破壊工作



ディバイディングエッジ1ショット・・・・
・・・というか、キャラがいない・・・

しかも、ヒノファンタズムしか幻想生物いない・・・

・・・と、ヒノファンタズムを調べてみると・・・
手札の枚数分戦闘力が変化するのか・・・戦闘修正ではなく。

ヒノファンタズムとディバイディングエッジだけでも完成はする。
(龍魚ドリルがあれば隠密がつくが)

サーチは雲外蒼天と魔法研究・・・

ディバイディングエッジ干渉パラドックスの次のターン、
何とかできないと相手は負けである。

ディバイディングエッジで「キャラクター」を宣言すれば
残りのデッキ全部手札になります。
その中にヒノファンタズム、ルナクロック、ジェラシーがあれば間違いなく通る・・・
花鳥風月を貼ってなくてもカウンターもためこんでいるので、
阻止や威令が飛んでくるのでしょう。



・・・ということで、デッキレシピ発表でした。

モリナガ様の対戦は開始から15分かからないことが多かった・・・

タルタルソース様戦だけ3戦目まで縺れ込み、時間がかかった模様。
お互いがお互いのやりたいことを阻止していたからだそうで。


明日(8日)はエラッタ施行前夜。
エラッタについて書けたらいいなぁ・・・そう思っていますが、できるだろうか・・・

第47回 広島東交流会(公認) 終了

今日(4日)、カードショップ ますかれいどのスペースを借りて、
「第47回 広島東交流会(公認)」を開催しました。

ワタクシが到着したのは大会開始時間の1時間前(12時)。
そのときは天気が雨・・・ということもあり、誰もいませんでした。

代表「雨ですから、(フリプの)カードプレイヤーは少ないですよ」

・・・ということで、ほぼ自由に使っていい・・・と了承を得る。

しかし・・・いつもの山口遠征勢に加え、
福岡から・・・松山から・・・一部大阪から・・・
そして、新規や交流会参加(大会参加は少ない)組も来てくれて、
いつも顔を出してくれるACSメンバーを待たずに20人超え・・・

最終的に28人の参加・・・
当初「20人来るだろうか・・・」と、心配していましたが、
本当に驚きました。
・・・あわててエントリーシートを追加で印刷してもらったくらいです。


許容オーバー感アリアリでした・・・
17時以降、他カードゲームの大会があるため、
席が窮屈になったとは思いますが、お許し下さい。

また、その関係もあり、急遽参加費200円を取ることになりました。
「景品抽選の権利」・・・とはいえ、すみませんでした。

次回からカードショップ ますかれいど様で大会を開催する場合は
参加費200円がかかります。

・・・その分、店から景品が出る・・・という
お得なところもありますので、それでお許しを。


28人参加・・・ということで、久しぶりのスイス5回戦・・・
・・・こんなに運営苦しかったっけ?


さて・・・結果ですが・・・


★総合結果(書かれた順番が順位、敬称略)

5勝
モリナガ(10-1)

4勝1敗
タルタルソース(9-2)
小倉(8-3)
オミ(8-2)
はさみいか(8-4)
ひだり(8-5)

3勝2敗
八雲NONOKE(7-6)
こくらゆい(7-4)
2Pカラー(7-5)
板倉正彰(8-6)
AFK(6-4)
YUU(6-4)
エレオノーレ(6-5)
0回戦敗退(6-5)

2勝3敗
ふみ(6-7)
ドルガ(2-6)
亮藍(5-6)
夜(5-7)
ぴら(5-8)
エチュード(6-7)
ともし(4-6)
十ニ夜(6-6)

1勝4敗
虫リップ(3-9)
メリクリウス(3-8)
ZERO(2-9)
霧雨光夜(4-8)
ユト(6-8)

5敗
マリク(0-10)

※くわしい対戦組み合わせとオポーネントについてはこちら



優勝はモリナガ様でした。おめでとうございます。

大会終了後、店の代表による景品抽選会が行われました。

・・・ハートキャッチプリキュアのフィギアとかスリーブや自家製対戦マットなど・・・
PRぬえが登場したりとか・・・


改めて、カードショップ ますかれいど様、協力ありがとうございました。
・・加えて、東方のBGM縛りで流してくれたことにも感謝いたします。


次回も迷惑をかけるかもしれませんが、4月15日、よろしくお願いします。

第15回 岡山公認大会 参加レポ

今日(4日)はカードショップ ますかれいど様のスペースを借りて
「第47回 広島東交流会(公認)」を開催しました。

参加人数は予想を大きく上回り28人。

・・・いつ以来かわからない、5回戦をしました・・・つかれた・・・

その結果については次記事にて。


この数日間に全国大会の発表があったり、
数々のカードにエラッタが発表されたり・・・

VISION界で動きがありましたが、エラッタ適用は9日から。

とりあえず安心です。


昨日(3日)、今日は主催で参加できないので
隣県の岡山で開催された柾木肇様主催の
「第15回 岡山公認大会」に参加してきました。

広島駅から岡山駅まで・・・普通列車で行ってきました。


参加したデッキは・・・


<キャラクターカード20枚>
3 サニーミルク/9弾
3 宮古 芳香
3 秋 穣子/11弾
3 河城 にとり/11弾
2 符ノ壱”八雲 紫”
2 八坂 神奈子/11弾
2 古明地 こいし/5弾
2 豊聡耳 神子

<スペルカード3枚>
3 雷矢「ガゴウジサイクロン」

<コマンドカード27枚>
2 マナの生成
3 強引な取引
3 作戦阻止
2 紅葉狩り
3 緑眼のジェラシー
2 少女密室
3 是非曲直庁の威令
3 地霊殿
3 パペットリッター
3 恐ろしい波動 

<サイドボード>
3 鍵山 雛/11弾
2 破壊工作
2 満月の爆発
3 無縁塚



ガゴウジサイクロンの干渉でリッターをプレイしたら
相手の場のキャラ数プラス3のダメージを与えて
全体除去ができるよね・・・と思ったことをデッキにしてみました。

・・・で、リッター入れるなら地霊殿も。

そして・・・福岡のrk様のデッキが11弾神奈子と神子、
それら大型キャラを波動の弾として使っていたようだから波動を3積み。
魔障がいるだろうから咆哮より使える場面多いかな・・・と。

また、関東のジャンク様が11弾にとりを採用していたのと
ふみ様に使われてアドが素晴らしいなぁ・・・と思ったので採用・・・


参加人数は15人・・・


★1回戦 黒猫様 お燐々呪精

VISIONを始めてそんなに経っていないとのこと。
それでも他カードゲーム経験者らしいので、要警戒。
それにこのデッキ回さずにぶっつけ本番でしたので・・・

1戦目 ○
5弾黒猫が登場・・・この時点でお燐が潜んでいる・・・と読む。
そして攻撃してきてくれたのでグレイズを美味しくいただく。
いつお燐に変化されてもいいようにジェラシーを持って待つ。

芳香でどんどん攻撃していく・・・
黄泉船プレイされたが・・・なぜか呪精1枚しか落とさない・・・?

・・・?と思いながら、妖精を決死にして呪精を出させて
ガゴウジで消した後、殴り切る。


2戦目 ○
黒猫が登場して殴ってくる、こちらは芳香を立てて防御・・・
もう1枚芳香きたので場に出して殴っていく。

黒猫効果からお燐が登場、呪精も3体でてきましたが・・・
ガゴウジで一掃・・・あとはライフを削りきり勝ち。



★2戦目 黄瀬さばく様 里香戦車10弾監視者+絢爛

・・・砂獏様か・・・
黄瀬・・・って今(ブログ更新時)気づいたが、プリキュアピースのことか(笑
さっきエラッタ発表について話したことがフラグになったのか・・・
近況や夜様の近況、高知での結果について話をして対戦開始!


1戦目 ○
里香が出て戦車が出て・・・で前回大会のデッキを思い出す・・・
・・・前回は1勝もできませんでしたが・・・

里香に戦車付けられて攻撃を受けて、破棄されてイビルアイが登場・・・
こちらににとりが出るもジェラシーで除去される・・・

そのままライフをどんどん削られて絢爛のプレイは阻止。
芳香にプレイされたジェラシーを密室で小悪魔に移して
里香とイビルアイは波動で破棄。

10弾一輪が登場し、雲山を付けられて攻撃を受けて残りライフ2。
なんとかノード7に到達、11弾神奈子をプレイ・・・
装備カード無効の-1/-1修正・・・

その後、芳香やにとり、こいしを場に出してライフを削っていき、勝ち。


2戦目 ○
れみにゃが登場し、10弾監視者が揃う。
れみにゃに雲山が付き2回攻撃される。
自分のライフが15、相手のライフが35・・・
その一団をなんとか波動で一掃。

お互いサニーを場に出してチャージ合戦。
にとりを出せて若干の手札アドを稼ぐことに成功。
(しばらくしたらジェラ飛んできましたが)

その手札とサニーチャージのおかげで神奈子を場にだすことができ、
2枚目が出たときには完全に相手の動きが止まる。

そのまま芳香、穣子、神子で殴っていき、勝ち。



★3回戦 種様 妖精ビート

・・・たねさん?ワタクシの知っているたね様(椰麟祭主催)ではありません(ぁ
ただあまりにも名前を気にしすぎて発音まで・・・(汗
そして・・・水様を倒してきているようなので要注意していましたが・・・


1戦目 ○
芳香がよく手札に来てくれて助かる・・・
その芳香がどんどん殴っていってくれて、ほぼ芳香ゲー。

にとりでハンドアドを・・・と思ったら相手の場にもにとりが・・・
他の妖精ともどもにとり効果起動ターン中に波動で消させていただきました。

ライフが11以下になったので地霊リッターで終了。


2戦目 ○
初手に地霊が2枚、リッター1枚・・・これは狙うしかないでしょう・・・
その間にルナチャが登場し、妖精がわらわら増える。

リリーホワイトが・・・1弾じゃないのか・・・(フラグ

大チャンがいるので、地霊だけでは心もとない・・・
そう思っていたらリッターもう1枚・・・

こちらには芳香2枚、穣子1枚・・・
グレイズが欲しいので全攻撃スルー。

手札には地霊殿、リッター2枚、阻止2枚、威令、ガゴウジ・・・
これは次ターンで決まる・・・

芳香攻撃、穣子効果でノードを起こした後、
地霊殿、リッターリッター・・・と決める。
その干渉で相手は黄泉2回プレイするが、どちらも阻止。

・・・干渉で起きている芳香が氷塊に。
勝ち確ー・・・と思ったら・・・
9弾リリーホワイトの効果で妖精9枚分×2体・・・相手18回復!
しかし、相手の妖精を地霊殿で一掃したので相手残りライフ3。

・・・相手の呪精が1枚、と残り1体では殴り切れず、なんとか勝ち。



・・・とはいえ、9弾リリーホワイトのテキストを失念していたのは反省。
また、ライフ計算ちゃんとしないと・・・相手に迷惑かかりますね・・・
(本当は相手ライフは0です、地霊で妖精が死んだときの効果ダメージ=リリーW×2の回復量)

あと・・・今振り返って気づきましたが、
氷塊の芳香は本当はお亡くなりになってますね・・・
地霊効果分芳香にカードセットするの忘れてたわ・・・(汗



★4回戦 はぐるま様 司直チームハンデス

階段がつぶれずに4回戦突入・・・
相手は今は東京在住で岡山に帰ってきていた歯車様。
・・・関東の大会にはカードを持っていってないから出ていないとか。
皆で「持っていけよ!」・・・と、突っ込みをしていました(ぁ


1戦目 ○
芳香で殴っていってライフを削る。
情報戦をプレイされて、阻止するもカウンター合戦に負け、
手札を見せてしまう。・・・相手を悩ませただけだったともいうが。

芳香は5弾幽々子に食われてしまう・・・
ゆゆ様がいるってことは・・・
折角出した11弾神奈子をギャスで除去られる・・・定番ですネ。

相手の残りライフが11になったとき、はたての練習取材をプレイされる。
その干渉でリッター2枚を相手の場にプレイ・・・
瞬時に決死になり12ダメージ飛んで勝ち。


2戦目 ×
1戦目の最後に冥界にぽろっと見えた司直チーム・・・
その影におびえることとなる・・・

いつも通り芳香が手札に来てくれて殴っていく・・・と思ったらジェラシー。
にとりを出せたがそこからが続かず・・・
相手の場には11弾小町が悠然と殴ってくる。
・・・効果を勘違いしていたので非常に怖かったのだが・・・

カタディを貼られ・・・11弾神奈子プレイに干渉司直チームをプレイされる。

手札の塚を見て、「プレミしたー」・・・と、叫んだけど、
もともとカタディあるから塚プレイしても無理だねぇ・・・

そのまま殴られて・・・負け。


3戦目 ○
今回も初手に芳香を引き、殴っていく・・・
さすがにそれでは許してくれるわけもなく、芳香は壱符紫によって除外。

そして・・・11弾映姫が登場・・・リッターをセット・・・
仕方なく手札のリッターはノードへ。

11弾神奈子を出すもそれも壱符紫によって除外。
こちらは5弾こいしだけ・・・という絶望的布陣。

こいしの攻撃通れ!・・・紫でブロック。それでもいい。

相手残りライフが11、阻止や威令が揃ったので、
映姫目標にジェラシーをプレイ・・・カウンターされるも何とか通す。

相手の手札は1枚・・・阻止系カードは使い切っているはず・・・
そう思い地霊殿プレイ・・・リッター・・・12ダメージ!




・・・なんとか制し、全勝(4勝0敗:8-1)。優勝いただきました。

ジェラシーが通り、映姫を除去でき、勝った瞬間、
ワタクシはあまりやらない「ガッツポーズ」がでてしまいました。

それだけ、骨に思った対戦でしたので、ものすごく嬉しかった。

初の死槍をゲットです。



・・・それにしても何となく構築したこのデッキ。
地霊リッターという「飛び道具」が強いですね・・・

また、11弾神奈子リッターが何気に強かったのは発見。
そして・・・芳香を除去させた後に登場の11弾にとりなんて
相手にプレッシャーを与えてばかり・・・


いきなりの訪問を快く迎えてくれた岡山の面々、ありがとうございました。
次回は流石に行けないと思いますが、
また参加できたときはよろしくお願いします。

全国大会開催だってさ!

昨日(29日)更新の公式ブログ「幻視の夜明け」にて
「今年も全国大会を開催するよ!」
・・・そんな発表がありました。

予想はしていましたが、いきなりですね・・・
まぁ、2ヶ月前の3月頭ですし、普通なのかな・・・

前回同様、128名参加の大会となるようです。

人数が多い(今回も多いだろうな)場合は抽選となります。

例のごとく抽選免除の規約もありまして・・・

・Phantom Magic Vision All Japan Championship 2011にてBEST8まで勝ち残った方
・3/1~3/31の間に開催される下記の条件を満たした公式、公認大会において優勝された方
・同大会の主催者(各1名)

BEST8に該当する方は、事前受付時に
昨年参加時と同じハンドルネームとメールアドレスでお申し込みください。
確認でき次第、抽選を免除致します。

公式、公認大会での優勝者は以下の条件を全て満たす場合に限ります。
 ・1主催者、団体の大会につき最大1人で、その大会が指定大会であった
 ・実際の大会参加人数が8人以上であった
 ・主催者がレポートを提出した



・・・と、いうことで、今月の公認大会が予選の対象だそうです。

しかし、4日に開催する「第47回 広島東交流会(公認)」を
指定大会にするのは急すぎるし、
不幸にも参加できない方にはかわいそうな話なので、
後日別の日に指定公認大会を開催しようと思います。


3月25日(日)13時開始・場所未定
第48回 広島東交流会(公認、指定大会予定)


場所は今から考えます。
・・・多分、二葉公民館か中央公民館・・・かなぁ・・・


明日にでも場所を当たって、大会申請する次第です。
最近の記事
プロフィール・イベント告知
各地東方、その他の同人イベントの告知をします。

すかーれっとしゅーと

Author:すかーれっとしゅーと
「VISION」を楽しもう!!!
水難事故の念縛霊「村紗 水蜜」を応援しています。

・・・厳しい環境だねー発電機とか。それでも何とかなってる地獄っていいわ・・・



広島の絵師 ふーぷ様(サークル:AirPlanet)の絵です。
絵をクリックすると、ふーぷ様のpixivに行きます。



★Phantom Magic VISION ラインアップ
第一弾 『基本セット』
(No.001~100)
第二弾 『紅魔の睥睨』
(No.101~150)
第三弾 『洩矢の王国』
(No.151~250)
第四弾 『幻想の四季』
(No.251~300)
第五弾 『神霊の劫火』
(No.301~400)
Special Collection Vol.1
(No.401~410)
Special Collection Vol.2
(No.411~420)
第六弾 『悠久の月明』
(No.421~470)
第七弾 『魔界の幻船』
(No.471~570)
Special Collection Vol.3
(No.571~580)
Special Collection Vol.4
(No.581~590)
第八弾 『死霊の復活』
(No.591~640)
Special Collection Vol.5
(No.641~650)
Special Collection Vol.6
(No.651~660)
第九弾 『天空の覇者』
(No.661~760)
Special Collection Vol.7
(No.761~770)
Special Collection Vol.8
(No.771~780)
第十弾 『霊峰の魔獣』
(No.781~880)
Special Collection Vol.9
(No.881~890)
Special Collection Vol.10
(No.891~900)
第十一弾 『Starlight Glory』
(No.901~1000)
Dark Night Illusion
(No.1001~1020)
第十二弾 『Mind Revelation』
(No.1021~1120)
第十三弾 『Cosmic Dimension』
(No.1121~1220)
Special Collection Vol.11
(No.1221~1230)
Special Collection Vol.12
(No.1231~1240)
第十四弾 『Elemental Ritual』
(No.1241~1340)
Arcane Magic Vol.1
(No.1341~1350)
Arcane Magic Vol.2
(No.1351~1360)
第十五弾 『Vengeful Pygmy』
(No.1361~1460)
Arcane Magic Vol.3
(No.1461~1470)
Arcane Magic Vol.4
(No.1471~1480)

FC2カウンター
カウンター画像は神楽丼様のものを使っています。  
各地プレイヤーブログ
各VISIONプレイヤーなどなどのブログリンク集です。 赤字は各地公認大会主催ブログ(運営中)となっております。 また、半年以上更新が見られないブログはリンクをはずしています。ご了承下さい。
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。