HOME   »  2009年08月
Archive | 2009年08月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第8回 広島東交流会(公認) 終了。

昨日(30日)、第8回 広島東交流会(公認)がありました。

えっ、下松公認のレポートはしないのか?って?
次回するつもりです。

今回、松江や熊本と日程が重なったので、
いつも多い他県の方々も山口県勢のみ。

参加者途中で来てくれた方、
初心者の方を含めると33人。

ありがとうございます。


ハイランダー戦ということで、皆様、構築に苦労されたみたいで。

デッキレシピを書く前に他プレイヤーと回す方続出。

そして、受付終了時間前にデッキ調べの卓に集中(汗

無理って・・・11時開始(ぁ

無理って・・・11時半開始(涙

そんなこんなで、
大会説明もグダグダに大会が始まったのが、12時15分。

反省。

カタディが悪いんだ、説明しなくてはいけなかったし。

そんな愚痴は置いておいて、
ハイランダー戦なので基本皆様、ゲーム展開は中速。

なので、時間短縮できず、
時間切れになったときの新ルールも大活躍。
(告知フォーム参照)

特に最終戦は2つの卓が2戦目途中で時間切れ。
しかもめくりで勝敗が五分に。

決勝卓より目立つってどういうことなの・・・(汗

決勝卓では見事、777様が
夏の甘酸っぱいフルーツタルト様との熱戦の末に
優勝を勝ち取りました。
おめでとうございます。
その他簡単な結果を。

☆5勝
777

☆4勝1敗
夏の甘酸っぱいフルーツタルト、桜華、
ポイズム、もむ、リン

☆3勝2敗
けん太、苦蓬、sora、東風(こち)、
シャンハーイ、渡瀬、才応、ムー、Izayoi☆

☆2勝3敗
来生(くるす)、遊姫、nochita、やつ戦国、
ずんだもち、タルタルソース、ACT、ムスカ、オクジュン

☆1勝4敗
馬明(まみょう)、ほむら、依夜(いよ)

☆0勝5敗
ダン、

☆1勝3敗1棄権
ユースケ

☆0勝2敗3棄権
six、たっくん

(敬称略、記載順番は順位)

くわしい対戦成績、順位などはこちら


今回も参加者の方々からの寄付もあり、
そしてワタクシの財布に余裕があったので、
賞品が豪華になりました。

これらの賞品のもらえる順位は伏せて台の上で晒しました。
(グレイソーや紅色以外)

1位
グレイソーマタージ、紅色の冥界、Tシャツ&缶バッチ(東風様 提供)

2位
紅色の冥界、Tシャツ(1位と同じもの。東風様提供)
(後々、紅色とPR藍しゃま10枚と交換)

3位
紅色の冥界、同人誌(HARD KORE。東風様 提供)

4位
紅色の冥界、ルーミアデッキケース(ポイズム様制作)、メイベル絵はがき(M.I.W制作)

5位
紅色の冥界、ルーミアデッキケース(ポイズム様制作)、霊夢缶バッチ(たね様 提供)
(その他、1敗ラインには紅色の冥界)

8位
八雲 紫おっぱいマウスパット

14~16位
八雲 紫ライフカウンター(滋賀草津公認主催 制作&提供)

滋賀草津公認主催 ぷりっつ様、
参加賞アリスと共に提供ありがとうございます。
紫ライフカウンターは主催陣に・・・とおっしゃっていたのですが、
特別賞として5枚中3枚出しました。
もちろん、残り2枚はポイズム様と相方の八雲様に渡しております。


18位
マリアリ ミニタオル

ブービー2位
とらどら バスタオル(sora様 提供)

ブービー
きのこの山(やつ戦国様 提供)

最下位
初期VISION 公式文ライフカウンター(SUI様 提供)

参加賞
PR八雲 藍、ルーミアライフカウンター(ポイズム様制作)
アリスライフカウンター(滋賀草津公認主催制作)

相変わらず賞品が素晴らしい。

提供していただいた方々、ありがとうございました。

そして。

優勝した777様からグレイソーマタージの返還を受けました。

なんと、冗談で言うことはあっても、
本当に寄付してくれるとは・・・

ありがとうございます。

ぜひチーム戦の足しに・・・

そう思ったら、9月から優勝PRがマスタースパークに変わるんですよね(汗

仲間内で取り合いはありそうです(涙



追伸

次回の「チルノ妖精対戦」の特殊ルールを少し。
☆デッキ構築ルール☆

チルノを必ず3枚入れる。

キャラクターは種族:妖精を持つものしか使うことができない。
ただし、呪精は不可。

<使用禁止カード>
☆種族:妖精だけを持つキャラクター以外のキャラクターカード

☆アイシクルフォール以外の幻想生物

☆その他禁止カード
吸血鬼幻想、吸血、幻想の四季、
夜明けの亡霊、ドールズウォー


今のところこんな感じです。

9月6日に1枚1枚見て調整する予定です。

これについての意見、提案を募集しています。
スポンサーサイト

広島の現環境

前回は各地の環境について勝手に書いてみたわけですが・・・

早速大阪市主催ブログにて「関西の現環境について」の記事が載っていました。

関西は北と南で環境が違うのかー

ただ、近県を電車でサッと行ける環境が実はうらやましい(笑

そう考えると、広島の現環境って・・・
他県から来られた方々に支えられている感じだろうか。

山口はまだ近いからわかる。

しかし、島根は遠い。

広島松江間の電車なんて乗り継ぎを繰り返し、1日かかって到着する。

なので、島根から来られる方々はバスで来る。

愛媛の方々は主に船で。

しかし、1番安くて重宝していたフェリーが廃止になり、
車で行くしかなくなった。

ちなみに広島松山間のバスはない。

そんな交通の便がいいのか悪いのかわからない広島市。

しかし、前回参加者34人中半数近くが他県からのプレイヤー。

今までも愛媛松山主催陣、九州からの訪問者、京都からのサプライズなど、
お強い方々が参加してくれまして、
おかげで広島県人はなかなかグレイソーが手に入らない・・・そんなことも。

毎回ありがとうございます。

そういうこともあり、広島の現環境を計ることは難しい。

そしてこのブログも環境を計りにくい要因を担っていると思う。

例えば遠征好きのワタクシ。

各地に遠征したとき。

相手の方にブログに書くことをお知らせして許可をお願いするのですが、
「読んでいますよ」

最近その声を聞くことが多くなりまして。

中には、

「レポ楽しみにしています」

このようにレポを見て「疑似体験」されているひとも多いみたいです。

ワタクシが勝つことが少ないため、
相手のコンボがより引き立つのかな・・・(汗

そして、こと細かく面白い「直矢様レポ」

第1回河内長野交流会のときに何故か知り合った直矢様。

そしてレポをお願いしてこのブログに上げて・・・

このレポにより参考にしたり、
夢や勇気をもらったプレイヤーも多数いるはず。

そして、噂でしか聞いたことのなかった椋木様の来広。

本家のイド盾を目の当たりにして
衝撃を受けたプレイヤーも多いでしょう。


このように、様々な風が吹いている広島のVISION環境。

今の広島での現環境を考えてみます。

最近はもむ様主催、そして佐伯区主催と
この広島には3主催が開催する環境。

ほぼ毎週大会か交流会が開催されています。

そのおかげでワタクシ達遊符会は
安心して特殊ルール大会を開催できるのですが。

広島のVISIONプレイヤー。

速攻よりどちらかといえば、中速デッキが多いと思います。

1ターン目
ノードセットできれば玉兎

2ターン目
ノードセット、サニー

3ターン目
アリスか5鈴仙か虹川

ドローソースで何が何でも玉兎かマナ生・・・ではないみたい。

ひとによっては玉兎もしくはサニー否定派も。
(片方しか採用していないということ)

そのくせ重いカードを採用している場合もあるので、低速な方は低速。

要は、早いひとは早く、遅いひとは遅い。

両極端。

様々なデッキ形態が見ることができる・・・

観察するにはいい環境。

全く考察になってない・・・(汗

広島でよく見られるカード考察を。

☆離反工作
スカーレットデビル戦の影響かはわからないが、
ギャスドリやエゴより警戒されている。
1ショットの方々は特に。
コスト5を払うという重い一面もあるはずなのに、
通れば儲けもの・・・そんな感じで打ってる模様。

☆破滅の呼び声
ある上位常連の方が必ず入れているカード。
このカードも重いはずだが、使われるタイミングが絶妙なため、
かなり印象に残る。釣瓶と併用。


☆人形解放戦線
これはどんな環境になろうが、
人形デッキで挑み続ける戦士の必須カード。
ドールズウォーと共に使われると一撃必殺。
忘れがちな人形への警戒心を思い出させてくれる。


☆イドの開放
いわずと知れた便利カード。
イドストーカーや軽量わらわら出すためによく使われるのは周知の事実。
しかし、イド盾のコピーで挑む方、数知れず。
そして回せず敗残兵になることも多く・・・


☆伯
虹川と組み合わせてたまに見る。
プリバかと思えば伯爵かよ・・・的に。
グレイズがあるだけありがたみがあるけど、
殴り合いになること確実。


☆虹川家
プリバはプリバでも幽霊ではなく、人間の方。
忘れかけていたものがいきなり使われるのはいい環境。
幽霊も怖いけど、人間プリバの無限ループ、味わってはいかがかと。


☆八雲 藍/1弾
紫さんがいれば増強する方。
最近カウンターガン積みの方が減っているため、
こちらの藍さまの方がよく見る。
・・・とはいえ、一部の八雲ファンだけ、と注釈が入ります。


☆月都万象展
普通に使えば、大概幽香さんが出てくるのだが、
相手の手札を無くしてしまって出せば、
自由にどのキャラでも出せるようになる魔法のカード。


☆シュート・ザ・ムーン
最近よく見るカード。
相手の手札が見ることができ、
ダメージ美味しいです的に。
キーカードがあるときはもちろん、ハンドアドが取れるので使う機会が多い。
ほとんどの方が1魔理沙が場にいる状態で出す。

☆黒谷 ヤマメ
ある方の必須カード。
このカードを5魔理沙と共に出されるとかなりツラい。
便利とはわかっているんだけど、ヤマメを使うひとは増えないんだよな・・・


☆連結カード
ドールズウォー以外はあまり見かけない。
キャラクターは本当にみなくなった。
ミッシングP・Pはまだ使われている方かも。


☆フランドール・スカーレット
1ショットの方もいるけど、気軽に出せるという感じで
入れているひと多数。
どちらのフランにレバ剣が先につくか・・・なんて対戦はよく見ます。


☆人魂灯
普通は相手に送ってロックするためのカードなんですが、
自分をロックして妖を出してしまおう・・・という方がいます。
決まればプリバなど幽霊キャラ多数なんてことになりますが・・・夢を追うのは自由。


☆射命丸 文/5弾
言わずと知れたハンデスカードその1。
場に出ても先制つきで安定したキャラなため、
ハンデスではない方々も採用している模様。


☆ドローソース
強引な取引は採用しているひとは多いけど、
宏観前兆となると一気に少なくなります。
それは速攻デッキであっても。
香りん堂も同様で冥界に落ちることを懸念されている方が多いみたい。
新史に関しては
「ライフを使うのはちょっと・・・」派と
「ライフを使ってでも3ドローは美味しい」派にきれいに分かれています。


軽く書くとこんな感じだろうか。(少し追加したけど)

文面は大阪市主催ブログの形式と似せてみました。
(早寝様、すみません)

ただ、皆様、すぐデッキ内容が変わるんですよねー(汗

流行りをメタってやろうという方もいるし。

「今回は嫁で行きます」

「時間がなかったので考えてないですよ」

「楽しければ。このデッキでは勝ちにいけない」

「さっき考えました」


そう言いながら上位に行くひと多数。

なので、デッキが決まっているひとって少数なんですよね(汗

これからも広島を盛り上げて下さい。

主催として楽しみにしています。


そして、他地区の方々、ぜひ1度は広島に遠征来てね!

まあ、訳の分からない感じに
なったかもしれませんが、気にしないで。

ネタバレ?

いやいやバラしてませんよ、
ここに書いてあることは皆様周知の事実なので。

名前は伏せさせていただきました。
(広島の参加者ならわかるけど)

各地の環境の違いについての考察

前回の記事を書いているときに
頭に思いつき、途中で強制終了。

再び書こうと思う前にスレで話題になっていました。

先日、愛媛松山主催の十六夜研究所様から「幻視のすヽめ」が出ました。

非公式ガイドブック。

その中に各カードについて考察、そして評価が書いてあります。

それについての感想がスレに。

「カード評価が関西と違うのが多い。
 スーパーエゴがC評価されているけど、関西ではありえない」

え・・・エゴがC評価?

広島にいるワタクシでも不思議に思いまして、幻視を確認。

すると、ホシノ様がC。
那月様、比呂様、裕仁様がB。SUI様がA。

なんだ、問題ないじゃない。

ホシノ様の評価がCなのは、
思うにライフを払うというところがマイナス評価になったと思われます。

じっくりグレイズを稼ぎたいひとにとっては、
エゴのダメージより相手攻撃+グレイズの方がうまい・・・そんな考えかと。

関西のみならず、相手キャラクターの除去の仕方は、
エゴ派とギャスドリ派に分かれると思います。

抑制「スーパーエゴ」
エゴはノード3でプレイでき、速攻向き。
ただ、ライフを支払わないといけない。
目標としたキャラクターに覚醒を打たれたら目も当てられない(涙


死符「ギャストリドリーム」
一方、ギャスドリはノード5まで待たなければならない。
ただし、ライフアドが保てて、リスクが少ない。

こんなところに速攻環境の関西と
そうではない松山との違いが見てとれます。

エゴの評価が・・・と、言われるくらいですから、関西はエゴが多いのでしょう。

松山での対戦ではギャスドリの方が多く
飛んでくるような気がします。
あと嫉視と。

ちなみに広島ではギャスドリより
エゴの方が多いように感じます。

速攻相手だとギャスドリが出せるまで待つと、
・・・というより、相手が待ってくれません。
軽量キャラがわらわら出てきてギャスドリ1枚では
どうもできない状態になる可能性があります。

ただ、ギャスドリはコスト3払うだけ、リスクが少ない。

どちらかというと、エゴの方がノード3で出せる代償をライフで・・・ということですかね・・・

代償をライフで・・・と、いうカードは優秀なものが多いですね。

吸血鬼幻想、新幻想史、フランドール・スカーレット、そしてエゴ。

コストを払ってカードを出す以上、
コストをなるべく少なく使い、ライフを使える方がいいですよねwww
次の行動のためにも。

各地の環境がそれぞれ違う。

その違いを体験でき、新しい「考え方」を学ぶ・・・これが遠征の醍醐味。

関西の環境について書いてあったスレを拾ってみました。

「グッスタ組むとアリス、魔理沙が出る前に
 安定でひかれるデッキがわらわらあるレベルなので、
 速攻対策するか、逆に速攻するかという環境になってる」

「ライフなんて1あればいい。勝てば問題ない。
 そんなこと言いながらネクストヒストリーを2回打つユーザーがいますよ」

「・・・ライフ10からの新史、当たり前の異次元なんです」

なかなかの速攻評。

まず、関西では皆がみな、
速攻なのか・・・と、言えばそうではないらしい。

ただ、上位に食い込むには速攻でないと無理な環境かと。

前回の記事の続きにはなりますが、
広島東プチは「試しの場」。

関西の方々も各地で熱心に調整会を開いています。

そして本大会も朝9時から夜9時くらいまでVISION。
(・・・ではないこともあるみたいですが、
 友人以外と対戦できる時間という意味で)

対戦時間が長い。

あとシルフィ1キルやイド盾を考えた椋木様の存在が大きい。

このひとに勝つには速攻を組まざるを得ない・・・これが1つ。

そして椋木様がおしゃべりなこと。
思いついたギミックをすぐ話す、公開する、使ってみる。

その話にヒントや経験を得たまわりの方々がいろいろ試す。

この椋木様を含めた環境が
関西=速攻
こんな環境を生んでいるような気がします。


広島でも最近はプチ交流会を含めて
もむ様主催の大会やその2次会、
各プレイヤーの対戦時間が増えているような気がします。

速攻環境ではないにしろ、
「ライフを使ってでもキーカードをひくんだ!」

そんな精神はわかるような気がします。

ただ、今の広島の環境はグッスタなんでしょうか?

関西より関東寄りの環境。

<参考>
関東
ノード→マナ生→サニーって1ターン目に言えないと死ぬ。
(実際、椋木様が言っていました)

関西
2ターン目にイドを使われると、
大抵死ぬ。


・・・VISIONは速攻1ショットの方が強いのか?

わかりません。

関西の優秀者が広島や松山の大会に参加したら優勝できるのか・・・?

どうなんでしょう。
ただ、いつも通りにデッキが回ると可能でしょう。

誰か証明しに来てくれないかな・・・(ニヤリ

そうなったら、広島が速攻環境になったりして(笑

各地、優勝者のデッキに一番影響を受けるみたいなので。

各地の環境が違う。

・・・VISIONが成熟してきた証拠。

「幻想のすヽめ」のカード考察は、
各地区の環境により考え方が違うかもしれませんが、
その「違い」を楽しむのも良いかと。

そんな考え方もあるのか・・・程度で。

もしかしたら、他地区の方々との対戦があったとき、
その知識が役に立つかもしれないので。

広島と松山の環境だって、若干違うでしょうし。
(中四国とまとめられるのはちょっと・・・ね)


しかし、今回のスレ見て思ったこと。

広島や大阪の大会レポが多い。・・・と言われていました。
(検索して沢山出てきたと思われます)


そして、関東の大会レポート(個人考察のもの)、
もっとないものかね・・・
(大会主催レポートではなく、優秀者デッキレシピだけでもないもの)

<断り>
したらばの「カードゲームVISIONスレ」での言葉を引用しました。

あと、あまり関東の情報がわからないまま書いたので、
関東プレイヤーの皆様、お気を悪くなさらぬようお願いします。
むしろアドバイスや大会の雰囲気などの情報が欲しい。


そして、松山にもたくさん誇れるプレイヤーがいるので、
全体の対戦機会がもっと増えると、
独特な環境になるかも・・・

そう思うので、十六夜研究所様主催以外で交流会、
誰か開かないかな・・・と、思ってしまうのでした。
(参加人数は多いんだから。しかもネタ色強いし)

プチ交流会を開いていて思うこと

もう少しで下松公認。

カメレオンクラブ・メディオ!下松モール前店様の主催なわけですが、
今回は何人参加されるのでしょうか。

今までのことを考えると、20人足らずくらいですかね。

あのスペースでそれ以上の人数で対戦はツラいものがありますが、
下松でも開催してほしいので、宣伝を。

まず広島駅から下松駅までJRで片道約2000円かかります。

下松駅から10分くらい歩く感じ。

往復4000円。

この金額がすでに学生の方にとってツラいとは思うのですが、
さらに店では広島では見ない同人グッズの数々が置いてあります。

まずTシャツが充実。
そしてVISIONのカードが200円くらいで単品売り。
同人誌の種類は流石に広島よりは劣りますが。

広島にないものといえば、
緋想天など東方同人ゲームを体験できます。

これはかなり珍しいかと。

それを含めたら、
かなりのお金を用意しないと・・・

あれ?逆宣伝になってる?

とにかくグレイソーは8月一杯みたいなので、
チャンスを広げるために。
(最後かどうか確認を取ってませんが)

<追記>
下松公認は電話で事前受付が出来ます。
0833-44-2975

どういうわけか、広島のVISIONプレイヤーにとって、
チャンスがゴロゴロしているわけで。

8月29日(土)下松公認
8月30日(日)広島東交流会(公認)
8月31日(月)広島佐伯区公認

これに30日の松江交流会を合わせると、
様々な場所で大会&交流会が開催されている・・・

すごいですよね!

そして9月4日にもむ様が開催・・・

これが新PRカードの広島での御披露目になるのでしょうか?

遊符会主催の交流会(公認)は、
9月20日のチルノ妖精大戦なので、
他の2団体(?)に頑張ってもらいましょうか。

プチの予定は・・・今のところ9月はありません。

もむ様の様子を見て、土曜か日曜に開催しましょうかね。

夢幻の大会と一緒になってもいいことないので。

ただ、最近のプチののどかさはなんでしょうかね(笑

ずっとフリー対戦をしているわけではないのに、
そして一応東方以外のものとはいえ、
(もちろん東方グッズの場合もあります)
賞品がかかっていたりするのですが、
なんとなく公認のときと違った雰囲気。

多分思うに、プチ交流会はいわば「試しの場」。
ネタに走ったり、「勝ち」より「やりたいこと」優先、
そして各公認大会の優秀者のデッキのコピーなど「面白いデッキ」で対戦しているのかと。

そして公認ではないので、お互いシビアではない。

要は1キル喰らっても笑顔。
(もちろん表面的には悔しそうですが)

こんな感じで書き連ねていると、
1つの考察を思いついたので、今回の記事はこれまで。
(・・・本当はこの続きに書いていたのですが、長くなりそうなので)

しかし、一呼吸おいて同じような考察が書けるのかはわからないので、
流す程度で期待しないようお願いします。

第7.5回 プチ交流会 終了。

昨日(23日)、プチ交流会を開催しました。

6弾環境になって2回目の交流会。

参加してくれたひと、11名。

ありがとうございます。

途中までは普通にフリー対戦。

ワタクシもいろいろな方と対戦できて、
下松公認に向けて弾みがつきました。

あと、直矢様から得た情報から作ったデッキを回してみましたが・・・

1人で回したときは事故りまくっていたのに・・・
案外回るものですね(汗

決まると早い。

しかし、これを椋木様は2ターンで終わらすという・・・

想像で作ったデッキなので、なんとも言えないが、
(デッキレシピは教えてもらってません。)
なんとまあ、すごいですね。

そして、予想通りというか・・・
舌切雀を使ったデッキを作ったひとがチラホラと。

ノード+コストが4と5のデッキ。

何人か舌切雀に対してトラウマになったのかも(笑

15時15分からは1本20分勝負の総当たり戦。

1位 nochita 7勝2敗
2位 ポイズム 6勝3敗
3位 777 6勝3敗
4位 Izayoi☆ 5勝4敗
5位 PanⅡ/才応 5勝4敗
※注 PanⅡ様は7戦目終了後帰られました。4勝3敗。
才応様はその後に参加されました。1勝1敗

6位 オクジュン 4勝5敗
7位 モグニン 5勝4敗
8位 たね 3勝6敗
9位 トビタ 3勝6敗
10位 タルタルソース 2勝7敗
(敬称略)

そして途中から、近くの対戦卓で「実況」に挑戦しました。

なぜ実況なのか?

それは「見せるVISION」を目指すため。

・・・というのは、東方椰麟祭にて、
体験ブースを出すにおいて、
VISIONに興味を持たれていない方々にもアピールするため。

それを目標にしているため、

「サニーミルクが場に出ました。
 サニーミルクはマナチャージが出来るので非常に重要なキャラクターです。」

「オクジュンさんがドロー!
 いいカードがきましたかどうか・・・来ていないらしい。」

そんな感じで実況開始したものだから、
皆様笑っていましたね(笑

何しろ、普通に対戦している方々の中では、
当たり前なことを実況しているから当然かと。

これからの交流会、決勝卓だけ実況しようかしらん・・・

気が散る?
まあ、我慢したって。

まだテスト段階ですが、
イベント会場で何試合かMCのマイクを借りてそんなことができたら・・・

楽しいだろうね。

本当は麻雀のテレビ中継みたいに、
各プレイヤーの手札やデッキの傾向を解説者とともに実況を、なんてね。

これに東方ネタを少しずつ加えると・・・

夢が広がる。

大阪市主催 早寝様のニコ動と組み合わせすれば、
立派な対戦実況中継画像の完成!

精進します。


「場にノード7コスト6払っておぜう様登場!
 レミリアは場に出ると相手にとって厄介な先制を持っています。」

「な、なんと、ここでギャストリ・・・目標レミリア。
 ギャストリドリームはキャラクター1枚除去するカード。
 おぜう様、今回もカリスマ保てず、退場していきます」

実況に関しては、
破棄だろうが決死だろうが、「場から除去」ということで。

意外と疲れました(汗

頭の回転が必要です。


追伸1

ただいま、東方椰麟祭のメインスタッフ募集中。

大きなイベントに関わる・・・多分いい経験、人生観まで変わるかも。

広島市近辺の方、ぜひともお考えを。

そして東方椰麟祭の公式ブログにて主催へのアドレスがありますので、
メールを送ってもらえるととても嬉しいです。


追伸2

9月21日の大阪市公認大会「嫁杯」広島陣遠征。

募集を募ったところ、
10人の枠がすぐさま埋まる勢いでした。

1人4000円だよ、と言いましたが。
(5000円にしようかしら)

早寝様、10人で広島から行く感じになりそうです。

もうすでに「嫁杯」考えモードになっているひとも。

山田が嫁で泣いているひともいましたが・・・(笑

秋の大きな大会があるみたいですし。
(協力許可が出たみたいで、関西の主催様方、感謝です)


秋のVISIONは、熱い。

そして、ワタクシの財布は正念場。

第7.5回 広島東プチ交流会 告知

先日、東方椰麟祭のスタッフの方々とお会いする機会がありました。

・・・サークル活動とかコミケ参加などほぼ0のワタクシがなぜこんなところに・・・

そんな気後れを覚えながら。
(そうは見えなかったとは思いますが)

協力を申し出たからにはいいようにはしたいので、
がむしゃらに、そして悩みながら頑張っていこうと改めて思ったのでした。

今回はスタッフ全員の「顔見せ」とは言うものの、
結構本題まで話が進み、これ以上は記事にできません。
(無許可以前の問題)

記事にしていいと思うところを少し。

東方椰麟祭告知チラシが2種類、出来ていました。

1つは霊夢とゆかいな仲間たちが、
猿こう橋 まお様のイラストで描かれているもの。
(「こう」の字が携帯にはなかった・・・すいません)

もう1つは三割引様の描かれたスカーレット姉妹のチラシ。

どちらも裏面がサークル参加応募用紙となっています。

この告知チラシは、
アニメイト様(中四国全店舗)
メロンブックス様:全店舗
リブレット様:全店舗
とらのあな様:全店舗
らしんばん様:全店舗
まんだらけ様:全店舗

めいぷりてぃ大手町店様(広島)
しゃるろっと表町店様(岡山)
表町改造計画様(岡山)
ARBION様(岡山)

以上の店舗様で随時手に入れることができるようになるそうです。

こぞって参加申し込みよろしくお願いします。


さて、今度はプチ交流会の告知です。


《第7.5回 広島東プチ交流会》


☆開催日 2009年8月23日(日) 12:00開始 19:00終了(撤収含む)

☆開催場所 東区総合福祉センター 内 二葉公民館 6F 和室

☆定員 20名

☆参加賞 なし

☆内容 特に決めてません。


☆その他注意事項  
?部屋内での飲食は昼食程度なら持ち込み自由。
 出したゴミは各自持ち帰るよう、お願いします。
 (同じ階に飲料の自動販売機があります。)
 
?二葉公民館の入っている「東区総合福祉センター」は福祉施設です。
 2F、3F、4Fには立ち入らないようおねがいします。

?二葉公民館の入っている「東区総合福祉センター」は全館禁煙。喫煙するには建物の外で。

?公共の場です。東方&VISION好きの肩身を狭くする行為は慎みましょう。
 
 よろしくご協力のほどお願いします。


何も決めていないけど、多分何かすると思います。

また、初心者講習も随時行いますので、
希望する方は申し出て下さい。


しかし。

8月30日は第8回広島東交流会(公認)ですが、
東方四国祭のみならず、広島コミケとも同じ日なんですね(汗

途中参加もOKなので、
午前中コミケで買い物して参加されてもいいですよー
(ただし、優勝できませんが。)

第8回 広島東交流会(公認) 告知

もう第8回まで1週間と少し。

そろそろ告知しないと。
今回はハイランダー戦。
サイドを含め、60種のカードを使って
構築したデッキで参加してもらいます。

詳しくは告知をお読み下さい。


<第8回 広島東交流会(公認)>

☆開催日  2009年8月30日(日) 10:00開始 18:00終了(撤収時間含む)

☆開催場所 東区総合福祉センター 内 二葉公民館 6F 研修室1A/1B ( 施設概要はこちら/地図 )
(東区役所の南隣、1F部分はつながっております。)

☆公共交通機関について(JR広島駅南口からの行き方はこちらを参照
  広島電鉄 (市内電車)猿候橋駅から北へ0.7km
 広電バス 県庁=府中線(2-1から2-7表示)、牛田早稲田団地=広島駅(循環路線)
                                   東区役所前バス停 下車 
 広島バス 紙屋町=東浄団地線(27番)、バスセンター=上温品・寺分線(29番)
                               愛宕(あたご)町バス停 下車 東へ0.4km
    
☆駐車場について
 東区総合福祉センター(二葉公民館も含む)には東区役所と兼用で駐車場があります。
 ありますが、近くの東区民文化センター、東区図書館とも兼用なので、満車の可能性大です。
 特に10時以降に始まるイベントに車が殺到するみたいなので、
 なるべく公共交通機関での来場をお願いします。
 
 それでも遠方から車で・・・という方もおられると思います。
 JR広島駅周辺駐車場や会場周辺のコインPがお勧めです。
 (駅前ゆえ、料金にはくれぐれもご注意ください。)

☆定員   50名(それ以上も入ります)

☆参加費 ナシ

☆参加賞  
PRカード(PR24「八雲 藍(1弾)」)。

ポイズム様制作「ルーミアライフカウンター」


 構築制限のあるスイスドロー形式の大会と初心者講習を開催します。
  
 <スイスドロー形式の大会>

☆特別賞  冥符「紅色の冥界」(PR05)

☆優勝   秘術「グレイソーマタージ」(PR15)


☆構築デッキについて☆

 自分用構築デッキをお持ちください。
 デッキ登録シートに記入し、提出していただきます。
 
 デッキは50枚。サイドボードは10枚です。

<今回の構築ルール>

今回はハイランダー戦。
すべてのカードのテキストに
「デッキ1枚制限」が追加されます。

例「博麗 霊夢」

博麗 霊夢は1弾、壱符、弐符、5弾、PRと種類が多いですが、
1弾、壱符、5弾、PRのうち、1種しかデッキに組めません。

弐符だけは上に挙げた4種のいずれかが入っていても、
1枚組むことが許されます。

「いぬさくや」は咲夜さんが入っていても、
別キャラクターとして扱います。



 デッキ登録シートにはキャラクターカード、スペルカード、コマンドカードの順に記入してください。
 1弾、5弾、壱符、弐符かわかるように、
 記入をお願いします。
 
 デッキ審査を行いますので、
 デッキ登録シートに記載した順番にカードを並べておいてください。
 (チェックがしやすい→円滑な大会運営につながります。)
 ご協力お願いします。
 
 ※注1 デッキ登録用紙はVISION公式ページからダウンロードして手に入れてください。
      ネット環境等で手に入れることのできない方のために会場でも用紙を用意しますが、
      数に限りがあることをご了承ください。

 ※注2 ゲームで使用できないカード(East Opera 2008)や実存しないカードを
      サイドボードおよびデッキ内容に記入するのはおやめください。
 
 ※注3 大会の結果や上位入賞者のハンドルネーム、デッキ内容を
      このブログで紹介することをご了承ください。     
      
 
 公正を期すため背面の透けないスリーブの使用をお願いします。
 


☆プロキシ(代用)カードについて☆ 

  プロキシ(代用)カードの使用は原則禁止します。
  
  ですが、プロキシカード使用者の大会参加は条件つきで許可します。

  プロキシカード使用者は成績を残しても各賞に該当しないものとします。
  (賞品はもらえませんが、成績は記録されます。)

  プロキシカード使用者は受付時に主催に報告をお願いします。
  (デッキ登録シートにはどのカードがプロキシかわかるよう印をお願いします。)

  報告なきとき、対戦中にプロキシの使用が判明した場合、
  無条件でゲーム(大会)からの退場勧告いたしますのでご注意ください。

  対戦相手にプロキシの使用をお伝えください。
  (プロキシ使用者の名前は会場にて公表、掲示してお知らせします。)

  また、カードの貸し出しを行います。
  (若干数なので希望に添えないかもしれませんが・・・)
  希望される方は主催にご相談ください。
  (デッキ登録シートに印を入れたカードのみ対応)

  友人や知り合い同士でカードの貸し借りをすることをお勧めしますが、
  その上で何らかのトラブルにならないよう、各個人の責任でお願いします。



☆大会の進行☆

 大会定員は50名。
 ある程度なら定員を超えても対処いたします。

 1回戦は50分間の対戦、
 10分間の休憩で進行していきます。
 
 2勝先取したひとが勝ち。
 お互い1勝ずつの場合3戦目へ。
 
 制限時間を迎えて勝負がついていない場合、
 そのターンの次のターンまで行います。

 それでも決着がつかなかった場合は、以下のようになります。

 <その対戦が3戦目のとき>
 お互いのデッキをシャッフルして、
 デッキの1番上のカードをめくり、
 ノード数とコスト数の合計が多い方を勝者とします。

 <その対戦が2戦目のとき>
 お互いのデッキをシャッフルして、
 デッキの1番上のカードをめくり、
 ノード数とコスト数の合計が多い方が
 勝ちとなる勝負を3回してもらいます。

 1戦目に勝利を治めているプレイヤーが3回のうち1回でも勝てば勝ち、
 未勝利のプレイヤーは3回のうち2回勝って初めて五分(1ー1)に、
 3回勝って全体の勝利を治めるもの(2ー1)とします。

 <その対戦が1戦目のとき>
 お互いのデッキをシャッフルして、
 デッキの1番上のカードをめくり、
 ノード数とコスト数の合計が多い方を全体の勝ち(1ー0)とします。

 なお、試合が早く終わっても、
 大会参加者が他プレイヤーの試合を観戦することは 
 後の対戦においてアンフェアになりますので、
 慎むようお願いします。
 
 対戦中の方への助言や語りかけも禁止します。
 休憩時間中や、対戦終了者同士のアドバイス、フリー対戦などは
 まわりに迷惑をかけない程度なら可能です。
 
 時間進行など円滑な運営にご協力お願いします。
 
☆裁定関係
 ルール、Q&A裁定、エラッタ適用、カードテキストなど、
 すべてにつきまして公式アナウンスに従います。
 
 こちらの都合(主催の人数等)上、
 ジャッジが常にそばにつくわけにいかないので、
 基本的にプレイヤー(当事者)同士の話し合いにより解決していって下さい。

 その上で、

 「どうしても納得できない」 とか、

 「この場合はどうなるの?」 とか、

 「…だと思うんですけど…」 という場合は、

 主催を呼んで下さい。ジャッジいたします。
 想定外の事もあるかもしれませんが、その時はジャッジに従ってください。

☆タイムテーブル(若干くるうおそれアリ)
 9:30        開場、受付開始

 10:50頃       大会説明           
             
 11:00         大会 開始(全勝者が1人になり次第終了)
 
 11:00~11:50    1回戦

 11:50~12:20    休憩

 12:20~13:10    2回戦

 13:20~14:10    3回戦

 14:20~15:10    4回戦

 15:20~16:10    5回戦

 16:20~17:10    6回戦(大会が早めに終わった場合、フリー対戦)
 
 17:20頃         結果発表・表彰式
   
 18:00          閉会・解散(撤収含む)


※時間に余裕がないので前倒しで進行することもあるかと思われます。
  タイムテーブルどおりにならないこともご了承ください。

※時間に遅れて来た場合でも各対戦前に間に合えば参加できます。
 ただ、参加できなかった対戦は棄権扱いとさせていただきます。


☆その他注意事項  
・部屋内での飲食は昼食程度なら持ち込み自由。
 出したゴミは各自持ち帰るよう、お願いします。

・二葉公民館の入っている「東区総合福祉センター」は福祉施設です。
 2F、3F、4Fには立ち入らないようおねがいします。

・二葉公民館の入っている「東区総合福祉センター」は全館禁煙。喫煙するには建物の外で。

・公共の場です。東方&VISION好きの肩身を狭くする行為は慎みましょう。
 
 よろしくご協力のほどお願いします。

 質問、意見、参加表明などあればコメントお願いします。

「幻視のすヽめ」買いました。

そろそろ次回交流会の告知をしないといけない時期ですが・・・

次回はハイランダースイスドロー対戦。

デッキ50枚を50種のカードで、
また、サイド10枚もその50種と別の10種のカードで構築してもらうことになります。

そして名称が一緒の1弾、5弾、PRはどれか1種、
壱符も1弾、5弾の同じキャラを
使っている場合はデッキに入れてはいけません。

弐符は別カードとして扱うので、壱符、1弾、5弾の名称が
同じキャラのいずれかが入っていても使用可能です。

いぬさくやはいぬさくやとして扱います。

6弾環境初の公認がハイランダー。

「6弾のカードをなるべく使って、皆様で研究して欲しい。」

そう思ってこんな形式にしたのですが、
良カードが多く、心配はいらなかったようです。

9月はチルノ妖精大会だし、
10月は開催するつもりはないので、
遊符会主催のスイスドロー対戦は11月。

まともな大会はもむ様に任せましょう(笑


さて、今回は15日に発売された「幻視のすヽめ」についての考察。

愛媛松山主催:十六夜研究所様が
非公認ガイドブックとして発刊されました。

・・・そんな大きいプロジェクトが動いていたなんて・・・

メロンブックスで予約が始まるまで、全くわかりませんでした。

そんな素振りもなく、大会運営されていましたし。

強いていえば、運営中比呂様が寝てた・・・

でもこれも「また徹夜VISIONしていたんだろうね」

そんな風に思わせといて実は・・・なんというカモフラージュ。

「ぜひとも発刊にいたるまでの裏話をインタビューしたい!」

そう思ったのでした。
(しかしワタクシにはそんなマメなところ、忍耐力がないので、即断念)

15日当日。

シャンハーイ様とメロンブックスに買いに行ったのですが、

「これ、本の角で撲殺できそう」

こんな言葉が出るくらいしっかりした本。硬い。

分厚く、それでいて持ち運びがしやすそうなA5の大きさ。

古い文献みたいな背表紙。

まず、見たのは解説マンガ。

元祖の解説マンガでは、魔理沙がパチュリーに
VISIONを教えてもらう話でしたが、
今回はその後魔理沙が、博麗神社にVISIONを持っていき、
霊夢に教えながら対戦する話。

マンガの途中途中に解説が入り、わかりやすくできていました。

そしてカードの解説。

限られた字数でまとめるのは大変だったでしょう、苦労が見えます。

5人の評価ランクがあるのもよかった。

・・・と、思ったけど、実はわかりづらいかもしれない。

客観的に評価しているから仕方ないのかもしれないけど、
もう少し個性を出して欲しかったかな・・・個人的には。

本人たちにお会いして知っているだけに、
もう少しどんな方々なのかわかるような描写が欲しかった。

例えば、各々のデッキ構築のこだわりを語るとか。

「釣瓶落としの怪」はみんなA評価なんだけど、こう思ったからだ、とか。

ひとりひとりいろんな理由があったと思うので。

十六夜研究所の方々が過小評価を受けそうで、個人的には残念です。

とは、言っても、
ガイドブックだから難しい注文ですよね、すいません。

ガイドブックに全部が全部書いてあったら、
それはそれで面白くないもの。

ひとによっては

「この方法は邪道だ」
「オレの知っていることを書いてない。レベル低い。」
「そんなことを言うのか、嫁のことを」

あくまでガイドブックなので、「VISION入門書」。

詳しいギミックを知りたいなら、
直接松山主催陣を訪問した方がいいかもしれません。

かなり気さくな方々ですし、
喜んで話にのってくれるでしょう。

おいでませ、松山へ。


・・・いやいや、ワタクシ広島東主催でしたね(汗

ワタクシ的には、松山のみならず、
各地に遠征することをお勧めします。

各地でトップクラスにいるならなおさら。

道場破りの心で。

少しずつですが、環境が違いますし。

ウチのシャンハーイ様、松山や滋賀で優勝したけれど、
広島では優勝していない・・・これホントの話。

多分、他地区の環境を客観的に見て、メタるのがうまいのでしょう。

優勝して1番びっくりしているのが本人だったりします。

しかし、遠征すると強くなるのか・・・と、言うと

そうでもないので、(ワタクシ、弱いです)なんともいえない。

たくさんの知り合い(友達)が増えたこと。

これが1番ですね。


さて、各地遠征しておもうこと。

このひととこのひとが対戦したらどうなるんだろう・・・そんな興味。

遊び心で想像してみました。

☆その1
裕仁様(松山)vs ヘイゼル様(関西)

ある意味、パーミッション同士の頭脳戦になりそう。
カウンターを常に手札にしたためている裕仁様と
速攻にも耐えうる、しかしあらゆることを考えて行動するヘイゼル様。


☆その2
Ioros様(関西) vs 777様(広島)

なんとなく、プレイングが似ているかも。
様々なカードゲームを経験しているところも含めて。


☆その3
岩桶様(関西)vs 北風鳥女様(大分)

普通に興味がある対戦。
どちらも何が飛び出すかわからないという点で。
勝ち負け・・・いや、ネタ的意味で。

☆その4
リン様(広島)vs 丈原様(大分)

嫁対決。
フランが好きなお2人、レバ剣ひいた方が勝ちなのか?


☆その5
SUI様(松山)vs fai様(関西)

実はfai様とは対戦をしたことはありません。
が、あの独創的発想とかは尊敬の念を感じます。
同じく発想が豊かな「デッキ職人」のSUI様と対戦は楽しいことになりそう!


☆その6
那月様(松山)vs 椋木様(関西)

実はチーム戦で実現していたりします。
会話がかなり楽しそうな2人。
今まで上げている中で1番実現の可能性があるかもしれない。


☆その7
ta-様(福岡)vs 早寝様(関西)

主催対戦を組んでみました。
しかし早寝様ともta-様とも対戦していないので情報不十分(汗


☆番外編
タルタルソース様(広島) vs 直矢様(関西)
男嫁対決。
おじいさんデッキなんだわ、お2人とも。


想像するのは楽しい。

名前を挙げてしまった方々、勝手に組んでごめんなさい。

少なくとも楽しそうな組み合わせにしたつもりです。

山焼きなら蓬莱様(松山)と、
人形ならIzayoi☆様(広島)と組ませたかったな・・・

「幻視のすヽめ」の話のはずがかなり外れました。

1つ言うなら、大会を運営するのときの強力な味方ができました。

常に常備。

リニューアル確認もページをめくるだけ。

かなり助かっています。

また、偉そうな意見を並べてスミマセンでした。

その他、種類別構築例や用語集はかなり参考になりました。

しかし。

似顔絵&嫁仕様コスは、本人達を知っているだけに笑わせていただきましたwww

十六夜研究所の皆様、いいガイドブックをありがとうございます。感謝。

第7.25回 プチ交流会(勉強会)終了。

開催してよかった。

振り返ってもそう思う、いいプチ交流会でした。

昨日(16日)、勉強会と表してプチ交流会を開きました。

前日に手に入れた6弾について語り合おう・・・これが主旨。

ただ、夏コミ中とあって、
メロンやとらに同人誌、同人グッズの買い出しに忙しいかな・・・
そう思い参加者はまばらかな・・・と、思ったのですが・・・

なんとなんと、参加者ワタクシ含め19人。

しかも開場12時付近にほとんどの方々が到着。

どうも皆様、午前中に買い物を済ませて参加とか。

・・・熱心なことで。ありがたい。

初めは本当に場所提供だけのつもりでした。

進行も司会もナシ。

気楽な6弾カード話。

しばらくすると、6弾カードを含めて構築したデッキで
各々で対戦を始めました。

少し遅れて到着したシャンハーイ様が
ノートPCを設置してくださいまして。

16日発売の「緋想天則」が出来るブースが完成。

PSコントローラー付の2人対戦可能ブース。

当初は遠巻きに見ていた方々も1人始めると、
集まり出し、数名観戦モードに。

しかし、ここまで参加人数が集まると、
対戦しないと時間がもったいないような気がしまして。

「2時から大会しますので」

つい、言っちゃいました。

皆様がみんな、フリー対戦を楽しまれているならいいのですが、
やはり性格や慣れなど様々な理由で暇されている方もいたので。

いわゆるヒマ人を無くすための強制参加大会。

優勝賞品はナシの方向で。

ん?シャンハーイ様が「激辛マニア」を買ってきた?

ん?デッキケース出すの、八雲様?

ほう、ライフカウンター完成したんですね、ポイズム様、ルーミアかわいい・・・

・・・と、いうことで、

・スナック「激辛マニア」
・VISION特製パチュリーデッキケース(未開封)
・ポイズム様創作ルーミア嫁ライフカウンター
(第8回広島東交流会配布予定)

この3点が優勝賞品に。豪華だ。

開始時間が遅れに遅れて14時40分くらいから開始。

1回戦20分、1本勝負。
デッキは運営に支障のかからない程度なら
カードを代えてもよいルールで。

17人参加。10回戦。

10回戦終了時、2敗が2人以上いたので、
サドンデス2回戦を追加して合計12回戦。

長々と皆様お疲れ様でした。

<総合結果>

☆10勝2敗
リン

☆9勝3敗
ポイズム、nochita

☆8勝4敗
季節のフルーツタルト、タルタルソース、才応

☆7勝5敗
渡瀬、眠人、777

☆6勝6敗
モグニン、苦蓬

☆5勝7敗
来生

☆4勝8敗
峠、トビタ、hukumo

☆3勝9敗
hide、夜

(順不同、敬称略)

全勝者もなく、全敗者もなく、
勉強会としてはいい結果になりましたねwww

ちなみに奇数人数参加なので、
あぶれた1人は不戦勝としてシャンハーイ様と「緋想天則」で対戦。

シャンハーイ様は「こんなはずでは・・・汗」と、言っていました(笑

10回戦が終了時点でリン様とポイズム様の2人。
(実はnochita様も2敗組でしたが、
こちらの裁定ミスでこの当時は3敗組としていました)

☆サドンデス1回戦

リン様は不戦勝卓。
なんていう巡り合わせ(笑

ポイズム様はなんとか勝ち2回戦へ。

nochita様は負けて脱落。

☆サドンデス2回戦。

巡り合わせで直接対決。リン様の嫁:かぐや vs ポイズム様の嫁:ルーミア

結局、リン様が勝ち優勝。

ポイズム様自作ライフカウンター回収ならず。残念。

さて。

皆様、6弾お試し会ともあって、
様々なデッキを作り、様々なカードを使っていました。

舌切雀を使うためノードコストの数を合わせて7に統一したデッキ。

ずっと「以上です」と言い続けてドローしていく・・・

ヤマメと「フィルドミアズマ」を使い、コストロック

ソロライブ、ハッピーライブ、グロッソを使ったプリバデッキ

ポロロッカでドローしてまわすデッキ

プレスを使ったバーンデッキ

逆さ虹で物の怪が大型キャラに勝ったり、

パペットリッターを出したのはいいけど、
決死状態になったときの効果を忘れそうになったり、

まだまだ楽しそうな6弾カード。

これからどんなデッキが流行るやら。


参考までに

16日開催の6弾環境初の大阪市公認大会の様子などが、
主催ブログに記事として載っていますので、
6弾カード研究材料として読んでみるのもお勧めです。

優勝者デッキも載っていますので。

第6弾 「悠久の月明」 発売

昨日(15日)、とうとう発売されました、第6弾。

予想外(・・・といったら怒られそうですが)にいいカードが多そうです。

ようやく落ち着いてカードを見ることができまして。

ちなみに、今日12時からプチ交流会ならぬ勉強会を開催します。

早速思いついたコンボを試すもよし、カードを使ってみるもよし、
もちろん初心者講習も行います。
(昨日初めてこのブログを見た方、びっくりされたとは思いますが)

途中参加も途中抜けもOKなので気軽にお越し下さい。


今回は第6弾で気になったカードの考察を書いていこうかと。

☆NO.428 舌切雀「大きな葛籠と小さな葛籠」 Nord6 Cost1

パルスィの世界呪符。
宏観前兆と組み合わせると結構な数ドローできるのかな・・・
しかし失敗すると「10/10」の魑魅魍魎が・・・しかも消せない。
こんなカードが出ると負けに等しいですよね。

☆NO.427 瘴符「フィルミドアズマ」 Nord3 Cost1

ヤマメの世界呪符。
維持コストが2かかるけど、ヤマメの効果をスペカにした感じ。
しかし今回「新しい」のが相手限定でキャラのコストも+1になること。
これは地味に・・・いや、結構痛い。

☆NO.426 豊符「オヲトシハーベスター」 Nord1 Cost0

術者穣子。収穫祭の大量バージョン。
人形デッキみたくわらわら出るひととの対戦にはいいかも。
でも序盤にどうしたら使えるか考えますよね・・・

☆NO.425 鳥符「ヒューマンケージ」 Nord2 Cost1

術者ミスチー。離反よりお手軽?おじいさん狙い目か。
「ターン終了時まで」と入っていない、呪符でもないので、
種族:人間はつらいことになりそう・・・霊夢ますます涙目?

☆NO.424 鬼神「鳴動持国天」 Nord5 Cost3

6弾にはライフ0になって云々・・・みたいなカードが数枚追加されていますね。
このカード普通時に使うのは・・・難しそう。

☆NO.445 禁弾「カタディオブトリック」 Nord2 Cost1

これは・・・1ショットにとってのお守りか。
サイドに詰まれそうなカードNO.1・・・かもしれない。
このカード出現でフォビが云々言われることがすくなくなりそう。
術者フラン。関係なく使うだろうが念のため。

☆NO.454 逆さ虹 Nord2 Cost1

これは結構強力。勝つると思った瞬間に絶望に。
蓬莱人形でフランに勝つ公算が・・・恐ろしい。
もしかして1番使うのに適しているのはスターサファイアか。

☆NO.447 蟲の知らせ Nord1 Cost0

1人彩光乱舞。これをつけておれば防御も可。
そうか・・・「祇園様の剣」を装備しているキャラに・・・

☆NO.446 障壁 Nord0 Cost0

主に1番の効果を使いそう。
回復しない「森羅結界」。手札破棄もないし。
森羅とこのカード3積みしているひとの相手は大変そうだ。
 
☆NO.462 是非曲直庁の威令 Nord4 Cost1

万能なカウンターカードが出たもんだ。
断罪とどちらを採用するのかデッキを選びそう。
そしてカウンターをなるべく積みたくないひとには良カードですね。

☆NO.455 天狗の小槌 Nord3 Cost0

伝説を付与できる装備カード。
コスト0は大きいけどツライ。伝説がなくても神器が使える・・・今回1番の革命?

☆No.449 月の間謀 Nord1 CostX

手札のみの呼び声?ドローなしの枚数を選べるロイヤルフレア?
ただ自分の手札より相手の方が多いとあまり意味がないかも。


ん?時間がない・・・(汗

この挙げたカード以外にもなかなか癖がありそうなものもあるので、
皆様、がんばって活用方法を見出して欲しいです。

そして、対戦相手にもっと驚きを・・・!!

・・・しかし、まだデッキに組み入れてもいなかったり。

第6回 広島市公認大会 レポ

昨日(14日)、もむ様主催(場所提供)の広島公認がありました。

最近、他のひとに主催を任すことを覚えてしまったもむ様・・・

今回の主催はシャンハーイ様。

ここを大きく書いていないと誤解のもと。

当分この形はつづきそうです。そして勝手に「第6回」としました。


さて。

今回は5弾環境最後の公認大会。

今までひとが考えたギミックは極力使わなかったワタクシ。

最後ということで、ガッチリいかさせていただきました。

今回使ったデッキ「つるべとしーきがでーあった」
(今考えた名前。どうつけるといいのかわからない・・・汗)

<キャラクター9枚>
サニーミルク ×3
玉兎   ×3
水橋 パルスィ ×3

<スペル18枚>
神術「吸血鬼幻想」 ×3
幻想「花鳥風月、嘯風弄月」 ×3
怪奇「釣瓶落としの怪」 ×3
騒符「ノイズメランコリー」 ×3
抑制「スーパーエゴ」 ×2
本能「イドの解放」 ×2
悲運「大鐘婆の火」 ×2

<コマンド23枚>
マナの生成 ×3
強引な取引 ×3
宏観前兆 ×3
銀ナイフ ×3
勇み足 ×2
森羅結界 ×3
空間操作 ×3
幻想の四季 ×3

<サイド>
禁忌「フォービドゥンフルーツ」 ×3
秋符「秋の空と乙女の心」 ×2
離反工作 ×2
秘封倶楽部 ×3

見ての通り、
吸血鬼幻想→ノイズメランコリー→幻想の四季のデッキ。
このコンボを決める直前に花鳥風月を通したい・・・
1ショットなので、ライフが1残っていれば逆転可能です。
レミストが入っていないのは・・・少しの意地・・・かな・・・
(イドストーカーにはしたくなかったので)

こうちく段階でパルパルの枠に何を入れるか悩みまして。
5弾映姫さん→四季があるから5弾みょんで・・・
→じゃあ半幽霊で→半幽霊がいるならお月見いれたらみょんいらなくね?
→でも1ショットだから2種いれるのは・・・

で、イエサブでの調整時にムー様の虹川にこっぴどくやられたので・・・
「じゃあ、普通にパルスィでいいでしょう」
そんな結論に。

さて、調整段階でnochita様に勝ったことに気をよくして挑んだ本戦。

1回戦 リン様

1戦目でリン様かい!しかも第1卓。

「今回は最後の環境なので、やりたいデッキできました」

そんなこといわれても・・・下松でフラン1ショットで負けた覚えが。

この言葉は怖いのです。

1戦目
空間操作プレイ???
待っていたのは家具グング!

しかしまだ寝てる。キーカードもそろってきた???

ん?情報戦?・・・反抗は終わった(涙

2戦目
空間操作・・・なぜか初手に2枚。
早速2ターン目にプレイ。

リン様いやな顔・・・まあそうですよね・・・

しかしリン様はフランをプレイ。グングがついた・・・

殴られライフ1。しかしわが手札、まだ逆転の可能性あり・・・

ん?・・・また情報戦ですか・・・ワタクシの夏は終わった???

あとでわかったのですが、かぐんぐ+えーりんのデッキだった模様。
空間操作を嫌がるはずだ・・・納得。


2回戦 おゆ様

初対戦。

仕事が休日になかなか休みがとれないみたいなので、
あまり顔合わせできていない模様。

そんな意味ではこの金曜日開催は貴重ですよね・・・


1戦目
あきらかに「東風谷 早苗はわが嫁だ!」
そんな主張をしているTシャツ着用をしているおゆ様。

どんどんキャラを展開。5弾魔理沙・・・痛い。

強引な取引・・・2コスト。
宏観前兆・・・2コスト・・・痛すぎる・・・早くエゴよ来い・・・

しかも空間操作をプレイ・・・阻止します。
空間操作2枚目をプレイ・・・断罪です・・・

ついに素出しの5弾ケロちゃん登場・・・と、ともにミシャグジ様が・・・

グレイズおいしいです、森羅をうちます???

そんな感じでねばりながら反撃をまちましたが・・・殴りきられ終了。

2戦目
空間操作を序盤に貼ることに成功。
この空間操作の初手率は何だろうね・・・

しかし、5弾早苗さんとケロちゃん登場。

このままじゃマズイ。

吸血鬼幻想→ノイズメランコまではいけたが、四季を阻止られる。

むむ・・・

ならば、諏訪子に離反を・・・洩矢の王国ですか・・・(汗

では、早苗にエゴを・・・しかしライフ4ダメがいたい・・・

結局、諏訪子に殴りきられました。


3回戦 不戦勝

4回戦 タルタルソース様

そういえば「チルノで32ダメージくらったー!」

そうnochita様が叫んでいたっけ。


1戦目
タルタルソース様、チルノ来ず。

幻想の四季2発+サニー1発で殴り勝利。

2戦目
チルノがいる。フォビればいい。離反すればいい。

それはわかっている。

しかしそれは1主催しているものとしてどうなのか・・・。

フォビや離反をサイドからいれるのはやめ。

さて、かくしてチルノが出てきた。

強大な戦力を蓄えて。

この場面、敵ながらわくわく。

チルノ18点→ミスディレ→も一回パンチ!

素晴らしい。・・・しかし、手札に森羅結界。自重。


3戦目
とてもきれいなチルノ1ショット炸裂!!!

燐禍術×2とミッシング、あと効果強化で。

言うことナシ。

聞くところによると、大阪市主催 早寝様作成のニコ動、
岩桶様のチルノ1ショットに魅せられて作ったデッキとか。

タルタルソース様は1ショット好き。

前も「男祭り」デッキだったっけ。
(あれ?似たような趣向のひと、いたよね・・・ね、直矢様。)




かくして、不戦勝以外勝てませんでした。

これなら1弾文デッキの方が夢や挑戦心があってよかったかな・・・

しかし、初手にキャラが必ずいる(しかも玉兎かサニー)この現象。

いつまで続いてくれるのでしょうか。生かしきれていない・・・


優勝は初戦に当たったリン様でした。

空間操作・・・偉大だったな・・・これが収穫。


お?10時過ぎてる・・・6弾買いにいかないと。

今回のレポは以上。

なお、この大会のレポは他にもあります。

リン様のブログ「よいこの日記帳」
nochita様のブログ「俺自重www」

あと主催ブログ「1051号室」にてオクジュン様のレポが上がるはず。

もむ様の「行稼ぎ」のために始まったレポですが、
今回は進んで自分から書いています。もう文並です(笑

6弾環境・・・波乱はあるのか?・・・あるだろうね、主催泣かせだ。


訃報

皆様に悲しいお知らせを
お伝えしなくてはなりません。

ブログに載せるべきか悩みましたが、
ワタクシ達の交流会によく参加されている仲間なので。

去る7月27日(第7回 広島東交流会の翌日)、
龍魚ドリル様がお亡くなりになったそうです。

心不全だったそうです。

昨日、彼の友人の遊姫様にお聞きしました。

ワタクシもお聞きしたときは冗談かと思いましたが、
冗談にしてはすぎるので。

ワタクシよりも若く人生を終える・・・

しかもこの前まで普通に対戦していたし、信じられません。

皆様も彼と対戦された方は数多くいらっしゃるはず。

次回、第8回では1分間の黙祷の時間を設けようと思います。

1人のVISIONプレイヤーへの哀悼の意を示そうと思います。

多分彼は今、幻想郷で楽しい日々を過ごされているのでしょう。

そう願います。

1人の有能なプレイヤーを失ってしまったな・・・

以上です。

夏コミ開始。

題目を見ると、いかにも現地で参加しているようですが・・・、

思いっきり広島にいます。

たね様やPanⅡ様、十六夜研究所のメンバーとかは現地入りしている模様です。

皆様、お疲れ様です。各ブログでのレポート楽しみにしております。


長野諏訪の大会が9月26日(土)に開催だそうな。

土曜日・・・・・・

なんとか参加したい・・・・さすがに限界だろwww

いくらETC割引の恩恵があっても、万全な体調で挑めないと・・・(汗

・・・ということで、多分参加できません。

多分・・・ね。



そうなると、めざせ!関西!・・・それか、めざせ!福岡&熊本!

・・・そうなるわけで。

広島のプレイヤー、主催がこんなだから遠征に意欲的なひとが多い多い。

いつかハイエース(9人乗り)をレンタルしてどこかに乗り込む・・・

そんな計画を考え中。

それともマイクロバス(約20人乗り)か・・・?

そんなことをしたら、行き先の主催に大迷惑だね・・・www

そんな計画を考えるのは非常に楽しい。


考えるのが楽しいといえば、6弾。

とうとう明日ですね・・・悠久の月明。

この安定している環境がどこまで崩されるのか・・・?


今日、5弾環境最後の広島公認大会があります。

今回は、本気でとりに行こう・・・毎回本気なんですが(汗

自分の中で決めていたリミッターを外していくつもりです。

・・・なーんて、書いていても多分、ワタクシのことだからデッキ構築が甘甘なんでしょうけど。


追伸

昨日、苦労してバナーを貼りました。

参考ブログ「四季エンピツ」 FC2ブログ バナーの貼り方

ありがとうございました。わかりやすかったです。

第7.25回 広島東勉強会(プチ交流会) 告知

☆もう少しで第6弾の発売ですねーwww

どんなカードが現れるのでしょうか?

楽しみではあります。

・・・が、せっかく今安定した環境なのにな・・・という気持ちも。



☆さて、ただいまもむ様主催の「広島公認」がお祭り期間中。

いろいろレポートがあがっていて楽しく拝見しております。

ワタクシも14日の大会に参加するためにデッキを誠意製作中。

一時期、1弾文を中心としたデッキを作りましたが・・・

なんかしっくりしなかったので、変更。


☆本題です。

16日に場所を取りました。



《第7.25回 広島東勉強会(プチ交流会)》


☆開催日 2009年8月16日(日) 12:00開始 19:00終了(撤収含む)

☆開催場所 東区総合福祉センター 内 二葉公民館 6F 研修室 1B

☆定員 30名

☆参加賞 なし

☆内容 特に決めてません。


☆その他注意事項  
・部屋内での飲食は昼食程度なら持ち込み自由。
 出したゴミは各自持ち帰るよう、お願いします。
 (同じ階に飲料の自動販売機があります。)
 
・二葉公民館の入っている「東区総合福祉センター」は福祉施設です。
 2F、3F、4Fには立ち入らないようおねがいします。

・二葉公民館の入っている「東区総合福祉センター」は全館禁煙。喫煙するには建物の外で。

・公共の場です。東方&VISION好きの肩身を狭くする行為は慎みましょう。
 
 よろしくご協力のほどお願いします。


要は、6弾のカードを使ってしまおう、
夏コミ関係の同人誌を見せ合おう・・・・そんな趣旨です。

要望があれば、初心者講習も行います。



☆初心者講習といえば、

・・・初心者が扱いやすいデッキ(枚数25枚)を作ろうとか思っています。

コンボが出やすい、わかりやすいデッキ。

このようなデッキを何種類か構築して、
2月の東方椰麟祭の体験ブースで使えたらな・・・と思っています。

この案はブログ「カーくんの徒然日記」に書いてあったことですが、
いい考えだなーと思って、実現させる方向にしました。

あと、東方椰麟祭について何か提案や意見があるひとは言ってください。

近くスタッフ会議がありますので、そのとき主催にお伝えしようかと。

引き続き、椰麟祭のスタッフ(全体も含め)募集中です。


☆もう1つお知らせ。

関西で大きいVISIONの大会があるそうです。

東方紅楼夢付近の日程で。詳細は後日・・・らしい。

第1回 滋賀草津公認大会 レポ <後半>

滋賀草津公認大会。

楽しかったなーwww

しかし。

せっかく広島や松山の倍のフリー対戦する時間があったのに・・・

フリー対戦していない(汗

ものすごく後悔。反省。

さて、後半レポートです。

1勝1敗。まだ勝ち越しが狙えるライン。

しかし、椋木様やヘイゼル様、ヤス様など、
関西常連組は揃って1敗。

そんな中で2勝負けナシで残った4人。

ワタクシと一緒に広島から参戦しているシャンハーイ様、
同じくリン様、今回初大会参加のtazu様、
そして関西常連のてん様。

この時点で

「広島勢をなんとかしろ」
「初心者にとられたら我々の立場が・・・」
「初心者も考えたら関西勢だ。やはり広島勢を(以下同)」

そんな雰囲気。

・・・で、組み合わせ。

シャンハーイ様 vs tazu様
リン様 vs てん様

広島勢分散。
両方が勝てばいいやと関西勢納得。

それは雲の上のこと。

ワタクシは目の前の試合。

・・・そうだけど、準決勝戦と一緒の卓に。

まるで広島勢 vs 関西勢のエンペラー戦のような配置。


☆3回戦 Ascot(アスコット)様

隣のtuba様と友達らしく、

「このひとがオレがいつも見ているって言ってるブログの広島のひとだよ」

そう説明してくれて、嬉しかったですね(笑
いつも通り、対戦内容を記事にすることを伝えると、

「いいなあ、記事になるんだよ、お前」

ここまで喜んでくれると、
本当にブログを書く気力になります。

すると、隣にいるシャンハーイ様が

「対戦許可について言われてないんですが・・・」

あ。身内だから忘れていた。スミマセン(汗


1回戦
蓬莱や上海など人形たちが出てくる。

人形デッキ?展開が早い。

こちらはうどんげが出るも人界剣。
小町をだしても人界剣。

そうこうしていると、壱符アリス登場。
人形サーチでなおも展開。

で、エターナルミークで弐符サーチ。スペルブレイク。

そして場にいた5藍に燐禍術、で攻撃。

干渉アリス効果で強化。

攻撃力5+3+6(人形の数)の藍が殴る。

残り11。しかし余念はなかった。

「アーティフルサクリファイズ!」

うーん、お見事。


2戦目
サイドから6枚投入。
初手に「秋の空」。これは出すしかない。

しかしカードセットし忘れ。

Ascot様「マナの生成!」

スイマセン、出せないんですよ~

しかし、秋の空にカード1枚をつけて固定。
これが思わぬロックに。
後で聞けば、メディスンや雛はいなくて、ノード1帯の人形ばかり。

人形を出して弐符アリスの効果を使う
このデッキには致命傷だったみたいです。

こちらもAscot様がメイン積みしているフォビにより
1戦目に続き5ゆゆ様が除外。

続けてアタッカーのこいしちゃんまで除外。

あとはライブラリ勝負・・・だったのですが、

・・・香りん堂、出しちゃった・・・

この「痛恨のミス」により、ライブラリの枚数が逆転。

冥界には2枚の取引が落ちている。
残り1ドローが取引最後の1枚だったら勝つる!
(Ascot様のライブラリも残り1枚)

ドロー!

・・・マナの生成!・・・お前じゃねぇ!

して、負けました。

ちなみに5枚のノードに取引は沈んでいました(涙

決勝卓に進めたのはなんと、広島勢2人。

ワタクシとしては嬉しい。

自分の成績がふがいなくても。

これで第1回 松山公認大会決勝卓の再現となりました。


☆4回戦 ヘイゼル様

とうとう当たった有名人。
この方と対戦できた・・・

それだけでもはるばる来た甲斐があります。

1戦目
ヘイゼル様がキスメをプレイ。
サニーが出て、ルナが出て、5魔理沙が出てくる。

手札にエゴを握っていましたが、次々要注意キャラ登場。

釣瓶で物ノ怪も出てくる。

まず魔理沙にお帰り願い(エゴ)、
ルナにギャスドリで・・・呪精が登場。

妖精つるべ・・・?

数で攻撃されて、無理でした(涙


2戦目
サイドから8枚投入。

今度は早々とルナ登場。そして大チャンも。

釣瓶で物ノ怪がまたも出てくる出てくる。

こっちは玉兎かサニーかいたような気がする。

ただ、何が出てもキャラが多くて。

ルナを消したら呪精が(ぇ

物ノ怪と呪精が各2枚出たので、
「全人類の緋想天」をプレイ。

しかし、頼みの「秋の空」は手札に来ず、
こいしをやっとこさ出したけど、壁が(汗

ルナを5ゆゆで消しても呪精が(そうだったwww

結局、またも数に押されて殴り切られました。
(森羅を何回かプレイして粘ったけど)

呪精、乙。つ)呪精。

最後の殴り切られるターンからエクストラターンが始まったけど・・・、
大丈夫、このターンで終わりますから。

最後、呪精分のグレイズをしなければ・・・

ドロー、宏観前兆。
宏観前兆、プレイ。
すると・・・またも驚きの森羅結界。

2人でフフフと笑ったとさ。

まあ、このヘイゼル様、
いつもならメインにフォビを入れているとのこと。

対戦するたびに

「ヘイゼルさんらしくない」

そう言われていたそうです。

あと、ヘイゼル様独特の「空気」に飲まれないように、大変でした。

相手のプレイのスピードの遅さにイライラするようなひとは
自分のリズムを崩し、ミスプレイをしてしまうかも。

※注意
プレイが遅いと書いていますが、もちろん遅延ではなく、
頭でいろいろ考えて動くため、端から見ればそう見えるということ。
本人にとっては普通の早さなんです。


ウチのほむら様や、
松山主催のホシノ☆アリス様や裕仁様がこのタイプかと。

次の日開催の河内長野か奈良では、
もう少しこのデッキを改良して出るため、
ブログ記事にする許可をしてくれました。
(更新出来なかったから杞憂に終わりましたが。)

スイス4回戦終了。

結果

1位 シャンハーイ様
2位 音信様
3位 リン様


ワタクシは12位でした。

賞品も充実。

シャンハーイ様は優勝賞品PRグレイソーの他に
念願のPR「ミニ八卦炉」をゲット。

その他、グラスがあったり扇子があったり、ポスターがあったり。

上位のひと皆が、にとりグラスを
にとりが嫁のてん様に遠慮して選ばなかったり、(ヤス様が選んだ次の順位がてん様という・・・笑いの神、降臨)

マルキュー賞に椋木様が入るという空気読んでなさ
(笑。賞品PR紅色。10枚ある椋木様は丁重にお断り)


アフター。

ドラフトエンペラー戦をしている卓と、
雛札製作委員会の「文花版」を7人で開始している卓と。

我々広島勢は3階にてラーメンを食べていたため、
完全な乗り遅れ。

ドラフトは楽しそうでした。

しかし、各弾3箱ずつ用意しなくてはならないため、
当分無理かなー

文花版は本来4人でするところを
2セット使って7人で楽しんでいました。


文花版が終わった後、ちるのい大会。

関西ルールでは配った後、デッキの1番上のカードを場に出して、
その数から始めるようです。

しばらくして、エスカレート。
椋木様の手札が1枚に。

しかしあのひと負けないのよ、これが。

初手が良すぎ。

場に99カードが初手で出て、椋木様から開始。

「これはさすがに死亡プラグだよww」と、椋木様。

皆も賛同して別のカードからになりましたが、
実は大丈夫だったのよってけとも。

しかし、追い詰められるとイキイキしてますね、この方。

20時を回ったので、さすがに帰り始めました。

帰りも渋滞(涙

しかも道間違えた(汗

名神高速から中国道に乗り換え失敗。

阪神高速→神戸市内→第2神明→明石
→国道2号バイパス→以下、高速乗らず。

結局、朝5時に帰広。

うーん、24時間ずっと起きていたなー

また機会があったら関西遠征したいですね。

主催のぷりっつ様、なぜか主催側にいた直矢様、
お疲れ様でした。

勢力戦(第2回)も頑張って下さい。

関西の方々、お金と時間があれば、是非とも広島へ。

そんなことをよろしくお願いして、今回の記事を閉めることとします。

追伸

滋賀草津公認についてのレポートが

☆よいこの自由帳(リン様ブログ)
☆VISION徒然日記(千代田暁様ブログ)

この2つからも見ることができますので、
違った目線でのレポを楽しんで下さい。


追伸 その2

大阪市公認主催 早寝様、
「こちらにも来てほしい」

ヘイゼル様からお聞きしました。

時間とお金があれば、行きたいものです。

今回は次の日が休みだったからこその遠征でした。

行くときはお世話になります。

ヘイゼル様が「読みます?」と聞いてきた同人誌。

なぜ読まなかったんだろー

かなり後悔。

第1回 滋賀草津公認大会 レポ<前半> 

昨日(8日)、滋賀草津公認に参加してきました。

疲れました。

何がって、高速の渋滞がwww

それは置いておいて。

朝4時にシャンハーイ様、リン様と合流し、出発。

お2人は夜遅くまでデッキ調整などしていたため、
兵庫県入った時点で夢の中。

途中の渋滞に悩まされつつ、予定より1時間遅れ(10時)で草津に到着。

会場の「フェリペ草津」。1~3階までは普通に店舗が入っています。

いざ、出陣!・・・そんなおおげさではないですが・・・

あれ?直矢様がいるよ・・・これにびっくり。

千代田暁様もいる・・・椋木様は・・・いた。
ヘイゼル様はカードとにらめっこ中。
音信様・・・「おとのぶ」と呼んでごめんなさい、「おんしん」様ですね(汗
オチェアーノ様はこのひとなんだ・・・ヤス様もいる。

主催のぷりっつ様。高校生とは聞いていましたが、
しっかりしている方。

進行ぐだぐだは主催の証だ、問題ないですよ・・・


毎回掲載している「直矢様レポ」に登場する方々大勢。
若干テンションあがります。

・・・後々思ったけど、フリー対戦は千代田暁様、オチェアーノ様としかしていない・・・
なんてもったいない・・・と、後悔しているのは後の話(涙

まあ、いろいろなひとと話はたくさんしたので、いいとします(反省なし。


最初の数時間はフリー対戦の時間。
広島ではありえない「本戦デッキ調整時間」だそうな。

なので、デッキレシピ提出後の訂正が多い多い。

聞くところによると、各所で開催されている「調整会」では、
「本デッキ」で内容がばれてもかまわない・・・という気持ちで対戦するのだそうな。

例え内容ややりたいことがばれても

「止められる前にすればいい」

そんな精神なんだそうな。
関西参加者の強さの秘訣を垣間見た気がしました。

☆フリー対戦

対 千代田暁様 戦
一応「Fデッキ」で対戦。
速攻でなぐりきられる。軽量キャラつおい。

対 オチェアーノ様 戦
「境界わらわらデッキ」で対戦。
5みょんと半幽霊がそろい、11キャラもいたけど、
そんなデッキではないのだ・・・負け。

簡単に書きすぎた。記憶力欠如してますな・・・順調に。

☆今回使ったデッキ「ぐっすた中途半端デッキ」☆

<キャラクター18枚>
玉兎 ×3
サニーミルク ×3
鈴仙・優曇華院・イナバ/5弾 ×3
小野塚 小町/5弾 ×3
西行寺 幽々子/5弾 ×3
古明地 こいし ×3

<スペル9枚>
産霊「ファーストピラミッド」 ×2
抑制「スーパーエゴ」 ×2
死符「ギャストリドリーム」 ×3
悲運「大鐘婆の火」 ×2

<コマンド23枚>
マナの生成 ×3
強引な取引 ×3
宏観前兆 ×3
香りん堂 ×2
断罪裁判 ×3
浸蝕  ×2
葉団扇 ×2
漆黒の風 ×2
森羅結界 ×3

<サイド>
水橋 パルスィ ×2
蛾符「天蛾の蠱道」 ×2
秋符「秋の空と乙女の心」 ×2
「全人類の緋想天」 ×2
本能「イドの解放」 ×2

こいしで殴れたらなーと思って作ったデッキ。
今にして思えば、こいし以外の打点が厳しい。
サイドは釣瓶メタと、うどんげなどわらわら出すため。

さて、13時からスイスドロー開始。

初戦は・・・

☆1回戦 シャンハーイ様

・・・フイタ。

なぜ滋賀まできて身内対戦(汗
相変わらずよく対戦するなー(しみじみ

1戦目
初速はこちらの方が速かった。
鈴仙や小町が殴る。葉団扇つけてまた殴る。
しかし、こちらの時間はこれまで。
5ゆゆ様で除去、5文や1魔理沙の「先制コンビ」登場により、
一気に劣勢、何もできず終了。

2戦目
こちらの優勢なときは全くなかった。
直矢様が「ミラーデッキだ」と言っていましたが、
似て非なるもの。5文は入れるべきだったな・・・


☆2回戦 百日紅(さるすべり)様

実はフリー対戦時に初心者講習をした相手の方。
遠征先でも主催めいたことをしているなんて・・・心底主催に染まってる(汗
百日紅様曰く、「初心者講習のときに使っていたのでバレバレですね・・・」
・・・いやいや、そんな記憶力があればもっと強いですよwww


1戦目
ある程度進んだときに登場「幻想郷の開花」。
解呪など、はがせるものはつんでいない。
そこでライフを削るのはあきらめて、時間の経過を待ちながら
ライブラリアウトをねらう方向に。
マナチャはやめて、壁となるキャラを増やし、
強引な取引は百日紅様目標。
1映姫さんが出たときは心底あせったけど、攻撃してこなかったので、
森羅結界で回復したライフを使い、エゴで除去に成功。
勝つことが出来ました。終了時ライフ300以上(あ

2戦目
幸先よくこいしを2体出すことができ、殴りきる。


ここまでで1勝1敗。まあ、1勝できたから少し安心。

シャンハーイ様、リン様はともに2勝。

この時点で椋木様、ヘイゼル様、ヤス様は1敗がつき
(リン様がヘイゼル様に初戦勝った)
今回参加の関西上位常連組が優勝レースから脱落という波乱に。

・・・と、いうか、広島勢か初参戦組か・・・
どちらにグレイソーが、なんていう稀有な状態に。

3回戦以降は次記事にて。

いざ、参る。滋賀へ!

待ちに待った滋賀草津公認当日。

このなんとも言えない気持ちは何だろう。

熊本に行った時の交流会初参加のときみたい・・・?

いや、違う。

あの頃は自分の実力も相手の実力や環境もしらなかった。

松山初参加のとき?

それも違うような。

河内長野関西初参加のとき?

それとも違う。

いついつ時でも結果はともわなかったけど、
優勝狙うつもりでいました。

そうか、愛をかかげて行ったかの松山公認と同じ感じなのか・・・?

それも違う。

何を今更、

「日本一最弱な主催」

・・・そう言っていたお前が勝てるわけなかろう・・・

その通りでした!

今回もサクッと負けてこよう・・・

いや、全力でくいのない対戦をしていこう!

ま、こんな心の葛藤はいいとして、

広島VISIONプレイヤーへ。

今回、広島で1、2を争うシャンハーイ様とリン様と遠征なので、
敵は減っているぜ、

グレイソーを目指すチャンスですよーwww

もむ様、主催頑張って下さい。

カード採用率(第7回 交流会 編)

滋賀草津公認まであと2日。

今日8月6日は広島にとって大切な日。

皆様、黙祷しましたか?
他県に出ている時、広島県民をとっても実感できるので、
8月6日8時15分を忘れないで欲しいと思います。


話を変えまして、

第7回 広島交流会(公認)における
「カード採用率」を算出しましたので、発表します。

第7回 交流会に参加された方々のデッキレシピを見て、
どんなカードがよく使われていたのかをパーセント表示でまとめてみました。

採用率とは、全参加者の中で何人の方が
そのカードを採用しているのかを計算したものです。

デッキ(メイン50枚、サイド10枚)の中に
1枚でも使われていれば、「採用している」として計算しています。

前回と比較・・・したいのですが、

第6回 スカーレットデビル戦
第5回 チーム戦スイスドロー大会

・・・と、なるので、第4回と比較。

第4回 広島交流会(公認)は4月19日開催、
リニューアル版発売前となります。

比較対象として如何せんどうだろうかとは思いますが・・・(汗


<キャラクター編>

☆第4回 広島交流会 キャラクターカード採用率順位

1位 サニーミルク 71%
2位 玉兎 52%
3位 鈴仙・優曇華院・イナバ/5弾 39%
4位 スターサファイア 32%
5位 キスメ、八雲 藍/5弾、水橋 パルスィ 29%
8位 フランドール・スカーレット、霧雨 魔理沙/1弾、同/5弾、ルナサ・プリズムリバー/1弾 24%


では、第7回 キャラクターカード採用率順位

1位 サニーミルク 82%

第4回より使うひとが増えた?
参加人数はあまり変わらないので、
(第4回 31人、第7回 34人)
そう思われます。


2位 玉兎 74%

サニーミルクに迫る勢い。
前回52%から大幅アップしました。
速攻デッキにも採用され始めたことが原因かと思われます。
(前は速攻デッキにはマナチャージはいらないという風潮が)


3位 キスメ 38%

上位2つが異常なので目立ちませんが、
前回より10%UPしています。
釣瓶採用者が増えた影響かと。


4位 アリス・マーガトロイド/5弾、射命丸 文/5弾 35%

前回ランク外だった2人がランクイン。

アリス/5弾はマナチャージ要員としての採用。
サニーミルク、玉兎にも言えますが、
広島においてマナチャージの重要性がかなり認識されたように思います。

5弾文。ハンデス要員。
相手のハンドを見る&1枚破棄は効果的、
それに加えて先制持ちなので鉄壁の守り。
そんなこともあり、
ハンデスデッキではなくても採用されたようです。

6位 西行寺 幽々子/5弾、水橋 パルスィ 32%

5弾ゆゆ様・・・前回ランク外なのにびっくり。
エラッタの影響は果たしてあるのか?

パルスィは相変わらずサイド要員。
釣瓶全盛期なので、わからないでもない。


8位 古明地 こいし、フランドール・スカーレット 26%

両フィニッシャーが揃って同じ採用率。
採用理由は・・・考えるまでもないかと。


ランク外で要注目は、壱符紫の採用が多かった(24%)こと。

地味ですが、オレルアン人形も21%(人形ではトップ)となかなかのもの。
(ルナサ、メルラン、1弾魔理沙と同じ採用率)

スカーレットデビル戦の影響なのか、
いぬさくやを4人が採用していた・・・という驚きも。

フランがサイド採用が多かったのももしかして・・・?

レミリアは増えたような気がする・・・そんな程度でした。
(カリスマ復活ならず・・・)


<スペル編>

☆第4回 広島交流会 スペルカード採用率 順位

1位 禁忌「フォービドゥンフルーツ」 55%
2位 奇術「ミスディレクション」 42%
3位 人界剣「悟入幻想」 35%
4位 死符「ギャストリドリーム」、想起「テリブルスーヴニール」 29%
6位 秘術「グレイソーマタージ」 24%
7位 「スーパーエゴ」、爆符「メガフレア」 23%


1位 禁忌「フォービドゥンフルーツ」 38%

変わらず1位をキープ。
いつも通りサイド採用がほとんど。
それでも採用率が下がっているのはなぜ?


2位 死符「ギャストリドリーム」 35%

若干微増。
5弾ゆゆ様の採用とともに
採用率も上がるかと思ったのにそうでもなかった。


3位 光撃「シュート・ザ・ムーン」、疾風「風神少女」 29%

どちらも前回より大幅な伸び率。

「風神少女」は前々からサイドにチラホラ採用されていましたが、
釣瓶対策の一端を得て採用されるようになった模様。
メインで採用しているひとも。
(前まで考えられませんでした)

「シュート・ザ・ムーン」の採用の伸びには少しびっくり。
ノードコストの重さも1弾魔理沙の登用でなんのその。
能力自体はハンデス&プレイヤーダメージソースなためお得。離反が釣れたらウマウマとも。


5位 抑制「スーパーエゴ」 26%
今度は気軽に焼けるスペカがランクイン。
速攻キャラ、マナチャキャラがほとんどの場合目標になるみたいです。


6位 奇術「ミスディレクション」、怪奇「釣瓶落としの怪」 24%

ミスディレは1ショット採用デッキのお供に採用率はいつも高い。
・・・はずなんですが、少なくなったなー

そういえば、1ショットは少なかったような気も。

釣瓶落としは多かった。
銀ナイフ(24%)とのコンボはよく採用されていた模様。


8位 神術「吸血鬼幻想」、想起「テリブルスーヴニール」、恋符「マスタースパーク」 21%
先ほどの釣瓶落としが増えた影響なのか、
吸血鬼幻想も採用が増えました。
しかしレミストやノイズメランコはあまり変わらず。

テリブルは毎度お馴染み。
解決時に使ったスペルカードの目標を決めることができる・・・と、
QAで解答が出たので、これからも要注目。

マスタースパークも釣瓶落としでたくさん出た物ノ怪を
一掃するために増えた模様。


今回、人界剣「悟入幻想」がめっきり減りました。
グレイソーマタージも。
確実に除去する方を選ぶひとが多かったみたいです。


<コマンド編>

☆第4回 広島交流会 コマンドカード採用率 順位

1位 作戦阻止 65%
2位 運命のダークサイド 55%
3位 強引な取引 52%
4位 ディゾルブスペル 48%
5位 マナの生成、断罪裁判、しんぬ 42%
8位 無縁塚 39%
9位 解呪 35%


1位 強引な取引 85%

いやはやほとんどのひとが採用しているドローソース代表。

ちなみに香りん堂は29%、
宏観前兆は18%、新史「新幻想史」は16%でした。


2位 マナの生成 68%

ググッと採用率上昇。
阻止するにも何をするにも
マナが必要と大半のひとが気づいたのか?


3位 作戦阻止 65%

お手軽阻止系カード、やはりランクイン。
第4回、スカーレットデビル戦と
あまり採用率の変動がないという不思議さも。


4位 秘密結社 47%

意外な伸びを記録。
黄泉の舟の採用率は伸びているわけもなく、
なんとも不思議な結果が出ました。
採用していてもほとんどのひとが
2積みというところも不可思議。


5位 離反工作、魔力掌握 35%

離反の採用はなんとなくスカーレットデビル戦の影響が見えますね。
これも2積みがほとんどというところが不思議。

掌握はサイド採用が目立ちます。
フォビや釣瓶、ギャスドリ対策かと思われます。


7位 断罪裁判、ディゾルブスペル、
しんぬ、魔法研究、運命のダークサイド 32%

相手阻止系カードが固まってます。
ダークサイドはリニューアル版で弱体化しましたが、
なおも重要みたいです。

次点を見ると、ミニ八卦炉、解呪、香りん堂(どれもに29%)と並びます。
解呪はサイド積みがほとんど。


<総評>

マナチャキャラが多いのはいつものことですが、
マナを貯めてキャラ除去能力を持っているキャラを
プレイすることが定着しつつあるみたいです。
(5弾ゆゆ様や壱符紫など)

そしてハンデス気味なデッキも多かったです。
(5弾文、オレルアン人形、シュート・ザ・ムーンなど)

しかしやはり釣瓶はたくさん採用されていました。
銀ナイフがあると止まりません。

ドロー系カードは採用が増えています。

・・・が、軽量キャラ速攻が勝ち抜きにくい環境になっている気がします。

物ノ怪という壁に阻まれて(笑

釣瓶最強環境はいつまで続くのでしょうか?

あとイド盾デッキを何人か見ました。
まあ、普通のひとには扱いにくい・・・みたいです。

もう少しで6弾が発売されます。

次回スイス大会では採用率はどう変動していくのですかね・・・

いつか採用率を利用した大会も考えています。

どんな・・・とは、今はいえませんが、
今回のデータベースを利用すると、
かなりカオスな感じになりますねwww


しかし、あんなに重い「離反工作」、「破滅の呼び声」が飛び交う対戦って・・・

ある意味「広島」らしいのですかね(笑


追伸

ポイズム様のブログ「とっぽい愚者」にて、
自作の「ルーミアライフカウンター」が載っていまして。

あれは相当可愛くできてますね・・・

気になる方は訪れてみて下さい。

ライフカウンターといえば、
滋賀公認の参加賞ライフカウンターが楽しみです。

が、主催ブログでは危うし的な記事が。

なんとか実現して欲しいものです。

第3回東方VISION デッキ製作project 受付開始

最近、ブログ更新の時間がなかなか空かない。

空かないってことは、仕事が忙しい・・・と、
いうことでいいことなんですが、更新したいときにできないのはちとツラいです(汗

そんなこんなで少しチェックし忘れた隙に
新たなプロジェクトが始まっていたよ・・・

粥様、遅れてすみません。

☆第3回 東方VISION デッキ製作project☆

『紅 美鈴デッキ~門番も楽じゃない~』


今回は美鈴を主役としたデッキを作ること。

脇を固めることの多いこの方を主役?

いきなり難易度上がったよ(汗

・・・一応、美鈴が入ってさえいればOKなんですが、
普通にサポート役で入っているデッキはありきたりで、
新しい発見はなさそう。

そこで、美鈴が柱なデッキを考えよう・・・

そんな呼びかけ(笑


ちなみに前回はチルノデッキだったのですが、
大阪市主催ブログにて衝撃的なものを見ました。

iwao様 vs 早寝様のニコ動。

iwao様がチルノ1ショット決めちゃったよ・・・

圧巻でした。エクセレント!

他にも滋賀草津主催(ぷりっつ様)vs 大阪市主催(早寝様)、
ぷりっつ様 vs 椋木様とか、
なかなか見応えある映像。

主催 vs 主催 を映像に収める・・・憧れますねwww

いい「かませ犬」になる自信はありますヨ(ぁ


そしていつの間にか十六夜研究所様主催の松山交流会日程が決まっていたり、
お隣の島根県で交流会が開催予定だったり。

しかし、松山交流会はプチ交流会(23日)と、
島根交流会は第8回(30日)と日程が重なっていて、参加は無理。

とても残念。

仕方ないよね。

プチ交流会の話が出たのでついでに。


8月16日(日)の12時からプチ交流会を開催します。

特に対戦方法とか考えていません。

買ったばかりの6弾の使い道を皆で考えよう・・・

そんな主旨の交流会です。

16日は夏コミ最終日なので、
とらのあな、メロンブックス間を往復される予定の方は多いでしょう。

それが一段落してからでいいので、よろしくお願いします。

まあ、誰も来ないのも仕方ないのさ~

・・・今回、カード採用率について書く予定が・・・

多分、次記事にて記事にする予定なのでお楽しみに。

集計してみると、思いがけないカードが上位にいたり。

なかなかびっくり・・・いや、当然の結果なのか?

まあ、次です。

東方オンリーイベント in 広島

ただ今、第7回 広島東交流会(公認)においての
カード採用率を出すために集計しています。

5弾環境もかなり安定し、
各地で環境も少しずつ定着しているように思います。

今のところ、キャラクター集計は終わり、スペルの集計の途中。

キャラクターの採用率。

キスメが・・・キスメが・・・

なんていうことだ!

まあ、後日発表します。

さて、今回の本題。

ついにここ広島で「東方オンリーイベント」が開催されます!

その名も『東方椰麟祭』。

・・・とうほうやりんさい・・・と読みます。

広島弁では「やりなさい」「しなさい」のことを
「やりんさい」と言うので、うまく名前をつけたなーと、感心しました。

【東方椰麟祭】

☆開催概要☆
東方Project関連 同人制作物 展示即売会

☆開催日時☆
平成22年 2月14日(日)《一般》11:00~15:45

☆会場☆
広島県立広島産業会館 本館 2階
広島県広島市南区比治山本町12ー18


一応宣伝を。

なぜ宣伝?

なぜなら我が「VISION広島遊符会」も微力ながら
協力することになったからです。

「カードゲーム体験ブースみたいなところを設営するのは可能か?」

そんな質問をしたのですが、OKが出まして。

夢幻広島主催のもむ様とタッグを組んで
イベント運営に協力するつもりです。

そこで、イベント運営に協力してくれるひとを募集します。
(交流会でも声をかけるつもりです。)

先のことですし、受験などもあります。

それより「バレンタインデー」。
予定があるひともいるかも?

考えていてもらえたら嬉しい、そんな感じです。

とにかく、
運営スタッフになってもいいと思ってくれた方も、
自分は気にせず買い物をしたいんだ!

・・・そんなアナタも広島で東方を盛り上げたいようゼ!

簡単な告知&決定事項、決意でしたwww


追伸

主催のしぇるしぇる様、「東方椰麟祭」を「東方耶麟祭」と
勘違いしてごめんなさい。

頭では椰子の「椰」とわかっていたはずなのに・・・(汗

次から気をつけます・・・

萎えてマス。

滋賀草津公認まで1週間切りました。

いろいろ作ったデッキたち。

今日、ほむら様と八雲様と対戦したけれど・・・

遅すぎる。重すぎる。夢すぎる。

まあ、ワタクシのプレイングの問題も多々ありますが。


ネタで・・・と思いましたが、夢すぎて話になりません。

身内対戦で決まらないんじゃあ、ムリだよこれは。


☆「神霊の劫火」を使った1ショット☆

1弾輝夜を出す。
輝夜の効果で永琳センセー(1弾)も出す。
輝夜に「火鼠の皮衣」を装備。
輝夜に「いはさか」をつける。
壱符魔理沙を出す。
壱符魔理沙の能力で「お空」に名称を変える。
「神霊の劫火」の3の能力。
干渉「連携攻撃」で永琳スリープ、輝夜に。


そんな「夢物語」。しかも重い。
それでいて「森羅結界」干渉されたら・・・

やめやめ。

せっかく滋賀まで遠征に行くんだ、
ある程度はなんとかなるデッキで行かないと。

しかし「レミスト」などで行くのは・・・面白くない。

皆が「強い」と言ってるデッキで挑むのは・・・オジリナリティがない。

・・・そう思っていたのに、結論は・・・(涙


もう当日まで調整する時間がないので、デッキは決まりました。

参加するからには、勝ちを目指してがんばりますよ。

・・・こころが折れなければいいな・・・


土曜日が楽しみですね。


あと、「スイス対戦の時間切れ」について、八雲様と話合いました。

「エクストラターン」、「ライフ差」、「めくり」・・・。

結論は全部「めくり」で決める。

詳細は後日、第8回 交流会告知フォームで発表します。


追伸

今年の夏コミ、お金がどれだけあっても足りそうにない・・・

もう1つ、9月の大型連休にも関西遠征に・・・どうだろうか?


告知

プロフィールの欄に十六夜研究所様出版予定の
VISIONガイドブック「幻視のすゝめ」の特設ページへ行けるようにしました。

特典とか詳しい説明が載っています。
最近の記事
プロフィール・イベント告知
各地東方、その他の同人イベントの告知をします。

すかーれっとしゅーと

Author:すかーれっとしゅーと
「VISION」を楽しもう!!!
水難事故の念縛霊「村紗 水蜜」を応援しています。

・・・厳しい環境だねー発電機とか。それでも何とかなってる地獄っていいわ・・・



広島の絵師 ふーぷ様(サークル:AirPlanet)の絵です。
絵をクリックすると、ふーぷ様のpixivに行きます。



★Phantom Magic VISION ラインアップ
第一弾 『基本セット』
(No.001~100)
第二弾 『紅魔の睥睨』
(No.101~150)
第三弾 『洩矢の王国』
(No.151~250)
第四弾 『幻想の四季』
(No.251~300)
第五弾 『神霊の劫火』
(No.301~400)
Special Collection Vol.1
(No.401~410)
Special Collection Vol.2
(No.411~420)
第六弾 『悠久の月明』
(No.421~470)
第七弾 『魔界の幻船』
(No.471~570)
Special Collection Vol.3
(No.571~580)
Special Collection Vol.4
(No.581~590)
第八弾 『死霊の復活』
(No.591~640)
Special Collection Vol.5
(No.641~650)
Special Collection Vol.6
(No.651~660)
第九弾 『天空の覇者』
(No.661~760)
Special Collection Vol.7
(No.761~770)
Special Collection Vol.8
(No.771~780)
第十弾 『霊峰の魔獣』
(No.781~880)
Special Collection Vol.9
(No.881~890)
Special Collection Vol.10
(No.891~900)
第十一弾 『Starlight Glory』
(No.901~1000)
Dark Night Illusion
(No.1001~1020)
第十二弾 『Mind Revelation』
(No.1021~1120)
第十三弾 『Cosmic Dimension』
(No.1121~1220)
Special Collection Vol.11
(No.1221~1230)
Special Collection Vol.12
(No.1231~1240)
第十四弾 『Elemental Ritual』
(No.1241~1340)
Arcane Magic Vol.1
(No.1341~1350)
Arcane Magic Vol.2
(No.1351~1360)
第十五弾 『Vengeful Pygmy』
(No.1361~1460)
Arcane Magic Vol.3
(No.1461~1470)
Arcane Magic Vol.4
(No.1471~1480)

FC2カウンター
カウンター画像は神楽丼様のものを使っています。  
各地プレイヤーブログ
各VISIONプレイヤーなどなどのブログリンク集です。 赤字は各地公認大会主催ブログ(運営中)となっております。 また、半年以上更新が見られないブログはリンクをはずしています。ご了承下さい。
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。