HOME   »  2009年04月
Archive | 2009年04月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【幻想入り】東方projectキャラからの○○

あーこんなネタ、待っていた・・・大好きです!


北風鳥女様のブログを見ていると面白い記事が目に入りました。

「大分VISIONプレイヤー北風鳥女のblog」より「らら~る~ らら~る~

【幻想入り】東方projectキャラからの悼辞


おー!キャラ診断以来の面白い予感。

早速名前に「すかーれっとしゅーと」と入れて実戦してみました。
(ちなみに男性専用です・・・東方に男キャラ少ないから当然か・・・?)

《【幻想入り】東方projectキャラからの悼辞 結果》



すかーれっとしゅーとさん、あんなに好きだったマヨヒガから、
もう二度と帰ることはないのですネ。

高校の同級生だった時、授業中の合間の休憩時間などでマヨヒガの地図を広げたり、
そして社会人となってからは居酒屋でお酒を飲みながら
マヨヒガについて熱く語り合いました。

いつもひたむきなすかーれっとしゅーとさんが、
マヨヒガの魅力について熱っぽく語る口調に、私も不思議と心の高ぶりが、
そしてトキメキが感じられました。

でも・・・グスン・・・・それも懐かしい思い出となってしまいましたね。

マヨヒガの危険は誰よりも承知していたはずのすかーれっとしゅーとさん、
地霊殿で衣玖、地獄ではマリーが亡くなりました・・・。

でもすかーれっとしゅーとさんならマヨヒガを・・・!と信じて疑わなかった・・・。
まさかマトリョーシカが仇になるなんて・・・。

あまりにも深い悲しみに、私は耐えていけるかどうか分かりません。

ただ、胸を張り、マヨヒガを見据え、力強く生きていこうと思います。

そしていつか、あの時のトキメキを胸に、マヨヒガへ向かいます。

その時はすかーれっとしゅーとさん、私の気持ちを受け取ってくださいね。

友人代表  ミスティ



どうやらワタクシは「マヨヒガ」に行ったきり、帰らぬひとになったらしい。

みすちーと同級生なことは置いといて、
ここの「すかーれっとしゅーとさん」はなかなか熱いヤツではないか・・・!

高校時代も「マヨヒガ」の地図をひろげて・・・社会人でも・・・

みすちー、そんな話を聞いてくれる君はいいひとだ(笑

がんばれ、みすちー、そしてワタクシは・・・生きているのだろうか(汗

ひそかに衣玖さんとメリーが「殺されて」いる・・・

なかなか楽しい。そして下には・・・

【幻想入り】東方projectキャラからの恋文


これはしない理由はないので・・・突入!

《【幻想入り】東方projectキャラからの恋文 結果》



dear すかーれっとしゅーとくん

急にこんな手紙なんか渡しちゃってビックリしたよね。

ずっと前から・・・そう、初めて会ったあの日からずっと伝えたい気持ちがあるから、
勇気を振り絞って書くね!

初めてすかーれっとしゅーとくんと出会った旧都での事、まだ覚えてるかな?

大事にしてたラストスペルを落としちゃって困ってる私を助けてくれたよね。

あの時は緊張しちゃって素っ気ないお礼しか言えなかったけど、
あの時から私、すかーれっとしゅーとくんの事が好きになっちゃったの。

すかーれっとしゅーとくんがリグルの事が好きだって事は
レイセンから聞いてて知ってるけど、私の気持ちをどうしても伝えておきたくて・・・。

だから・・・付き合ってください!

あ・・・言っちゃった・・・(照れ

5月1日の16時に永遠亭で待ってるから返事聞かせてね。

すかーれっとしゅーとくんを大好きな幽香より


5月1日16時か・・・待っててね幽香サン、絶対いくから!

そんなことを思わず考えてしまいますネ。

でも・・・待ち合わせが「永遠亭」だなんて・・・危険すぎる・・・

ここの「すかーれっとくん」にとっては
思いがけない「変化球」が飛んできた感じなんでしょうな(笑

ちなみに本名で試すと「リグル」、苗字と名前をあけてためすと「レティ」。

夢があって、よろし。

まだありまして。

【幻想入り】東方projectキャラからの告白



告白・・・!おもしろそうなので再び・・・


《【幻想入り】東方projectキャラからの告白 結果》


ちょ、ちょっと待ってすかーれっとしゅーと!

諏訪子の彼氏と浮気なんてしてないよ、お願い信じて!

このスープは諏訪子の彼氏のものだけど、ただ借りてるだけなの。

この間見たっていう、外の世界の博麗神社で諏訪子の彼氏と一緒にいたところだけど、
諏訪子の事で相談があるって話を聞いてただけなの。

諏訪子、彼氏の大事にしてた蓬莱の薬を質に入れたみたいで、
他にも色々と金遣いが荒いって言ってた。

ううん、今は諏訪子の事はどうだっていい。

確かに私、ちょっと軽いところもあったかもしれないけど、
すかーれっとしゅーとと付き合い始めてからはやましいことは一回も無いよ。

すかーれっとしゅーと、私のホントの気持ちを聞いて欲しい。

私は・・・私は・・・

『ずっとずっとすかーれっとしゅーとの事を愛し続けます。だから結婚してください!』

Proposed by 霊夢


あらー主人公から告白ですか・・・

かなり予想外の展開です。(今までは霊夢とは疎遠でしたし・・・)

しかし、ここのケロchan悪すぎww

最終的に「逆プロポーズ」されているし・・・


なかなか楽しいし、よくできていると思います。

話題作りに試してみては。

気になるあの方から貰えるかもしれませんよ。

【幻想入り】東方projectキャラからの悼辞
【幻想入り】東方projectキャラからの恋文
スポンサーサイト

カードの採用率(第4回交流会編)

昨日(26日)は愛媛松山交流会が開催されました。

広島からは何人参加されているのでしょうか?
(松山主催、那月様のPRの時に歓声が上がったので期待したい!)

今回の松山は「団体戦」と、面白そうなので参加したかったです。

現実は苦しいもので(涙。

仕方がないので、
第4回交流会に参加された方々のデッキシートを見て、
どんなカードがよく使われていたか、採用率を調べてみました。

採用率とは全参加者の中で何人の方が
そのカードを採用しているのか、計算したものです。

「人数」ですとあまりにも生々しいので、
パーセント表示にしました。

デッキ(メイン50枚、サイド10枚)の中に1枚でも使われていれば、
「採用している」としています。

ちなみに第2回交流会時の採用率総合順位は・・・

1位 マナの生成 86%
2位 サニーミルク 75%
3位 作戦阻止 64%
4位 強引な取引 61%
4位 解呪 61%
6位 禁忌『フォビドゥンフルーツ』 57%
7位 断罪裁判 54%
7位 運命のダークサイド 54%
7位 ディゾルブスペル 54%
10位 死符『ギャストリドリーム』 46%

こんな感じでした。

第4回は31人分と第2回より若干多い参加者。

一体どうなる・・・?


《キャラクター編》

1位 サニーミルク 71%
2位 玉兎 52%
3位 鈴仙・優曇華院・イナバ(5弾) 39%
4位 スターサファイア 32%
5位 キスメ、八雲 藍(5弾)、水橋 パルスィ 29%
8位 フランドール・スカーレット、霧雨 魔理沙(1弾)、
  同(5弾)、ルナサ・プリズムリバー(幽) 24%


まずはキャラクターカード。

前回同様サニーミルクが圧倒的に使われています。

率も前回(75%)と変わりがありません。

2位には玉兎が入りました。

サニーミルクと共に採用しているひとが多く、途中まで接戦でした。

この2キャラはマナチャ要員。

特にお空さんを使っているデッキには確実に3積み。
(メガフレアのため?)

ノードがないと何もできない「VISION」においては当然の結果ですかね(笑

3位には5弾うどんげが。

速攻、そして戦闘時においての能力が優秀。

序盤のアタッカー、そして防御にも優れているので、
中速デッキにも採用されている模様です。

4位は意外だったのですが、スターサファイアが入りました。

ノード2で出てきて攻撃力が4。尚且つ貫通付き。
そして4ダメージ受けてもグレイズ1。

序盤のガスガス要員として最適。

ちなみに同じ妖精だと
「梅りんの妖精」が12位に入っています。

スター、フランなど貫通対策でしょう。

他は主に妖精デッキのみで採用。

5位には速攻1ドローができるキスメ、カウンター対策の5弾藍、
速攻対策のパルスィが入りました。

キスメの採用はスペルの「釣瓶落としの怪」と
併用していることも関係しているみたいです。

パルスィは主にサイドに採用。

8位には大型で早いときに出せるフラン、しかし前回より採用率が落ちました。

その分増加したのかは定かではありませんが、
虹川のルナサがここに。

メルランも12位とプリバ速攻が復活しつつあります。

ただ、リリカの採用は今1つ。

やはりダークサイド登場の影響は大きい。

そしてマナチャ要員で速攻先制の1弾魔理沙と
相手に余分なコストを使わせる5弾魔理沙が仲良く同じ順位。

しかし・・・

こいし(前回7位タイ)が減りましたね。

そして5弾神奈子が増えました。

あれ?リリーホワイト(前回5位タイ)は?

ちなみにユニオン(連結)キャラ使用は6人。少ない。

スペルブレイクも採用しているひとは少ないけど、
かなり「らしい」デッキになっています(笑

5弾幽々子は意外と少なかったですね・・・


《スペル編》

1位 禁忌「フォービドゥンフルーツ」 55%
2位 奇術「ミスディレクション」 42%
3位 人界剣「悟入幻想」 35%
4位 死符「ギャストリドリーム」 、想起「テリブルスーヴニール」 29%
6位 秘術「グレイソーマタージ」 24%
7位 抑制「スーパーエゴ」、爆符「メガフレア」 23%


1位は前回同様フォービドゥンフルーツ。

やはりサイド採用が多かったです。

2位はミスディレクション。

こちらはほぼメインに採用されています。
前回より微増。

3位は悟入幻想。

やはり3ダメージは手軽らしい。
サイドに積んでいたり、
メインに1積みなど様々です。

採用率としては半分近く減ったギャストリドリーム。

なぜだろう?
幽々子がいないからノードコストともにかかるから敬遠したのでしょうか?

テリブルは無難にこの採用率。
能力の分、コストもかさむので致し方ない。

グレイソーマタージは最近増えたような気がしますが・・・

エゴやメガフレアはほとんどがメイン採用。
戦略のキモを担っているみたいです。

イドの採用者はナシ。皆様、1キルのことを思って敬遠したのでしょうか?

フランドールの採用率が減ったからなのかファーストピラミッドもランク外に後退。

マスタースパークと吸血鬼幻想、釣瓶落としの怪が
同じ採用率、ほとんどメイン採用というのが不思議な感じです。

あとは多岐に渡り、個人差がかなり出ています。

《コマンド編》

1位 作戦阻止 65%
2位 運命のダークサイド 55%
3位 強引な取引 52%
4位 ディゾルブスペル 48%
5位 マナの生成、断罪裁判、しんぬ 42%
8位 無縁塚 39%
9位 解呪 35%


作戦阻止、カウンターカードの代表格。

採用率が前回と変わらないのに1位。
入れてないとやはり不安・・・なひとは多い?

あまり見なかったな・・・と思っていたんだけど、
堂々の2位にダークサイドが。

サイド採用がほとんどだった前回と違い、
今回はメインに3積みの方もちらほら。

これも前回のときと採用率が変わらないんだよな・・・

3位には強引な取引。
やはりカードゲームはドローが大事。

やはりカウンターカードは多く採用されているみたいですね。

ディゾルブスペルや断罪裁判、しんぬも
普通にランキングに顔出しています。

マナの生成の採用率が半分に。

前回はほとんどの方が採用していたはずなのに。

同じように解呪も少なくなっています。

しかし、ユニオンや釣瓶対策だと思われますが、
無縁塚がサイドを主に採用されています。

離反工作をメインに採用しているひとが意外と多いことにびっくりしました。

香りん堂もデッキを回すのに1番なので、
なかなかの採用率。

円環時間がサイド積みされているのは、イド1キルに対抗するためなんでしょうか?

思念の看破も使い方はひとそれぞれだと思いますが、
サイドとメイン半々。


☆総合順位☆

1位 サニーミルク 71%
2位 作戦阻止 65%
3位 禁忌「フォービドゥンフルーツ」、運命のダークサイド 55%
5位 強引な取引、玉兎 52%
7位 ディゾルブスペル 48%
9位 マナの生成、断罪裁判、しんぬ、
   奇術「ミスディレクション」 42%


・・・フォビとダークサイドが上位・・・


・・・・・。

ダークサイドはテキスト修正が入って弱くなったらしい。

どうなるのかね、次回は(笑

ためになるか、広島交流会の傾向が掴めるか
どうかはわかりませんが、ぜひ参考にして下さい。

第1回 奈良公認大会 直矢様レポ《フリープレイ 編》

さて。第1回 奈良公認大会の直矢様のレポの続き。

「勢力戦」は彼岸チームの優勝となりましたが、
その後も交流会はまだまだつづく。

なんか特殊なドラフト戦をされたみたいなので、必見です。


<フリープレイレポ>

勢力戦終了後はフリー対戦。

主に「主催に挑戦」とドラフト戦(2卓)が行われました。

主催が「主催に挑戦」の方にかかりきりのため、
立候補してドラフトを仕切らせていただきました。

参加者が10人だったため、
主催の許可を得て6人が参加する「エンペラー戦」を提案。

(恐らく)関西で行われたことのないルールのため、
提案者で経験者の私はそちらに参戦しました。

今回のドラフトは6人のため、
一弾ドラフトの300枚+「主催がランダムで追加したカード」という
闇鍋状態でピックをすることに。

「西行妖」が6枚あったらしい……

ではエンペラー戦のルールと、ドラフトのうろ覚えレポを。

☆「エンペラー戦」のルール☆

6人が参加。
通常のドラフトと同じ要領で50枚のデッキを作成した後、
3人ずつの2チームに分かれます。

各チームごとに「エンペラー」を一人、「ナイト」を二人と役割分担し、
以下の図のように座ります。

①②③
④⑤⑥

①③:Aチームナイト ②:Aチームエンペラー
④⑥:Bチームナイト ⑤:Bチームエンペラー

ターンの流れとしては(Aチームが先攻と仮定)、
②→①→③→⑤→⑥→④→②...となります。

初ターンの1ドローはBチームのみに発生します。

勝利条件は「相手のエンペラーを敗北させる」。

ナイトもエンペラーもライフは25で共有せず、
ナイトのライフが0になっても勝負は続行となります。
ナイトは最悪捨て駒です(ぁ

戦闘はまずナイトとナイトの間で交わされます。

「エンペラー同士の間には(便宜上)壁があって隣り合っておらず」
「隣り合ったプレイヤーにしか攻撃できない」というルールがあります。

相手チームのナイトを倒さないと、エンペラーに戦闘が仕掛けられないので、
文字通りナイトは騎士とならなければなりません。

また、ほぼ全てのカードの効果は「射程」が「2(人)」となっています。

簡単に説明すると、
「①がマスタースパークを撃つと対角線上の⑥には届かず、⑥の場だけは無傷」となり、

また「②が月都万象展を使うと、⑤だけはカードを公開できず、
また④と⑥は作戦阻止を使えるが⑤は作戦阻止を使えない
(さらに、仮に④が阻止した場合、この阻止に③はカウンターできない)」ということになります。
(楼観剣のみ射程が1なのは通常のドラフトと同じ)

ただし、誰か一人が敗北し消えた場合は全てのプレイヤーが「射程2」に入ります。

補足ですが、このルールでは「味方にキャラクターを渡す」効果の射程は1です。
ナイトからナイトに渡すことは出来ません。

さて、一通りルールを説明したところで実際のプレイレポートを。
(とはいうもののドラフト参加者の名前をメモするのを忘れてしまいました…
…参加者の方、すみません)

ドラフトの結果、私のデッキはプリズムリバー一家(計10枚)が中心で
極端にコマンドが少なく(狙撃三枚とあまった大寒波が一枚)、
サポート向きでなかった為にナイトに立候補。

先攻をもらい、上の図では③の位置に着席。スタート。

スタートしてしばらく後、異変に気づく……「虹川こないorz」

サーチが出来る人間虹川がルナサ2メルラン2リリカ1枚、
幽霊虹川が一枚ずつの三枚、伯一枚にレイラ一枚と
かなり理想的に引けたにもかかわらずレイラしかこないという惨状。

すでに逆側では妖精メイドと黒猫、さらに雛や魔理沙がプレイされ、殴り合いが始まっており、
相手のエンペラーはサニー・美鈴から彩光乱舞、壱符パチェと素早い展開。

こちら側のエンペラーも霖之助をプレイ。一人遅れる格好に……

とはいえ手札にフランを確保し、当然5ターン目にプレイ。

相手のナイトの場には蓬莱人形が一体のみ。

そして手札にレミリアもいたので、このまま吸血鬼姉妹で押し切ろうか…

…という感じで相手にターンを回すと、
相手のエンペラー(この人だけは覚えている、河内長野主催のIorosさん)が
マナチャージから「すべてがFになる時」をプレイ。

……このカード、エンペラー戦においては
一周回るだけで6ターンが消費されるという(わずか二週半で決着が着くという)「すンばらしい」カード。

回っているのは見えたが「ナイト」役のデッキを組んでいた自分には
必要のないカードだったので(その上フランと二択)スルーしたら……orz

更に対角線上のプレイヤーが八坂神奈子から「エクスパンデット・オンバシラ」をプレイ。

既にある程度ライフが減っているあちら側が圧倒的に硬くなり、
我がチームは私側からの攻撃を選択。

早速先のターンにエンペラーがプレイした霖之助とともに、一斉攻撃を仕掛けます。
とはいえまだダメージは足りません。

次のターンにはエンペラーがプレイした緋想の剣付きフランやナイトの魔理沙が到着し、
更なる強化が……と思っていたら……

全員が寝ている我が場をあざ笑うかのように、彼が相手の場に降り立ちました。

「魂魄 妖忌」が。

あれよあれよという間にミスディレで二回攻撃、
フランの為にライフ6を払っていた私はフランや霖之助を抱え落ちし、早々に脱落。

Fであせった結果がこれだよ!!

普通なら自分のライフが0になる前に大型キャラを仲間の場に移し、
攻めを託すことも出来るのですが……あまりの突然死の為にどうすることも出来ず。

そのまま相手エンペラーを落としきれず、「F」の効果で相手チームの勝利が確定。

お疲れ様でした……まあおじいちゃんに殴られて死ぬなら本望かな(ぁ

以上ドラフトレポートでした


「エンペラー戦」ですか。楽しそうですね。

6人参加、しかも3対3のチーム戦以上のチーム戦。

広島でもこのルールに食いつくひと、いるだろうなー(笑

6人そろうことは交流会でしかないため、フリー対戦のときやってみる価値あり・・・ですね。

直矢様は奈良主催がかかりきりな「主催に挑戦」もしてきたみたいで。

「主催に挑戦レポ」はつづきより。
続きを読む

第1回 奈良公認大会 直矢様レポ《勢力戦 編》

只今、東方キャラクター投票実施中!

皆様の好きなキャラクターの名前を
「管理人しか見えないコメント」にしてお答え下さい。

1番好きなキャラクターには3点
2番目に好きなキャラクターには2点
3番目に好きなキャラクターには1点入ります。

キャラクターはもちろん、愛があればキャラクターでなくてもOK!

投票よろしくお願いします。
(広島交流会参加者を除く)


広島交流会(公認)が開催された19日。

同じように奈良でも公認大会が開催されました。

奈良公認大会では特殊ルールを用いた「団体戦」。

奈良主催のウラ様が

「どの勢力が1番強いのだろうか?」

・・・と、疑問を持たれたところから始まったみたいです。

特殊ルールについては
奈良主催ブログから「第一回奈良公認大会特殊ルール説明」を見て下さい。
(勢力【主人公、紅魔館、白玉楼、永遠亭、守矢神社、妖精、彼岸、旧都】ごとに使うことのできるキャラクターが決まっています。)

今回も直矢様にレポをお願いしました。

毎度毎度ありがとうございます。

かなりの力作です。


第1回 奈良公認 勢力戦レポート by直矢

・・・という題をつけまして、レポートとさせてもらいます。

私は「白玉楼」にエントリーしました。(事前受付、各勢力4名まで)

プリズムリバー速攻に加え、
5弾幽々子や5弾藍、壱符紫などを抱える勢力であり、
キャラクターの質だけで考えれば優勝候補の一角と目されていました。

・・・しかし、まさかあんなことになるとは、誰も思ってなかったのです・・・

同じく白玉楼にエントリーしたのは、「あらこう」さん、「パイソン」さん、「fai」さん。

私も含めた4人は、手渡されたリーグ表を見て愕然とせざるを得ませんでした。

そこには「勢力『白玉桜』」と、はっきり書かれていたのです。
(注:主催のミス。コピックで書かれていたため下手に修正できず)

そう、我ら「白玉『桜』」チームは「白玉桜」の覇権をかけて(シツコイ

早速、勢力内の大将を決めます。(総当たり戦)

使用デッキ:おじいちゃん1ショット半プリバ

《1戦目:あらこうさん 使用デッキ:ノードロックプリバ》

非常にオーソドックス。白玉楼デッキのお手本のような虹川。

ライフを削られグレイズがもらえないと厳しい我がデッキでは
対抗できず、特に語ることもなくて連敗。


《2戦目:パイソンさん 使用デッキ:反転攻勢西行妖》

こんな希少種かデッキを見たのは久しぶりだ・・・

遅いデッキと相性がいいこのデッキにおいてはまさにカモ。

おじいちゃん→ミッシング→ミスディレ が決まって2連勝。

ちなみに反転攻勢だと分かったのはフリープレイにて。
反転攻勢はノード4までに決着つければ、出されないのです(ぁ

そしてパイソンさんのフリー用デッキは強かったです。

ここまで、faiさんが2勝、私とあらこうさんが1勝1敗、パイソンさんが2敗。
ここで私が勝てば、まだ大将になる可能性は残されました。

《3戦目:faiさん 使用デッキ: ・・・・・・

☆1本目

初手におじいちゃんがいたので、
落葉と新幻想史で素早くノードを増やしにかかる。

手札にもう1枚来たので、様子見に1枚目を出して攻撃すると「勇み足」。

・・・ノード増えたな・・・

ターンエンドすると、メンテナンスフェイズに「実と虚の境界」。・・・・・・え?

・・・ええ、「幻想の四季」が出てきましたとも。

残り16点を華麗に削られ勝負あった。

つか、白玉楼のキャラいないんですけどww

「サイドに5弾藍がいるよ」とのこと。それだけかいw

☆2本目

あらこうさんが私に無敗、faiさんがあらこうさんに無敗なので、
この時点で私の大将の可能性がほぼ0に。

対するfaiさんは全勝をかけての勝負。

・・・ここで、ワタクシひとつ賭けに出ることに。

サイドから1枚、カードをIN。

「このカードが初手にあったら発動しよう」と。

そして2ターン目。

私は「ノード2払ってフォビ、目標『幻想の四季』」

faiさんの絶望の顔。空気読んでなくてサーセンw

しかしfaiさんも粘る。

ドールズウォーや釣瓶落としを並べてきます。
これが白玉楼デッキなのかはさておき(ぁ

だけど、壁を駆逐するのは我がデッキ得意中の得意。

両3積みの八卦炉とミッシングが刺さり、なんとか勝利。

☆3本目

空気を読んでフォビをサイドに戻した結果が・・・完敗だよ!

結論:白玉楼の大将は『地雷デッキ』


結局「プリバデッキ」を組んできた人間が
1人しかいないというふざけた事態になった白玉楼。

そんな状況の中、4人のうち誰かがポツリとつぶやきました。

「まあ、白玉『桜』だからしょうがない」

・・・これが白玉楼チームの合い言葉になりました。

話し合いの結果、
先鋒:「直矢」 次鋒:「パイソン」
副将:「あらこう」 大将:「fai」の布陣で挑むことに。


まずは、勢力内の順番決め。

白玉「桜」のオチから始まって、大将がまさかの地雷デッキとは。

プリバデッキばかり揃いそうなのに、そうではないところも面白いですよね。
(紫デッキがあってもよさそうなんだけどね、重いからだろうか?)

只今、大将:fai様と似たようなコンセプトのデッキを作っていたため、
釣瓶やドールズウォーも似てる、幻想の四季も必要だよなー

・・・なんて共感していました。

ワタクシの場合は人形や軽ノード帯のキャラが中心ですが。

さて、勢力戦本戦のレポートはつづきから。
続きを読む

主催から見た第4回 広島交流会(公認)

ブログの更新を・・・と思えば、
PCの前に座ってコックリコックリ・・・

家に帰って携帯で更新を・・・と思えば、
携帯を握りしめたままダウン・・・

交流会が終わった夜(19日)、そんな感じでした。

でも、「新しいことは新しいままで!」をモットーになんとか更新いたしました。

先週までネタ切れで困っていたのが、
今度はネタ有りすぎて大変・・・嬉しい限りです。

第3回交流会が終わった辺りから
参加表明が多数・・・とリピート率がかなり多かったこの第4回。

数多くのリピートの中でびっくりしたのが、
金曜日に松山主催の那月様から「行けるかもしれない」とメールを貰ったとき。

びっくりしたけど、嬉しかったです。

・・・と同時に「今回もグレイソー他県流出?」との覚悟もしました(笑

でも、他県の様々な方々が参加されることにより、
広島在住プレイヤー、もしくは毎回広島交流会だけに参加されている他県の方々が
影響(プレイの仕方、戦法、考え方など)を受けてくれればいいなと考えている手前、大歓迎。

ワタクシ自身が分身にジャッジをお願いして参加したいくらいでした。

今回はいろいろツラかった。

前回と期間が空いてなかったこと、
いつも一緒に主催をしている八雲様がプライベートで忙しく、
話を詰めることが無理だったことも重なりました。

告知チラシの掲示をお願いするのも遅くなり、
メロンブックス広島店の配布チラシも前日になっても残っている有り様。

「VISION」が店頭に残っていない状態では仕方なかったか。

ごめんなさい、めーりん。

やはりアナタはそんな立位置のおひとなのね・・・


今回は公認ということで、デッキ調べをしました。

この時点では八雲様は参加者のため、1人でデッキ調べ。

皆様にかなり気を使わせることになりました。

デッキ調べ中はデッキ登録シートがおもむろに見えるため、
次を待っている方々は自然に視線を逸らす感じで協力する形に。

本当に助かりました。

デッキ調べが長引いたため、15分遅れて対戦開始。

今回もカードを使った対戦決めなため、
いきなり友達同士当たってしまった組み合わせも。

第2回戦では松山主催陣の那月様vs裕如様になってしまったし。

この対戦のときにジャッジを求められたときは、
正直緊張しましたよ(笑
那月様の場にルナサとメルランとあと1キャラがいた時、
裕如様が「スカーレットシュート」の2の効果を宣言しました。

すると那月様は干渉でコスト1払ってメルランをルナサにつけました。

これにより3キャラいないので無効に。

解決されないので2の効果で行われるコスト2をは払うのか払わなくていいのか・・・

そんな質問でした。

解決の時払うので、解決できないときは
払わなくてOKという裁定をしました。

「俺たちもそう思ったけど一応ジャッジに聞こうかと。」

・・・とのこと。意地がわるーい(笑

その時はそんな裁定を出したのですが、
重要なミスをしたかもしれません。

まず、干渉されて3キャラ以上いなくなった場合、
コスト2を払ってから解決失敗に移ること。(wiki参照)

そして根本的なことですが、裕如様の場にキャラがいたかどうか。

もし2人の場に合わせて3キャラ以上いるなら、
解決失敗にならないということ。

うーん、ジャッジは難しい。反省ですね。


ジャッジといえば、「シュート・ザ・ムーン」について聞かれました。

「シュート・ザ・ムーン」で相手の手札を見て、
コストが同じ数のカードが複数枚あった場合、
決定権はどちらにあるのか。

スペルを使った方が決めるという裁定をしました。

スペルを使っている方が優先権を持つ
ターンプレイヤーだからこの場合は判断しやすいのですが、
コマンドですとどうなりますかね?
(コマンドでこんなことはないと思っても考えますね。)

そして直接のジャッジではなかったのですが、

「場に結界『生と死の境界』があるとき、
カラス付きのお空さんを破棄したときどうなるのか?」

こう聞かれました。


《結界『生と死の境界』》

ノード4 コスト1 術者:紫

【世界呪符】

(自動効果)
全ての冥界に置かれるカードは、
冥界に置かれる代わりにゲームから除外される。

(自動効果)
このカードが破棄される場合、
ゲームから除外される。


除外されると思ったので、

「破棄されず除外されるから、お空の効果は発動しない」

そう裁定しました。

ところが、八雲様や松山主催陣に聞くところによると、

「破棄されて冥界に行く。そこで初めて除外されるので、
普通どおりお空の効果で皆吹っ飛ぶよ。」

そういう答えが。

「ま、そんなQAは出てないし、今はQA自体が止まっているから、
質問することはできない。だからどちらかはわからない」

そう付け加えてくれましたが、
今思うと完全にミスジャッジですね。

スイマセンでした。

もう少しでリファレンスやルールが新しく整備されますが、
やはりミスジャッジしたと感じるとツラいですね・・・


そしていつもと同じくグダグダになった表彰式。

あらかじめノートに進行順番を書いていたにもかかわらず・・・(汗

相談した八雲様も終わったと安心したのか
頭が回ってなかったらしい。

順序を把握していたほむら様だけ、

「お前らなー!!ぐしゃぐしゃじゃねーか!」

・・・と、怒りを通り越して呆れていた・・・らしい。

そんな感じでなんとか終わった初の「公認大会」。

公式・公認ルールを準拠できていたかというと、
かなり疑問が残ります。

対戦途中に携帯が鳴り、席を外したり、
先攻後攻を決めるジャンケンがその席だけ白熱し過ぎて大声になり、
他の皆のプレイングが止まったりと、
本来なら「注意」がつくであろうことも何カ所かありました。

ただ、基本的に参加された方々はいいひとばかり。

後片付けは皆様手伝ってくれましたし、
かなり助けられています。

やはり、広島交流会は皆様の協力ナシでは成り立たない・・・

ありがとうございました。

次回もよろしくお願いします。

そして、皆様に書いて貰ったアンケート「キャラクター投票」。

《内容》
皆様の好きなキャラの名前を書いて下さい。

1番好きなキャラには3点、
2番目に好きなキャラには2点、
3番目に好きなキャラには1点入ります。
(・・・3点ではないですね・・・汗。
hukumo様間違い指摘ありがとうございます。)

キャラは何でもOK!
キャラでなくても愛があればOK!

ただし、1位2位3位と同じ名称を書いたら合わせて1点となります。

快く投票、ありがとうございます。

むしろ、皆様書くのが早すぎ(笑

おかげ様で主催も含め32人分のアンケートを回収できました。

後はほむら様が集計するようです。

ちなみにワタクシは・・・

1位 水橋 パルスィ
2位 レミリア・スカーレット
3位 黒谷 ヤマメ

広島交流会に参加されていない方々、
もしよければ、投票してみては。
(お1人様1票、24日金曜日まで)

加算されるかどうかは、ほむら様との交渉次第ですが、
「管理人しか見えないコメント」としてよろしくお願いします。

結果発表は・・・いつするのかは全く聞いていませんが、
必ずすると思いますので。

長くなりました。
ここまでお付き合いありがとうございました。

反省。

第4回 交流会 デッキ公開(2位~6位)

昨日(19日)は広島交流会(公認)お疲れ様でした。

優勝されたSUI様のブログ「名前を呼ばれない彼女」
(リンクにあります)にて
デッキの内容、サイドの入れ替え、回し方、
コンセプトなど、こと細かに説明されています。

対戦された方々はもちろん、対戦されなかった方々も勉強になると思います。

ちなみにこのブログにて「タカダ」として登場されている方は、
広島交流会では「クウ」として参加されていました。

さて、上位に入られた方々のデッキを紹介いたします。

2位 J.C 様

〈キャラクター24枚〉
玉兎 ×3
キスメ ×3
サニーミルク ×3
鈴仙・優曇華院・イナバ(5弾) ×3
上白沢 慧音 ×3
上白沢 慧音(白沢) ×3
八雲 藍(5弾) ×1
火焔猫 燐 ×2
霊鳥路 空 ×3

〈スペル10枚〉
怪奇「釣瓶落としの怪」 ×3
怪輪「地獄の苦輪」 ×3
倭符「邪馬台の国」 ×2
爆符「メガフレア」 ×2

〈コマンド16枚〉
マナの生成 ×3
思念の看破 ×2
歴史創造 ×3
銀ナイフ ×3
ミニ八卦炉 ×3
離反工作 ×2

〈サイドボード〉
八雲 藍(5弾) ×1
禁忌「フォービドゥンフルーツ」 ×2
黄泉の舟 ×1
思念の看破 ×1
無縁塚 ×3
運命のダークサイド ×2

サニー以外は獣ですねー
歴史創造があり、獣中心デッキ。
ここにも釣瓶が3積み。
SUI様のデッキと似ています。カウンターは邪馬台の国だけですが。

サイドの思念とダークサイドや無縁塚は対策なんでしょうか。
5弾藍も相手のカウンター対策だと思われます。

今回も決勝まで来られたJ.C様。
勝っていたら、チーム戦を含めて3連覇になるところでした。

SUI様もJ.C様も多くの構築デッキをお持ちだとか。(10個くらい)
こんなところも強さの秘密なんでしょう。

3位 777【ナナナナナナ】様

〈キャラクター24枚〉
玉兎 ×3
サニーミルク ×3
アリス・マーガトロイド(1弾) ×1
霧雨 魔理沙(1弾) ×3
水橋 パルスィ ×2
射命丸 文(5弾) ×2
西行寺 幽々子(5弾) ×3
古明地 こいし ×3
符ノ壱 八雲 紫 ×2
永江 衣玖 ×2

〈スペル9枚〉
死符「ギャストリドリーム」 ×3
秘術「グレイソーマタージ」 ×2
爆符「メガフレア」 ×2
光撃「シュート・ザ・ムーン」 ×2

〈コマンド17枚〉
強引な取引 ×3
作戦阻止 ×3
しんね ×2
断罪裁判 ×2
無縁塚 ×2
秘密結社 ×3
離反工作 ×2

〈サイドボード〉
八坂 神奈子(5弾) ×1
水橋 パルスィ ×1
永江 衣玖 ×1
疾風「風神少女」 ×2
禁忌「フォービドゥンフルーツ」 ×1
人界剣「悟入幻想」 ×2
恐ろしい波動 ×2

ハンデス除去っぽいですねー
玉兎、サニーミルク、魔理沙、アリスでマナチャージしまくって
メガフレアや離反がいつでも出来るようにに備える、
シュート・ザ・ムーンや5弾文で相手の手札を見つつ、
ゆゆこや紫の出すタイミングを考える。
全体効果には衣玖さんで対応し、
こいしがフィニッシュですかね・・・
(パルスィと組み合わせると妖怪相手で負けナシ)
サイドを加えると除去色が濃くなりますね。

カバネロ様との最後の勝負は長かった(笑
多分1時間半くらいかかっていましたね。


4位 もむ 様

〈キャラクター23枚〉
ミスティア・ローレライ ×2
キスメ ×3
十六夜 咲夜(1弾) ×1
十六夜 咲夜(5弾) ×2
朱鷺色の妖怪 ×2
ルナサ・プリズムリバー(幽) ×3
メルラン・プリズムリバー(幽) ×3
鈴仙・優曇華院・イナバ(5弾) ×3
スターサファイア ×3
サニーミルク ×1

〈スペル8枚〉
神術「吸血鬼幻想」 ×2
死神「ヒガンルトゥール」 ×2
抑制「スーパーエゴ」 ×2
奇術「ミスディレクション」 ×1
人界剣「悟入幻想」 ×1

〈コマンド19枚〉
秘封倶楽部 ×2
無限刻 ×2
マナの生成 ×2
強引な取引 ×2
しんぬ ×2
リーインカーネイション ×2
嫉視する夜叉 ×2
運命のダークサイド ×2
ディゾルブスペル ×2
作戦阻止 ×1

〈サイドボード〉
水橋 パルスィ ×2
梅りんの妖精 ×1
秘術「グレイソーマタージ」 ×2
抑制「スーパーエゴ」 ×1
神術「吸血鬼幻想」 ×1
離反工作 ×2
運命のダークサイド ×1

軽量キャラで殴り切るデッキですね。
1番ノードが高いキャラは1弾咲夜。
5弾咲夜や1弾ルナサ、メルランの奇襲キャラで
相手ターンに出して次のターンに攻撃とか、
5弾鈴仙、キスメと速攻キャラもいてなかなかの速攻。
相手に邪魔なキャラがいても無限刻やスーパーエゴ、嫉視で壁排除。
そんな中、意外と特攻先発隊を張りそうなスターサファイアが光ります。

サイドはプリバ対策のパルスィ、フラン対策の梅りん、
無理なら離反・・・と排除するためのカードが充実。

ご存知「夢幻広島主催」。
4回戦の対J.C様戦はお互い真剣に対戦。
(まわりが騒がしい中、まるで将棋の対局を思わせるような空気が)


5位 シャンハーイ 様

〈キャラクター24枚〉
サニーミルク ×3
玉兎 ×3
霧雨 魔理沙(1弾) ×3
アリス・マーガトロイド(5弾) ×3
八坂 神奈子(5弾) ×3
霊鳥路 空 ×3
四季 映姫(5弾) ×3
永江 衣玖 ×3

〈スペル8枚〉
人界剣「悟入幻想」 ×3
死符「ギャストリドリーム」 ×3
爆符「メガフレア」 ×3

〈コマンド18枚〉
強引な取引 ×3
断罪裁判 ×3
離反工作 ×3
しんぬ ×1
覚醒 ×3
迷ひ家 ×3
浄は璃鏡 ×2

〈サイドボード〉
水橋 パルスィ ×2
禁忌「フォービドゥンフルーツ」 ×3
無縁塚 ×3
破壊の目 ×2

見た目重そうなデッキですが、
早々とでてきそうなえーき様とか、マナチャージ要員のことを考えるとなかなか。
カウンターが断罪が主なのも早めにノードが溜まることを見越してのことでしょう。
お空さんが破棄されても
衣玖さんが居れば大丈夫ということですか。
その衣玖さんを覚醒で守りながら
浄は璃鏡で相手アタッカーをコピー、
迷ひ家で除外したり離反で奪取したりするのでしょう。
どんどんマナチャージして、デッキ枚数が少なくなるでしょうから
勝負を早くできるようにしているみたいです。

サイドにキーカード潰しのフォービドゥンフルーツ、速攻対策のパルスィ、
ユニオン対策の無縁塚、空間操作対策の破壊の目、大変わかりやすい。

お空中心に組んで長いシャンハーイ様。

ワタクシと参加した交流会ではかなりの確率で対戦することになります。
第2回にも下松でも松山でも本戦で対戦。

個人的にもお世話になっているので、紅色ゲットよかったですね。


6位 立花【りっか】 様

〈キャラクター25枚〉
サニーミルク ×3
玉兎 ×3
蓬莱人形 ×3
アリス・マーガトロイド(5弾〉 ×3
十六夜 咲夜(1弾〉 ×2
射命丸 文(5弾〉 ×2
霧雨 魔理沙(1弾〉 ×3
レミリア・スカーレット(1弾〉 ×3
霊鳥路 空 ×3

〈スペル10枚〉
人界剣「悟入幻想」 ×2
抑制「スーパーエゴ」 ×1
爆符「メガフレア」 ×3
神槍「スピア・ザ・グングニル」 ×2
死符「ギャストリドリーム」 ×2

〈コマンド15枚〉
断罪裁判 ×2
情報戦 ×3
強引な取引 ×3
作戦阻止 ×2
魔法研究 ×2
勇み足 ×3

〈サイドボード〉
八雲 藍(5弾〉 ×3
キスメ ×3
怪奇「釣瓶落としの怪」 ×2
運命のダークサイド ×2

マナチャージや勇み足でなるべく早くノードを貯めて、
フィニッシャーのレミリアを出す。
そして魔法研究でサーチしたグングニルを着ける。
お空さんはメガフレア要員ですかねー
レミグングは相手の手札が肝心・・・と情報戦を3枚、文2枚と相手の手札を逐一チェック。
爆発力は天下逸品ですから、阻止られないようにということですか(笑

立花様は先だって開催された
「夢幻広島大会」にて優勝された方。

そして、4回戦目の対モグニン様戦。

呪精についての質問をされました。

呪精が冥界にいるとき
「妖精が破棄された時~」の自動効果が発動されています。

今回の事例は「メガフレア」で妖精を破棄したら
冥界にいる呪精はどのタイミングで出てくるのか。
・・・そんな質問でした。

裁定としては、メガフレアの解決後に
冥界にいる呪精がアクティブ状態で場に出ます。
(冥界にいれば3枚まで)

もちろん「出してもよい」なので、出さなくてもいいのですが。

立花様は先に破棄された妖精に対して出てくるから
呪精も「メガフレア」を受けるのではないか、と考えたみたいです。

メガフレアは同時ダメージなので先も後もないということなので、
関係ないわけですが、仮に先も後があっても
呪精がいるプレイヤーの好きなタイミングで出せるため
やはり関係なさそうです。

呪精には無縁塚を。


これで上位プレイヤー(1敗まで)のデッキ公開は終わりです。

ちなみにデッキ公開の後の記事は、
あくまでもデッキ登録シートを見て考えたワタクシの勝手な考察です。

多分使ってらした方はそれ以上のことを考えておられると思われます。


しかし皆様、ユニオン【連結】を使われていませんね・・・

これではユニオン【連結】はいらない・・・と言っているような結果です(汗

もちろん使われていた方も見ましたから、
使っていると思います。

これで「カードの採用率」の集計に移ることができます。

実はこれが1番の楽しみなんだよね・・・

見た感じプリバ復活の兆しが・・・と個人的には思いますが、果たして?

まだまだ広島交流会関係の記事は続く予定。

第4回 広島交流会(公認)結果報告&優勝者デッキ公開

昨日(19日)、広島交流会(公認)がありました。

参加表明者をざっと数えると20人を超えてました。

今回は公認大会。いったい何人の方がくるんだろうか・・・?

一応定員は50人。手元の参加賞のらんしゃまでデッキができます(笑

・・・とはいえ、実際は考えていたよりも少ないもの。

最終的に今回来てくれたひとは、30人。
(広島18人、愛媛5人、山口2人、
島根1人、福岡2人、熊本1人、大阪1人。)

毎回わが広島交流会にお越しいただき、
ありがとうございます。
今回は松山主催陣(那月様、裕如【ゆうに】様、SUI様)が来られまして、
景品の提供がありました。

・PRカード「比那名居 天子」3枚
(「テンコとお幸せに」の幸せをワタクシたちにもお裾分け・・・!?)
・東方Tシャツ
(MIZWA電球×着メロ屋J feat.黒天-kokten-)
・東方タオル
(タオルではないと思いますがなんていえばいいのか・・・)

そしてシャンハーイ様から
「Sound Vision」(ただし特典ナシ)を提供してもらいました。

ありがとうございます。

おかげ様で賞品が豪華になりました。

《1位》
PRカード「グレイソーマタージ」、「紅色の冥界」、
CD「Sound Vision」、Tシャツ

《2位~4位》
PRカード「紅色の冥界」、「比那名居 天子」

《その他1敗の方》
PRカード「紅色の冥界」

今回は公認なのでプロキシは禁止。

ですが、「賞品は出せない」ことを了承していただくなら
参加OKとしていまして。

プロキシプレイヤーが4人参加されました。

15分遅れて対戦開始。

《スイスドロー5回戦 総合結果》

☆全勝(5勝)☆

SUI

☆4勝1敗☆

J.C、777【ナナナナナナ】、
もむ、シャンハーイ、立花【リッカ】

☆3勝2敗☆

リン、蓬莱、秋名、けんた、季節のフルーツタルト、
カバネロ、むげん、眠人、トビタ

☆2勝3敗☆

来生【クルス】、東風【コチ】、モグニン、Izayoi☆、那月、
龍魚ドリル、裕如【ユウニ】、クウ、かんりにん

☆1勝4敗☆

桜華【オウカ】、ムー、
渡瀬、sora、ほむら

☆5敗☆

氷結

(敬称略)

※注1 表記順序が総合順位
※注2 リン様、季節のフルーツタルト様、ムー様、龍魚ドリル様はプロキシプレイヤーです。

・・・と、いうことで松山主催陣の1人、SUI様が優勝されました。

おめでとうございます。

では、例によって・・・優勝者デッキ公開いたします。

上白沢 慧音 ×2
玉兎 ×3
キスメ ×3
槌の子 ×3
鈴仙・優曇華院・イナバ(5弾) ×3

神術「吸血鬼幻想」 ×3
騒符「ノイズメランコリー」 ×2
旧史「旧秘境史」 ×3
怪奇「釣瓶落としの怪」×3

作戦阻止 ×3
強引な取引 ×3
断罪裁判 ×3
ディゾルブスペル ×2
しんぬ ×3
歴史創造 ×3
香りん堂 ×3
銀ナイフ ×3
魔力掌握 ×2

《サイド》
ルナサ・プリズムリバー(幽)×3
メルラン・プリズムリバー(幽) ×3
神鬼「レミリアストーカー」 ×3
騒符「ノイズメランコリー」 ×1

釣瓶で「物の怪」を出して
「吸血鬼幻想」や「ノイズメランコリー」で強化して殴る。

もちろん「運命のダークサイド」対策など万全で、
カウンター5種で強化キャラを守る。

しかもサイドを加えるとプリバストーカーもできる。

詳しくはSUI様のブログ「名前を呼ばれない彼女」でデッキ考察でもされるんですかね・・・?

しかし・・・決勝戦の相手は
3連覇(第3回のチーム戦含む)がかかるJ.C様。

愛媛vs福岡。

うーん、今回も「グレイソーマタージ」は他県勢の物になりました。

いつ広島県勢はグレイソーマタージを
手に入れることができるのでしょうか?(笑

2位から6位までのデッキ内容は次回。

第4回 広島交流会(公認)についてのお願い

第4回 広島交流会(公認)まであと2日。

皆様、デッキの調整できていますか?

ワタクシはぶっつけ本番で運営をなんとかがんばります(そ、そんなことないよ・・・そんなこと・・・
☆デッキ登録シートの記入の仕方☆

今回は公認大会。
デッキ登録シートを提出してもらいます。

デッキ登録シートの書き方としては

・キャラクターカード
・スペルカード
・コマンドカード

この順番に書いて下さい。
(サイドもなるべくこの順番で)

そして同じ名称のカードはまとめて。
(1弾、5弾、壱符、弐符、PRはなるべくまとめて)

プロキシカードが含まれているときは
わかりやすく印をお願いします。
(わかるようになっていればどんな形でも構いません)

そして構築デッキも登録シートに
書いた順番にまとめておいて下さい。
(デッキ調べをいたします)

デッキ登録シートはこちらでも用意していますので、
お申し付け下さい。

その場合は会場の中で記入、その後受付となります。

☆プロキシカードをお使いの方々へ☆

プロキシプレイヤーの方はデッキ調べのときに
プロキシカードを貸し出しカードと入れ替えるかどうかお聞きします。

貸し出したカードは責任持ってお使い下さい。

前にも書きましたが、貸し出しは1人1種2枚までです。

数に限りがあります。
そもそもワタクシ自身が使っていて貸し出し不可能なカードもあります。

また、早い者勝ちですので、
ご希望に添えない場合はご了承下さい。

☆受付開始時間☆

原則としては10時からです。

が、時間の関係上、入場は9時半からOKです。

受付、デッキ調べもこちらの準備が整い次第、
始める予定です。

☆賞品について☆

今回、参加賞「八雲 藍」は52枚あります。

多分、足りないことはないと思います。

優勝賞品は「グレイソーマタージ」

全勝したひとに進呈されます。

ただし、プロキシプレイヤーが全勝した場合は
次回交流会に持ち越しです。

プロキシプレイヤーには残念ながら進呈できません。

次回に持ち越しされた場合、
かなり豪華になること請け合い。

何故なら、

次回5月31日はチーム戦スイスドローの予定。

優勝チームに「グレイソーマタージ」2枚・・・なんてことに!!

まことに不本意ですが。(棒読み

あと特別賞として1敗の方々には
「紅色の冥界」を差し上げます。

これもプロキシプレイヤーの方には差し上げることはできません。

☆ついでにお知らせ☆

第5回はチーム戦スイスドローとお知らせいたしました。

ただ、5月上旬にてルールリファレンスの
大幅変更が行われる予定です。

これに関係があるかどうかわかりませんが、
チーム戦における広島交流会での
特殊ルールを発表します。

とはいえ、カードの記述の変更です。

《Fになるとき》

15ダメージ→30ダメージ

以上です。

他のカードは今のところ変更ナシです。

15ダメージですとチーム戦のライフが50のため、
簡単に使用されそうということで特殊ルールを追加しました。

まずは、2日後に迫った第4回 広島交流会、
皆様よろしくお願いします。

大分、行きたかったなぁ

☆第4回 広島交流会まで1週間切りました。

今回はスイスドロー形式の大会です。

そして「公認」を冠していますので、プロキシは原則禁止です。

ただ、参加はできます。(賞は出ませんが)

プロキシの方はデッキ登録シートを提出のとき、
差し替えができればカードの貸し出しをいたします。

とはいえ、1弾以外はわずかしかないので、
友人、知り合い同士で需要と供給されることをお勧めします。

しかし、再販リニューアル版が5月2日に発売なんて・・・

これが会場予約前にわかっていれば、
「準公認」にしていただろうな・・・とかなり後悔しました。

プロキシプレイヤーの皆様、ごめんなさい。

次は「準公認」ですので。
(再販買っているからあまり意味がないかな・・・)

☆第2回 大分交流会

そういえば、大分交流会のレポートが各ブログにて上がっていました。

前回記事で話題にした「イド1キル」を使っていた方もいたようで。

やはり威力はすごいですね。

今回の「連想ゲーム」、ヒントのカード1枚で
答えがわかったひとがいたみたいで。

主催はしょんぼりしていたみたいですが、
フリー対戦を楽しむという意味ではいい趣向だと思います。

ワタクシみたいにピンともこない輩もいるので(汗。前回そうでしたから。

大分主催と対戦したかったな・・・(涙

次の交流会、行けるといいな(笑

次回はぜひ参加して記事のネタを・・・

今はVISION環境が落ち着きすぎて
ネタ探しにもひと苦労なんです。

来週は広島交流会があるので助かるのですが。

☆そんな中、11日はほむら様と、
12日は、けんた様、シャンハーイ様、渡瀬様と眠人様と調整がてら対戦しました。

彼らは皆、公認大会に出場するので
対戦については何も書きません。

今ワタクシが持っているデッキは4つ。

《プリバデッキ》

第9回 松山交流会で使っていたデッキに少し手を加えたもの。

最近まで初戦は負けがないデッキでした。
言ってみれば序盤に虹川で殴る殴る、合体する。

「運命のダークサイド」をプレイされると涙目ですが、気にしない。

5弾幽々子が強いよね。
「ギャストリドリーム」を使うのに便利。

ただ、このデッキは序盤に殴り切れないと、
かなりの確率で負けます。

相手が体制を整えると身動きがとれません。

速攻デッキの宿命か。


《妖精デッキ》

最近はルナに頼り過ぎな感のあるデッキ。

早めに「黄泉の船」を手札に持ってきたいところ。

やはり冥界に呪精を3枚送っておきたい。

最初はチルノを生かした攻撃をしたいと思っていました。

しかし、こだわるとこだわるほど
攻撃をするタイミングを失うので、今は気にしない。

今の攻撃の主体はスターとルナ。
この娘たちに「オオナムチ」をつけて攻撃。

最近はプリバより強いような気が。

一応連結入っているんですけど、あまり使っていませんね・・・

妖精デッキについてはカバネロ様に感謝ですね。

かなり参考にさせていただきました。


《反転攻勢デッキ》

変化に変化させて、今では「西行妖デッキ」になりつつあります。

ただ、ノード5以上にならないと勝負できません。

最近は「反転攻勢」に対応できるカードが増えて、
いいところないですね(涙

そろそろ改良どきですかねー(汗


《パチュリーと仲間たちデッキ》

パチュリーがフォビられると何もできません。

12日久しぶりに使ってみると、
幻想生物たちが手札に来ず。

小悪魔も手札に来ず。

これもそろそろ変え時かな・・・


こんな感じで最近ワタクシの主力は速攻デッキです。

今、久しぶりに思いついたデッキはなかなかいいかもしれない・・・

対戦成績はあまりよくないですが、
広島以外の交流会、公認大会で頑張ります。

とりあえず、広島交流会が大変だけど楽しみです。

・・・デッキについて書くと文が進みましたね・・・(笑

話題がいろいろ変わりました、ごめんなさい。

すごいとしか言えない・・・(汗

12日の大分交流会に参加できなかったワタクシ。

参加してレポ書く気満々でしたので、ショックが非常に大きい・・・(涙

前回より参加者数は少なかったものの、
一方で初参加の方もいてなかなかいい感じだったとのことです。
(北風鳥女様 談)

多分、大分主催ブログや北風鳥女様のブログ、
そしてカバネロ様のブログ(西方遊々人)にてレポートが上がると思うので楽しみです。
(リンクから訪れて下さい)

また、11日に予定されていた「夢幻広島公認大会」も無事開催され、
参加者10人余りと盛況だったみたいで。
(結果は主催ブログ「1051号室」へ)

今度誰かにレポート頼もうかな・・・

おっと、「VISION」主体のブログでした(汗

あと、第4回 広島交流会(公認)の告知チラシの画像が
八雲様のブログ「猫の背中」にアップされました。

・・・やはり不遇ですな「あの方」は・・・



さて、今回の本題。

直矢様からメールが・・・

「例の動画がうpされました・・・よければどうぞ」

【東方VISION】一番短い対戦動画(ニコニコ動画)

<注釈>
先日、某大会フリープレイにて、
おそらく現時点で最短の対戦動画が撮れたのでアップしてみる。
左がうp主、右が友人。ちなみにデッキは二人ともほぼ同じデッキです。
大会常連の方なら誰が戦ってるのかは予想がつきますよね。

いやーなんとも言えません・・・(笑

ニコニコ動画を見れない人、見ない人のために説明します。

1.テーブル上に山が2つ。左右に対戦者がいる模様。

2.お互い山札から7枚、手札として配る。

3.先攻後攻を決めるジャンケンが行われる。

4.右側の方が先攻を取った模様。
一瞬「ヨシッ!!」とでも言っている?

5.1枚手札からノードに送る。
只今アクティブノード1枚。

6.次、「マナの生成」をプレイ。
只今アクティブノード2枚。

※基本的にプレイ時にプレイしたカード名を声に出しています。

7.「イドの解放」(ノード2コスト1)をプレイ。
只今アクティブノード1、スリープノード1。

8.「キスメ」(ノード1コスト1)をプレイ。

「キスメ」は知っての通り「速攻持ち」なので、
アクティブ状態で場に存在。
只今スリープノード2。
※「イドの解放」のプレイ後ですが、コストをマナから払っている?
気にしない程度ですが。

9.「冥界一堅い盾」(ノード2コスト1)をプレイ。目標は「キスメ」。

山札のほとんどを冥界へ。

キスメの戦闘力(攻撃2、耐久・・・枚数が確認できませんが、少なくとも25以上)。

10.「お月見」(ノード2コスト1)をプレイ。目標は「キスメ」。

これにより「キスメの攻撃力が耐久力と同じになる。
・・・少なくとも攻撃力25以上。

11.「キスメ」が攻撃。
相手側はノードが0のため、何もできず終了。


いわゆる「イド1キル」の一部始終でした。

動画のかかった時間は40秒あまり。

文章にすると結構長めになりましたが。

ちなみに「積み込み」とかは、していないとのことです。

ただ、このデッキも弱点がありまして。(直矢様 談)

1.4ターン目以降になると(大量ドローするために)
かなりの確率で「盾」に25コスト払えなくなる。

2.1回止められたら終わり。(奇襲・速攻キャラなど)

3.相手にアクティブ状態のキャラクターがいるとヤバい。

4.「イド」「盾」「月見」は
どれか1パーツでも下に固まっていたらアウト。

先攻を先取しないとツラいかもしれませんね
(リグルが待っている・・・?)

うーん、衝撃!!

そしてこれを付け足すのを忘れないようにしないと(笑

《注意》
「VISION」はこういうげーむじゃありません(ぁ

あのお方の人間力(カードの引きの強さ)があって初めて
交流会優勝まで行くのではないかと。

名前はあえて伏せさせていただきます。
(・・・とはいえ、わかるでしょうけど。)

デッキレシピは・・・どこかにあると思うので参考に。

ただ、1戦たった40秒。

「イドにひかれた」「記憶にない」「トラウマに・・・」など
対戦者談は様々ですが、わかる気がする・・・(フゥ

直矢様、そして協力者の方々、ネタ提供ありがとうございました。

第4回 告知チラシについて

大分交流会まであと2日。

何もなければ、参加する予定です。

今回は前回なかなか好評だった「VISIONで連想ゲーム」が主体だそうで。

「ユニオン」多いのかな…

前回初心者だった方々が実力を伸ばしているだろうから、
いろいろ楽しみではあります。

あれだけ話題になっている「ダークサイド」と「地縛霊」はいずこ・・・(汗

・・・とはいえ、たくさん採用者がいても困るのですけどね(笑

久しぶりに大分主催陣にぼこられに行きますか。
※追加
何かあってしまった・・・

あーあ、大分行けなくなりました・・・多分、次回の松山も無理かもしれない・・・
そんな感じの経済状態。残念ながら行けません。
参りました(涙。アーア

しかし。

第4回 広島交流会まであと1週間で、緊急事態なのにこの余裕。

交流会4回目ということで、
準備資材は整っていることもあるのでしょうか?

いやいや。

多分、交流会前にワタクシのすることがない・・・

そんなところがホントかもしれません。

今回もほむら様に告知チラシを描いてもらいました。

告知の字の配置は忙しい中、八雲様にしてもらいました。

今回のキャラクターは紅 美鈴です。

前回告知チラシになりそこねた方。

なかなかの出来です。

いつもですと、八雲様のブログにて見てください

・・・そんな流れになるのですが、
八雲様多忙なため、アップされておりません。

今回も

・メロンブックス広島店 様
・イエローサブマリン広島店 様
・カメレオンクラブ・メディオ!下松モール前店 様

にて、掲示させてもらっております。

ありがとうございます。

それにしても、今回は掲示を頼みに行くのが遅かった。

広島の2店は4日夜、下松にいたっては8日夜。

期間が短い。

告知チラシとしてこれでいいのか・・・

メロンブックス広島店様での配布物の「売れ行き」は気になりますが、

めーりん不遇ということで。

よく考えれば、今まで告知チラシを置いてもらったときは
何かしら「VISION」関係物が売り出されていました。

第1回 告知チラシ用意せず。「八雲 紫」

第2回 12月29日から掲示。
12月29日は冬コミ当日で「第5弾」と「ストレージボックス」発売。
「霧雨 魔理沙と博麗 麗夢」

第3回 3月8日から掲示。
3月8日は例大祭当日で「ブースターパック」発売。
「フランドール・スカーレット」

今回はバックアップイベントは何もナシ。

しかも4日にほむら様が印刷することを諦めていたら、
めでたく「お蔵入り」するところでした。

めーりんますます不遇。

そういえば、今回の告知チラシで裏話。

今回、めーりんが片足を上げてポーズを取っているのですが、
チャイナ服姿なので、微妙に「パンチラ」が・・・

全体的に健康的な絵なので
「パンチラ」と言ってもあまりエロくはなかったのですが・・・

ほむら様
「これくらい大丈夫だよね」

すかーれっとしゅーと
「チラシとしてはマズいんじゃないの?」

八雲様
「パンチラはマズいだろ?」

パンツ部分を消すだけだと構図的に変になるので、
前帯(でいいのかな)の位置をずらして、
今のチラシになりました。

パンツの色は何色なら健康的でしたかね・・・(笑

今後の課題です。

めーりんは健康的です。

・・・ほむら様に怒られそう・・・(汗。そんなこと書くなって。

第4回 広島交流会(公認) 詳細告知

広島交流会まであと1週間あまり。

大分交流会まであと3日。

最近「VISIONスレ」もだいぶ落ち着いて
平和そのもの。

スレッド関係で記事を書くとすれば、

・グッドスタッフについて
・初心者にもわかりやすいデッキ構築

そんな感じになるんでしょうね(笑

「グッドスタッフ」についての具体的な意味が
よくわかっていないので、書くことができません(汗

なんとなく・・・はわかるような気がするのですが、
よくわからないヤツが変に書くのは「失礼」だと思うので後々にということで。

デッキレシピは自分のことで手一杯。

「初心者のために」なんておこがましくて(汗

まずは自分のデッキをなんとかしろ!ってなモンです。

こんな感じなことはスレッドの住人に任せるとして・・・

第4回 広島交流会(公認)の詳細を。

「詳細」と言っても今回はスイスドロー形式。

特別なルールはありません。

ま、プロキシプレイヤーも参加できるってところが特別なところですかね。

本当は「公認」と付く以上、タブーなのです。

だけど、「VISION」各弾(4弾はイエサブにあったかな・・・)が売り切れですから、

「どうしても対戦を楽しみたいんだ!」

そんな情熱を持った方なら5月6日のリニューアル発売に
全弾揃えてくれるだろう・・・

そんな「希望」を持ちつつの「救済措置」と思って下さい。

次はないですよ(ニコリ

多分6月は「公認」だと思うので。


さて、前置きはここまでにして、本題です。

《参加者の皆様へのお願い》

今回は「公認」がついている交流会です。

公式・公認ルールに基づいて運営しなくてはなりません。

・・・ということで、
今回はスイスドロー形式の大会しかしませんので、
受付のときに「デッキ登録シート」を提出してもらいます。

ただし、「デッキ登録シート」はこちらでも用意していますので、
部屋の中で書いてもらっても大丈夫です。

そして、「デッキ登録シート」提出の際に
デッキを調べさせていただきます。

この作業はなるべく簡潔に行いたいので、
「デッキ登録シート」の書き方を指定します。

1.キャラクターカード、スペルカード、コマンドカードの順に書いて下さい。

2.同じ名称のカードはまとめて書いて下さい。
1番上だけ名称を書いてあと何枚かは「″」で構いません。

3.1弾か5弾かわかるように書いて下さい。

4.書いた順に並べたデッキを渡してください。

5.プロキシはわかるように書いて下さい。

デッキ確認の際、貸し出しできるようならカードの貸し出しをいたします。

ただし、1人各1種類2枚までとします。
希望に添えない場合もございますので、ご了承下さい。

貸し出しカードを合わせて
デッキの中身にプロキシカードがなくなった場合、
普通の参加者として扱います。
もちろん、いい成績を残せば賞品ももらうことができます。

プロキシプレイヤーはお早めに。

あと、八雲様がいろいろな諸事情のため、
今回は参加できないか、もしくは参加者として参加します。

いわば、ワタクシ1人で運営しなくてはならないという、
緊急事態になってしまいました。

ジャッジや組み合わせは公式ルールの関係上、
参加者が協力することができないため、
進行など支障を来すこともあるかと思われます。

皆様、いつもと同じでいいので、
協力と温かい目で見守ってやって下さい。

広島交流会は皆様の協力で成り立っておりますので。

ワタクシごとながら、よろしくお願いします。

カードを使ってみた「西行寺 幽々子(No.325)」編

忘れた頃に書いている「カードを使ってみた」シリーズ。

前回の「反転攻勢」編では予想以上の数のコメント、
ありがとうございました。

このシリーズが現れるということはネタに困っている、
そう思って下さい。(汗

まだまだカードの種類はたくさんあるので、
当たり前のことを書いていこうと思います。

今回はミスチーが大好物なあのお方。

『西行寺 幽々子(No.325)』

Nord(5) Cost(2) 種族:幽霊

(自動効果)
このキャラクターがプレイされて場に出た時、
目標の、必要ノード4以下のキャラクター1枚を破棄する。

攻撃力3 耐久力4 Graze2


いわゆる5弾ゆゆ様。

ミスチーのみならず妖精全般、
咲夜さんや門番まで食べてしまうようになりました。

めーりんまで破棄できるというのはかなり便利です。

壱符めーりんは相手の場にいるといろいろ面倒なもの。

プレイさえできれば、破棄できます。

ただし、「破棄する」なので、
相手の場にノード4以下のキャラクターがいない場合、
自分の場のキャラクターが目標になるので注意して下さい。

ただ、1弾小町みたいに自分自身が目標にならないのでかなり安心。

プレイすることによりキャラクター破棄が可能なわけですが、
ゆゆ様が場に出たときの強みは別のところにもあります。

「ギャストリドリーム」をノーコストで出せる。

「死出の誘蛾灯」もノーコストで出せる。

どちらも普通に出すと、能力が高い分かなりのコストを消費します。

この2種類のスペルを組み合わせ出すと・・・

「メガフレア」より確実に相手の場を制圧できる!
(ただ、この2種類を積んでいるひと、あまり見ませんが。汗。重すぎる・・・)

1弾ゆゆ様と比べると、場にいるだけでは弱いですが、
出しやすさと除去を考えると同じくらいいいカードだと思います。

西行妖とのシナジーがないのに等しいところは少し悲しいですが、
「ネタ」より「実戦」向きということで。

そういえば、ノードが「-」(何も表記がない場合は0扱い)の
キャラクターも破棄できるので、
西行妖や弐符キャラクター、そして裏向きキャラクターをも目標にできます。

すでにワタクシのデッキでは大活躍中。

なかなかの食いっぷりですね(笑

※注意

5弾ゆゆ様をプレイした瞬間に
破棄する目標のキャラクターを宣言しないように気をつけて下さい。

せっかくプレイしたのに損をする可能性があるので。

・・・と、いうのは、
「プレイして場に出た時」というフレーズがあるからです。

順番を記述してみるとわかります。

1.プレイヤーAが「5弾ゆゆ様」のプレイを宣言。

2.1に関してプレイヤーBは干渉するかどうか決める。

3.干渉した場合、順に沿って解決していく。
(普通は最後にプレイしたカードから解決)

4.プレイヤーAは「5弾ゆゆ様」を場に出す。(解決)

5.場に出たので、「5弾ゆゆ様」の自動効果発動。
(ノード4以下の目標のキャラクターを指定)

6.目標のキャラクターを破棄。

こんな流れになります。

これは「5弾藍」にも言えることで、
プレイそのものは無効にはできませんが、「干渉する」ことはできます。

「5弾藍」の場合、干渉して意味のあるカードが少ないので、
そのまま解決に向かっていきますが、
「5弾ゆゆ様」は「しんぬ」や「断罪裁判」をプレイして無効にできます。

そして、プレイを無効にする以外にも
「5弾ゆゆ様」が場に出たら起こる効果から
自分(この場合はプレイヤーB)の場のキャラクターを守る干渉もここでできます。

ただ、プレイされて場に出る前なので、
相手(プレイヤーA)がどのキャラクターを指定してくるか、
読まなくてはなりません。

この場合は、より大切なキャラクターを守る方がいいでしょう。

干渉例としては「覚醒」をプレイします。

「迷い家」で飛ばして一時的に守るのもいいでしょう。

場に出た(解決)後、自動効果に干渉するタイミングはないので気をつけて下さい。

こんな感じで、干渉される可能性があるので、
プレイ宣言後、干渉があるかどうか
確かめてから自動効果を解決して下さい。

先に破棄したい「本命」を言ってしまうと対処されますよ(笑

ちなみに雛が場にいると自然に雛が目標となります。

「少女密室」はプレイするタイミングがないので無理です。

〈訂正・「少女密室」について〉

「少女密室」は解決中に自動効果によって新たに発生した目標でも
「干渉終了時」まで有効なので、正しく変更できる場合は変更できます(QA231)
この場合は、「5弾ゆゆ様」のプレイに「少女密室」で干渉すると、
自動効果により目標を他のノード4以下のキャラクター(プレイヤーAの場のノード4以下のキャラクターも含む)に
変更することができます。

八神千佳様、ご指摘ありがとうございます。

「覚醒」は無効にするだけなので目標にはできます。
(決して他のキャラクターから選ばないといけないわけではない)

なかなか難しいそして忘れやすい「干渉」のタイミング。

ゆっくりと落ち着いて、対戦を楽しみましょう。

なんとかなる・・・かも。そして告知。

今日(5日)はほむら様と延々「VISION」。

ほむら様は第4回広島交流会にむけて調整中。

ワタクシは松山交流会で使ったデッキを大分交流会にむけて調整中。

松山では「グレイソーマタージ」のような呪符を貼られて泣いたので、
「解呪」を入れてみました。

・・・「解呪」を入れていたら多分、いいところまでいけたはず・・・

そんなことを信じながら・・・(笑

ウチのデッキは「運命のダークサイド」を使われたら仕方がないとあきらめる・・・(涙

ほむら様もデッキコンセプトが固まったみたいだし、第4回も楽しみです。


☆第4回 広島交流会・・・公認大会なんですが・・・

ワタクシにとっては、大変な形になりそうですが・・・なんとかするしかないね・・・

デッキ内容は1人ずつチェックする形を取るつもりです。

公認なので・・・協力お願いします。


☆最近、リンクが増えました。

東方カードゲーム『VISION』 in 札幌

札幌交流会主催のブログです。
前回札幌大会で急遽結成された面々で更新しているという・・・
なんとも面白いキッカケですね。
今度第1回交流会を開催されるみたいです。
遠い北の大地でどんな「VISION」をされるのか、見守っていこうかと。
(ワタクシがこんなこと言うのは絶対におかしい・・・汗)

名前を呼ばれない彼女

愛媛松山交流会主催陣のひとり、SUI様の最近始めたブログです。
今のところ松山交流会で対戦したデッキのレシピをさらしています。
SUI様はデッキ構築をたくさんされています。
今手元にある構築デッキは何個あるんでしょうね?
・・・「なのは」が好きみたいなので、個人的にその話題も期待。
(ワタクシも「なのは」は全編好きなんですが、ここで書くことはないでしょう)

東方小噺

広島交流会に参加されているIzayoi☆様のブログです。
身近な友達(777様、トビタ様、モグニン様)との対戦レポや
広島交流会のレポなど、いろいろな記事を書いてくれそうな予感。
楽しみですね。

1051号室

夢幻広島公認大会主催:1051様のブログ。
1051様は、VISION広島交流会では「もむ」と名乗られています。
まだ始められたばかりですが、発展されるよう、願っています。

☆お知らせ☆

7月20日に愛媛松山で「美柑たると。」が開催されます。

同人誌(萌系)即売会中心のVISION交流会、
フリーマーケットなどの総合イベントです。

美柑たると。》ホームページはこちら

日時 2009年7月20日(月・祝)10:00~16:00

場所 松山市総合コミュニティセンター 3F
 
主催 イベントサークル Fiying Town

様々なことを企画されているみたいなので、ホームページ覗いてみては。

プチ交流会中止&夢幻広島公認大会のお知らせ

いやはや、こんなことになるとは・・・世の中非常に奇なり。

まさかプチ交流会を開催しようと思った日に夢幻広島公認大会が・・・(汗

夢幻広島公認大会の主催は1051様、つまりもむ様なわけで。

同じ広島市内で東方カードゲームの会を同時刻に開催するのは、
ナンセンスなので、
『第3.5回 広島プチ交流会』は中止いたします。

参加するつもりだった方々、すいません。

どちらも参加したい・・・そんな方を困らせたくないので。

そして、ついでなので、「夢幻広島公認大会」の告知をしちゃいます。

《第2回 夢幻広島公認大会》

☆日時 2009年4月11日(日) 13:00開始

☆場所 ダイアパレス皆賀 1F集会室
(広島県広島市佐伯区皆賀4丁目18ー7)
五日市駅より徒歩10分ほど。

☆定員 12人(18人までならなんとか)

☆参加賞 PRカード004

☆優勝賞品 PRカード 005

※注1
駐車場は少ししかないので
できれば公共交通機関でのお越しお願いします。

※注2
筆記用具持参でお願いします。

☆主催ブログ「1051号室

4月25日(土)にも同じ場所で開催予定だそうです。

「夢幻」は1セットだけ持っています。

けんた様に例大祭で買ってきてもらったのですが・・・

今のところは説明書を途中まで
読んだだけで止まっています。

今はまだ始められない・・・金銭面で。

夢幻広島主催の応援だけはしようかと。

しかし、久しぶりに「夢幻」の公式ページを見ましたが、
公認大会がたくさん・・・(汗

西日本の方が多いかな?

大阪はもちろん、岡山、北九州、下関、大分、熊本など。

主催の皆様、とりあえず頑張って。
(まさか、しばらくたくさん出るPRカード狙い?)

それにしても東方人気すごすぎ・・・

これでますます交流会の日程決めが大変になりました。
(野球と重ならないようにするのも大変だしね)
・・・まあ、こちらは日曜日だから重ならないのかね・・・ww

第9回 松山交流会<広島勢挑戦編2>

昨日、5人(けんた様、シャンハーイ様、渡瀬様、眠人様とワタクシ)で
松山交流会に行ってきました。

本当は昨日のうちに更新したかったのですが、
いろいろなことがあり、大変頭を使い、疲れました。

前回の続きです。

眠人様はイベントで2位。

残った広島勢4人はスイスドローに参加しました。

今回ワタクシはプリバをメインに積んで参戦。

<プリバ除去デッキ>

リリカ・プリズムリバー(幽)×3
メルラン・プリズムリバー(幽)×3
ルナサ・プリズムリバー(幽)×3
鍵山 雛 ×2
鈴仙・優曇華院・イナバ(5弾)×2
西行寺 幽々子(5弾)×3
八雲 藍(5弾) ×3

人界剣「悟入幻想」 ×2
死符「ギャストリドリーム」 ×3
騒符「ノイズメランコリー」×2
葬符「プリズムコンチェルト」×3
薬符「胡蝶夢丸ナイトメア」×2
秘術「グレイソーマタージ」×2
幻想「花鳥風月、瀟風弄月」×2
想起「テリブルスーヴニール」×2
抑制「スーパーエゴ」×1
紅符「スカーレットシュート」×1

瞋怒 ×3
作戦阻止 ×2
魔法研究 ×2
宏観前兆 ×2
嫉視する夜叉×2

《サイド》
サニーミルク ×2
玉兎 ×2
フランドール・スカーレット ×2
禁忌「レーヴァテイン」×2
奇術「ミスディレクション」×2

相手のキャラを出させない、
出ても除去して殴り切ろう・・・そんなコンセプト。

ワタクシ自身初の「ディゾルブ外し」をしています。
(当初、作戦阻止も外すつもりでしたが、直矢様のアドバイスで入れることに。)

サイドはガラッと変えてフラン+レーヴァテインで殴るという、
もう1つ柱を作ればフォビられても大丈夫かなーと思い、マナチャ要員と共に採用。

船でフリー対戦しても、なかなかの速攻ぶりを見せてくれました。
(その時点で課題も露呈しましたが、まさか・・・それが後々響くとは・・・)

今までとは違い期待できる!

さて、スイスドローの結果はつづきより
続きを読む
最近の記事
プロフィール・イベント告知
各地東方、その他の同人イベントの告知をします。

すかーれっとしゅーと

Author:すかーれっとしゅーと
「VISION」を楽しもう!!!
水難事故の念縛霊「村紗 水蜜」を応援しています。

・・・厳しい環境だねー発電機とか。それでも何とかなってる地獄っていいわ・・・



広島の絵師 ふーぷ様(サークル:AirPlanet)の絵です。
絵をクリックすると、ふーぷ様のpixivに行きます。



★Phantom Magic VISION ラインアップ
第一弾 『基本セット』
(No.001~100)
第二弾 『紅魔の睥睨』
(No.101~150)
第三弾 『洩矢の王国』
(No.151~250)
第四弾 『幻想の四季』
(No.251~300)
第五弾 『神霊の劫火』
(No.301~400)
Special Collection Vol.1
(No.401~410)
Special Collection Vol.2
(No.411~420)
第六弾 『悠久の月明』
(No.421~470)
第七弾 『魔界の幻船』
(No.471~570)
Special Collection Vol.3
(No.571~580)
Special Collection Vol.4
(No.581~590)
第八弾 『死霊の復活』
(No.591~640)
Special Collection Vol.5
(No.641~650)
Special Collection Vol.6
(No.651~660)
第九弾 『天空の覇者』
(No.661~760)
Special Collection Vol.7
(No.761~770)
Special Collection Vol.8
(No.771~780)
第十弾 『霊峰の魔獣』
(No.781~880)
Special Collection Vol.9
(No.881~890)
Special Collection Vol.10
(No.891~900)
第十一弾 『Starlight Glory』
(No.901~1000)
Dark Night Illusion
(No.1001~1020)
第十二弾 『Mind Revelation』
(No.1021~1120)
第十三弾 『Cosmic Dimension』
(No.1121~1220)
Special Collection Vol.11
(No.1221~1230)
Special Collection Vol.12
(No.1231~1240)
第十四弾 『Elemental Ritual』
(No.1241~1340)
Arcane Magic Vol.1
(No.1341~1350)
Arcane Magic Vol.2
(No.1351~1360)
第十五弾 『Vengeful Pygmy』
(No.1361~1460)
Arcane Magic Vol.3
(No.1461~1470)
Arcane Magic Vol.4
(No.1471~1480)

FC2カウンター
カウンター画像は神楽丼様のものを使っています。  
各地プレイヤーブログ
各VISIONプレイヤーなどなどのブログリンク集です。 赤字は各地公認大会主催ブログ(運営中)となっております。 また、半年以上更新が見られないブログはリンクをはずしています。ご了承下さい。
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。