HOME   »  2008年12月
Archive | 2008年12月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第5弾を手に入れて。(スペルカード編)

昨日(12月30日)、改めて買いにいって3セットそろった第5弾。

今朝、第5弾も含めてデッキを作ってみました。

完成されているデッキ(そこそこ今まで戦ってこれたデッキ)は崩すのが難しい・・・
(新たに入れ替えてもな・・・と思ってしまうため。難儀やな・・・)

なので、改めて1から構築することに。

このデッキで河内長野交流会を戦う予定・・・なんだけど・・・
八雲様、ほむら様どちらとも予定が合いそうにないので・・・ぶっつけ本番になりそう(涙

今回は中速、遅速デッキにやさしいカードも多かったような気がします。
(マナを早いターンでためることができるよーな。)

そしてノードが関係するカードも何枚か。

<神符「神が歩かれた御神渡り」>ノード5 コスト2 術者:神奈子

ターン終了時まで、全てのキャラクターは目標のキャラクターの攻撃を防御する場合、
X支払わなければならない。Xは(解決時の)あなたのノードの枚数に等しい。

<爆符「メガフレア」>ノード5 コスト3 術者:空

コスト2支払う。全ての相手キャラクターにXダメージを与える。
Xは(解決時の)あなたのノードの枚数に等しい。
その後、あなたのメインフェイズを終了する。

メガフレアは実質ノード5コスト5なんだけど、全ての相手キャラが対象なので使えそう。
(でもコストが重いな・・・お空さんいないと厳しいかな・・・)

<死歌「八重霧の渡し」>ノード3 コスト1 術者:小町

全てのスリープ状態のノードを公開し、
その中に含まれていたキャラクターカードを全て破棄する。
それ以外のカードは裏向きにし、再びノードとしてスリープ状態でセットする。

ノードに埋もれているキャラを冥界に送りたいときにいいよね。
冥界から「秘密結社」や「リザレクレション」で展開するには。
(ただ、「黄泉の舟」のほうが手っ取り早いかも・・・)

幻想生物も3種追加。

<岐符「サルタクロス」>ノード6 コスト3 術者:文
伝説 先制 維持コスト1
(自動効果)
このキャラクターが相手プレイヤーに戦闘ダメージを与えた場合、
ターン終了時まで全てのキャラクターは防御を行うことが出来ない。
(自動効果)
このキャラクターは他のカードの効果によって戦術を得ることができない。

攻撃力4 耐久力5 グレイズ2

伝説つきの幻想生物二つ目。先制もついているし・・・そこそこ強いかも。
そして相手にとってはこの自動効果はやっかいだわ。強力なアタッカー先発隊になりそう。

<恨霊「スプリーンイーター」>ノード4 コスト1 術者:燐
維持コスト1
(自分ターン効果)コスト0
目標の、あなたの冥界にあるキャラクターカード1枚を、
裏向きにしてこのキャラクターにセットする。
以後、そのカードは以下の効果を持つ呪符カード、「怨念」として扱う。
この効果は1ターンに1度しか使用することができない。「戦闘修正:+1/+1」

攻撃力2 耐久力3 グレイズ1

冥界にキャラクターがいればどんどん強くすることができる・・・
維持コスト1と軽量なので、ずっと存在されると・・・いやだな・・・

<魍魎「二重黒死蝶」>ノード3 コスト1 術者:紫
維持コスト1
(自動効果)
このキャラクターが戦闘の結果によって破棄される場合、
相手プレイヤーのデッキの上のカード4枚をゲームから除外する。

攻撃力5 耐久力3 グレイズ2

ノード、コストともに軽いね・・・そのわりに攻撃力5と高い。
「人界剣」で焼くことができるけど、戦闘で倒してしまうと4枚除外されてしまうし。
その4枚の中に強力なキャラがいれば相手に使われる危険性まで秘めるしな・・・
(弐符 紫の能力。今回ほんとに八雲一家に優しいカードが多いなー)

そのほか、

自分のライフポイントを代償に効果を起こすもの。
(抑制「スーパーエゴ」、霊符「古き地縛霊の目覚め」)

キャラクターを問答無用で手札か冥界に送るもの。
(開宴「二拝二拍一拝」、「全人類の緋想天」)

ほかにもいろいろ、驚きが・・・どう使えるのか・・・?
開宴「二拝二拍一拝」なんか神以外みな焼かれるし・・・(もこーさんは戻れるけど。

今回、種族:人間&幽霊を排除するスペルも出たので、神が強くなった感も。
(種族:神を消すスペルは今のところナシ。あ・・・天人や閻魔もでしたね・・・)

しかし・・・

<本能「イドの解放」>ノード2 コスト1 術者:こいし

ターン終了時まで、あなたはデッキの上のカードを1枚ゲームから除外することで、
1コスト支払ったことにすることができる。

大阪主催のブログに寄せられた方の言うとおり、このカードは危険な気がする・・・
(その方は「壊れカード」と表現されています)
「ターン終了時まで」という表示がなければ・・・とは個人的には思いますが。

そして・・・

<想起「テリブルスーヴニール」>ノード3 コスト3 術者:さとり

目標の、冥界にあるスペルカード1枚をあなたがプレイしたものとしてその効果を解決する。
但し、この効果で想起「テリブルスーヴニール」を目標にすることは出来ない。

このカード、結構いい効果なんだけど・・・

冥界にある神器持ち装備を相手に使われそうな気が。

ヴーーーん・・・悩む。
スポンサーサイト

第5弾を手に入れて。(キャラクター編)

昨日(12月29日)、VISIONの第5弾が発売になりました。

夕方にメロンブックスとイエサブに行き、Get!

・・・しかし忘年会があったので・・・
中身を確かめたのは酔っ払って家に帰った深夜1時半から。

眠い目をこすりながらバインダーに入れていく・・・(笑

そして気づいた・・・ここまで変わるとは・・・キャラ数40種類?

そこには今までにも登場していたキャラたちの能力が・・・変化(進化?)していました。

地霊殿や緋想天で登場したキャラクターがいるのは想定内なのですが・・・
(・・・すいません。キャラクター能力はかなりびっくりしました。)

例えば・・・、

<アリス・マーガトロイド> ノード3 コスト1

マナチャージ(1)
(相手ターン効果)コスト1 この干渉終了時まで、このキャラクターが破棄される場合、
あなたの場の「人形」を持つキャラクターを1枚破棄してもよい。
その場合、このキャラクターを場に残すことができる。

攻撃力2 耐久力3

場に出しやすくはなっているけれど、戦闘力はその分少なくなっています。
・・・けれどこの「相手ターン効果」・・・
平たくいえば「人形」を自分(アリス)のかわりに破棄して残る・・・ということです。

耐久力は普通のアリスより弱めですが・・・人形がたくさんいるときは大変そう・・・

<魂魄 妖夢> ノード3 コスト1

(自動効果)Xはあなたの場のキャラクターの枚数に等しい。
(常時能力)コスト1 ターン終了時まで、このキャラクターの耐久力は常に
あなたの場で最も高い「半幽霊」の耐久力と同じになる。

攻撃力X 耐久力3

妖夢も場に出しやすくはなっているけれど、戦闘力はその分少なくなっています。

ただ、「半幽霊」と一緒に場にいるときは別で・・・
守備と攻撃のエキスパートが力をあわせたらこうなる・・・そんな感じに見えます。

人形でっき、アリスより相性がいいのかなーなんておもったりして。

レイラの幻影とかプリバすとーかでのサーバントフライヤーとかなんてのも・・・

そのほか、八雲一家のつながりがようやく反映されていたり、
(橙の能力・・・名称に「八雲」を含むキャラクター1枚につき+1/+1を得る。)

早苗が場にいると諏訪子を手札からスリープ状態で出すことができたり、

映姫さんがやけに強かったり・・・(出れば、ですが。強いのは前からそうか・・・

とにかく、いままで使っていたキャラクターの能力以上にそのキャラらしいのですが・・・

文章がながーい。(他意はありません)

理解するのに時間かかりそうだな・・・(涙

そして・・・予想通り(なんとなく。)プリバでっき対策みたいなパルスィの能力。

予想通り・・・というのは11月30日のエラッタに虹川姉妹関係の補正がなかったから。
(壱符アリスのマナチャが消えたのにネ。)

伊吹 萃香と八雲 紫に壱符、弐符が追加されたのもとても大きいです。

萃香は個人的には今までの方が怖いような気がするのですが・・・
(それでも壱符、弐符と通して呪符がつくと10枚、
合計+10/+10の戦闘修正がつくので恐ろしいけれど今まではとめどなくプラスされるので)

紫の方が「紫らしく」恐ろしい。

なにせ弐符・紫の能力は「除外されたキャラクターカードを自分の場にスリープ状態で出せる」

もちろんフォビられても、例え相手のキャラであっても「復帰」させることができるんです。

いやー八雲様がどんなデッキを考えてくるのか・・・

楽しみなのですが・・・ひとのことより自分のこと。

どのように組もう・・・悩める日々がまたまたつづく・・・

追伸
水橋 パルスィ、種族鬼と妖怪だったんですね・・・(汗

誰でも思っているようなこと、書き連ねると長くなってしまいました・・・

いまだに前々からのカードと今回のカードが結びついてないな・・・(涙

第2回 広島交流会 告知

少し早いですが・・・

次回交流会の告知です。

第2回 広島交流会

☆開催日  2009年2月8日(日)

☆開催場所 東区総合福祉センター 内 二葉公民館 6F 研修室1B (施設概要はこちら / 地図 )
(東区役所の南隣、1F部分はつながっております。)

☆公共交通機関について(JR広島駅南口からの行き方はこちらを参照
  広島電鉄 (市内電車)猿候橋駅から北へ0.7km
 広電バス 県庁=府中線(2-1から2-7表示)、牛田早稲田団地=広島駅(循環路線)
                                   東区役所前バス停 下車 
 広島バス 紙屋町=東浄団地線(27番)、バスセンター=上温品・寺分線(29番)
                               愛宕(あたご)町バス停 下車 東へ0.4km
    
☆駐車場について
 東区総合福祉センター(二葉公民館も含む)には東区役所と兼用で駐車場があります。
 ありますが、近くの東区民文化センター、東区図書館とも兼用なので、満車の可能性大です。
 特に10時以降に始まるイベントに車が殺到するみたいなので、
 なるべく公共交通機関での来場をお願いします。
 
 それでも遠方から車で・・・という方もおられると思います。
 JR広島駅周辺駐車場や会場周辺のコインPがお勧めです。
 (駅前ゆえ、料金にはくれぐれもご注意ください。)

☆参加費 ナシ

☆参加賞  新PRカード(PR24)32名分。早いもの勝ち。

☆準優勝  冥符「紅色の冥界」(PR05)

☆優勝   秘術「グレイソーマタージ」(PR15)
           

☆開催概要
 参加者定員は40名ですがもう少しくらいは入れるとは思います。
 (それだけ来てくれればバンザーイです…)

 スイスドロー形式の大会と交流会、初心者講習を開きます。
  
 <スイスドロー形式の大会>優勝賞品など発表は後日。
 
 自分用構築デッキをお持ちください。
 デッキ登録用紙に記入し、提出していただきます。
 
 サイドボードは10枚もしくは0枚のどちらかです。
 サイドボードは対戦間に好きなだけデッキと入れ替えることが出来ます。
 
 入れ替えを行う場合は対戦終了後に相手に許可を得て行ってください。
 入れ替えに時間をかけ過ぎることは極力避けてください。
 ゲーム終了時には必ずデッキを最初の状態に戻してください。
 
 ※注1 デッキ登録用紙はVISION公式ページからダウンロードして手に入れてください。
      ネット環境等で手に入れることのできない方のために会場でも用紙を用意しますが、
      数に限りがあることをご了承ください。

 ※注2 ゲームで使用できないカード(East Opera 2008)や実存しないカードを
      サイドボードおよびデッキ内容に記入するのはおやめください。
 
 ※注3 大会の結果や上位入賞者のハンドルネーム、デッキ内容を
      このブログで紹介することをご了承ください。     
 (追加分)     
 ※注4 1弾のキャラクターか、5弾のキャラクターかわかるように記入してください。
      (番号でも、「1弾」、「5弾」と書いても、わかればOK。)

 公正を期すため背面の透けないスリーブの使用をお願いします。
 
 プロキシ(代用)カードの使用もOKです。

 デッキをもってないけど大会に参加したいひとのためにも
 構築済みデッキを少しですが用意するつもりです。
 (この場合はデッキ登録用紙に記入の必要はありません。)

 大会定員は32名。(流動的。参加人数が奇数の場合、主催も参加します。)

 1回戦は50分間の対戦、10分間の休憩で進行していきます。
 
 2勝先取したひとが勝ち。 お互い1勝ずつの場合3戦目へ。
 
 制限時間を迎えて勝負がついていない場合、
 そのターン終了時にライフが0に近いプレイヤーを敗者とします。
 ライフが同点の場合、ライブラリ(デッキ)枚数が0に近いプレイヤーを敗者とします。
 ライブラリ枚数まで同じ場合、その対戦は引き分けとします。
 
 なお、試合が早く終わっても、大会参加者が他プレイヤーの試合を観戦することは 
 後の対戦においてアンフェアになりますので、慎むようお願いします。
 
 対戦中の方への助言や語りかけも禁止します。
 (休憩時間中や、対戦終了者同士のアドバイス、
  フリー対戦などはまわりに迷惑をかけない程度なら可)
 
 時間進行など円滑な運営にご協力お願いします。
 
<初心者講習会>
 
 観覧&実戦形式の初心者講習を併催いたします。
 基本デッキを用意いたしますので、

 ・「VISION」持っていないけど興味がある方

 ・「VISION」やったことのない友人を布教のために連れてきた…

                                     などは大歓迎です。

 参加者多数の場合、初心者だけ参加のトーナメント戦を行う予定です。
 (賞品など未定。後日発表。)

☆裁定関係
 ルール、Q&A裁定、エラッタ適用、カードテキストなど、
 すべてにつきまして公式アナウンスに従います。
 
 こちらの都合(主催の人数等)上、ジャッジが常にそばにつくわけにいかないので、
 基本的にプレイヤー(当事者)同士の話し合いにより解決していって下さい。

 その上で、

 「どうしても納得できない」 とか、

 「この場合はどうなるの?」 とか、

 「…だと思うんですけど…」 という場合は、

 主催を呼んで下さい。ジャッジいたします。
 想定外の事もあるかもしれませんが、その時はジャッジに従ってください。

☆タイムテーブル(若干くるうおそれアリ)
 10:00        会場、受付開始

 10:50頃       スイスドロー形式の大会受付 締切
             (初心者講習は随時 受付)
             大会説明
 11:00         大会 開始(全勝者が1人になり次第終了)
 
 11:00から11:50まで 1回戦(参加人数が多い場合、2組に分けて進行)
 11:50から12:20まで    休憩(参加人数が多い場合、これ以降若干時間がずれます。)
 12:20から13:10まで    2回戦
 13:20から14:10まで    3回戦
 14:20から15:10まで    4回戦
 15:20から16:10まで    5回戦(大会が早めに終わった場合、交流会)
 
 17:20頃         結果発表・表彰式
   
 17:30          閉会・解散

※時間に余裕がないので前倒しで進行することもあるかと思われます。
  タイムテーブルどおりにならないこともご了承ください。

☆その他注意事項  
・部屋内での飲食は昼食程度なら持ち込み自由。
 出したゴミは各自持ち帰るよう、お願いします。

・二葉公民館の入っている「東区総合福祉センター」は福祉施設です。
 2F、3F、4Fには立ち入らないようおねがいします。

・二葉公民館の入っている「東区総合福祉センター」は全館禁煙。喫煙するには建物の外で。

・公共の場です。東方&VISION好きの肩身を狭くする行為は慎みましょう。
 
 よろしくご協力のほどお願いします。

 質問、意見、参加表明などあればコメントお願いします。

松山交流会・対主催陣編(2)

いやー1日に2つ更新なんて・・・無謀かも。

無謀だけど携帯よりPCの方が更新しやすいので仕方がない。

「交流会情報」の下に「レポ情報」を加えてみました。

「交流会」ってなんぞや・・・ってな方にお勧めです。

さて、引き続き松山交流会。

今回主戦で使った「レミリア妖精デッキ」。(負けまくりました・・・

その他に2つデッキを持ってきていました。

1つは第4回松山交流会(10月13日)に持っていったデッキをコピーしたもの。

広島交流会のとき眠人様に使っていただいたのですが・・・
いかんせん大きいキャラが多いのとカード全体に重いので
速攻でっきには相性が悪いのです。

今回なかなかよかったのが「プリバ一家デッキ」。
広島交流会では渡瀬様に使っていただいたもの。

<プリバ一家デッキ>

<キャラクターカード 14枚>
ルナサ・プリズムリバー(幽)×3
メルラン・プリズムリバー(幽)×3
リリカ・プリズムリバー(幽)×3
レイラ・プリズムリバー×3
プリズムリバー伯   ×2

<スペルカード 15枚>
騒符『ノイズメランコリー』×3
合葬『プリズムコンチェルト』×3
仙符『鳳凰卵』     ×3 
人界剣『悟入幻想』×3 
奇術『ミスディレクション』×3 

<コマンドカード 21枚>
情報戦   ×2
瞋怒     ×3
無限刻    ×3
白玉楼の幻闘×2
作戦阻止   ×3
ディゾルブスペル×3
魔法研究   ×3
大寒波    ×2

虹川姉妹は「プリズムコンチェルト」で展開。
冥界に送られてもレイラの能力で幻想を出す。
「鳳凰卵」「大寒波」で相手を遅らせ、「無限刻」でブロックをなくす。

★対 那月様

那月様は多分「プリバすとーかー」でくるだろう・・・と思ったかは覚えていないけど
こちらもプリバデッキで対戦。

・・・やはり削りあいになりました。

確かルナサとメルランで殴り、伯を場に出しミスディレクションで起こし、
最後伯が殴って勝ちました。

そこしか覚えていないのが悲しい。勝てたのは嬉しかった。

★対 比呂様

比呂様が一段落されていたのでフリー対戦をお願いしました。

今回は「プリバでっき」で対戦。

結局最後は削りあい。

最後こちらにはルナサ、リリカ、レイラ、幻想2体。
比呂様のキャラはスリープ。

「ノイズメランコリー」で種族「幽霊」を指定して殴ったのですが・・・
(なぐりきらないと次はない状態)

・・・そういえばレイラは人間、幻想は種族ナシでしたね・・・

ワタクシも比呂様も勘違い。
(ワタクシは皆+1/+1しても届かないと。比呂様はやられた・・・と)

観戦していたひとの説明うけてお互い気づきました(笑

結局ライフ4を削りきれず終了。

・・・こちらの方が強いのか・・・

こちらのデッキでライフカウンターの「門番」をすれば・・・よかったかな・・・(反省。

主力デッキにしようかな・・・と本気で考えています。

今回の交流会。

お互いにデッキ内容を公開して相談、
そしてアドバイスをしているようなところをよく見かけました。

いい雰囲気ですよね。

広島交流会もこんな雰囲気目指したいですね。

次回松山交流会は1月12日。なんと河内長野交流会の次の日。

呉阿賀港ー松山堀江港間のフェリー代の方が安いことが判明(片道1300円)したので
次からこちらに乗っていこう。

夜遅く(松山堀江港終発21:30)まで動いてるので安心だし。

最後になりましたが、
主催の十六夜研究所の皆様、紙業集団の皆様ありがとうございました(ペコリ

松山交流会・対主催陣編(1)

引き続き12月21日に行われた松山交流会について。

そして早くも紙業集団様ブログに速報レポが届いていましたのでご紹介を。

「VISION 第6回松山交流会 速報レポ!」

毎回写真つきでわかりやすいレポありがとうございます。
(広島交流会もお世話になりました。)

そして本題。

今回ワタクシが用意していったデッキを紹介。

<レミリア妖精デッキ>

<キャラクターカード 18枚>
サニーミルク ×2         
ルナチャイルド×3
スターサファイヤ×2
リリーホワイト×2
梅霖の妖精×2
チルノ    ×2
因幡 てゐ  ×2
符ノ壱”霧雨 魔理沙”×2
符ノ弐”レミリア・スカーレット”×1

<スペルカード 14枚>
神槍『スピア・ザ・グングニル』×1
神術『吸血鬼幻想』   ×2
奇術『ミスディレクション』×2
鬼符『ミッシングパワー』×3
悲運『大鐘婆の火』   ×2
借符『大穴牟遅様の薬』×2
葉符『狂いの落葉』   ×2

<コマンドカード 18枚>
マナの生成×2
強引な取引×3
秘密結社×2
魔法研究×2
浸蝕   ×2
連携攻撃×2
狂気の増幅×2
覚醒    ×3

主にルナかチルノで相手を殴る。
強化するため「ミッシングパワー」「大穴牟遅様の薬」を魔法研究で引いてくる。
ブロッカー&フィニッシャーは てゐで持ってきて
「ミッシングパワー」か「狂いの落葉」をつけて消す。
レミリアが出てくれるといいな・・・程度。

ただ・・・阻止系カードがないので相手の場がそろうとなすすべがなくなってしまう。

現にライフカウンターの門番だったとき・・・

始めはルナやスターが+「ミッシングパワー」&「大穴牟遅様の薬」で
大幅に相手ライフを削ってくれる。

相手のライフ10以下になるのだが・・・そこから続かず・・・

カードのそろった相手のコンボ技に逆転勝ちを許す・・・だいたいそんなパターン。

それでも果敢にも(・・・いや無謀か)松山主催に挑みました。

☆対 比呂様 

ハードで対戦。

確か・・・途中までルナががんばってくれて比呂様のライフを削ってくれたのですが・・・
そして場に壱符魔理沙、手札に弐符レミリア。後一手のところで及びませんでした。

どんな感じに詰められたか正直覚えていません。
ただ次ターンがあれば・・・そんな勝負でしたね。

☆対 裕如様

ルナで挑戦。無理いって本気もーど対戦ありがとうございます。

裕如様の場のキャラ「小悪魔」「リリーホワイト」「リグルナイトバグ」しか見ていないような気が・・・汗
コアに「プライベートスクエアー」2枚はひどすぐる・・・(こあ最強伝説・光臨!

2戦やらさせてもらいましたが・・・手も足も出ず・・・

☆対 ホシノ様

本来ならイージーorノーマル挑戦なのですが・・・
無理言ってハードで対戦してもらいました(賞品よりガチがいい!

・・・ん?これはデジャブですか・・・?
いつもと同じように「吸血鬼幻想」→「ノイズメランコリー」→「レミリアストーカー」・・・

なぐり切られました・・・いいこと無し・・・ですね

そんなこんなでめっぽう弱い。・・・ので、せぶすた様がアドバイスしてくれました。

その改造後はつづきにて。
続きを読む

疲れた。第6回愛媛松山交流会

松山交流会。参加してきました。

今回は13時から20時まで開催ということで
船に間に合わないのでしまなみ海道を通って車で松山へ。
(…悲しいことに呉阿賀港から松山堀江港間のフェリーが夜遅くまで走っていることが後に判明)

いつもながら…というよりいつも以上に余裕のない(時間も料金も)小旅行になりました(楽しいからいいんです!

遅く始まるのであらかじめ蓬莱様と連絡を取り合って待ち合わせ&高島屋休憩室で対戦。

…カードゲームということもあって子供たちの視線を感じながら…(汗

ワタクシも蓬莱様も3つデッキを持ってきていたので…調整を含め対戦。

結果2勝2敗の五分。

それぞれに手応えを感じつつ会場へ。

今回は大会ではなく交流会。

☆主催陣(那月様、裕如様、ホシノ様、比呂様)と対戦。

デッキのレベル(イージー、ノーマル、ハード)を指定して対戦(1本勝負)。
ただし、それぞれ1回しか挑戦できない。
(例えば、主催陣の那月様のイージーと対戦して、じゃあ次はノーマルで。…ということはできない。次は主催陣のホシノ様のノーマルで。という感じ。)

☆4人対戦。(…結局しなかったな…)

☆ちるのい(相変わらず異様な盛り上がり…那月様が対戦そっちのけで参加したそうだった)

そしてその前に。

広島交流会でのサプライズで十六夜研究所様から譲ってもらった
ライフカウンター(水橋パルスィ)が12枚ほど余ったので持っていったのですが…

(残り数が次交流会の参加賞にするには少ない、
…というより広島で配るより十六夜研究所様のライフカウンターが欲しいひとは
明らかに松山の方が多いわけで交流会で配るのがスジでしょう。と判断したため)

4枚はもらっていない主催陣がいるということで…残り8枚の門番に。

ワタクシに勝てばライフカウンターをあげる。ただし、1回きりの挑戦権。

そんな感じで。

…門番ってツラいのね…

今回改めて作った「レミリア妖精デッキ」だけで頑なに対戦しましたが…

結果2勝8敗。

…確かに配るつもりだったけどさー負けすぎちゃうんかい…

結局「阻止系カード」をデッキに入れていないのが致命傷になってしまいました(涙

最初は妖精たちは「軽い」ので場に出て殴る殴るとある程度殴るのですが
ライフ10を切ったあたりからなかなか削れず逆転負け。

そんな「負け方」がおおかったですね…

主催陣との対戦やデッキ内容は次回。

新境地。

とうとう明日にせまった松山交流会。

ワタクシとしても「冒険」したデッキで挑みます。

今日はほむら様と対戦。はたして新デッキはまわるのか・・・?

結論からいうと・・・

「思ったよりなんとかなるの・・・かな・・・」って感じです・・・(汗

今回は参加できない八雲様のアドバイスも聞いて作ったデッキ。

健闘できるといいな・・・切に願います(ひかえめに。

今回は時間の関係(終了時間に船はいない・・・)で車で参加。

みんなで叫ぼう・・・「しまなみ安くしろーーーー!!!」と。

高いよ・・・片道4550円なんて・・・・(涙

話がそれました。(あまり東方以外はかきたくないので・・・

今日はがんばりました!

何の話かといえば「東方地霊殿」。

やっとステージ6到達!!!(妖精・・・すなわちイージーモードですが。

ステージ3の勇儀の対戦手前のイージーミスまでノーミスだったし・・・
(ワタクシにとっては新記録)

ステージ5のお燐ちゃんまで4機を保つことできたし・・・(彼女に会うと立て続けにミス・・・

ぼろぼろになりながらも未知の領域「ステージ6」!

でもね・・・

ステージ6に入ると空に会う前にしゅーりょう・・・・(泣

ボムも使いまくりましたし、「セーフだ!」と思ったのが「アウト」だったり。

ようするに集中が切れたんでしょうなー(本人自覚はありませんが

あともう少しだったけれど・・・今日は満足。

イージーモードクリアももう少し・・・だといいな・・・

ちなみに・・・

この間。無謀にも「ルナティック」に挑戦。

・・・無謀でした・・・(苦笑

キスメが倒せない。・・・いや、キスメにたどりつけない・・・

無謀でしたわ・・・

もう1つ。

先週日曜日。
(14日。ブログに書こうと思ったけど「イザヨイネット」のことで終わってしまった・・・)

初めて「ホワイトキャンパス」で買い物をしました。

・・・とはいえ、広島には店がないので「通信販売」で。

買いましたね・・・。

東方エンブレムコレクション・・・3枚(八雲 紫、洩矢 諏訪子、水橋 パルスィ)

地缶1(ヤマメ、パルスィ、勇儀)、地缶2(さとり、お燐、空)

※注 地缶とは地霊殿キャラの缶バッチのこと。多分。

買いましたね・・・ってほど数はないですが・・・

他にも欲しいものもありましたが・・・懐具合を見て自重。

もっと余裕があるときにまた通販したいですね・・・

新境地?3連発でした。

☆追伸

「東方緋想天」、プレイしないとね・・・

最近とんとしてないよ・・・せめて「霊夢」編クリアしないと・・・ね。

天子さんとの戦闘は大変なんだよ・・・動きが止まるから(笑

・・・それがイヤなのかなんなのか勇気をださないと。(おおげさ・・・

予定が多いことはいいことだ…?

松山交流会まであとわずか。

今年最後の交流会なので気合い入ってます(フンッ!

これから毎週予定だらけ…(笑

27日:八雲様とチラシの内容最後の打ち合わせ。

28日:チラシをメロンとイエサブに持っていく。

29日:第5弾を買いに行く。

30日:八雲様、ほむら様とメロンやとらで買い出し。

31日~4日:プライベートの東方以外の予定。

11日:河内長野交流会

18日:大分交流会

…果たして…経済的に大丈夫なのか…?は、さておくことにする。

こんな感じで箇条書きにするといやー忙しく動いてるなーっと改めて思いますね…しみじみと。

よく見るとメロンブックスに3日連続で行くことになるのか…(汗

あまり行くと余計な出費にみまわれそうで…。
(東方本とか東方本とかゲームとかなのは本とかなのは本とかなのは本とか…)

これにプラスして…

2月8日(日)第2回 広島交流会 開催。

今回はがんばって「スイスドロー」の大会やります!

アンケートでの「スイスドローの大会はしないのですか?」という声に答えた形になりました(ありがとうございます。

詳細は後日お知らせいたします。

…まだ交流会まで1ヶ月半もあるのですが
VISION公式ページにアップされていてビックリ!

毎回毎回、M.I.Wの冬月様、ありがとうございます。

まあともあれ、松山交流会。

デッキの総仕上げをして挑みますか。
(ここ何日か家に帰れてないから頭の中で改良点を構想中)

もこーさんがたおせない…

(この記事は間違いがあったので訂正、納得いかなかったのでかなり手直ししています。)

松山交流会まで一週間切りました。

十六夜研究所様のブログで交流会内容も発表されていよいよ、って感じです。

今回は(…といってもいつもですが…汗)なんとかなりそうなデッキを組みました。

松山主催陣他、皆様にぶつかっていこうと思います(笑

そんな中。

ワタクシのデッキで新たに採用しつつあるのは「覚醒」。

今まではキャラクターにこれを使うと
「ダメージや他のカードの影響を受けない」のはありがたかったのですが、

「ターン終了後デッキの下に戻る」

…というのがあったので使いにくかったのですが…

今回11月30日付エラッタで

「ターン終了時にコスト1支払ってもよい。支払わない場合、デッキの下に戻る」

…となったので非常に使いやすいカードになりました。

断罪裁判よりノード、コストともにかからない…
「キャラクター限定断罪裁判」

今回は3積みしてます…

その他のエラッタは…

☆霊符「夢想封印 集」(目標の種族:妖怪)

☆幽鬼剣「妖童餓鬼の断食」(目標の種族:吸血鬼 又は鬼)

☆人智剣「天女返し」(目標の種族:妖精 又は魔法使い)

それぞれ種族を持つキャラクター1枚破棄する。
…これらのカードがノード2、コスト2がノード2、コスト1に変更。

うーんこれらのカードは使ってないからイマイチピンときませんが…

人界剣「悟入幻想」よりノードが少ないから使いやすくなったのかな…

確かに
霊符「夢想封印 集」 は風見 幽香や八雲 紫、
幽鬼剣「妖童餓鬼の断食」 はスカーレット姉妹と伊吹 萃香、

・・・というフィニッシャーとなりうるキャラを軽ノード軽コストで焼くことはできますが・・・

死符「ギャストリドリーム」ほどだれでもかれでも焼けるわけではないので不便かな・・・
(目標の種族のキャラがいないときは間違いなくのーど送りだし・・・)

人智剣「天女返し」はマナチャ要員(霧雨 魔理沙以外)を焼くことができるので少しマシだけど
やはり人界剣「悟入幻想」の方を選ぶかな・・・

☆河童「お化けキューカンバー」維持コスト2を消去

確か「このキャラクターの攻撃を受けたプレイヤーはダメージを受ける代わりに、
 このキャラクターの攻撃力に等しい枚数をドローする」だったよな…
(自信がないので改めて訂正しました。スンマセン…汗)

維持コストがないということは「山焼きデッキ」にとっては

「どんどん攻撃しろ…!!」

みたいな感じなんだろうか。

攻撃5耐久3グレイズ5でドローが5…。(耐久5と勘違いしてたので以後訂正)

耐久3なので人界剣「悟入幻想」でなんとかできますが・・・

グレイズ、ドローともに5…ということは10枚ずつデッキからなくなっていく…(グレイズしたらだけど)

受け止めるキャラクターがいるといいけどね。

ただ、相手にもチャンスが広がるので…やはり使いにくいのかな…(ウーン

☆河城 にとり ノード5 コスト2から ノード5 コスト1に変更

全てのプレイヤーは、手札にカードを加えた場合、 1枚に付き1ダメージを受ける。
(前まではドローフェイズの規定以外にドローしたとき1枚につき1ダメージ)

場に出たら「全てのプレイヤー」だからやっかいだな・・・
ドローフェイズで確実に1ダメージ受けるんだもんな・・・

自分も相手もスペルやコマンド出しにくくなりそう(涙
にとり、不遇の時代到来か。(ワタクシは多分使わない・・・かも。

☆藤原 妹紅 ノード6 コスト4から ノード6 コスト2に変更

このキャラクターが破棄されたターンの終了時、
このキャラクターカード以外のあなたの冥界のカードを
上から5枚取り除くことで、 冥界にあるこのキャラクターをアクティブ状態で場に出しても良い。
(前までは「戦闘の結果によって」破棄されたターンの終了時・・・だった)

何度でも生き返りそうだよね・・・もこーさん。

冥界のカードが尽きれば戻ってこないんだろうけど終盤にいたらイヤだな・・・

恋符「マスタースパーク」で他のキャラが破棄されてもよみがえる・・・

今までだと紅符「スカーレットシュート」や
死符「ギャストリドリーム」などで焼くことができたのにね。

秘術「グレイソーマタージ」でおとなしくしてもらうしかないのかね・・・

もこーさんつながりのコンボ(「竹林の火事」など)は多いから頭痛い(泣きはいります・・

それ以上に痛いのは符ノ壱「アリス・マーガトロイド」からマナチャが消えたこと

・・・なんてひとの方が多い・・・かも。

なーんてまだまだ「勉強不足」なワタクシが長々と書いていますが・・・(笑

第5弾、楽しみだなー!!

※注 かなりwikiを参考にしました・・・「VISION道」はまだまだ深い・・・(ハア

休みの過ごし方

12月14日。

何もない日曜日。

松山での交流会、広島での交流会とその準備・・・と最近充実していたな・・・。

今日はサンドラ改め八雲様もほむら様も時間の都合で会えないわけで。

久々にヒマな一日。

・・・ということでひとり、ネットで遊んでいた。

久しぶりに幻想情報局ーイザヨイネットーを訪れてみた。

東方キャラの原作ゲームでの絵や立ち位置を勉強するには一番なところ。

ゲーム内のセリフも全部(・・・かどうかは知らないが・・・汗)載っているので楽しんだ。

前見たときなかった「東方地霊殿」や「東方緋想天」についてもまとめてあった。
(・・・前見たときっていつなんだろ・・・?)

★「東方緋想天」

ワタクシは魔理沙編でストーリーモードをクリアしたのみ。(しかもイージーモード。

「イザヨイネット」で見ていくと「イク」さん編やてんこさん編までやってはじめて
「緋想天」の全体がわかる(キャラの細かい性格や言動など)みたい。

セリフとか全部わかるといろいろでている「東方系同人誌」を
もっと楽しむことができる・・・んだろうけど全クリはワタクシの腕では無理なので・・・(涙

★「東方地霊殿」

・・・最近ようやく「さとりん」(ステージ4)までノーコンティニューで行ける様にはなったけど・・・
まだまだイージーモード。ノーマルモードではパルスィが倒せない・・・(ノーコンで。

ワタクシは主に霊夢+萃香を使っています。(簡単にアイテムを集めることができるから)

萃香のセリフも「らしさ」が出ているけど
特にステージ3での星熊 勇儀と鬼同士の会話が好きですね・・・

勇儀といえば魔理沙+にとりのときのにとりとの会話もおもしろかった。

「鬼」ってにとり(河童)にとって「上司」なんだ・・・と感心(笑

「上司はひとり(萃香)で十分」というセリフにはほんと河童なんだけど「人間くささ」が・・・

魔理沙+アリスのときは人形を介して会話しているみたいで
ステージ6のとき「人形は燃えないのか」みたいな会話があったのもよかったし、

魔理沙+パチュリーのときは魔理沙が一生懸命敵と戦っているのに
パチュリーは「紅茶タイム」をとっていたり・・・無責任・・・(パッチェらしいけど。

結局「地霊殿」の全組み合わせの全セリフを見ていたりして・・・(邪道だね・・・

★「東方萃夢想」

「萃夢想」自体はプレイしたことはない。

萃香の「宴会好き」はここからきたのか・・・

ゆゆ様やレミリアが「解決」に紛争する姿がなんか不思議にも思えたけど・・・
(彼女たちだと妖夢や咲夜に命令しそうだから・・・)

アリス編と紫編も見ていておもしろかったな・・・(プレイしろ!・・・とはイワナイデ。

セリフをみるとそのキャラクターの「らしさ」がでていておもしろかった。

またヒマなとき見に来よう・・・(プレイして自分の力でみようよーby天の声

あと・・・宇佐見 蓮子とマエリベリー・ハーンは幻想郷の住人じゃあないのね・・・

「学生」なのか・・・はじめて知った。

マエリベリー・ハーンが「メリー」と呼ばれるのも蓮子が呼んでるからなのか・・・納得。

次回に向けて…

広島交流会。

参加された方は17人。

・松山交流会で知りあって来てくれた人・・・10人

・そのひとが連れてきてくれた人・・・2人

・ワタクシたちの知り合い・・・2人

こんな風にわけると純粋に公式ページ&ワタクシのブログを見て来てくれたひとは
3人ということなのでかなり少ない…。

そこで次回は

「店にチラシを貼ってPRしてもらおう!」

…ということで各店に電話してみました。
(アンケートにも「チラシを配ってみては?…というアドバイスがあったみたいで…ありがとうございます)

まずはイエローサブマリン。

広島店は「VISION」を置いてあるのを見たことがないのですが、
他の2店よりスリープやボックスやデッキケースなど取り扱い数が多いためよく利用しています。

電話でいろいろ(開催日や場所)質問された後、

「そういうことならいいですよー」

快く承諾してくれました。

掲示物は店に持ち込みでOKらしく、
ただあまり大きいと貼るスペースに困るのでA4サイズ以下でお願いします
…とのことでした。

トーナメント担当白石様、親切な電話応対ありがとうございます。

次はメロンブックス。

広島店にはよく買い物に行っております。

ただ、長時間いると雪だるま式に買いたいものが増えてしまう…
(ワタクシのせいですが…)という悩める場所。

最近はカードを作ろうかどうしようか…と悩み中(笑

こちらも持ち込みでOKとのこと。
配布物もOKと同時に再販&第5弾発売の前日に持っていくので…とお伝えすると
「助かります。」とのこと。

松本店長、親切な電話応対ありがとうございます。

…広島交流会が終わって松山&大分主催陣が本通繰り出したとき、
メロンブックスにも来ていて、松山店長(知る人ぞ知る)から松本広島店店長に
「電話あるかもよ」と強力なプッシュがあったらしい。

なので、最後には軽い談笑モードになってしまいました…

松山店店長、ご協力ありがとうございます。助かりました。

次回松山交流会ではお相手よろしくお願いします。
(広島交流会でも対戦したかった…というより指名を受けていたのですが時間切れでした…)

まだまだつづくよ。
続きを読む

主催から見た交流会

第1回広島交流会が終わって3日。

参加された皆様のブログに様々なレポがアップされているのを見てとても嬉しく思います。

・優勝者・松山交流会主催・那月様のブログ
十六夜研究所

・大分交流会主催・丈原様のブログ
東方カードゲーム[VISION] in 大分県

・第4位・よっすぃ様が所属する「紙業集団」のブログ
第一回 広島VISION交流会 レポート

松山と大分からの参加者たちは交流会後、
広島の繁華街・本通に繰り出してたのしまれたみたいで。

凄まじいパワーです…(負けそう…いや、負けてる…

初心者なんだけどルールやゲームの流れを早々に理解してくれたので
交流戦に参加してもらった渡瀬様、眠人様のブログも拝見。

「楽しかった」とか「再販が楽しみ」とかありがたい感想が。

こちらが用意した構築デッキの中身がわからない、
しかも相手がいろんな意味で手慣れたひとばかりでフルボッコ状態だったでしょうけど…(汗

それでも構築デッキ用意しておいてよかった…

交流戦の参加人数が奇数だったのでワタクシも参加したのですが…

成績は
前半戦 1勝4敗
後半戦 3勝3敗

組み合わせはワタクシ自身がカードで決めた(アナログ)のですが、
本人も皆様に発表するときに

「あ…松山主催陣とだ…(汗」

と、気づく感じなので、作為的なものはありません(…多分。

それにしても…広島参加者。みの様くらいかねー善戦したのは。
ワタクシやほむら様は「…」って感じの成績。

そのみの様に聞かれたのですが…

「日曜以外の開催はないのですか?」

残念ながら土曜、祝日の開催は限りなく難しいかも。

主催陣が唯一揃うのが日曜日ということ、公民館が祝日は休みということが主な理由です。

しかし…大分ブログを見て知りましたが、輝夜、永琳とグングニルの組み合わせか…恐ろしい。

あと…みの様の付き添い&見学希望のご友人様方へ。
なんか無理やり初心者講習に誘った感じになったことをお詫びします。
あの交流会の雰囲気で何もせず過ごすのはかなり苦痛だと思ったので。
気が向いたら次回以降の参加お願いします。

まだまだつづく
続きを読む

広島交流会の裏側&反省点

なんとか無事に終わった広島交流会。

前回の更新がとても早かったのは、
参加者の皆様方がそれぞれのブログで交流会の感想や対戦成績を書かれている中、
当の主催のブログがいつまでも更新されないのはマズいだろう…と思ったためです。(汗

現に協力者のサンドラ改め八雲様は自分のブログで皆様にお配りして書いてもらったアンケート結果をもうアップしております。
(八雲様のブログーリンクの『猫の背中』へどうぞ!)

参加者のよっすぃ@紙業集団副会長様はデジカメで写真を撮られていたので、
おそらくワタクシより詳しいレポを作られるんではないかと思います
(…勝手に人任せ…スイマセン…

今回も自分達では写真すら撮っておらず相変わらず写真ナシブログなわけですが(…スイマセン

大分主催の丈原様もおそらく近いうちに当交流会について見事準優勝を果たしたNガイ様の対戦を中心に更新されるのでしょう。

皆様、ありがとうございます。

ほとんどの方が松山で会ったことのある知り合いということもあって、
グダグダ進行も笑いや励ましのツッコミに助けられました。

バシッと決めないといけない表彰式なんて…皆様がシーンとされていたら余計大変だったと思います。

表彰式の手順まで考えてなかった…痛い反省材料ですね…

あとそれ以上にあってはならない失敗。

「パソコンへの入力ミス」

たまたま優勝争いされていた那月様が絡んでいたミスだったので、事なきを得ました。
他の方だったらと思うとゾッとします(…反省

あと自動販売機の位置を把握していなかった点。
たいやき様、ありがとうございます。

そして、交流戦が終わった後、ホッとし過ぎて締まらなくなったところも…。

挙げるとキリがないほど出てきそうですが、次回は修正できるよう、努力したいと思います。

意外と今回の対戦方式が新鮮でよかったと言われる方が多かったので、
次回の対戦方式をどうするかということも含めて検討しようと思います。
…ちなみに初心者講習会のトーナメントは参加者少数のためおこなわれませんでした。

優勝賞品のデッキケース2種はかなり人気だったのでいつか…どういう感じで出すかはお楽しみ…ということで(笑

余ったPRカードも来年になると貴重なものになりそうだな…とか考えつつ、
1人反省会を終えようと思います。

その他指摘や苦情この方がいいよなどのアドバイスがあればよろしくお願いします。

広島交流会 結果報告

広島交流会、無事終了。

本日12月7日、二葉公民館にて広島交流会を行いました。

愛媛から8名、広島から5名、大分から2名、島根から2名、合計17人の参加。

皆様、遠くから参加いただいてありがとうございます。
そして、いろいろな面でご協力ありがとうございます。

おかげさまでゲーム進行など滞りなく進めることができました。

ありがとうございました!

11時から始まった交流戦「めざせ!グレマタ!おはじき争奪戦」。
(参加人数が奇数だったのでワタクシすかーれっとしゅーとも参加しました・・・)

<ルール>
・1回戦15分で対戦してもらい、
 負けたひとは勝ったひとに「おはじき」1つあげないといけない。

 (実際は「おはじき」ではなく「クリスタル」を取り合ってもらいました。)

・1人1人の最初に持っている「クリスタル」の数は5個。

・15分で削りきれなかった場合、ライフの差があっても引き分けとする。

これを前半戦2時間、後半戦2時間やってもらいました。

対戦相手を決めるのはカードで決めるという「アナログ」ぶり。

前半と後半、対戦相手がダブッてもいいかと、決めていくと・・・・(汗
予想どおり「偏り」ができてしまいました。

例えば、「オレ、強いひとばかり対戦しているような気がするんだよな・・・」

と、いうひととか。次までにはもっとエクセルできるようならないと。

<前半戦結果(5回戦)>

1 Nガイ
2 那月
3 裕如 、たいやき
5 織音
6 ホシノ☆アリス
7 みの
8 丈原 、SUI
10 よっすぃ
11 眠人 、すかーれっとしゅーと
13 ほむら 、渡瀬            (敬称略)

1位Nガイ様、2位那月様が決定戦進出!
 
<後半戦結果(6回戦)>
1 裕如 
2 那月
3 よっすぃ
4 みの 、ホシノ☆アリス
6 丈原 、すかーれっとしゅーと
8 Nガイ 、織音
10 SUI 、たいやき、渡瀬
13 ほむら 
14 眠人                    (敬称略)

1位裕如様が決定戦進出!
2位は那月様になったのですが、前半戦2位をとっているので
繰り上がってよっすぃ様が決定戦進出!

<決定戦>
Nガイ様 ○ー× よっすぃ様

那月様   ○ー× 裕如様

<3位決定戦>
よっすぃ様 ×ー○ 裕如様

<決勝戦>
Nガイ様 ×ー○ 那月様

・・・ということで那月様が優勝!

那月様はかなり喜んでましたね・・・
(主催として持つものと違うらしいので・・・その気持ちわかります。)

交流戦終わった後はおのおのでフリー対戦。

有意義に過ごしました。

・・・いろいろ反省点はありますが無事に第1回交流会を終えることができました。

追伸
十六夜研究所の皆様、
ライフカウンター&坊ちゃんだんごの差し入れありがとうございます。

特に「ライフカウンター」は松山交流会参加賞と同じ仕様でキャラが「水橋 パルスィ」。
かわいい。宝物にいたします(参加賞だってば!

次回は2月8日に予定しております。

今回楽しんでいただけたでしょうか?
参加されたすべての方々に感謝いたします。(ペコリ

広島交流会まであと2日

松山交流会が終わってはや5日。

今度はこちらが広島で交流会を盛り上げる番。

広島での交流会なのに松山から参加の方が多くなりそうなのですが(笑

松山からはるばる来られる方々のためにも最低でも満足して帰ってもらえるように…(プレッシャー…。

しかし、地元広島から何人参加してくれるだろうか?

まあ、そんな心配するより進行の心配した方がいくらかマシですかね…。
そしてもう1つ、予想してなかったこと…。

「初心者講習会の賞品の人気が意外とあること」

…ほんと軽い気持ちだったんです…。

まさか、SUI様や大分主催陣の1人、Nガイ様から

「欲しいから初心者講習会、参加したいな」

…なんて声がかかるとは。

確かにM.I.Wの冬月様がデッキケースについては「再販ナシ」とブログでおっしゃられているので
当然といえば当然なんでしょうけどね(ムムムムム…

明日(6日)の晩にサンドラ様と相談して決めようと思います。

あと…交流会参加者数が奇数だった場合、ワタクシ主催すかーれっとしゅーとも参加します。
穴埋めとして。

なるべくなら進行に専念したいのですが、
参加者1人をヒマにするわけにはいかないので、仕方なく。(ホントかよ!

さて7日はどんなドラマが待っているのでしょうか?

二葉公民館6階和室にてお待ちしております(ペコリ

日本一最弱な主催…松山交流会『後編』

12月7日の広島交流会まであとわずか。

今さらながら交流戦の詳細ルールについて調整中。

最初は「みんな勝手に相手見つけて対戦してくださーい」というつもりだったのですが…

それだとあまりにも速攻デッキが有利(中速、遅速デッキが1つ対戦するうちに速攻デッキが3、4戦こなしてしまう)という問題点に気づいてしまいました。(ホント今さら…

対戦成績管理、主催の人数の少なさなど鑑みると
「交流会」より「大会」みたいな感じになりそうです。

「交流会みたいにデッキをいろいろ試したいなー」

…そんな感じで望まれる予定の方にはホントに申し訳ない気持ちでいっぱいです。

交流戦が終わった後、ごゆるりと対戦してもらえたら光栄です。

詳しくは交流会当日にご説明いたします。(ペコリ
前置きが長くなりましたが、こちらも長くなっている「松山交流会レポ」

4回戦。
未だに勝ちがないワタクシ。15、16番テーブルで勝ちのない4人が集まり…。

15番テーブルではセブスタ様と蓬莱様の「山焼きデッキ対戦」

激しい戦いしてましたね…2人とも嬉しそうに対戦されていたのがとても印象的でした。

しかも勝負が早い(笑

そして16番テーブルではワタクシとほむら様の「広島勢対決」。

ここまで勝てないとは。
2人とも笑うしかありませんでした…。

主催の那月様も呆れて笑っていたし、
サンドラ様も「…オマエらな…」と呆れ顔。

1戦目。
ほむら様の場にマエリベリー・ハーンと宇佐見蓮子が登場。

壱符咲夜の隠密攻撃は「反転攻勢」と「浸蝕」でメディスンを出して防いだけれども…

もこーさん登場!

防ぐ手だてナシ。

ライフ削られ終了。

2戦目。
ほむら様の場に稗田阿求とメイベルが揃ってしまいました。

せっかく出した霊夢とかパチュリーとか消されます。
なんとかメイベルを消し、こちらの場にゆゆ様や小悪魔、サニーミルクが出て順調だったのですが…

ほむら様の場にフランドール・スカーレット登場。

しかも「頸の玉(輝夜のスペル」をつけて。

ゆゆ様以外は難なく消され、なおかつもこーさんが出てきたため…

ライフ削られ終了。

ほむら様にも勝てない…というかウチのスイカ、働いてない…涙

5回戦はつづきにて。
続きを読む

日本一最弱な主催…松山交流会『中編』

11月30日。

松山交流会の他に公式からエラッタと第5弾の詳細が発表された日。

広島交流会において今回のエラッタはどうするのか?

もこーさんやにとりがかなり強化された内容で驚きましたが・・・

エラッタ適用します!!

カード内容の変更でひとそれぞれとらえ方、解釈の仕方、違うと思いますが
勉強会の意味合いもとらえて皆様の協力を得ながらもジャッジしていこうと思います。

松山交流会の対戦内容(前回)のつづきを。(書くことがたくさんあってウレシー

2回戦。
紙業集団のK様と対戦し瞬殺されてしまいました。

1戦目から回しに回したK様。「兎角同盟」をうまく使いノードが山のよう(笑

特に2戦目は「フランドール・スカーレット」を場に出され万事窮す。

すんでのところでこちらも「西行寺幽々子」が出てなんとか止めていたが…

冥符「紅色の冥界」で壱符レミリアを出され、なおかつ手札から弐符にスペルブレイク!

こちらの場にはゆゆ様とパチュリー、あとメディスンがいましたが、
増えていくサーバントフライヤーや「迷ひ家」をゆゆ様に打たれたため
終わっちゃいました(…ライフも5しかなかったし…涙

K様いわく、

「オレは回すくらいしか能がないから」

ご謙遜を。

実に考えられているデッキだし、相手にとっては種族獣のキャラが消せない…
消したらノードとして帰ってくる。

「兎角同盟」を少し見直して勉強になった1戦でした。

3回戦。
未だ勝ち無しで迎えた相手はダイ様。

1戦目はとにかく負けた。

確か反転攻勢を防がれたり、こちらのキャラが出なかった(防がれた)こともあり短時間で終わりました。

2戦目。
こちらはキャラが相変わらず場に出ず、ダイ様は人形2人と人間メルラン。

メルランでガスガスと積もり積もってワタクシのライフが15まで削られました。

こちらの場にパチュリーが出てくれたのでメルランの「削り」は止まりましたが…

ダイ様の場に世界呪符「花符『幻想郷の開花』」登場!

ワタクシの手札に「恐ろしい波動」がありましたが、ノード5のキャラが来ない。

そうこうするうちに1ターンにライフ12回復、最大ライフ137まで貯まり大変なことに。

ようやく「恐ろしい波動」で世界呪符「花符『幻想郷の開花』」を消して攻撃開始。

ダイ様の場にはキャラが出ず人形2人だけ。

こちらの場にはゆゆ様、パチュリー2枚、弐符パチュリー、小町、スイカ。

…削りに削りましたが、デッキ消失で負けました。

残りライフ24。削ったなー
あと2ターンあれば…なーんて思うけど不思議と悔しくなく、思わず

「ブログに名前いれて書いていい?」

と、聞いてしまいました。

まあ貴重な体験。

4回戦からは次回。

日本一最弱な主催…松山交流会『前編』

昨日(30日)愛媛松山交流会に行ってきました。
主催の十六夜研究所、紙業集団の皆様、毎度楽しい交流会ありがとうございます。

スイスドロー50分2勝先取。
いつものルール、いつもどおりの大会。

だけどなぜかワタクシの勝ちが遠かった…(涙

デッキそこまで悪くないはずなのに…

いつもは守りにまわるはずのパチュリー・ノーレッジや西行寺 幽々子で攻める…という緊急事態。

結局参加者32名中30位。
うーん。結果は1勝4敗。全体結果3勝9敗。…ヒドすぎるな…

ちなみに広島勢ではサンドラ様が3勝2敗の12位と大健闘。
ほむら様はワタクシと同じく1勝4敗の27位。

大分交流会の主催陣唯一の参加、Nガイ様は7位でいばって帰れる順位。
…と思いきや、本人いわく

「何も持って帰れない…」

賞品授与は5位より上からなので中途半端だったらしい。

何より松山主催陣、予想通りの結果なのか?

1位から5位のうち1、2、4、5と独占。

主催陣から主催陣へ…と変な雰囲気の授賞式にはなりましたが(笑

対戦内容はつづきから。
続きを読む
最近の記事
プロフィール・イベント告知
各地東方、その他の同人イベントの告知をします。

すかーれっとしゅーと

Author:すかーれっとしゅーと
「VISION」を楽しもう!!!
水難事故の念縛霊「村紗 水蜜」を応援しています。

・・・厳しい環境だねー発電機とか。それでも何とかなってる地獄っていいわ・・・



広島の絵師 ふーぷ様(サークル:AirPlanet)の絵です。
絵をクリックすると、ふーぷ様のpixivに行きます。



★Phantom Magic VISION ラインアップ
第一弾 『基本セット』
(No.001~100)
第二弾 『紅魔の睥睨』
(No.101~150)
第三弾 『洩矢の王国』
(No.151~250)
第四弾 『幻想の四季』
(No.251~300)
第五弾 『神霊の劫火』
(No.301~400)
Special Collection Vol.1
(No.401~410)
Special Collection Vol.2
(No.411~420)
第六弾 『悠久の月明』
(No.421~470)
第七弾 『魔界の幻船』
(No.471~570)
Special Collection Vol.3
(No.571~580)
Special Collection Vol.4
(No.581~590)
第八弾 『死霊の復活』
(No.591~640)
Special Collection Vol.5
(No.641~650)
Special Collection Vol.6
(No.651~660)
第九弾 『天空の覇者』
(No.661~760)
Special Collection Vol.7
(No.761~770)
Special Collection Vol.8
(No.771~780)
第十弾 『霊峰の魔獣』
(No.781~880)
Special Collection Vol.9
(No.881~890)
Special Collection Vol.10
(No.891~900)
第十一弾 『Starlight Glory』
(No.901~1000)
Dark Night Illusion
(No.1001~1020)
第十二弾 『Mind Revelation』
(No.1021~1120)
第十三弾 『Cosmic Dimension』
(No.1121~1220)
Special Collection Vol.11
(No.1221~1230)
Special Collection Vol.12
(No.1231~1240)
第十四弾 『Elemental Ritual』
(No.1241~1340)
Arcane Magic Vol.1
(No.1341~1350)
Arcane Magic Vol.2
(No.1351~1360)
第十五弾 『Vengeful Pygmy』
(No.1361~1460)
Arcane Magic Vol.3
(No.1461~1470)
Arcane Magic Vol.4
(No.1471~1480)

FC2カウンター
カウンター画像は神楽丼様のものを使っています。  
各地プレイヤーブログ
各VISIONプレイヤーなどなどのブログリンク集です。 赤字は各地公認大会主催ブログ(運営中)となっております。 また、半年以上更新が見られないブログはリンクをはずしています。ご了承下さい。
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。