HOME   »  広島大会参加レポ
Category | 広島大会参加レポ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10/5 広島公式 対戦レポ

今週も半ば。

今週末の遠征が非常に楽しみです。

・・・実は当初の予定は金曜日の仕事が終わった後、新幹線で移動して
埼玉にいる柾木 肇様の家に泊めてもらって土曜日に福島公認、
日曜日に新幹線で戻って大阪公式に参加・・・というつもりでした。

・・・が、土曜日が仕事になってしまいました。
と、いうことで今回は思い切って大遠征をしてみることにしました。
ただ、台風で帰れなくならなければいいのですが・・・



さて、今回は日曜(5日)にイエローサブマリン広島店にて開催された
広島公式大会に参加してきたのでその対戦レポを書こうと思います。

今回も地獄デッキで。
そして龍神お迎え型で少し除去を多くしてみました。

参加人数は7人。

★1回戦 みき様 響子型山焼き ○○

相手の山焼きが始まる前にお迎えで龍神を出せてこのデッキにしては早かった。
響子出されてエコー貼られたけれども金伽羅などで攻撃してライフを削れたので
十凶星を使ったもののデッキがそこまで減ることなく勝つことができました。
妹紅を抜いた形だったので、対処に楽だったように思う。


★2回戦 AFK様 魔界人 ××

途中までは粘れたのですが・・・
序盤の差し合いでサラやエリスを除去していけたものの
サラの能力でその度にドローを許すなどチャンスを与えてしまったか。
忘れ傘から銀ナイフサーチ、魔界サーチ、魔界で魔界人を手札補充・・・と
次第に展開され、こちらはキクリ1人では抑えきれなくなった。
夢子が場に出てきたとき相手がディマケを自分に打って夢子を殺し、
デッキから神綺を出して魔界蝶を生成して攻撃、
2戦目は神綺の生成した蝶の攻撃に耐えきれず負け。
密葬法をなかなか引かず、あーあ、という感じでした。


★3回戦 黒ネギ様 アドコン ××

「アドコン」とはアドバンテージコントロールの略。
いわゆるノードと手札を常に相手よりアドを取っていくデッキのこと。
(・・・一般的にはマナチャコンと言ってもいいのかもしれない)
基本的には弁々幽々子・・・弁々コンなのですが、
こころを入れて冥界からキャラを取って来る形を重視していて
マナチャージと穣子、にとりで手札のアドを取っていきます。
戦い方はこころが中心で弁々の効果で幽々子が出てくるのは副産物程度。
相手のノード管理のミスでこころを戦闘で落とすことができましたが、
そこからこちらのキャラが出せずに幽々子を出されて小傘で消されて1戦目は負け、
2戦目は幽々子をフォビで除外するも
デッキに入っていたイリュージョナリイブラストにより手札を破棄させられて万事窮す。
盤面も揃えられて仕方がないので龍神で攻撃するも
今度はブラストで跳ね返されてライフを削られて負けました。


・・・ということで今回の成績は1勝2敗(2-4)。

黒ネギ様と話をしたのですが、
最近は大型(中型に戦闘修正が付いていくものも含む)が攻撃していく早いデッキが多いなぁと。
なので、地獄やアドコン(マナチャコンも含む)など中盤に安定させていくデッキには分が悪い環境かと。

その流れで地獄デッキならではの全体除去のギミックを黒ネギ様から教えてもらいました。
・・・確かにこれは密葬法と組み合わせると盤面が一気に変わる・・・
現にふみ様とのフリプではそのギミックが効果を発揮して
あとは金伽羅で殴るだけの作業になってしまった(ぁ

今度の遠征で大暴れできる・・・のか?
スポンサーサイト

7/20 広島公式 対戦レポ

あと1か月ないのねー新弾出るまで。
出るとしたら・・・ですが。

個人的には地獄にもっと触れるカードが出てくれることを願います。
とはいえ、地獄自体が残念なことになるのは勘弁願いたいのですが。

さて、20日に広島公式に参加してきました。
デッキは名古屋公式に参加したデッキと変わらず。地獄龍神です。

参加人数は5人。
すかーれっとしゅーと ふみ もりなが 亮藍 かんりにん

★1回戦 もりなが様 レミリア中心グッスタ

1戦目 ○
穣子が出て冥界のコマンドがノードになっていったので手札で雷鼓がぐぬぬぬ・・・
密葬出してリリカ出してなんとか地獄になったので金伽羅出してキクリ出して
ノードが貯まったので堀川さん出して攻撃
した後にレミリアがプレイされたのでキクリの効果を使う
・・・と小傘がプレイされたので密葬ブッパしてキクリ手札戻りーの場が更地に。
レミリアだけになったのでイントゥで処理。
手札にキクリ2枚となったので1枚ノードに送りいろいろカード使って地獄に落とし
場に出して手札のキクリをプレイし金伽羅など展開しているとまたレミリアが登場。
魔境をプレイして守ると次のターンにはコマンドタイミングでスカデビが飛んできた。
キクリを除外して守り、相手のキャラが飛ぶ。
レミリアを今度はヴォーテックスで葬り去るとスカデビ。残ったキクリも除外して守る。
守ったときにノードから3枚目のキクリが落ちたので効果で場に出して
お迎えで堀川さんを出して攻撃してライフを削り切って勝ち。

2戦目 ○
フォビが早いターンで来たので3ターン目でプレイして宣言「秋 穣子」
レミリアと迷ったけどこの判断は正しかったようで相手は思うように展開できず
お迎えで龍神出して攻撃して勝ち。


久しぶりにキクリが大活躍した対戦でした。
早い段階で魔鏡が落ちてくれて助かりました。
キクリの効果を使ったときにキクリが冥界に落ちたので、一瞬除外し忘れたのか?と除外を確認。
結果このノードから落ちたキクリのおかげで勝てたようなのでかなりのラックがあったようです。
もりなが様が使っていたデッキは関東のにしうり様が結果を出していたものだったようで
なるほどなと思うと同時にレミリア、スカデビのコンボは怖い、そういえばラスペだったなぁと再認識、
そして、キクリって強いなとも改めて思いました。厄介だわ。


★2回戦 亮藍様 ヒエラルキー

1戦目 ○
リリカ出して相手が5うどんげ出してプレイされたテレメス。
・・・見事に龍神が1本釣りされて15ダメージ・・・
返しのターン、リリカでうどんげを取り殺してイントゥで龍神を除去。
その後は堀川さんを出してライフを削る。
相手はヒエラルキーを出したもののディマケくらいしか除去スペルが来なかったみたいで
あまり妨害を受けなかった気がする。
そのままライフを削り切り勝ち。

2戦目 ○
今回も早い段階でフォビが来てくれてプレイ、宣言「テレメス」。
地獄がなかなか落ちなかったし、テイルフィンスラップでフォビを手に入れたとこまで見えたのですが
プレイして来ず(ブラストが3枚入っていたことがわかったからプレイできないか)
ヒエラルキー貼られても危険なスペルも飛んでこなかった。
そのうちにお迎えで龍神を召喚し、そのまま攻撃して勝ち。


亮藍様のヒエラルキーデッキ、あまりエグイスペルが入っていなかったような印象を受けるのは
高知のリトープス様のデッキや名古屋のpin様のデッキと対戦していたせいでもあるのでしょうか。
フォビとかカタディ、プレスがメイン積みでなまずとかエレンとかもいた印象。

確か対戦ではリグルとか出てきたような気がしますが・・・
テレメスで龍神を取られた衝撃であまり覚えてません。
リリカが場にいなければ負けていたでしょうね。感謝感謝。


2回戦で階段がつぶれて終了となりました。

2勝(4-0)で優勝です。
賞品としてイエサブ広島店にて当日のみ使える800円券をもらったので
サニーのデッキケースを購入しました。



次のイエサブ公式は来月の17日と24日に開催する予定だそうです。

遊符会としては10日に開催しようかーとも思っていたのですが、
岡山でも10日に開催するようなので、来月はパスかなー

31日ということも考えたのですが、熊本で開催するとかんりにん様が言っていたので
さくら乗っていこうかしら・・・

前回広島公式 3位
広島東公認 優勝
名古屋公式 2位
今回広島公式 優勝

このデッキの快進撃はどこまで続く?周りに始まり(地獄対策)が少ないのが気がかりですが・・・

実際、フリプで対戦したふみ様の1ショット気味のヤンシャオ萃香や
かんりにん様の始まり入りのまみぞうデッキには苦戦しました。

結局、ワタクシの今までの経験で相手のデッキを見極めて宣言するフォビが強いのかなーうーん。

2/16 広島公式大会 対戦レポ

・・・ひとのデッキを使うのは楽しいですね・・・

昨日(16日)、イエローサブマリン広島店様で開催された
広島公式大会に参加してきました。


今回はフリプ用に新越谷公認で優勝された一丸様のデッキと
富山公認で優勝された主様のデッキを構築してきまして。


★一丸様のデッキ

・・・前回記事で考察を書いたデッキ。ナイトバード入りのウイニー絢爛です。
ナイトバードが出ると止まらない・・・
速度で勝てるデッキは少ないのではないでしょうか。

このデッキ、虚妄が入っていなかったのですが、
一丸様曰く、15弾を購入できないまま新越谷に参加したそうで、
初見のカードやデッキタイプに苦しめられたそうです。
そう言いながらも24人参加の大会を優勝されるのですからさすが・・・です。


★主様のデッキ

そのうち考察したいと思っています。
小人、5文、7椛・・・と攻撃3のキャラが虚妄で2回攻撃してくるという。
しかも、見ての通り文や椛がいるということで
若干ハンデスに傾いているコントロールデッキ。

・・・5文が2回攻撃・・・先制持って攻撃6って悪夢でしかない。
というか、椛が2回攻撃ってハンデス2回するって書いてあるよね(汗



と、いうものの、今の自分自身のデッキも十分楽しいもので。

にしうり様のデッキを少しずつ入れ替えているいるもの。

・・・一時期コントロールで丸いデッキを使い始めたのも
にしうり様のデッキを参考にしたものだったし、彼の考えるデッキはワタクシに合っているのかも。



イエサブ広島公式大会。参加人数は6人。

使用したデッキは
第5回 東神奈川公認にてにしうり様が優勝したデッキから
若干カードを入れ替えたもの。

サイドボードは全く一緒です。


<キャラクターカード30枚>
3 玉兎/5弾
3 レイセン/10弾
3 サニーミルク/9弾
3 朝倉 理香子/10弾
3 秋 穣子/11弾
3 鍵山 雛/11弾
3 リリーホワイト/15弾
3 村紗 水蜜/12弾
2 キクリ/12弾
2 二ツ岩 マミゾウ/11弾
2 レミリア・スカーレット/14弾

<スペルカード0枚>

<コマンドカード20枚>
3 紅葉狩り
3 断罪裁判
3 是非曲直庁の威令
3 風水術
2 神の加護
2 魔鏡
2 アイスバリア
2 恐ろしい波動


<サイドボード>
2 八坂 神奈子/5弾
1 伊吹 萃香/9弾
2 無縁塚
3 雲外蒼天
2 神前試合




★1回戦 みき様 妹紅マシンガン山焼き

1戦目 ○
序盤に朝倉を出せたところから相手がスペルをプレイしにくくなる。
朝倉2枚目も出たので、妹紅が出てきたもののダメージを受けるソースが出せないので
こちらの冥界がなかなか肥えない。
さらにこちらの11穣子が頑張っているので、冥界には長い間カードが落ちなかった。
どちらもキャラをたくさん出して膠着状態に。
その状態を破ったのはマミゾウさん。
マミゾウで妹紅のテキストを消してレミリアプレイで場を壊滅させてフルパンで勝ち。


2戦目 ×
残り15分での2戦目開始。
相手の場にエレンが出て妹紅が出てマシンガンプレイ、風水術で防ぐと手札に回収。
再度マシンガンプレイされるも威令でカウンター、
さらにプレイされると断罪で、そして風水で・・・と4回くらいプレイを無効にしつつ
エレンに回収される。
5回目のプレイでさすがに防げず、妹紅マシンガンが開始される。
妹紅が3ダメージくらったところで運松翁が効果でダメージリセット、
スリープノードがダメージ分増える・・・というギミックが開始。
じいちゃんがもう1体出てきたとき、次のターンに18枚削られることを悟り、サレンダー。

3戦目 ○
9萃香を場に出して相手の妹紅に付いたマシンガンをもらってきたりして
有利に進めつつあったものの時間切れとなり、めくりで勝利。



妹紅マシンガンで運松翁のダメージリセット効果でこんな奇怪なギミックができるとは・・・
9美鈴でもいいのでは・・・とは思うのですが、スリープノードが増えるというところが
地味に燃料投下されていて継続できるということが強み。

正直1戦目に朝倉が2枚いてマシンガンがプレイできないという状況に持って行けたところが
耐久山焼きに勝てた要因のように思う。
めくりは時の運とは言いますが・・・勝ててよかった。



★2回戦 もりなが様 難題

1戦目 ×
難題が着地して10輝夜が出てきて永夜返しプレイされる。
こちらの場に11雛がいたので装備付けて攻撃してこなかったものの
もう1枚輝夜が登場し、効果で雛を除去しようとしてくる。
手札には魔鏡があったものの干渉でもう1枚の輝夜が効果を使うと思い、
干渉せず、雛が除去される。
その直後、この対戦では無理と判断しサレンダー。

2戦目 ○
初手にレイセン来ないと厳しいなぁ・・・と思っていたら初手に来てくれた。
レイセンをプレイし、神前試合も出せて万全の状態。
すると相手の場に15サニーが登場、ルナチャとスターも出てくる。
そしてスターの能力で4点バーンを開始する。
万事休すと思っているとドローでマミゾウを引いたのでプレイ。
マミゾウを変身させてスターのテキストを無効にして対処。
レミリアをプレイして相手の場が真っ新になったところで相手がサレンダー。

3戦目 ○
レイセンを警戒してかカタディを2枚貼られて難題も貼られる。
相手の場に萃香が登場するもこちらには11雛がいるので
難題からカードが移せないようだ。
さらにサニー、スター、ルナチャと出てきたものの
マミゾウが出せてほぼ膠着状態に。
レミリアを出せる状態になったのでプレイすると
萃香をアイスバリアで守られる。
マミゾウで攻撃をすると萃香で防御されて干渉武器供与
・・・ミステリウムをつけられマミゾウが落ちる。
その後リリーホワイトをプレイしてライフを削っていって
レミリアで攻撃、ジェラシーをプレイされたものの
アイスバリアで守ってそのまま勝ち。


レイセンとマミゾウに助けられました・・・
3戦目のマミゾウの特攻、あれは完全なプレミです。
もりなが様があれからキャラを引かなかったからよかったものの
マミゾウがいなくなって反攻される可能性は十二分にあった。
レミリアを出せたのだからマミゾウはそのサポートにまわらないとウソですわー

とはいえ、このデッキ、場にキャラを出してしまえば守るカードが多いので
最後のレミリアをアイスバリアで守ったように手札に大分余裕を持てました。
あと、来てほしいときに手札に来てくれたマミゾウ・・・感謝。

マミゾウは強いですね・・・使ってみて改めて頼りになるなーと思いました。



2回戦で階段だった妖冥様が敗れたため、全勝がワタクシだけとなりました。

店のひとに「3回戦はやらないの?」と聞かれましたが、
「いつもは全勝1人になると終了なので」と苦笑い。

・・・本当に苦笑いですよ、本当に。

そんなことで久しぶりの優勝となりました。
いつぶりか思い出せないくらい。
多分、幽霊仙人となる前の11神奈子を使っていたときの岡山以来か?

悪魔の星はもらった覚えがないので、1年以上前かなぁ・・・



とりあえず、今のデッキは使いやすいです。
タイムアップが最大の敵・・・なのがいただけませんが、
丸いデッキはある程度対処できるので楽しいし大好きですね。

・・・ただ、今月は大会に参加できる機会がもないのがさみしい。

来月も後半はイベントスタッフ遠征が控えているからなぁ・・・

4月にはどこか遠くに遠征いきたいものである・・・福岡とか富山とか名古屋とかね!
(博多、名古屋は3月22、23、29、30に行くけどVISIONする時間が多分ない)

そのときはよろしくお願いします。

第70回 広島東交流会 対戦レポ

・・・先週末は26日に佐賀公認、27日に岡山公認に行ってきました。

その対戦レポを書く前に・・・

先日(20日)にワタクシ自身が主催している
広島東公認にて対戦してのでそのレポートを。

参加人数9人のスイスドロー4回戦でした。

前日の京都公認で
どのデッキにも対応できた「丸いデッキ」では
とても対応できない・・・
そう判断したワタクシはこんなデッキで出ました。

<キャラクターカード18枚>
3 くるみ/9弾
3 宮古 芳香/11弾
3 射命丸 文/5弾
3 村紗 水蜜/12弾
3 魂魄 妖夢/14弾
1 魂魄 妖忌/9弾
2 豊聡耳 神子/11弾

<スペルカード6枚>
3 鴉符「暗夜のデイメア」
3 断命剣「瞑想斬」

<コマンドカード26枚>
3 マナの生成
3 霞網
3 強引な取引
2 香霖堂
2 緑眼のジェラシー
2 恐ろしい波動
3 是非曲直庁の威令
2 最後の選択
3 陰謀論
3 夢殿大祀廟

<サイドボード>
3 禁弾「カタディオプトリック」
2 禁忌「フォービドゥンフルーツ」
2 光壁「ウォールブレイク」
3 無縁塚



★1回戦 不戦勝

本当は対戦だったのですが、
不戦勝を引き当てた輪ごむ様が
「久々にVISIONしに来たので対戦したい~!」
そうおっしゃるので交換しました。

…主催としては、1回戦始まり時点でやること多いので、
すごく助かる申し出でした。

…もし、そのまま対戦だった場合、ふみ様との対戦でしたが…


★2回戦 もりなが様 ナイトバード監視者

1戦目×
キャラを引かなくて数ターン経って
相手の場に孤高の監視者から登場の7弾一輪と12弾雲山。
一輪に雲がついていく・・・
そんな中、12弾こいしが出る。
その後、くるみや芳香が出るも
こいしが止まらなくて負け。

2戦目○
早めに芳香を出すことができ、
こいしが出てミスチーとナイトバードが出るも
ナイトバードが除外される干渉で消し去って
こいしは芳香で攻め立てて守勢に回して
そのまま押し切って勝ち。

3戦目×
こいしや一輪に雲山の雲がついて強化されたので
芳香などで相討ちを狙うことが難しくこいしに殴られて負け。


デッキ構築した時点で「こいしに弱そう」そう思っていたことが現実に。
こいしが出たらダメージレース・・・と思っていたが、
思った以上に殴れない・・・これはビートのはずなのだが・・・
サイドで対策必至だと感じました。


★3回戦 妖冥様 妖夢衛星斬1ショット

○○

…禁断の魔法で妖夢のパンプアップを増やし
衛星斬で一気にライフを削る…
そんなデッキコンセプトだったらしいのですが、
禁断の魔法は変更なので戦闘修正ではない…

妖夢好きな妖冥様は幽霊ビートでも作るのか・・・
そう思っていたらなんか1ショットみたいなカードプレイしてきたので
非常にデステニーを警戒しました。

予想に反して殴り合いに成らず
ビートして勝ち。


★4回戦 みき様 7弾妹紅型カーペット山焼き

1戦目×
エコー貼られて相手の冥界に失望が落ちて
頼みの神子もそのおかげで無残にもデッキから破棄されても出れず
そのままライブラリーアウトで負け。

2戦目○
くるみ、芳香、芳香から妖夢、ムラサとつなげることができて
驚きの早さでライフ削って勝ち。

3戦目×
芳香×2でで順調にライフを削る。
7弾妹紅からカーペット出されて旋律が走る・・・
効果を何回か使って冥界を肥やした後、
波動にて妹紅を破棄。
あと1ターンで相手ライフを削りきるところまでいったけど
その直前にこちらの残りデッキ枚数24枚のところから
神前試合を貼ってこちらのカタディを無効化した後
テラと光の春×2をプレイされ山を削り切られて負け。


定番といっていいほど山焼きからぶれないみき様
マシンガンからカーペットに代わっていました。
・・・しかし、こちら勝利寸前からのの大逆転劇・・・
恰好いいのですが、負けた側からすると本当に悔しい対戦でした。


・・・ということで、2勝2敗(不戦勝1含む)でした。

今回、京都でラストワードの置物にひどい目にあったので
サイドで対策していましたが、
まったくの読み違い・・・ということになりました。

波動の負担を減らしたかったのですが・・・ね・・・

次回記事は佐賀公認対戦レポの予定です。

第66回 広島東交流会(公認) 対戦レポ

・・・とまあ、本来は主催大会の上位デッキを公開するわけなのですが、
対戦したレポートは覚えているうちに書かないと・・・

忘れる!

・・・と、いうことで、
久しぶりの主催大会参戦レポを書いていこうと思います。

もううろ覚えになりつつあるのですが・・・(汗


・・・開場して参加人数を数えると・・・奇数・・・?

大分からの遠征勢もいることだし、
妖冥様の友達(これは勘違い、ワカバ様のこと)も初参戦だから
いきなり不戦勝はいけないだろう・・・

・・・そうなぜか思い、
富山遠征で思ったよりも回るじゃないか・・・と見直した
フリプ用の天子こいしデッキを主様のデッキ寄りに変えよう・・・と模索。

・・・基本的に神の加護は好きなのだ・・・

富山の主様に習い、情報戦、7弾静葉(神加護デッキには必須・・・と思っている)、
フォーリン・・・を詰め込み・・・と構築していると、

輪ごむ様
「しゅーとさん、5弾幽々子ないですか・・・」

・・・持ってきているカードにまぎれてなかったので
デッキからPR幽々子を抜く・・・
ゆゆ様が1枚じゃあ仕事できないと判断、ギャスとともに抜く(涙

そして神の加護・・・神に加護・・・神の加護・・・あれ、1枚しかないのー!

幽々子の変わりに壱符紫入れて、紫奥義・・・お、これ強いじゃん!
・・・しかし、2枚しか見つけることできず・・・
そもそも紫のスペル、これしかないじゃん・・・ということでやめる・・・

・・・そんなこんなで構築したデッキ

<キャラクターカード23枚>
3 サニーミルク/1弾
2 アリス
3 秋 穣子/11弾
3 秋 静葉/7弾
2 フランドール・スカーレット/11弾
2 小野塚 小町/11弾
2 符ノ壱”八雲 紫”
3 古明地 こいし/5弾
3 比奈名居 天子/12弾

<スペルカード7枚>
2 秋符「フォーリンブラスト」
2 星粒「スターピースシャワー」
2 「嫌われ者のフィロソフィ」
1 紅魔「スカーレットデビル」

<コマンドカード20枚>
2 マナの生成
3 強引な取引
3 情報戦
3 秘密結社
1 神の加護
2 作戦阻止
1 是非曲直庁の威令
2 断罪裁判
3 陰謀論

<サイドボード>
3 鈴仙・優曇華院・イナバ/5弾
3 月眼「月兎遠隔催眠術(テレメスリズム)」
2 神前試合
2 無縁塚



・・・このデッキをレシピにしたのは初めてなんですが、
なんかメインよりカウンターカード来ているイメージがあったので
多いのかと思っていたら同じだった・・・
断罪と陰謀論・・・と万能すぎるということなのか・・・
威令がメインデッキに入れていて少ないので苦肉の策・・・とも言える。

元々が「天子とこいしで殴れば強い」という考えのデッキなので
手札のアド取れるようにフィロソフィ入れていました。

サイドは当日必要カードを探したもののいいものが無く、
じゃあテレメスにするか・・・そんな感じのもの。
・・・しかし、全対戦2戦目以降はサイド入れ替え8枚以上・・・てね(苦笑

★1回戦 したっぱ様 八雲コン

1戦目 ×
響子からエコーを貼られて山が削られる。
それでも穣子、静葉・・・と展開するもスカデビでまっさらに。
その後、八雲立つから13紫が登場し、
こちらの冥界の断罪や陰謀論が光ってる・・・
そして13藍が登場してコマンドの除外枚数が増えて
もう1枚藍が登場したところでサレンダー。

2戦目 ○
サイドを全投入。カウンターを抜いたと思う。
八雲立つから紫が登場し、13藍を出されるも
コマンド除外5枚の時点でテレメスで13藍をもらい、
スターピースシャワーで相手の13藍を焼く。
壱符紫で13紫を除外して盤面を整える。
天子やこいしを出して全キャラで攻撃してライフを削り
塚でコマンドの除外枚数を10にして警戒を得る・・・
相手がサレンダー。



・・・2戦目終了時点で残り3分・・・
めくり勝負して勝ち。


大分から来られたしたっぱ様が相手でした。
しかしまあ、めくりで勝つとは(汗
テレメスで13弾藍を貰って相手の藍を消してから独壇場。
・・・テレメス、本当におかしいです・・・




★2回戦 もりなが様 反魂蝶

1戦目 ○
序盤に情報戦で手札を見たら黄泉舟が3枚・・・
にもかかわらず、1回目の黄泉舟に阻止で応酬・・・無駄である(汗
その落とした1弾、10弾妖を欲符「稼欲霊招来」でノードに隠したり
キャプテンムラサでムラサと飛倉をサーチしたり
飛倉で3ドローとかされたものの
プレイされた反魂蝶、死霊の復活をことごとく断罪、断罪、陰謀論・・・と阻止して
サーチカードでデッキを見て反魂蝶がなかったらしく、サレンダーされました。

2戦目 ○
この対戦もサイド全投入。
序盤は1戦目と同じように黄泉舟などで妖が落ちる。
こちらは早く塚を引きたいのですが・・・引かない・・・
テレメスで妖を頂きたい・・・と思っているのだが、相手の場で光るカタディ。
手札に情報戦が2枚あったのでカタディを割ってくれないかな・・・
・・・2枚ともスルーされました・・・反魂蝶を落とす。
1枚目のフィロソフィ・・・カタディはスルー・・・あれ?
天子を出して攻撃・・・ムラサを奇襲で出して防御、干渉神の加護・・・
天子スタンドアップ・・・カタディスルー・・・おかしいなぁ・・・
断罪や陰謀論を握りながら戦々恐々していたのですが、
2枚目のフィロソフィでようやくカタディ効果。
カタディいなくなったので、テレメスプレイ・・・5弾藍が見える・・・あったのかー
死霊の復活で1弾妖が出てくるも壱符紫でお帰りいただく。
最後に5弾藍プレイされたので、来るのか!・・・と思ったが、
手札に反魂蝶はなく、デッキ切れで勝ち。


本当はテレメスで妖を貰いたかったのですが・・・
カタディが貼ってあったのでプレイしにくかったです。
カタディを使わすための情報戦プレイだったわけですが、
スルーされることにびっくり・・・
5弾藍が入っていたはずなのですが、来なかったらしい・・・
塚をサイド投入した2戦目はともかく、
1戦目はかなりどきどきものでしたね・・・



★3回戦 ソーマ様 八雲ビート

1戦目 ×
9弾くるみ出てくる、攻撃される・・・でかなりのライフ削られる。
こちらの場に穣子出すも除去され、くるみの独壇場・・・
ライフが12の場面でプレイされるシュートザムーン
手札には陰謀論が・・・あわてて阻止。
やっとこさ壱符紫で除外するも第二の刺客:13弾魔理沙登場。
そしてライフ一一桁、なおかつもう間に合わないのでサレンダー

2戦目 ×
相変わらずくるみが元気。
今回違ったのは早めにテレメスをプレイできたこと。
・・・13弾藍をいただくものの
相手の場にも藍が出て、13弾橙も出てきて
そのままライフを削られて・・・負け。


ソーマ様とは何回か当たっているのですが、
勝ったのは1回くらいしかない・・・
今回はマナ生の干渉でベロシティを出せてご満悦だった模様。
それにしても9弾くるみ1人を止めれないとは・・・
メインデッキのムラサが恋しい1戦でもありました。



★4回戦 みき様 妹紅マシンガン山焼き

1戦目 ○
序盤に念報貼られて響子からエコー・・・と来られたけど断罪が間に合う。
対策できるカードないなぁ・・・と思っていたら11弾フランが手札に来る。
早速プレイして相手に除去が来なかったらしくて無事に念報を消すことに成功。
9弾妹紅が出てきたものの5弾こいしをプレイし攻撃開始。
妹紅はフランで破棄したのですが、返しのターンに
響子にマシンガンを付けられて、フランとサニー×2が消される。
・・・こいしが残ったのでそのままライフを削り続けて勝ち。

2戦目 ×
響子からエコー貼られるも神前試合が
引き続き山焼きだろう・・・と思ったら八雲立つ夜から13弾紫が登場。

順調に取引など使われてもう1枚紫が登場、
マシンガンでこちらのキャラが全滅したので早々にサレンダー。

3戦目 ○
早々にテレメスをプレイして13弾紫を貰う。
相手側にも八雲立つ夜から紫が登場し、
こちらの塚を使われてコマンド除外されそうになったので
干渉で紫の効果使って八雲立つ夜をプレイし、外す。
手札の断罪×2、相手の冥界の断罪が強くて相手に何もさせない体勢に。
エコー2回プレイされるもどちらも断罪でカウンター。
テレメスをもう1回プレイして妹紅を貰い、磐石に。
この時点でエクストラターンに入ったので
そのまま攻撃してライフを削っていって勝ち。



みき様といえば山焼き・・・そろそろ定着している認識。
1戦目は本当にフランにつきます。
そしてみき様はなぜかこいしをマシンガンしなかった・・・これかなり大きかった。
2戦目から紫の登場に口アングリ・・・
たたむには少し早いかな・・・と思ったけど
3戦目の時間切れによるエクストラターンだったことを鑑みると
いい判断だったんだなぁ・・・
この1戦もテレメスが強かった・・・





・・・ということで、3勝1敗(6-4)で5位でした。

したっぱ様は最下位でしたし、もりなが様との対戦は階段だったので
1敗ラインの中でオポーネントで最下位。

結果的にサイドテレメスが大活躍した形になりましたね・・・

・・・しかし、八雲多い・・・今回出たカードを使っていなくても
普通に13弾紫が強いからね・・・

次回は自分のデッキを考察しますかね・・・
最近の記事
プロフィール・イベント告知
各地東方、その他の同人イベントの告知をします。

Author:すかーれっとしゅーと
「VISION」を楽しもう!!!
水難事故の念縛霊「村紗 水蜜」を応援しています。

・・・厳しい環境だねー発電機とか。それでも何とかなってる地獄っていいわ・・・



広島の絵師 ふーぷ様(サークル:AirPlanet)の絵です。
絵をクリックすると、ふーぷ様のpixivに行きます。



★Phantom Magic VISION ラインアップ
第一弾 『基本セット』
(No.001~100)
第二弾 『紅魔の睥睨』
(No.101~150)
第三弾 『洩矢の王国』
(No.151~250)
第四弾 『幻想の四季』
(No.251~300)
第五弾 『神霊の劫火』
(No.301~400)
Special Collection Vol.1
(No.401~410)
Special Collection Vol.2
(No.411~420)
第六弾 『悠久の月明』
(No.421~470)
第七弾 『魔界の幻船』
(No.471~570)
Special Collection Vol.3
(No.571~580)
Special Collection Vol.4
(No.581~590)
第八弾 『死霊の復活』
(No.591~640)
Special Collection Vol.5
(No.641~650)
Special Collection Vol.6
(No.651~660)
第九弾 『天空の覇者』
(No.661~760)
Special Collection Vol.7
(No.761~770)
Special Collection Vol.8
(No.771~780)
第十弾 『霊峰の魔獣』
(No.781~880)
Special Collection Vol.9
(No.881~890)
Special Collection Vol.10
(No.891~900)
第十一弾 『Starlight Glory』
(No.901~1000)
Dark Night Illusion
(No.1001~1020)
第十二弾 『Mind Revelation』
(No.1021~1120)
第十三弾 『Cosmic Dimension』
(No.1121~1220)
Special Collection Vol.11
(No.1221~1230)
Special Collection Vol.12
(No.1231~1240)
第十四弾 『Elemental Ritual』
(No.1241~1340)
Arcane Magic Vol.1
(No.1341~1350)
Arcane Magic Vol.2
(No.1351~1360)
第十五弾 『Vengeful Pygmy』
(No.1361~1460)
Arcane Magic Vol.3
(No.1461~1470)
Arcane Magic Vol.4
(No.1471~1480)

FC2カウンター
カウンター画像は神楽丼様のものを使っています。  
各地プレイヤーブログ
各VISIONプレイヤーなどなどのブログリンク集です。 赤字は各地公認大会主催ブログ(運営中)となっております。 また、半年以上更新が見られないブログはリンクをはずしています。ご了承下さい。
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。