HOME   »  四国(松山、香川、高知)遠征
Category | 四国(松山、香川、高知)遠征

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4/22 第4回 黄泉国杯 対戦レポ

今日から5月。

4月は3記事しか書いていないということで反省。

最近は優勝した大会の対戦レポを書いていない傾向があるんですよね・・・なぜか。

いい対戦をした場合は片っ端から忘れていく傾向がありまして。

・・・忘れるとは意味が違うかな、
印象に残った相手のプレイや行動以外は忘れてしまうという・・・


さて、先月21日の名古屋公認では久しぶりの全敗を喫しまして、
デッキの改造をその場でしました。


そして持ってきていたカードを使ってなんとか完成した地獄デッキ。

・・・遠征先で完全に作りかえることができるのは稀でして。

その後のpin様とのフリプでなんとか頭に入ったカードの動きでしたが・・・



名古屋での大会終了後、中学時代の友達に会いに行った後、
もう一つの遠征地、四国は香川県に向かう。

金毘羅宮で有名な琴平で宿を取り、いざ大会へ。
会場の建物ではMTGの大会もやっていてそこの方々としばし歓談。

その後会場となる部屋へ乗り込みました。

主催のくーな様としばしお話していた方々とフリプ。
早速使ってみた地獄デッキ・・・あれ?昨日ほどの強さがないぞ、事故?

そしてそしてさらに驚きのデッキ枚数49枚・・・あれ?1枚どこいった?
・・・朝、宿でレシピ書いたときに紛失・・・マジで?

・・・ということで、サイドを1枚スリーブナシで参加しました。


<キャラクターカード19枚>
3 る~こと/12弾
3 玉兎/5弾
3 レイセン/10弾
2 キクリ/12弾
1 金伽羅/15弾
3 村紗 水蜜/12弾
1 少名 針妙丸
2 堀川 雷鼓
1 西行寺 幽々子/14弾

<スペルカード8枚>
2 焔星「十凶星」
3 秘術「天文密葬法」
3 凍符「マイナスK」

<コマンドカード23枚>
3 マナの生成
3 強引な取引
2 紅葉狩り
2 緑眼のジェラシー
3 是非曲直庁の威令
3 地獄のお迎え
3 地獄
3 魔鏡
1 小人の逆襲

<サイドボード>
2 禁弾「カタディオプトリック」
3 幻想郷の記憶
2 破壊工作
3 無縁塚




★1回戦 wandas様 リグルの入ったグッスタ

1戦目 ○
15リグルを出されてペシペシライフを削られるも
密葬法でこちらのキャラをも含めまっさらな状態に。
十凶星を引かず、なかなか地獄が落ちなかったけど
相手もキャラを引かずに膠着状態。
地獄が落ちた後はキクリや金伽羅を出して
そのままビートして勝ち。

2戦目 ×
地獄が落ちて順調にいくも希望の始まりを貼られる。
手札に破壊工作を持っていたけど、
ワタクシが冥界に雷鼓が落ちていてコマンドプレイできないと勘違いし、
そのまま貯まっていくコマンドカードをプレイせず
ムラサや密葬法を引かずにライフ削られて負け。


3戦目開始前で残り3分だったため、引き分けとなりました。
前日に開催されたさぬき公認の主催wandas様が1回戦の相手。
前回の対戦は半年くらい前の岡山だったと思います。
正直、香川で一番の実力者、1回戦で当たってしまうとは・・・

2戦目は始まりの効果で雷鼓の効果が消えていることを失念。
破壊工作が通らなかったにしてもまだまだマシな戦いが出来たと思う。
ある意味地獄デッキ初陣だったため、
早速2戦目から投入の始まりを使ってくれたwandas様には感謝です。

・・・この引き分けが最後まで引きずるのではないか・・・そんな心配をしていましたが・・・(汗



★2回戦 雫様 12燐空妖精バーン

1戦目 ○
15三月精が早々と登場、ヤバイこれはウィニー、スターの効果使われる!
・・・そう思ったらルナチャの効果で2ドローを連発。
そしてたくさん出てくる妖精、妖精、妖精。
手札アド稼げるルナチャ、バーン効果のあるスターを残しているのは不気味なので
密葬法を貼って一掃。
その後は雷鼓を出してガンガン削って勝ち。


2戦目 ×
15三月精からドローでデッキ回されて
槌のこ登場、最速エンパから12お空、お燐を出されて
お燐の効果でキャラ呼び出す、決死になって4ダメージ、
チャージで妖精決死、呪精が出てチャージで決死、
再度場にいる妖精でチャージ、またも呪精出てチャージ・・・と
4ダメージ連発で負け。


3戦目 ○
レイセンを出せたこともあり有利に進めることができた。
密葬法もカタディも貼れて燐空揃えられても万全な形に持って行けた。
雷鼓を出してビートしていって勝ち。



今度は前に観音寺で開催されていた公認の主催関係者雫様。
前に対戦したかどうか覚えていませんが、
前に観音寺で参加した時は輪ごむ様、柾木様と3人で遠征して
上位を独占したんだったっけ・・・あのときもレイセン使っていたな(笑

雫様自身、久々に最速で決まった(2戦目)・・・と言ってましたが、
こちらから見るとスターのバーン効果を使って来なくていろいろ助かりました。
とはいえ、ルナチャの効果でドローをしていかないと
他にドローソースがないみたいなので仕方ないのかな、と。
しかしこの手の攻撃して来ないデッキ相手では密葬法を引かないと本当に困る。
燐空がそろわなくてお燐で攻撃してきたのでムラサ防御による全滅を狙えたのですが
密葬法は偉大です、本当に。



★3回戦 Noki様 幽霊仙人

1戦目 ○
2戦目 ○

冥界から湧いてくる形の芳香と神子、布都とかのデッキでした。
まだ始めて間もないみたいで、説明しながらの対戦。
とはいえ、負けられないので冥界にある神子とかは除外させていただきました。
芳香が並んでいる状態で青娥が攻撃してきたので、
ムラサで防御して一掃するという少し大人げないことをしたような気もしますが、
あのまま居すわられてもこまるので・・・



3回戦が終わった時点でワタクシとwandas様が2勝1分けで並ぶという、
そんな状態で全勝者がいなくなったようです。
オポーネント差で優勝をいただきました。

ありがとうございます。
この優勝で全国大会へ参加することが決定。


その後は主催のくーな様とフリプ、
地獄vs地獄という対戦が出来て、死なばもろともは厄介だなーと。

・・・そのときは思っていたのですが、実は解釈が違ってましたね・・・

死なばもろともの効果は自分の場にいるカードが破棄された場合、
相手のキャラを決死にできるということなのですが、
カードの効果によって「破棄」された場合に限ります。

決死では効果の範囲外なんだそうです。

このときのフリプでは金伽羅の攻撃をムラサで防御できんわー
したらウチのキャラが死んじゃうーと思っていましたからね・・・


とはいえ、地獄との対戦は貴重でした。
(この時点では。まさかよく対戦することになるとは夢にも思ってなかった)
くーな様、フリプの相手ありがとうございました。



して、この大会が終わって松山に行くつもりで会場を後にしたのですが、
松山での大会は15時で終了の予定(会場を出たのは15時)だったので
徳山に周南勢が集まっていると聞いて広島通り過ぎて一路山口県へ。


そして・・・そこにいたせそ様とフリプして・・・負けるー

ハイ、ここまでが調子よかったデッキで大会出たときのテンプレですね(マテ



そこでせそ様にデッキを見てもらい、
いろいろ代えたもので参加したのが次の週(27日)にあった徳山公認なわけですが・・・

その対戦レポは次の記事に・・・書けるといいなぁ・・・
スポンサーサイト

11/16 高知公認 対戦レポ

・・・もう先週のこととなってしまいましたが、
遅ればせながら対戦レポを書いていこうと思います。

・・・とはいえ、mixiで上げた簡易レポに
少し加筆をした程度なのですが・・・(汗

それでは、高知公認対戦レポ・・・です。


前日(15日)、急遽ふみ様も参加できる・・・と連絡があり、
朝の3時に起きて4時広島を出発、
途中で周南に寄って、尾道で十二夜様を拾い、
高速にて高知を目指しました。

会場は高知県庁近くの高知県民文化ホール。

路面電車が走っていて広島と似た風景でした。
鉄道ファンには「ごめん」という駅があることで有名な路線です。


参加人数は主催含めて8人。
・・・だったのですが、不幸な0回戦敗退があって実質7人でした。

本当に不幸だったんですよ、
さまざまな大会に参加していますが、
ここまでの不幸は見たことも聞いたこともない・・・

元高知勢の彼は徳島から来ていたのですが、
高知市内で車を運転中、前を走っていたバイクが転倒したそうで、
車を停止して救急車の手配などして見送った後に会場に来ました。

そして大会1回戦の組み合わせが発表直後、
彼の携帯に警察からの電話・・・任意同行の連絡です。
警察からなので断るわけにはいかず、会場を出ていく彼。

・・・すぐ戻ってくるかと思われていたのですが、
結局4時間ほどかかりました。

せっかく大会用デッキも構築してきたのに・・・無念・・・
そんなこともあるんだなぁ・・・と思いました。


そして、話は戻って対戦レポ。

使用したのはいつもの幽霊仙人ビート…だったはずなのですが、
ビートのような働きはせず、
コントロールを使うくらいに頭使った気がする…


★1回戦 まぐ様 幽香中心妖怪軽量ビート


1戦目○
5文で手札を見ると9萃香とか燐禍術やら見えているんですが・・・
怖いので燐禍術を破棄。
7ルーミアからダークサイドムーンと出されたけど、香霖堂からの見せムラサで膠着状態。
14美鈴などでライフアドを取って14幽香が無敵になる仕様だったようですが、
波動で破棄して打破。
ルーミアをなんとか除去して14妖夢で押していって勝ち。

2戦目△
14美鈴を出し合ってライフアドをこちらが有利に持っていったので
相手のペースにならないうちにエクストラターンに。
結果、31対31でイーブン。



萃香燐禍を見たときは一瞬ドキッとしたが彼の人でなければそんな危険はない・・・
ダークサイドムーンは久しぶりに見た。
あと何気に朱鷺子が厄介だった・・・取引打ちたくても打てないし。
幽香を除去する際、何か抵抗されるかと思ったけど
すんなり波動が通ったので本当に安心した。
あの幽香を暴れさせてはいけない・・・そう直感していたので。



★2回戦 リトープス様 パチュリー夢美スペル使い回しデッキ


1戦目○
開始3ターン目で飛んでくるフォビ。
干渉威令でエレン効果使われるもジェラシーで決死にし無効にする。
その直後に再度フォビ…なんだって!?宣言は陰謀論…。
実は入ってないのだ…
なまずの世界呪符エコロジーを貼られて
軽量スペルをノーコストでプレイされる。
エコロジーとエレンの効果でテレメスがノーコスト・・・マジで?
そのうち夢美が登場して使用スペルを回収する作業に入る。
回収されたディマケに苦しめられたり、
ロイヤルフレアまでプレイされて手札0になったものの
追加1ドローがとてもおいしく、引き勝負になる。
そんな中ヤンシャオで神子拾われてかなりツライ展開に。
神子にライフ削られるかと思ったら引いてきた14美鈴。
ノードがたまっていたので加護なんてなんのその、攻撃3グレイズ4がおいしい・・・
その直後に引いたおじいちゃん・・・そのおかげで神子が止まる。
最終的には膠着後登場のくるみで壁の合間を殴って勝ち

2戦目○
こちらのデッキの天敵ともいえる因縁の魔障を貼られるもすぐさま密葬法貼る。
14朝倉で割る構えを見せたので置物それぞれ破棄。
そして飛んでくるフォビ…妖夢と威令を除外されました。
ちなみにテレメス対策で大型はサイド入りしていたので
ムラサが一番上…
そのムラサが、頑張ってくれた。
ヤンシャオが着いた夢美を波動で破棄して15点ダメージが飛ぶ。
その後はなんとかキャラを引いてビートして勝ち。


エコロジーの効果はノード2以下のスペルは0コストでプレイできる。
その効果を利用してエレンの能力と組み合わせると
ノード4のスペルまでノーコストになるという素晴らしいギミックでした。
それに加えてコスト2以下のスペルは14夢美の効果で
冥界から手札に引っ張りこむことができる・・・
ディマケやフォビの使い回しは本当に相手が終わってしまいそう・・・

ちなみに動と静の均衡を使えば相手の場にキャラがおらず
自分の場にエコロジーを貼って14夢美と他の攻撃できるキャラ2体いれば
永遠に攻撃し続ける・・・というコンボが完成します。

リトープス様に動と静の均衡の挙動について聞かれたのですが、
幻視ブログに答えがあったのでここに載せておこうかと。

>いつもVISIONたのしんでいます。
>結界「動と静の均衡」についての質問です。
>その後の効果の「この効果の解決時」はいつを指すのでしょうか。
>カードの効果の解決時を指すのか、
>その後の効果の解決時を指すのか教えて下さい。

IR-7.1.9を参照ください。カードの解決時です。
(幻視の夜明け:2013年2月15日付)


しかし、フォビをプレイするタイミングが適切すぎでした。
ノード5のときに打たれて手札の妖夢が逃げれない・・・
そんな中でよく勝てたと思います、本当に。


★3回戦 ミルクフランス様 リグル入り人形バーン

○××

1戦目○
マナ生からのノード加速で5文で早々と手札を見ることに成功。
10アリスと召喚魔術があったのでデッキ把握。
アリス破棄したものの召喚魔術からグランギニョル登場
リタイナをこちらのキャラ目標でうたれたのでジェラでギニョル除去
今度は11リグルからのバタフライストームやらで夢蝶がわらわら並ぶ
ムラサはよ…と思っていたらパンプされたリグルに12点くらう
その次ターンに引いたおじいちゃんマジイケメンでした。
場に出して膠着状態完成。
ムラサも無事に引けて香霖堂であれ・・・?…殺人鬼…?

相手のキャラ14をスリープさせて削りきって勝ち


2戦目×
グランギニョルからの登場12こいし…
1戦目とは違った動きしたのでこいしに対応できず
そのままこいし止められず負け。

3戦目×
14雛とあっきゅんが出てきてまたも違う動き
アリスからグランギニョル登場も波動やらで消したりして対処するも
アリスは効果で逃げられる。
術者が残っているので再びギニョル登場。
そして登場のこいし…一度殴られた後の2度目は
ムラサで防御してこいし以外を決死に
残ったこいしも法界で除外することができた
テレメスでみょん出され、ヤバイと思ったらすぐさま
ギニョルの破棄で飛ばされ安心。
その後無事にギニョルの除去成功。
…ですが、9美鈴がいてスペル除去が効かなくなり、さらにもう1枚出て、
テレメスプレイされて14美鈴 を取られる。
こちらは芳香とムラサ並ぶも美鈴相手では分が悪く
ジリジリ削られて残りライフ2。相手残りライフ8。
相手の場にはアリスもいたので万事休す…と思ったら
今引き14美鈴でライフ5ゲインで窮地を脱する。
その時点で相手のデッキ残り枚数が10枚以下。
こちらの方が若干多かった。
しかし、場は膠着状態なものの美鈴を1体をスルー、1体は芳香で防御していたのですが…
…まさかその芳香に付く損傷が…
相手のデッキ残り枚数1、こちらのデッキ枚数4で迎えたこちらのメンテナンスフェイズ…

ミルクフランス様
「リッターをそちらにプレイしたい」

すかーれっとしゅーと
「!」

こちらのノードはスリープ1、手札は夢殿大祀廟…
相手の手札は1枚…まさかの今引きであった。

最後のドロー…

芳香「…(やぁ!」

ちなみに大祀廟は1枚しか落ちていない。

ここでワタクシの負けが確定した。

…決まり手「パペットリッター」…


…と、いうことで2勝1敗で2位でした。

景品としてスカーレット姉妹のプレイマットをもらいました。

「すかーれっとしゅーと」ですからね、このプレイマットは非常にほしかったわけですよ。
特に意味はなく、デッキに姉妹入っていなくても、ね(ぁ


まあ、以前広島に来てくれた高知勢3人に
そのままお礼参りした形になったので
非常に満足してます。


高知の火は守られましたが…
しかしまあ、このデッキ、考えずに殴れるものだったはずなんだけどなー
そんな対戦一度もなかったよ

それ以上にデッキの底力を体験しました。



大会後、高知勢に連れられて地元の料理堪能。

ワタクシはガッツリかつおのたたき定食
ふみさんは鯨丼、十二夜さんはうつぼ丼だったかなー
それプラス単品でうつぼのたたき食べました。

うつほのたたき…お空のたたき…


・・・ちなみに車移動ではなく電車移動を主張したのは
単に高知の路面電車に乗りたかっただけだったりします。

なぜか郷ひろみ推しの地元勢曰く「ウザイ電光掲示板」がある
パチンコ屋がはりまや橋の近くにあったり、
萌えキャラのパケージを思い切り施した路面電車がいたり・・・

高知はまた行きたいものです。

主催のリトープス様をはじめ、高知の皆様、ありがとうございました。



広島で2位、高知で2位・・・と
ある意味絶好調だったこのデッキですが、
翌日の岡山で壁にぶち当たってしまう・・・

それはまた別の話。

ほこぷわ日和 松山公認 参加レポ

8月3日にテキスト修正が入りました。、

よって、色即是空の効果も
「全てのプレイヤーの手札にあるコマンドカード及びプレイされているコマンドカード」
が対象となりまして、普通に使える装備/場カードに。


・・・と書いていたのですが、時は経って新弾発売まで3日。
今更ながら対戦レポを書きます。

・・・更新サボっていたのは決してエロゲのせいではないのだよ(汗


先週土曜(3日)、愛媛・松山市で開催された松山公認大会に参加してきました。

松山公認は今まで会場としていた松山市民会館が
改修工事に入っているために半ば休止状態。

そんな中、松山のイベント「ほこぷわ日和」の協力で
松山公認が開催されることになったようで。


早速、妖冥様の車で松山に向かいました。

ほこぷわ日和・・・

カードゲーム、ボードゲームから映像ゲームまで
対戦する場とゲームを提供し、初心者にも講習を行っています。

会場は松山市コミュニティーセンター2階。
毎度美柑たると。が開催されている場所です。

その広い場所で対戦卓がゆったりと設営されている・・・
音楽もゆったりとしていて非常にリラックスできる空間でした。


そして公認大会運営のイリアス様に挨拶して
久々に会ったノンアルコール様とフリプ。

その間、妖冥様は松山勢とタッグ戦やってました。

デッキレシピを提出、調べを受けて名札を貰う・・・
懐かしいなぁ・・・最近してないわ(汗


参加人数は17人くらい。


使用デッキはいつもの幽霊仙人でマナ生1枚を小傘に変えました。

14時になって大会開始。


★1回戦 秀伊予様 守矢諏訪大戦 ○○

11弾神奈子、諏訪子、5弾早苗など守矢がふんだんに採用されたデッキでした。
当然神の加護も入っていて厄介そうだったのですが、
波動やら小傘やらが大活躍しました。
諏訪子に鉄の輪装備されたときは波動で破棄、
11弾神奈子、11弾諏訪子が揃っていて二拝二拍をプレイされた干渉で
小傘をプレイ、神奈子を戻させて皆手札に戻り、諏訪子を再度小傘プレイで戻させるという・・・
2戦目は諏訪大戦をプレイされた干渉で手札のムラサと小傘をプレイし、
さらに干渉で結社でムラサを回収・・・とかなりやりたい放題した気がする・・・

対戦後、源泉が入っていたことが判明。
素材が上手く落ちずに使えなかった模様。
オンバシラとか鉄の輪、幻想郷の門、かなさななど、懐かしいカードがいっぱいでした・・・

幻想郷の門をプレイされて
「まずい、守矢チームが出てくる・・・」と思ったけど発売前・・・でホッとしたのは内緒。



★2回戦 みせ様 難題輝夜 ×○×

最初に通してしまった難題が相当大きく響いた1戦。
波動を早く引きたかったのですが引けず・・・
輝夜は出るたびに消してはいましたが、
その直後に登場した9弾萃香を消せずに子安貝を装備されてかなりライフを削られた・・・
3度目の輝夜が出て冥界に波動が2枚とも落ちて
さすがに勝ち筋が無くなったように思ったのでサレンダー。
この時点で残り時間15分。
2戦目もお互い積極的に攻めるデッキではないために膠着状態。
タイムアップになり、お互い1ターンのエクストラターンを経て
こちらライフ:17、相手ライフ:16のライフ差で勝ち。
そして1-1になったのでめくり勝負。
こちら:五ぼう星、相手:最後の選択・・・で負けました。


1戦目は早めにサレンダーすべきだったか・・・
みせ様のデッキはマナチャ要員がいなくて子安貝でノードを増やす仕様。
そしてノードが減っても激怒を採用しているために支障がないという・・・
サイド入れ替えで対応できそうだっただけに非常に悔やまれる1戦でした。



★3回戦 さるの様 チルぬえ ○○


序盤くるみ登場も五ぼう星を貼って事なきを得る。
チルノ→キャラ裏向き→ぬえで取られる流れで神奈子が取られて痛かったものの
ある程度ダメージ受ける→グレイズいっぱい状態になってからの
ムラサ防御で一掃、神子登場の加護多すぎてのチルノがプレイできない状態に持っていき
最終的には相手の場になにもいない状態で勝つ。
2戦目は神奈子が場に2枚出すという状態になり、文字通り何もさせなかった・・・


最近・・・とはいえ久しぶりの松山公認ですが、よく当たるさるの様。
いつも返り討ちにしていて今回も彼のリベンジは不発に終わった。
改めて神子と神奈子は強い・・・そう思った。
最近のチルぬえはキメラは入らないのだろうか・・・・?



★4回戦 圭橙(ケイチェン)様 八雲ビート ○○

藍橙チームやら出てきて苦戦しそうな形のデッキタイプでしたが、
13弾紫が登場するとそのターンで消すなど対応して事なきを得る。
結果的に場にキャラを留まらせることなく、
こちらが基本的に殴らないデッキということもあり、
ノードと手札を枯渇させて最後は相手の手札がない状態で
フルパンして勝ち。


八雲デッキ、しかもユニオンがふんだんに入っているデッキなのに
結社も塚もないという・・・購入してデッキに入ると
相当強いデッキになると思う。



・・・ということで3勝1敗(7-2)で3位でした。

優勝は2回戦に対戦したみせ様でした。
おめでとうございます。


難題輝夜、まだまだいけるのか・・・
最近、近場では全く使っているひとを見なくなったのですが、
いざ対戦するとその対応が大変・・・と思います。

密葬法で割れる、塚で対応できる、
11弾神奈子がいれば・・・とかいろいろ思うところは多いのですが、
手札に来ずに対応できなければいないのと一緒・・・


今回はいろんなデッキと対戦できて満足。
いろんな意味で「松山らしさ」を堪能できた気がします。

次また行ったときはまたよろしくお願いします。


賞品として持って帰ったイリアス様が色紙に書いたフランちゃん、
新居での第1号の色紙としてテレビの横で笑っている・・・

第4回 東優曇杯(香川・さぬき市公認) 参加レポ 

この何日か、1人暮らしを始めるべく、不動産屋を回っておりました。

そして・・・家賃が安く、エレベーター付き、
エアコンありで少々騒いでも大丈夫な角部屋、
広島市の中心部・紙屋町から徒歩20分という
素晴らしいところを見つけました。

来月から住む予定です。

これでまあ、他県勢の宿になったりすれば
少しは遠征来てくれるかなぁ・・・なんて思ったり。



そして3連休の前半の14、15日と四国・香川県に行ってきました。

広島駅から高松駅まで高速バスで3時間半、
14日の夜に高松到着して宿を取り、
15日の朝に
香川の県庁所在地高松から徳島県の県庁所在地の徳島市を結ぶ
「高徳線」にて会場最寄り駅:志度駅に降り立ちまして
徒歩45分かけて会場へ・・・

さぬき公認に行くときは車で行きましょう・・・
(周辺駐車場は無料、志度ICはすぐそば)

会場の「志度コニュニティーセンター」は
徳島文理大学の近くにありまして、山の上にありました。
会議室・・・?ああ、これかな・・・ここしかないよな・・・

不安に思いながらあけると部屋の中には2人・・・

主催のwandas様とめーゆー様。

香川:観音寺で参加した際に少し顔を合わせた程度だったのですが、
覚えてくれていたみたいで非常に光栄でした。
(あのときは岡山勢に隠れて岡山勢のフリしてましたね・・・)

※前回参加した「第1回 讃岐優曇華杯」のレポはこちら

・・・去年の6月・・・そんなに経ってたのか・・・

その後、11時半までに2人来て
主催を含めた5人による総当たり戦となりました。


使用したデッキは・・・いつものメインデッキ。

<キャラクターカード20枚>
3 霧雨 魔理沙/13弾
3 サニーミルク/9弾
2 朝倉 理香子
3 村紗 水蜜/12弾
2 霍 青娥/11弾
3 西行寺 幽々子/5弾
2 八坂 神奈子/11弾
2 豊聡耳 神子/11弾

<スペルカード2枚>
2 死符「ギャストリドリーム」

<コマンドカード>
3 マナの生成
2 霞網
3 強引な取引
2 秘密結社
3 疑惑の五芒星
2 緑眼のジェラシー
2 作戦阻止
3 是非曲直庁の威令
3 陰謀論
2 恐ろしい波動
3 夢殿大祀廟

<サイドボード>
1 八坂 神奈子/5弾
2 禁忌「フォービドゥンフルーツ」
2 禁断「カタディオプトリック」
2 秘術「天文密葬法」
3 無縁塚


まあ、いつものメインデッキです。
最近、あまりまわしてないんだよな・・・

ワタクシ自身が久しぶりに使ったということもあってか
今回は結構目に見えるプレイミスを連発、
・・・いや、勝負を決するミスをしましたね・・・

・・・とはいえ、このデッキの底力を知ったような気がします。
かなり粘った・・・しかし、時間切れが最大の敵なんだろうなぁ・・・



★1回戦 実友様 竜神高天原


1戦目 ×
レイラから5弾早苗を出されて5弾諏訪子、そして登場した手足足長さま。
・・・実は今の今までミシャグジと勘違いしていたのだが・・・

そして手足足長さまを消すカードが来ずに、
攻撃されて自動効果でこちらのキャラにダメージがいく・・・
そしてついに11弾神奈子まで登場し、
一応防御要員として手足足長以外を食い止めていた9弾サニーが意味なくなり、
ここまで展開されたら無理と判断、サレンダーしました。

2戦目 ×
サイドからフォビと密葬法を入れて神奈子を抜く・・・
最終的にこれが悪手となってしまったのだが・・・

初手にフォビが来たので諏訪子を宣言。
・・・しかし、相手のデッキにイリュージョナリイブラストが2枚あったため
ハンデス2枚・・・手札の朝倉が落ちる。
その朝倉を結社で拾って密葬法プレイした後に場に出しスペルを警戒。
相手の場に11弾神奈子が登場、こちらは朝倉のみ。
レイラがいたため、攻撃力8を何回か喰らうことに。
ノードは増えるものの、キャラを引かない・・・
このままでは神奈子に殺される・・・
手札のムラサで防御して相打ち狙うものの神の加護・・・
そのムラサのプレイでも落ちない・・・
これ以上神奈子に攻撃されると負ける・・・そんなライフ6のラストターン。
密葬法2枚目をプレイして、さらに密葬法の効果を解決して
なんとか冥界に落ちてくれた神子。
大祀廟で回収してプレイしてなんとか踏みとどまる。
そこから膠着状態。

相手の場に人間が出てくると神奈子が強くなるので幽々子で決死にしたり
ムラサで防御して封殺したりとなんとか均衡を保っていた。

そんな中、ワタクシの頭の中にいけない言葉が。
「神子で殴っていいんじゃね?」
神子で攻撃→イリュージョナリイブラスト・・・負け。


実友様はVISIONをあまりやらないようで・・・
横で不戦勝のwandas様の説明を受けながら対戦していました。
・・・それでも、他のカードゲームをされる方は
普通に上手いので「初心者」なんて考えない・・・

・・・龍神、高天原、そんなものなかったよ・・・
せっかく粘っていたのに攻撃をあせったのがいけなかった。
ブラストあるの知ってたじゃんよー(笑
しかしまあ、ここまで粘れるとは思わなかった。

あとフォビの宣言は神奈子で正解だったようだ・・・
諏訪子か神奈子か迷ってたんですよね・・・
なんのために神奈子外したのか意味がない・・・

いろんな意味で反省するべき一戦でした。
・・・とはいえ、普通だと1-0でタイムアップ負けですよね・・・



★2回戦 wandas様 夢月幻月エンパ


1戦目 ○
監視者をプレイされたので阻止、もう1回プレイされたので威令。
その後にエンパシーをプレイを許す。
・・・ゆからんか・・・?と思っていたら13弾夢月幻月が出てきた。

一度に消さないと冥界から出てくる・・・と考えると非常に厄介と思ったが、
波動とギャスが手札にあったので、いつ消そう・・・とタイミングを図る。
・・・その前に幻月の攻撃を通して夢月をムラサで防御でムラサ犬死・・・プレミ・・・

なるべくコストを使いたくなかったが、幽々子を引かないので
ギャスをプレイして片方を消して、効果を使ったところで波動で消す。

一度消した後、相手の動きが止まったので
盤面をマナチャージャーから揃えていき、
青娥からゾンビを展開していこうと思ったけど消されたので
神奈子やら出してビートして勝ち。

2戦目 ○
エンパをプレイされたのか記憶が定かではないが
夢幻が揃ったところに夢月の攻撃に干渉してムラサで防御、
もう1枚ムラサを出してノードを2にして場にいた魔理沙の効果で
ムラサに先制つけて相打ちにして葬り去ったような気がする。

10弾一輪のプレイに干渉して無縁塚をプレイ、
目標雲山2枚、夢月3枚除外して展開できないようにして
完全に盤面を有利にし、勝ち。


主催のwandas様との対戦でした。
片割れを消されたらすぐ効果使ってくるかなーと、思っていたのですが、
この効果、コスト3かかるんですね・・・少し重い?

書き忘れたのですが、小悪魔から一輪や雲山からの眷属で
夢月幻月を出そうとする・・・これは怖かった。
ジェラシーでかわしたり、威令や阻止で防いだりして凌いだので
大きいことにはならなかったもののいい連携だと思いました。



★3回戦 めーゆー様 幽霊仙人型呪符コン

1戦目 ×
序盤はお互いマナチャージャーを出して上々の立ち上がり。
・・・だったのですが、五芒星を貼られる。
しかし、相手のノードが2、こちらのノードがアクティブ2のノード3だったので、
維持して送りつけてノードアドを取ることに成功。
しばらくして相手の場に11弾布都が登場したので呪符コンと判断。

ノードが増えたので神子を出してこちらのペース・・・と思ったら
13弾屠自古が出て来て薬売りをプレイされて万事給す。
胡蝶夢丸をばら撒かれる・・・と思ったら
神子にナイトメアが付く。なので即コスト3払って破棄。
3ダメージなんてくれてやる(笑

・・・今思えば、神子に対してはとっても有効ですよね・・・
戦術がなくなる=警戒と加護がなくなる・・・ということで脅威が減る・・・

・・・今思えばと書いているのでお分かりだと思いますが、
ワタクシ自身、このカラクリに気づいていませんでした。
たまたま神子で攻撃してスリープにならなかった・・・というだけ。

それでもこの屠自古は厄介なので消したかったのですがカードが来ない・・・
来て消しても大祀廟で回収されて戻ってくる・・・

途中までは屠自古や魔理沙で攻撃されて残りライフが少なくなるものの
コチラの場にムラサが登場すると
半ば膠着状態に陥り、お互いのデッキの残り枚数が少なくなっていく・・・

相手のデッキがなくなり、このターンを耐えれば勝てる・・・そんなとき、
相手の華扇の攻撃を魔理沙で受けるということをして貫通が通り、負け。

定石通り、神子で受けていれば勝てていた。
なぜ魔理沙で受けたのだろう・・・なぜ??


2戦目 ×
1戦目は約40分を使っていた。
主催の好意で時間無制限みたいな感じになり、2戦目が始まったのですが・・・
・・・まあ、1戦目のプレミ、いや選択ミスが尾を引いていたみたいで
ワタクシ自身、あせっていたようです。

ましてや、早めに11弾神奈子を出せたこともあり、
5弾幽々子で攻撃→12弾ムラサで防御される
11弾神奈子で攻撃→再びムラサをプレイされて防御される

・・・ということで、相手のムラサが2体残る・・・

ここでの判断ミス・・・が大きく、
そして盤面展開もままならず、そのままムラサにビートされて負け。



1戦目最後が本当っっっに痛いミス。
久しぶりにやらかした感じがします。
最近は冷静にプレイできていたのにね・・・まだまだ修行がタリナイ・・・

めーゆー様のデッキ、そんなに回っていなかったような気もする・・・
呪符をそこまでばらまかれたイメージが少ないので。
チャージャー2枚いたので無理やり維持コスト2を払っていたところもあるけど、
普通に呪符コンが回るとキャラ展開できなくて相当ツライのだ。



★4回戦 竹取の翁様 軽量ビート


1戦目 ○
ふらわ~戦車プレイから始まって少しびっくり。
その後里香から戦車が出て来て攻撃されたので波動をプレイ。
干渉で戦車を付けられる辺り、本当にプレイが甘すぎると思う。
鳳凰卵や円環時間をプレイされてノードがなかなかたまらないものの
なんとかノード5に達し、ムラサをプレイすることに成功。
そこからは相手の場に13弾ふらわ~戦車も出て来てほぼ膠着状態に。
その間にこちらの場に朝倉が登場し、
猫乱歩による展開をしようとする相手を牽制。
5弾幽々子をプレイして13弾ふらわ~を消した辺りから均衡がくずれて
神奈子を場に出してビートして勝ち。


2戦目 △
相手の展開が早く、なんとか大祀廟を落としてムラサを出してビートを牽制。
そのムラサに五芒星を貼られたところで16時に。



・・・最寄駅:志度駅17時01分発の電車に乗らないと帰りのバスに間に合わない・・・

・・・と、いうことで、4回戦途中で離脱することに。
最後までやりたかったけど仕方ない。

2戦目の最後の場面は本当に考え所ですよね・・・
かなり押されていたので、落としていたかもしれない・・・

帰りは雨に降られながらもなんとか駅にたどり着き
無事に・・・というか予定より1本早い電車で帰りました。

行きは45分かかったのに帰りは30分・・・不思議・・・

そしてバスに乗る時間まで少し時間があったので
岡山の柾木様に電話・・・

「誘ってくれたら行ったのに・・・」

なんだと?先週広島来ていたから、無理かな・・・と判断していたのだが・・・

次行くときはぜひ、車で。


参加された皆様、お疲れ様でした。

・・・骨のあるコントロールデッキと対戦するのは疲れる・・・

やはり、最大の敵は「制限時間」だと切に思いました(ぁ



メモ:志度コミュニティーセンター

場所・・・山の上。バスは土日祝休業。ヘイゼル様みたく18キップだけでは苦しいかも。
車で行くべき・・・志度ICからすぐ、駐車場はたくさんある(無料)
コンビニは約500m先・・・会場に喫茶店アリ。少々値段は貼るが席はゆったり、量は多め。

部屋は1つしかないので迷いそうにない・・・かと。
ただ、部屋自体は広いので何人行っても問題ない模様。

そして、主催スマン、参加費払い忘れた・・・

第19回 松山符幻廷公認大会 対戦レポ

先日(21日)、久しぶりに愛媛・松山に遠征してきました。

約1年半ぶり?

・・・松山独特の環境に惹かれて毎度遠征を考えるわけですが、
最近はタイミングがなかなか合わなかったので早い時期から計画・・・
(ただ、今回も同じ日に山口徳山公認・・・)

仕事の関係で21日を休むかどうか悩みましたが、
予定通り空気を読まず休みを取りました(ぁ

久しぶりの松山フェリー・・・
(とはいえ、美柑たると。で松山には行っている)

毎度大会前に寄る松山市駅前の喫茶店・・・
・・・いつもの、いつも通りの雰囲気は心を和ませてくれます。

松山公認はワタクシにとっては「出発点」。
ハンドルネーム「すかーれっとしゅーと」発祥の地でもあります。

ただいま主催は2代目の「符幻廷」。

・・・代々会場として使用していた「松山市民会館」が
来年度から改修工事のため使えなくなり、
代替会場を模索中・・・という難題を抱えているようですが、
無事に永住場所見つけてくれることを願っています。


・・・さて、いつもと変わらない市民会館、
いつも通りの部屋、第3会議室を訪れると、
フリプ中のノンアルコール様とペプシ様に挨拶、
続いて主催陣の才応様とカーくん様に挨拶・・・

・・・学祭と日程が重なったため、参加人数は少なめでした。

参加人数11人。

使用デッキは・・・テレメス、カローラ、裏切りの少女で奪うデッキ。

<キャラクターカード18枚>
3 上海人形
3 蓬莱人形
3 里香
3 ふらわ~戦車
3 鈴仙・優曇華院・イナバ/5弾
3 十六夜 咲夜/5弾

<スペルカード11枚>
3 月眼「月兎遠隔催眠術(テレメスリズム)」
3 惑視「離円花冠(カローラヴィジョン)」
3 鬼符「ミッシングパワー」
2 幻葬「夜霧の幻影殺人鬼」

<コマンドカード21枚>
3 マナの生成
3 強引な取引
2 裏取引
3 裏切りの少女
2 少女密室
2 聡慧なる守護者
3 緑眼のジェラシー
3 呪海に眠る記憶

<サイドボード>
2 禁忌「フォービドゥンフルーツ」
3 木符「シルフィホルン」
3 情報戦
2 破壊工作


・・・で、サイドを入れ替えてミッシングシルフィとなります。


★1回戦 ルーク様 騒霊プリバ

・・・過去に対戦したことがある気が・・・


1戦目 ×
初手に戦車、初ドローで2枚目って・・・(涙
香霖堂で落ちたカードを見て・・・プリバとわかる。
・・・対策積んでないなぁ・・・
1弾メルラン、ルナサ・・・とグレイズ0のアタッカーたちが
相手の場にどんどん揃う・・・全体除去無かったなぁ・・・
・・・こちらに揃うのは人形だけ。ドローはできるけどほぼ意味がない。
テレメスで伯をもらうも・・・他のカローラ、裏切りなどを引かない・・・
他のキャラを出すもリリカが睨みを利かし、
仕事終えてもソロライブから戻ってくるし・・・
・・・ノードも増えず、展開できず、そのままガンガン攻められて負け。

2戦目 ×
里香を全く引かず、戦車を引く(ぁ
倫敦から騒霊をサーチされてかなりのプレッシャー。
ただ、うどんげを引いたので、プレイして攻撃・・・ルナサが奇襲速攻で防御。
もう一回うどんげ出して攻撃・・・上に同じ(ぁ
その返しにメルランが登場し、リリカソロでリリカ登場。
残っていたうどんげさんたちはリリカの餌食に・・・
・・・ノードがもう少し伸びれば
シルフィからミッシングパワー×2いけたのですが、
1足りなかった・・・そのまま負け。


ルーク様のリリカが非常によく仕事した。
耐久3以下は存在を許してもらえない・・・(涙
本人に聞いたところによると
騒霊は手札には持つけど最後までプレイしないんだそうな。
持っている(と思わせる)だけで相手がジェラシーを温存してくれるから。
・・・やはり、ルナサに付くメルランとか厄介だよね・・・
・・・あと、予想通り阻止系のカードはなかった。
・・・ただ、こちらに仕掛けられるカードが来なかったよね・・・



★2回戦 蓬莱様 かぐえーりん+破滅

mixiにてワタクシが久しぶりに松山公認参加するとみて
久しぶりに参加しようと思ったらしい・・・
最近のカードは買っていないので、ジェラシーとかないらしいのですが・・・


1戦目 ×
序盤はキャラを展開できたのですが、
5弾魔理沙が登場したあたりから暗雲が・・・
ノードコスト+1はかなりきつかった。
その上、魔理沙に燐禍術、玉兎が登場したところで破滅の呼び声。
手札が完全になくなり、こちらはトップドロー勝負に。
輝夜や永琳が出なかったけど、手札補充がなく、
キャラ展開も当然追いつかず、ジリジリ殴られて負け。

2戦目 ○
こちらも相手も序盤はスローペース。
テレメスで魔理沙を出し、相手も魔理沙を出し、
フォビで輝夜を飛ばして膠着状態。
なんとか攻撃して削っていたところにまたも破滅・・・
振り出しに戻るが、相手の場にもアタッカーがいない・・・
玉兎やサニーで攻撃されつつ、デッキが少なくなる。
次のターンに攻撃されるとこちらが負け、
相手のデッキは2枚・・・というところでドローで裏取引、
裏取引で取引を引いて相手目標取引・・・で勝ち。

3戦目 ×
問題なく1弾輝夜から永琳が登場し、輝夜装備して
パンプアップした永琳を止めることができず負け。


・・・破滅は厄介だ・・・
特にこちらの場にはカードがたくさん出ないし、
カウンターは呪海しかないし・・・コピーしても意味ないし・・・
威令や阻止を入れなかったことを後悔した1戦でした。

本音を言えば新カードが入っていない蓬莱様には負けたくなかった・・・
燐禍術と破滅を上手く使われてしまいましたね・・・
そして手札0からの巻き返しが本当に厳しかった・・・
そして・・・この1戦でも里香は引かなかった・・・



★3回戦 村上様 スターターデッキ紅

1戦目 ○
テレメスでデッキを見て・・・武器供与??・・・こ、これは・・・
1ショットに注意しつつ、場にどんどん展開していく。
テレメスからフランを出して、相手のキャラをどんどん消して行く・・・
ある程度展開して攻撃して勝ち。

2戦目 ○
テレメスでパチュリーを出してシルドラをカローラで奪い、
シルフィの維持コストがいらない・・・
大量展開して、相手の場にキャラを出させず、チョコチョコ攻撃して勝ち。


・・・3回戦は理想的なデッキ回りをしました。
テレメスでパチュリーやフランを出して有利に展開。
・・・いつもこんな感じで回るといいのですが・・・



結果、1勝2敗(3-4)でした。
・・・うーん、もっと善戦したかったなぁ・・・

そして、大会終了後カード入れ替えてフリー対戦。
裏切りの少女やカローラを抜きました。

・・・今では連続魔法からクラウンヴィジョンするデッキとなっていますが、
せめて中型のキャラを入れないといけないかなぁ・・・
ライフの削りがいまいちなんですよね・・・

いつも松山ではいい成績(勝ち越し以上)を修めることができない・・・

次回も頑張ります。

松山のプレイヤーの皆さん、お世話になりました。
最近の記事
プロフィール・イベント告知
各地東方、その他の同人イベントの告知をします。

Author:すかーれっとしゅーと
「VISION」を楽しもう!!!
水難事故の念縛霊「村紗 水蜜」を応援しています。

・・・厳しい環境だねー発電機とか。それでも何とかなってる地獄っていいわ・・・



広島の絵師 ふーぷ様(サークル:AirPlanet)の絵です。
絵をクリックすると、ふーぷ様のpixivに行きます。



★Phantom Magic VISION ラインアップ
第一弾 『基本セット』
(No.001~100)
第二弾 『紅魔の睥睨』
(No.101~150)
第三弾 『洩矢の王国』
(No.151~250)
第四弾 『幻想の四季』
(No.251~300)
第五弾 『神霊の劫火』
(No.301~400)
Special Collection Vol.1
(No.401~410)
Special Collection Vol.2
(No.411~420)
第六弾 『悠久の月明』
(No.421~470)
第七弾 『魔界の幻船』
(No.471~570)
Special Collection Vol.3
(No.571~580)
Special Collection Vol.4
(No.581~590)
第八弾 『死霊の復活』
(No.591~640)
Special Collection Vol.5
(No.641~650)
Special Collection Vol.6
(No.651~660)
第九弾 『天空の覇者』
(No.661~760)
Special Collection Vol.7
(No.761~770)
Special Collection Vol.8
(No.771~780)
第十弾 『霊峰の魔獣』
(No.781~880)
Special Collection Vol.9
(No.881~890)
Special Collection Vol.10
(No.891~900)
第十一弾 『Starlight Glory』
(No.901~1000)
Dark Night Illusion
(No.1001~1020)
第十二弾 『Mind Revelation』
(No.1021~1120)
第十三弾 『Cosmic Dimension』
(No.1121~1220)
Special Collection Vol.11
(No.1221~1230)
Special Collection Vol.12
(No.1231~1240)
第十四弾 『Elemental Ritual』
(No.1241~1340)
Arcane Magic Vol.1
(No.1341~1350)
Arcane Magic Vol.2
(No.1351~1360)
第十五弾 『Vengeful Pygmy』
(No.1361~1460)
Arcane Magic Vol.3
(No.1461~1470)
Arcane Magic Vol.4
(No.1471~1480)

FC2カウンター
カウンター画像は神楽丼様のものを使っています。  
各地プレイヤーブログ
各VISIONプレイヤーなどなどのブログリンク集です。 赤字は各地公認大会主催ブログ(運営中)となっております。 また、半年以上更新が見られないブログはリンクをはずしています。ご了承下さい。
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。