HOME   »  近県(松江、山口、岡山)遠征
Category | 近県(松江、山口、岡山)遠征

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2/22 徳山「非」公認 対戦レポ

皆様、お久しぶりです。

福岡合同祭3のカードゲームブースに来られた方、ありがとうございました。

仕事も決まり、明日(24日)から動き出す予定。
このブログもなかなか更新できなくなりそうです。

・・・そんな中、最近VISIONを触っていなかったので、ふらっと山口・周南市へ行ってきました。
店が公認申請をし忘れただけで、大会自体はあるよ・・・と。

それで、電車の中で急遽組んでみました。

・・・最近は地獄浄化に水銀を入れていたのですが、少し限界を感じていたので、
昔、除去コン型の地獄が強かったことにあやかって除去よりに、
そして、パーミを入れておけばカウンター合戦でコマンドを相手が使ってくれて
浄化をつかいやすくなるかなーって。

<キャラクターカード8枚>
3 魂魄 妖夢/14弾
3 上白沢 慧音(白沢)/16弾
2 金伽羅/15弾

<スペルカード21枚>
3 秘術「天文密葬法」
3 譫妄「イントゥデリリウム」
3 罪符「彷徨える大罪」
3 闇符「ディマーケイション」
2 紅魔「スカーレットデビル」
2 六番勝負「狸の化け学校」
2 「無何有浄化」
3 鴉符「暗夜のデイメア」

<コマンドカード21枚>
3 強引な取引
2 緑眼のジェラシー
3 地獄
3 作戦阻止
3 断罪裁判
3 十王の激怒
3 是非曲直庁の威令
1 星幽剣士

<サイドボード>
3 「待宵反射衛星斬」
3 勇み足
2 法界の火
2 ゲルセニウム・エレガンス


・・・本当は五芒星がほしかったのですが・・・持ってきていませんでした。
ムラサを入れたかったのですが、これも持ってきていなかった。
なので代わりに妖夢を入れました。

そして、久しぶりに大量にパーミを入れました。12枚。
しかし、使ってみて非常に重かったなあ・・・
激怒を握っていてもノードを減らす手段がなく、結構撃てない場面もあったので苦労しました。
結局、大会後に陰謀論というものを思い出したのですが(ぁ、

今回、急遽大会があると知ったので集まったのは4人。
・・・途中からせそ様が来たけど、今回自体フリプの延長みたいなものなので・・・

ちなみにその場にいた周南主催はヴァイスの大会に参加していました(ぁ


★1回戦 黒ネギ様 デフレーションワールドバーン ××

・・・数ある除去カードが無駄になりました(笑
倫敦プレイから拾ってきたのが復活の聖人チーム(神子、布都、屠自古の連結)。
一瞬仙人デッキ・・・と思ったけど、やはり薫陶のエサでした。
忘れ傘プレイから銀ナイフ回収、大祀廟を回収されてチームを回収される。
聖人チームは仙人と幽霊の2種族持っているため、大祀廟で2枚回収できる・・・
銀ナイフを回収すると、メンテナンスフェイズでインドラをサイドから持ってくる。
そして、インドラなど軽いコマンドカードが集まったら10弾咲夜を出してからのデフレーション。
そんなデッキでした。
インドラはノードコスト1なので、軽く回数プレイできるコマンドカードとしてデフレかかった中では優秀。
また、聖人チームはスターピースシャワーの破棄カードとしても優秀。
プレイヤーに10ダメージは死にます、マジで。
なので、断罪を持っていなかったらほぼ即死。
せめてもの抵抗で密葬法を貼っていましたが、まあ意味ないですね・・・
・・・キクリを抜いたことと、ダークサイド入れてないことを悔やみましたね・・・

★2回戦 ふみ様 17弾八橋コン ○×○

・・・除去カードって使うと楽しいですよね!
1回戦で使えなかった分、相手の場にキャラを留まらせませんでした。
特に1戦目は相手のキャラが1ターン持たない。それだけ手札が良かったし、余裕があった。
その状態で手札が切れかけたところで地獄プレイして浄化プレイ!
・・・したのですが、これはプレミ。相手の冥界も地獄になっているので1枚しか破棄できません。
ですが、たたんでくれたので勝ち。
2戦目は途中で除去が息切れしてしまい、八橋が出てきてしまった。
付喪神を展開されて、手札もパーミばかり引くというこの事故っぷり。押し切られました。
3戦目は上手く八橋の除去に成功してからは金伽羅無双。先制貫通は強いです。


★3回戦 夜様 三の世界デステニー ××

三の世界を激怒しまくったのにレミリアからのデステニーで撃沈!
・・・手札の断罪に気づかないって完全なプレミですよね・・・
ライフはかなり削っていたので、1戦目はデステニー2発で負け。
断罪プレイしていたら多分削りきれた・・・と思うだけに悔やまれます。
2戦目は開始2ターン目に三の世界着地。
ノード2を1に減らすコマンドもなく、手札の激怒が泣いている・・・
すぐさま17弾紫をプレイされて擬似フォビ解決・・・金伽羅除外。
そのまま紫さんが無双・・・というかグレイズが欲しかったので甘んじて受けたのですが、
思うような除去が来ず、紫は除去できたもののムラサが出てきてエンド。




1勝2敗でした。
その後、デッキをさらしてふみ様、夜様のアドバイスを受ける。

除去が止まる・・・・やはり五芒星安定。杞憂とか考えたのですが・・・
パーミが重い・・・こんだけ十字入っているなら陰謀論でしょ→地獄が抜ける

陰謀論ってキャラも止めれるので強いよね、って今回かなり感じた。
地獄を抜くならもう、衣玖さんでしょ・・・特殊償還強い
ドローって取引しかないの・・・・フィロソフィは使われると改めて強いと感じる→こいし入れるか


結果。
いくこいギルティ入りの除去コンとなりました。

地獄・・・どこー
浄化・・・どこー
けーね・・・どこー

わかっていたよ、地獄パーツ抜くと強いってことは。
わかっていたよ、地獄は限界が来てるって
わかっていたよ、除去コンみたいに時間かかるデッキは大好きなのは。

・・・相性もいいしね。安心感もあるし。


明日からは仕事が入ること、そしてお金がないので、大会参加は来月8日の広島公式になる模様。

だけど、もしかしたら、仕事で全国各地向かうだろうから、
暇な時間あったら誰カー 相手してやってー
スポンサーサイト

12/28 岡山公認 対戦レポ

今日(29日)は待ちに待った新弾発売日。

・・・というか、このブログを更新するのは久しぶりです。

なんとなく書かなかったというよりも
エロゲに、楽な方に流されていた・・・という

30代後半の男としてはどうなんだろうという生活ですね。

約2ヶ月更新していなかったということで
VIISIONをしていなかったわけではないのです。

11月3日の東方偽紙舞は1勝3敗でした。
他にも徳山公認では全敗、広島公式では1勝1敗、
11月から12月にかけてはそんな感じでしょうか。

11月30日に呉で開催された艦これのオンリーイベントに携わっていたところもあり
大会参加の機会がぐっと減っていたかなー(ここまで言い訳

ちなみに今まで頑固に地獄を使い続けています。
一昨日(27日)の周南公認では3敗・・・
地獄が弱い・・・というよりもワタクシがこのデッキを上手く扱えていないことも原因。

周南のプレイヤーが対処に慣れているところもあるし、
初戦の相手がこのデッキの基を構築してくれた黒ネギ様となると・・・まあ。

彼はこのデッキを使って優勝までしてしまうひとですからねー
特に決め撃ちしているわけではない、感覚だ、と言っていましたが、
未だに上手く使えてないようです。

12月27日 周南公認

1回戦 黒ネギ様 弁々コン ××
幽々子が出てくる前に弁々にビートされてしまいました。
2戦目もけーね、浄化、密葬をプレイする順番を間違えて対処されて
勝てるところが無くなったのでサレンダー。

2回戦 アルク様 チルぬえ ××
・・・どうやらテンポ取られるデッキ相手に苦手意識があるようで。
偽紙舞のときもそうでしたが、ぬえでUFOにされる、キャプチャーで奪われる、
キメラでびーとされる、チルノに凍らされる・・・
これからの環境はチルノになりそうなのに自分でも心配です。

3回戦 けしごむ様 八雲   ××
紫から1藍を出してスペルで橙を出して一斉にビートしてくるデッキ。
紫を消したり、密葬飛ばしたりはするものの
結局は後手後手に回ってしまい、押し切られて負け。

・・・そんな結果を受けて改良したのが今回のデッキです。
とはいえ、そこまで変化はないのですが。
周南ではウチのデッキの対処はされてしまっているので本当に戦いにくいです。
・・・浄化をプレイする段階まで相手の冥界にコマンドカード貯まりませんからね。

<キャラクターカード15枚>
3 玉兎/5弾
3 サニーミルク/1弾
2 河城 にとり/11弾
2 キクリ/12弾
3 上白沢 慧音(白沢)/16弾
2 堀川 雷鼓

<スペルカード8枚>
3 秘術「天文密葬法」
2 焔星「十凶星」
3 「無何有浄化」

<コマンドカード27枚>
2 マナの生成
3 強引な取引
2 贖罪の檻
3 地獄
3 是非曲直庁の威令
2 運命のダークサイド
2 法界の火
3 紫色を越える光
2 物理術
2 地獄のお迎え
2 魔鏡
1 妖魔夜行

<サイドボード>
1 緑眼のジェラシー
2 イリュージョナリイブラスト
2 神前試合
3 根絶
2 ゲルセニウム・エレガント

 

岡山へはふみ様と亮藍様、もりなが様の4人で行ってきました。
輪ごむ様の主催になってからは初めて、久しぶりの参加です。

参加人数は8人。

★1回戦 もりなが様 衛星斬入り地縛霊

1戦目 ○
パラノイヤに貼られる地縛霊。久しぶりに見る。
効果を使われたときは地獄になっていなかったため
ノードに伏せた雷鼓を落とそうか悩む・・・が、そのままスルー。
干渉黄泉船、さらに森羅結界と続き、15神子、14妖夢が2枚出てきて
相手のライフが44に。
衛星斬が落ちていない状態で攻撃されてこちらのライフは8。
そこから16けーねを出してそのコストで地獄が落ちて
密葬法3コストで妖夢落としてそのコストで雷鼓を落としお迎えで出す。
それでも手札に魔鏡が来ず、地獄にキクリが落ちなかったので内心ひやひやしていたが、
キクリを引いたのでプレイしてほぼ磐石に。
デッキが少なくなっていく中、浄化を引き当て、
プレイして相手の神子と手札を破棄したところで相手はサレンダー。

2戦目 ×
サイドから投入の根絶を初手に引いていたので悩んだあげく
地縛霊の回復ツール、森羅結界を選び、デッキから破棄。
それでも相手は地縛霊をプレイしてきて15神子が2枚並ぶ。そして4ドロー。
そのかわりダメージは受けて相手残りライフは11。
玉兎やサニー、にとりを壁に粘り、雷鼓も出して一時は優勢になったものの
衛星斬が落ちて妖夢が登場して厳しい状態に。
結果そのまま押し切られて負け。

3戦目 ○
5藍で手札を見られる。が、こちらの手札には2枚のブラスト。
相手の手札2枚破棄。
その直後、相手は地縛霊をプレイする。
干渉に黄泉船、森羅結界をプレイさせた後、こちらがプレイしたのは地獄。
・・・もりなが様の代償はすごかった・・・
残り時間がなかったため、ライフ削りゲームになりそうだったのですが、
こちらがブラストを持っているため相手は動けない。
エクストラターンに入ってこちらの場にけーねが登場し、冥界の衛星斬を除外。
これまでのライフが逆転。
エクストラ3ターン目にて相手がサレンダーしました。


地縛霊の話を行きの車の中でしていたのでもしや・・・と思っていたのですが。
神子のドロー効果を使ったギミックでしたね、4ドローうらやましい。
1戦目はパラノイヤの効果干渉して密葬起動するかも迷ったのですが
結局起動しなかったのが最善になったようです。判断ミスともいえますが。
3戦目はこちらの手札の地獄が見えていなかったらしく、
本人も今回一番の反省点だとおっしゃっていました。
しかし、決まったときの無何有浄化・・・美しい。


★2回戦 みなも様 帯電入道入り星絵巻

1戦目 ×
玉兎、サニーからのにとり・・・と順調な立ち上がり。
相手が監視者をプレイして出てきたのは7一輪、7雲山。
そこから帯電入道×2、さらに親父時代をプレイされて
アクティブで帯電入道登場、さらにカードが1枚ずつセットされて攻撃力6に。
そして攻撃されてライフが19になる。
さらに雲山がこちらのサニーにセットされて一輪に破棄され、手札2枚破棄。
返しのターンで密葬法をプレイしてなぎ払う。
・・・しかし、そこからの立ち直りは相手の方が早く、16ナズーリンプレイ、
デッキから絵巻をサーチしてくる。
一度は攻撃を受けてグレイズもらうものの2枚目のナズが出て絵巻セットされると
これはいけないとにとりで相打ち。
次のターンでけーねを立たせて防御し、干渉ダークサイドで一方を取る。
・・・が、十凶星を2回プレイしたことが影響したかデッキが少なく、
そのままライブラリーアウト。

2戦目 ×
この1戦、相手の展開が早かった。
星チャン絵巻サーチから小悪魔登場、星の攻撃を受けたものの
その直後に聖さんプレイからの変身。
次のターンに密葬法を引けなくてサレンダー。


なんだかんだで密葬法って強い。
1戦目は手札に密葬がある状態で相手が展開してくれたから
精神的には落ち着いて対処できたように思う。
ただ、早い段階で浄化が地獄に落ちてしまい、逆転の目がほぼ潰えてた。
2回目の十凶星のプレイはまあ地獄にキクリ、魔鏡がいなかったための苦肉の選択。
ここで出せたがため、ライブラリアウトまで粘れたのかな
あとで聞いた話、過去にみなも様はけーね浄化使っていたらしい。
それもあっての対処だったのか・・・はまあ、本人の経験、考え、センスなんだろうなー
しかし、帯電入道を使っていデッキとは初めて当たった。
あそこまで展開されると、ぬえからのキメラキメラに似た恐怖がありますね


★3回戦 みーな様 衛星斬入り幽霊仙人ビート

1戦目 ○
芳香がビートしてくる・・・除去しても芳香が・・・なんか懐かしい。
けーねプレイ、しんぬされて、お迎えは阻止されて阻まれるも
3度目の正直でけーねプレイ。
けーねを出した後はそのままビート。
浄化引いたのでプレイ、過去最高の11枚のコマンドをデッキに送り返して相手の手札、場がまっさら。
そのまま後でプレイした雷鼓とけーねでビートしてそのまま勝ち。

2戦目 ○
1戦目と似たような展開。
芳香がビートしてくる。
けーねプレイ、しんぬされる。干渉威令、さらに干渉阻止、干渉物理術、さらに威令・・・
干渉合戦に敗れた後、すかさず今度は雷鼓をプレイ・・・これは通る。
そこからは雷鼓でビートしてキクリも地獄から登場し、
改めてけーね出して浄化・・・そのまま勝ちました。


懐かしい形の幽霊仙人。過去使ってイタナー
おじいちゃんを除外して妖夢出したりとできるんだろうけどさせなかった。
まあ、チャージャー・・・というか、ノード補充要員がくるみしかいないのでは仕方ないよね
岡山自体、主催が関東に行ってしまった影響で大会がなかったからな、
デッキが手につかなかったのでしょう・・・デッキが拗ねるというか(ぁ
壱符とか入ってくると厄介な形になるだろうから今後に期待ですね。




そして久しぶりとはいえ、旧知の方ばかりなのでフリプを少々。

輪ごむ様:ハイランダー
いつ対戦してもハイランダーとは思えないプレイングと思う。
そしていつもこいしが出てくるんだよなー
こいしとけーねのにらみあいが続いた後、雷鼓出して浄化決まって勝ちました。


富士様:弁々幽々子
・・・デッキタイプがわからないまま、そのまま蹂躙。
卵にカードがたくさんついていたものの密葬貼って牽制、
手札には紫外線・・・となにもさせなかった。
この対戦でもけーねで冥界から除外しつつ浄化2回プレイして勝つ。


ヤクルト様:パチュリー幻想生物入りデステニー
この方は何年立ってもデッキタイプかわらないねー
スリーブも同じ、使っている幻想生物も同じ・・・
と思っていたら相手残りライフ2のところでレミリア登場からのデステニー・・・
正直、びっくりしたし、いい使い方だと思った。
このデッキ、過去はアタッカーがシルフィだったのですが、エラッタ入ったので抜いた模様。
今のアタッカーは後天性変異からのコアだそうな。 



さて、そろそろ10時半か。
イエサブ11時開店だからそろそろ準備しよう。

地獄に優しい新カード、あればいいなぁ・・・

今回もがんばってカード考察書いていこうと思っています。
今回もよろしくお願いします。

・・・1日の松戸、行こうか検討中だったりしますので、そこで会ったときもよろしくお願いします。


9/28 徳山公認 対戦レポ

今日(5日)は広島公式があります。
ふみ様は用事で来れないみたいなので、亮藍様ともりなが様くらいかなー参加するのは。
総当たりになりそうです。

さて今回は先月28日に山口・周南市で開催された
「第39回 徳山公認大会」の対戦レポ的なものを書いてみます。

地獄デッキで参加。

21日の熊本公認では威令や阻止などパーミを入れていて
ここ最近は龍神が出ないので龍神とお迎えを抜き、
リリカまで抜いたら思った以上にデッキが回らなさすぎたので
今回は原点に戻って龍神お迎え、
手札を充足したいので、流星祈願会2、取引3、十凶星2と入れて
くるみを抜いて龍神2回攻撃で1ショット・・・動と静の均衡を入れてみました。

まあ、結果は3回戦3連敗(1-2・1-2・0-2)でふるいませんでしたが、
先週よりはマシでした。勝負できないことはなかった。

では各対戦の雑感。今回はうまい具合に環境デッキと対戦したので。



★1回戦 せそ様 魔界人 ×○×

16弾にて強化された魔界人。
13弾ユキとマイはデッキや冥界から相方を連れてくる効果だったのですが、
16弾のユキとマイは決死になれば冥界から湧いてくる形。
13弾は密葬法で破棄できた&お互いがいる場合は戦闘修正:-3/-3だったところが
16弾は密葬法対象外&攻撃力が元々6とかなり強化されている。
それに加えて忘れ傘で銀ナイフ破棄によりデッキからサーチできる魔界、
その魔界をプレイして種族魔界人を手札に入れ込むことができる、
魔界が冥界に落ちることによってノードコストが軽減されて出る魔界人。
それに加えて、16弾ルイズの厄介さが際立つ。
そして16弾神綺の効果で毎ターン1枚ずつアクティブで生成される魔界蝶。
この魔界蝶は攻撃力2と弱めなのですが、ルイズがいることにより
防御せずにプレイヤーで受けてしまうと4ダメージ・・・と決してあなどれないものとなる。
できれば夢子やユキ、マイを防御するために残しておきたい防御要員なのですが、
場面によっては魔界蝶の防御に回らないとならなくなる。
キャラをあまり数出さないデッキだと蝶の生成だけで勝負が決まってしまうことも。

今回の対戦、せそ様の手札があまり良くなかったみたいで
こちらも何とか追いすがれる形にはなりましたが・・・
やはり手数が多いのは非常にツライ。
決死にしても沸いてくるのは・・・地獄と一緒かもしれませんが・・・厄介。
せそ様には「しゅーとさん、長考しすぎ」と言われましたが、
よく考えてプレイしないとあっという間に勝負が決まってしまいますのでね・・・
仕方ないんです。


★2回戦 アルク様 星絵巻 ×○×

・・・なぜ最近はタイガー見なくなっていたのでしょうか・・・
この形のデッキは本当に早い。
今回の場合1ターン目2ターン目とサイドからインドラ持ってくるための
手札破棄に命蓮寺2枚・・・ここで勝負が決まっていました。
16弾星をプレイして絵巻をセット&小悪魔場に登場、
16弾ナズーリンプレイされて絵巻サーチされてそのまま星チャン小悪魔と攻撃されて終わり・・・
絵巻をサーチ&セットすることにより爆発的に攻撃力が上がります。
対処方法は運命のダークサイド・・・ですかね・・・
11弾雛もいいのですが、絵巻の戦闘修正が攻撃力しか上がらないので決死にすることが出来ない。
また、密葬法は本当の意味の答えかもしれません。
熊本でも優勝者のマギ様がこのタイプのデッキでして、
対戦したときやたらと密葬法を引いていたので星絵巻に攻撃させませんでした。
(他のキャラに攻撃されて負けましたが・・・)

1戦目は速攻で負けましたが、2戦目はフォビで絵巻とナズーリンを抜いて酷いことになりました。
絵巻が無いと聖が超人になれないところが本当に一安心でして。
地獄デッキだと命蓮寺がインドラで落ちて
ナズや星チャンが出そうだなーと感じたターンのメンテナンスフェイズで
地獄をプレイしてしまうことも意外な対処方法として有効だということもわかりました。
(引いていないと意味ないですが、他のデッキタイプに比べたら・・・)
それでも先制のつくお空のスペル装備を付けられてかなり苦労しましたが。
3戦目は普通に超人聖が2枚出てきて、早く密葬法を・・・という状態に。
一度変身したら戻らない超人は厄介ですねー
グレイズは大きいのですが、装備付いた状態で攻撃してくるのは勘弁いただきたい。


★3回戦 AFK様 弁々幽々子 ×○×

弁々幽々子が強いのは前環境からなのですが、
今回書きたいところはそこではなくて思いっきり新弾きもけーねに活躍されてしまったところですかねー
冥界地獄関係なしに毎ターン3枚までを除外していけるのは本当に有能でした。
個人的には新弾お空やお燐に比べたら・・・とは思っていたのですが、
地獄が3枚落ちてしまった状態で場に出てこられるとどうしようもなかった。
・・・とはいえ、実際はキクリや金伽羅や龍神が場に出ていて
キクリも魔鏡を使い果たして地獄は関係なかったといえばそうだったのですが、
この対戦、相手が離反を持っている・・・ということが5藍でわかってしまったため
おいそれと攻撃できなくなってしまいました。
・・・恐るべし、離反工作・・・
密葬法を貼ることが出来たため離反の対策はできていたのですが、
場に弁々がいるため、どうやって2枚目の幽々子を対処しようか・・・と頭を悩ませる・・・
除去がもっと欲しいなーと感じた対戦でした。



・・・今日はその改良版で出ようと思っています。
イントゥを復活させてはたしてどうなるのか・・・

来週は・・・紅楼夢でしたが、
仕事で土曜日の休みがどうなるのか不透明だったのでスタッフ参加は辞退。
(ただ、今のままいけば休めそうですが・・・)

休み取れてお金に余裕あったら北国へ遠征・・・も考えていたりします。(初・飛行機?)

そのためにも今日は勝っておきたいなー

10/27 岡山公認 参加レポ

・・・明日(10日)は「第71回 広島東交流会(公認)を開催します。

最近、週に1回はVISIONしていないと禁断症状が・・・

先週は博多にイベントスタッフ遠征していたため、
VISIONに触らずじまい・・・

今夜はふみ様が泊りにきてくれて対戦し放題になる予定ですが、
はたして右手とデッキの機嫌はいかに・・・!



では、かなり遅くなりましたが、
約2週間前に参加した「第33回 岡山公認大会」の対戦レポを書いていこうかと。

参加人数は10人。

途中で階段が引き分けたため、スイスドロー3回戦となりました。

使用デッキは・・・幽霊仙人ビート。


<キャラクターカード17枚>
3 くるみ/9弾
3 宮古 芳香/11弾
2 射命丸 文/5弾
3 村紗 水蜜/12弾
3 魂魄 妖夢/14弾
1 魂魄 妖忌/9弾
2 豊聡耳 神子/11弾

<スペルカード11枚>
3 幻葬「夜霧の殺人鬼」
2 鴉符「暗夜のデイメア」
3 断命剣「瞑想斬」
3 「待宵反射衛星斬」

<コマンドカード22枚>
3 マナの生成
3 霞網
3 強引な取引
3 緑眼のジェラシー
2 恐ろしい波動
3 是非曲直庁の威令
2 最後の選択
3 夢殿大祀廟

<サイドボード>
2 朝倉 理香子/14弾
2 秘術「天文密葬法」
2 禁弾「カタディオプトリック」
2 破壊工作
2 無縁塚



★1回戦 富士様 神子とじ七星剣 

1戦目 ×
ノードがマナ生からくるみ、霞網・・・とノードが先行。
そこで5弾文で手札を見ると・・・大祀廟が2枚・・・
落としたくない・・・が、落とすしかなかった。
その後、デイメアでもう1枚も落ちてしまい、
キャラを出す面では完全に相手有利に。
そして冥界に11弾屠自古がいる・・・ヤバイ・・・と思った。
数を並べていくビートには難敵。
なので、出てくると速攻でつぶしていったら
相手の本命のみことじチームが出てきて七星剣がついてしまったので対処できず。

2戦目 ○
屠自古が出てきたもののジェラで消し、くるみ、芳香などでライフを削っていく。
ムラサから妖夢、衛星斬が落ちていたので強化されたみょんで攻撃して
そのままライフ削りきって勝ち。

3戦目 ○
早めに落ちていた神子が冥界から出てきたが・・・気にしない。
攻撃してきたのでムラサで防御してほぼ一掃に成功。
相手の場にみことじチームに七星剣を付けて登場したものの
1回目の効果はスペルがなく空振りでたすかり、
2回目の効果使用の干渉波動で葬り去り、あとはビートしてライフを削り勝ち。


七星剣の対処は観月宴で一度当たっているから何とかなった。
ラスワ使って出すかな・・・と思ったら
それよりもみことじ使った方が効率的にはいいのだろう・・・
佐賀では要石をサイドに投入していたので、
今回は外していて非常にアワアワしてしまった・・・
みことじや11弾屠自古を使っているわりにはスペルが少ないところも
こちらにとっては助かったかもしれない・・・


★2回戦 輪ごむ様 ハイランダー

1戦目 ×
マナ生からくるみ2体出せてビート完成・・・と思ったら
魔法研究から密葬法用意されて流される・・・
そして登場する5弾こいし・・・非常にヤバイ。
これはダメージレースに持っていくしかない・・・が
こいしの打点とこちらの芳香の打点に差がありすぎる・・・
くるみでの貯金を使い果たしたところで飛んでくるスカーレットデビル。
こいし以外の打点は困るので他は駆逐していったけど
当面の敵:こいしをどうにもできず・・・負け。

2戦目 ×
この1戦もくるみが順調に出せるも
今度は11弾神奈子が出てきて落ちる。
そのまま存在されると困るので速攻でお帰りいただいたが・・・
その後、芳香や文で攻撃していくもプレイされたのはマナシールド・・・
それでも攻撃していくしかないので文でも頑張ってライフを削っていく。
・・・なにせ、こいし出たら終わりだから・・・仕方がないのだ。
まあ、当然のごとくこいしが出てきてガンガン殴られる。
・・・が、まあ、一斉攻撃のためのグレイズを貯めるために放置。
残りライフ7の場面で速攻キャラによる反攻・・・
相手の手札は1枚、全てはうまくいく・・・そう思ったのですが・・・

輪ごむ様「卵、プレイ!」
ワタクシ「・・・・!?」

卵という壁が出現。
どう頑張ってもライフ1が削れない・・・
相手の手札は0なのに悶絶ものでした。

仕方ない、次のターンでライフを削り切れる・・・
そう思った次のターン、飛んできた「御射山御狩神事」
・・・こちらの場がはじけ飛ぶ・・・

次ターンに速攻キャラ引くも届かず・・・負け。


今回は違うのか・・・と思っていたらやはりハイランダーだった輪ごむ様。
こいし対策をしていなかったところが完全な敗因。
信じれないと思うかもしれませんが、
彼と対戦しているときはハイランダーとは思えません。
むしろデッキに50種入っているから意外なカードで対処されてしまう・・・
使い続けているから何かひらめきみたいなものが育成されているのだろうか・・・



★3回戦 ひよこ様 人形ビート

1戦目 ×
あのメディスン厄介すぎる・・・
14弾アリスのプレイで場に登場した11弾メディスン。
出てきたときはそこまでの意味を把握していなかった。
・・・冥界の枚数分強くなるから強大な壁が・・・厄介だな・・・というくらい。
しかし、相手がパペットリッターをプレイしてから状況が一変。
メディスンの効果で戦術:人形を無効化して攻撃してくる。
本来ならこちらにもある程度はキャラが並んでいるはずなのだが、
この1戦はなぜかキャラが来ず、削られるまま。
手札にはムラサがいたのですが、威令とかぜひほしい・・・が来ず、
仕方ないので防御でムラサを出すも、迷いの竹林・・・
対処手段がなくなりそのままサレンダー。


2戦目 ○
1戦目がウソのように展開が早かった。
くるみから芳香、みょんときれいにつながり、
相手のリッターは防ぎ、そのままこちらのペースで勝ち。

3戦目 ×
1戦目と同じくキャラが来ない。
来ても神子・・・ではどうしようもない。
相手はアリスからメディスン、11弾雛と揃い、臨戦態勢。
リッタープレイされたのでムラサを干渉でプレイ。
竹林で防がれるのはマズイのでスリープノードから払う。
相手からの攻撃の脅威はなくなったものの
こちらに攻撃要員がそろわないと勝てないわけで・・・
芳香やらくるみやら揃い、防御してくれたら美味しい程度で攻撃を仕掛ける。
相手は防御せずに攻撃が通り、相手ライフを削っていく。
相手の攻撃手段をムラサでにらみをきかせているものの
いつ消されるかわからないので、
時間稼いでいる間に威令やらムラサやら引けばよかったのですが・・・
引かずに相手にリターンイナミネイトをプレイされて
相手の雛を引き換えにムラサ他こちらのキャラ皆決死。

そのまま人形総攻撃により・・・戦いは終わりました。



ひよこ様とは久しぶり・・・というか、初めての対戦だったのかもしれない。
・・・非常に香霖堂がほしい対戦だった。
手札に大祀廟があっても冥界に回収キャラがいないとかね。
取引以外の手札充足カードを考えると香霖堂を外したのは失敗だったのか・・・?

しかし、人形を消してリッターに攻撃させる・・・斬新でした。
ムラサや全体除去対策で要石を入れたら相当強くなるのではないだろうか。
ひよこ様曰く、グランギニオルが入っていたようなんですが、
この対戦では全く姿を見せませんでした。
・・・出てきていたら2戦目の勝利も怪しかったかもしれない・・・
しかし、11メディスン、今度入れてみようかなぁ・・・


以上で1勝2敗で下位の方でした。

優勝は2回戦で対戦した輪ごむ様でした。おめでとうございます。
本人もハイランダーで優勝できたー!!・・・と興奮気味でしたね・・・


さて、今日(9日)は暇なので、デッキを作ろうかなぁ・・・

引き続き記事を書こうか・・・とも思いましたが、
ブログの更新には頭を使う・・・

近いうちにラストワードについて雑感や対処法など書けたらな・・・と思っています。
(・・・期待せずに待っててね・・・)

第27回 山口周南公認 対戦レポ

・・・早く新カードの考察を書かないと・・・

昨日(28日)、山口・周南市にて
「第27回 山口周南公認だぜ☆」に参加してきました。

参加人数は6人。
使用デッキは今回出たラストワード関係のカードは入れていない
いつもの幽霊仙人グッスタ。

<キャラクターカード23枚>
3 鍵山 雛/14弾
3 サニーミルク/9弾
2 エレン/14弾
3 射命丸 文/5弾
3 村紗 水蜜/12弾
2 秋 穣子/14弾
3 西行寺 幽々子/5弾
3 豊聡耳 神子/11弾
1 古明地 こいし/5弾

<スペルカード5枚>
3 鴉符「暗夜のデイメア」
2 死符「ギャストリドリーム」

<コマンドカード22枚>
3 強引な取引
3 疑惑の五芒星
2 最後の選択
3 是非曲直庁の威令
3 陰謀論
3 夢殿大祀廟
3 恐ろしい波動
1 秘密結社
1 失われた希望

<サイドボード>
1 八坂 神奈子/14弾
2 朝倉 理香子/14弾
2 禁弾「カタディオプトリック」
3 無縁塚
2 要石



★1回戦 AFK様 デステニー1ショット

1戦目 ×
豊姫でノードを増やして5弾藍で手札を見られて
穀物神でノードが全てアクティブ。
次ターン、ネクストからのレミリア登場、
デステニー2回プレイされて1ショット完成される。

2戦目 ×
カタディなど投入するも相手の場にカタディ貼られ
それを割れずに5弾文の効果はもちろん通らず
そのままレミリアからデステニー2回プレイされ終了。


ちまたでは「デステニーヤバい」とは言われていたが・・・
1ターンキルより簡単に1ショットが決まるところが危険。
2度打ち、普通に防げないところが・・・強すぎる。
今回出たラストワードを持つカードで最大級の危険カードだというところを
まざまざと見せつけられた形。




★2回戦 Etude様 天子霊石バーン

1戦目 ×
テレメスから神子を取られてビートされ,
12弾天子登場からプレスされて
霊石でプレス2枚回収されたので防ぐ手段がなくサレンダー。

2戦目 ×
テレメスはプレイされなかったものの
早い段階でビートされて天子登場からのプレス、
そのまま霊石で回収から防ぐ手段がなく投了。


天子バーンの早さは観月宴でpi様が使っていたから知っていたが・・・
それに加えてEtude様はよりビートよりに持っていったとのこと。
本来相手の動きを受け止めて動くこのデッキでは対処できるわけもなく・・・



★3回戦 せそ様 絢爛ウィニーノードロック

1戦目 ×
9弾里香から12弾ふらわ~戦車が来てビートされる。
そこから大寒波などでノードセットできず
13弾くるみの登場を阻止、除去する手段が手札に見当たらず
そのままビードされて負け。

2戦目 ×
里香戦車から黒猫まで出てビートされて井の中プレイに絢爛まで貼られる。
手札には14朝倉が2枚と五芒星2枚あったものの絢爛が邪魔でプレイを躊躇、
2枚目の井の中を貼られたときにはライフは半分以下に。
ウィザラウェイでノード3以上になることを許されず、負け。


ここにきてノードロック絢爛・・・
ロックがかかってしまったらどうすることもできない。
井の中の後に絢爛を貼られたのが非常に痛かった。



・・・ということで久しぶりの完全敗北:全敗でした。


終わってみれば優勝、2位、3位とバーンデッキ。
時代はバーンなのか・・・

メインカタディ3積み必須の環境突入なのかもしれない。
もしくはフォビでレミリアを飛ばすか・・・

しかし、今日も大会がある・・・
メインデッキはこのままでは勝ちが見えないので・・・

試しにレミリアとデステニー入れてマナ生と網いれたものの
どうもカードがそろわない・・・
今日はまだ戦えてる第2デッキをよりとがらせて出るか・・・
最近の記事
プロフィール・イベント告知
各地東方、その他の同人イベントの告知をします。

Author:すかーれっとしゅーと
「VISION」を楽しもう!!!
水難事故の念縛霊「村紗 水蜜」を応援しています。

・・・厳しい環境だねー発電機とか。それでも何とかなってる地獄っていいわ・・・



広島の絵師 ふーぷ様(サークル:AirPlanet)の絵です。
絵をクリックすると、ふーぷ様のpixivに行きます。



★Phantom Magic VISION ラインアップ
第一弾 『基本セット』
(No.001~100)
第二弾 『紅魔の睥睨』
(No.101~150)
第三弾 『洩矢の王国』
(No.151~250)
第四弾 『幻想の四季』
(No.251~300)
第五弾 『神霊の劫火』
(No.301~400)
Special Collection Vol.1
(No.401~410)
Special Collection Vol.2
(No.411~420)
第六弾 『悠久の月明』
(No.421~470)
第七弾 『魔界の幻船』
(No.471~570)
Special Collection Vol.3
(No.571~580)
Special Collection Vol.4
(No.581~590)
第八弾 『死霊の復活』
(No.591~640)
Special Collection Vol.5
(No.641~650)
Special Collection Vol.6
(No.651~660)
第九弾 『天空の覇者』
(No.661~760)
Special Collection Vol.7
(No.761~770)
Special Collection Vol.8
(No.771~780)
第十弾 『霊峰の魔獣』
(No.781~880)
Special Collection Vol.9
(No.881~890)
Special Collection Vol.10
(No.891~900)
第十一弾 『Starlight Glory』
(No.901~1000)
Dark Night Illusion
(No.1001~1020)
第十二弾 『Mind Revelation』
(No.1021~1120)
第十三弾 『Cosmic Dimension』
(No.1121~1220)
Special Collection Vol.11
(No.1221~1230)
Special Collection Vol.12
(No.1231~1240)
第十四弾 『Elemental Ritual』
(No.1241~1340)
Arcane Magic Vol.1
(No.1341~1350)
Arcane Magic Vol.2
(No.1351~1360)
第十五弾 『Vengeful Pygmy』
(No.1361~1460)
Arcane Magic Vol.3
(No.1461~1470)
Arcane Magic Vol.4
(No.1471~1480)

FC2カウンター
カウンター画像は神楽丼様のものを使っています。  
各地プレイヤーブログ
各VISIONプレイヤーなどなどのブログリンク集です。 赤字は各地公認大会主催ブログ(運営中)となっております。 また、半年以上更新が見られないブログはリンクをはずしています。ご了承下さい。
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。